NW-ZX507 [64GB] レビュー・評価

2019年11月 2日 発売

NW-ZX507 [64GB]

  • DSDネイティブ再生(最大11.2MHz)に対応したフルデジタルアンプ「S-Master HX」採用のハイレゾ対応ポータブルオーディオプレーヤー。
  • AI技術が再生中の楽曲をリアルタイムで解析し、最適にハイレゾ級の高音質にアップスケーリングする「DSEE HX」を搭載。
  • 左右の音を完全に分離するバランス出力に対応しノイズの少ない繊細なサウンドを再現。接続安定性の高い4.4mmのヘッドホンジャック(5極)を採用。
NW-ZX507 [64GB] 製品画像

拡大

NW-ZX507 (B) [64GB ブラック] NW-ZX507 (S) [64GB シルバー]
最安価格(税込):

¥69,980 ブラック[ブラック]

(前週比:+5,000円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥78,012 ブラック[ブラック]

ノジマオンライン

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥69,980¥93,749 (42店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥69,980 〜 ¥78,012 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

記憶媒体:フラッシュメモリ/外部メモリ 再生時間:20時間 インターフェイス:USB2.0/Bluetooth NW-ZX507 [64GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • NW-ZX507 [64GB]の価格比較
  • NW-ZX507 [64GB]の店頭購入
  • NW-ZX507 [64GB]のスペック・仕様
  • NW-ZX507 [64GB]の純正オプション
  • NW-ZX507 [64GB]のレビュー
  • NW-ZX507 [64GB]のクチコミ
  • NW-ZX507 [64GB]の画像・動画
  • NW-ZX507 [64GB]のピックアップリスト
  • NW-ZX507 [64GB]のオークション

NW-ZX507 [64GB]SONY

最安価格(税込):¥69,980 [ブラック] (前週比:+5,000円↑) 発売日:2019年11月 2日

  • NW-ZX507 [64GB]の価格比較
  • NW-ZX507 [64GB]の店頭購入
  • NW-ZX507 [64GB]のスペック・仕様
  • NW-ZX507 [64GB]の純正オプション
  • NW-ZX507 [64GB]のレビュー
  • NW-ZX507 [64GB]のクチコミ
  • NW-ZX507 [64GB]の画像・動画
  • NW-ZX507 [64GB]のピックアップリスト
  • NW-ZX507 [64GB]のオークション

NW-ZX507 [64GB] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.99
(カテゴリ平均:4.25
レビュー投稿数:27人 (プロ:2人 試用:2人)
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.43 4.37 13位
携帯性 軽さ・コンパクトさ 4.67 4.36 8位
バッテリ バッテリの持ちはよいか 2.49 3.91 25位
音質 音質のよさ 4.39 4.23 18位
操作性 操作性のよさ 3.92 3.78 11位
付属ソフト 付属ソフトは使いやすいか 2.95 3.37 11位
拡張性 対応オプション・アクセサリなどの充実度 3.75 3.57 12位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

NW-ZX507 [64GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
0件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
docomo(ドコモ)携帯電話
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
携帯性5
バッテリ2
音質4
操作性2
付属ソフト2
拡張性2

【デザイン】 ソニーらしいデザインでよいと思います。

【携帯性】 軽薄すぎず重すぎずという感じですか。ちょうどよいと思います。

【バッテリ】 悪いです。夜に満充電して放置し、朝見たら89%でした。アンドロイド機なの  で、私は通信を切っていますが、それでも減りがはやいです。できるだけもたせるには、通信切り、照明は半分、bluetoothは使う時だけにするとよいです。

【音質】 この小ささでバランス接続ができるのがいいです。WM1Zも持っていますが、一度バランスを聞くと、アンバランスには戻れません。WM1Zよりずっと安い本機でどれくらいの音が出るのか不安でしたが、まあ満足できます。質のよいイヤホンを使えばさらによさを味わうことができます。

【操作性】 よくないです。非アンドロイドの場合は、設定は一種類で、マニュアルなんか読まなくても操作できますが、本機の場合、音質設定にはすぐたどり着けるものの、それ以外の設定はグーグルの方の設定でやります。最初はなかなか見つけられませんでした。最初にPINで解除するのも非常に面倒くさいです。電池持ちを考えてスリープ時間を短くすると、頻繁に4桁のPINを打つ必要があります。私はスリープを最長の30分にしました。

【付属ソフト】 アンドロイドは不要だと思います。本機のようなソニーでも高音質機を求める人はストリーミングで聞きますかね。

【拡張性】 保護カバーは革製で高いです。小さいので、私はデジカメケースに入れています。

【総評】 前述したように、WM1Zを持っていますが、これは惜しみなく高級パーツを使っている関係でびっくりするくらい重いです。ポータビリティとしては不適なので、本機のような軽くてバランス接続できるものはありがたいです。音はよいので、10万円以下で高音質化したいと思っている人はお勧めです。ヘッドホンアンプ無しでも十分いけます。アンドロイド機にしたのが難点です。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Takety2019さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:82人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
携帯性4
バッテリ1
音質4
操作性2
付属ソフト無評価
拡張性4

2005年からiPodで、2016年にiPodが壊れてからはスマホで音楽を聴くようになりました。Xperia Z2→iPhone SEと聴いてきて、音質に不満はなかったです。その後、Huawei P30を買ったのですが、P30のレビューでも書きましたが、P30は一聴して分かるレベルで音質がひどいのです。イヤホン差しはもちろん、Spotifyなどストリーミングの音楽をワイヤレスイヤホンで聴いても、P30の性質が影響してひどい音質になりました。

スマホでここまで個体差があることに驚き、逆に、「DAPってすごいのかな?」と興味を持ちました。まずはNW-A50を買いましたが、iPhone SEと音質の差がほんのわずかと感じたので即売却しました。その後、Spotifyが聴けるNW-ZX507が発売になったので購入しました。

以下、レビューになります。

エージング:メーカー推奨の200時間は3.5mm、4.4mmとも済んでいます。
よく聴く音源:ハイレゾ、CD音質のFLAC、Spotifyの最高音質(320kbps)、iPod時代から貯め込んでいた圧縮音源(AAC 192kbps)
よく聴くジャンル:ロック5割、ポップス3割、フォーク1割、クラシック1割
イヤホン・ヘッドホン:A8000、HA-FD01、MDR-1AM2、WF-1000XM3

【デザイン】
かっこいいと思いますが、いつの間にか一部分で銀の塗装がはげました。どこかでこすったのでしょうが、もう少しはげにくい塗装にして欲しかったです。

【携帯性】
手に収まる良いサイズ感と思います。

【バッテリー】
すごく不満です。特に、Wi-Fi接続時はみるみるバッテリーが減ります。スマホでWi-Fiに接続する時の比ではありません。また、Wi-Fi接続時は結構熱を持ちます。「ストリーミングウォークマン」なのだから、Wi-Fi接続時のことをもう少し考えて欲しかったです。
Bluetooth接続時も同様に、スマホより減る速度が速いです。
Wi-FiとBluetoothを併用するとさらにひどい減り方をします。5時間くらいしか持ちません。
もちろん、メーカー推奨の「バッテリーを持たせるコツ」は全て実施済みです。

【音質】
・スマホとの比較(3.5mmアンバランス)
全部のイコライザーをオフの状態での比較です。

iPhone SEよりかは良いです。ただ、音量を上げて何度も交互にじっくり聴き比べるとようやく分かるレベルです。一聴してパッと聴いても分からないぐらいの小さな差です。
NW-ZX507が100点とすると、iPhone SEが85点、NW-A50が90点ぐらいでしょうか(私の個人的感想です)。具体的には、iPhone SEよりも音に立体感があります。iPhone SEは音が平べったく感じました。

ちなみに、世の中の全てのスマホがP30レベルの音質だったら、NW-ZX507に超感動して満足度5を付けていたと思います。P30に点数を付けると50点ぐらいですので。

なお、スマホとDAPの音質を比較しているレビューがありますが、スマホの中での個体差が非常に大きいので、スマホの機種名が書いていないレビューは全く当てにならないと思います。

・バランス接続(4.4mm)
MDR-1AM2を買ってバランス接続を試してみました。アンバランスに比べて音が太くなり、低音も量感が増す印象です。音の分離感もよく感じました。一聴して分かるレベルです。上の基準でアンバランスが100点とすると120点くらいでしょうか。

・各種イコライザーの効果
「DSEE HX」をオンにすると音に艶がでる印象です。ただ、一聴して分かるレベルではなく、何度も聴き比べてようやく気付ける程度の変化です。
「DCフェーズリニアライザー」は、最近A8000を購入するまでは全くその効果が分かりませんでした。A8000で聴いて、初めて効果を実感できました。しかし、これも何度も聴き比べてようやく気付ける程度の変化です。
「バイナルプロセッサー」に至っては、A8000で聴いても私には全く分かりませんでした。

【操作性】
初期のアンドロイドのようにカクカクしています。画面も小さいので操作性は良くないですが、NW-A50よりも引っ掛かりが少なく向上しています。

【付属ソフト】
特にソフトは付いてなかったので無評価。

【拡張性】
Bluetoothでのワイヤレスイヤホンやスピーカーとの接続では、ほとんど途切れません。これは満足できるレベルです。Bluetoothのバージョンは5です。Android9という点も、長く使うにはいいポイントと思います。

【総評】
音楽を聴くのにDAPを使う人は少数派で、今の時代、ほとんどの人はスマホで聴いていると思います。あえてDAPを買う目的は、音質の向上を期待してのことと思います。

そういう観点でこのNW-ZX507は、費用対効果は悪いと感じます。これが満足度3の理由です。アンバランス接続だと、音のいいスマホとの差はわずかと感じました。このわずかの差のために8万円を出すかどうかは、個人の判断によるでしょう。私は、3万円程度であれば、満足度5にしていたと思います。

正直、すぐに売却を検討しましたが、3ヶ月間売らずに使っているのは、以下のメリットがあるためです。
・4.4mmのバランス接続の音質が捨てがたいこと(スマホでは得られない音質)。
・SpotifyにもDSEE HXなどのイコライザーを適用できる点。(ただし、Bluetooth接続だと全てオフになる点は残念です。)
・他のライバルDAPのAndroidバージョンが8以下であること(=買い替え時期が早く来る)。
・他メーカーのAndroid搭載DAPはBluetoothのバージョンが5ではないので、その点もNW-ZX507は優れている。
・USB-DACを使うにも、メインスマホのP30の音質が悪すぎること。

最後に、試聴してから買うことをお勧めします。私は試聴せずに「8万円もするので絶対に良い音質だろう」と決め打ちで買ってしまいました。
私は、他メーカーでAndroid9以上のDAPが出てきたら比較を検討しています。
また、スマホを将来買い替える際には音質にもこだわろうと思います。DAP並みのDACを搭載しているスマホもありますし、USB-DACも検討してみたいです。

将来比較したらまたレビューしようと思います。

参考になった10人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

NISIDENさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
携帯性5
バッテリ2
音質2
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性無評価

いつもは見る専ですが、私のように後悔する方が出てほしくないと思い、初めてレビューいたします。
【デザイン】
格好いいです。個人的にはボトムは丸くない方が好みです。
【携帯性】
4.4mm搭載としてはかなり良いのではないでしょうか。
【バッテリ】
悪いです。Type-Cで相殺しているのかもしれませんが、長時間外出される方には厳しいと思います。充電速度が速いのは良いです。
【音質】
これが問題です。音質自体は素晴らしいです。特にアンバランスは大きく向上していますし、バランスも低音が豊かになっています。
ですが、何人かの方が仰っているように、私の個体もポップアップノイズが顕著でした。曲の再生時/一時停止時、曲送り時に必ず「ブツッブツッ」という音が鳴ります。レコードの針のような音ですが、もちろんバイナルプロセッサーはオフです。これが本当にストレスです。工場に点検に出したところ、初めは「そのような症状は見られない」との返答。そんなはずはないと、もう一度見てもらうと、今度は「確かにノイズが出るが、これはどの個体でも鳴るので不具合とは言えない。交換しても変わらないだろう」とのことでした(どっちやねん…)。ですが、本当にそうでしょうか。もしそうならば、もっと多くの方が指摘されるのではないかと思います。おそらく、あるラインで製造された個体にだけ発生するのではないかと推察します。実際、ノイズは鳴らないという方もいらっしゃるようです。
これから購入される方は、ノイズは出るとは限りません。ですが、もしハズレを引いたとしても、ソニーからまともな対応は望めないということをお伝えしておきたいです。ちなみに、アップデートで改善する予定もないそうです。
【操作性】
ストリーミングは使わないので、独自OSの方が嬉しいですが、Androidでも特に悪くはありません。側面の物理ボタンも使いやすいです。
【付属ソフト】
Media Go使用のため無評価です。
【拡張性】
アクセサリーは使わないので無評価です。純正カバーは充電中は閉じられないそうですね…
【総評】
バッテリーとポップアップノイズが大きな不満でした。Android自体に反対ではありません。ですが、バッテリーを犠牲にしてまで導入するのは、本末転倒のように思います。ノイズについては、これは経験した方にしか分からないかもしれません。ですが、毎度毎度鳴るストレスは相当なものでした。今後数年使うには耐えられないと判断し、結局売却しました。ストリーミングやType-Cが必須の方や、アンバランスがメインの方以外は、ZX300の方が満足度が高いかもしれません。

ジャンル
R&B
ロック

参考になった13人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

new3さん

  • レビュー投稿数:100件
  • 累計支持数:890人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
71件
28件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
14件
35件
ヘッドホンアンプ・DAC
6件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン3
携帯性5
バッテリ3
音質4
操作性3
付属ソフト無評価
拡張性4

ZX300を残すべきかも含め判断するため、本機を思い切って購入してみた。ちなみに私はストリーミング再生には全く興味がない(CDからのクリッピング)。純粋にシンプルなDAPとしての機能と性能に的を絞ってZX300と比較してみた。(約180時間エージング)ストリーミング再生をメインとしない前提であるならば、結論から先に言うと「ZX300」で十分というか、本機を選択する意味は薄いと感じた。音質についてサラッと評価するがバランスでのクオリティーはZX300と決定的な差異は無い。(ZX300の方がある意味さっぱりとした音色で透明感がある。)ただアンバランスだけは本機の方が圧倒的に良い。本機は初期ロットでもありAndroidの不安定さ(音飛び、発熱など)もあり、連続再生時間も公表値よりかなり短く感じる。(ストリーミングで5時間弱)したがって、音質重視でZX300からグレードアップを狙うのであれば無理をしてでも「WM1A、1Z」を選択するべきである。携帯性と連続再生時間重視であれば本機(ZX507)に買い換える必要性はないと思われる。ストリーミング再生にウエイトを置かれており、初のウォークマンという条件であれば本機はおすすめ出来る。時代の流れはストリーミングではあるが、音質重視のSONYユーザーには響かない中途半端な新製品であろう。

ジャンル
ジャズ
R&B

参考になった39人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SHSNさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:334人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
1件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
携帯性4
バッテリ2
音質3
操作性5
付属ソフト1
拡張性2

2ヶ月での再レビューです。

結論からいうと、期待を悪い意味で裏切るので
売却しました。良くも悪くも
ソニーらしい製品なので、ちょっと待ったほうが良いですね。

【音質】
良いです。どう良いかというと
音色や、低音の沈み込みがとても良いです。
音の匂い、肌触り、色を感じて、見られるレベルです。
食べ物で例えると、風味や味のコクがしっかりしています。
風味豊かで濃厚な、高原で食べるアイスクリームのような
感覚です。
解像感だけでなく、しっかりと感動や心を揺さぶって
くれます。「音」ではなく「音楽」を鳴らしてくれます。

ただし、ポップアップノイズがひどく曲サーチ時にも
ブツブツと音が耳を刺激され不快です。アイスクリーム
を口に含むたびに舌先がブツブツ刺激されるような気分で
私としては許容できません。

なぜなら、音の心地よさという価値に対価を支払って
いると思うからです。

この件についてサービスに相談しましたが、放置と
なっております。音にこだわった製品で比較的高価な
ものとしては、私的には製品として「ナシ」だと思います。

往年のソニーファンならばわかってくれると思うのですが
コネクトプレーヤー然り、HDDウォークマン然り、
デザインや音質のこだわりはすごいけど、
肝心なところで抜けている昔からソニーらしい製品だと
感じてしまいました。

【電池持ち】
ストリーミングだと、5〜6時間といったところです。
アンドロイドスマホと感覚としては同じです。
なので、ほとんど気にならないと思います。

【デザイン】
重さ、持ちやすさ共に良い感じです。
音の重厚感と、手の感触とリンクする感じですね。
ただし、USBタイプCのキャップをすぐに無くしてしまいそう
なところがもったいないです。

【まとめ】
私は往年のソニーファンです。が、
この製品もソニーが攻めた製品を作った時のつめの
甘さを感じてしまう残念な製品です。


ジャンル
ロック

参考になった34人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Toyo6811さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:92人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
10件
79件
ヘッドホンアンプ・DAC
1件
2件
タブレットPC
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
携帯性4
バッテリ無評価
音質3
操作性3
付属ソフト3
拡張性無評価

【デザイン】
良くは無いけど悪くもない。普通。
ZX300より持ちやすくなったのは底面が丸みを帯びたからか。
【携帯性】
昨今の鈍器系巨大DAPから比べればコンパクト。
適正サイズでしょ。
【バッテリ】
まだ実際に通勤使用してないから何とも。
ただ、「不要アプリの無効化又は削除」「画面照度を最低照度に」「無用な通信は切る」「バッテリーセーバーをONにする」
で充分持つ。
バッテリーが持たないと言うよりも使い方を見直す方が先。
【音質】
まだまだエージング始めたばかりなのでこれからどうなるか。
開封直後はそりゃもう酷い音だったけど40時間回して実用に耐えうる音にはなった。これからこれから。
【操作性】
まぁお世辞にも良いとは言えないよね。慣れ。
【付属ソフト】
これも慣れ。
【拡張性】
拡張性と言われても…。SONY純正DAP用リモコン使うくらい。
【総評】
ストリーミング出来るって言ったって、Wi-Fi繋げっぱなしアップスケーリングしっ放しじゃあ、そりゃバッテリー持たんよ。
音源DLしてWi-Fi切ってDSEEでアップスケーリングして聴けば良い。
まぁ基本はmoraでDLするかCD買ってmicroSDに落として聴く。コレ以外無いわね。

ジャンル
R&B
ロック

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みきと123さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
3件
スマートフォン
0件
4件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
2件
もっと見る
満足度3
デザイン5
携帯性5
バッテリ1
音質4
操作性4
付属ソフト1
拡張性1

ブラックを購入しました。
特に負担をかける動作をしなくても起動から3分程で熱を持ち始め手に持つのが不快になるぐらい熱くなります。また部分的な熱さではなく全体が熱くなります。冬なら良いかもしれませんが、夏が心配です。個体差があるかもと思い展示品や他に買われた方からの意見も検証しましたが私だけではないようです。
【携帯性】
サイズ感は持ちやすいですが熱をもつためポケットに入れたりするのを躊躇します。
またnw-a55よりも縦長になったので持ちやすいです。
【バッテリ】
それ程悪いとは感じません。
音楽を聴く要図だけなら必要十分もちます。
【音質】
NW-A55との比較になりますが、ダイレクト出力でも音の傾向が分厚くなってます。使うイヤホンによっては濃くなりすぎて聴き疲れするかも。
【操作性】
画面が小さいので文字が読みづらいですね。そして文字が打ちにくい。インターネットサーフィンには向いてないでしょう。音楽を聴く分には問題ないです。
【総評】
展示品を触ってから買われることをおすすめします。

※追記 2020年1月3日
発熱についてですが、
シルバーが発熱しにくい等言われていますが
展示品で確認するとシルバーも発熱してましたがブラックよりも発熱を少なく感じたため購入し直しました。ネットサーフィンや、awa spotify amazon music等アンドロイド関係のアプリを起動するとかなり熱くなってきますが、本体に入れた音楽ファイルの再生ではそれ以上熱くなりません。
この差で様々な意見が出ているのだと思います。
また、改めて確認すると黒色、シルバーの発熱の個体差はないように感じました。
Android関係のアプリを終了すればある程度発熱は抑えられるようですが、musicストリーミングサービスで聴くことが多い私は熱を我慢するしかなさそうです。冬場である今、ホッカイロ並みかそれ以上に熱をもってしまっているので、熱暴走しないか夏場が心配ですね。購入を検討されている方は長めの保証に入られることをおすすめします。

ジャンル
その他

参考になった20人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

NW-ZX507 [64GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

NW-ZX507 [64GB]
SONY

NW-ZX507 [64GB]

最安価格(税込):¥69,980発売日:2019年11月 2日 価格.comの安さの理由は?

NW-ZX507 [64GB]をお気に入り製品に追加する <451

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルオーディオプレーヤー(DAP)]

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意

NW-ZX507 [64GB]の評価対象製品を選択してください。(全2件)

NW-ZX507 (B) [64GB ブラック] ブラック

NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]

NW-ZX507 (B) [64GB ブラック]のレビューを書く
NW-ZX507 (S) [64GB シルバー] シルバー

NW-ZX507 (S) [64GB シルバー]

NW-ZX507 (S) [64GB シルバー]のレビューを書く

閉じる