『K-3を持っていてもメインはK-7』 ペンタックス PENTAX K-7 ボディ 綾禍部寂夜さんのレビュー・評価

2009年 6月27日 発売

PENTAX K-7 ボディ

視野率約100%・倍率約0.92倍のガラスプリズムファインダー/独自の手ぶれ補正機構「SR」/HD動画撮影機能などを備えたデジタル一眼レフカメラ

PENTAX K-7 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です。
※画像は組み合わせの一例です

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥12,800 (33製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:一眼レフ 画素数:1507万画素(総画素)/1460万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.4mm×15.6mm/CMOS 重量:670g PENTAX K-7 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • PENTAX K-7 ボディの価格比較
  • PENTAX K-7 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-7 ボディの買取価格
  • PENTAX K-7 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-7 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-7 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-7 ボディのレビュー
  • PENTAX K-7 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-7 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-7 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-7 ボディのオークション

PENTAX K-7 ボディペンタックス

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2009年 6月27日

  • PENTAX K-7 ボディの価格比較
  • PENTAX K-7 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-7 ボディの買取価格
  • PENTAX K-7 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-7 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-7 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-7 ボディのレビュー
  • PENTAX K-7 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-7 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-7 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-7 ボディのオークション

『K-3を持っていてもメインはK-7』 綾禍部寂夜さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX K-7 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:164人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
3件
151件
デジタル一眼カメラ
1件
52件
スピーカー
1件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
K-3を持っていてもメインはK-7
当機種昼間屋外(1)
当機種昼間屋外(2)
当機種夕方屋外

昼間屋外(1)

昼間屋外(2)

夕方屋外

当機種夜間屋外(1)
当機種夜間屋外(2)
当機種昼間屋内

夜間屋外(1)

夜間屋外(2)

昼間屋内

【デザイン】
K-5iiもK-3iiもここから始まった、これがPENTAX一桁機の原点。

【画質】
このカメラはカスタムイメージの詳細パラメーターを、使用するレンズに合わせて積極的に設定する事で、画質評価は大きく変わります。K-3/K-7/K-30/K-r/K-x/K-m/MXとFinepixF200EXRを使用していますが、Fuji X-Pro1とXFレンズを売却し、Nikon F2を使わなくなったのは、このK-7の画質と使い勝手によります。(カスタムイメージ画面で前ダイヤルを回すことで、7項目もの詳細パラメーターが設定できるようになる。)

特にK/M/A/F/FAのオールド/セミオールドレンズ群と、K-7のカスタムイメージ詳細パラメーター設定は相性がよく、ISO100〜800の範囲で良い描写をしてくれます。これによるISO200までの低感度の描写は素晴らしく、今更14Mpixですが24MpixのK-3の方がサブ機になっていまいました。(ISO1600以上はモノクロでノイズ粒子を生かす作風には良いようですが、カラー主体の私には上手く使えません。)

尚、K-7は被写体/構図/環境光とレンズにより、撮影者が絞り値を積極的に決める絞り優先(Av)モードか絞り&SS優先(TAv)モードでISO上限800、或いはマニュアル(M)モードでISO固定で使うのが良く、Pモードやグリーンモードは緊急用と認識して使用しています。

【操作性】
親指AFを常用する私には、AF釦の位置だけはK-3の方が使い易いですが、その他の使い勝手は大変に良好です。純正の拡大アイカップO-ME53を付け、フォーカシングスクリーンをME-60に交換したファインダーは、今尚とても見易くピントの山も良く分りマニュアルフォーカスを快適にしてくれます。

【バッテリー】
一度撮影に出掛けると500ショット程度は撮りますが、そのくらいならビクともしない持ちが有り合格です。

【携帯性】
一眼レフでは携帯性は取り付けたレンズに依存するので何とも言えません。小さなレンズならボディ共に書類鞄になんとか縦に入ります。光学系の綺麗なPENTAX-F/TAKUMAR-F 35-70mm F3.5-4.5やLimitedレンズ等との組み合わせなら、携帯性と高画質の両立が出来ると思います。

【機能性】
発売後6年超の機種で、かなり使い込んでいますが、未だに機能は損なわれていません。AF精度向上の為、私は中央1点測距ばかりで使っていますが、親指AFで使用すればテンポ良く撮影ができます。また、三脚使用時のライブビュー撮影もコントラストAFは遅いものの静物なら十分実用になります。ファインダー撮影時の位相差AFは低感度撮影領域では十分早く正確です。尚、AF制度に関してはペンタックスフォーラムにて、使用レンズと合わせて定期的に確認・調整して貰っています。

【液晶】
こればかりはK-3に比べれば劣りますが、撮影直後の写真チェックには十分。クイック拡大を設定すれば、屋外でのピント面のチェックもすぐ出来ます。問題ありかな?と感じたら露出補正等をして数ショット撮っておけば良いので、フィルム時代に比べて素晴らしい撮影歩留まりになります。

【ホールド感】
K-3もK-7も似た形状なので、ホールド感は十分良いです。

【総評】
ノイズ粒子を写真表現に生かせる方を除いて、ISO100〜400の低感度シーンでは現在も十二分な画質を提供してくれるので、昼間または照明下での静物撮影にはうってつけの機種です。かなり堅牢な機種なので、中古機が2万円程度で買える現在はとても買い得な機種かと思います。高感度撮影は画像処理技術が凄い最新のスマホに任せ、スポーツ撮影などの動体撮影はNikon/Canon機に任せる、なんて使い分けも良いと思います。夜間撮影も三脚を使えばISO低感度で十分綺麗に撮れますから。

先ずは中古のK-7に、標準ズームのPENTAX-F/TAKUMAR-F 35-70mm F3.5-4.5(ヤフオクで500円〜)と、望遠ズームのPENTAX-F/TAKUMAR-F 70-210mm F4-5.6(ヤフオクで数千円〜) を買い、SDカード32MB・上記レンズ用UVフィルター(安価なマルミのMCタイプで可)、35-70mm用の汎用標準レンズ用ラバーフード49mmを追加して、全合計3万円からでもK-7によるミドルクラス一眼レフ撮影を始めるのも良いと思います。

尚、作例は全てK-7を用いて、初めの5枚はPENTAX-Fセミオールドレンズ使用、最後の1枚は更に古いPENTAX-M 50mm F1.7を使用して撮影したものです。RAWは一切使わずJPEG撮影での描写となります。

比較製品
ペンタックス > PENTAX K-3 ボディ
ペンタックス > PENTAX K-30 ボディ
ペンタックス > PENTAX K-5 II ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
その他

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「PENTAX K-7 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
シャッター音が素晴らしい!!  5 2020年5月24日 14:27
低感度でなら素晴らしい  3 2017年11月5日 03:04
オールドレンズ専用機として  5 2017年5月29日 06:02
K20Dと同系統の発色で割りと見た目の通りに写ります  2 2017年4月5日 11:30
毎年の事ですが、紅葉を撮影するには最高!だと思います  4 2016年11月3日 21:32
再購入しましたので。  5 2015年10月19日 14:14
K-3を持っていてもメインはK-7  5 2015年9月21日 02:36
発色を気に入っています  5 2015年4月9日 21:32
父の遺品  4 2015年1月2日 20:47
アクティブように中古購入  3 2014年12月21日 09:28

PENTAX K-7 ボディのレビューを見る(レビュアー数:336人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX K-7 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PENTAX K-7 ボディ
ペンタックス

PENTAX K-7 ボディ

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2009年 6月27日

PENTAX K-7 ボディをお気に入り製品に追加する <877

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意