FUJIFILM X-T3 ボディ レビュー・評価

2018年 9月20日 発売

FUJIFILM X-T3 ボディ

  • 小型軽量ミラーレスデジタルカメラのスタンダードモデル。裏面照射型2610万画素「X-Trans CMOS 4」センサーと高速画像処理エンジン「X-Processor 4」を搭載。
  • 現行機に比べて暗いシーンでの撮影や動体撮影におけるAF性能が大幅にアップ。電子ビューファインダーの性能が進化し、動体追従性能も向上している。
  • 世界初となる4K/60P 4:2:0 10bitのカメラ内SDカード記録や、より多くの色情報を記録できる4K/60P 4:2:2 10bitHDMI出力に対応するなど、動画撮影機能が充実。
FUJIFILM X-T3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック] FUJIFILM X-T3 ボディ [シルバー]
最安価格(税込):

¥144,823 ブラック[ブラック]

(前週比:+8,557円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥146,535 シルバー[シルバー]

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥107,910 (17製品)


価格帯:¥144,823¥208,340 (55店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥144,824 〜 ¥171,890 (全国706店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2610万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS4 重量:489g FUJIFILM X-T3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • FUJIFILM X-T3 ボディの価格比較
  • FUJIFILM X-T3 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM X-T3 ボディの買取価格
  • FUJIFILM X-T3 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM X-T3 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-T3 ボディの純正オプション
  • FUJIFILM X-T3 ボディのレビュー
  • FUJIFILM X-T3 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM X-T3 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM X-T3 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-T3 ボディのオークション

FUJIFILM X-T3 ボディ富士フイルム

最安価格(税込):¥144,823 [ブラック] (前週比:+8,557円↑) 発売日:2018年 9月20日

  • FUJIFILM X-T3 ボディの価格比較
  • FUJIFILM X-T3 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM X-T3 ボディの買取価格
  • FUJIFILM X-T3 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM X-T3 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-T3 ボディの純正オプション
  • FUJIFILM X-T3 ボディのレビュー
  • FUJIFILM X-T3 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM X-T3 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM X-T3 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-T3 ボディのオークション

満足度:4.52
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:55人 (試用:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.76 4.52 4位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.69 4.54 22位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.41 4.29 16位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.20 4.15 50位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.38 4.26 27位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.26 4.41 33位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.51 4.33 17位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.00 4.43 41位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-T3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:室内」で絞込んだ結果 (絞込み解除

ThinkPadXPさん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:93人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
44件
レンズ
6件
9件
ノートパソコン
5件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

6年間、NIKON D5200を使ってきたが、今年初めの富士フィルム主催のセミナーに参加した際、X-T2を試用する機会があり、一目惚れしてしまい購入を検討してきた。消費税アップ前でキャッシュバックキャンペーン中の8月末に購入した。

普段使いの標準ズームとして、f2.8通しの16-55mmを同時購入。NIKONレンズではナノクリ60mmマクロが気に入っていたが、マウントコンバーター(KF-NGX2)を介して、露出優先で使用できることが確認できたので、これを継続使用していくことに。AFは効かずMFになるが、元々マクロレンズを使う時は三脚付きMFでやってきたので、問題なじ。慣れ親しんだAPS-Cにも違和感なく、D5200との使い分けで行くことになりそうです。

ミラーレス(液晶表示)の宿命で、バッテリーは全くもたない。大容量化したバッテリーが出ることを期待。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Shell@Fujiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
10件
デジタル一眼カメラ
1件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種
当機種
当機種

【デザイン】

ノスタルジックなダイアル主体のデザインで好感がもてます。軍艦部のレイアウトは昔使っていたNikon F4を思い出しました。大きな露出補正ダイヤルと、シャッター速度ダイヤル、左肩のISO感度ダイヤルの配置が良く似ています。

【画質】

フルフレームカメラとの比較でも通常は不満を感じないレベルです。よほど極端な暗所撮影が頻繁でなければ高感度性能も充分です。
撮ったままのjpgでも綺麗なフィルムシミュレーションが豊富な上、それぞれがカスタマイズに耐える汎用性を備えています。カスタムスロットも多く(7つ)画質調整面で困ることは無いと言えるでしょう。

本機のjpgファイルは簡易なレタッチに充分な画質です。ちょっとした調整のためだけにRAW撮影をしなくて良いのは扱いやすいものです。拙作ではありますが画像をつけました。カワアイサのような頭が黒くて、白い動体の鳥は結構多くて撮影時に難儀するのですが、非常に軟調な撮影ができる本機であればjpgでこれが撮影できるので助かっています。

【操作性】

一眼カメラのインターフェースには2つの評価軸があると考えます。1つはスナップや三脚に備え付けた風景・天体撮影のように、ファインダを覗かずに(主に背面液晶を見て)設定を変えたり、構図を作りたい時の操作。この場合、本機の売りであるフルダイヤル操作は非常に使いやすいものです(以前のモデルからフジの一眼の評価の高いポイントだと思います)。街スナップ等、液晶を軽くチルトし胸の前にカメラを構えて、ササッと撮影するには最強の操作感です。

もう一つは、動体撮影(スポーツ、野鳥撮影)のように、ファインダからひと時も目を離さずにカメラをコントロールしたい時の操作。こうなると、いちいち専用ダイヤルを操作するのは面倒に感じます。超望遠レンズを支えてファインダを覗いたままだと、露出補正もうまく操作できませんし、ISO感度ダイヤルの操作は絶望的です。本機の秀逸なところは、右手親指のダイヤルと、右手人差し指のダイヤル2つで、絞り・シャッター速度・ISO感度・露出補正を設定できるようになる所です。
動体撮影にも強くなり、撮影シーンを選ばないカメラとしてみると、上記の二つの撮影方法に対応できるインターフェースを備えている点は優秀と言って良いでしょう。

ただし、完全に満足のいくものではありません。例えばISO感度のダイヤルに、「A」(オート)の隣に「C」(コマンド)位置があればもっと切り替えは楽でしょうし、レンズの側の設計として絞り操作が混乱しすぎな所など(絞り環が無い、絞り環がロータリー、数値付の絞り環がある、の三種類が混在する)。一層の洗練を期待したいところです。

個人的な不満としては、もっとも確実な操作性が重要と感じる右手親指のダイヤルがうまく回せないことが挙げられます(押し込みの誤動作をしてしまいます)。Qメニューの変更は、他のボタン・ダイヤルではできないので、便利であるはずのQメニュー全体の操作性を低下させてしまっていて残念です(ちなみにX-T2、X-T20のダイヤルであればこのような誤操作はほぼ発生しませんでした)。

続いて、親指AFのしにくさ。動体撮影やポートレート撮影では、親指AFを使う方は多いと思いますがAF-Lボタン、AE-Lボタンどちらを使っても長時間押しているのが難しいです(位置も悪いし、ボタンが薄すぎです)。

また、マニアックな不満が1点。撮影後の画像表示を「連続」にして、ドライブをS(単写)にすると、撮影後画面をメインダイヤル押し込みで拡大表示できます。ほとんどの画像チェックはこれで済む便利なショートカットですが、ドライブモードがCL、CHでは拡大表示ができません。連射モードであっても、最後に撮った画像は表示されているのですから、拡大チェックはさせて欲しいところです。

【バッテリー】

本体のみでも半日の撮影ならば問題なく耐える印象です。大量に撮影する際にはバッテリーグリップを併用しているので、意識することがなくなりました(バッテリーグリップの2つを全て消費したことは一度もありません)。
カタログ表記は390枚ですが、CHモードで連写をするような撮影でしたら1000枚以上は、1つのバッテリーで撮れています。

【携帯性】

X-T20をサブカメラとして併用しています。それと比べると大柄で、背面液晶を使っての撮影ではやや重たく感じることもありますが、レフ機と比べればかなり省サイズの機材です。
軽量なレンズも多く、撮影シーンを選ばずにポートレート、スナップ、風景、動体等と快適に撮れるサイズ感です。

【機能性】

静止画・動画ともに豊富な機能があり、使いきれないほどと感じます。例えば、コントラストの調整を行うにも、フィルムシミュレーションで提供されるフィルムの質、さらにハイライトとシャドウの2つに分かれたコントラスト調整(それぞれ七段階)、ダイナミックレンジの設定がDR100、200、400の三段階、新機能としてダイナミックレンジ優先モード(二段階)。これほどの機能が必要なのかと感じるところはありますが、使いたい部分を使えば良いのですから、多機能なのは基本的には歓迎です。

【液晶】

X-T20では、液晶チルト時にタッチパネルでAFポイントを指定する際の指の動きでアイセンサーが誤作動してしまいますが、本機では問題がありません(チルトした際にアイセンサーがOFFになっています)。

【ホールド感】

通常のサイズのレンズであれば本体のみでまったく問題はありません。しっかりと手のひらに収まります。超望遠レンズを利用する際にはバッテリーグリップが欲しくなります。
超望遠レンズを付けて肩にさげて移動していると、グリップに緩みを感じることがあります。3万円以上する高額なグリップなので、もう少しカッチリと止まって欲しいものです。

【まとめ】

不満点も書いていますが、総じて満足のいくカメラです。
撮影のモチベーションも高まりました。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ブブッキーさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
3件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

【デザイン】
ブラックもいいですがシルバーのクラシカルなデザインに一目惚れ。
デジタル化されたカメラですがメカとしての造形美を感じさせ、手に持ち写真を撮る喜びを与えてくれます。

【画質】
APS-Cでもここまでの画質を実現できるのは正直驚きました。
技術の進歩は素晴らしい。

【操作性】
Fn、十字キー、タッチパネルと機能を設定できるボタンがたくさんあり使いこなせばとても便利です。
X-T30との差は使いこなしていくうちに操作性で大きく感じるのではないかと思います。

【バッテリー】
バッテリーもちはあまり良くないです。満充電で日帰りの外出であれば困ることは今のところありませんが、それでもギリギリです。
予備バッテリーは互換品がたくさん安く売っていますが、電源は純正派なので様子をみて購入するかもしれません。

【携帯性】
これだけ高機能なのにこのサイズ、重量は助かります。単焦点レンズをつけて一日中首から下げても疲れないです。

【機能性】
下手くそが撮ってますがAFが速いためピント外しは少なく絞り開放でも2歳児結構撮れてます。近日中にファームウェアのアップデートでAFがさらに速くなるとの噂なので楽しみです。
連写速度も速く動きの速い子供もいろんな動きや表情も逃していません。
でもフィルムシュミレーションがあるだけでフジを選ぶ理由になりますね。

【液晶】
明るい日差しの中で液晶を確認しても問題感じません。必要充分。

【ホールド感】
一眼レフ機と比べると、グリップが握り込めるタイプではないことが手の大きい私の中では欠点でしたが、Meikeのグリップを取り付けたらとても握りやすくなりました。
Meikeはクオリティも高いので同じ悩みの方がいればとてもお勧めです。

【総評】
子供の撮影がメインのためニコンのエントリー機をそろそろ買い換えるかなと考えていましたが、実機を触ってしまったらあまりのかっこよさに一目惚れ。
勢いで買いましたが出てくるフジの写真を見ると本当に買ってよかったなと思っています。
フジはレンズの開発も手を抜かずこれからのロードマップもしっかりしているので安心できます。
少しづつ子供の成長に合わせてレンズを増やしていこうと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Leo_Mさん

  • レビュー投稿数:38件
  • 累計支持数:753人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
21件
0件
デジタル一眼カメラ
5件
2件
デジタルカメラ
2件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー1
携帯性4
機能性3
液晶4
ホールド感1

【追記】
結果、X-T3は歴代カメラ最短期間で売却しました。

個人用途だと、MFもAFもいずれも重要で
AFに至ってはデジカメ進化における
最重要指標の1つだと理解してます。

AFの設定が細かくできるので全て試してみましたが
α7Vには及ばないと判断してます。
他サイト比較記事で瞳AFの合焦率がでてますが
それに近しい体感値かもしれません。

色について云々言い出すと
富士の色味は捨てがたいです。

ただ、VSCOなどのプリセットで
個人用途としてはカバーできるため
ピントがあってることの方が重要で
X-T3を使う理由がなくなりました。

ほどほどのAFで良くて、撮って出し重視
現像など後行程に手間をかけたくない
システム全体をフルサイズより軽量化したい
これらが該当するのであればα7Vよりオススメです。

結局は
利用者の用途に合致するかですので
個人的には☆3つの評価となります。

---
α7VからX-T3への変更で
ファーストレビュー
まだ使い込んでないので
直ぐに気付いたことのみ評価

良い点 α7V比較

・絵作りの幅が広がった
DR、フィルムシュミレーション、カラークロームエフェクト
・クラシカルなボディデザイン
・システム全体で軽量化
・アナログな操作性



悪い点 α7V比較

・AF-Cの打率が半減
動きの早い小動物を室内で撮影する場合
もはや使えないレベル
・バッテリーの持ちも半減
ここは予備でカバー
・グリップ安定しない。無いに等しい
個人的に片手撮影を想定してる
別売のグリップで解決するのか?
・室内撮影でのノイズ、高感度弱い
これは分かっていたので問題なし
・ボディ手ブレ補正ないので辛い
これも分かっていたけどα7Vと比較すると、、、。

初心者の方が購入するなら
圧倒的にα7Vをオススメする

X-T3を購入するひとは
ある程度カメラの事を理解しており
自身のスタイルが明確な人だと思う

使い込んだら改めてレビューします。

レベル
初心者
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
室内
その他

参考になった45人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

PaloAltoさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
83件
レンズ
4件
48件
ビデオカメラ
1件
34件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

ミラーレスは静止画も動画もという新たな時代を作っていますが、
動画を重要視してきた私には初めてのXでTシリーズ。
他社の4Kビデオカメラもミラーレスも最新型を数台使用しています。
サンプル映像の優秀さや評価の高さを知って、いまさらと思いながら、
T3を導入してみました。
理由のひとつはXF21ミリの画角と優れたレンズ性能に惹かれたからです。

T3を使い始めて感心することばかり。
プロの要求にも応える撮影者の目線に立った機能が詰まっています。
フォーカス性能にクレームの書き込みも見られますが、
多分それは設定で応答速度を好みに変えられることを知らなかった?
動画では速ければ困るシーンも、粘って欲しいシーンもあるからです。
上下5段階に応答性能を変えられ、速さには感心するほどです。

業務用カメラに常識のタリーも前後別にON OFFできます。
ミラーレスの宿命でもあった撮影後の書き込み時間のタイムラグ。
カードの処理能力にも多少左右されますが、ピシッと行かないのが多く、
取材でカットの後すぐに撮影を始めて失敗する例がありますが、
X-T3は保存中のマークがハッキリ出て、ミスを防止します。
(他のメーカーでは表示が小さくて見落としやすい)
撮影者の目線をしっかり把握した配慮が優れています。

肝心の映像も動画だけEternaにという設定も出来ます。
暗部のディテールを浮き上がらせて抑えめのコントラストは見事です。
フォーカス追随を顔にしたり、左右の目に設定できたり、追随も見事。
動き回る顔をしっかり追ってくれて撮影者を助けます。
もうひとつ、マニュアルフォーカスの拡大画面がとても見やすい。

初めてのXなのでXF18-55 2.8-4 を付けてみましたが高性能に驚きます。
ズームにはお約束の歪曲が感じられないし、表現力、F4のボケ味も十分。
動画での手動ズームも自然に動いてくれます。
この価格で良いの?というほどの金属製、日本製、手振れ防止で軽量。
優秀な画像エンジンのおかげで明るさも日常使いでは困らないでしょう。
ボディ内手ブレ防止は非搭載で、あった方が良いのですが、
その分コンパクトで軽量で手に馴染む。持ち歩きが苦になりません。
どんどん愛着が湧いてくるカメラなのです。

いくつか注文があります。
最近は液晶画面に指紋が付かないモニターがあります。
X-T3の液晶もぜひコーティングを採用して欲しいと感じます。
静止画から動画への切り替えダイヤルが離れていて、大きく回す必要がある。
これもワンタッチになると便利です。
バッテリーの消耗が早いのは致し方のないところ、
グリップ追加なしで大容量化ができれば助かります。



レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
室内
報道

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

yamadoriさん

  • レビュー投稿数:104件
  • 累計支持数:910人
  • ファン数:51人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
3543件
レンズ
31件
1107件
デジタルカメラ
12件
881件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー1
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5

デザイン
 ・気分転換にシルバーをチョイス。X-T2ブラックと2台持ちなので、一目で識別できるので便利。
 ・カメラ上面から見るだけで設定値が判るので機能美に溢れる素晴らしいデザインです。 (SSダイヤル、ISO感度ダイヤル、露出補正ダイヤル、レンズ鏡胴の絞りリング)
画質
 X-T2とほぼ同等画質だけど、なんとなくX-T3の方がクリアな感じがします。
 画質そのもは素晴らしく、フイルムシミュレーションを切り換えて異なる仕上がりを楽しめます。
操作性
 フジ独特のメニュー操作に慣れているので、可も不可もなし。
 ただしタッチパネルによって、ファンクションの割り付けが増えたので3→4に加点。
バッテリー
 相変わらず電池持ちが悪いです。寒いときの夜景や星景撮影ではVG-XT3は必須なので減点。
携帯性
 比較対象が、買替前のニコン一眼レフD810、D500なので、軽量・コンパクトなX-T3の携帯性はエクセレント。
機能性
1.X-T2と比べて次の機能が、とても便利で嬉しい。
 ・リモートレリーズΦ2.5mm端子が独立し右側に移ったので、悪天候、極寒時撮影でもリモートレリーズが使えるようになった。
 ・カメラ内水準器に俯瞰方向が加わった。
 ・VG-XT3を装着しなくても毎秒「11コマの連写が出来るようになった。
2.AFが本当に早くなったし、各種動作もキビキビと早くなった。
液晶
 まあ、こんなものでしょう。
ホールド感
 悪くないです、不満は無いです。
<総合>
 X-T2ユーザーですが、X-T3を買い増して正解だったと喜んでいます。
 でも困ったことに設定できる機能がX-T2から追加されたので、ユーザーインターフェースというかファンクション割り付けがX-T2と異なるため、2台同時使用時に不便を感じています。
X-T3二台持ちになってしまうのかな。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
室内
その他

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

The OHMSJさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:144人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
419件
レンズ
2件
56件
デジタルカメラ
0件
39件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質3
操作性4
バッテリー1
携帯性5
機能性3
液晶4
ホールド感3

デジタル一眼でのフジの製品は初購入です。周りに人には、軽いのがいいと言われたらずっと勧めてきていました。
昨朝X-T3を受取り、新城ラリーPRイベントにいってきました。
雨の中のいきなりの使用となりましたが、PENTAX同様に気にせず撮れるのは助かります。以前7D2台が雪で壊れました。同時使用のK-5は問題なし...。

初めて使っての感想は、大きさは高さがもうちょっとあればと感じますが、私の手では小指もグリップに引っかかります。グリップの厚みはもうちょっと欲しいところ。バッテリーをもう少し大型化してとも思います。
軍艦部のダイヤルを見れば大体の設定はわかるので、液晶なくても不安はありません。外観部で好きではないのは、ストラップの取付部ですね。初代α7とほぼ同じで、シャッターを押す人差し指と干渉します。α7はIIから後方にずらしてくれました。PENTAXはKPもシャッターボタンの位置はT3と似てますが、ずらしてあるので干渉しません。
EVFはα7IIIのようなギラつく感じはありません。
瞳AFはよく機能しています。
4枚画像をアップしていますが、撮って出しJPEG無加工です。
ロボットには瞳AFは機能しませんでした(笑)

再レビューです。
バージョン1.2のファームウェアの原因となる現象が発生し、原因究明の為にX-T3と使用したSDXCカードをサポートに出していました。代替機を用意してくれた事には感謝しますが、ファームウェアをアップデートしましたという報告をしてきたのにも関わらず戻ってきたカメラは実際にはアップデートされていませんでした。
そもそも配達時間指定(18:00以降)でお願いしておいたのに、その時間に配達できない業者を使ってきたし、配達時間指定を違う時間にして発送してきていたり。その他諸々を含めてメールにて問い合わせしても返事もしてこない。
製品はそれなりの物を作れるけど、サポートは全くダメな企業です。

それからAF-Cですが、とにかくコントラストの低い被写体はダメ。航空祭でロービジ塗装の機体では全くあてにならないシーンが多かった。それと遠距離のAF-Cもサッパリ。
連写も1秒もしないうちに途中で止まったり、そしてすぐにまた始まったり。決してバッファ不足状態ではないのは明白。AFが抜ける事もそこそこありますし、戻ってこない事もあります。
良い部分もあるのですが、やはり中途半端感が否めない。画質や高感度は決してAPS-Cトップクラスとは言えないけど、発色やホワイトバランスは良い方だと思います。
メーカーさんはAF-C性能をあまり前面に押し出した写真とかを広告などで使っていませんね。facebokなどでも静止物がほとんど。
それはつまり機能は有したが、胸を張って使ってくれと言えないと言う事なのでしょうか。

今後に期待してはいますが、とりあえずサポート絡みになる状況のない製品でお願いしたい。ハードウェア以上に深刻な問題抱えてますから。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
室内
スポーツ

参考になった91人(再レビュー後:68人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

rosepodさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4

【デザイン】フィルムカメラのいいところとデジタルのうまく融合された仕上がりで以前XT-2やXPRO-2使用者としてはほぼ申し分ない
      とても良い優れたデザイン(工学的、スタイルや大きさ、操作含め)

【画質】  以前のXPROセンサーTRANSX3でも十分好い絵を2.4MPで出していたのに加え、さらに余裕の2.6MPまでアップグレードし、
      カラーグレーディング機能も追加され申し分ありません。

【操作性】 XT2使用者のコメントや意見を取り入れているメーカーとしての姿勢には頭が下がります!感謝します!
      かなり改良された印象です。ホールドもアップ、AEやAFボタンも押しやすくなり、タッチスクリーンも加え、
      ファインダー調整つまみも動かなくなりました。ユーザーにはとてもありがたい改良箇所です。

【バッテリー】極端に減るといった傾向には無いように感じます(XT-2比べ)。

【携帯性】 XT-2同様でペンタ部分はあるが、コンパクトでバッグに常に入っています。

【機能性】フェイスやアイ・ディテクションはかなり進歩し、Sonyのそれに近い。プリ撮影やSportファインダーモードはかなり使える新機能で
     個人的にはカラーグレーディングはとてもありがたいです(JPEGをPC上で加工する手間がすごく減りました)。FujifilmのRAW
     はCAPTURE ONEが対応したことで現像時、中途半端でうまくいかなかったLIGHTROOMやON1を使う頻度も出番なくなりま
     した)。4K 60FPS 10BIT 10:2:2対応は動画にこだわる方には必須でしょう(世界初?)。

【液晶】 申し分ないがフリップタイプにしてはどうでしょうか?
     ファインダーの倍率は少し調整されたがドット数は定評あるXH-1と同じで素晴らしいの一言です。(フルサイズミラーレス並)

【ホールド感】XT-2対比で見た目を損なわずグリップはずっと良くなりました。ただF2,8ズームレンズにはアクセでグリップ又はバッテリー
       グリップはあった方が良いでしょう。

【総評】 色んなメーカー、様々な方の見解等あると思われますが、一言でまとめるとミラーレスカメラの中ではツールとしての「カメラ」
     写りとしての「写真」、「色」、「画」、先進デジタル機能に合わせ、買った人の喜びを使って、見せて、持っていて満たす一台で
     はないのでしょうか?(私見です、少なくとも2018年11月時点でのお話です。)

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

minervaaaさん

  • レビュー投稿数:86件
  • 累計支持数:2723人
  • ファン数:69人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
16件
86件
レンズ
40件
16件
デジタルカメラ
9件
17件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感3
別機種シルバーレンズと
別機種ブラックレンズと
当機種ETERNA

シルバーレンズと

ブラックレンズと

ETERNA

当機種ASTIA
当機種階調が良いと質感がリアル
当機種カラークロームエフェクト参考例

ASTIA

階調が良いと質感がリアル

カラークロームエフェクト参考例

デザイン関係の仕事をしており、写真もします。
仕事ではレフ機+モノブロックなど組み合わせたスタジオ撮影が主で
プライベート用にT3を購入。

過去、T1やPro2を使い、電源入れずに露出を触れるその操作性は
とても好きでしたが、どのFSでも暗部が沈む画作りが苦手で
携帯性・機能性重視でα7系、6500を使っていました。

ETERNAとカラークロームエフェクトが搭載された、
という事で期待を込めて購入したのですが、結果、
T3はこれまでの富士とは全く違う画作りが可能な機種になっています。

これまでもDR400%拡張でハイライト方向のDRは広げられましたが、
ETERNAはシャドー方向のDRも大きく広がります。
ETERNA+DR400%、これは異次元の写りでセンサーサイズ関係なく、
こんなに光の階調を美しく、幅広く再現出来るカメラはないです。

そんな階調表現を補完するのがカラークロームエフェクト。
この機能は現像ソフトなどの「彩度」とは役割が異なり、
「色を落ち着かせながらしっかりのせる」という機能であり、
例えばハイキーだけど色は載せたい、紅やクリムゾン系の深い赤を出したい、
という時に威力を発揮します。
ただしどの色にも効くわけではなく、RGB中、Rに対して有効。

この機能は恐らく、皆さんが思われている以上に効果があり、
デザインが本職である自分には、最もT3に満足している点の一つです。

前回のレビューでは画質自体はT2と大差ないと書きましたが、訂正、
色や階調を重視する方には、ETERNAとカラークローム、
これだけで買い換える意味があると思います。

ETERNAは使い所を間違うとただのフラットな画になりますが、
「光を重ねる油絵」の逆、「影を重ねる水墨画」的表現が可能。
谷崎潤一郎が好きな方はマストバイ。

画質、と言うか「階調」を表現するならベストのカメラ。


ただし、一つだけ難点を挙げるとすれば「現像」。
仕事でも使いたいのにtiff納品が出来ません。
コンバーター経由でLightroom現像すれば出来るには出来ますが、
jpegまたはカメラ内現像の画には程遠い仕上がり。

T3のRAW自体、Lightroomが未だ対応していませんが、
T1・Pro2の時の感覚からするとどこまで富士の画を
サードソフトで再現出来るのか、は疑問も残ります。

そこで富士にカメラ内現像がtiff書き出し可能になる予定はないか、
問い合わせたのですが、ない、との事。
デザイン業界ではtiffが絶対要るので、困りました。

いくらjpegの画が良くても、jpegを印刷物に合わせて補正すると
どんどん劣化してしまう。。CMYKに置き換えただけで色変わるし。。
Lightroomに期待するしかない。


その他、簡単にまとめます。

AFはAPS-C最高の6500並になり、AF-C・瞳AFも実用レベルに。
XF60など初期レンズのAFも速くなります。

EVFは画素数アップでかなり見易くなり、画像拡大は背面より見易い程。

タッチパネルは微妙。反応やや遅く、タッチ有効中は十字キーが無効に。

ボディのコスパは悪い。同価格でD750+24-120f4が買える。
しかしレンズは割と安く、特に単焦点は安いのに性能が良い。

グリップは良くはない。フルサイズ40MP級の画素なので
1/焦点距離は気を使う。それが普通ですが、右親指の居心地が悪いので
サムレストを付けるとだいぶ止め易くなりました。

RAWが結構重い。一枚58MB程。jpegは14MBほど。


自分でもびっくりする程、長いレビューになりましたが、
それほど衝撃を受けたんだな、と思って頂ければ幸いです。
あ、シルバーカッコいいですよ!

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
室内
その他

参考になった145人(再レビュー後:79人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ペンタレスさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

初レビューです。今まではX100Fを使用、その前にパナソニックのGX7MK2を使っていたこともありました。
ほぼ子供の撮影ばかりです。もうすぐ1歳で動き回るようになりX100Fでは捉えきれなくなってきたところにAF性能の向上した当機が登場したので予約買いしました。レンズは今のところXF18-55oF2.8-4のみです。

【デザイン】
クラシカルで最高です。剛性もしっかりしていて安心感があります。質感を細かく見るとX-Pro2(展示品を触ったのみです)の方が上回るところもありますが、X-T3のキャラクターとしてはこれで十分だと思います。
【画質】
X100Fと比べても文句ありません。X-Trans CMOS Vと比べて悪化したとのレビューが散見されますが、X100Fユーザーとして少なくともISO6400まで(それ以上は使ってません)では違いが分かりません。もちろんレンズが違うのでセンサーの比較としては不適切ですが。
私の目が腐ってるだけかもしれません。目が優れていて等倍鑑賞でピクセル単位の解像度やノイズをチェックする人にとっては許せない画質なのかもしれません。しかし子供のきれいな写真を残すには文句なしです。
海外フォーラムからの引用で恐縮ですが、低感度のダイナミックレンジが改善しているようだとの意見もあります。
https://www.fujirumors.com/fujifilm-x-t3-are-2-3-stops-better-low-iso-dynamic-range-compared-to-x-t2-realistic/
一方で読み出しノイズがX-T2よりわずかに多いとの報告もあるようです。
https://www.fujirumors.com/photons-to-photos-fujifilm-x-t3-read-noise-measurement/
素直に考えれば、裏面照射による光量アップは画素数アップと低感度重視チューンと高速読み出しに向けられ、その分高感度性能はわずかに悪化?ということではないでしょうか。
【操作性】
マニュアル操作が好きなら問題ないと思います。タッチパネルのフリックがファンクションにあてられるのでショートカットメニューが豊富に使えます。でもフォーカスモードレバーはもっと操作しやすくしてほしいです。あとタッチパネルのレスポンスはいまいちです。EVFのぞきながらのタッチパッドAFは使う気になりません。AFレバーあるからいいけど。
【バッテリー】
ミラーレスしか使ったことがないので普通です。
【携帯性】
さすがにX100Fと比べると大きくて重いですが、同等性能の一眼レフの大きさを思えばとても軽快です。
【機能性】
とにかくAFが素晴らしい。真横より少しこちらを向いていればバリバリ瞳認識してグイグイ追従します。動きを予測できない子供を撮りまくれます。ソニーの瞳認識はさらに上だという話ですが、フジフィルムの色に惚れてしまった者にとってこれだけのAFが実現されたことは感激としか言えません。でもやっぱりボディ内手ぶれ補正は欲しい・・・
【液晶】
普通です。
【ホールド感】
親指の置き所がしっかりしていていい感じです。でも大きなレンズをつけたら追加グリップが欲しくなると思います。
【総評】
フジの色に素晴らしいAF。これが欲しかった、と言えるカメラです。いずれ出てくるX-H2も気になりますが、サイズと価格を考えると私には当機が一番です。
中国製になったことや静止画画質自体に大きな向上がないこともありネガティブな意見もあるようですが、日本製に絶対的にこだわる人でなければ絶対におすすめです。


読み出しノイズのグラフの解釈を間違えていたので画質の項目を訂正しました。
センサー製造元の噂はガセであることが確定したので記載を削除しました。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
室内
その他

参考になった47人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

Negimonさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
11件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感4

【デザイン】
シルバーの色合いが気に入っていたので大変満足しています。
【画質】
富士の色を好むかどうかは人それぞれですが、私はこれが気に入っています。
【操作性】
微々たる変化かもしれませんが、EVFの視度調整ロックが助かりました。また、基本的な操作やメニューは変わっていないので買い換えてもすぐに覚えることができました。Qメニューはやはり良いですね。
【バッテリー】
こればっかりはミラーレスですが、PRO2はOVFばかり使っていたのでそれと比べると持ちの悪さは否めません。
【携帯性】
一眼レフ機に比べれば、携帯性は良いですね。バッグも軽くなります。
【機能性】
動体撮影はまだですが、スナップにおいてはカラークロームやモノクロの調整ができてとても楽しいです。
【液晶】
EVFが見やすいです。一時期所有していたT20とは比べものになりません。
【ホールド感】
オリンパスやNikonに比べるとやや持ちにくと個人的には感じました。
【総評】
ホールド感や絵作りは個々の趣向なので、合う人合わない人は当然いると思います。私としては、大好きな富士の色で、より動体に強くなったT3はお気に入りの1台になりそうです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
室内
スポーツ

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

★花鳥風月さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
29件
レンズ
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種ISO160
当機種ISO3200
当機種ISO6400

ISO160

ISO3200

ISO6400

【デザイン】 X-T2と変わらずいい感じです。

【画質】 前機種と比べてほぼ同等といった感じです。

高感度の画質低下について、
私の実用域はISO12500までですが、
特に変わらないように思います。(センサーが変わったので特徴は、少し違うように思いますが)

APS-Cの性能では、X-T2ですでに頭打ちしていると思っていますので、文句着けようないです。

【操作性】 特にX-T2と大差ないです。

各ダイヤルが少し固くなったようです。(X-T2の方がよかったです。)
タッチAFも使えます。

【バッテリー】 実感としては少しマシ程度ですが、予備が3個あるので気にしていません。

【携帯性】 問題なし

【機能性】、 X-T2同様、 使い慣れるとかなり良いです。

【液晶】 綺麗です。不満なし

【ホールド感】 良くなってます、追加グリップなしで十分です。

【総評】 瞳AF性能、X-T2から比べるとやばいです、感動すら感じます。
何のストレスも感じなくなりました。

高感度画質、私にはもう充分です。
APS-Cミラーレスでは機能・画質ともに最高性能ではないのでしょうか?


カメラを始める方や、カメラに詳しくなりたい方など、

分かりやすいマニュアル操作も出来るフジ機種はおススメです。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
室内
その他

参考になった55人(再レビュー後:42人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-T3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FUJIFILM X-T3 ボディ
富士フイルム

FUJIFILM X-T3 ボディ

最安価格(税込):¥144,823発売日:2018年 9月20日 価格.comの安さの理由は?

FUJIFILM X-T3 ボディをお気に入り製品に追加する <1006

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意

FUJIFILM X-T3 ボディの評価対象製品を選択してください。(全2件)

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック] ブラック

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のレビューを書く
FUJIFILM X-T3 ボディ [シルバー] シルバー

FUJIFILM X-T3 ボディ [シルバー]

FUJIFILM X-T3 ボディ [シルバー]のレビューを書く

閉じる