MDR-1AM2 レビュー・評価

MDR-1AM2

  • 広帯域再生を実現する40mmHDドライバーユニットの採用により、ハイレゾ音源もクリアに再生できるヘッドホン。
  • ハウジングに制振性のある樹脂材料を用いることで不要な振動を抑え、クリアな音質を実現している。
  • 表面に合成皮革、内部に低反撥素材を採用したウレタンフォームにより、長時間のリスニングでも蒸れにくい。
MDR-1AM2 製品画像

拡大

MDR-1AM2 (B) [ブラック] MDR-1AM2 (S) [シルバー]

最安価格(税込):¥23,628 [ブラック] (前週比:-1,128円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年 3月10日

店頭参考価格帯:¥23,628 〜 ¥32,270 (全国734店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:3Hz〜100kHz ハイレゾ:○ MDR-1AM2のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • MDR-1AM2の価格比較
  • MDR-1AM2の店頭購入
  • MDR-1AM2のスペック・仕様
  • MDR-1AM2のレビュー
  • MDR-1AM2のクチコミ
  • MDR-1AM2の画像・動画
  • MDR-1AM2のピックアップリスト
  • MDR-1AM2のオークション

MDR-1AM2SONY

最安価格(税込):¥23,628 [ブラック] (前週比:-1,128円↓) 発売日:2018年 3月10日

  • MDR-1AM2の価格比較
  • MDR-1AM2の店頭購入
  • MDR-1AM2のスペック・仕様
  • MDR-1AM2のレビュー
  • MDR-1AM2のクチコミ
  • MDR-1AM2の画像・動画
  • MDR-1AM2のピックアップリスト
  • MDR-1AM2のオークション

満足度:4.26
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:50人 (プロ:1人 試用:3人)
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.32 4.16 178位 見た目のよさ、質感
高音の音質 4.35 4.15 166位 高音部の音質の良さ
低音の音質 4.34 4.15 159位 低音部の音質の良さ
フィット感 4.54 4.08 72位 装着したときのフィット感など
外音遮断性 3.76 3.81 261位 外の音を遮断するか
音漏れ防止 3.92 3.76 224位 音漏れを防止するか
携帯性 4.15 3.77 177位 コンパクトさ
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

MDR-1AM2

MDR-1AM2のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「接続対象:ポータブルプレーヤー」で絞込んだ結果 (絞込み解除

yamogiさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

【デザイン】
地味ですが落ち着いていて主張が激しくないので個人的には
結構好きです


【高音の音質】
比較が同価格帯のATH-MSR7B(所有)になってしまうのですが
ちょっと独特な刺さり方を受ける印象がありました
組み合わせる環境によっては高域がちょっと騒がしいと感じるかもしれません

【高音の音質】
曲によっては若干モヤがかかったような印象があり
全体的にはドンシャリ傾向なヘッドホンにもかかわらず
あんまりクリア感は無いと感じました


【低音の音質】
特定のある帯域だけ物凄く強調されてる感じがします
多分60HZあたりだと思うのですが
ブォーン ウォーンと低域の余韻だけやたら響きます
なのでタイトな低域が好きな方には絶対オススメできません

【フィット感】
これは抜群にイイと思いました
ヘッドホン自体が軽くて側圧も全然きつくないので、付けていることすら忘れそうな
装着感の良さでした。


【携帯性】
この手のヘッドホンにしては大きさも手頃で、重量も軽いので
外出でも室内でも好きな方で使えると思います


【総評】
装着感、携帯性はとてもいいですが
全体的にすごく不自然な音質に感じます


参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

昔のソニーは良かったさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人
満足度1
デザイン2
高音の音質2
低音の音質2
フィット感2
外音遮断性2
音漏れ防止無評価
携帯性無評価


とても音が騒がしいです
静かな曲が静かに聞けません

音場が狭いのに色々な音を鳴らしすぎるというか、一応音は楽器の数だけ聞こえますが、それをキチンとさばけてない感じです
緩急がないというか、ずっと騒がしいです

ここらへんはSHUREやAKGを見習ってほしいです

SONY MDR CD900stと音場が狭いのは一緒ですが、あとは全部真逆にした感じです

音の悪いカナルイヤホンを聞いてるようです
耳から脳内に音がひびいいてとても不快です

そのため私はカナルイヤホンで音を聞くとこは随分前にやめましたが、まさかヘッドホンで同じような経験をするとは思いませんでした

この値段ならSHUREやAKGを勧めます

最近のソニーにいいものはないです
昔のソニーは音にたいして真面目でした
フルオープン型で5万くらいでしたがいい音のヘッドホンとかありました
もう新品の在庫はないかもしれませんが、2万くらいまで下がってるなら買いですね



参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やましーたさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:201人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
21件
39件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
4件
スマートフォン
0件
4件
もっと見る
満足度1
デザイン5
高音の音質1
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性3

接続機器はNW-ZX300で、付属のバランスケーブルを使用しております。
MDR-1Aでは概ね高評価でしたが、今回のMDR-1AM2に関しては史上最悪レベルに高音(イコライザーをいじった感じ10000Hz〜12000Hzあたり)がめちゃくちゃ刺さります。
開発者の人は年をとって高音が聞こえなくなった難聴者なのかな?と思うくらい、ボーカルや楽器がグサグサと刺さります。
高解像度を狙ったのでしょうけど、これは解像度とは言い難いです。他メーカーを見習って欲しいです。
オーディオテクニカのATH-W5000、ATH-CK100PRO、ベイヤーダイナミックのT1 2ndでは感じなかった痛いと感じる不愉快な刺さり方をするので、落ち着いて聞くことができません。
MDR-Z7M2やMDR-Z1Rを購入検討の視野に入れていましたが、この機種のせいで一気に購買意欲が失せました。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

+waveさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:202人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
17件
160件
デジタルカメラ
1件
9件
タブレットPC
4件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性4

【デザイン】
地味ですが、外に持ってくなら変な主張がなくていいかと。所有欲は満たされません。前作のが自分は好きです。
質感も軽いせいで最初はMDR1Aの後継機とは思えないちゃっちさを感じました。
【高音の音質】
しっかり聴こえます。刺さりはあまりないかな。
【低音の音質】
目立たないけど十分ある感じです。視聴した記憶では前作よりは低音は少な目。
【フィット感】
これはなかなか良いです。前作のほうが触り心地がいいのですがこちらもつけ心地は素晴らしい。いろいろ改良もされてるみたいですが、小さくなったため耳が大きい方は少し気になるかもです。自分はギリギリでした。
【外音遮断性】

【音漏れ防止】

【携帯性】
軽くてコンパクトです。携帯性はそこそこいいでしょう。
【総評】
最近h.earのヘッドホンを買ったのですが頭のてっぺんが痛くなり、つけ心地を求めていろいろ触っていたところMDE1Aにたどり着きました。ですが、少し古いヘッドホンということで新型のこちらの存在も知り、迷いましたがこちらにしました。
デザインは前の方が良かったですが何より軽いのがいいです。頭のてっぺんも痛くならないです。
量販店で買ったので3万超えました。自分が今まで買ったヘッドホンの中では一番高いので多分プラシーボ効果もあり音に関しては文句ないです。最近出たWALKMANのAシリーズで使ってますが相性が良いのかスマホに指すよりかなり良い音に感じます。
上位機種のWALKMAN買ったらバランス接続も試してみたいと思いました。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゴールド野郎さん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:170人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
14件
イヤホン・ヘッドホン
7件
2件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
3件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

【デザイン】少々安っぽいが大人しいデザインで服を選ばないかと。

【高音の音質】オーテク大好きですが、完全にこっちに浮気しました。澄んでいて綺麗な高音。病みつきになりますね。

【低音の音質】前のモデルは低音が多すぎて視聴時点で耐えられない感じでしたが、このモデルは丁度いい塩梅でいつまでも聴いていられます。

【フィット感】軽いし側圧も強くなく、それでいて低反撥のイヤーパッドがピッタリと優しく耳を包み込んでくれます。そしてズレません。

【外音遮断性】これはイマイチ。

【総評】現行のポータブルヘッドホンでは明らかにトップの音質。
高解像度、適度な音場の広さ、高音域の澄み具合、低音の質と適度な量感、情報量等が私の求めるものを上回っています。
ちなみにウォークマンのエントリーモデルNW-A45で聴いていますが、文句なしです。(そもそもエントリー機のA45の出来も良い)
ウォークマンの上位モデルでバランス接続しハイレゾで聴くと電気屋さんで視聴した高音質が約束されるのは確実なので、お金に余裕がある人は是非。

もうポータブルオーディオは何も考えずにソニー製品一式を揃えて良いレベルですね。
ソニーは今最高の状態です。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

yokkenさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性4

余りにこの製品に対して感動したので、10年以上ぶりにレビューします。
使用DAP→NW-ZX300 バランス接続
これが届くまでゼンハイザーのIE800Sをバランスで使用し、十分満足していたのですが、カナルタイプは長く聴いていると窮屈さで疲れてくるので、ヘッドホンの購入に至りました。
最初はHD660Sあたりを狙っていたのですが、どうせなら外でも使えそうなコンパクトなのが良いと思ったのと、折角ならソニーで揃えてみるかと言うミーハーな思いと新製品と言う謳い文句に乗せられて選択しました。

で、まず本体を手に取って驚いた。ここまで軽量コンパクトなのか!と。
以前、ゼンハイザーHD599を使用していた経歴がありますが、同じ価格帯でもここまでコンパクトではありませんでした。
心配していたフィット感もこれまた、驚きと共に感動しました。
私は黒縁の太いセルフレームの眼鏡をかけているので、フィット感はある意味音楽鑑賞において一番重要視していますが、正直言って「これ以上の軽快かつしっかりとしたフィット感を持つヘッドホンは無いのでは?もしあるとしたら側圧ゼロで装着してもずれ落ちるだろう」とまで断言できる程ライトなのにしっかりとしています。
フィット感を重視している方には、絶対的にお勧めです。

次に音質ですが、これも本当に2万円台の音なのかと思わせてくれます。
さすがにIE800Sの持つ圧倒的情報量や解像度には及びませんが…
細やかな音質云々は分かりませんが、試しに「ロックのB’z」「ポップの山下達郎」「弦楽器のAyasa」「EDMのギルティーキス(アニソン)」を聴いてみましたが、どれも曲の持つ魅力を十分に発揮し、アレが足りないコレが過剰と言うことは殆どありませんでした。
重ねて言いますが、とても2万5千円前後で出せる音とは思えません。

最後に、先ほど軽量言いましたが、ハウジングも小さく(音漏れ・遮音性は不明ですが)外使いでも違和感は無いのではないでしょうか。
このヘッドホンは初心者にはちょっと贅沢に、ある程度ヘッドホン・イヤホンを体験してる玄人には、音楽とは音を楽しむものだ、と言ったスタンスで本当に楽しめてしまう、とてもモアベターなヘッドホンであると断言します。
(私はソニーの広報マンではありません・笑)

追記:2018/08/23
本機、及びZX300のエージングが進んだ事により追加レビューです。
まずヘッドホンやイヤホン購入当時にあるサウンド自体の「シャリ感」が消え、角が取れて段々と丸みを帯びたものに変わってきました。
しかし、だからと言ってこれまでにあった高音・中音・低音が消えたわけではありません。
むしろ音源の持つ魅力をそのままに発揮…ではなくそこに「音楽を聴く・再生させる楽しさ」と言う、ある意味主観でしか言い表せませんが、そのようなものがあります。

尚、IE800Sを今一度バランス接続で聴きなおしてみましたが、やはり情報量と解像度に関してはこちらが上です。
ですが、これまた主観になりますが、「聴いていてどちらが楽しいか」という点ではこちらの方が上です。
これは非常に重要な事だと思います。
音楽視聴は突き詰めていくとどうしても「音質重視」になってしまいます。
しかし、このヘッドホンはそう言ったスパイラルに終止符を打ってくれるポテンシャルを持ってるように思います。

あと、その後「フュージョン、ジャズ、オーケストラ、ハウス、クラブミュージック、メタル」等も聴きましたが、やはり先に書いた通り、どれもソースの魅力を殺さず、なおかつ楽しませてくれます。
私はそこまでヘッドホンやイヤホンを買い漁った訳ではありませんが、これ以上のあらゆる局面・分野においてオールマイティさを発揮させてくれる品はあるのでしょうか?
そう問いたくなるほどの逸品です。

主な用途
音楽
映画
ゲーム
ラジオ
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった15人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

D.ACEさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ネットワークオーディオプレーヤー
1件
8件
スピーカー
1件
6件
プリメインアンプ
0件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性4

なんだかんだで携帯するなら、軽いに越したことはありません。
仮に自宅で聴くにも2-3時間、聴くなら結局のところ、軽さは重要になってきます。

このMDR-1AM2はおそらく他社と比較しても、軽さは圧倒的な気がします。(未検証)

音は高音、低音、両方ともスッキリした音でどんなジャンルにも合う気がします。
(私の耳は肥えてません)

バランス入力のコードもついているので、
私自身、SONYのDAPを所持しているので、その辺りもマッチングして良いです。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とりあえず…さん

  • レビュー投稿数:50件
  • 累計支持数:480人
  • ファン数:56人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
30件
2372件
ヘッドホンアンプ・DAC
6件
79件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
77件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止5
携帯性5

2018.3.24追記

さらなる高みを目指し交換用バランスケーブルを幾つか試聴しました。
結果、SONYのキンバーケーブル「MUC-S12SB1」が最適解と感じました。
他社も1万円台で幾つか販売されていますが、何れもイヤホン用ケーブルの流用のようで「1AM2」では線が細いです。
キンバーはそれらよりは高価ですが、それでも対費用効果が一番高く感じます。
音の傾向は純正と変わらず、解像感と情報量と空間表現力が向上します。
ま、そうは言ってもケーブルでの変化はヘッドホン本体の価格差とは比較にならないぐらいコスパ悪いです。
この機種を気に入っていて少しでも底上げしたい方はご検討ください。
私は後日購入して今はキンバーにリケーブルしていますw



主な使用環境は「AK320」直(付属バランスケーブルに2.5mm変換プラグ)です。
エージングは90時間超しています。
比較対象は「MDR-1A」「ATH-WS1100」です。

【高音の音質】
前作「1A」より伸びやかで繊細な音を鳴らします。
刺さりがあるという感想も多いようですが、私は感じません。
エージングで解決したのだと思われます。

【ボーカル域】
ボーカルは割と近い方です。
艶のある音を鳴らします。

【低音の音質】
「1A」では個人的には量感が多過ぎと感じていたのですが、今作は量感が若干減り引き締まっています。
「WS1100」比では「WS1100」の方がもっと下の方からズシーンと響きもっと硬い低音です。

【フィット感】
抜群!
特に軽さがライバル機に大きな差をつけています。

【外音遮断性】
かなり良いと思います。

【音漏れ防止】
これは優秀。
満員電車でも全く問題ありません。

【携帯性】
スイーベルできるし軽いので良好です。

【総評】
低音強めの弱ドンシャリでリスニング調の音作りです。
「1A」と比べれば低音の量感が減っていますがそれでもフラットよりはだいぶ低音量感あります。
よって好みは別として静かな室内での使用よりも外使いに向いている音作りだと感じます。

また、全域クリアで結構繊細な鳴り方をします。
一方で迫力とか音圧とかを求めている方には合わないかもしれません。
美音系といってもいい明るい音で「WS1100」のような乾いた音ではありません。
音場はあまり広くありませんが定位や分離はこの価格帯では良いと思います。

もう一つの特徴としては鳴らし易いこと。
WALKMANのタイプA直でも聴いてみましたがかなりのレベルで鳴らせます。
勿論ポタアンを使えば音圧などの点ではより良くなりますが、外出時に使うのであれば「AK320」直で充分だと感じています。

個人的には「WS1100」も好きなのですが、「1AM2」比で遮音性に難があり、重さがあること、バランス駆動できないこと、などの点で「1AM2」の方が優れています。
「1A」との比較では高音の差よりも低音の量感の好みによるところが大きいのではないでしょうか。

この価格帯で外使い用のヘッドホンを探されている方には強くお勧めいたします。

比較製品
オーディオテクニカ > SOLID BASS ATH-WS1100
SONY > MDR-1A
主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった13人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

snapshot0329さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:76人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
11件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
7件
レンズ
3件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性3

ケーブルをBrise AudioのSTD001HPにリケーブルしています。
プレーヤー:ZX300
よく聴く楽曲:JPOP、アイドル、オーケストラ、ジャズ、ジャズボーカル etc

【デザイン】
シンプルでスマート、片出しのケーブル差し込み口もいい感じ。
各部の可動も非常にスムーズで好印象。
前モデルとの比較では質感が少し安っぽくなったかな?という程度で、これは軽さとのバーターのような気もします。

【高音の音質】
キラキラした高音ではないですが、誇張は感じられず滑らかに自然に伸びている感じ。

【低音の音質】
しまってて量感は丁度良い感じ。前モデルでは自分には多すぎた。

【フィット感】
とにかく軽い。耳へのフィットも良い。
着けていてラクだし全く文句なし。

【外音遮断性】
ポータブルとしては普通レベルかな。

【音漏れ防止】
多少はあるかな。これも並みレベルかと。

【携帯性】
スイベルで多少コンパクトになりますが、折りたたみ式のモデルと比べるとやはり嵩張ります。

【総評】
リケーブルでバランス接続という事もありますが、とにかく音は良いです。
装着感も最高でポータブルヘッドホンとしては文句は何もありません、非常に満足度が高い。
音の品が良く、空気感の表現などこのクラスのレベルを超えていると思います。
ただ音場というかスケール感という部分では割とコンパクトにまとまってる印象です。

付属のバランスケーブルに戻すと中高音域のザラつき、空気感というか空間の密度のような部分に違いが出てきます。それでも元のレベルは高いので良い音ではあります。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ガングリフォンさん

  • レビュー投稿数:382件
  • 累計支持数:2807人
  • ファン数:19人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
43件
150件
デジタル一眼カメラ
35件
124件
イヤホン・ヘッドホン
88件
55件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性3
   

   

iPhone,AAC256での評価、アンバランスです。
【デザイン】
無印、LIMITEDと乗り継いできましたが、一番スッキリしたデザインですね。
これを良いとみるか悪いとみるかは人次第。私は個人的にアリ。
【高音の音質】
アンバランスですが、透き通るような高音で好きですね。
【低音の音質】
アンバランスですが、締まりのある低音で好きですね。
【フィット感】
とにかく軽いのがとても良いです。フィット感も眼鏡ありでも側圧が丁度良く気になりません。
【外音遮断性】
ないね。
【音漏れ防止】
するね。
【携帯性】
従来品と変わりなし。
【総評】
ウォークマンとは決別したので残念ながら4.4mmバランスは試せませんが、代わりにライトニングに簡易アンプを繋いで聞いてます。
今回のコレはデザインに好き嫌いが出るだろうなと言う気がしますが、音質としては十分進化していると思います。
曇りが無く空気感(アンバランスなのに!)を感じます。ソニーさん研究熱心ですねぇ。

酷評もあるようなので、一度視聴はした方が良いとは思いますが、買って損したとは思わないでしょう。
(思うに酷評の方は、雑踏の中ちょっと聞いただけとか、実際に買ってない方じゃないかな?)
私は大いに気に入りました。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

肉名.comさん

  • レビュー投稿数:362件
  • 累計支持数:1486人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
46件
0件
ゲーム機本体
24件
2件
SDメモリーカード
18件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4

付属品一式

3.5mmステレオミニプラグケーブル

4.4mm径バランス標準プラグケーブル

MDR-1AM2のイヤーパッド

左:MDR-1RMK2 右:MDR-1AM2

イヤーパッド(左:MDR-1RMK2 右:MDR-1AM2)

約5年前にMDR-1RMK2(SONY)を購入して以来、久しぶりにSONYのヘッドホンを購入しました。この5年間にどれだけ進化したか、楽しみでした。
MDR-1AM2とMDR-1RMK2を、3.5mmステレオミニプラグで音楽プレーヤー(NW-ZX300(SONY))に接続し、ハイレゾ音源で比較しました。
MDR-1AM2は4.4mm径バランス標準プラグで音楽プレーヤー(NW-ZX300(SONY))に接続して、音質を確認してみました。

【デザイン】
MDR-1AM2は軽量化の影響ですか、金属感がなくなり、つや消しの黒で丸みがある形状になり、少しコンパクトになりました。あと、4.4mmバランスケーブルが付属しているのが良いですね。
MDR-1RMK2は、似た雰囲気のデザインではありますが、金属感を残したデサインです。個人的にはこちらの方が好きです。

【高音の音質】
<3.5mmステレオミニプラグ>
MDR-1AM2は、第一印象として音を近くに感じます。高音域から中音域のバランスは良いように思えますが、少し音質が軽い感じがします。しかし、高音域の伸びは悪くはないですね。ハスキーな声も聞き取り易く、ボーカルは聴きやすいです。
MDR-1RMK2は、逆に音を遠くに感じます。中音域よりなのか、少しフラットな感じです。ポータブルアンプなどで音量調整すると、より良くなる感じです。個人的には嫌いは音質ではありません。

<4.4mm径バランス標準プラグ>
MDR-1AM2を4.4mmバランスで聴くと3.5mmと印象が、かなり変わります。音のメリハリの違いを感じ、密度が上がります。一つ一つの音が分離され、原音に近い感じがします。3.5mmでボーカルの声が多少刺さり気味に感じる音源があったのですが、それが改善されている感じです。

【低音の音質】
<3.5mmステレオミニプラグ>
MDR-1AM2は、低音は抑え気味な感じですが、締まりがありますね。気持ちイコライザで低音調整したくなります。
MDR-1RMK2は、決して低音が強い訳ではありませんが、MDR-1AM2よりは出ているような気がします。

<4.4mm径バランス標準プラグ>
MDR-1AM2を4.4mmバランスで聴くと、低音が強化されたと言うよりも、音が分離された事により、低音を意識する事ができた感じです。そして、程良い低音を感じられます。低音を感じる事で立体感が出て、音の奥行が表現されている気がしました。

【フィット感】
MDR-1AM2のヘッドホンを装着した瞬間、イヤーパットの進化を感じる事ができました。MDR-1RMK2とは全く別物です。イヤーパットが耳に当たる感じが全く違います。MDR-1AM2はイヤーパットのツルツルした素材と縫い目が耳に触れないため、付け心地が、かなり良いです。内部の素材の低反撥ウレタン素材により、装着した時、耳とスピーカー部に適度な距離ができて、長時間使用しても快適です。さらに、イラーパット部が内向きに締める感じになっており、密着感があります。

MDR-1RMK2はイヤーパットの縫い目が耳に触れて、少し不快でした。さらに内部の素材にウレタン素材が微妙で、耳にスピーカー部が触れていました。

あと、ヘッドホンの重さですが、持った瞬間、違いが分かりました。MDR-1AM2は187g。MDR-1RMK2は240g。イヤーパッド部分など、各本体部品の重量のバランスの違いを感じます。特に長時間を使用していると、この重さの違いを顕著に感じます。

最後に密閉型ヘッドホンを使用する上で、やはり避けられない事情。MDR-1AM2も長時間使用すると、やはり蒸れます。

【外音遮断性】
余程大きな音量で聴かない限り、外音は聞こえます。

【音漏れ防止】
余程大きな音量で聴かない限り、周囲には迷惑はかけていないと思います。多少漏れている感じはします。

【携帯性】
付属のポーチは内部が柔らかい素材で、かつ2つに仕切られているため、ヘッドホンとケープルを別々に入れることができます。そのためケーブルで本体がこすれて、傷つけるような事はありません。ヘッドホンは付属のポーチにぴったり合うサイズで収納でできます。

【総評】
約5年間の進化の過程を体験できました。音質の違いは勿論ですが、フィット感の違いを大きく感じました。ヘッドホンのフィット感が不快で、最近はヘッドホンよりのイヤホンを使用する事が多くなっていました。MDR-1RMK2は他社のヘッドホンに比べれば、決して悪くはなかったのですが、このMDR-1AM2は付け心地が良さは、3段階くらい上がった感じです。今後、長く使っていきたいと思えるヘッドホンです。

音質については、個人個人の好みの問題もありますが、3.5mmで聴いた感じでは、MDR-1RMK2よりもMDR-1AM2の方が、癖のない万人向け、幅広いジャンルに対応したヘッドホンと言う気がしました。個人的にはMDR-1RMK2の音質も嫌いではありません。MDR-1AM2を4.4mm径バランスで聴いた場合ですが、より原音に近く、音楽をより深く聴けるような感じがしました。

MDR-1AM2は4.4mmバランスケーブルが付属している事からも、音楽プレーヤー(NW-ZX300(SONY))など4.4mm径バランス接続できる機器を使用して聴くとより、さらに良いヘッドホンになるよう設計がされている気がしました。取りあえず、音楽を楽しむ事ができ、購入して良かったです。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

MDR-1AM2
SONY

MDR-1AM2

最安価格(税込):¥23,628発売日:2018年 3月10日 価格.comの安さの理由は?

MDR-1AM2をお気に入り製品に追加する <458

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホン・イヤホン]

ヘッドホン・イヤホンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意

MDR-1AM2の評価対象製品を選択してください。(全2件)

MDR-1AM2 (B) [ブラック] ブラック

MDR-1AM2 (B) [ブラック]

MDR-1AM2 (B) [ブラック]のレビューを書く
MDR-1AM2 (S) [シルバー] シルバー

MDR-1AM2 (S) [シルバー]

MDR-1AM2 (S) [シルバー]のレビューを書く

閉じる