OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディ レビュー・評価

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディ [シルバー] OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディ [ブラック]

最安価格(税込):¥58,426 [シルバー] (前週比:-206円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2015年 2月20日

店頭参考価格帯:¥58,730 〜 ¥88,500 (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:1720万画素(総画素)/1605万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:417g OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディの価格比較
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディの中古価格比較
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディの買取価格
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディの店頭購入
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディのスペック・仕様
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディの純正オプション
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディのレビュー
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディのクチコミ
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディの画像・動画
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディのピックアップリスト
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディのオークション

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディオリンパス

最安価格(税込):¥58,426 [シルバー] (前週比:-206円↓) 発売日:2015年 2月20日

  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディの価格比較
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディの中古価格比較
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディの買取価格
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディの店頭購入
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディのスペック・仕様
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディの純正オプション
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディのレビュー
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディのクチコミ
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディの画像・動画
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディのピックアップリスト
  • OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディのオークション

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディ のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.26
(カテゴリ平均:4.62
レビュー投稿数:51人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.76 4.52 -位 見た目のよさ、質感
画質 4.33 4.54 -位 画像の精細さ、ノイズの少なさなど
操作性 3.77 4.30 -位 メニュー操作・設定のしやすさ
バッテリー 3.38 4.16 -位 バッテリーの持ちはよいか
携帯性 4.50 4.26 -位 軽さ、コンパクトさ
機能性 4.58 4.42 -位 手ぶれ補正、撮影モードなど
液晶 4.52 4.33 -位 液晶画面は見やすいか
ホールド感 3.51 4.43 -位 しっかりホールドできるか
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディ

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:室内」で絞込んだ結果 (絞込み解除

みちぁん(*'-')さん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:990人
  • ファン数:25人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
13件
8件
レンズ
18件
0件
キーボード
5件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5
別機種大陸革ケースを付けた状態
別機種何もつけない状態(キズ防止パーマセルテープ貼ってます)
別機種純正HDL-8Gを付けた状態…デカすぎる。

大陸革ケースを付けた状態

何もつけない状態(キズ防止パーマセルテープ貼ってます)

純正HDL-8Gを付けた状態…デカすぎる。

別機種上から。指が届いてないんです。
別機種先代はしっかり握れました。握り心地は先代のが良いです。痛くないし
別機種先代とツーショット。先代仕事し過ぎでボロボロです(笑)

上から。指が届いてないんです。

先代はしっかり握れました。握り心地は先代のが良いです。痛くないし

先代とツーショット。先代仕事し過ぎでボロボロです(笑)

主に先代との比較。
タイトルの内容は最後に書きます。

【デザイン】
クラシックカメラのニコン ニコマートFTnを持っていますが、よく似てます。
形はホントにクラシック一眼レフカメラ。細かいところまで精細に作り込まれているので、
ある意味、カメラ趣味の方の満足度も高そうです。
遊びで使う際、ある意味高そうな、高級カメラって感じですね。
間違っても知らない人からはコンデジに見えず、少々コンパクトな一眼レフに見えると思います。

【画質】
先代から使っています。先代にも何の不満もありませんでした。
こちらも、先代を引き継ぎ、画質もいいですね。

【操作性】
ボディ前面に新しく設置されたファンクションボタンが兎にも角にも使いやすい。
これだけでも、先代から乗り換えてよかったと思えます。

【バッテリー】
ミラーレスカメラなので、イイとは言えません。

【携帯性】
高さは先代から低くなっているように思いますが、横長なイメージですね。
とんがり頭の出っ張りは低くなっているので、バッグで引っかかったりしにくくなっています。

【機能性】
ハイレゾショット、これ凄いですね。
超高精細描写、細かいところをしっかり写し込む必要のあるシーンでは使えますね。

【液晶】
チルトに慣れているので、バリアングルは慣れるのに少々苦労しました。今でもチルトの方が使いやすいと感じることはありますが
バリアングルは、カメラをどこに向けてもモニターを自分に向けられます。
例えば腕を伸ばして真下の物を縦撮影。これ、チルトだとモニター見えないですが、バリアングルだと見えます。
私は自分の顔を撮るのは好きではないので、自分撮り目的では使うことは無いですが、こういったシーンで使えるのは便利だと思いました。

【ホールド感】
これ、特筆したい。
先代のははっきり言ってグリップするの無理でした。なので、グリップ必須。
しかしこのマーク2は、ホールド感良いですよ!ホールド感悪いと言うレビューしか見ないけど、なぜ??
私はこれ、凄くいい!プロレンズも行ける!
でもね、私も外でイベント撮影業務などをするので、OM-Dは主に腰にぶら下がってます。
素早く撮る為、指で引っかけて持ち上げることに慣れているので、仕事用にグリップは買いました。(HDL-8G)
しめて12000円。高いけど、業務用としても使うことを思うと致し方なしです。
で、この純正グリップ、向こうのレビューにも書いたけど、先代と比べ物にならないほど使いにくい!
唯一マーク2を買って後悔したのはこの部分。グリップ大きすぎて全面ボタンに指が届かなくなる、大きすぎて逆にしっかり握れない。
私、ニコンD300Sも使っていますけど、D300S以上に握り手大きいですよ。つまり、フルサイズ以上。
こんなところでフルサイズを超越しなくてよろしいわ・・・
でも、プロレンズとの干渉は私は全然ないです。ボディ底面は傷付きやすいので、革ケース買いました。アマゾンで950円。
この革ケースが純正以上に使いやすく、純正要らない子になりました…。

【総評】
ホールド感の向上は特筆すべきですよ私も大陸製950円革ケース付けたらもう最高ですよ!!
で、WEB制作についてですが、先代と変わらないですが、スクエアフォーマット撮影ができること、強化されたハイアンドローコントロールで白背景を綺麗に飛ばせるので、くり貫き用撮影に便利。発色はCMYKと言うよりRGBっぽくて鮮やか。動き物はカメラマン雇えばOK。
フォーサーズフォーマットも高さがあるので、画像制作には使いやすいです。
シャッタースピード8000もうれしいですね。75F1.8レンズを仕事でよく使うので、晴天の夏で外とか、4000までだと、解放が使えず、4〜5.6程度まで絞ることを余儀なくされます。
フォーサーズはボケない?ボケますよ。ボケは被写体との距離、焦点距離、F値でセンサーサイズではない。
それなりの焦点距離とF値のレンズを使えば、フルサイズもAPS-Cもこれも一緒。フォーマットが小さい=移せる範囲が狭くなるだけ。
=焦点距離を小さくしないと広く移せない=ボケないという仕組みだけど、広く移したくてボカしたい事ってありますか?
むしろ、小さい焦点距離=ボケにくい=絞る量が少しでいい=暗所に強いというメリットがあります。
ちなみに、望遠に強いと言うメリットはありません。望遠ではなく、デジタル拡大だからです。デジタル拡大は望遠ではないです。
逆にデジタル拡大が望遠なら、ボケの量も増えて、ボケに有利と言うことになるでしょ?それはあり得ないですから。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内
その他

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

smallパパさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:98人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
6件
デジタル一眼カメラ
2件
3件
WILLCOM(ウィルコム)PHS
2件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質3
操作性3
バッテリー2
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感4

70,000SHOTに到達してしまったのでソロソロ買い替えか?と考えつつOM-D E-M5M2の思い出。
あくまでも素人の感想です。


いいカメラです。足りないところも多いです。でもちゃんと設定・調整してやれば持てる力を十分に発揮する良い子です。
m4/3というセンサーなのでフルサイズやAPS-Cセンサーと較べてはかわいそうです。
写りは条件が揃えばまずまずだし、もう慣れてしまっているところもあるので一概には言えませんけど操作性もとても素直できめ細かい設定も出来るし、かと言ってヤヤコシイこともありません。

小さいセンサーの特性上、ボケはあまり期待できませんがその被写界深度の深さ故きっちり写ってくれます。失敗写真も少ないです。
ただ光が足りない環境だとAFが合焦しにくかったりピン抜け(背景にもってかれます)が多くなりがちです。
今後のセンサーの改良と進化に期待したいところ。
画質はISO1600までが鑑賞レベル、3200を超えてくると動体(スポーツ撮影)補足のためだけの画質まで落ち込みますが、観られなくは無いです。
バッテリーはすべてが電子仕立てなのでメカ式カメラと比べると大食いで、私は1日の撮影で4個は使いました。
防塵防滴レンズとの併用で雨風雪なんてへっちゃら。どこへでも持っていけます。
Wi-Fi機能も優れていて他社のアプリよりも撮影や画像転送などはスムーズです。
携帯性にも優れ、望遠ズームレンズを装着した状態でもカバンにスッポリ入り、小学校の式典や発表会などにも持ち込めるサイズです。


ボディもさることながらレンズもm4/3の場合はリーズナブルなので可能性を求めていろんなレンズを買いました。
ボディ内手ぶれ補正が強力なので、単焦点、ズーム、望遠、fisheye、オールドレンズ等々、様々なレンズをいとも簡単に受け入れてくれます。
たくさんレンズを買いすぎて嫁さんによく怒られて学んだことは、取り敢えず「Proレンズ買っとけ」です。
まず間違いありません。
リーズナブルなレンズが多いとゆっておきながら、Proレンズとは如何に?と怒られそうですが、安定感と安心感は他のレンズとは一線を画します。


リーズナブルな価格帯で挑戦的な機能を満載し然程専門的な知識がなくてもカメラ側で調整して写してくれるこのボディ(OLYMPUS)に慣れてしまうと、他社に移行したときは若干苦労を強いられそうです。
それくらい簡単・お手軽・安定感を提供してくれると思います。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hokurinさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:140人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
494件
レンズ
3件
96件
コンバージョンレンズ・アダプタ
0件
17件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感3

1年半ほど使用しました、マウント変更含め色々カメラを渡り歩いたので自分の備忘録を兼ねてレビューしたいと思います。

主な被写体は子供です、室内撮影が多いです。フラッシュは使いませんし、AF補助光も使わないので厳しい条件でカメラ探しをしました。大きいセンサーでISOを上げるか、マイクロフォーサーズで明るいレンズを使うかを迷い後者を選択しました。まずはD7100のサブ機としてE-M10を導入、予想以上に良かったのでその後E-M5markUに買い替えました。(ファインダーの綺麗さと防塵防滴に惹かれました。)

【デザイン】
個人的な好みになってしまいますが私は好きです。

【画質】
画質は良いと思います。多くの方が言われていますが、シャープネスがかなり強いです。
高感度は個人的にISO1600までは問題なし、3200でも拡大しなければ十分見られると思います。

【操作性】
カスタムボタンも多いので、自分が使いやすいように設定することができます。
AFは十分早いです、あまり明るくない室内でも迷うことなく合焦します。

【バッテリー】
ミラーレスでは普通ではないでしょうか。予備バッテリーは必要ですが、重くかさばる訳でもないので交換すれば良いだけ。

【携帯性】
単焦点との組み合わせでは非常に携帯性は良いです。最終的には12-40のPROレンズを付けていたことが多いですが、携帯性が悪いと感じたことはありません。明らかにレフ機に比べて携帯性は良いです。

【機能性】
多すぎて全てを使うことはできません。手ぶれ補正は非常に強力です、個人的に素晴らしい機能と感じたのはLVブーストです。星を撮るのですが、LVブースト使えば望遠レンズつけて自由雲台でアンドロメダ大星雲を一発でフレームに入れられます。レフ機ではもちろん無理な話ですが、高感度番長のα7Sでもかなり厳しいのでこの機能は凄いです。

【液晶】
3インチクラスでは一般的ではないでしょうか。EVFは非常に見やすく綺麗です。

【ホールド感】
形を見れば分かりますが、ホールド性は良くないです。ただしこれはデザインとのトレードオフなので気にしません。外付けグリップECG-2を使えばホールドは良くなります。(ちょっと角張っている為指に当たると痛いですが)

【総評】
1年半ほど使用しましたが、動きものをあまり撮らない私には特に大きな不満はありませんでした。しかし次第に本機の稼働率が下がってきた為、最終的には手放しています。本当に微妙な差なのですが、メインの子供撮りで出てくる絵が固いと思いました。まあ、この辺は個人の好みです。
総評としては優等生な良いカメラだと思います。知人にも勧めましたし完成度の高い良い機種だと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物
夜景
室内

参考になった10人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kerberozさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
30件
レンズ
3件
0件
スマートフォン
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感4

【デザイン】
当方黒もシルバーも持っているのですが、黒については値段相応の風合いとなっており、満足です。唯一底面に傷がつきやすいので、そこだけ気になりますが、これは他社も同様ですから仕方ないですね。

【画質】
OMDとしては素晴らしい画質かと思いますが、やはり比較対象となってしまうAPS-C等と比べた場合に、やはりダイナミックレンジが足りないと感じるケースが多いです。また高感度耐性についてはひと世代前のAPS-Cレベルしかないと感じます。ただ、この小型ボディとレンズに対しての画質と考えた場合、満足度は高いと思いますし、明るいレンズも多いですから、そういった総合画質で見ると悪くないです。


【操作性】
正直他社のマシンよりダイヤル数やボタン数で圧倒していることもあり操作性は本当によいです。ただ色々機能を呼び出すところなどはもっとボタンあってもいいなと思うシーンはありますが、それは我侭というものかなと。設定がファームアップで消えたりするのだけが仕方ないですが、使いにくいです。その他は本当によいと思います。


【バッテリー】
ミラーレスの宿命ですが1日ぐらいならもちます。旅行いくなら追加2本(合計3本)は必須です。ただ撮影終わるとすぐ電源をきって、また電源をいれて撮るという状況でもそれほど問題ないです(よくシャッターチャンスが、という人がいますが、そんな瞬時にカメラ構えて構図を思い通り操れる人をプロでも見たことありませんので・・・)。


【携帯性】
プロレンズ使わなければ最高にいいです笑。プロレンズ使わないなら・・・。


【機能性】
機能は豊富。唯一深度合成ができないのだけ残念です。


【液晶】
基本的には普通に見やすいです。タッチパネルはいまいちなので、画像を見るとき以外は基本オフにしています。ターゲットパットが使えるようになるとうれしいのですが、ファームアップでなんとかなりませんかね。


【ホールド感】
手が小さいのですが、問題ないです。プロレンズでも外付けグリップなしでも普通にもてますが、当然M1のようなグリップのほうが安定感はますと思います。


【総評】
OMDシリーズの中ではオールマイティのいいとこどりマシンだと思います。レンズ次第でなんとでもなるボディなので、何でも撮る人にはちょうどよいです(動体はフィルムでMF撮りしてた自分としては、なんてことないんですが、AFはやはりコントラストAFなのでそこだけだめかもしれませんね)。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

STAMEM03Sさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
261件
レンズ
0件
14件
プリンタ
0件
12件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー1
携帯性2
機能性5
液晶5
ホールド感2

<デザイン>
最高です。デザインだけで買いました。
以前にOM4Tiなどを使用していましたので、デザインに惚れ込んでいます。

<画質>
ごく普通に優れていると思います。何気なく撮った一枚も、とても綺麗に撮れています。
RAWのハイレゾショットを試しました。オーバー6千万画素の解像度は凄まじいです。

<操作性>
電源スイッチ以外は不満はありません。電源スイッチはかなり不満です。

<バッテリー>
1日持ちません、いえ、半日しか持ちませんでした。
他に持っている一般的なデジイチの5分の一も持たない気がします。

<携帯性>
これは良いですね。便利です。しかし、それを求めるなら、別に持っているα5100の方が良いです。

<機能性>
色々多機能で、使い切れません。使わない機能があることに関しては、肯定しています。

<液晶>
普通に綺麗ですし、便利です。

<ホールド感>
小さすぎてホールド出来ません。指一本半分小さすぎます。

※運動会に持っていきましたが、まるで使い物になりませんでした。
AFが全くダメで、とらえない所か、まるで合いません。
合わない所か、端の違う場所をとらえて、肝心な部分に全く合焦しません。
それ外の時は、黙々と前後に迷うばかりで、スポーツモードでは、ピンぼけ写真ばかりを大量生産しました。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
室内
スポーツ

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

blackfacesheepさん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:1899人
  • ファン数:146人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
14件
1003件
レンズ
35件
230件
デジタルカメラ
3件
27件
もっと見る
満足度5
デザイン3
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 絞開放F1.4 (ISO100, SS 1/16000)
当機種LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4、ハイレゾショット(7296 x 4864 = 約3500万画素)
当機種LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 with ND8 Filter、1/4秒手持ち撮影

LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 絞開放F1.4 (ISO100, SS 1/16000)

LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4、ハイレゾショット(7296 x 4864 = 約3500万画素)

LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 with ND8 Filter、1/4秒手持ち撮影

当機種LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6、暗所撮影(ISO3200)
当機種Ai Nikkor 85mm/F1.4S 絞開放, EVFが見やすいのでMFも楽です
当機種LUMIX G VARIO 14-140mm・F3.5-5.6、工場夜景

LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6、暗所撮影(ISO3200)

Ai Nikkor 85mm/F1.4S 絞開放, EVFが見やすいのでMFも楽です

LUMIX G VARIO 14-140mm・F3.5-5.6、工場夜景

ハイレゾショットの画像が間違っておりましたので、再投稿です。
==
マイクロフォーサーズはOlympus Pen E-PM1, E-PM2, E-PL6, Lumix GM5と使ってきました。
今回、もう少し本格的な機能を持ったカメラが欲しくなり、このOM-D E-M5 Mark IIを手に入れました。
買って2週間ほど経ちましたので、とりあえずファーストインプレッションをレビューさせていただきます。

【デザイン】
若いころに、機能美溢れるOlympus OM-1を使っていた人間としては、とても古臭く見えます。
ペンタプリズムがないのに、ペンタプリズム風味の隆起がある・・・必然性がなく、機能美の対極にあると思います。
もっと自由な発想でデザインしても良いのではないでしょうか。
同じEVF搭載ミラーレス機なら、FUJIFILMのX-Tシリーズの方が若々しさ、新しさを感じます。

電源ボタンが左側にあるのはかつてのOMシリーズへのオマージュなのかもしれませんが、人間工学的には評価できません。
銀塩機に比べたら、デジタル機での電源のON/OFFの頻度は、はるかに多いです。
ニコンやペンタックスのように、電源スイッチはシャッター周りにあるのがベスト、右手一本でON/OFFできる方がはるかに使いやすいです。

ただ、質感は抜群に良いです。
マグフレームならではの剛性感、Penとは明らかに異なります。
特にシャッターを押したときのフィーリングは、感触・音ともに最高のカメラじゃないでしょうか。

【画質】
SONYセンサーになってからのオリンパス機ですから、今まで使って来たOlympus Pen E-PM2、E-PL6と基本的に同じ画質です。
RAWでのダイナミックレンジもキヤノンのAPS-C機よりは広く、普通に使うのだったら、何の不足もない画質です。
高感度も、ISO1600までなら特に問題なく使えますし、添付4枚目のようにISO3200でも何とか使いものになります。

また、ハイレゾショットは用途を選びますが、どうしても大伸ばしのプリントが欲しい場合は便利な機能だと思います。
添付2枚目はハイレゾショットのJPGで、3:2のフォーマットにしたものです・・・7296 x 4864 = 約3500万画素となります。
4:3でRAWなら6000万画素も可能ですが、ファイルサイズが大きくなりすぎるので、私はこの3500万画素で必要十分と思います。

【操作性】
オリンパス機のメニューは、パナソニック機に比べると直感的な操作がしにくく感じます。
前後ダイヤルは大きくて使いやすいです。
Fnボタンは、割り当てできる機能にもっと自由度が高いとありがたいと思います。

【バッテリー】
Penに比べると、サイズが大きい分、もちは良いです。
でも、朝から本格的に撮影しに行くときには、スペアを持って行かないと心もとないです。

【携帯性】
マイクロフォーサーズ機としてはやや大きくて重量もありますが、レンズが小型軽量なので、十分許容範囲です。

【機能性】
手ぶれ補正は確かによく効くと思います。
添付3枚目は25oの標準画角で1/4秒です・・・4段分の補正量です。
ただし、これはバリアングル液晶を使って不安定な体勢で撮影したものなので、EVFを使って三点支持で撮れば5段分の補正となる1/2秒も可能だったかもしれません。

また、機械式シャッターで1/8000、電子シャッターで1/16000の高速シャッターが使えるので、大口径レンズを明るいところで絞り開放で使う際に便利です。
添付1枚目、4枚目はともにF1.4の明るいレンズをNDフィルターなしで、絞り開放で撮っています。

EVFは大きくて見やすいです。
そのため、MFのレンズを装着したときも、フォーカシングは極めてやりやすく感じます。

防塵防滴についてはまだありがたみを感じていませんが、安心感はあります。

【液晶】
ティルトではなくバリアングル機のため、縦構図のローアングルでも使いやすいです。
バリアングルにするために手間はかかりますが、私にとってはメリットの方が大きいです。

【ホールド感】
小さなカメラなので、普通のホールディングでは保持しにくく、ストラップを右手の人差し指と中指の間を通して持つようにしています。
カメラ前面のグリップは小さな隆起ですが、意外にホールディングしやすいです。
サムレストの形状はよくできており、長時間使っても疲れにくいです。

【総評】
中判フィルムカメラやフルフレームデジタル一眼レフを使うことが多く、マイクロフォーサーズ機はサブカメラとして使ってきました。
でも今年、還暦を迎えたせいか、大きなカメラを使うのが辛くなる時も増えてきました。
Lumix GM5はコンデジサイズのレンズ交換式カメラで非常に使いやすいカメラですが、少々チマチマとした操作体系なのと、耐久性に不安があって、サブとメインの間に位置する準メインカメラとしてこのOM-D E-M5 Mark IIを選びました。

今のところ、準メインカメラとしては、なかなか使いやすく感じています。
浅い被写界深度が欲しいときにはフルフレーム機や中判フィルム機を持ち出しますが、お手軽に撮りたいときにはこれで十分です。

特に、マイクロフォーサーズ機は小型軽量になるのがありがたいです。
レンズを含めた機材のかさや重量は、フルフレーム機とはまるで違いますし、APS-C機とも大きな差があります。
加齢とともに、機材の大きさや重量も性能の一部と思えるようになってきました。
E-M5 Mark II、性能や機能には満足しておりますが、後継機はもう少し魅力的なデザインを採用してほしいものだと思います。

なお、このカメラで撮った駄作は、ここに貼った6枚以外にも、下記の私のデジタル写真ブログにも置いてあります。
ご興味がありましたら、覗いてみてください。
http://blackface2.exblog.jp/tags/OLYMPUS%20OM-D%20E-M5%20Mark%20II/

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
室内
その他

参考になった18人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

スパタキーさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
2件
0件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感3
機種不明
当機種
当機種

当機種
   

   

【デザイン】
レトロ感を感じさせるデザイン!
【画質】
Xperia Z5 Premiumの方が画素数は、上ですが、画質も色合い・表現力の幅がぜんぜん違う!
スマホとカメラは、当たり前だけど、別物って、実感しました。
今は、E−M5 Mark IIにM.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8を付けて、楽しんでます!
【操作性】
スマホ任せに写真を撮ってたレベルだったので、カメラ用語を勉強中で、カメラの操作に悪戦苦闘中です。
なので、E−M5 Mark IIの操作性の良し悪しは、わかりません?
【バッテリー】
案外バシバシ撮れます!
素人なのとは、一眼なので、撮っては、確認の繰り返しですが、1日遊べます!
【携帯性】
コンデジより、重いけど…コンパクトで、バランスが良いので、携帯性は、良いね?
【機能性】
5軸手ぶれ補正は、すごい?
あと、スマホに簡単転送は、めちゃめちゃ便利で、楽しい。
【液晶】
見やすいけど、画面表示がごちゃごちゃしてるが…これが、普通なのかなぁ?
太陽の下でも、普通に見えます!
【ホールド感】
握りやすく、疲れないです。
【総評】
初のミラーレスで、全てが戸惑いと発見で、新鮮な驚きと喜びを感じてます。
部屋で、アイスコーヒー飲んでて、グラスに入ってるコーヒーテーブルその一瞬と撮って見たら、ぜんぜん違う世界が写っていて、興奮してます(笑)
素人ながら、カメラの世界が好きになってます。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Michaelsonさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:171人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
33件
レンズ
12件
23件
デジタルカメラ
3件
12件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
別機種大きめのズームレンズとはベストマッチ
別機種小型パンケーキレンズだと、すこし頭でっかちの感
当機種黒部分も結構つぶれず頑張っています

大きめのズームレンズとはベストマッチ

小型パンケーキレンズだと、すこし頭でっかちの感

黒部分も結構つぶれず頑張っています

当機種シャッタースピード1/10でもまったく問題し
   

シャッタースピード1/10でもまったく問題し

   

昨年末に購入、いままで旅行などを含めて2か月使用したので、レビューします。パナソニックGF2から始まったM 4/3システムは、これで7台目、E-M10についでオリンパス機2台目です。

【デザイン】
シルバーのフィルムカメラを彷彿させるデザインは、気に入っています。E-M10(シルバー)に比べると製品の質感も高く、仕上げに差が感じられます。E-M10は簡単に塗装が剥げました。自分の扱いに違いがあるわけではないですが、こちらはそれが感じられません。ただし、他のレビューでもありますが、シルバーボディだと電源スイッチのプラスチックが地をこすって黒く円弧ができてしまうのは、残念です。

【画質】
このクラスの他社カメラは、画素数がすでに2千万を超えているものが多い中、1600万は少ない感じがします。もちろん、自分は画素がすべてでないことはわかっていますが、比較の問題です。トリミングはあまりしないので、実用上は不便を感じてはいません。E-M10に比べて、特に画質が変わったようには感じません。

【操作性】
E-M10でオリンパスメニューシステムの洗礼は受けているので驚きはしませんが、トータルで見るとやはりパナソニックのメニューシステムのほうが、より直感的に操作できます。カスタムボタンがE-M10より多いのは助かります。E-M10は逆に少なすぎます。

【バッテリー】
数回充電を繰り返しているでの、バッテリー本来の性能は出ていると思いますが、持ちはもう一つです。連続で一日で使い切るような場合は500枚ほど撮れますが、パナソニックの同クラスのカメラに比べると2,3割少ないです。

【携帯性】
E-M10よりは大きいので、少し携帯性は落ちます。それでも、十分許容範囲です。

【機能性】
十分過ぎるほどです。ビデオも含め手ぶれ防止も強力です。ただし、E-M10 IIやPEN-FのAFターゲットパッド(パナソニックにも同様の機能があります)が使えないのは、残念です。技術的には可能だと思いますので、次回のファームウェアアップデートでぜひ入れてほしいです。

【液晶】
十分に精細です。使わないときはパタンとひっくり返すことができるのは、便利です。ファインダーの使用が多いので、モニターを引き出して使うことは少ないです。E-M10のスライド式に比べると、縦位置が使える代わりにちょっと引き出すのが大変です。

【ホールド感】
ボディジャケットを使用しているので、厚さが増えてホールド感が良くなっています。なくても、特に困りません。

【総評】
写真を主に撮り、ビデオが主体でないユーザーにとっては、とてもよい機種だと思います。長く使っていくつもりです。

比較製品
オリンパス > OLYMPUS OM-D E-M10 ボディ [シルバー]
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kytaさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:238人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
57件
レンズ
17件
16件
デジタルカメラ
1件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
別機種父親のOM-2との並び。よりOMっぽくなりました。
別機種疑似ペンタ部が小型化。少しだけ横長になり、見た目のバランスは大幅に向上。
当機種通常撮影。初代E-M5と同じ?

父親のOM-2との並び。よりOMっぽくなりました。

疑似ペンタ部が小型化。少しだけ横長になり、見た目のバランスは大幅に向上。

通常撮影。初代E-M5と同じ?

機種不明ハイレゾショットを1600万画素に縮小したもの。通常撮影との差は歴然。
当機種猫。初代E-M5との差は無いかな…
 

ハイレゾショットを1600万画素に縮小したもの。通常撮影との差は歴然。

猫。初代E-M5との差は無いかな…

 

初代E-M5からの乗り換えです。先代との比較で書きます。

【デザイン】
少し横幅が増し、疑似ペンタ部が小さくなったので見た目のバランスが良くなりました。数値的にはちょっとの違いでも、見た目の印象は結構違います。

【画質】
普通に撮る分には初代E-M5と変わった気はしないです。センサーが同じなんでしょうか。
しかし、静物限定ですが、新機能のハイレゾショットの威力は凄いです。ZD14-54mmF2.8-3.5は良いレンズだと思ってましたが、ハイレゾショット時の描写に驚かされました。1600万画素に縮小しても、通常撮影時との差は歴然です。ただし、「梅レンズ」だと、1600万画素に縮小すると通常撮影と大して変わらないです。

【操作性】
機能を割り当てられるボタンが増えたので悪くはないですが、ボディそのものが小さいので限界はあります。

【バッテリー】
ミラーレスとしては標準的かと。勿論、一眼レフと比べれば全然持たないので、日帰りでも「ガチ撮り」するなら予備バッテリーは必須。

【携帯性】
軽いです。レンズも軽いのが多いので、携帯性は良いです。私の場合は、フォーサーズの14-54mmが付いていることが多いので、携帯性はかなり削がれてますが。

【機能性】
マイクロフォーサーズは高感度でどうしても劣るので、感度を上げず、シャッタースピードを落としても手持ちできるオリンパスの誇る「手ぶれ補正」は心強いです。5段分は伊達じゃないです。
新機能のハイレゾショットも静物限定ですが遊べますし、AFもいくらか速くなった気がします。
シャッタースピードが1/8000秒に上がったのもポイント高いです。全体的に性能が上がっていて、初代E-M5以前の機種からの乗り換えでは満足できるかと。
あと、E-M1にも無い改善点として、三脚穴が光軸上になったこと。

【液晶】
EVFがものすごく綺麗になってます。また、初代E-M5の前はE-620を使っててバリアングル液晶は重宝していたので、復活はありがたいです。

【ホールド感】
ほんの少し形状が変わっただけですが、見た目以上に持ちやすさが向上してます。
特に、ZD14-54mmなど、ある程度の大きさのフォーサーズレンズを付けたときなどはかなり持ちやすくなりました。
ただ、ZD50-200mmなどさらに大きなレンズになったら、外付けのグリップがあった方がよいと思います。

【総評】
E-M5から全体的に良くなっていて、初代E-M5の欠点はほぼ潰された感じですが、今まで無かった欠点が新たに出現…
その唯一最大の欠点は、何だか「遅い」こと。
スイッチを入れてから撮影可能になるまでや、スタンバイから復帰するまでの時間が、決して爆速ではなかった初代E-M5と比べても明らかにワンテンポ遅くなってます。購入当初は初期不良かと思ったほど戸惑いました。
これではとっさの時に使えません…といっても、ここまでシャッターチャンス逃したのかといえば、別に逃してないように思いますが、精神衛生上よろしくないです。
ファームのアップデートでよくならんもんですかね。なので、満足度は4です。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
室内
その他

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shimaqqさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
雲台
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

【デザイン】気に入っています。

【画質】K3 GH3 M5 M1 M10 M5Uに同じレンズを付けて比べたらM5UとM10が一番良かった。
M1よりM5の方が解像度が少し良かったのはセンサーの違いのように感じます。
GH3は思っていたより良い写りでした。
意外なのがK3でレンズを2〜3種取り替えてみてもPCで拡大すると解像度がかなり悪かった。
(テストレンズはペンタの50mmF1.4でF5.6です)


【操作性】オリンパスは慣れていないせいか K3とGH3の方が操作しやすかったです。

【バッテリー】
他機種の比べてかなり持ちが悪い感じでしたが、DP3MやRX1Rなどもスペアーバッテリーが無いと
不安なほど持ちは悪いです。

【携帯性】
性能を気にしなければパナのG3がよかったですが、M5はパンケーキレンズを付けてポケットに入る
サイズが良いです。

【機能性】
DP3MやRX1Rと比べるとAFは驚異的に早く感じますが K3のAFスピードと正確さには及びません。
オリンパスのフォーサーズレンズ12-60mmSWRにアダプターを付けて使うM1の位相差AFは早く合焦
します。M5にも位相差AFを入れて欲しかった。

【液晶】ファインダーがM5より大きくなって綺麗です。

【ホールド感】
M1やK3と比べると悪いですがコンパクトさと引換でしかたありません。

【総評】
Mシリーズはマイクロフォーサーズの中では抜きん出た描写です。
25pのK3の描写を超えた解像度は画像エンジンの差としか思えません。
またオリンパスのレンズがすばらしく75mmF1.8の描写には驚愕しています。
結果 M1 M5 M5Uを残して パナライカレンズとK3にリミテッドは全て処分してしまいました。
RX1Rは散歩用に残しています。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
室内
その他

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

bonobono33さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
4件
その他カメラ関連製品
2件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質無評価
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性無評価
液晶4
ホールド感4
機種不明ショルダーバッグにかるく入って、財布や手帳なども余裕でかさばらないです。
機種不明大きなレンズでも映えますね。単焦点なんかの小さなレンズもOK。
 

ショルダーバッグにかるく入って、財布や手帳なども余裕でかさばらないです。

大きなレンズでも映えますね。単焦点なんかの小さなレンズもOK。

 

E-M1は携帯性の面があったのでこちらの機種にしました。

【デザイン】
まだコンパクトと言えるでしょう。
E-M1と比べてグリップ部分が飛び出てないのが私にとってはいいのです。

【画質】
画質を追及できるほど上級者ではないので。。

【操作性】
全ての機能を使いこなすのには説明書だけでは無理で本が必要かと思いますが、問題ありません。

【バッテリー】
消耗が激しいらしい?自分は今のところ問題はおきてません。


【携帯性】
これは、E-M1に比べたら私には普段バッグに楽にしまっておけるのがいいのです。

【機能性】
現在でオリンパスとしては最高峰かと思ってます。

【液晶】
問題ないです。他の機種と違うパターンなのですが、それなりに使っています。

【ホールド感】
私の持ってるレンズの重さでは問題なし。ハイレゾショットは三脚がないのでやってません。

【総評】
E-M1と比較して、見た目のごつさと携帯性の悪さでM1はやめてこの機種にしました。
携帯性を選ぶならPENかもしれませんが、初心者で、モノおたくだけどまずはカメラを持ち歩こうという自分には
これがいいです。

比較製品
オリンパス > OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ
レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ブギーリヤカーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
1件
レンズ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感無評価

【デザイン】
OM-Dの中で一番いいと懐います
ダイヤルはいいのですが他の部分も含めて塗装など質感の向上があれば最高です
2万〜3万程度の値上がりで特別なモデルがあればそちらを買います
【画質】
普段使いには十分
同価格帯でフルサイズのセンサーであるα7シリーズが登場してしまった事により、より良い画質のカメラの存在が気になってしまうことがなくはないです
ただセンサーサイズを大きくすることにより画質を向上させようとするとシステム全体のサイズ・重量が倍々に大きくなってしまいます
これからの4/3型Live MOS センサーの進化に期待しています
【操作性】
十分な数のダイヤルとボタンがあります
操作しづらいということもないです
欲張るなら前面にもう一つボタンがあればもっといいのですがそこはE-M1後継が担当するところかと思います
【バッテリー】
新しく搭載された低消費電力撮影モードによるバッテリ持ち改善はとてもいいです
【携帯性】
マイクロフォーサーズですからレンズも含めてこれ以上何も言うことがありません
【機能性】
手ぶれ補正が非常に強力で驚きました
標準域で1.5sというシャッタースピードで手持ちでの撮影が可能です
ハイレゾショットも素晴らしいです
【液晶】
バリアングル液晶に変更されたことにより更に自由になりました
【ホールド感】
必要であれば外付けのグリップを装着することにより大幅に強化することができます
それはE-M5 Mark IIの魅力である小型軽量ボディを犠牲にすることにもなります
【総評】
非常によくまとまっています

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
室内

参考になった9人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

いわこーはちばんさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:240人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
79件
デジタルカメラ
6件
36件
レンズ
1件
6件
もっと見る
満足度2
デザイン5
画質3
操作性3
バッテリー3
携帯性無評価
機能性3
液晶5
ホールド感無評価

【デザイン】
ただ眺めているだけでも、所有欲が満たされるデザイン。E-M1よりもカメラらしいと思います。E-M10よりも擬似ペンタ部分が精鋭になり、完成度が高くなったよう思います。

【画質】
「所詮」と言ってはなんですが、micro4/3らしい画質、です。当方、micro4/3は、Leica D-LUX、GH-1、E-M10、E-M1、そして当機種しか使った経験はありませんが、センサーサイズの大きさは、やはり画質に関係することということを痛感しました。比較対象がいけませんが、Leica MM、M8.2、Leica Xシリーズなどを使ってしまうと、その差は歴然です。と言っても、“画質”とは、撮る人・観る人の好みでしかありませんので、自分には合わなかったという結論です。

【操作性】
E-M10は機体右上部の2つのダイヤルが近すぎて不便でしたが、当機種はもう少し離れているため、その不便さは解消されました。ただ、AEL/AFLボタン(Fn1)が小さすぎ、固すぎで、いちいちファインダーから目を離さねばならなかったのが残念です。この項目については、E-M1が最高だと思います。

【バッテリー】
動画性能を謳っているわりには、ごく普通のバッテリーもちです。

【携帯性】
これは使用するレンズに拠ると思いますので無評価とします。ただ、本体自体は適度な重量だと思います。

【機能性】
素人が考えうる以上の機能が盛り込まれているのではないでしょうか。正直、使いこなせませんでした。動画性能、手振れ補正、ハイレゾショットなど、使いこなせる方にとっては素晴らしいカメラだと思います。

【液晶】
非常にきれいです。バリアングルになりましたが、便利だなと思う場面と、不便だなと思う場面が半々ぐらいでした。ただ、動画を撮る際には、チルトよりもバリアングルのほうが圧倒的に便利だと思います。

【ホールド感】
これも使用するレンズに拠ると思いますので無評価とします。ただ、12-4-/2.8 proを使用する場合は、ちょっとホールドが不安でした。とは言え、別売りのグリップを使用すると、せっかくのデザインが台無しになってしまうので、悩ましいところでしょうか。

【その他】
発売当日、新品で購入後1週間で、初期不良、返品となりました。
手ぶれ補正機能が原因かどうか定かではありませんが、縦位置で構え、液晶を観ながら撮影しようとすると、1)液晶に白い縦線が無数に発生、2)画面全体がものすごい勢いでガクガク揺れ始め、3)ブラックアウト。しまいにはどのボタンを押しても反応しなくなるという現象が数回起こりました。その現象を携帯で撮影し、購入店舗の店員さんに見てもらったところ、驚かれていました(残念ながら、返品後その動画は削除してしまったため、こちらにアップすることができません)。とにかくすごい揺れっぷりでした。返品後、店頭にあったカタログのコピー:「世界一、ブレないやつ」を見て、突っ込みたくなりました。

【総評】
デザインが好きだったため、満足度は★★としましたが、多機能でも、通常撮影がままならないようならば、道具としては本来★は0ですね。ご購入に当たっては、(試用機だけでなく)実機に電源を入れ、撮影してから購入されたほうが良さそうです。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
室内

参考になった40

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ちゅほいんぐBomBomさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
1件
Mac ノート(MacBook)
0件
1件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感3
当機種
当機種
当機種

【買った理由】
最近動画にはまっているので、動画で5軸を試してみたかった・・・
単純にそれだけです。(他の機能については特に考慮してません)


【デザイン】
OMDシリーズ及びSTYLUS 1 1sのこのデザインは個人的に好きなので★5つ

今回特に上部ダイヤルが大きく増えたので、またファンクションキーも
たくさん増えたので覚えてしまえば楽ですね。
このボタンもデザインを良くするのに一役買っていますね。
トータルデザイン的にもNikon Dfのミニ版的な感じがします。
同価格帯より少しだけ上品に纏まっていてとても気に入りました。

バリアングル液晶は、微妙です。
動画の時には、以前の様なチルト式の方がありがたい
ロー&ハイアングルは、いちいち横に引っ張り
(これが結構やりにくい)回して・・・しかも横に出るので
邪魔だったり・・・・

ただし、バリアングルに成った事で、液晶収納時裏返して
収納できるので撮影しない時や首から下げてい持ち歩いている時
液晶に物が当たる事に対して、気を遣わなくても良いです。

また、撮影時に関しては、ファインダーだけ使いたい時は、液晶を
裏返しにしておけば良いので液晶の電源切れているので、夜の
タイムラプス事も無駄な光が漏れないので良いと思います。


【画質】
これは、センサーの大幅な改善・改良・更新が無い限り
特筆すべき所は無いですね。
ハイレゾ撮影は、三脚・レリース必須になります。
撮影時間がちょっとかかる事は、特に気になりません。
ハイレゾを使う目的が、シビアに撮りたい時だから、そういう場合は、他のカメラでも撮影に時間がかかるので
これはこれで良いのかな?と思います。

ただし、出てきた絵が現在微妙な気がします。
多分このカメラで、ハイレゾ撮影する事は、殆ど無いと思うので、自分としては、特に気にしていません。
なんだか、今の所軽自動車で3Lの車を高速道路で頑張って抜こうとしている感じなので、効率が悪い感じがします。

【操作性】
慣れが必要ですが、デザインの所に書いたように、物理的にボタンが増えたので撮影中の設定変更は楽になりました。ただ若干ですがやりにくい部分が有りました。
動画モードでのホワイトバランスをケルビンで変更する場合、レバーをMode2 液晶の方のダイヤルを一旦動かして
またケルビン設定に戻して、infoボタンを押して、ダイヤルで変更・・・・これはちょっとしんどいです。
これは、Mモードから動画撮影すれば、ホワイトバランスの変更はOKボタンからの液晶画面呼出しで変更できます。その方向で動画とればOKなので、まぁ良しとします。

贅沢ですが、欲しかった機能として折角タッチパネル機能付いているので、Lumix GX7の様にフォーカスポイントの移動をファインダー除きながら液晶タッチで相対的に変更できれば便利かな・・・と感じました。

液晶のユーザーインターフェイスも、使っていると今までのユーザーの意見を取り入れたのか改善の方向性が判り、
また、色々なカメラの良い所を寄せ集めて来た感じがすごく有り、以前に比べかなり使いやすいです。

【バッテリー】
写真を撮る場合は、こまめに電源を切れば半日以上1日未満で持つと思います。
動画は、連続で4〜5時間限度かも(使い方にもよりますが)どっちにしろ2〜3個はバッテリー持つのが
デジカメの基本ですが、これは普通だと思います。
※BMPCCの電池バカ食いに成れたので、そう感じるだけかもしれません。

【携帯性】
レンズを何付けるかで変わってきますが、マイクロフォーサーズシリーズは、レンズが小さいので
他のコンパクト一眼同様楽ですよ。(フルサイズと比べるとですが)ただデザイン的にファインダーが
出っ張っているので、引っ掛かります。

【機能性】
現時点では、満足感すごくあります。
5軸しかり、5軸しかり 5軸しかり・・・・

観光地での冊江に関しては、カメラとバッテリーとSDカードとレンズ忘れなければ、雨が降ろうと撮影できるので、
荷物が軽くて、集合写真以外は三脚要らずだし、自分撮りも液晶見ながらできるし
動画も、長距離前方移動の撮影しなければ、パン・チルトも以外にぶれずに取れるし
(多少ぶれてもソフトで編集しやすい)楽なカメラだと思いますよ。

動画もFHDで 24P 25P ついているので 60Pより実は、24p 25pの存在がありがたかったりします。

【液晶】
普通すぎるくらい普通です。
ただ、ビューファインダーは、もう少しいいやつを付けてくれ(有機液晶)と思います。

タッチパネル液晶はどっち道(他のメーカー同様)日中使いづらいし、ビューファインダー覗く事に成るのですが
ビュファインダーはね・・・まぁ確かに以前より見えやすい・・ただ色がね・・・

【ホールド感】
これを良いとするかどうかですが、ホールド感をアップする為にグリップを太めにすると、ノスタルジックさが無くなるので、私的には可もなく不可もなくです。
実質的な面からすると、やや不可よりですけどね。不便に関したら後付すればいいんだし。

【総評】
ほかのメーカーのミラーレスカメラの良い所だけ集めて作ってみました的なカメラです。
画質の変更が無かったのは、ともかくより使いやすく便利に進化したE-M5ですね。
常に常備しておくカメラとしては最高だと思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
夜景
室内
その他

参考になった22人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ええでガンスさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:424人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
13件
91件
デジタル一眼カメラ
5件
42件
ICレコーダー
1件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感3
別機種外観とハイレゾ撮影状況
当機種ハイレゾ比較写真(遠景)
当機種ハイレゾ比較写真(動きもの対象)

外観とハイレゾ撮影状況

ハイレゾ比較写真(遠景)

ハイレゾ比較写真(動きもの対象)

当機種ハイレゾ比較写真(日中シンクロ)
当機種ハイレゾ比較写真(モアレ)
機種不明ハイレゾの手持ち撮影の可能性

ハイレゾ比較写真(日中シンクロ)

ハイレゾ比較写真(モアレ)

ハイレゾの手持ち撮影の可能性

レビューはもう少し使い込んでからのほうが良いかと思っていたのですが、自分自身、ハイレゾなる機能がどのようなものかということが直前までかなり気になっていたので、今後購入を考えているかたへの参考になればと投稿致します。
つまり、主にハイレゾに関するレビューということになります。

ちなみに、私の撮影スタイルは汎用ストロボや大型ストロボ(モノブロックやジェネレータ)による撮影がメインで、屋内はもちろんのこと、屋外では日中シンクロを多用しています。そのため、X=1/320秒を持つ「E-M1」と「E-P5」を愛用しています。ただ画素数が少ないのと、バリアングル液晶ではないのが不満でした。そこで今回本機種を購入したというわけです。


【ハイレゾショットについて】
ハイレゾショットはセンサーシフトした8枚の連続ショットから1枚の高解像画像を生成するもので、下記の特徴がある(ように思う)。

(1)三脚使用でなければ効果は得られない
要するにカメラが動かなければ、テーブルに置いたり、簡易スタンドに設置しても良いということ。私は機動性を重視して、ベルボン製ポールポッドに設置して、リモコンレリーズで撮影している。往来のある場所でも撮影できるのが利点だが、やはり無風状態でなければブレる。

(2)1カットあたり約1秒ほど撮影に必要
シャッタースピードが遅くなれば当然撮影時間は長くなるが、シャッタースピードをいくら速くしても撮影時間が1秒より短くはならない。それが8枚撮影の最速なのかと思う。またそれ以外に必要な時間として、合成加工時間とメモリ書き込み時間は別途発生。これが意外と長く感ずるので、UHS-II規格のメモリカードが必要かと。

(3)動いているものはモザイク状にブレる
このブレはシャッタースピードによるものではなく、8枚連続撮影によるもの。いくら高速シャッターを使おうとも防げない。そのため自動車などの速いものはブレるというよりも8つに分離して写る。

(4)絞りはF8以上絞れない
絞り過ぎによる回折の影響があるためのセーフガードかと思うが、だからと言って使用禁止にしなくても・・・とも思う。どうしても絞りたい時(明る過ぎる時)はNDフィルタかマウントアダプタでマニュアルレンズを使うことになる。

(5)セルフタイマーは使えない
レリーズボタンを手で押すといくら三脚を使ってもブレが収まるまでの時間が必要なので、セルフタイマーを使いたいところだが、ハイレゾモードはドライブモードの中から選ぶ機能なのでセルフタイマーを選ぶことができない。そのためか、ハイレゾモードの設定の中でレリーズが始まる時間の遅延設定が設けられている。

(6)手ブレ補正との併用
ボディ内手ブレ補正とは併用できないが、レンズ内手ブレ補正とは併用できる。その場合、レンズ内手ブレ補正の優先設定をONにしておく必要がある。しかし、1秒もの間ブレを抑えることのできるレンズは無いので、現状のハイレゾ機能を活かすことは不可能。7mmなどの超広角レンズに手ブレ補正機能があれば1秒でも抑えられるかも知れないが、現状ではそういう製品は存在しない。だから三脚が使えないのであれば、素直に従来の16MPにて5軸手ブレ補正を使ったほうが良い。

(7)RAWデータ64MP画像はJPEG40MPと変わらない
Photoshopプラグインで64MPの画像が生成できるが、カメラJPEGの40MPの画像を拡大すると64MPの画質と同じように見える。

(8)ストロボ撮影時、8回連続でストロボが発光する。
撮影が始まるとストロボが等間隔で自動発光する。つまりこのタイミングで8回の撮影が行われていることになる。言うまでもなく、センサーシフトによる合成のため、8回発光しても光が蓄積して露光オーバーになることは無い。あくまでも1回発光時の露光値のままで撮影することになる。

(9)ストロボチャージタイムのためのディレイ設定がある
その場合、当然ながら撮影時間が長くなる。例えば2秒と設定した場合、単純計算で1回の撮影で2秒x8枚=16秒もかかってしまう。ストロボがフル発光に近い場合はチャージタイムが長くなるので要注意。

(10)ストロボ撮影でのシンクロ上限は1/20秒以下
上限1/20秒以下の条件で日中シンクロすることはまず不可能。絞りもF8までしか絞れないし、ISOも拡張で100まで。NDフィルタを使えば良いのかも知れないが、定常光とともにストロボ光も減ずるので、よほどの高出力ストロボが無ければ日中シンクロが成立しない。どうしてもやる場合は朝夕や曇天・雨天時を選ぶしかない。

(11)モアレ軽減効果
細かいパターンに起因するモアレや偽色が出にくい。モアレはパターンの問題なので完全には無くならないようだが、偽色は確認できなかった。もちろんそれは等倍表示の場合のみで、縮小表示ではパソコン処理上、モアレや偽色は出る。


【その他気に入っている点】
・バリアングルのため、縦位置でも低いアングルで腰を痛めず撮影できるようになった。
・シンクロターミナルが新設されたことで、スタジオストロボが使えるようになった。
・防塵防滴はこれまでのOM-Dで助けられたので今回も信頼している。


【その他気になる点】
・OM-Dシリーズはペンタ部の前方向の出っ張りがあるため、シフトアダプタが干渉して使えない。本機も例外では無く、物撮りには使いづらい。
・メインスイッチが右手だけで操作できないので、こまめなスイッチ切ができず、バッテリー切れが心配。
・スイッチオンで撮影可能になるまでかなり時間がかかる(2〜3秒ほど)。
・デザインや質感は・・・ハッキリ言ってどうでもいい。写真を撮ることが目的なので機能のジャマをしないで欲しい。デザインのことを言うなら、そもそもフィルム時代はOMシリーズのデザインは好きではなく、Nikonのほうが好きだった。当時はNikonかCanonのどちらがカッコイイかという議論ばかりで、OLYMPUSのデザインがそれほど話題に上った記憶が無い。だから、機能を犠牲にしてまで優先させるデザインだろうかと不思議に思う。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
室内
その他

参考になった82

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディ
オリンパス

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディ

最安価格(税込):¥58,426発売日:2015年 2月20日 価格.comの安さの理由は?

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディをお気に入り製品に追加する <974

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディの評価対象製品を選択してください。(全2件)

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディ [シルバー] シルバー

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディ [シルバー]

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディ [シルバー]のレビューを書く
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディ [ブラック] ブラック

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディ [ブラック]

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II ボディ [ブラック]のレビューを書く

閉じる