SOLID BASS ATH-CKS550X レビュー・評価

2018年 5月18日 発売

SOLID BASS ATH-CKS550X

  • キレのある重低音でハイレゾ音源に対応するスタンダードなインナーイヤホン。過渡特性にすぐれた直径9.8mmの「SOLID BASS HDドライバー」を搭載。
  • 大口径音導管で音の伝達効率を上げ、ハイレゾ音源に対応。本体導管の内径やイヤピースの高さを調整し、より多くの高域成分を伝達できる。
  • 小型ボディで高い密閉性と装着性を両立。
SOLID BASS ATH-CKS550X 製品画像

拡大

SOLID BASS ATH-CKS550X BK [ブラック] SOLID BASS ATH-CKS550X BL [ブルー] SOLID BASS ATH-CKS550X CG [シャンパンゴールド] SOLID BASS ATH-CKS550X RD [レッド]
最安価格(税込):

¥2,997 レッド[レッド]

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥2,997 レッド[レッド]

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥2,997¥4,962 (36店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥3,685 〜 ¥3,790 (全国73店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:5Hz〜40kHz ハイレゾ:○ SOLID BASS ATH-CKS550Xのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • SOLID BASS ATH-CKS550Xの価格比較
  • SOLID BASS ATH-CKS550Xの店頭購入
  • SOLID BASS ATH-CKS550Xのスペック・仕様
  • SOLID BASS ATH-CKS550Xのレビュー
  • SOLID BASS ATH-CKS550Xのクチコミ
  • SOLID BASS ATH-CKS550Xの画像・動画
  • SOLID BASS ATH-CKS550Xのピックアップリスト
  • SOLID BASS ATH-CKS550Xのオークション

SOLID BASS ATH-CKS550Xオーディオテクニカ

最安価格(税込):¥2,997 [レッド] (前週比:±0 ) 発売日:2018年 5月18日

  • SOLID BASS ATH-CKS550Xの価格比較
  • SOLID BASS ATH-CKS550Xの店頭購入
  • SOLID BASS ATH-CKS550Xのスペック・仕様
  • SOLID BASS ATH-CKS550Xのレビュー
  • SOLID BASS ATH-CKS550Xのクチコミ
  • SOLID BASS ATH-CKS550Xの画像・動画
  • SOLID BASS ATH-CKS550Xのピックアップリスト
  • SOLID BASS ATH-CKS550Xのオークション

満足度:4.23
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:20人 (プロ:2人)
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.02 4.16 271位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.24 4.15 179位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.11 4.14 213位
フィット感 装着したときのフィット感など 4.15 4.08 192位
外音遮断性 外の音を遮断するか 4.41 3.81 52位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 4.33 3.77 77位
携帯性 コンパクトさ 4.04 3.78 202位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SOLID BASS ATH-CKS550Xのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「接続対象:オーディオ」で絞込んだ結果 (絞込み解除

tam-tam17701827さん 銀メダル

  • レビュー投稿数:153件
  • 累計支持数:699人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
114件
914件
ヘッドホンアンプ・DAC
7件
19件
スマートフォン
4件
14件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性3

【デザイン】
オーテクのイヤホンは見た目が奇抜なものが多いですね。
カッコいいと思うか、ダサいと思うか、わかりません。

【高音の音質】
総じて良好。
ヘッドホンでは金属音のオーテク音と揶揄されますがクリアーで解像度も高いです。

【低音の音質】
SOLID BASSシリーズなので低音は多くでます。
重低音イヤホンの部類に入るかと、
ここは好みの問題。全体的な音のバランスは悪くなってしまいますが、低音好きな方には良いかと、
何しろ価格が価格です。音像のバランス云々を語る価格帯では無いです。

【フィット感】
見てわかる通り非常に装着感の悪そうな形に見えます。
個人的にはそれ程悪く無いですが、要確認でしょうね。


【外音遮断性】
平均点。オープンイヤー型よりは良好。

【音漏れ防止】
平均点。

【携帯性】
ケーブルが若干太めなので平均点。

【総評】
低音好きな方にはお勧め。
ただiPhoneに付属しているLightning変換アダプターは主にヴォーカル帯域をフィチャーしているので、しっかりとした重低音を味わいたいなら再生機器との相性は重要でしょう。
個人的には据え置き型ヘッドホンアンプでしか使用してないないので個人的再生環境では低音は出ます。各種スマホ直結では確認を取ってません。
iPhone→Lightning変換アダプターでは主にSe846を使用してるので。(この組み合わせ、イヤホンマニアの方から変態と言われますが、笑。適当な考えで使用してる訳ではありません。機会があれば説明したいと思います。ミドルクラスのDAP、ミドルクラスのイヤホンの組み合わせより遥かに高音質ですから。)
このイヤホンの型番、ATH-CK550X、多種多様な候補の購入対象のイヤホンとして果たして覚えられるでしょうか?
しかもオーテクだけのイヤホンに絞りこんで検索かけても50を超えるイヤホンが出てきます。
何処がどう違うのかおそらく全部聴くだけでも大変な時間もかかると思いますし、各イヤホンがどんな音質傾向なのか、覚え切れる自信がありません。さすがに作り過ぎでは無いですかね?ヘッドホンはもっと大変な事になってます、笑。
オーテクのイヤホンもSONY同様個人的にハズレを引いた事は無いですがさすがにこれだけの数になってくると、全部チェックしようという気持ちがまず無くなります。
そんな状態で無条件でお勧めできる、とは言い難く、比較的個性的なこのイヤホンを購入しましたが、個人的にもどのイヤホンが高級機でどれがエントリークラスなのかも見た目ではわからんです。ハイエンドクラスも聴いてはみたいと思いますがやはり数が多すぎる、それならばと、違うメーカーの気になるイヤホンを視聴しちゃいますね。
音質面では感度も良く鳴らしやすく、迫力もあり、e2000、e3000と十分勝負出来るイヤホンと思いますが、人にどのイヤホンと聞かれてもまず型番が頭から出て来ませんから。お勧めしようにもオーテクの安いやつ、と伝えても凄い数があるので該当製品を見つけられるかどうか、笑。
SONY共々同じ様な感じで自滅へのカウントダウンになってるので、もう少しラインアップを整理した方が良いでしょう。
この様な背景からせっかく良いイヤホンを作ってもFinalのひとり勝ちになるのは当たり前の話でここはなんとかしてもらいたいところ。
e2000、e3000非常に覚えやすいですよねー。
なんか型番だけで損してる感じ。勿体無いかぎり。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

質感のご参考に

質感のご参考に

付属品とプラグ部

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
A&UltimaのSP1000と組み合わせ、ハイレゾ音源で試聴しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真を参考にご判断頂ければと思います。
ハウジング外側はアルミ材を用いた上位モデルと似た印象で質感は良好。この価格帯の製品としては高品位です。

【高音の音質】
上位のATH-CKS770Xに比べると、低域が大人しい分、相対的に中高域が明瞭に感じます。
質自体も好印象。高解像度で微少音も鮮明に再現し、息遣いや空気感も濃密に感じ取れます。
ボーカルはテクスチャが豊かで、一歩近づける印象。ダイレクト感が心地良いですね。

【低音の音質】
「過渡特性に優れたSOLID BASS HDドライバー」を謳っていますが、上位のATH-CKS770Xはφ11mmに対し、本機は9.8mmと一回り小口径。
空気を揺るがすような重低音感はATH-CKS770Xに一歩譲りますが、スッキリとしている分、質感が豊かに感じられ、低く深い“鳴りの良さ”として体感できます。
リズム感や躍動感という点では、本機は上位モデルよりも楽しめるかもしれません。

【フィット感】
上位モデルと同様、本体に対してノズルは角度が設けられ、スムーズに耳穴に収まります。
さらに、上位モデルに対して小型軽量な分、フィット感はより有利と言えます。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
カナル型としては一般的な範疇です。

【携帯性】
充分に小型軽量で、携帯性は良好です。

【総評】
上位モデルATH-CKS1100XやATH-CKS770Xに比べると、ドライバーも筐体も一回りコンパクト。空気が揺らぐような重低音は上位モデルに譲りますが、その分、キレの良さが生み出すメリットが際立ちます。「過渡特性」を考えれば、小口径の方が有利でしょうし、磁気回路や筐体なども含めた総合的なバランスとして、本機は上手くハマった感もあります。
実売価格に照らすとコストパフォーマンスは非常に高く感じ、大変お薦めできる高音質モデルです。

参考になった27人(再レビュー後:27人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

SOLID BASS ATH-CKS550Xのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SOLID BASS ATH-CKS550X
オーディオテクニカ

SOLID BASS ATH-CKS550X

最安価格(税込):¥2,997発売日:2018年 5月18日 価格.comの安さの理由は?

SOLID BASS ATH-CKS550Xをお気に入り製品に追加する <171

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意

SOLID BASS ATH-CKS550Xの評価対象製品を選択してください。(全4件)

SOLID BASS ATH-CKS550X RD [レッド] レッド

SOLID BASS ATH-CKS550X RD [レッド]

SOLID BASS ATH-CKS550X RD [レッド]のレビューを書く
SOLID BASS ATH-CKS550X BL [ブルー] ブルー

SOLID BASS ATH-CKS550X BL [ブルー]

SOLID BASS ATH-CKS550X BL [ブルー]のレビューを書く
SOLID BASS ATH-CKS550X CG [シャンパンゴールド] シャンパンゴールド

SOLID BASS ATH-CKS550X CG [シャンパンゴールド]

SOLID BASS ATH-CKS550X CG [シャンパンゴールド]のレビューを書く
SOLID BASS ATH-CKS550X BK [ブラック] ブラック

SOLID BASS ATH-CKS550X BK [ブラック]

SOLID BASS ATH-CKS550X BK [ブラック]のレビューを書く

閉じる