ZenFone Max Pro (M1) SIMフリー レビュー・評価

ZenFone Max Pro (M1) SIMフリー

5000mAhの大容量バッテリーを搭載した6型スマートフォン

最安価格(税込): ¥32,000〜 登録価格一覧(31店舗)
発売日:2018年12月21日

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

キャリア:SIMフリー OS種類:Android 8.1 販売時期:2018年冬モデル 画面サイズ:6インチ 内蔵メモリ:ROM 32GB RAM 3GB バッテリー容量:5000mAh ZenFone Max Pro (M1) SIMフリーのスペック・仕様

格安SIMカード OCN モバイル ONE

ご利用の前にお読みください

ZenFone Max Pro (M1) SIMフリー のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.53
(カテゴリ平均:4.06
レビュー投稿数:21人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 3.90 4.35 48位 見た目のよさ、質感
携帯性 3.66 3.99 36位 軽さ、コンパクトさ
レスポンス 4.49 4.08 26位 操作時の反応速度
画面表示 4.32 4.35 36位 明るさやコントラストなど、表示の見やすさ
バッテリー 4.86 3.61 1位 バッテリーのもちのよさ
カメラ 3.60 3.88 42位 画像・動画の精細さ、写りのよさなど
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

ZenFone Max Pro (M1) SIMフリー

ZenFone Max Pro (M1) SIMフリーのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
3件
6件
掃除機
2件
5件
スマートフォン
2件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー5
カメラ4
機種不明
機種不明
 

 

夫が購入しました。

「ZenFone 2 Laser」からの買い替えです。

SIMを差し替えるだけで良いと思っていましたが、問題発生。

サイズ違いでした。

「ZenFone 2 Laser」はマイクロSIM。
「ZenFone Max Pro (M1)」はナノSIM。

新たにナノSIMを購入し、無事セット。

私も色々いじっていますが、自分のスマホ(ZenFone 4 Max Pro)と違って面白いです。

取説を探しましたが英文のみ。

日本語版がどこかにあるといいのですが。

昔の携帯みたいに取説を一冊つけてくれると嬉しいですが、今みんなネットですよね。

手元に紙の取説があれば便利なのにと思います。

写真の青い手帳型ケースはamazonで買いました。

本体のブルーに馴染んで良い感じ。

使いやすく、見やすいスマホだと思います。

マルチタスクボタン長押しでスクリーンショットを撮る設定にしたいのですが、未だによく分かりません。

自分のスマホで出来たことが、同じZenFoneでも出来ない不思議。

まだ使用して数日なので、今後が楽しみです。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

けーたくさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:306人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
27件
1件
SoftBank(ソフトバンク)携帯電話
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性3
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ4
機種不明脅威のバッテリー持ち!
   

脅威のバッテリー持ち!

   

かなり良い評価が付いている この機種を先日手に入れました。最初にいろいろ設定してフル充電してから普段通りの使い方(ライトユーザーなので動画再生、ゲームやムービー撮影などはほとんどしていません)をしてみました。
割とネット見たりメッセージやりとり、メール30件くらいやりとり、乗り換え案内、買い物のための商品レビュー見たりで軽い負荷の操作はしています。
いつもはこの使い方ではXperia XZ1で約1.5日程度で充電しなければいけなくなりますが こちらでは何と!脅威の4日超え!! これはびっくりしました。
過去にASUSの初代Max持っていてバッテリー持ちがそれほど良くなかったので期待していなかったのですが本当にスゴイと感じました。
特に最初に使い始めた時はいろいろ裏で動いてたりアプリ入れたりいじったりするのでバッテリー持ちは悪くなりそうな気もするので今後落ち着いた時にどうなるか 楽しみです。
もう少し使ったら またレポートします。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あんがとねさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

洗濯機
1件
0件
冷蔵庫・冷凍庫
1件
0件
炊飯器
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
携帯性3
レスポンス3
画面表示3
バッテリー4
カメラ4

arrows M02からの買い替えです。当モデル、OPPO R15 NEO、HUAWEI nova lite 3 の3種で迷った結果の購入です。

【デザイン】
カラーはブルーにしました。他モデルと比較すると地味です。よく言えば落ち着いています。店舗で確認したときにこの点では他モデルの今風なシャイニーボディ(若干安っぽい)に心が揺れました。サイズは若干違うようですが、見た感じはどれも一緒で大きい!という印象です。使ってみてスピーカーが下部に配置されているのは好みではありませんでした。

【携帯性】
大きいので重いですが、許容範囲です。

【レスポンス】
フリーズするときもあります。ストレスになるほどではありません。キーボードはイマイチです。何度も打ち間違いになります。文字盤と実際の反応場所がずれているのではと思うほどです。

【画面表示】
若干ぼやっとしている感じはありますが、画面が大きいので見やすいです。ただ正直他のモデルと比較してもそれほど違いは感じませんでした。こだわりのない場合は気にならないと思います。

【バッテリー】
このモデルにした一番の理由です。WIFI下で4時間続けて検索や設定、動画再生などして30%ほど減りました。

【カメラ】
手ぶれ補正もありますが、なしでもシャッターが早くおりるのでキレイに撮れます。M02と比べると数字でもわかるようにレベルアップしたので満足です。

【総評】
ゲームなどしないライトユーザーには十分な機能性が備わっているモデルです。ストーレッジはM02の2倍なので初期アプリにLINEなど15個のアプリを追加しても占有率40%弱です。以前は80%弱でギリギリでした。良かった点はサイズが大きくなり画面が見やすいことです。悪い点はスピーカーの雑音があり気になります。日本のモデルのように詳しい説明書は入っていませんが、シンプルなモデルなので設定も特に問題ありませんでした。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

柳沼ルロイさん

  • レビュー投稿数:50件
  • 累計支持数:401人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
44件
0件
タブレットPC
3件
0件
ゲーム機本体
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性3
レスポンス5
画面表示4
バッテリー5
カメラ3

これまで5000mAhクラスの大容量バッテリーを搭載した機種は、基本的にSnapdragon400番台のミドルロー機でした。
ZenFone Zoom Sという例外があり、この端末は今ではかなり値段が下がりましたが、当時は非常に高価でした。
定価3万程度で、Snapdragon636というミドルハイの定番CPUを搭載して、大容量バッテリーというのがこの端末の価値の全てです。

【デザイン】
もはや使い尽くされた金属ボディですが、ガラスボディよりも軽いので大容量バッテリー端末の割にそこまで重くないのも魅力です。

【携帯性】
ノッチのないただの縦長ディスプレイなので非常に長く、ズボンのポケットはやや厳しいです。

【レスポンス】
データ量の多いゲームをしなければ、ほとんどストレスは感じません。

【画面表示】
ディスプレイに関しては並程度ですが、ノッチがない分通知領域が制限されないのは良いですね。

【バッテリー】
ZenFone Zoom Sよりわずかにもちます。数種類のゲームを日課程度にプレイするくらいなら3日はもちます。

【カメラ】
すごく悪いというわけではありませんが、良くもありません。カメラを期待して買う端末ではないです。

【総評】
ZenFone Zoom Sを持っている人があえて買う必要はないですが、Androidのバージョンアップは間違いなく今後もあるので、これから買うならこちらが良いでしょう。
いずれ出るM2の方が性能は上ですが、価格も上なので、コストパフォーマンスを加味する必要があります。あとM2はノッチがあります。
海外版の6GB版はau VoLTEが使えなくなりましたし、値段を考えても国内版は十分価値はあると思います。

比較製品
ASUS > ZenFone Zoom S SIMフリー

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kakakucomtaroさん

  • レビュー投稿数:59件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
6件
0件
イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
携帯性4
レスポンス4
画面表示4
バッテリー4
カメラ無評価

【デザイン】
そこそこかっこいいと思います。

【携帯性】
大容量バッテリ搭載なのに、思っていたより軽く感じました。


【レスポンス】
良いです。ゲームをしなければ、問題になる事はないと思います。


【画面表示】
きれいです。有機ELや4Kのパネルが欲しいと思わない自分には十分です。

【バッテリー】
個人的に、バッテリー容量をもっと増やして欲しかったです。
(重くなっても構わないと思っています。)
充電をわすれると、次の日はバッテリーを気にしないといけないので、
残念で仕方ないです。
早く、モバイルバッテリが無くても困らない時代がきて欲しいです。

【カメラ】
あまり使わないので無評価。

【総評】
DSDSで使用可能でかつSDカード追加搭載可なので、コスパはとても良いと思います。
不満に思う点はバッテリ容量以外にないです。

スマホが重くなってもいいので、10AhのスマホをASUSさんから販売して欲しいです。
早く日本国内で使用可能な技適付きの大容量バッテリスマホに出会いたいです。


参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

koo52さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:130人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
4件
タブレットPC
0件
2件
スマートフォン
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ3

アマゾンで台湾版6Gを購入。
アップデートでvolteは使えなくなり、4Gのみになります。私は元々4Gなので、通話も通信も問題ない状態ですが、volte使用者は注意が必要です。

ファーウェイのnova light 2が一年で不調になったので買い替えました。動作が全然違います。想像以上にサクサク動いて驚きです。nova light 2はBluetoothがとにかく不安定でしたが、こちらはそれも全然なく、goプラスが一時間しっかりつながります。

ぷにぷに、ポケgoならiPhoneと大きな差を感じません。しかも6Gあると、半日前に止めたゲームが落ちずに残ってたりして嬉しいです。

相当にゲームをしてもしっかり1日バッテリーが保ち、こまめな受電が嫌いな人にもおすすめします。

参考になった11人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マーチン218さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
4件
電子レンジ・オーブンレンジ
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
携帯性3
レスポンス3
画面表示3
バッテリー4
カメラ3

ウィジェット等でのメモリー使用量等、他の方の使い方と比較はできませんが、ポケモンGOを起動中にChromeやLINEを開くと、十中八九ポケモンGOが閉じてしまいます。バッテリーの持ちは良いですが、前機種のHUAWEI P10lite では不満がなかったことを考えると、グレードダウンした感じがします。

追記:NAONAOYAさんのレビューにて上記の問題は解決しました。NAONAOYAさんありがとうございました。

参考になった13人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

NAONAOYAさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性5
レスポンス5
画面表示4
バッテリー5
カメラ3

マーチン218さんのれレビューにもあるように、ナビゲーションバーにある一番右のボタン、マルチタスクボタンにて、アプリの切り替えを行った場合、アプリが再起動してしまいます。ブラウザに切り替えたときは、ブラウザの再読み込みが行われる、ポケモンGoに切り替えたときは、ポケGoアプリが再起動してしまいます。アプリだけではなく、設定画面などに切り替えたときも画面の再読み込みがおこなわれます。
ぜんぜんマルチタスクになってません。
どうにかならないのか、ASUSサポートに問い合わせてみようと思ってます。

>ASUSサポートから返信があり、現象が解決しました。下記参考(2019/2/5)

1.バッテリーセーバーを「OFF」に設定

設定場所:設定 → 電池 → バッテリーセーバー (OFF)

2.電池最適化リストから「最適化しない」を選択

設定方法:設定 → 電池 → メニュー(画面右上三つ点アイコン)
→ 電池の最適化 → すべてのアプリ → 常に利用されているアプリをタップして、「最適化しない」を選択します。

いちいち設定しないといけませんが、これを行うことでアプリを切り替えても、アプリの再起動はなくなりました

参考になった18人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やすゆーさん

  • レビュー投稿数:117件
  • 累計支持数:704人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
461件
自動車(本体)
1件
399件
バイク(本体)
2件
262件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ4

★★アップデート後の台湾版★★★★★★

『DSDVが使用不可』になりました。  ※3Gで使うなら一応大丈夫ですが…

私はこうなる可能性を覚悟してたので「スマホがタブレットになった」くらいの感覚ですが、このレビューの記載そのままだと、間違って台湾版を買う人いるかもしれないので追記しておきます。
 ※これの日本版を買うかは不明

Wi-fiで使う分には問題ありません。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★


・ゲームに関して
知人に「ゲーム動作のベンチマークならデレステ」と聞いて試してみましたが、3Dリッチという設定でもプレイに違和感ありませんでした。
バックで踊るキャラクターとかまるで不自然な動作ありません。
honor9との比較では、データロード等の「ゲーム動作と別」の部分で少し差がありましたけど、それもちょっと読込が遅い程度。
日頃からデレステ遊んでるワケじゃないので、実際の「ヌルヌル動く」がどういうのか知らないから問題ないと思ってるだけで、やり込んでる人は違いを感じるかも?

自分が日頃から遊んでる3Dシューティングでは問題なし。
honor9だとかなり発熱して指が痛くなってくるくらいで、長時間プレイしてるとキャッシュが溜まって動作も悪くなるのに…MaxProだと半日くらい遊び続けても熱くならないし、キャッシュも長持ちするし…。
さすがSnapdragonって感じでしょうか。


・カメラ
ダブルレンズなだけあって綺麗です。
本気で写真やってる人はスマホをメインにしないでしょうけど、素人目には十分すぎるほど高画質だと思います。
気軽にパシャッと撮影する人にとっては、ほんとデジカメ不要な時代になってきてましたね。
「カメラ」で撮影する場合、解像度は最大16M(4608*3456)、最低QVGA(320*240)。

縦横比が4:3  >13M/12M/5M/3M/2M/1.5M/1.3M/1M/SVGA//VGA/CIF/QVGA
1:1の正方形  >2976*2976のみ
16:9またはワイド>8M/4M/HD1080/WXGA/HD720/WVGA/720*480(DVD画質)

パノラマ撮影したい場合は、別にアプリをインストールする必要あります。

**************************************************************

honor9からの買い替えです。
正直言ってhonor9にあまり不満はなかったんですが、昨今のファーウェイ騒ぎで、私の勤務先だと問題視されそうなので買い替えました。
これでスマホは5台目になりますが、初のSnapdragonです。

Antutuスコアは総合が11.5万、3Dが2.1万でした。(honor9は17万・7万)
ミドルクラスなので普通だと思いますが、honor9よりゲームの動きが悪くなるかも・・・と不安ありました。

・・・ゲームに強いとは聞いてましたが、ここまで強いとは驚きました。
ハイエンドでもないSnapdragon636なのに、honor9のkirin960と遜色ないどころか「明らかに発熱量が少ないのに体感でほぼ同等」という代物でした。
honor9だと熱くなってきて持ってるのが辛くなる(指が痛くなるくらい)のに、これは全然大丈夫ですね。

6インチの割には持ちやすくて、重さも極端に重いようには思えません。
サイズや重さはフリーテルのRAIZINに近いですが、持ちやすさが違います。

バッテリーも大容量だけあって長持ちしますが、充電も長くなります。
一晩で満充電になりますけど。

DSDSのSIM2枚とMicroSDを同時利用できるのは良いですね。

付属品はUSB充電器・USBケーブル・イヤホンです。


●残念な点
・Wifiが2.4G帯のみ(やはり今時は5G帯を使えた方が良い)
・MicroUSBコネクタ(裏表のないType-Cは便利)
・ROMが32G(初期状態で半分使用済み)

参考になった14人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

LittleReaperさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:112人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
タブレットPC
3件
0件
スマートフォン
3件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス5
画面表示4
バッテリー5
カメラ無評価

サブ機として使っている8インチタブ(MediaPad)の重さが四十肩に堪えるようになってきたため、こちらの機種を購入しました。
mineo Aプランの非VoLTE SIMで使用しています。

【デザイン】
もうちょっと安っぽいかと思ったのですが、シルバーの質感は標準的で悪くないです。プラっぽいのは仕方ない。サイドのボタン位置も自然で使いやすいです。

【携帯性】
通販で購入したのですが、箱を開けた瞬間に「デカ!」と思いました。まあ、6インチなので仕方ない。重さも、5000mAhのバッテリー搭載なので軽くはありません。個人的には、サブ機の8インチタブからの変更なので、これでも小さく軽くなってるんですが、メイン機として使うことを考えるなら、自分の使い方に合うか実機を確認した方が良いかと思います。

【レスポンス】
重いゲームをプレイしないのなら、これで必要充分なスペックだと思います。ディスプレイの反応も悪くないです。

【画面表示】
昔と違ってディスプレイ表示は低価格スマホもだいたい均質なので、とくに不満は出ないかと思います。ただ、画面表示そのものではないですが、パネルに指紋が残りやすいのが気になります(保護シート貼らない派です)。同じように使っても、メイン機のHuawei Novaと比べると、画面の汚れるスピードがとても速い。
あと、明るさを自動調節にしていますが、けっこう暗すぎたり明るすぎたりということが多く、調節のバランスがイマイチです。

【バッテリー】
大容量の安心感ですね。

【カメラ】
デジカメで撮る派なので、そもそも使用しません。

【その他】
サブ機なので使わないときは機内モードにしていることが多いのですが、機内モードから復帰したとき4Gに再接続するのがとても遅いです(au非VoLTE SIMだから?)。前の8インチタブは1〜2秒で再接続してくれたのですが、本機は10秒くらいかかります。機内モードを多用する人はあまり居ないと思いますが、個人的にはこれがかなり大きな不満点です。
また、搭載しているATOKは拡張辞書が使えないので、個人持ちのATOK(Passport版)に入れ替えました。

【総評】
CPU性能やバッテリー容量を考えると、非常にコストパフォーマンスの高い製品だと思います。WiFiの5GHz非対応は個人的に重要では無いものの、せめてUSB Type-Cには対応してほしかったなという思いはありますが。
細かい不満点はありますが、安定して使える大容量バッテリー機が欲しいという向きには、お薦めできる1台かと思います。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ssse47100さん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:112人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
2件
メモリー
4件
0件
ブルーレイドライブ
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ4

【デザイン】
親が青い色が気に入ったため青色購入しました。
店舗で色確認通販で購入の流れです。
【携帯性】
やはり5.2インチやiphone8(標準)比べケース入れた重さや
画面サイズの大きさは結構あります。
【レスポンス】
625とあまり変わりませんが普通に
ゲームしないのであれば処理も問題ないです。
複数アプリも問題ないかと思います。
さすがに重いゲーム起動しながらではつらいかもしれません。
LINE+カメラ+WEB立ち上げ程度は可能です。
プリインアプリも少なく良い印象です。
【画面表示】
60〜70代の親に関しては老眼も入り画面が大きく見やすくて喜ばれています。
孫の写真や趣味の写真が大きく表示され喜んでいます
【バッテリー】
バッテリーははるかに持ちます。
前機種が少なかったのもありますが比較にならないです。
【カメラ】
カメラは普通くらいでしょうか、最も画質重視なら上位機種か他社機種に
された方がよいかと思います。
【総評】
dualsim+
SD別スロットで選びました。
DSDV利用で今の所問題なく動いています。
yモバイル(ケータイプランssカケホ)+LINEモバイル(ドコモsimdata)
auも使えるので困ることはないかと思います。
その後以下のsim動作確認できました
mineo(docomo),nuroモバイル(docomo),UQモバイル
楽天sim(docomo)でも動作確認が取れました。
バッテリ重視で選ばれる方にはお勧めできるかと思います。

参考になった13人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

fx27299さん

  • レビュー投稿数:60件
  • 累計支持数:193人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
1件
9件
タブレットPC
4件
5件
スマートフォン
4件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性4
レスポンス4
画面表示4
バッテリー5
カメラ無評価

メイン機はiPhone8 PlusをBiglobeのau回線で使用中。

サブ機でiPhoneSEを使っていましたが、Docomo回線のMVNO(Biglobe)とSoftbank回線のMVNO(LINE Mobile)をDSDVで使用し、電波難民にならないために購入。

あくまでもサブでと割り切っていましたが、もはや十分メイン機になりえる性能ですね。
昨年まで、Zenfone3をサブで使っていましたが、はっきりいってそれよりも使いやすい。

レスポンスはもちろんのこと、画面解像度もよく、GoogleMapは非常にみやすいです。
メイン機ではなく、1日に30分くらいしか使わないので、5日間くらい充電しなくても大丈夫なくらい電池は減りません。

強いて言うならもう少しお金を出すので、コネクタはUSB-Cがよかったのと、Qiに対応していて欲しかったくらい。

この機種が3万円程度で買えるなんて、良い時代になったものです。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

タネなしパパさんさん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:146人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
5件
バイク(本体)
1件
6件
デジタル一眼カメラ
1件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ4

平成の最後に…
 何となく使ってますレベルの中高年にして、格安スマホで十分な叔父さんとしては、かなり奮発して(清水の舞台から飛び降りるつもりで)購入に踏み切りました。

これまで使用していたのは Zenfone2 Laser で、およそ3年ぶりの機種更新となります。

【デザイン】
 中高年に聞くだけ無駄です。よほど奇抜なデザインでない限り満足してしまいます。ただし、質感は?って聞かれると、「格安スマホですから」っと答えます。
 価格なりには十分ですが・・・価格なりでしかありません。

【携帯性】
 スペックからサイズや重量を確認して下さい。
 6インチの大画面に5,000mAhの大容量バッテリーを搭載!
 携帯性を求めることが、そもそも無茶というものです・・・が、男性なら問題視するほどの大きさとも思いません。前機種の Zenfone2 Laser と幅は同じくらい、長さが増した程度です。

【レスポンス】
 CPU の性能の高さからか、ネットやメール、LINE、情報検索程度しか使用しない中高年には、オーバースペックかと思います。
 若い方の言う「ヌルヌル」がどの程度かは不明ですが、パソコン用語の「サクサク感」は十分に味わえます。

【画面表示】
 6インチ、FHD+ はダテじゃないです。X-MENの主役:ローガン・・・じゃなくて老眼が入り始めた中高年には、ありがたいサイズです。
 IPS液晶なので、表示の綺麗さも満足のいくレベルです。

【バッテリー】
 聞くだけ野暮!
 シス閣下曰く。「パワーっ!! 無限の (5,000mAh) パワーを喰らぇ〜!!!」

【カメラ】
 私はデジ一を趣味にしていますので・・・
 スマホでカメラ性能を語るつもりはありません。

【総評】
 総じて!
 中高年が使うには「満点」としたいところです。
 が!
 中高年には「デカい」「重い」のも確かです。
 この部分が許容できるなら、買って損をすることはないと思います。

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

RABA_EMONさん

  • レビュー投稿数:40件
  • 累計支持数:96人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
40件
スマートフォン
3件
27件
掃除機
3件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ4

【デザイン】
可もなく不可もなく。躯体が若干安っぽく感じる。背面のデザインは好みが別れると思います。
普段カバーを装着しているのでそこまで気にならないが、HUAWEIの同価格帯と比べるとちょっと残念です。

【携帯性】
6インチという割には持ちやすくていいです。

【レスポンス】
ゲームアプリ等もサクサク動くのでストレスありません。

【画面表示】
高性能機に比べると劣る部分もあるかと思うが、普段使う分には不満なく満足している。

【バッテリー】
1日朝6時から夜22時の使用の中でツムツム2時間、YouTube3時間、ネット2時間、通話20分程メール50~100通程度、LINE50~100、写真50枚程度で充電無しで2日使用。2日目の夜で30%ちょっと残りました。

【カメラ】
レスポンスも早く使いやすい。画質は普段使う分には問題無し。

【総評】
HUAWEIのp10liteから乗り換え。p20liteと悩みましたがこちらに興味があり買ってみました。台湾版の64GB/6GBモデルを自分が使ってみて、感じが良かったので子供に日本版の32GB/3GBを今年購入。とても使いやすいモデルです。
台湾版でも最初から日本語に対応しているので問題なく使っています。自分は使っていないのですがatokもプリインストールされています。
購入当初は台湾版の方はvolteに対応していなかったようでしたが、アップデートで現在は対応されています。日本版、台湾版共にAndroid8.1です。アップデート前にWiFiとBluetoothでの接続が切れることがありましたが度々ありましたが、現在は急に切れることもなくなりました。容量以外は特に違いは無さそうですが、同じ使い方でもバッテリーの持ちは日本版の方が良いです。
p10lite以前から使っていたアプリがこの機種だと使えないことが結構あります。
日本版が店頭で28000円ほど台湾版がネットで32000円ほどでした。
使えるアプリが少なく、WiFiが5gに対応していないのと質感が安っぽいのが少し残念ですが、総合して満足しています。
バッテリーの持ちが良いのがとても嬉しいです。
SDが2Tまで対応らしいですが、物自体見たことが無いので256GBまでしか試していません。
モバイルバッテリーとしても使えるようですが、こちらも使っていないです。
今後機会があれば使っていきます。
現状出来ないことは今後のアップデートに期待しています。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

30代のミニカー好きさん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:128人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
12件
0件
ヘッドホンアンプ・DAC
2件
0件
au携帯電話
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性3
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ4

【デザイン】
画面はノッチ無し、正面の色は同じで背面だけ違う、指紋認証は背面で今時のスマホかなと思うデザインだと。
【携帯性】
6インチの縦長ですがポケットに入るし問題無いかと、まぁそれなのに大きいので実機をご確認ください。
【レスポンス】
過去のZenFone MAXシリーズはローミドル(中の下)位の性能で普段使うであろうSNS、YouTube、ウェブ閲覧、音楽を聴く、程度は問題無く使える端末でそれなりに不満はありませんが…やはりローミドルだなぁと感じる時もある、そのおかげでバッテリー長持ちしてる感じかなと。

この機種はそんな過去のMAXシリーズのローミドルクラス(中の下)からミットハイ(中の上)クラス相当になり普段使う分では全く困る事はありませんしゲームも設定を変えれば3Dのゲームも動く性能(ベンチマーク10万超え)です。
【画面表示】
MAXシリーズは基本HDクラス(過去の3MAX5.5インチ版はFHD)でそれなりだったけどFHD+の解像度でくっきりとした表示です、特に写真を確認したときにFHDて綺麗かも…と感じる。
【バッテリー】
MAXなんで特に語る必要は無いでしょう(めっちゃ電池持ちます ニッコリ)
【カメラ】
綺麗に撮れると思いますが、デュアルカメラの1つが深度測定用のため4MAXの広角カメラに比べて撮るときの面白さが少し薄くなったなと感じました。
【総評】
過去のMAXシリーズとは明らかにスペックがアップしある程度以上の事もこなせる端末になった感じがします、MAXシリーズのType C、Wi-Fiの5G非対応は値段的にコストを抑えた感じで変わりませんがそれを気にしない位の性能になった端末ではないでしょうか?

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の情報を見る

ZenFone Max Pro (M1) SIMフリー
ASUS

ZenFone Max Pro (M1) SIMフリー

発売日:2018年12月21日

ZenFone Max Pro (M1) SIMフリーをお気に入り製品に追加する <452

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意

ZenFone Max Pro (M1) SIMフリーの評価対象製品を選択してください。(全3件)

ZenFone Max Pro (M1) SIMフリー [ディープシーブラック] ディープシーブラック

ZenFone Max Pro (M1) SIMフリー [ディープシーブラック]

ZenFone Max Pro (M1) SIMフリー [ディープシーブラック]のレビューを書く
ZenFone Max Pro (M1) SIMフリー [スペースブルー] スペースブルー

ZenFone Max Pro (M1) SIMフリー [スペースブルー]

ZenFone Max Pro (M1) SIMフリー [スペースブルー]のレビューを書く
ZenFone Max Pro (M1) SIMフリー [メテオシルバー] メテオシルバー

ZenFone Max Pro (M1) SIMフリー [メテオシルバー]

ZenFone Max Pro (M1) SIMフリー [メテオシルバー]のレビューを書く

閉じる