GX-500HD レビュー・評価

2009年 4月10日 発売

GX-500HD

「VL Digital」技術を搭載したデジタルアンプなどを備えたハイエンドPCスピーカー。価格はオープン

GX-500HD 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:2chスピーカー 総合出力:80W 入力端子:RCA入力x2/光デジタル入力x1 その他出力:サブウーファー出力 GX-500HDのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※販売メーカーが事業活動の停止を発表した為、今後保証を受けられない可能性がありますのでご注意ください。
購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • GX-500HDの価格比較
  • GX-500HDの店頭購入
  • GX-500HDのスペック・仕様
  • GX-500HDのレビュー
  • GX-500HDのクチコミ
  • GX-500HDの画像・動画
  • GX-500HDのピックアップリスト
  • GX-500HDのオークション

GX-500HDONKYO

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2009年 4月10日

  • GX-500HDの価格比較
  • GX-500HDの店頭購入
  • GX-500HDのスペック・仕様
  • GX-500HDのレビュー
  • GX-500HDのクチコミ
  • GX-500HDの画像・動画
  • GX-500HDのピックアップリスト
  • GX-500HDのオークション

GX-500HD のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.50
(カテゴリ平均:4.26
レビュー投稿数:65人 
  1. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.33 4.31 -位
音質 音質のよさ 4.71 4.09 -位
入出力端子 入出力端子に満足か 4.42 3.87 -位
品質 作りはよいか 4.29 4.10 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.86 4.26 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

GX-500HDのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さすらいのケモノさん

  • レビュー投稿数:62件
  • 累計支持数:182人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ハードディスク・HDD(3.5インチ)
3件
9件
SSD
5件
1件
スマートフォン
3件
3件
もっと見る
満足度3
デザイン4
音質5
入出力端子4
品質1
サイズ4

【デザイン】デザインは良くも悪くも普通のスピーカーで、どこにでも置ける普通の見た目です。

【音質】正直こだわりのあるオーディオマニアではないので、自分が好きなピアノの音がどれぐらい忠実に聞こえて、耳に優しいかと聴き比べ、このスピーカーにたどり着きました。

【入出力端子】光入力やアナログ入力など、必要な入力端子は全て揃っている。サブウーファー接続用の端子もあるので、拡張性もあり応用が利く。

【品質】ONKYOのスピーカーは何度も購入していますが、どれも良かったです。このスピーカーも申し分ないと思います。

【サイズ】少し大きいかなと思いましたが、これ以上小さいと音がうまく安定しないと思います。大きすぎず小さすぎず、絶妙なサイズだと思います。

【総評】
ONKYOのスピーカーが大好きなら、買って損はありません。

(追記)
2018年11月に突然片側の音が出なくなりました。ソフトで調整して大きな音量で流せば開通しますが、すぐにまた聞こえなくなってしまいます。
ONKYOのスピーカーは最近品質が下がっていると聞いていたのですが、まさか自分がハズレを引くとは思いませんでした。
とても気に入っていたので残念です。
似たようなレビューが最近ONKYOのPC用スピーカーのレビューで散見されます。本来ならリコールになってもおかしくないと思いますが、現在の経営状態だと難しいのかもしれません。
2019年1月6日誤字脱字語尾等修正。

参考になった7人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

pleo3310さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCスピーカー
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
腕時計
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
音質3
入出力端子3
品質4
サイズ3

・導入経緯。
普段は、B&W801でクラシックを中心に色々なジャンルの音楽を聴いているが、それに比べてPCの音があまりにひどいので『アクティブスピーカー』なる物を導入しようと思い立った。

実際にこの機種に決めるまで、試聴可能なスピーカーはメーカー・価格帯を問わず幅広く聴いた。
2.1CHの製品はいずれも音場が極めて不自然な上、50〜100Hzのいわゆる低音域が異常に盛り上がり、とても聴けたものではないので却下、BOSE製品も聴いたが、所詮2.1CHか5.1CHにしなければ意味が無く、ペラペラのプラスチックの質感の割には価格が高いのでこれも却下、結局以前Septer5001を使用していてくせが分かっているONKYO製品に決めた。

・ONKYOのラインアップについて。
すべて試聴したが 質感は統一されている。
ただ、安いものはコストダウンの後がはっきりと見て取れるし、同軸2WAYを謳った製品もあるが、音場が狭すぎてヘッドホン同然、音場のスケール感や音の上質感ではGX-100HD以下の製品ではとても満足しうるものではなかったので、GX-500HDに落ち着いた。

・中高音域について。
超高音域までほぼフラットに再生されているようで、ウインドベルをワンポイントステレオ録音した音源を使用し、広域を徐々にカットしてみたが、17KHz以上をカットした段階ではっきりと違いが出た。
しかも、音が刺激的にならず、スムーズで奥行きが感じられる。
このスピーカーの最大の美点であろう。

・低音域について。
超低音域を含むパイプオルガンやフルオーケストラ音源を再生してみたが、30Hz以下の音は殆ど再生されていないようで、40Hz前後の音もいわゆる『ボンついて』とても聴けたものではない。
どうしても締まった低音を聴きたければ、しっかりとしたスピーカー台の上に金属製のインシュレーターを置くしかないが、PCデスクの上では使いにくくてしょうがない。いっそのこと天地をひっくり返し、ウーハーを上にしてセッティングする事も考えたガ、折角の中高音域が
犠牲になるのでそれも無理。
たかだか10cmのユニットと5リットルのキャビネット容積では望む方が無理だと思っていたが、残念ながらその通りの結果となった。

・その他。
コストの事もあろうが、付属品に少々配慮が足りないような気がする。
まず、低音がボンつくのだから、コルクスペーサーなどより小さくても良いから金属製のスパイクでもつけた方がよほど気がきいている。
又、泥沼に入り込むのでケーブルに凝る気は毛頭無いが、先バラスピーカーケーブルは安物過ぎる。
加えて、普通のRCAケーブルだけではなく、RCA → 3.5ステレオミニプラグ変換ケーブルぐらいは付属品の中に入れた方が親切だろう。

音質の関しては、かなり辛口になってしまったが、普通のコンポ並みの音は充分に再生可能である。
しかし、先述のSepter5001もそうだったが、ONKYOの製品は一見くせが無い様に見えて、実はセッティングや使用環境によって極端に音が変わる。しかも、スピーカーのサイズがPC用にしては大きいので、スペースに余裕のある方向きの製品と言える。

接続PC
デスクトップPC
使用目的
その他

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Toytoyhooさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:164人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
517件
ゲーム機本体
4件
433件
PCスピーカー
5件
71件
もっと見る
満足度3
デザイン3
音質5
入出力端子3
品質4
サイズ3

購入前はロジクールのZ4、Z5500、ONKYO GX-70HD等とSE-200PCI LTDを使用していました。

【デザイン】
70HDと同じくごく普通のスピーカーのデザインですが、70HDと違い前面にON-スタンバイスイッチがあり、スピーカー背面まで手を伸ばさなくてもON-OFFが出来ます。
70HDより発熱があるようなので、メインスイッチを切りたくなりますが、その場合はスピーカーのサイズが大きい分やや使いにくい作りです。

スピーカー側面は黒く塗装された木目の板ですが天面はのっぺりとした板なので統一性がないのが残念です。
ネットをはずすことが出来ますが、取り外すとスピーカー下部のでっぱりが残ってちょっと格好悪いかな。

【音質】
音質はとても良いと思います。再生能力も高く綺麗な音で聴けます。

ただし購入して、鳴らし始めの一発目はかなりイマイチな音質で
「えっ? こんもの?」とガッカリしてしまいましたが、しばらく鳴らし続けているうち徐々に音が良くなってきたように感じられました。
これがエージングという物なのでしょうか、とにかく使い始めの音はこのスピーカー本来の音ではない気がします。

私は低音域に迫力のある音が好きで、サブウーファー付きのスピーカーに慣れてしまっているためかちょっと低音の鳴りに不足を感じます。
2.0chタイプのスピーカーですからサブウーファーの追加も良いですが、必ずしもバランスが取れるとは限らず、かえって音のまとまり感やバランスを崩してしまう可能性もあるので、低音好きな方はよく考えてからこの商品を購入した方が良いと思います。

このスピーカーを購入前はGX-70HDとSE-200PCI LTDを使用していましたが、私の場合価格ほどの差が感じられませんでした。
少し大きめの音で聞く場合はGX-500HDの方がパワーと音質のバランスが良く感じられますが音を絞って聞く場合は大差は無いように感じます。

【入出力端子】
RCA 2系統と光角型1系統です。
アナログ入力はGX-70HDと同じくボリュームタイプのツマミで無段階に調節可能です。

【品質】
全体的に綺麗な作りです。重量感もあって音質の良さを感じさせます。
ただ、入力切替の表示とツマミの実際の位置がずれている様でこれはちょっと残念です。
機能上の問題はありませんでした。

【サイズ】
GX-70HDに比べて一回りか二周り程大きいです。PCデスク等の卓上設置としては大きすぎる気もします。
デュアルディスプレイ等ではスペース的に厳しいと思われます。

【総評】
私の場合、以前の環境が価格の割りに良い物であった為かもしれませんが、少なくとも値段ほどの良さは体感出来ませんでした。

私のように既にそれなりのサウンドカードを使用してそれなりのスピーカで聴かれている方の場合は、このスピーカーに買い換えても劇的な変化は感じられない可能性が高く、コストパフォーマンスはとても悪いと言わざるを得ません。

しかしながら、このスピーカーは光デジタル接続した場合の音質がSE-200PCI LTDとRCA接続した時と差が無いような印象なので、オンボードサウンドの光出力からこのスピーカーに繋ぐ場合にはこのスピーカーの良さが発揮出来る様に思えます。

今現在、オンボードサウンド+安価なスピーカーで聴かれている方は、このスピーカーに買い換えて光デジタル接続すれば、良質なサウンドカードと良質なスピーカーが同時に手に入ることになるので、かなりの音質改善が期待できるのでは無いでしょうか。

色々書きましたが、このスピーカーの音質自体はとても良いですが、PCスピーカーとしてはそれなりの値段ですから、私と同じような使用環境の変更の場合は価格ほどの満足感が得られない可能性があります。

購入する方の使用環境によって買い得感に大きな違いが出るスピーカーだと思いますので今回の私の事例が参考になれば幸いです。

接続PC
デスクトップPC
使用目的
音楽鑑賞

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Delphinus-3さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
1件
2件
PCスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
音質4
入出力端子4
品質5
サイズ3

評価項目別に書いていきたいと思います。
参考になれば幸いです。

【デザイン】
ずっしりした感じと、重々しい黒さは個人的に好みです。
プラスチックの部分は、プラスチックだからといって安っぽいわけでもなく、
全体として上手くまとまっていると思います。

【音質】
良いところ。

音の質感の表現はかなり上手いです。
ピアノやアコースティックギター等の高域は本当に綺麗です。
クラシックやオーケストラ、アンビエント等を聴くのには向いているのではないでしょうか。
アタックの強い、カッチリした音も得意なので、ダンスミュージックやエレクトロニカなども結構いけます。
一つ一つの音が割と重く、ノリは良くないです。


が、しかし、万能選手ではないです。


悪いところ。

全般的に言えることは、低音が足りないこと。

足りないだけなら良いのですが、あからさまに平ベッたく、立体感の無い音になってしまいます。
ウーファー前提なのかもしれません。

それと、ベース音の特定の音程が詰まったような音になり、出てきません。
それだけでなく、詰まった音が他の楽器の音に干渉してダマのようになります。

そういう理由から、スピーカーケーブルは細いものをオススメします。ベルデンとか。
モンスターケーブル等で繋ぐと、本当に音がダマになってしまいます。


あとは、パート全てが主張しているような最近のバンドサウンドなどは、
スピーカーの容積的に足りない、というような音で鳴ります。
具体的には空間表現が分かりにくくなり、分離が良くないように聞こえます。
これは実際足りていないというより、このスピーカーではそういう風に鳴ってしまう、という事だと思います。
パート数が多く音圧が高いものは基本的にこの傾向で鳴ります。


それから、このスピーカーはセッティング必須です。
インシュレーターを噛ませておかないと音がボワボワになります。
あと、結構出音の指向性が高いので、スピーカーの近くで聴くならば、
スピーカーは真っ直ぐでなく内向きに向けた方が良いかと思われます。

【入出力端子】
オーディオ用であれば必要十分だと思われます。

【品質】
とても良いです。梱包も丁寧でした。

【サイズ】
机の両端に15〜17cmほど余裕がある方なら設置出来ます。
決して小さくはないです。


【総評】
悪いところを沢山書いてしまいましたが、決してこれは悪いスピーカーである、ということではないです。
ただ、「このスピーカーを買えばどんな曲でも楽しめる!」という汎用性の高いものではないです。

設置環境にもよると思いますが、大体の音の傾向として参考になれば幸いです。

接続PC
デスクトップPC
使用目的
音楽鑑賞

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

GX-500HDのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

GX-500HD
ONKYO

GX-500HD

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2009年 4月10日

GX-500HDをお気に入り製品に追加する <343

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(PCスピーカー)

ご注意