OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキット レビュー・評価

2015年 9月 4日 発売

OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキット

  • 5軸手ぶれ補正を搭載したエントリークラスのミラーレス一眼カメラ。あらゆる撮影シーンでぶれのない安定した高画質を提供する。
  • 背面モニターに映る被写体に指でタッチするだけで撮影できる「タッチAFシャッター」を搭載。撮影のタイムラグが短く、撮りたい瞬間を確実に残せる。
  • 3倍ズームレンズとして世界最薄(※発売時点)の電動式パンケーキズームレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ」が付属。
OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキット 製品画像

拡大

OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキット [ブラック] OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキット [シルバー]
最安価格(税込):

¥59,200 ブラック[ブラック]

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥59,200 ブラック[ブラック]

シンワ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥30,800 (6製品)


価格帯:¥59,200¥60,646 (2店舗) メーカー希望小売価格:オープン
付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:1720万画素(総画素)/1605万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:351g OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットの価格比較
  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットの中古価格比較
  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットの買取価格
  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットの店頭購入
  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットのスペック・仕様
  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットの純正オプション
  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットのレビュー
  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットのクチコミ
  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットの画像・動画
  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットのピックアップリスト
  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットのオークション

OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットオリンパス

最安価格(税込):¥59,200 [ブラック] (前週比:±0 ) 発売日:2015年 9月 4日

  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットの価格比較
  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットの中古価格比較
  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットの買取価格
  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットの店頭購入
  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットのスペック・仕様
  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットの純正オプション
  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットのレビュー
  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットのクチコミ
  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットの画像・動画
  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットのピックアップリスト
  • OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットのオークション

OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキット のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.70
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:12人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.53 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.69 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.01 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.13 4.14 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.47 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.83 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.70 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.03 4.42 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:その他」で絞込んだ結果 (絞込み解除

ちょび2012さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

コンバージョンレンズ・アダプタ
1件
5件
レンズ
3件
1件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性1
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感3

【デザイン】
フィルム時代のOMを彷彿とさせるコンパクトなボディは好印象。
個人の好みも分かれるところだとは思いますが(笑)

【画質】
普段使いには全く問題ないです。

【操作性】
電源スイッチがOMと同じレイアウトなのは、デザイン的には良いですが、
使い勝手的にはマイナス。写したいときに右手で電源オンできないのはストレス。
スリープからの復帰より電源OFF→ONのほうが時間が短いというのはもはや
悪意(?)とすら感じる(笑)。
スイッチ、ダイヤル類の感触もイマイチ。

【バッテリー】
撮影枚数が少ないのは、コンパクトなボディに合わせたサイズの電池ということで
理解できます。予備を準備しても大した荷物にならないので問題ありません。
しかし、電池交換の際にフタのスライドロックをユーザがしないといけないという
のはとても残念。
フタを閉めたら、スライドロックの部分はバネで自動でスライドするようにしてほしい。

【携帯性】
非常にコンパクトで良いです。

【機能性】
手ぶれ機構はとても優秀で素晴らしいです。
ゴミ取りの機能も優秀で、今のところ、撮影した画像にゴミの影が出たことがありません。

いろいろな便利機能があるのは理解していますが、メニュー体系が独特なので、なかなか
実際の撮影の場で試してみるところまで行きつかず、カメラの機能を活かしきれていない
のは使い手側の問題です(笑)

【液晶】
チルトしてくれるので、ローアングル、ハイアングルの撮影が便利です。
欲を言えば、自撮りできるところまでひっくり返ってくれると良かったのにと思います。

【ホールド感】
私はそれほど手が大きくないので、そんなに持ちにくさは感じていません。

【総評】
操作性がイマイチなので、速写性を求める撮影には向かないと思いますが、
コンパクトさを活かして、ぶらぶら歩きのスナップにはもってこいかなと。
ハイキングや軽登山の際にもカバンに入れて現地で首から下げてやれば、見かけた
草花、風景など気軽に撮影を楽しむことができると思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
スポーツ
その他

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

デジタル一筋さん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:1232人
  • ファン数:112人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
12件
972件
レンズ
24件
133件
カメラその他
0件
39件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種小田急ロマンスカーの「顔」VSE
当機種引退が発表されたLSE。ISO3200は常用範囲内。
当機種ライトアップされた観覧車を背にニュータウンに向かうモノレール

小田急ロマンスカーの「顔」VSE

引退が発表されたLSE。ISO3200は常用範囲内。

ライトアップされた観覧車を背にニュータウンに向かうモノレール

当機種お台場海浜公園にて。チャンスに強いカメラ。
当機種エネルギー満ち溢れる街、渋谷。
当機種JR京都駅前にて。(作例すべて手持ち撮影、望遠レンズはルミックスG35-100mm)

お台場海浜公園にて。チャンスに強いカメラ。

エネルギー満ち溢れる街、渋谷。

JR京都駅前にて。(作例すべて手持ち撮影、望遠レンズはルミックスG35-100mm)

オリンパスユーザーの皆様、こんばんはm(__)m
昨年ヤフーオークションにて衝動買いしたE-20に続いて二台目のオリンパス機所有となりました。
D500ではサイズ的に持て甘し気味な、旅先でのスナップ等に活躍してくれています。

これまで殆どつながりのなかったオリンパス機を選んだ経緯については、本機の私のクチコミ「二台目のMy OLYMPUS」をご覧ください。

【デザイン】
ほぼこれが購入動機となりました。
単に見栄えが良いだけでなく、実際に手にした質感、ダイアルの回転感触、オーディオのフェイスパネルを思わせる軍艦部のヘアライン仕上げなど、魅力満載です。
自動車もそうですが、本来性能とはまったく無関係な外観デザインだけで購入を決意させることは大変に素晴らしく、私は本機のデザイナーさんに心から拍手を贈りたいと思います。

【画質】
巷の定評通り好みの分かれそうな絵作りとは感じますが、個人的には気に入っています。
センサーサイズのハンディから、高感度画質はAPS-C機に一歩譲る感じですが、強力な内蔵式手振れ補整との連携により、かなりの悪条件にも対応してくれます。

【操作性】
シリーズのエントリー機という位置づけながら、前後2ダイアルを備え、各種カスタム機能も充実しており、操作性はかなり良好です。

【バッテリー】
ミラーレス機全般に言えることですが、バッテリー容量はコンパクトデジカメと大差無く、動画を頻繁に録るなら予備バッテリーは必須と言えます。

【携帯性】
本機最大の武器と言えるでしょう。
キットズーム付きの本機に比べれば、キヤノンのキスやニコンのD3000系ですら巨大に思えます。

【機能性】
5軸手振れ補整は定評通りの性能であり、可動液晶モニターを利用したハイ・ローアングルでの手持ち撮影等でその威力をいかんなく発揮してくれます。

夜間や薄暗い屋内ではAF速度が途端に落ち、明るい場所での俊敏さとのギャップに戸惑うかもしれませんが、弱点を把握し撮影者がちょっとした工夫をするだけでカバー出来るはずです。
連写も速く、作例のように置きピンを利用すれば鉄道撮影も難なくこなせます。

【液晶】
液晶モニターの視認性そのものも良好ですが、可動部分のしっかりとした造りも好印象です。

【ホールド感】
コンパクトさとのトレードオフとして、この点が一眼レフに劣るのはやむを得ないでしょう。
(本機用の別売りグリップも有り)

【総評】
先ず箱から取り出す時点で、オリンパスというメーカーに好感を抱きました。
キヤノンやニコンが単なる商品と見なしているものをオリンパスでは購入者への贈り物と考えていると感じたからです。
無論、機体の外観や梱包がいかに美しくても、肝心の中身が伴わなければ失笑ものですが、このカメラはスナップや人物撮影はもとより、撮り手の工夫次第で動体撮影も充分こなせるほどの懐の深さを見せてくれました。
実際に使ってみて改めてその良さに惚れる、そんなカメラだったのです。

もちろん、小型軽量が売りのミラーレス機は、本機に限らず一眼レフに及ばない点も確かに存在します。
したがって私のようにケースに応じて一眼レフと使い分ける場合はともかく、単に小さくて軽いから、と一眼レフから本機一本に移行するという場合は慎重に検討が必要かもしれません。

そうは言ってもカメラを使う上で大事なことは弱点を見つけることではなく、弱点を分析することだと考えます。
この点はアマチュア・プロを問わないはずです。
あれが足りない、これが不足だとなげくのではなく「それぐらいは俺がなんとかしてやろう」
そういった気概を持てばどんなカメラでも応えてくれると私は信じております。

長くなりましたが、現代のミラーレス機はどれも大変に良くできています。
私のように「デザインだけ」で購入を決めても後悔する方は少ないでしょう。
そして、私のようにオリンパスのことを殆ど知らなかったという方でも、本機を手にすることによってオリンパスのことが好きになる、そんなカメラだと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
その他

参考になった41

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ねこぴー♪さん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:237人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
6件
3件
デジタル一眼カメラ
4件
1件
スマートフォン
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感4

前の型を売却して新型を購入。
長い梅レンズはいらなかったので14-42セットです。
記入のない項目は前機種のレビューを参照してください。

【デザイン】
前機種でアラ探しした箇所(ダイアル側面のダイヤカットとか)、まるでレビューを読んでくれたかのように修正入ってます。
ただ、軍艦部、ペンタを挟んで左右のバランスが悪いかな。シャッターと反対側に電源スイッチのみでさみしい。
こんな所に電源スイッチを付けるなら、フィルム巻き上げレバーのカタチにしてほしかった。

【画質】

【操作性】
基本的に使いやすいですが、唯一気になるのがスピードライトのポップアップスイッチ。
左手親指で動かすんですが、ポップアップ部分に指が干渉します。
撮影モードダイアルを右手側にもってきたのは正解。

【バッテリー】

【携帯性】

【機能性】
だから、、、三角管の根っこは回転式にしてくださいって!

5軸手ぶれ補正は立派。手持ち撮影に強い。

【液晶】

【ホールド感】
グリップの形状が若干変更されてますが、前機種とそんなに変わりません。
というよりも前機種よりグリップの出っ張りが浅くなってるような気がします。(気がするだけかもしれません)
個人的には、あと100グラム重くしてほしかった。

【総評】
「新型を買いたくて旧型を売っぱらった」ワケではございません。
旅行先でカネが欲しくて売っちゃったので。
前機種との大きな違いはダイアルの配置変更と5軸手ぶれ補正ですね。
特に手ぶれ補正は三脚使わない人や動画を撮る人には重宝しそうだと思います。
(自分の場合、どちらもあてはまりません^^;)

それから、「これから買います!カメラを趣味にします!」って方はダブルズームキットの40-150はショボいので、14-42セットを買って他の望遠を買い足した方がいいと思います。

旧型と比較検討されている方は、20,000円以上価格差があるなら旧型をおすすめします。

比較製品
オリンパス > OLYMPUS OM-D E-M10 EZダブルズームキット [シルバー]
レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
スポーツ
その他

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキット
オリンパス

OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキット

最安価格(税込):¥59,200発売日:2015年 9月 4日 価格.comの安さの理由は?

OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットをお気に入り製品に追加する <578

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
viibee
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意

OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキットの評価対象製品を選択してください。(全2件)

OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキット [ブラック] ブラック

OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキット [ブラック]

OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキット [ブラック]のレビューを書く
OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキット [シルバー] シルバー

OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキット [シルバー]

OM-D E-M10 Mark II 14-42mm EZレンズキット [シルバー]のレビューを書く

閉じる