FUJIFILM X-T3 ボディ レビュー・評価

2018年 9月20日 発売

FUJIFILM X-T3 ボディ

  • 小型軽量ミラーレスデジタルカメラのスタンダードモデル。裏面照射型2610万画素「X-Trans CMOS 4」センサーと高速画像処理エンジン「X-Processor 4」を搭載。
  • 現行機に比べて暗いシーンでの撮影や動体撮影におけるAF性能が大幅にアップ。電子ビューファインダーの性能が進化し、動体追従性能も向上している。
  • 世界初となる4K/60P 4:2:0 10bitのカメラ内SDカード記録や、より多くの色情報を記録できる4K/60P 4:2:2 10bitHDMI出力に対応するなど、動画撮影機能が充実。
FUJIFILM X-T3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック] FUJIFILM X-T3 ボディ [シルバー]
最安価格(税込):

¥145,431 シルバー[シルバー]

(前週比:+6,000円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥146,535 シルバー[シルバー]

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥112,970 (14製品)


価格帯:¥145,431¥208,340 (48店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥145,431 〜 ¥171,890 (全国5店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2610万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOS4 重量:489g FUJIFILM X-T3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • FUJIFILM X-T3 ボディの価格比較
  • FUJIFILM X-T3 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM X-T3 ボディの買取価格
  • FUJIFILM X-T3 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM X-T3 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-T3 ボディの純正オプション
  • FUJIFILM X-T3 ボディのレビュー
  • FUJIFILM X-T3 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM X-T3 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM X-T3 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-T3 ボディのオークション

FUJIFILM X-T3 ボディ富士フイルム

最安価格(税込):¥145,431 [シルバー] (前週比:+6,000円↑) 発売日:2018年 9月20日

  • FUJIFILM X-T3 ボディの価格比較
  • FUJIFILM X-T3 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM X-T3 ボディの買取価格
  • FUJIFILM X-T3 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM X-T3 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-T3 ボディの純正オプション
  • FUJIFILM X-T3 ボディのレビュー
  • FUJIFILM X-T3 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM X-T3 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM X-T3 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-T3 ボディのオークション

満足度:4.53
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:56人 (試用:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.77 4.52 5位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.69 4.54 21位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.43 4.29 15位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.23 4.15 51位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.39 4.26 29位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.28 4.41 32位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.52 4.33 16位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.02 4.43 42位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-T3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「レベル:アマチュア」で絞込んだ結果 (絞込み解除

koujiijiさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:859人
  • ファン数:42人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
14件
498件
デジタル一眼カメラ
3件
130件
自動車(本体)
2件
63件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種朝の天気や
当機種雲の様子
当機種花の写真や

朝の天気や

雲の様子

花の写真や

当機種万作
当機種孫の成人式の写真
当機種生写真

万作

孫の成人式の写真

生写真

【デザイン】 一目ぼれですよ特に上からの軍艦周りは還暦爺にはたまらないデザインです。


【画質】   難しいことは解りませんがとても好いと思います。
今までnikon になれていたので物足りないような気がしましたが、この色が本来の自然に近い色ですね。

【操作性】  最高ですよ ! 特に軍艦周りだけで操作が出来て失敗がない。
難しいことは解らなくてもダイアルを回すと明るさなどが変わってくれるので失敗が少ない。


【バッテリー】 良いと思いますよwifiを繋ぎっ放しにしておくので予備バッテリーは必要ですが
そんなに極端に減るわけでもないと思います。

【携帯性】  今まで D500を持ち歩てい居たのでとても嬉しいです。

【機能性】  最高ですね。と言っても使いこなせていませんが (笑)

【液晶】   見やすいですよ縦横チルトなので特に見やすいと思いますよ。

【ホールド感】 D500 をドナドナして Z50を買おうとキタムラでいろいろ持ち替えて検討していたら
X-T3 のほうがぴったりと手になじんでしっくり来ていいですよ。

【総評】  このクラスのカメラはNKON D7000→D7200→D500とNIKON機を使っていました。
それがコンデジ G7XUをXF10に変えたらFUJI に褐色の良さに驚かされ
X-T30 を購入すごく使いやすいカメラです。
但しQボタンの位置がそんなことで X-T30のサブ機を探していたところX-T3にたどり着いた訳
今ではどちらも主役です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
報道

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

hanachanpompokoさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質5
操作性5
バッテリー2
携帯性3
機能性4
液晶3
ホールド感5

XT-3を一年間使った感想をレビューさせて頂きます。


【デザイン】
 質実剛健といえばそう。デザインにときめいて買う機種ではないです。廉価版のXT-30の方が「持って歩きたくなる」デザインですね。

【画質】
 文句ないと思います。Nikon D810 との併用ですが、各々特徴的な画像表現ですので優劣は付けられませんが、XT-3の独特の柔らかな色彩表現は「買ってよかった」と思うしかありません。

【操作性】
 Nikon D810,LUMIX GM1と使い分けておりますが、モニター上で操作するよりも全てコマンドダイヤルで数値が判別できるのは超が付くほどのアナログ人間の私には本当に判別しやすく重宝しております。欲を言えば、使用頻度の高いセルフタイマーもコマンドダイヤル上で操作できると良かった。節電のために電源を切るたびにモニターで設定するのはやや不満です。

【バッテリー】
 やや不満。蓄電技術は他社、他機種でも同じ問題ですね。Casioのコンデジの異常なほど持続するバッテリーと比較すると酷かも。


【携帯性】
 センサー、エンジン共にほぼ同性能のXT-30とどうしても比較してしまいますが、強靭性や防塵性を考慮すると仕方ないのかも。若干持ち歩くのは躊躇します。

【機能性】
 総じて良いのではないでしょうか。特筆すべき事は有りませんが、不満もありません。

【液晶】
 モニター画面には差し当たっての不満はありませんが、EVFはまだまだの感ありです。色味が全くイメージとかけ離れ、こればかりは癖に対して慣れるしかありません。次世代の機種では是非進歩を望みます。
 

【ホールド感】
 むしろ本体の重量が安定性を齎せています。この点ではXT-30よりもはるかに勝る点ですね。

【総評】
 画像や操作性は本当に文句なく、永年愛せそうな良き機材です。細かな改良点は次世代に任せたいと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

『ひろ』さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
0件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

ファームウェアがVer.3になって、特にAF関連のアップデートは本当に素晴らしく、購入した時と比べると格段に使いやすくなりました。まるで別のカメラに生まれ変わったようです。
細かい変更も含めて、あとから発売された機種の機能など丁寧にアップデートしてくれるところに、このメーカーの真面目さを感じます。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カドマツさんさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
2件
三脚・一脚
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感4

Sony A7III + FE24-70mm F2.8 GM からの買い替えです。
私はミラーレス機から本格的にカメラを始めました。
なぜ今回買い換えたかというと、上記の組み合わせはミラーレスにおいて非常にヘビーであったこと、ソニーの書き出す色に何だかしっくりこない、あれだけ高いレンズを購入したのに作りは何だかチープ…これらが原因で買い替えました。
以下のレビューは要所々々に、上記の機材と比較した形で書いています。

【デザイン】
コンパクトでフィルムカメラを想像させるデザインはとても好みです。他のカメラにはない特徴で個性的だと思います。シルバーと迷いましたが、シルバーはどうも所々でプラスチック?を使用されている印象を受け、チープに見えたためブラックを選択しました。

【画質】
フルサイズからAPS-Cはスペック上、ダウンとなりました。非常に心配でありましたが、明るい単焦点レンズを選択したことで現状不満がありません。シャープさやボケどちらも良く気に入っています。この軽さと安さでこれだけの画質を手に入れられることは、非常に強いと思います。

【操作性】
露出やISO、シャッタースピード、(単焦点レンズのF値)、すべてがダイヤル式で自分に合うか心配でしたがとても使い勝手が良いです。A7IIIのダイヤルでは、親指と人差し指に何を設定したのか時折混乱することがありました。非常に直感的で落ち着いて撮影が出来ます。気持ちの問題かもしれませんが、1回のシャッター毎に設定をよく考えてシャッターが切れます。そして、撮影する喜びという部分にも貢献していると思います。

【バッテリー】
a7IIIに比べるとバッテリーの持ちはよくありません。ですがその分、電池パックが小さいのと充電にかかる時間は短いです。ですがやはりバッテリーの持ちが良くないのは残念ですね。予備バッテリーは必須だと思います。

【携帯性】
非常に良い。このカメラを選択した最大の理由です。本当にコンパクト。また、小さすぎず取り回しが良いです。あまりにも小さいと今度はチープな印象を受けますが、X-T3は私の中でちょうどよいサイズ感です。女性でも気軽に使えると思います。X-T3 + XF35mm F2の組み合わせは個人的に最強です。

【機能性】
細かい部分にまで設定出来る。そしてメニューが見やすいです。個人的にとても良かった設定は、メモリーカードスロット1・2にRAWとJPGを分割して保存していますが、画像を削除する際に一回の操作で両方のカードから同ファイルを削除してくれる設定です。a7IIIでは都度スロットを変更して削除を行っていましたが、この機能のおかげでファイル管理が圧倒的に効率良くなりました。また、ISOの上限・下限を細かく設定することが出来たり、電子シャッター等の変更をISOに合わせて自動で切り替えてくれる点も非常に良かったです。欲を言いますと、やはり手ブレ補正は欲しかったです。ですが手ブレ補正をつけることによって、本体が大きくなってしまうと勿体ないので難しいところです。(個人的には、手ブレ補正搭載のカメラは、清掃中にカメラを左右前後に動かすとカラカラ音がするのが、どうしても気持ち的に心地よくなかったのでこれでも良いかなとも思っています)

【液晶】
タッチパネルは使用していないので、単純な見た目ですが可もなく不可もなくです。フィンダー内の液晶はa7IIIに比べると綺麗に感じました。やはりファインダーが綺麗でないとピントがあっているのかどうか等細かい点で不便に感じていたのでとても良かったです。

【ホールド感】
本体が薄いため、少し物足りなく感じますが、単焦点レンズとの組み合わせですと逆にこのグリップの浅さが良い…。フィルムカメラのようなグリップ感もまた良い…(フィルムカメラ使ったことないですが)。但し、大きめのズームレンズとなるとフロントヘビーは顕著に現れるでしょう。バランスを考えてレンズ選びを行う必要はあると思います。余談ですが、グリップが浅いことで、周辺部分が清掃しやすいのでラッキーという感じです。

【総評】
このカメラは、非常に軽く取り回しが良く、それでいて非常に高画質。カメラをどこにでも持って行ける。大きなカメラバッグやレンズを向けられると思わずドキッとしてしまう大きなレンズ、周りからガチだね…と思われるカメラ、そんな呪縛から開放されます。街を歩いていて、あっ…写真撮りたいな…でもカメラ重いしここでは撮らなくて良いか…。人がいっぱいいてストリート写真撮りたいけど、ひと目が気になるから今はやめておこう…。なんて一度でも思ったことがある方は、使ってみる価値があると思います。
そして、このカメラはレリーズボタンやアイカップ等、別売りでカスタマイズが出来る部分もあるので、自分なりにカメラのパーツを変えて愛着を持たせることも出来ます。
カメラを楽しんで使っていきたい、気軽に思うがままに写真を撮っていきたい、そんな方におすすめです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった19人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

m2 mantaさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:270人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
236件
レンズ
10件
15件
カメラバッグ・リュック
2件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感3

 購入してから1ヶ月が過ぎました。再レビューで満足度を星5つに上げました。
 評価で上げたのが
●デザイン(星4⇒5)…過去に使っていたT2の後継機で、私はT2のボディの剛性感疑問がありました。T3はその点を改良しており、それによってデザイン完成度が上がり質感も良くなりました。


 9月28日にT3を購入した切っ掛けは、9月26日にfx16-80mmを購入し、このレンズの相棒であるE3では不満になった。
 私はお散歩撮影で今までカメラはH1とE3をペアーで使ってきた。E3は広角から標準系レンズに装着、H1はそれ以外の望遠レンズに装着しています。それで、これからメインになるであろう16-80mmは、5倍ズームで接写も強い、この接写にE3のEVFでは倍率が小さくピントが掴み難い。で、H1と同等のT3を購入した。第四世代のT3は手ブレ補正機能が無い、16-80mmは強力なレンズ内手ブレ補正機能が付いているので、お散歩撮影にこのペアーは最適だと思う。

デザイン…見た目のよさ、質感
私の好きなフィルム一眼レフカメラデザインで、T1、T2そして今回T3と買い替えてきました。T2と見た目は殆んど同型デザインですが、ボディではT2での見直しがなされISO、シャッターダイヤルの操作感、そして露出補正ダイヤルの小型化での右手の指先の置き方が楽になりシャッターが押しやすくなりました。又防塵防滴もT2よりかは良くなっています。但し、質感はH1に敵いません。

画質…画像の精細さ、ノイズの少なさなど
HIとの比較では、私の素人目では差は感じなかった。

操作性メニュー操作・設定のしやすさ
これは、私の持っている第三世代H1とE3と変わりなく操作は違和感なく自然に出来た。

バッテリー…バッテリーの持ちはよいか
これも、H1と差ほど変わらないと思います。バッテリーの持ちは悪いです。撮影枚数の多い方は、予備バッテリーは2個持参は安全パイです。

携帯性…軽さ、コンパクトさ
H1と実際に見比べて、コンパクトとは云えない、結構大きなカメラです。重量も80g程軽いだけの差でです。
購入前まで心配していた、現使用のカメラバック「アルティザン&アーテイストのスタンダードサイズGDR-211N」には、今までH1+55-200mmとE3+10-24mmのペアーセットで入れていましたが、今回からH1ペアーはそのままでE3からT3+16-80mmに替えて、E3とT3では、カメラサイズが随分違うのでカメラバック挿入は無理かと思いましたが、何とか収納できたのには驚きました。

機能性…手ぶれ補正、撮影モードなど
16-80mmF4.0(美味しい画角帯とXF最強のレンズ内手ぶれ補正付)の相棒にT3を追加購入した。T3はH1と違って手ブレ補正機能は無い。

液晶…液晶画面は見やすいか
EVFはH1と同型で同様仕様で見易くなった。又背面液晶がタッチパネルになって使い易くなった。

ホールド感…しっかりホールドできるか
ホールド感は、T2よりかはカメラハンドグリップの出っ張りがあり、16-80、10-24等400g相当のレンズにはホールドに全く問題は無く、使い易くなりました。但し、それ以上のサイズのレンズ使用には確り握れるハンドグリップが必要です。
只、私はT3用に別売のハンドグリップは購入しません。今回はT3のカメラデザインと携帯性を優先します。

満足度
私は、2013年に富士フィルムXシリーズのE1を購入してから7台購入(E1,E2,E3,T1,T2,T3そしてH1)しました。思うにT3は第四世代のカメラとして大幅に進歩しましたが。H1を保有し見比べるとT3は貫禄負けします。何と云うのか、H1はカメラを握った時の安心感と自然に右人差し指の腹がシャッターに添え、シャッターを切った時の感触がたまらなく良いです。これはT3が悪いのではなくH1が良いからだと思います。
T3が表面上良くなったと云えるのは、私の使用してきた6台(H1も含めて)が、レンズ交換時にマウントに緩みがあり、重たいズームリング等を操作すると、一瞬指先に「間」の不快感がありましたが、その緩みが無くなりました。
今日、埼玉県日高市にある曼珠沙華で有名な巾着田に試し撮りにいってきました。装着レンズは16-80mmです。多くのカメラマンが来ていましたが、やはりH1とT3持参すると腕が上がった様な見栄と錯覚を感じます。(プレビューを投稿します)








レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった19人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ThinkPadXPさん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:94人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
44件
レンズ
6件
9件
ノートパソコン
5件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

6年間、NIKON D5200を使ってきたが、今年初めの富士フィルム主催のセミナーに参加した際、X-T2を試用する機会があり、一目惚れしてしまい購入を検討してきた。消費税アップ前でキャッシュバックキャンペーン中の8月末に購入した。

普段使いの標準ズームとして、f2.8通しの16-55mmを同時購入。NIKONレンズではナノクリ60mmマクロが気に入っていたが、マウントコンバーター(KF-NGX2)を介して、露出優先で使用できることが確認できたので、これを継続使用していくことに。AFは効かずMFになるが、元々マクロレンズを使う時は三脚付きMFでやってきたので、問題なじ。慣れ親しんだAPS-Cにも違和感なく、D5200との使い分けで行くことになりそうです。

ミラーレス(液晶表示)の宿命で、バッテリーは全くもたない。大容量化したバッテリーが出ることを期待。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カメラがすきさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
1件
もっと見る
満足度2
デザイン4
画質4
操作性2
バッテリー3
携帯性3
機能性2
液晶3
ホールド感3

ニコンの一眼レフ、Sonyのフルサイズミラーレスと併用しています。
肌色再現と液晶が縦方向チルト出来る部分を評価して購入。

AF : モータースポーツや航空機なども撮りますが、動きのはやい被写体は私の腕ではこの機種使用では無理で一眼レフを使用しています。人物撮影ですが全身撮影より被写体が小さくなると背景にピントが引っ張られたり、Sonyに比べると精度、顔・瞳認識含め及ばない印象です。
操作性 : ダイヤル主体で直感的に操作出来るのですが、例えばプログラム設定の隣が最小絞り側だったり、ドライブダイヤルのSの隣が多重露光だったり、気がつかずダイヤルが動いていて失敗写真を生みやすい設計の様に思います。他にもメニュー項目とダイヤル設定の割り振りで?な部分が色々あり、細かいところで詰めが甘い印象です。
不具合 : 購入して、フリーズ問題に悩まされています。先日のバージョウンアップで例えばフォーカスロック状態で被写体の表情を観ながらシャッターを切る様なシチュエーションでのフリーズ発生は改善しましたが、バッファーが溜まっている状態で操作をするとかスリープからの復帰の際にフリーズが発生しやすいです。縦グリップ使用時も発生する頻度が高く、SDカードも種類を選ぶ様です。動作が不安定で、撮影チャンスを何度か逃しましたので、ここぞというシチュエーションでは他社の機種を使用しています。
カスタマーサポート : 翌日大切な撮影予定があったのでフリーズ問題のチェックをして貰うためサービスセンターに持ち込んだ所、当日チェックは有償だと言われ驚きました。その後不具合継続の為修理に出し、代品を出してくれましたが、あらかじめ伝えていた旅行の日程に間に合わず。(代品も同じ症状発生) その後1.5ヶ月、梨の礫でこちらから問い合わせるまで放置状態。その後も不具合について質問するも関係のない事項を返してきで質問事項には回答なし。2.5ヶ月経ってようやく修理戻ってきましたが、フリーズ不具合は継続。メール連絡を入れましたが10日間たっても現在梨の礫です。他の方も書かれていましたが少しカスタマーサポートは問題がある様に思われます。

製品仕様、色再現は大変気に入っているのですが、動作の不安定さとカスタマーサポートのお粗末さがあり、消費税上げ前に他社に乗り換えるか悩み中です。あまり愉快なレポートになりませんでしたが、ご参考になればと。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
その他

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kyu-koさん

  • レビュー投稿数:51件
  • 累計支持数:108人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズフィルター
11件
0件
レンズ
6件
1件
SDメモリーカード
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感3

XF23mmF2 R WRをつけて使っています。
以前使っていたnikonのD750より軽く小さくスナップに向いてる感じが好きです。AFも早いから動く被写体でも追えるしスバラシイ。
D750と比べて握りが浅いですが普通ならこんなものでしょうかね。むしろD750のグリップの深さが異常だったと考えるべきでしょう。
fujifilmに変えた理由はやはり色でした。もっと色にこだわりたい。。。D750のカスタムピクチャーコントロールでフジのベルビアっぽい色を再現しようと頑張ったりしたんですが、まあまあ似ていてもいまいちでした。これはもういっそfujifilmのカメラ買うしかないかなと思いまして。

弱点は
バッテリーの減りがやや早いような気がすること。
ボディ内手ぶれ補正がないこと。
HDR撮影は出来ない事。
フルサイズからAPS-Cに移行したからこそ気になっているのかもだけど、高感度耐性はそこまで高くないかなあということですかね。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった15人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tokumar-さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
12件
レンズ
0件
8件
デジタルカメラ
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5

自分的には画質、操作性など大満足です。
あとはバッテリーの持ちの改善と手ぶれ補正が入れば言うことなし。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

footworkerさん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:288人
  • ファン数:167人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
2979件
レンズ
10件
743件
デジタルカメラ
5件
224件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

重厚長大なNikonフルサイズとおさらばして1年が経過。かねてから欲しかったライカM10とMレンズ3、本それにライカQの態勢にしたつもりが、如何せん収集癖が再発(汗)オリンパスEM1MK2、PEN-F、パナソニックGX7MK3をも手に。でもGX7はEVFがおそまつで却下。FUJIに目を向け、X-T20が軽量でコスパがいいのにつられて購入。しかし、本体の横幅が短くてグリップがしっくり来ない!
え〜い、ままよと横幅を確認してX-T3をポチリ。(どうでもいい話にお付き合いいただき恐縮ですが、結局残ったのはM10、Q、EM1、X−T3)

前置きが長くなりましたが、このX-T3の惚れ惚れするスタイルとその機能!ああ、またまた収集癖が。。。(^^;


【デザイン】
シルバーにしましたが、購入動機の半分を占めます。やや燻してあるような落ち着きのある色はナイスです。

【画質】
申し分なし。フィルムシュミレーションがFUJIの魅力ですね!

【操作性】
軍艦部の左ダイアル(上部ISO、下部撮影スタイルの2段)右ダイアル(上部SS、下部フォーカスパターンの2段)、最も右側には露出補正ダイアルが配されていて、直感的な操作が出来てオールドカメラを彷彿とさせ、この点が一番のお気に入りです。

【バッテリー】
X-T20と同じバッテリーというのは有難いと思いました。持ち具合は普通です。

【携帯性・ホールド感】
X-T20より重くなっていますが、Nikon一眼レフなどの3/5の重量なのとグリップしやすい点でむしろ扱いやすいと言えます。大きめの手によくなじみます。

【総評】
他社のAPS-C機と比べれば、進化した機能等がてんこ盛りなので、現時点でAPS-C機の頂点にあるのではと満足いくものです。
あえて難点を探せば、
1、視度補正ダイアルが扱いにくい(大きさ、位置において)
2、液晶の”3方向チルト”が扱いにくい(これはEM1MK2の方式がいい)
3、本体右横にあるダブルスロットについて、1、2の順番を間違いそうになる(1を抜くつもりが2を抜いて1をフォーマットしたので試撮分画像ファイルを失くしました(^^;純正のカメラケースは底は開いても右が開かないので、さらに言えば本体底面にスロットがあった方が電池交換同様やりやすいのですが。。。

しかしそれらを差し引いても魅力十分なカメラです(^^ヾ

後日談;2019.7現在〜本機X-T3(APS-C)とDC-G9(MFT)、M10とQ2の4台態勢となっています。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった31人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

BAKA-TONOさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
6件
デジタル一眼カメラ
2件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種パリ凱旋門
当機種パリ ポンデザール  アクロスモード
 

パリ凱旋門

パリ ポンデザール アクロスモード

 

約7か月使い先月パリへ連れ出しましたので印象をレビューします。XT1中古、XT2中古と繋ぎこの度XT3は新品で買いました。中国製を揶揄されますが質感は良いと思います。進化したのはAFの精度です。早く正確になりました。またカラークロームエフェクトが搭載され特に赤色が鮮やかとなりました。基本的に撮影後の加工はしないのでフィルムシュミレーションも撮る楽しさを2倍にも3倍にもしてくれます。

主に花や風景を撮ることが多いのですがポートレートを撮ってもフィルムメーカーだけあり肌色が自然でとても良い仕上がりです。フルサイズのミラーレスも各社出揃いましたがそちらはプロに任せてアマチュアはAPSCのコンパクトさはやはり機動性の面で良いと思います。

今回は初めて海外に持って行きましたが、Wスロットの安心感と醸し出す画像はとても満足のいくものでした。フルサイズに拘りがなければ1番に検討して間違いないと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
その他

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Dカメさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:143人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
4件
デジタルカメラ
0件
1件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感4

【デザイン】
T2とほぼ同じですが、両肩のテーパーが無くなってより塊感が増しました。(proシリーズのなで肩もいい加減止めて・・・)
底面の仕上げもより洗練されたものになってます。
見た目は富士が1番カッコイイですね。
【画質】
pro2とほぼ同じですが、カラークロームやエテルナが追加され、表現の自由度はさらに広がった感じです。
ダイナミックレンジもこれだけ広ければ充分だし、フルサイズはもう必要ないかな、と個人的には思ってます。
【操作性】
基本的な事がダイアルで設定できるのはやっぱり良いですね。
AFエリアの選択は画面タッチを使いたいので、タッチファンクションはオフにしてます。
非常に快適で、ファームアップに感謝したい。
【バッテリー】
ミラーレスとしては普通かと・・・
予備が1つあれば安心かもしれません。
【携帯性】
小さければいいという事でもないので、
このぐらいがちょうどいいのかもしれません。
【機能性】
AFの進化にはビックリです。
富士のカメラとは思えない(笑)
アイポイントが23mmあって、メガネの私でもEVFはクリアで見易いし、あとはIBISだけですねぇ。
【液晶】
至って普通です
【ホールド感】
ニコンZやEOS Rに比べると残念な感じですね。
私はデザイン的なバランスを優先して欲しい派なので、ここは泣くしかないのです。
【総評】
IBISが無いくらいで、ほとんど穴のないカメラだと思います。
富士フイルムのカメラもここまで来たか、と。
APS-Cの中では最高のカメラじゃないでしょうか。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

-はなちゃん-さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:92人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
10件
1件
デジタル一眼カメラ
6件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感2

X-T1からの買い替えですので、基本的にT1との比較になります。

【デザイン】
T1と同様の好きなデザインです。

【画質】
写真について
T1ではRAWで選択できる感度がISO200-6400でしたが、T3ではISO160-12800と広がっています。緊急用にISO12800を選択してもRAW撮影できるのは良いことです。
高感度ノイズは、等倍で見るとT1より粒が目立つような気がします。ただし、画素が増えたため同一サイズで見ると、T1より奇麗に見えます。
動画について
T1ではFHDの60pが上限でしたが画質が酷く、使い物になりませんでした。
T3は4K60p、log撮影等も可能で、画質も良いです。マイクも購入して動画撮影にチャレンジしようと画策中です。

【操作性】
T1からすべての面で改良されていると感じます。
Tシリーズの操作系で1つだけ気に食わないのはシャッターボタンの位置。一眼レフのようにもう少し前に出して、斜めに配置されたいですね。大きいレンズをつけると少し持ちにくいです。
このデザインではこうなってしまうのは仕方ないのかな・・・

【バッテリー】
T1より明らかに悪いです。ハイパフォーマンスモードでは特に悪いです。
但し、USB給電・充電が可能なので、移動中などに充電するよう心がけると1日1個のバッテリーでも足りたりします。

【携帯性】
T1と同等ですので特にコメントはありません。
(T1の前はキヤノンの一眼レフを使っていたので、その頃よりはかなり軽くなりました)

【機能性】
電子式レリーズとマイク端子が独立したので、電源投入時の選択が不要になりました。
左側の端子カバーを取り外せるのは良いことだと思います。
スポーツファインダーモードや、電子シャッターでの高速連射は、AF性能の向上と相まってサーキットでの流し撮りの打率を大幅に上げてくれました。
ボディ内手振れ補正はありませんが、特に気にはなりません。

【液晶】
液晶はT1と大差ありません。
当時非常に奇麗でスムーズだと感じたT1のEVFがボロく感じるほどです。
T1のときはまだOVFもあったほうが良いな・・・と感じましたが、T3あればもうOVFはいいやと感じました。
ただし、目の位置が中心からずれたときの像の悪化具合はT1よりも悪く感じます。

【ホールド感】
T1よりは持ちやすくなりましたが、一眼レフやX-H1等とは比べるまでもなく、グリップが浅すぎます。
上にも書きましたが、シャッターボタンのことと合わせて次世代機での改良を一応期待しておきます。

【総評】
T1から2世代進化しましたが、想像以上に良いカメラでした。
コストパフォーマンスの話となると、ソニーのフルサイズのほうがーとか、EOS RPのほうが安いとか色々横やりが入ってくるところです。ただ、純粋に写真機としてみたとき、富士のほうが良くできていて撮っていて楽しいと個人的には思います。慣れているせいもあるかもしれませんが。

少し前からEF-Xマウントのアダプターが販売され始めています。
私はFringerのProタイプを使っていますがこれが非常に優秀で、レンズによってはXFレンズよりもAFが速いです。(EF-S10-18mm等)
また、シグマのArtシリーズのような解像度の高いレンズとも相性が良いですね。
(シグマのレンズは、Art35mm, Art70mm macro, Art18-35mmを使っています)

比較製品
富士フイルム > FUJIFILM X-T1 ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
スポーツ
その他

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ブブッキーさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
3件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

【デザイン】
ブラックもいいですがシルバーのクラシカルなデザインに一目惚れ。
デジタル化されたカメラですがメカとしての造形美を感じさせ、手に持ち写真を撮る喜びを与えてくれます。

【画質】
APS-Cでもここまでの画質を実現できるのは正直驚きました。
技術の進歩は素晴らしい。

【操作性】
Fn、十字キー、タッチパネルと機能を設定できるボタンがたくさんあり使いこなせばとても便利です。
X-T30との差は使いこなしていくうちに操作性で大きく感じるのではないかと思います。

【バッテリー】
バッテリーもちはあまり良くないです。満充電で日帰りの外出であれば困ることは今のところありませんが、それでもギリギリです。
予備バッテリーは互換品がたくさん安く売っていますが、電源は純正派なので様子をみて購入するかもしれません。

【携帯性】
これだけ高機能なのにこのサイズ、重量は助かります。単焦点レンズをつけて一日中首から下げても疲れないです。

【機能性】
下手くそが撮ってますがAFが速いためピント外しは少なく絞り開放でも2歳児結構撮れてます。近日中にファームウェアのアップデートでAFがさらに速くなるとの噂なので楽しみです。
連写速度も速く動きの速い子供もいろんな動きや表情も逃していません。
でもフィルムシュミレーションがあるだけでフジを選ぶ理由になりますね。

【液晶】
明るい日差しの中で液晶を確認しても問題感じません。必要充分。

【ホールド感】
一眼レフ機と比べると、グリップが握り込めるタイプではないことが手の大きい私の中では欠点でしたが、Meikeのグリップを取り付けたらとても握りやすくなりました。
Meikeはクオリティも高いので同じ悩みの方がいればとてもお勧めです。

【総評】
子供の撮影がメインのためニコンのエントリー機をそろそろ買い換えるかなと考えていましたが、実機を触ってしまったらあまりのかっこよさに一目惚れ。
勢いで買いましたが出てくるフジの写真を見ると本当に買ってよかったなと思っています。
フジはレンズの開発も手を抜かずこれからのロードマップもしっかりしているので安心できます。
少しづつ子供の成長に合わせてレンズを増やしていこうと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kuroiho-sekiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
137件
レンズ
0件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性5
液晶4
ホールド感3
別機種
当機種
当機種

当機種
当機種
 

 

現行のX-システムは以前のフルサイズ機なら互角の画質でありながら、
レンズはフルサイズよりコンパクトで、APS-Cが得意とする望遠域も動体撮影を含め守備範囲であることが最大のメリット。
加えて動画も高いAF精度で撮影することができ、撮って出しJPEGも美しく理想的なミラーレスカメラとして完成している。

画質が旧フルサイズに迫る点は理由があり、センサー性能の向上はもちろんローパスフィルターの存在が影響している。
同程度の画素数のフルサイズ機はレフ機、ミラーレス機を含めてほとんどがローパスフィルター有である。
また、X-Trans CMOS 4の恩恵で画像がクリアで、高感度耐性も良好なため、
センサーサイズの差を埋めている。
ただし本質的な部分でフルサイズ機を求める人はそれを選ぶべきである。

APS-C初の10bit4k60p動画の衝撃から本機種の購入を決めたが。
使えば使うほど完成度の高さをとても感じる良いカメラだ。
スチール、動画とも非常に優れた本機の紹介させていただく。

【デザイン】
デザインはレトロな要素とミラーレスらしい直線を多用した造形が美しい。
新型のXFレンズ類と組み合わせると所有欲を満たしてくれる先進的なガジェットとして完成する。

【画質】
画素数は2610万画素、iso感度は拡張で80まで使えるようになったため、画質は向上している。
APS-Cでは最高の解像性能と階調性、高感度耐性。
人肌は再現度が高くなり、写真機としては改善されている部分が多い。
X-trans cmos3とは絵作りが変わっているが、このあたりは好みの問題。

動画はダイナミレックレンジも良く、オーバーサンプリングによる解像度も高い。
動画AFも強化され、4k10bitも撮れる本機は一眼動画機としては上位に分類する。
log撮影も可能だが、フィルムシミュレーションを活用した撮影でも実用性は十分。

【操作性】
ダイヤルで各項目を変更し易い点は良いが、
本質的にはグリップを持ったまま親指で各設定を変更し易いニコン、
パナソニック機のほうが操作性は上なのかなと思う。
実用上は独自の操作性になれれば問題無い範囲。
各レバーやスイッチの配置は申し分なし。
売りのダイヤルは各部が積み重なっているため、そこが少し誤操作の要因になっている点はマイナス。

【バッテリー】
300枚程度は撮影可能で、ミラーレスとしては普通だが、バッテリー表示には気を配る必要がある。

【携帯性】
画質と望遠域を加味すると、ミラーレス最高のバランス感だと思う。
XFの望遠レンズ等装着した際の剛性、全体重量と大きさは悪くない。
ただマイクロフォーサーズのようなパンケーキズームを期待する人は
携帯性は低いと判断すると思う。
コンデジの延長として導入したい人には別機種をオススメします。

【機能性】
ダイナミックレンジ拡張は200%をiso320から、400%をiso640から使えるようになり
実用性が高くなった。
カラークロームエフェクトはデジカメが苦手な紫や赤の表現を改善する。
動画と静止画で設定を固定出来る点も良い。
フリッカー低減やフォーカスアシストなどの一派的な機能もちゃんと抑えている。
フォーカスアシストの拡大機能は拡大率を変更することが出来る。
瞳AFはファームアップでかなり向上する予定だが、現状でも十分実用範囲。
瞳AFは撮影環境とレンズ性能も加味して、どう実用性が高いかが重要である。
照明のしっかりした撮影環境でのテスト結果を安易に受け取ってはいけない。
本機は低輝度限界-3EVで実用性は高い。

【液晶】
EVFは369万画素でハイエンドクラス、背面液晶モニターは普通。

【ホールド感】
大型のレンズを付ける場合グリップ付きのプレート等が必要かもしれない。

【総評】
心地よいシャッター音に、画像処理も高速でストレスがない。
また、ファインダーが良いからマニュアルで撮りたくなる。
カメラの楽しさを再認識させてくれた。
多くの人が完成度の高さを評価したのもうなずける。

ポートレートから望遠域を考慮した動体撮影まで幅広くこなすことが出来る本機は多様性が非常に高い。
フィルムシミュレーションの美しいJPEG相俟って、とりあえず一眼を初めてみたい初心者から、様々な用途を一台でこなせる機種を求めるハイアマチュアまでオススメ出来るカメラである。
JPEGの美しさはカメラメーカの写真技術、経験の蓄積を感じとれる。
そこから学びとることは多く、感性も磨くことができる。良い見本なく良い物は生まれない。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-T3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FUJIFILM X-T3 ボディ
富士フイルム

FUJIFILM X-T3 ボディ

最安価格(税込):¥145,431発売日:2018年 9月20日 価格.comの安さの理由は?

FUJIFILM X-T3 ボディをお気に入り製品に追加する <1005

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意

FUJIFILM X-T3 ボディの評価対象製品を選択してください。(全2件)

FUJIFILM X-T3 ボディ [シルバー] シルバー

FUJIFILM X-T3 ボディ [シルバー]

FUJIFILM X-T3 ボディ [シルバー]のレビューを書く
FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック] ブラック

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]

FUJIFILM X-T3 ボディ [ブラック]のレビューを書く

閉じる