WH-1000XM3 レビュー・評価

WH-1000XM3

  • 独自開発の「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」を搭載したワイヤレスヘッドホン。プロセッサーの処理能力が前モデル比の4倍となっている。
  • ノイズキャンセリング機能をユーザーの装着状態や環境に合わせて最適化する「NCオプティマイザー」を採用。ワイヤレスでハイレゾ相当の高音質を楽しめる。
  • ヘッドホンを外さず周囲の音を聞ける「クイックアテンションモード」、音楽を聴きながら周囲の音も聞ける「アンビエントサウンドモード」を搭載。
WH-1000XM3 製品画像

拡大

WH-1000XM3 (B) [ブラック] WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]

部門別ランキング

最安価格(税込):¥31,000 [プラチナシルバー] (前週比:+381円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年10月 6日

店頭参考価格帯:¥31,000 〜 ¥38,664 (全国739店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:4Hz〜40kHz ハイレゾ:○ WH-1000XM3のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • WH-1000XM3の価格比較
  • WH-1000XM3の店頭購入
  • WH-1000XM3のスペック・仕様
  • WH-1000XM3のレビュー
  • WH-1000XM3のクチコミ
  • WH-1000XM3の画像・動画
  • WH-1000XM3のピックアップリスト
  • WH-1000XM3のオークション

WH-1000XM3SONY

最安価格(税込):¥31,000 [プラチナシルバー] (前週比:+381円↑) 発売日:2018年10月 6日

  • WH-1000XM3の価格比較
  • WH-1000XM3の店頭購入
  • WH-1000XM3のスペック・仕様
  • WH-1000XM3のレビュー
  • WH-1000XM3のクチコミ
  • WH-1000XM3の画像・動画
  • WH-1000XM3のピックアップリスト
  • WH-1000XM3のオークション

満足度:4.35
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:87人 (プロ:1人 試用:2人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.44 4.16 126位 見た目のよさ、質感
高音の音質 4.19 4.15 215位 高音部の音質の良さ
低音の音質 4.22 4.14 202位 低音部の音質の良さ
フィット感 4.36 4.08 128位 装着したときのフィット感など
外音遮断性 4.68 3.81 15位 外の音を遮断するか
音漏れ防止 4.50 3.76 36位 音漏れを防止するか
携帯性 3.74 3.77 256位 コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

WH-1000XM3

WH-1000XM3のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

装着イメージ

コンパクトに折り畳み可能。セミハードケース付属。

ケースのデザインと質感も良好!

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
音質確認はWalkman NW-A55と組み合わせ、LDAC接続(音質優先)で、ハイレゾ音源を中心に試聴しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。前モデル1000XM2と同様、滑らかな曲面で構成され、ヘッドバンドの内側まで手抜き無し。
一点、ブラックモデルはSONYロゴとフィードフォワード用マイク孔の縁がカッパー色で少し目立ちます。好き嫌いが分かれそうです。

【高音の音質】
中域は密度感が高くしっとり滑らか。高域は伸びと透明感に優れ、基本性能は上々です。
ボーカルは明瞭かつ温かみが感じられ、音楽を心地良く楽しめる音調も良いですね。
ノイズキャンセリング機能利用時もその傾向は変わらず、完成度の高いサウンドです。

【低音の音質】
空気が揺れるような重厚さ、低域楽器の音色をリアルかつ開放感豊かに放つスケールの大きさが印象的です。音色はややアタックがマイルドな印象ですが、中高域とのバランスが良く、音楽性豊かに楽しめます。
前モデル1000XM2同様、総じてリッチな音楽体験ができます。

【フィット感】
挟圧、パッドの柔らかさや形状が適切で、フィット感は良好です。
前モデル1000XM2およびアラウンドイヤータイプのヘッドホン全般に言えることですが、耳が暑く感じるのは、何とか改善して欲しいものです。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
ノイズキャンセリング機能が優秀と評判の1000Xシリーズですが、本機はプロセッサーの処理能力が4倍になり、ノイズキャンセリング効果を強化しています。
実際に試してみると、声の周波数帯もキャンセリング効果が高くなったように思います。
ノイズキャンセリング機能をオンにすると、無音時、ほんの少しですが外音が聞こえるような気がしますが、耳栓を装着したときのような閉塞感が無いのは好感が持てます。

【携帯性】
従来の1000Xシリーズ同様、ヘッドバンドに対してハウジングが90度回転してフラット形状になるなど、コンパクトに折り畳みが可能です。
付属のセミハードケースは表面がファブリックでファスナーのツマミ部分がカッパー色などデザイン面で配慮されているのも良いですね。

【総評】
1000Xシリーズはノイズキャンセリング効果で高い評価を得てきましたが、本機はさらにワンランク進歩しました。音質も良好で、ノイズキャンセリングヘッドホンとしては完成度を極めた感があります。
少々高価ですが、ノイズキャンセリング機能と音質を追求される方なら、本機は良い選択に思います。価格相応の価値がある製品です。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

WH-1000XM3
SONY

WH-1000XM3

最安価格(税込):¥31,000発売日:2018年10月 6日 価格.comの安さの理由は?

WH-1000XM3をお気に入り製品に追加する <2658

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホン・イヤホン]

ヘッドホン・イヤホンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意

WH-1000XM3の評価対象製品を選択してください。(全2件)

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー] プラチナシルバー

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]

WH-1000XM3 (S) [プラチナシルバー]のレビューを書く
WH-1000XM3 (B) [ブラック] ブラック

WH-1000XM3 (B) [ブラック]

WH-1000XM3 (B) [ブラック]のレビューを書く

閉じる