α6400 ILCE-6400 ボディ レビュー・評価

2019年 2月22日 発売

α6400 ILCE-6400 ボディ

  • 0.02秒の高速AFを実現したミラーレス一眼カメラ。小型軽量ボディにAPS-Cサイズの有効約2420万画素CMOSイメージセンサー「Exmor」を搭載。
  • リアルタイム瞳AF、被写体を追従し続けるリアルタイムトラッキング、動画撮影時のファストハイブリッドAFなど、AF性能が大幅に向上。
  • タッチ操作に対応した180度チルト可動式液晶モニターを採用し、自分撮りやVlog(ビデオブログ)、グループでの静止画・動画撮影も可能。
α6400 ILCE-6400 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック] α6400 ILCE-6400 ボディ [シルバー]
最安価格(税込):

¥95,800 シルバー[シルバー]

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥99,160 ブラック[ブラック]

マップカメラ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥88,800 (2製品)


価格帯:¥95,800¥163,312 (51店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥95,800 〜 ¥120,868 (全国707店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2500万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS 重量:359g α6400 ILCE-6400 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α6400 ILCE-6400 ボディの価格比較
  • α6400 ILCE-6400 ボディの中古価格比較
  • α6400 ILCE-6400 ボディの買取価格
  • α6400 ILCE-6400 ボディの店頭購入
  • α6400 ILCE-6400 ボディのスペック・仕様
  • α6400 ILCE-6400 ボディの純正オプション
  • α6400 ILCE-6400 ボディのレビュー
  • α6400 ILCE-6400 ボディのクチコミ
  • α6400 ILCE-6400 ボディの画像・動画
  • α6400 ILCE-6400 ボディのピックアップリスト
  • α6400 ILCE-6400 ボディのオークション

α6400 ILCE-6400 ボディSONY

最安価格(税込):¥95,800 [シルバー] (前週比:±0 ) 発売日:2019年 2月22日

  • α6400 ILCE-6400 ボディの価格比較
  • α6400 ILCE-6400 ボディの中古価格比較
  • α6400 ILCE-6400 ボディの買取価格
  • α6400 ILCE-6400 ボディの店頭購入
  • α6400 ILCE-6400 ボディのスペック・仕様
  • α6400 ILCE-6400 ボディの純正オプション
  • α6400 ILCE-6400 ボディのレビュー
  • α6400 ILCE-6400 ボディのクチコミ
  • α6400 ILCE-6400 ボディの画像・動画
  • α6400 ILCE-6400 ボディのピックアップリスト
  • α6400 ILCE-6400 ボディのオークション

α6400 ILCE-6400 ボディ のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.07
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:26人 (試用:3人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.97 4.52 58位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.17 4.54 59位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 3.63 4.29 58位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 2.97 4.15 61位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.59 4.26 11位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.21 4.41 38位
液晶 液晶画面は見やすいか 3.75 4.33 60位
ホールド感 しっかりホールドできるか 3.60 4.42 52位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

α6400 ILCE-6400 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「レベル:ハイアマチュア」で絞込んだ結果 (絞込み解除

かわかみんみんさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
キーボード
1件
0件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン3
画質3
操作性2
バッテリー2
携帯性2
機能性1
液晶3
ホールド感3

セミナーなどで2時間ほどの動画撮影に使用しようと思い購入しましたが
どんな寒い環境においても、動画撮影時に熱で使用できなくなります。
勝手にシャットダウンしてしましいます。
液晶を広げてファームウエアアップデートもしておりますが使えません。

必ず起こる現象です。

こりゃ不良設計品レベルで販売するものではありません。

金返せ!レベルです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

横濱1920さん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:356人
  • ファン数:3人
満足度2
デザイン2
画質3
操作性3
バッテリー1
携帯性4
機能性2
液晶3
ホールド感2

動画30分制限が撤廃されたが、手ぶれ補正が入ってなく
(そもそもα手ぶれ補正自体の効きが弱いので必要ないとも言われる始末)
手持ちだと、かなりローリングシャッターが出て三脚固定してないと動画は酔います。
5軸ボディ内手ぶれ補正あってこその動画。
なんだか今ひとつスッキリしない仕様でやはりあくまで写真機ということ。
がしかし、肝心の画質は5年前のα6000とほぼ同じ有様。 

もう少し魅力があるカメラで出して欲しかった。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mi_na_miさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:136人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
15件
0件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
コンバージョンレンズ・アダプタ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感3
当機種AFエリア選択はワイドでカメラ任せでも瞳を捉えて離しません!
当機種MC-11経由でも動体撮影問題ありません!
 

AFエリア選択はワイドでカメラ任せでも瞳を捉えて離しません!

MC-11経由でも動体撮影問題ありません!

 

α7Uからの買い替えです。
α7UでもSONY純正レンズとの組み合わせであれば、動体撮影でのAF性能も概ね問題ないレベルでしたが、α6400のレビュー等を見れば見る程、リアルタイムトラッキングの高評価が気になり買い替えた次第です。

作例をご覧いただきたいのですが、激しい振り付けのダンスでも瞳を捉えて離しません。
顔が見えなくなっても、顔が見えた瞬間に瞳にAFポイントが復帰します。
これには心底関心しました。

α7Uでも、撮り手のテクニック次第では同等のガチピン率にはなると思いますが、カメラ任せで9割は瞳にガチピン来てしまいます。

技術の進歩は凄まじいですね。
軽量コンパクトですし、純正85mm f1.8との組み合わせならカメラリュックの片隅に追加投入出来てしまいます。

因みにSIGMA MC-11経由でEFレンズも問題なくAF-Cが機能しました。

フルサイズ→APS-Cへの買い替えはあまり無いかも知れませんが、私の場合サブ機/普段使いという位置付けでしたので、α6400への買い替えは大成功だったと思っています。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
スポーツ
その他

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:521件
  • 累計支持数:10157人
  • ファン数:26人
満足度3
デザイン4
画質4
操作性2
バッテリー無評価
携帯性3
機能性3
液晶2
ホールド感3

スタイリッシュなボディデザインは悪くないし、画質も高感度の画質はAPSサイズにしては富士あたりと比べて弱い面もありますが、悪くありません。

このモデルで一番気になるのは、6300、6500に続いてまたしても、シャッターボタンの前後にコマンドダイヤルが1つだけという不思議な仕様です。

A/S/Mモードでシャッタースピード、絞り、露出補正のうち二つの設定ダイヤルが最近のこの価格帯のモデルならシャッターボタンの前後に配置されているのが常識となっています。それは実写するときに上記のモードでは例えばAモードなら絞りと露出補正はシャッターボタンに指を置いたまま即時に操作出来た方が良いからです。

背面中央のコマンドダイヤルで代用していますが、これはエントリーモデルクラスかコンデジの仕様です。

ソニーのAPSサイズミラーレスではこんな当たり前の事が可能な機種は5年も前のNEX−7だけであるのが不思議ですし、α7ではコントロールダイヤルは2つありますが、全般にどこか他社の一眼カメラにくらべたら操作性がイマイチ感があります。

ミノルタから移籍されたカメラに精通した方々の発言力が弱いのか?競合する富士のX−E3あたりと操作性を比較すれば直ぐに違いに気づきますが、こんなお粗末な操作性を6400は見直してほしいですね。

こんな操作性で、この価格では個人的には到底購入はあり得ません。

参考になった43

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

α6400 ILCE-6400 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α6400 ILCE-6400 ボディ
SONY

α6400 ILCE-6400 ボディ

最安価格(税込):¥95,800発売日:2019年 2月22日 価格.comの安さの理由は?

α6400 ILCE-6400 ボディをお気に入り製品に追加する <726

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意

α6400 ILCE-6400 ボディの評価対象製品を選択してください。(全2件)

α6400 ILCE-6400 ボディ [シルバー] シルバー

α6400 ILCE-6400 ボディ [シルバー]

α6400 ILCE-6400 ボディ [シルバー]のレビューを書く
α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック] ブラック

α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]

α6400 ILCE-6400 ボディ [ブラック]のレビューを書く

閉じる