『装着感とANC性能がアップした優秀モデル!』 HUAWEI HUAWEI FreeBuds 4 鴻池賢三さんのレビュー・評価

2021年 7月30日 発売

HUAWEI FreeBuds 4

  • 開放型でハイブリッドアクティブノイズキャンセリングを実現した完全ワイヤレスイヤホン。低音と高音両方が強化され、高解像度の音質を楽しめる。
  • デュアルマイクを搭載したハイブリッドアクティブノイズキャンセリングは、ノイズ低減値が最大15dBから25dBへと進化。
  • デュアルデバイス同時接続に対応し、iOS/Android/Windows/Macを同時に2台まで接続することができる。
HUAWEI FreeBuds 4 製品画像

拡大

HUAWEI FreeBuds 4 [シルバーフロスト] HUAWEI FreeBuds 4 [セラミックホワイト]
最安価格(税込):

¥18,480 シルバーフロスト[シルバーフロスト]

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥18,480 シルバーフロスト[シルバーフロスト]

ヨドバシ.com

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥18,480¥19,514 (15店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国38店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:インナーイヤー 装着方式:完全ワイヤレス(左右分離型) 構造:開放型(オープンエアー) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:20Hz〜40kHz HUAWEI FreeBuds 4のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HUAWEI FreeBuds 4の価格比較
  • HUAWEI FreeBuds 4の店頭購入
  • HUAWEI FreeBuds 4のスペック・仕様
  • HUAWEI FreeBuds 4のレビュー
  • HUAWEI FreeBuds 4のクチコミ
  • HUAWEI FreeBuds 4の画像・動画
  • HUAWEI FreeBuds 4のピックアップリスト
  • HUAWEI FreeBuds 4のオークション

HUAWEI FreeBuds 4HUAWEI

最安価格(税込):¥18,480 [シルバーフロスト] (前週比:±0 ) 発売日:2021年 7月30日

  • HUAWEI FreeBuds 4の価格比較
  • HUAWEI FreeBuds 4の店頭購入
  • HUAWEI FreeBuds 4のスペック・仕様
  • HUAWEI FreeBuds 4のレビュー
  • HUAWEI FreeBuds 4のクチコミ
  • HUAWEI FreeBuds 4の画像・動画
  • HUAWEI FreeBuds 4のピックアップリスト
  • HUAWEI FreeBuds 4のオークション

『装着感とANC性能がアップした優秀モデル!』 鴻池賢三さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

HUAWEI FreeBuds 4のレビューを書く

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度4
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

装着感とANC性能がアップした優秀モデル!

iPhoneXと大きさ比較

デザインと質感のご参考に

充電器兼用ケースに収めた様子

メーカー試聴用機(メディア用)にてのレビューです。
スマホ(HUAWEI P40Pro)と組み合わせて操作の確認、音質はiPhoneXと組み合わせて確認しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
イヤホン本体は、ANC用マイクが存在感を示し、全体的に洗練度が増した印象です。
充電ケースは「FreeBuds3」よりもコンパクトになって質感も良好。毎日携行するモバイル機器として良い方向だと思います。

【高音の音質】
繊細で滑らかな表現力の高さが印象的です。本機は「開放型」を謳っていますが、圧迫感の少なさが、伸びやかさおよびディテールを引き出す音調に繋がっているようです。
音場が広く、音源の分離も明瞭で、ボーカルは周波数帯域が強調されずとも浮かび上がって感じられるのも好感。オーディオに対する見識の高さ、技術力の確かさを感じます。

【低音の音質】
φ14.3mmの大口径ドライバーを搭載しています。低く深みのある重厚なサウンドが得意ですが、キリッと引き締まった質感表現も両立。粘りと弾力を兼備した低域楽器によるリズム表現は、躍動感をより高く感じさせてくれます。
ほか、映画は地響きや空気が轟くような感覚も味わえ、空間の広がりが没入感をアップ。イヤホンらしからぬサウンドで、「開放型」というコンセプトが理解できます。

【フィット感】
従来から多数のサンプルを用い人間工学に基づいて開発してきたようですが、「FreeBuds3」と比べても本機は密着度が大幅に向上した印象。個人差はあると思いますが、フィット感は非常に良好です。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
本製品は比較的高度と言えるハイブリッド方式のアクティブノイズキャンセリング(ANC)機能を搭載しています。
「FreeBuds3」と比べると密着度の向上も手伝ってか、ANC効果の向上は明らか。低域はもちろん、中高域の騒音低減能力も増したように感じます。
また、アプリも進化。「FreeBuds3」と比べると細かな調整なしに、安定して高いANC効果が得られます。また、ANCの強度は「標準」と「くつろぎ」(弱)が選択でき、状況や好みに合わせることができます。

【携帯性】
「FreeBuds3」と比較するとQi充電機能がありませんが、充電器兼用ケースがよりコンパクトになって携帯性は良好です。
再生時間はANCオン時、イヤホン単体で最大約2.5時間と短めですが、充電ケース併用で約14時間。日常用途なら実用的だと思います。

【総評】
「HDマイク」(サンプリングレートが48kHz)の音質も録音して確認しましたが、一般的なイヤホンのマイク音質と比べると明らかにクリアで声色やニュアンスも豊か。中国ではライブコマースが人気で、そうした用途を想定して投入された機能だと思いますが、動画作成全般で重宝しそうです。
総じて、ANC性能や音質はハイレベルなものの、価格もなかなか立派なので、満足度は「4」としましたが、カナル型の耳穴に詰め込むような装着感が苦手な方にとって、本機は良い選択になり得ると思います。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「HUAWEI FreeBuds 4」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

HUAWEI FreeBuds 4のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

HUAWEI FreeBuds 4
HUAWEI

HUAWEI FreeBuds 4

最安価格(税込):¥18,480発売日:2021年 7月30日 価格.comの安さの理由は?

HUAWEI FreeBuds 4をお気に入り製品に追加する <31

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意

HUAWEI FreeBuds 4の評価対象製品を選択してください。(全2件)

HUAWEI FreeBuds 4 [シルバーフロスト] シルバーフロスト

HUAWEI FreeBuds 4 [シルバーフロスト]

HUAWEI FreeBuds 4 [シルバーフロスト]のレビューを書く
HUAWEI FreeBuds 4 [セラミックホワイト] セラミックホワイト

HUAWEI FreeBuds 4 [セラミックホワイト]

HUAWEI FreeBuds 4 [セラミックホワイト]のレビューを書く

閉じる