『最高の携帯性で、後継機に期待大』 SONY α7C ILCE-7CL ズームレンズキット ぽんぽよさんのレビュー・評価

2020年10月23日 発売

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット

  • 約509gと小型・軽量なフルサイズミラーレス一眼カメラ。一般的なスマホで採用されている1/2.3型センサーの約30倍の35mmフルサイズセンサーを搭載。
  • 高いフォーカス精度と追随性を持つ像面位相差AFシステムを採用。リアルタイム瞳AFやリアルタイムトラッキングにも対応し、ピントを合わせ続けられる。
  • モアレやジャギーの少ない高解像力を備えた4K動画画質を実現。フルサイズEマウント用標準ズームレンズ「FE 28-60mm F4-5.6」が付属する。
α7C ILCE-7CL ズームレンズキット 製品画像

拡大

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [ブラック] α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [シルバー]
最安価格(税込):

¥210,000 シルバー[シルバー]

(前週比:+5,810円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥217,350 シルバー[シルバー]

アキバ流通

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥161,730 (85製品)


価格帯:¥210,000¥295,900 (43店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥210,000 〜 ¥266,310 (全国707店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2530万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.6mm×23.8mm/CMOS 重量:424g α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのスペック・仕様

【付属レンズ内容】FE 28-60mm F4-5.6 SEL2860

ご利用の前にお読みください

 
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの価格比較
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの中古価格比較
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの買取価格
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの店頭購入
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのスペック・仕様
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの純正オプション
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのレビュー
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのクチコミ
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの画像・動画
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのピックアップリスト
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのオークション

α7C ILCE-7CL ズームレンズキットSONY

最安価格(税込):¥210,000 [シルバー] (前週比:+5,810円↑) 発売日:2020年10月23日

  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの価格比較
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの中古価格比較
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの買取価格
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの店頭購入
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのスペック・仕様
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの純正オプション
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのレビュー
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのクチコミ
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの画像・動画
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのピックアップリスト
  • α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのオークション

『最高の携帯性で、後継機に期待大』 ぽんぽよさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのレビューを書く

ぽんぽよさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:186人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
3件
レンズ
5件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
最高の携帯性で、後継機に期待大

家族がα7Wを購入し、そちらと比べての再レビューになります。


【デザイン】
私はペンタ部がない方が好きです。携帯性も上がりますし。

【画質】
文句ないと思っていたんですが、α7Wでクリエイティブルックを使ったら、あちらの色がとてもよくて、噂以上でした。
Cも後継機にはもちろん入ってくると思うので期待。

【操作性】
以前にはカスタムボタンがあとひとつだけ、余分に欲しい…と書いた事もあるんですが、それは変わっていないんですが、ボタンやダイヤルがありすぎるα7Wを使ったら、逆にCが必要充分なのかも?と思えました。
シンプルなボタン操作なので、とっさの時に迷わないんですよね。
その分、カスタマイズは考え抜いてやっておく必要はありますが、そこも「マイカメラ」感が出て、愛着が湧きます。

【バッテリー】
とてもいいです。

【携帯性】
やっぱりここが最高。
α7Wは魅力的なんですが、連日、持ち出していると、微妙にやる気が削がれる重たさ…と言いますか。
男性の方だと約150g差は問題にならないだろうと思うんですが、私にはその150g差が響いてきて、結局、α7Cに戻ってしまいます。

【機能性】
私の使い方では、特に問題ないです。

【液晶】
EVFは、意外と私は気になってないんですよね。小さいですけどクリアに見えます。

【ホールド感】
女性の手だと、ちょうどいいです。α7Wは、逆にちょっぴりだけグリップ深すぎて、シャッター押しながらAF-ONボタンも押すのがやり辛かったんですが、Cだと余裕をもって親指が届くのがいいです。

【総評】
やっぱりCの軽くてコンパクトな携帯性は、日常使いに本当にありがたいんです。
 
しかしα7Wを使ってみて、クリエイティブルックの綺麗さ、鳥瞳AF、3300万画像は魅力でしたので、それがそのまま、Cの後継機に降りてきてくれる事を心から期待しています。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった61人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
購入後8カ月の再レビュー

購入後、8カ月使ってきて、使い方も変わってきましたので再レビューです。


まず、画質のよさ、携帯性のよさ、バッテリーもちのよさが素晴らしいのは、買った当初から印象は全く変わっていません。
 
印象が変わってきたのは、操作性の部分。
まず、自分の使い方として、最近、野鳥を撮り始めました。
するとこれまで撮っていた植物のマクロ写真とは使う機能が違って、どうしてもカスタムボタンが足りなくなります。


元々は人物スナップメインで使っていまして、それも続けています。
なので思いますが、多分、α7Cって、元々、人物スナップを撮るにはそんなにカスタマイズしなくても撮れるようになってるんでしょうね。
だから「人物スナップ+何かひとつ、特化した使い方」ならまかなえたんですが、特化した使い方が二つに増えると、さすがにカスタムボタンが足りない…
あとひとつでいいので、余分に欲しいです。


また、カスタマイズ出来る機能もすごく多く、自由度が高いので、分かる程ものすごく便利に使えるんですが、「シロウトさんにはまず、分かんないんじゃ?」って部分もめちゃくちゃ多い。
私も未だに新たな発見をし続けながら使っています。(もしかしてそれでカスタムボタンの少なさの問題が、また解消されるかも?ですが)



余談ですが、自慢のAF性能も野鳥にはほぼ歯が立ちません。
しかしそこは、ソニー機ならα1でも使わないと…と言う部分なので、Cに文句言うつもりはないです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった10

満足度5
デザイン3
画質5
操作性3
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
最高のスナップ機。次の買い替えも「α7CU」で。
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
 

 

α6400からの乗り換えです。

【デザイン】
シルバーはお洒落だなと思ったんですが、男性的だったので無難な黒を選択。
でも全体のデザインがα6400より角ばっているので、黒は黒で武骨な感じ。
もうちょっと丸みのあるデザインの方が、持った感じも心地よくていいと思うんですが・・・

きっとシルバーを選択された方は、お洒落さで満足かと思います。


【画質】
やはりフルサイズ。APS-Cとは違います。特に絞り開放でボカシを効かせた時に、その差がよく分かります。
ノイズの少なさもα6400とは比較にならない。ISO6400までしか試していませんが、充分、常用できるほどにきれいでした。

添付した画像は、すべてキットレンズでの撮って出しです。
猫ちゃんのはAPS-Cクロップにて。

色はSONY独特の青味がちょっと深くなった気がしますが、それがいい感じに鮮明さを増したと思います。


【操作性】
MENUボタンの位置は確かに良くなく、使いづらいです。カスタムボタンも、あと一つでいいので余分に欲しかった。
それと、これはα7Cに限った事ではないんですが、SONYのカメラは露出ダイヤルがカスタマイズできるといいんですが・・・

ですが不満はこのくらいで、AF性能が素晴らしさが、操作性のまずさを充分、カバーしてくれます。
特にAF-ONボタンでAF-Sからでもトラッキングが発動できるようになったのは、本当に便利!


【バッテリー】
良いです。

【携帯性】
最高です!キットレンズと組み合わせると、普段使いのバックにもスポッと収まります。

【機能性】
操作性のところでも書きましたが、AF-ONボタンにデフォルトで割り当てられている「押す間トラッキング+AFオン」で、MF時以外、どのフォーカスモードからでも開始できるリアルタイムトラッキングは、本当に便利!
私はカスタムボタンに「再押しAF/MFコントロール」を入れたので、MFにしていても2タッチでリアルタイムトラッキングを開始出来ます。
今までこれが出来なくて、何度、シャッターチャンスを逃したことか・・・これからますます活用するのが楽しみです。

ジョイスティックがないのをなげく方もお見受けしますが、タッチパットを有効にしておけば、ファインダーを覗いている時に代わりになるので、困らないです。


【液晶】
EVFは確かに画像が小さく写るんですが、とてもクリアなので違和感はないです。
背面モニターもきれいで、気のせいか、EVF、背面モニター共に、α6400の時よりMF時のピーキングが見やすい。

ただスチル専門なので、やっぱりバリアングルはちょっと使いづらいと感じました。(自撮り時は抜群に便利です)


【ホールド感】
いいです。多分、女性の手だとピッタリ。
α7Vも使ったことがありますが、ホールド感にさほどの違いは感じません。

このへんは手の大きな男性の方だと、かなり違うだろうなと思います。


【総評】
裏面照射以上のAPS-Cを待っていたんですが、まさか「裏面照射フルサイズセンサー」の、躯体はAPS-CサイズのカメラがSONYから出るとは、本当に嬉しいです。
AF性能も更によくなって、キットレンズとの組み合わせは、軽さといい最高のスナップ機!

もちろんここぞという時にはタムロンのF2.8ズームなどを付けると、ボケ味は本当にキレイ。GMレンズとかじゃなくても充分です。(タムロンのシリーズ、軽いので、α7Cにはピッタリです)


撮影スタイルとして、
三脚を使うと「ちょっと視点をずらしたい」が、サッと出来ないのが嫌で、夜景以外は手持ちなので、私にはα7Cが「本気撮りのメインカメラ」。
次にカメラを買い替える時も、「α7CU」にする予定です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった33

 
 
 
 
 
 

「α7C ILCE-7CL ズームレンズキット」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7C ILCE-7CL ズームレンズキットのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット
SONY

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット

最安価格(税込):¥210,000発売日:2020年10月23日 価格.comの安さの理由は?

α7C ILCE-7CL ズームレンズキットをお気に入り製品に追加する <1426

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意

α7C ILCE-7CL ズームレンズキットの評価対象製品を選択してください。(全2件)

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [シルバー] シルバー

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [シルバー]

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [シルバー]のレビューを書く
α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [ブラック] ブラック

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [ブラック]

α7C ILCE-7CL ズームレンズキット [ブラック]のレビューを書く

閉じる