『商品企画の隙間に落ちた、悲運の普及モデル』 SONY α6100 ILCE-6100 ボディ ぺんさんのレビュー・評価

2019年10月25日 発売

α6100 ILCE-6100 ボディ

  • 高速AFと高精度な「リアルタイム瞳AF」「リアルタイムトラッキング」に対応した小型・軽量なデジタル一眼カメラ。瞳を検出してピントを合わせ続ける。
  • 「Exmor CMOSセンサー」と画像処理エンジン「BIONZ X」で高画質化を実現。解像感を維持したままノイズを抑制し、細部の質感描写が向上している。
  • 全画素読み出しによる高解像4K動画記録をはじめ、4K動画のスマートフォン転送など、動画制作をサポートする動画機能に対応。
α6100 ILCE-6100 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

α6100 ILCE-6100 ボディ [ブラック] α6100 ILCE-6100 ボディ [ホワイト]
最安価格(税込):

¥100,935 ホワイト[ホワイト]

(前週比:+11,135円↑) 価格推移グラフ

価格帯:¥100,935¥100,935 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ : ミラーレス 画素数:2500万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:352g α6100 ILCE-6100 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α6100 ILCE-6100 ボディの価格比較
  • α6100 ILCE-6100 ボディの中古価格比較
  • α6100 ILCE-6100 ボディの買取価格
  • α6100 ILCE-6100 ボディの店頭購入
  • α6100 ILCE-6100 ボディのスペック・仕様
  • α6100 ILCE-6100 ボディの純正オプション
  • α6100 ILCE-6100 ボディのレビュー
  • α6100 ILCE-6100 ボディのクチコミ
  • α6100 ILCE-6100 ボディの画像・動画
  • α6100 ILCE-6100 ボディのピックアップリスト
  • α6100 ILCE-6100 ボディのオークション

α6100 ILCE-6100 ボディSONY

最安価格(税込):¥100,935 [ホワイト] (前週比:+11,135円↑) 発売日:2019年10月25日

  • α6100 ILCE-6100 ボディの価格比較
  • α6100 ILCE-6100 ボディの中古価格比較
  • α6100 ILCE-6100 ボディの買取価格
  • α6100 ILCE-6100 ボディの店頭購入
  • α6100 ILCE-6100 ボディのスペック・仕様
  • α6100 ILCE-6100 ボディの純正オプション
  • α6100 ILCE-6100 ボディのレビュー
  • α6100 ILCE-6100 ボディのクチコミ
  • α6100 ILCE-6100 ボディの画像・動画
  • α6100 ILCE-6100 ボディのピックアップリスト
  • α6100 ILCE-6100 ボディのオークション

『商品企画の隙間に落ちた、悲運の普及モデル』 ぺんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α6100 ILCE-6100 ボディのレビューを書く

ぺんさん

  • レビュー投稿数:88件
  • 累計支持数:404人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
0件
10件
デジタルカメラ
2件
5件
スマートフォン
7件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感4
商品企画の隙間に落ちた、悲運の普及モデル

【デザイン】
a6000系の通常デザイン。ボディはプラスチックとのことだが、安っぽさは感じなかった。悪くない。

【画質】
a6000より一段良い絵が出る。(特に階調)
やはり銅配線とLSI進化の賜物か。a6400,a6500と遜色ない感覚。

【操作性】
カスタムキーの少なさはa6000同等。AFMF/AEL切替レバーも付いてない。
だがメニュー表示時はC2が自動でにヘルプボタンになってくれるし、リアルタイム瞳AFのお陰で瞳AFにキー割当て不要になったため、通常利用で不自由ない。

【バッテリー】
普通。

【携帯性】
a6400同等。a6000より少し厚くなってるが、十分な携帯性がある。

【機能性】
HDR動画が撮れない!それが唯一にして最大の不満点。
その他不満な点は特になく、リアルタイムトラッキングや瞳AF、センサークリーニング機能もちゃんとある。

【液晶】
普通。180度回転も可能。
ちなみにEVFの解像度は上位機種に劣っているが、個人的には不自由なし。

【ホールド感】
悪くはないけど、もう少し持ち手の形状に工夫の余地がある気がする。
個人的にはa6500の形状がベストと思う。

【総評】
HDR動画に非対応なこと以外、a6400に迫る性能。
ただしa6400と比べてあまり安くない。

HDR非対応としたのは、APS-C機の動画撮影用途で安価な普及機を買われることを嫌ったのだろうか?
まあ4K HDR動画撮影は高価なSDカードも必要で敷居も高いので、初心者にこそ有用なリアルタイムトラッキングと瞳AFを優先したのは英断と言える。

これから一眼を始めようと言う人には最適なエントリーモデル。
…なのだから、もう少し安ければ良かったのにね。
a6400がよく売れたから気にされなくなったのかと思うと、ちょっと悲しい。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「α6100 ILCE-6100 ボディ」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

α6100 ILCE-6100 ボディのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

α6100 ILCE-6100 ボディ
SONY

α6100 ILCE-6100 ボディ

最安価格(税込):¥100,935発売日:2019年10月25日 価格.comの安さの理由は?

α6100 ILCE-6100 ボディをお気に入り製品に追加する <146

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意

α6100 ILCE-6100 ボディの評価対象製品を選択してください。(全2件)

α6100 ILCE-6100 ボディ [ホワイト] ホワイト

α6100 ILCE-6100 ボディ [ホワイト]

α6100 ILCE-6100 ボディ [ホワイト]のレビューを書く
α6100 ILCE-6100 ボディ [ブラック] ブラック

α6100 ILCE-6100 ボディ [ブラック]

α6100 ILCE-6100 ボディ [ブラック]のレビューを書く

閉じる