『ハイレゾ音源+GX-500HD+PCとのデジタル接続で解像度抜群。』 ONKYO GX-500HD AGM114Aさんのレビュー・評価

2009年 4月10日 発売

GX-500HD

「VL Digital」技術を搭載したデジタルアンプなどを備えたハイエンドPCスピーカー。価格はオープン

GX-500HD 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:2chスピーカー 総合出力:80W 入力端子:RCA入力x2/光デジタル入力x1 その他出力:サブウーファー出力 GX-500HDのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※販売メーカーが事業活動の停止を発表した為、今後保証を受けられない可能性がありますのでご注意ください。
購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • GX-500HDの価格比較
  • GX-500HDの店頭購入
  • GX-500HDのスペック・仕様
  • GX-500HDのレビュー
  • GX-500HDのクチコミ
  • GX-500HDの画像・動画
  • GX-500HDのピックアップリスト
  • GX-500HDのオークション

GX-500HDONKYO

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2009年 4月10日

  • GX-500HDの価格比較
  • GX-500HDの店頭購入
  • GX-500HDのスペック・仕様
  • GX-500HDのレビュー
  • GX-500HDのクチコミ
  • GX-500HDの画像・動画
  • GX-500HDのピックアップリスト
  • GX-500HDのオークション

『ハイレゾ音源+GX-500HD+PCとのデジタル接続で解像度抜群。』 AGM114Aさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

GX-500HDのレビューを書く

AGM114Aさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

動画編集ソフト
3件
74件
マザーボード
0件
50件
PC用テレビチューナー
1件
46件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
入出力端子4
品質5
サイズ4
ハイレゾ音源+GX-500HD+PCとのデジタル接続で解像度抜群。

GX-500HDはPCスピーカーとして、PCモニター横に、吸音シート、防振シート、オーディオテクニカのインシュレーターと併用し、設置すると、40W+40Wのパワードスピーカーとして使えます。ハイレゾ対応であり、実質20W+20Wを超えると歪みが増してくるので、ボリュームは12時正午ぐらいが限界です。爆音で音楽を鳴らす事が可能ですし、光デジタル入力端子付きなので、各種オーディオ機器、PC本体の光デジタル出力と、SPDIFオプティカルケーブルを使用し、光接続が可能です。デジタル入力を使用してこそ、本領を発揮します。もう生産終了、販売終了品で、中古でしか入手不可能かもしれませんが、そこそこ解像度もあり、WindowsPCのWASAPI排他出力も利用し、TuneBrowserやPowerDVD等で、WAVファイル、ハイレゾFLACファイル、音楽DVDやBDディスクを再生すると、ピュアオーディオクラスまで音質が近づくはずです。マンションやアパートだと、このスピーカーの性能は発揮できません。小音量では音痩せするからです。爆音が出せる一軒家等で本領発揮します。結構な音圧と音量を感じます。サブウーファー等必要ありません。重低音も出ます。安価で尚且つ、高音質、大音量のPCスピーカーとしては合格点です。付属のスピーカーケーブルはおまけなので、オーディオテクニカのケーブルに変更しております。アナログ入力もありますが、デジタルの方が解像度は良いです。

接続PC
デスクトップPC
使用目的
音楽鑑賞
映像視聴
その他

参考になった5人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
音質5
入出力端子4
品質5
サイズ4
ハイレゾ音源+GX-500HD+PCとのデジタル接続で解像度抜群。

ONKYO GX-500HDはテレワーク時代の新たなPCスピーカー兼用音楽リスニング用として
最適な商品だと思います。PC両脇に、ホームセンターで買ったレンガのような台と吸音シートを敷き
オーディオテクニカ製の3点支持のインシュレーターを置き、パワードスピーカーを載せています。
インシュレーターは必須ですね。スピーカーケーブルはオーテクのものに差し替えています。
自作PCのマザボの光デジタル出力からこのパワードスピーカーの光デジタル入力に光ケーブルで接続しています。このパワードスピーカーは40W+40Wの大出力であり、歪まない程度の音量だとボリュームつまみを14時程度まで上げるのが限界です。20W+20W程度でも8畳の部屋で大音量が出ます。防音室なので構いませんがマンションやアパートはNGでしょう。小音量でリスニングするより大音量でこのスピーカーの実力が発揮できます。高級オーディオなんて必要ないかもって思うほど良い音しますよ。低音も出ます。出ないという人はおかしいですね。サブウーファーなんて使うとボンボン低音が響きますから辞めておく方が無難です。高音質の条件はCDからリッピングする際は必ずFLACかWAVに変換。MP3TAGでWAVへもタグ付け可能。MORAやe-ONKYOサイトにてハイレゾ音源(24bit 96kHz等)を購入してTuneBrowserという有償ソフト(安い)でWindows10のWASAPI排他モードでリスニングすると物凄い解像度の良い音がします。所詮音源の質です。いくら高級オーディオを使っていても元々のソースの音質が悪ければ意味がありません。またこのONKYOのパワードスピーカーは製造が古く、44.1kHzの整数倍のサンプリングには対応していないので仕様をよく見てください。
音楽ソフトウェアのアップサンプリングはOFFにしています。冗談だと思う人、ハイレゾ音源と
このスピーカーとPCとのデジタル接続で幸せになれますよ。最もコスパの良いオーディオ入門機として最適です。高級オーディオなんて必要ないかも。

接続PC
デスクトップPC
使用目的
音楽鑑賞
映像視聴
その他

参考になった0

満足度5
デザイン5
音質5
入出力端子4
品質4
サイズ4
このPCスピーカーについて

ONKYO GX-500HDをアウトレットでメーカーダイレクトショップで購入しました。安かったです。
PCとの光接続ですが(角形同士)、アナログ接続よりは解像度が上です。安いPCスピーカーのドンシャリよりは
大人のピュアオーディオの世界の音です。トレブルやバスの調整つまみはありません。
すこし低音が抑え気味ですが、それはソースによりけりです。音源によっては低音が強くでたりします。
ボリュームを上げて使用できる部屋の方がよりこのスピーカーの音質がよくわかります。
必ず防振対策としてインシュレーターを使いましょう。ニアフィールド用としてPCスピーカーとして使っています。
40W+40Wですがまあ20W+20Wくらいで音源によっては歪んできます。音量はPCスピーカーの中では大きめです。

高級オーディオと比べると物足りない所もありますが、まだエージング中なのでなんとも言えません。

ドンシャリが好きな人は物足りないかも。分解能は素晴らしい。TVチューナーの音もステレオMIXであれば光接続で音が
出ます。派手さはありませんが、いかにもONKYOらしさというところでしょうか?PC本体は別の台に載せて振動を抑えています。

大人の音ですよね。音量が大きくだせるのでこのスピーカーを買いましたが、トレブルとバスは付加して欲しかったです。
クリエイティブ系のスピーカーは派手な音、メリハリのある音、ONKYOは全体をまんべんなく出すという感じでしょうか?

好みが分かれるので是非試聴してください。Windows10PCで使用する際のWASAPI排他モードに対応したTuneBrowserを使用していますが、これと組み合わせると、高額なシステムが必要ないと思えるほどです。

接続PC
デスクトップPC
使用目的
音楽鑑賞
映像視聴

参考になった1

満足度4
デザイン5
音質4
入出力端子4
品質4
サイズ4
このPCスピーカーについて

ONKYO GX-500HDをアウトレットでメーカーダイレクトショップで購入しました。安かったです。
PCとの光接続ですが(角形同士)、アナログ接続よりは解像度が上です。安いPCスピーカーのドンシャリよりは
大人のピュアオーディオの世界の音です。トレブルやバスの調整つまみはありません。
すこし低音が抑え気味ですが、それはソースによりけりです。音源によっては低音が強くでたりします。
ボリュームを上げて使用できる部屋の方がよりこのスピーカーの音質がよくわかります。
必ず防振対策としてインシュレーターを使いましょう。ニアフィールド用としてPCスピーカーとして使っています。
40W+40Wですがまあ20W+20Wくらいで音源によっては歪んできます。音量はPCスピーカーの中では大きめです。

高級オーディオと比べると物足りない所もありますが、まだエージング中なのでなんとも言えません。

ドンシャリが好きな人は物足りないかも。分解能は素晴らしい。TVチューナーの音もステレオMIXであれば光接続で音が
出ます。派手さはありませんが、いかにもONKYOらしさというところでしょうか?PC本体は別の台に載せて振動を抑えています。

大人の音ですよね。音量が大きくだせるのでこのスピーカーを買いましたが、トレブルとバスは付加して欲しかったです。
クリエイティブ系のスピーカーは派手な音、メリハリのある音、ONKYOは全体をまんべんなく出すという感じでしょうか?

好みが分かれるので是非試聴してください。

接続PC
デスクトップPC
使用目的
音楽鑑賞
映像視聴

参考になった4

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

GX-500HDのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

GX-500HD
ONKYO

GX-500HD

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2009年 4月10日

GX-500HDをお気に入り製品に追加する <346

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(PCスピーカー)

ご注意