New HiBy R6 [64GB] レビュー・評価

2021年 2月19日 発売

New HiBy R6 [64GB]

  • デュアル「ES9038Q2M」を搭載したデジタルオーディオプレーヤー。DSD512、32bit/768kHzをネイティブサポートする。
  • 1080p大型高解像度ディスプレイを採用。日本アルプス製ロータリーエンコーダー搭載で、よりスムーズなボリューム調整を可能にしている。
  • UAT、LDAC、aptX、aptX HD、AACなどのコーデックを使用して、入力と出力の両方でBluetoothオーディオをサポート。
New HiBy R6 [64GB] 製品画像

画像提供:Joshin

最安価格(税込):

¥93,500 Black[Black]

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥93,500 Black[Black]

eイヤホン

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥93,500¥103,880 (10店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥93,500 〜 ¥93,500 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

記憶媒体:内蔵メモリ/microSDカード 記憶容量:64GB 再生時間:10時間 インターフェイス:USB3.1 Type-C New HiBy R6 [64GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • New HiBy R6 [64GB]の価格比較
  • New HiBy R6 [64GB]の店頭購入
  • New HiBy R6 [64GB]のスペック・仕様
  • New HiBy R6 [64GB]のレビュー
  • New HiBy R6 [64GB]のクチコミ
  • New HiBy R6 [64GB]の画像・動画
  • New HiBy R6 [64GB]のピックアップリスト
  • New HiBy R6 [64GB]のオークション

New HiBy R6 [64GB]HiBy Music

最安価格(税込):¥93,500 [Black] (前週比:±0 ) 発売日:2021年 2月19日

  • New HiBy R6 [64GB]の価格比較
  • New HiBy R6 [64GB]の店頭購入
  • New HiBy R6 [64GB]のスペック・仕様
  • New HiBy R6 [64GB]のレビュー
  • New HiBy R6 [64GB]のクチコミ
  • New HiBy R6 [64GB]の画像・動画
  • New HiBy R6 [64GB]のピックアップリスト
  • New HiBy R6 [64GB]のオークション

New HiBy R6 [64GB] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.83
(カテゴリ平均:4.24
レビュー投稿数:5人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.83 4.37 1位
携帯性 軽さ・コンパクトさ 3.42 4.35 12位
バッテリ バッテリの持ちはよいか 3.67 3.90 8位
音質 音質のよさ 4.83 4.24 2位
操作性 操作性のよさ 4.67 3.77 1位
付属ソフト 付属ソフトは使いやすいか 4.00 3.36 1位
拡張性 対応オプション・アクセサリなどの充実度 4.21 3.57 4位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

New HiBy R6 [64GB]のレビューを書く

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

kanaCLさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
26件
ブルーレイプレーヤー
1件
5件
CDプレーヤー
0件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性3
バッテリ3
音質5
操作性3
付属ソフト4
拡張性4
 

NEW R6とNW-ZX507との大きさ比較

ボリュームが回し易くなるようアクリルカバーの改造

 

NW-ZX507からの買い増しです。
JVC HA-FW01をバランス接続して聞いています。
クラシックをメインで聞いています。

【携帯性】
購入する前は大きくて重いかなと思っていましたが、思ったほど重くありません。
胸ポケットに入れても違和感ありません。

【バッテリ】
NW-ZX507と同じぐらいでしょうか。

【音質】
最初の音を聞いた瞬間、NW-ZX507との違いを感じました。NW-ZX507より音に広がりと奥行きがあり全体的に柔らかい感じです。
しかし時間が経つにつれ、ソロの楽器が聞き取りにくい、低音がはっきり聞こえない、など音がもやもやしていて色々不満が出てきました。
最初は、エージング不足かと思っていましたが、デフォルトの設定に問題あることがわかりました。
プラグインをネット経由で追加できるのですが、ダウンロードしインストールすると「音場」の設定が、1.1に設定されていることがわかりました。
1.1は、音場をやや広めにする値です。また、音場の数値を下げるほど音がはっきりし低音が力強くなります。
色々聞き比べ0.95にするとNW-ZX507と似たような音の広がり、バランスになりこの数値で聞くことにしました。
結果的にNW-ZX507の音に力強さと細かいニュアンスを追加したような感じになり大変満足しています。特にDSD音源の再生はNW-ZX507よりはるかによく聞こえます。
また、NW-ZX507は音の出力パワーがないので録音レベルの低い音源は音が小さくて聞きずらかったですが、この問題も解決されました。

【操作性】
NW-ZX507では、追加順やハイレゾで音源が選択できましたが本機にはありません。そこが不満です。
ただ、NW-ZX507では停止ボタンを押しても停止しなかったのに本機では即座に音が止まるのには感動しました。
起動は、NW-ZX507では30秒以上かかっていましたが10秒ほどで起動します。(512GBmicroSD使用)
ボリュームは、NW-ZX507のほうが使いやすいですね。
アマゾンでかったアクリルカバーをつけるとボリュームが回しにくいので間に太めの緩衝材を入れ浮かして回りやすくしています。

【その他】
DSD音源を再生するとギャップレス再生できないことが不満です。曲間にプツプツ言います。NW-ZX507はこの点は優秀です。

【総評】
まだ半月しか使っていませんが、音質的にはNW-ZX507には上を行きますのでメイン機で使っていこうと思います。


参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

PC−9801BX2さん

  • レビュー投稿数:85件
  • 累計支持数:301人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
24件
7件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
12件
11件
スマートフォン
8件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
バッテリ3
音質5
操作性5
付属ソフト無評価
拡張性5

ラクマで購入し使っています。
イヤホンはBlessing2で4.4mmバランス端子に接続しています。
電池持ちはもうちょっと持ってくれたら嬉しいなといった感じですが音はボーカルに艷があり好きな音です。
Bluetooth接続のソニーのイヤホンのXM4できいた時、スマホと比べて音はいいですが、完全ワイヤレスのBluetoothイヤホンもLDACに対応したことでDAPとスマホの差は少し小さくなったかなと感じます。

お値段は少々しますがボーカル重視で聴きたい方にはおすすめできるDAPだと思います!

ジャンル
ジャズ
その他

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

xuqnkhebさん

  • レビュー投稿数:219件
  • 累計支持数:1431人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
196件
54件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
14件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性3
バッテリ4
音質5
操作性5
付属ソフト4
拡張性4

立派な外箱です。

開封すると...

専用ケースも飯田ピアノさんで購入しました。色が派手目の茶色...

左側のhiby R5 saberより大きいです。イヤホンはhiby seeds2で合わせてみました。

左側からhiby R5 saber、当機(NEW R6)、shanling M6 ver21(ほぼ同じ大きさ、重さ)

Amazon MUSIC HDの再生音質

Snapdragon660、Android9.0でサクサク機敏に動作して嬉しいです。Amazon MUSIC HDの動作すら安定感が増した気がします(再起動も速いので大して苦にならない)
また、Bluetooth5.0だからか LDAC接続やaptx接続については、R5 saberやshanling M6 ver21のBluetooth4.2よりは接続安定性が改善されています(体感検証です) ただし、凶悪電波地帯(渋谷や新宿駅)では手持ちで顔の前あたりに持っていないと切れますが...

【デザイン】
四角いですが面処理が斜めにされていて良い感じです。一緒に買った純正レザーケースに入れた場合は角しか見えませんが...
2021年7月購入ですので 新色のシルバーカラーが気に入っています。

【携帯性】
235gは携帯出来なくはないレベルです。同メーカーではR5 saberの方が160gで小さく 持ち歩くには適しています。

【バッテリ】
持続時間を測っていませんが、特に問題はないでしょう。

【音質】
専門家ではないので評価できる耳は持っていませんが充分に楽しんでいます。解像度が高く低音がR5 saberに比べて手厚く響く気がしますが、イヤホン次第とも言えるのであまり当てにはなりません。

【操作性】
これが優れています。というか、わざわざ購入した理由です。(以下では、hiby R5 saberとshanling M6 ver21と比べてみます)
NEW hiby R6はQualcomm Snapdragon660を搭載しており、Androidは9.0になっています。これにより体感的にかなり速くサクサク動作する感じです。また、BTバージョンも5.0です。体感ですが、SONYの最新ワイヤレスイヤホンのXM4をLDAC接続する際の安定性にBTバージョンがかなり影響するみたいです。
ちなみに、所有機のR5saberはQualcomm社製Snapdragon425なので動作にモタつきがあります。また、Androidのバージョンは8.1です。BTバージョンは4.2です。同じくshanling M6 ver21はQualcomm社製Snapdragon430で Androidのバージョンが7.1です。BTバージョンは4.2です(体感的に渋谷駅や新宿駅でLDAC接続、aptx接続は至難、AACならば割と大丈夫)
なお、DACチップはshanling M6 ver21とNEW hiby R6は同じESS社製ES9038Q2Mをデュアルで積んでいます。

【付属ソフト】
普通にGoogle playを介して AmazonアプリやSONYのアプリ、DEVIALET Geminiのアプリも入りました。R5 saberの時は何故か中国国内仕様の製品だったみたいでGoogle playが入っておらずインストールも妨害されて出来ず難儀しました(購入したヨドバシで交換)。なので 何事も無くソフトがインストール出来るだけで幸せです。
Amazon MUSIC HDがハイレゾで聴けていますので問題ありません(写真参照)。ただし、付属の音楽プレーヤーは取り込んだ楽曲の5-10%くらいは文字化けしています。昔に取り込んだ曲は化け易いということですが実用的には特に問題ありません。

【拡張性】
特に困っておりません。

【総評】
10万円を切って(税込9.3万円)いながら この性能ですのでコストパフォーマンスは良いのではないでしょうか。スマホとはいかないまでも割とサクサク動作するのでストレスも無く重宝しております。普通にお勧め。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドーヴェンウルフさん

  • レビュー投稿数:67件
  • 累計支持数:360人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
46件
212件
プリメインアンプ
0件
25件
スマートフォン
2件
21件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性無評価
バッテリ4
音質5
操作性5
付属ソフト無評価
拡張性無評価

当初はポタアンのifi Diablo購入予定でしたが、さるアプリの通知で発売を知り、無試聴で購入しました。このシリーズはビルドクオリティも高く音質もよくかつパワフルなので信用があり迷わず購入しました。
何より、採用のDACの特徴も好みだったため。
(どうして欲しい物はタイミング良く時期が重なるのやら…やめて欲しいっ!)


Ibasso DX300とかなり迷いましたが、こちらの方が無難と感じました。

買ったは良いが最近は忙しくなかなか聴けていなかったが本日携帯して4時間ほど視聴しました。

最初は癖のあまりないヘッドホンで聴きたく、アナログ接続でのAKG K553 MKIとの組み合わせ。Hiby R6 Proと聴き比べてみた感想ですが、出力は多少upし、女性ヴォーカル(なごり雪)が卑猥な表現で申し訳ないが少しエロく、声がリアルに聴こえるようになった気がします。しかし全体的にはそこまで変わらないかな?アナログ接続かつ視聴に使ったヘッドホンは硬めで音質変化が出にくい特徴のあるヘッドホンだったこともあるかもしれません。しかし、このヘッドホンで音質変化が感じられるということはイヤホンや他のヘッドホンならとことんポテンシャルが出るだろうと思います。

こちらのシリーズはLINE出力が別端子であり、音質も色盛りされていないため、ポタアンにかませて楽しむのがとても楽しいDAPです。

ポタアン持っている人にこそ買って欲しいDAPですね。聴いてみるとはっきり分かります。ヘッドホンジャックとLINE出力ジャックで出る音は全く異なる音質です。ヘッドホンジャックから出る音は低域若干強めであり、音城効果抜群で普通に視聴する分大変満足な仕上がりに対し、LINE出力は低域控えめでちょっと物足りない仕上がりです。でもこの音がLINE出力では理想的な音質です。(ポタアンの音を純粋に楽しむことができる)

こういうしっかり(本当の)としたLINE出力の音を出してくれるDAPはある嬉しいですね。ポータブル的にポタアンの音が楽しめられるのはオーディオ好きとしては一種の楽しみです。ポタアン復活させるような再生機が出るのは嬉しいですね。

他社を悪く言ってこちらの製品を勧めるのはあまり書きたくないが、LINE出力に力を入れているHibyさんの設計構築や音作りの方針には魅力を感じる。価格以上の仕上がりで買いです!

追記:2021/0228
こちらのDAPは想像以上にパワフルです。Lowでボリューム85%のバランス接続でHD650の組み合わせ。クラシックミュージックではないですが、門倉 聡さんの演奏曲聴く限り、楽器音はくっきり聴こえかつ音城効果は抜群です。これはクラシックミュージックにも良いと感じました。また、森口博子さんの最近のアルバムの「一千万年銀河」は鳥肌ものでした。
(すみません、聴いた音楽のジャンルがマニア系で多少感情的になっているかも)

参考になった26人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

New HiBy R6 [64GB]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

New HiBy R6 [64GB]
HiBy Music

New HiBy R6 [64GB]

最安価格(税込):¥93,500発売日:2021年 2月19日 価格.comの安さの理由は?

New HiBy R6 [64GB]をお気に入り製品に追加する <74

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルオーディオプレーヤー(DAP)]

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意

New HiBy R6 [64GB]の評価対象製品を選択してください。(全2件)

New HiBy R6 [64GB Black] Black

New HiBy R6 [64GB Black]

New HiBy R6 [64GB Black]のレビューを書く
New HiBy R6 [64GB Silver] Silver

New HiBy R6 [64GB Silver]

New HiBy R6 [64GB Silver]のレビューを書く

閉じる