Astell&Kern AK100MKII [32GB] レビュー・評価

Astell&Kern AK100MKII [32GB] 製品画像

拡大

Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLK [32GB ソリッドブラック] Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

記憶媒体:フラッシュメモリ/外部メモリ 記憶容量:32GB 再生時間:20時間 インターフェイス:USB2.0/Bluetooth Astell&Kern AK100MKII [32GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Astell&Kern AK100MKII [32GB]の価格比較
  • Astell&Kern AK100MKII [32GB]の店頭購入
  • Astell&Kern AK100MKII [32GB]のスペック・仕様
  • Astell&Kern AK100MKII [32GB]のレビュー
  • Astell&Kern AK100MKII [32GB]のクチコミ
  • Astell&Kern AK100MKII [32GB]の画像・動画
  • Astell&Kern AK100MKII [32GB]のピックアップリスト
  • Astell&Kern AK100MKII [32GB]のオークション

Astell&Kern AK100MKII [32GB]Astell&Kern

最安価格(税込):価格情報の登録がありません [ソリッドブラック] 発売日:2013年 9月14日

  • Astell&Kern AK100MKII [32GB]の価格比較
  • Astell&Kern AK100MKII [32GB]の店頭購入
  • Astell&Kern AK100MKII [32GB]のスペック・仕様
  • Astell&Kern AK100MKII [32GB]のレビュー
  • Astell&Kern AK100MKII [32GB]のクチコミ
  • Astell&Kern AK100MKII [32GB]の画像・動画
  • Astell&Kern AK100MKII [32GB]のピックアップリスト
  • Astell&Kern AK100MKII [32GB]のオークション

Astell&Kern AK100MKII [32GB] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:5.00
(カテゴリ平均:4.25
レビュー投稿数:15人 
  1. 4 0%
  2. 3 0%
  3. 2 0%
  4. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.61 4.37 -位
携帯性 軽さ・コンパクトさ 4.75 4.36 -位
バッテリ バッテリの持ちはよいか 4.50 3.91 -位
音質 音質のよさ 5.00 4.23 -位
操作性 操作性のよさ 3.99 3.78 -位
付属ソフト 付属ソフトは使いやすいか 2.60 3.37 -位
拡張性 対応オプション・アクセサリなどの充実度 4.58 3.57 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Astell&Kern AK100MKII [32GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「ジャンル:歌謡曲」で絞込んだ結果 (絞込み解除

9832312eさん 殿堂入り

  • レビュー投稿数:428件
  • 累計支持数:3935人
  • ファン数:50人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
3332件
ヘッドホンアンプ・DAC
12件
795件
クレジットカード
53件
667件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性5
バッテリ5
音質5
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性5
   

   

まだ在庫をたまに見かけますので、追加のレビューです。

中古市場ではAK100が何故か三万円程度の値段が付いていますが、確かにコストパフォーマンスの良かった機種ですがAK100mkllと比べると見劣りする部分が少なくないです。中古はバッテリーが消耗していますので、あえて購入するならmkllの方が良いと思いますね。
DAPの種類がここ数年で一気に増えましたが、印象に残る機種はあまり多くはありません。価格のみ注目されることが多いAKシリーズですが実力も伴っていますね。ただコストパフォーマンスが悪い機種が多いだけです。
安い価格帯のDAPだと低音を多めに出して迫力のある音を出して音質的に優れているように見せかける機種が少なくないですがAKはイコライザーなどの調整余地が少ないため、良くも悪くも音源やイヤホンの実力が出やすいです。
好みに合えば良い機種だと思います。ヘッドホンアンプを追加せずに利用出来るレベルですね。


生産終了した今あえて購入しました。
目的はDAPとしてではなくトランスポーターとしての利用が目的です。AK100の中古を探していましたが、アウトレット品が4万弱だったので購入しました。時期を選べばもう少し安く買えたのですけどね。
AK100、AK120、AK240の順で購入してきました。

トランスポーターとしての利用ですが、せっかくなので他のAKシリーズとの比較を書きます。
ザックリした比較だとAK100との比較では向上は感じるけれど、AK120やAK240と比べると見劣りはしますね。
上位機種との違いはシングルDACによる線の細さが一番の違いでしょうか。AK240と比べると線の細さはかなりありますね。
AK120と比べても、傾向は似ているけれどやはりAK120の方が上質で、線の太さがありますね。それはそれで特徴だと思いますが。
AK100との比較では、不足している低音が補われ、音も上質になっていますので、AK100の改良版としては進化していますね。

発売当時の七万円の頃ではコストパフォーマンスは悪いと思っていましたが四万円ならかなりコストパフォーマンスは良いですね。
同価格帯のDAPと比べると味付けが強い機種が多い中で、比較的あっさりとしていて、綺麗な中高音を求めるなら良い機種だと思います。Androidを採用しているウォークマンとは対極な感じですね。
最近再販されたglove a1との組み合わせで利用すればバランス接続も可能となり、ステップアップも出来ます。a1との組み合わせはなかなかレベルが高いですね。試聴した感じでは、臨場感(広さ)はAK二世代と比較するとやや狭さを感じますが、解像度は高く、なかなか良さを感じると思います。

DAPの入門機やスマホからのステップアップを考えるにはお手頃かと思います。
ただしAKシリーズにほぼ共通する低音の少なさや線の細さなどは理解してから、購入した方が良いですね。
万人受けする機種ではありませんが、ボーカルものやアニソン何かは相性が良い感じですね。

トランスポーターとして考えると光デジタル出力があるので、据え置き環境との相性は良いです。バッテリー駆動でサイズも小さく、SD入れ替えも出来るし、駆動音もしないという事で扱いやすいです。
今まではOPPO BDP-105JPのにUSBHDDを接続し、光デジタルでプリアンプに入力していたのですが、USBHDDでは定期的に音の途切れが発生していたため、改善策を探していましたが、NASを利用するのもあえてネットワークにする必要も感じませんし、導入にはコストがかなりかかるため、お手軽にできるこの機種に落ち着きました。
結果から言うと、大きな改善が見られました。音の途切れはなくなりました。今まで気にしていなかったのですが、AKシリーズの光出力はイコライザーを反映するので、調整が出来ます。今までの環境と比べると上質になりました。早く交換しておけば良かったですね。光で接続すると若干AK100mkllの傾向が出ますね。求める傾向と合えば良いですが、単純なトランスポーターとして考えると注意は必要ですね。

ジャンル
歌謡曲
その他

参考になった4人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ひろこんぐさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:334人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
5件
46件
スマートフォン
1件
41件
タブレットPC
1件
23件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
バッテリ3
音質5
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性5

元々ウォークマンを購入しに行ったのですが、某イヤホン専門店の方にこちらの機種を紹介していただいて購入しました。結果的に大満足です!


【デザイン】
愛着の湧くデザインです。音量を上げるノブがあり、ボタンより操作しやすいです。

【携帯性】
近年のDAPは大型化が目立っていますが、がっつりつかめるほどコンパクトで携帯しやすいです。薄すぎず、適度な「塊感」が所有する喜びを与えてくれます。

【バッテリ】
ここはあまり持ちません。10時間くらいです。

【音質】
これで決めました。宇多田ヒカルの音源をウォークマン(A30とA10系)と比較して聴いたのですが、透き通るような声が美しかったです。

現行中古の価格帯で近い「PLENUE D」と比較しますと、音質の面でも劣っていないどころか勝っている部分があります。

☆PLENUE D
SNR 123dB
THD+N 0.004% (24bit, 48kHz)
Stereo Crosstalk -105dB

☆AK100MK2
SNR 110dB(1kHz/0dB, 48kHz/24bit, 負荷無し)
THD+N 0.0009%(1kHz/0dB, 48kHz/24bit, 負荷無し)
Stereo Crosstalk -120dB(1kHz/0dB, 48kHz/24bit, 負荷無し)

・SNR (Signal to Noise Ratio)SNRは音響信号/雑音の割合で音響信号にどれくらい雑音が混ざらないかを示す数値です。SNR値が大きいほど雑音のない原音そのままの音を聴かせる事ができます。

・Stereo CrosstalkStereo Crosstalkは電磁誘導現象によって発生する左右チャンネル間の干渉の程度を示します。Stereo Crosstalk値が小さいほど相互間の音響干渉が少なくて左右のチャンネルが明確に分離した音を聴かせます。

・THD+N (Total Harmonic Distortion+Noise)THD+Nは高調波(Harmonics)など多様な原因によって信号が歪曲される位を示す数値です。THD+N値が小さいほど機器で生じる高調波歪曲現象が減ります。

SN比は「PLENUE D」の方がいいですが、THD+NとStereo Crosstalkの数値はAK100MK2が勝っています。AK100はフラットで綺麗な音と言われていますが、数値でも現れていますね。

【操作性】
画面が狭いのでスマホのようにはいきませんが、UIが練られているので使いにくくはないです。曲が沢山入っていると探しにくいですが(笑)

【付属ソフト】
使ってないので無評価です。

【拡張性】
SDカード2枚させるというアドバンテージがあり、素晴らしいです。最初から2枚のSDカードがついてくるので、実質96GBの容量が入るのも魅力ですね。

【総評】
総合的にバランスが取れていて、まさに名機だと感じました。上位機種もありますが、AKシリーズの癖のない綺麗な音色はAK100MK2でも感じられました。ケースも付いていたりして現在は安く購入できるので、おすすめです!

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

和京 神壱さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
0件
74件
その他オーディオ機器
0件
23件
イヤホン・ヘッドホン
1件
20件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性5
バッテリ4
音質5
操作性4
付属ソフト3
拡張性4

miniJAMBOXとの相性もよい

OPPO PM-3のケースへの収まりも良い。

疑似バランス接続で音質改善も-MOGAMI 2799-

本機を導入する前のテストポータブル環境

Analysis Plus Toslink Optical 1m \4970

EVE SC203 (9月発売予定/予価7万前後)

フレキシビリティとポータビリティの両立

メイン環境はTASCAM DA-3000>Mytek Stereo192-DSD-DAC>ADAM S1Xでスタジオモニタリング機材の流用です。

サブ&ポータブルはAK100MKII LTD.とOPPO PM-3でヘッドホン遍歴はAK601>AK702>T5p>PM-3、イヤホンはER-4B(バイノーラル)。ヘッドホン出力はMytek/TASCAM/Dragonflyなどが手持ちにある状態です。

デザインはアイリバーらしいややそっけない感じですがシンプルながらもまとまりのあるデザインで筐体も質感が良いです。重さも安っぽくないしっかり感のある重量で所有欲を満たしてくれます。
液晶はコンパクトでUIもシンプルですが見やすくFLACですとアートワークも表示してくれますので十分満足できるものです。前面背面ともに保護フィルムが添付されているのですが、ケースは純正ブルーを探して本体保護とデザイン面で購入しました。出し入れしにくいのでSDスロット部分は開口にして欲しかったです。

携帯性は良好でOPPO PM-3のケースに一緒に収められますし四角いので長編が長すぎず収まりが良いです。AK Jrが発売されていますが、薄くなったとはいえ長さがまして機能が削減されてあの価格ですから、こちらを継続販売したほうが良かったと思います。ファームアップも繰り返されてこなれてますし、発売時は5万切っていましたので妥当な価格で導入しやすかったです。(現行高すぎ

もともとはスマホにUSB OTGでDragonflyを接続してたまに使用しておりましたが、なかなか良かったので、本格的なポータブルDAPを求めて本機を購入しました。本機は32GB内蔵のポータブルDAPであるだけでなくDSD64再生(24bit/88.2KHz変換光)、入出力、USB DAC機能、ライン出力、Bluetooth機能、2つのMicro SDHCスロット(SDXC64GB/128GB認識確認済常用)搭載と多機能です。

バッテリーもそこそこ持ちますし、屋内外問わずこいつをメインに環境構築できます。屋外や深夜ではヘッドホンイヤホンを、室内や試聴OFFでは光出力でSDトラポにしつつ自宅システムや試聴先システムに接続。

PCオーディオがはやって久しい昨今ですが、MacOSを自作マシンに入れるまでやった身としては、あちらに投資するよりこちらに投資してPCはあくまで汎用機のサブにとどめておくほうが時間×労力×コストの節約にもなりますし、
手軽に場所を選ばず高音質で音楽を堪能できます。バッテリー駆動なので電源環境にも左右されません。

トラポとしての性能ですが、MytekをDACとしてメイン環境のDA-3000と比較してみました。(ADAM S1Xでの再生です。さすがに、Mytekクロックマスターでクロック接続したDA-3000には主に空間表現でもストレスフリーさでも負けます。
しかし音色の明るさや瞬発力はかわりませんし、フレキシブルな光ケーブル一本で接続できる、持運んで出先でもこのクオリティのトランスポートになるという意味では十分ですね。

本機自体のサウンドはあっさりモニターサウンドですが、低域がうるさすぎないのでそういう意味ではほかの帯域をマスキングしませんし聞きやすいです。PM-3までつなぎで使っていたT51Pは低域がうるさいのですが、本機ですとマシでしたのでそういう意味でも使いやすかったです。立ち上がりの早いサウンドでバランス接続対応ヘッドホンを疑似バランス接続できるのもポイントが高いです。瞬発力が改善したので音のセパレーションが良くなりよどみ感が一切なくなり音の立ち上がり粒立ちが良くなります。

DAPとしてのヘッドホンの駆動力も必要十分でOPPO PM-3もしっかりと鳴らしてくれます。
Mytekとの比較ですが、こちらはどこか余裕感、据置ならではの貫禄のようなものを感じますが、AK100MKIIは線はやや細くなるものの透明感というか、ノイズレスで見通しの観点ではやや優位に思います。バッテリー駆動の恩恵もあるでしょうし、DACとメディアの距離が最短なのも大きいでしょう。Bluetooth接続のminiJAMBOXも今現在聞きながら再生していますが、1万円程度のスピーカーとしてはよく鳴らしていると思います。アタック感のある遅れないサウンドで、BGMとしては十二分なもので、AK100MKIIとの相性はよいといえるでしょう。オススメの組合せです。

うちではさらに発展させたサブシステムとしてEVE SC203の導入を検討しています。光入力対応でDC電源なのでDC出力対応のバッテリー給電すれば夢のフルデジタルバッテリーシステムが完成します。愛用しているADAMの創設者が独立して興した会社がEVEでドイツベルリン本社製造という点も共通しています。現行品の試聴もしてきましたが、デスクトップ用としてはかなり期待の持てるサウンドでした。
デスクトップモニターですので、DSPを使用した事細かな音響調整セッティングが可能なのも魅力です。
USB接続でPCやスマホと、光出力でAKシリーズやゲーム機、BD録再機等接続可能でフレキシビリティもあります。
光接続ならば電気的に独立可能です。RCAでのアナログ入力も可能です。OPPO PM-3とともにリファレンスを持ち歩くために携帯予定です。

光ケーブルはAnalysis Plus がオススメです。有名どころのGlass BlackU、もう一社DH Labsの製品と比較しましたが、一番良かったです。差は微々たるもので、本製品100点として数点くらいではありますが、片方を蛍光灯に向けてもう片方を自分の影に入れて光の透過具合を確認しましたが、一番明るかったです。何より安くてやわらかいのも取り回しの観点、導入のしやすさからオススメです。クラリオンがフルデジタルヘッドホンを開発中ですが、光入力も実装検討中のようなので、タッチノイズの観点からもよさそうに思います。

比較製品
MYTEK DIGITAL > Stereo192-DSD DAC M [ブラック]
ジャンル
ジャズ
R&B
歌謡曲
ロック
ヘビーメタル
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

だんじりRさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カースピーカー
1件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性5
バッテリ5
音質5
操作性3
付属ソフト3
拡張性4

【デザイン】
レザーケースも高級感があっていいですね。大人のアイテムって言う感じです。

【携帯性】
ポタアンと合わせたときはかさ張りますのでスマホ型の方が持ちやすいでしょうね。

【バッテリ】
単体使用では約6時間。光出力で約4時間ぐらいです。

【音質】
5年前のウォークマンX1060からの買い換えです。単体使用ではXのほうが明るい音質、改めてXシリーズの実力を再認識しました。こちらはフラットな音質、飾りがなく繊細です。いつも聞く曲にこんなに沢山の音があったのか?嬉しい発見です。使用するイヤホンの特性を引き出します。自分好みのイヤホンを見つけやすいでしょう。低音は愛用のATH-CKR10を抜けよく軽快に鳴らします。高音は強調されておらずシャカシャカ刺さる様なこともなく、透き通り伸びやかに響きます。中音はボーカルがきっちり定位し、まるで録音スタジオにいるようです。1つ残念なことは、電車では迷惑になるぐらいの
音量からいっそう良くなることです。素性が良すぎる為ついつい上を望みたくなっていきます。当然音源にも忠実で、無圧縮wavリッピングでこそ真価を発揮します。同じ曲をflacで聞いてみると明らかにレンジが狭まり軽快感が失われてしまいます。ダウンロードの320Kbpsではもはや我慢できなくなります。さすがにハイレゾは何をとっても素晴らしい。でも元データ録音時のクオリティまで聞き分けられてしまいます。プリセットのイコライザPROEQ+Boostが絶妙に良くいつでも両方ONでOKです。

【操作性】
残念ながらwavではアルバムアートを付けることができません。曲はPCと同じくファイルで検索できます。ただし液晶が小さい事とタッチ反応が遅い為誤操作が多くなってしまいます。ボリュームつまみのカチカチは高級感があります。一目盛りが細かい為微妙な音量にセット可能。

【付属ソフト】
慣れたXアプリで十分です。リッピングさえできればドラッグ&ペーストでOK。

【拡張性】
光出力が付いた珍しいタイプです。光対応のDACポタアンSU-AX7と組み合わせています。繊細フラットな特性もそのままにダイナミックレンジも広がり低音のパワー抜けも改善されました。SU-AX7でまたレビューしたいと思います。

【総評】
単体使用でもかなり良いですがポタアン兼用でもっと良くなります。
カセットテープウォークマンから使い始め30年の月日がたちこんな未来があったんですね技術の進化を実感しています。

ジャンル
R&B
歌謡曲
ロック

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shige1さん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:449人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
141件
自動車(本体)
4件
16件
電動自転車
1件
17件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
バッテリ5
音質5
操作性4
付属ソフト無評価
拡張性4

これまで、ipodを主に使ってきました。以前は結構イヤフォンやヘッドフォンにも凝ったりしましたが、スピーカー再生のオーディオが中心になってからは、あまりの質の違いにポータブルオーディオは疎遠になっていました。
少し音の良いプレーヤーを探してこの機種に出会いましたが、思いの外、良い音でびっくりしています。Filio X5と比べてこちらを購入しました。x5と比べると音の分離、音場の透明感がかなり違いました。確かに低域の量感は少ない感じですが、締まった感じで、最低域まできちんと聞こえます。試聴に使用したのは手持ちのER-4S ,SE535 です。

これだけ小さくてこの音ならこの値段は納得できます。文句はありません。

ジャンル
ジャズ
歌謡曲

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

Astell&Kern AK100MKII [32GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Astell&Kern AK100MKII [32GB]
Astell&Kern

Astell&Kern AK100MKII [32GB]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2013年 9月14日

Astell&Kern AK100MKII [32GB]をお気に入り製品に追加する <148

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルオーディオプレーヤー(DAP)]

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意

Astell&Kern AK100MKII [32GB]の評価対象製品を選択してください。(全2件)

Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLK [32GB ソリッドブラック] ソリッドブラック

Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLK [32GB ソリッドブラック]

Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLK [32GB ソリッドブラック]のレビューを書く
Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー] サファイアブルー

Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]

Astell&Kern AK100MKII-32GB-BLE-J [32GB サファイアブルー]のレビューを書く

閉じる