『Vlog目的ではありませんが』 SONY VLOGCAM ZV-E10 ボディ DIQさんのレビュー・評価

2021年 9月17日 発売

VLOGCAM ZV-E10 ボディ

  • 動画撮影に特化したAPS-Cイメージセンサー搭載のレンズ交換式Vlogカメラ。4K映像や、ワンボタンで切り替え可能なスローモーション撮影などができる。
  • 前方指向性の3カプセルマイクを搭載し、ノイズを低減するとともに話し手の声をクリアに収音。スマホやPCと接続し高画質・高音質のライブ配信が可能。
  • 背景を「ぼけ」と「くっきり」に選択できる「背景ぼけ切り換え」、商品レビュー動画撮影時に素早くピント移動ができる「商品レビュー用設定」を搭載。
VLOGCAM ZV-E10 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック] VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ホワイト]
最安価格(税込):

¥78,866 ホワイト[ホワイト]

(前週比:-333円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥79,200 ブラック[ブラック]

ノジマオンライン

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥78,866¥157,800 (37店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥78,867 〜 ¥79,200 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2500万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:299g VLOGCAM ZV-E10 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディの価格比較
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディの中古価格比較
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディの買取価格
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディの店頭購入
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディのスペック・仕様
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディの純正オプション
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディのレビュー
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディのクチコミ
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディの画像・動画
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディのピックアップリスト
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディのオークション

VLOGCAM ZV-E10 ボディSONY

最安価格(税込):¥78,866 [ホワイト] (前週比:-333円↓) 発売日:2021年 9月17日

  • VLOGCAM ZV-E10 ボディの価格比較
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディの中古価格比較
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディの買取価格
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディの店頭購入
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディのスペック・仕様
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディの純正オプション
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディのレビュー
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディのクチコミ
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディの画像・動画
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディのピックアップリスト
  • VLOGCAM ZV-E10 ボディのオークション

『Vlog目的ではありませんが』 DIQさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

VLOGCAM ZV-E10 ボディのレビューを書く

DIQさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PC用テレビチューナー
1件
17件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
5件
ブルーレイドライブ
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー2
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感3
Vlog目的ではありませんが

NEX-5R(16-50mmキットレンズ)を9年くらい前に購入して使っていましたが、このたび買い換えを検討し、ZV-E10の情報があって、α6000シリーズと迷いましたが、性能がマッチしていたからか、安かったからか、とにかくこれを買いました。NEX-5Rとの比較をしつつレビューしたいと思います。
ちなみに主に風景撮影、タイムラプス目的で使ってます。
レンズは、これ用にタムロン11-20mmも購入し使っています。

@デザイン
シンプルで良いと思います。

A画質
改めて言うまでもなく良いと思います。

B操作性
NEXシリーズと同系統なので、特に困りませんでした。上位機種から見れば、ボタン数が削られていますが、NEX-5Rと比べれば増えているので、、。細かなカスタム設定があるので、いろいろ自分好みにできると思います。逆に設定全部に目を通すのは大変ですが。

ダイヤルはNEX-5Rが緩めだったのに対して、ZV-E10は固めだなと思いました。誤作動防止にはこの方が良いのかなと思ってます。

動画開始ボタンが上面に大きく押しやすいボタンに変更されているのは好評価です。ブラインドタッチでも、場所がわかるような感じです。今までは、位置もいまいち、小さいボタンを爪先で押す、押したときにカメラもぶれる感じでしたが動画特化ということで改善されたなと思います。
あとは、静止画モードでは動画ボタンは機能しないので、カスタムキーで何かの役割を割り当てることもできるので良いかなと思います。

Cバッテリー
入っていたバッテリーは、空の状態でした。NEX-5Rと同じバッテリーなのでそれで起動させて使いましたが、、。
バッテリーはあまりもたない印象です。

USB給電が可能になった点は良かった。タイムラプス撮影(5秒間隔くらい)でNEX-5Rでは内蔵バッテリーで1時間ちょっとくらいが限度だったので、この点はうれしいです。

D携帯性
本体はコンパクトです。付けるレンズに左右されると思います。

E機能性
タイムラプスはインターバル撮影で行えますが、NEX-5Rの時はソニーのタイムラプスアプリで本体内作成などもできて手軽にやってた(ただアプリの起動に時間が掛かる)のと比べると、データ管理、編集とちょっと大変になったなと思う。シーンごとの撮影設定サンプルもないから、MR撮影設定登録とかで対応するしかないかなと試行錯誤してます。
タイムラプスでもサイレント撮影が可能となっているので、NEX-5Rと比べてだいぶ良い。

ファインダー非搭載ですが、自分はコンパクトさの方を求めているので、なくてもいいと思ってます。
フォーカスポイントもタッチパネルで操作できる、AF-cが結構優秀で、風で花がすこし揺れていても追ってくれる、ピント精度も良い方なので、結構たすかります。

動画はお遊び程度にしか使いませんが、内蔵マイクについては専門的なことはわかりませんが、従来の内蔵マイクよりは、自然な感じで録れていると思う。あとは本体に触れたときのカチカチ音とか風のボーボー音も、ちょっと緩和気味に聞こえて、ちょっと良い物になっているのかなと言う印象を持ちます。
試しに、近所の神社の秋祭りの花火大会があったので動画撮影してみました(初期設定のまま)が、音割れすることもなく、耳障りな音になることもなく、結構聞いていられる音として録音されていました。


F液晶
NEX-5R時代に比べるとだいぶ良いと思います。
保護フィルムは100均のフリーサイズを切ってつけましたが、タッチ感覚は問題なく使えてます。

バリアングルとチルト、一長一短ですが、自分はチルト式の方が、ニーズに合っていたかなと思います。クイッと上に向けて見下ろす使い方をよくしていたので、。
ただ自撮りを想定すると、こっちのタイプなんだろうなと思います。

Gホールド感
本体の分厚さが違うくらいで、グリップの出っ張り自体はNEX-5RもZV-E10も同じくらいですが、NEX-5Rの方が指先のフィット感があったかな、、と思います。
グリップはZV-E10の方が大きめで、手が大きい自分にはZV-E10の方が都合が良いし、親指側が、ダイヤルなどに当たって誤作動するトラブルも起きにくいのでいいかなとも思います。

H総評
9年前の機種に比べると全般的にグレードアップしているので満足です。

動画機能が注目されている機種ですが、自分としては、メインはタイムラプス、写真撮影のために買いました。一部細かな撮影機能で省略されたところがあるらしいですが、趣味の範囲で撮影しているので、今のところ特に不足は感じていません。

あとちょっと気になったのは、外部マイクの入力端子がありますが、蓋を開けても蓋が元に戻りたがってしまい、マイク端子を装着するのを邪魔する感じで、ちょっとストレスだなと思いました。

レンズ、マイクと特に高性能を求めなければ、これ本体とキットレンズ(広角レンズ、望遠レンズはニーズ次第で必要でしょうが)でそれなりに事足りるレベルなのかな、、というような印象です。

手ぶれ補正や、4K撮影設定の上限のこととかプロの用途からは、どう評価されるかわかりませんが、個人が趣味で使う分には結構機能が充実しているのではないかなと思いました。NEX-5Rからの買い換え機としては良かったと思います。

ーー追伸ーー
その後いくつか旅行先で使ったのでその感想。
USB−Cの充電は結構早いなと思いました。
あとは使っていて、たまに画面表示で「この機能は・・(省略)・・・実行できません」のメッセージが表示されていることがあり「!?」でしたが、ある程度使ってわかってきたのが、シャッターボタン周りがズームレバーになっていますが、グリップを握って持ったままぶらぶら歩いたり、ちょっとしたカメラ操作の時にズームレバーに指が当たることがありますが、(電動ズーム機能の無いレンズを付けていました)その時に出るメッセージのようでした。自分の場合、結構指先が当たり頻繁に出てしまう感じで、ちょっと撮影のテンポを邪魔されるかなと言う感じでした。


レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった21人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー2
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感3
Vlog目的ではありませんが

NEX-5R(16-50mmキットレンズ)を9年くらい前に購入して使っていましたが、このたび買い換えを検討し、ZV-E10の情報があって、α6000シリーズと迷いましたが、性能がマッチしていたからか、安かったからか、とにかくこれを買いました。NEX-5Rとの比較をしつつレビューしたいと思います。
ちなみに主に風景撮影、タイムラプス目的で使ってます。
レンズは、これ用にタムロン11-20mmも購入し使っています。

@デザイン
シンプルで良いと思います。

A画質
改めて言うまでもなく良いと思います。

B操作性
NEXシリーズと同系統なので、特に困りませんでした。上位機種から見れば、ボタン数が削られていますが、NEX-5Rと比べれば増えているので、、。細かなカスタム設定があるので、いろいろ自分好みにできると思います。逆に設定全部に目を通すのは大変ですが。

ダイヤルはNEX-5Rが緩めだったのに対して、ZV-E10は固めだなと思いました。誤作動防止にはこの方が良いのかなと思ってます。

動画開始ボタンが上面に大きく押しやすいボタンに変更されているのは好評価です。ブラインドタッチでも、場所がわかるような感じです。今までは、位置もいまいち、小さいボタンを爪先で押す、押したときにカメラもぶれる感じでしたが動画特化ということで改善されたなと思います。
あとは、静止画モードでは動画ボタンは機能しないので、カスタムキーで何かの役割を割り当てることもできるので良いかなと思います。

Cバッテリー
入っていたバッテリーは、空の状態でした。NEX-5Rと同じバッテリーなのでそれで起動させて使いましたが、、。
バッテリーはあまりもたない印象です。

USB給電が可能になった点は良かった。タイムラプス撮影(5秒間隔くらい)でNEX-5Rでは内蔵バッテリーで1時間ちょっとくらいが限度だったので、この点はうれしいです。

D携帯性
本体はコンパクトです。付けるレンズに左右されると思います。

E機能性
タイムラプスはインターバル撮影で行えますが、NEX-5Rの時はソニーのタイムラプスアプリで本体内作成などもできて手軽にやってた(ただアプリの起動に時間が掛かる)のと比べると、データ管理、編集とちょっと大変になったなと思う。シーンごとの撮影設定サンプルもないから、MR撮影設定登録とかで対応するしかないかなと試行錯誤してます。
タイムラプスでもサイレント撮影が可能となっているので、NEX-5Rと比べてだいぶ良い。

ファインダー非搭載ですが、自分はコンパクトさの方を求めているので、なくてもいいと思ってます。
フォーカスポイントもタッチパネルで操作できる、AF-cが結構優秀で、風で花がすこし揺れていても追ってくれる、ピント精度も良い方なので、結構たすかります。

動画はお遊び程度にしか使いませんが、内蔵マイクについては専門的なことはわかりませんが、従来の内蔵マイクよりは、自然な感じで録れていると思う。あとは本体に触れたときのカチカチ音とか風のボーボー音も、ちょっと緩和気味に聞こえて、ちょっと良い物になっているのかなと言う印象を持ちます。
試しに、近所の神社の秋祭りの花火大会があったので動画撮影してみました(初期設定のまま)が、音割れすることもなく、耳障りな音になることもなく、結構聞いていられる音として録音されていました。


F液晶
NEX-5R時代に比べるとだいぶ良いと思います。
保護フィルムは100均のフリーサイズを切ってつけましたが、タッチ感覚は問題なく使えてます。

バリアングルとチルト、一長一短ですが、自分はチルト式の方が、ニーズに合っていたかなと思います。クイッと上に向けて見下ろす使い方をよくしていたので、。
ただ自撮りを想定すると、こっちのタイプなんだろうなと思います。

Gホールド感
本体の分厚さが違うくらいで、グリップの出っ張り自体はNEX-5RもZV-E10も同じくらいですが、NEX-5Rの方が指先のフィット感があったかな、、と思います。
グリップはZV-E10の方が大きめで、手が大きい自分にはZV-E10の方が都合が良いし、親指側が、ダイヤルなどに当たって誤作動するトラブルも起きにくいのでいいかなとも思います。

H総評
9年前の機種に比べると全般的にグレードアップしているので満足です。

動画機能が注目されている機種ですが、自分としては、メインはタイムラプス、写真撮影のために買いました。一部細かな撮影機能で省略されたところがあるらしいですが、趣味の範囲で撮影しているので、今のところ特に不足は感じていません。

あとちょっと気になったのは、外部マイクの入力端子がありますが、蓋を開けても蓋が元に戻りたがってしまい、マイク端子を装着するのを邪魔する感じで、ちょっとストレスだなと思いました。

レンズ、マイクと特に高性能を求めなければ、これ本体とキットレンズ(広角レンズ、望遠レンズはニーズ次第で必要でしょうが)でそれなりに事足りるレベルなのかな、、というような印象です。

手ぶれ補正や、4K撮影設定の上限のこととかプロの用途からは、どう評価されるかわかりませんが、個人が趣味で使う分には結構機能が充実しているのではないかなと思いました。NEX-5Rからの買い換え機としては良かったと思います。


レベル
アマチュア
主な被写体
風景

参考になった7

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

VLOGCAM ZV-E10 ボディのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

VLOGCAM ZV-E10 ボディ
SONY

VLOGCAM ZV-E10 ボディ

最安価格(税込):¥78,866発売日:2021年 9月17日 価格.comの安さの理由は?

VLOGCAM ZV-E10 ボディをお気に入り製品に追加する <347

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意

VLOGCAM ZV-E10 ボディの評価対象製品を選択してください。(全2件)

VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ホワイト] ホワイト

VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ホワイト]

VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ホワイト]のレビューを書く
VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック] ブラック

VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]

VLOGCAM ZV-E10 ボディ [ブラック]のレビューを書く

閉じる