OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ レビュー・評価

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック] OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [シルバー]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥36,800 (5製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ : ミラーレス 画素数:1685万画素(総画素)/1628万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:443g OLYMPUS OM-D E-M1 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ の後に発売された製品OLYMPUS OM-D E-M1 ボディとOM-D E-M1 Mark II ボディを比較する

OM-D E-M1 Mark II ボディ
OM-D E-M1 Mark II ボディOM-D E-M1 Mark II ボディ

OM-D E-M1 Mark II ボディ

最安価格(税込): ¥170,391 発売日:2016年12月22日

タイプ:ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:498g
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディの価格比較
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディの中古価格比較
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディの買取価格
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディの店頭購入
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディのスペック・仕様
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディの純正オプション
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディのレビュー
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディのクチコミ
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディの画像・動画
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディのピックアップリスト
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディのオークション

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディオリンパス

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください [ブラック] 発売日:2013年10月11日

  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディの価格比較
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディの中古価格比較
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディの買取価格
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディの店頭購入
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディのスペック・仕様
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディの純正オプション
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディのレビュー
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディのクチコミ
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディの画像・動画
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディのピックアップリスト
  • OLYMPUS OM-D E-M1 ボディのオークション

満足度:4.65
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:74人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.69 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.42 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.41 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.48 4.16 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.50 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.82 4.42 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.70 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.72 4.43 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:室内」で絞込んだ結果 (絞込み解除

鮪大好物さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
5件
レンズ
1件
4件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
当機種
当機種若干のトリミングを行っています。
当機種若干のトリミングを行っています。

若干のトリミングを行っています。

若干のトリミングを行っています。

別機種別の日に1DXと2.8ズームで
別機種別の日に1DXと2.8ズームでA
 

別の日に1DXと2.8ズームで

別の日に1DXと2.8ズームでA

 

m4/3のいくつかのレンズを使ってきましたが
現在はコンパクトで防塵防滴を活かせるシステムとして14-150mmUを付けています。
愛犬との散歩にも手軽に持ち出せるので気に入ってます。
m4/3は開放からしっかり写るレンズも多く、深度が深い点も記録用として使いやすいです。
カメラはどれも一長一短ですが、使い分けとしてフルサイズとm4/3組み合わせはバランスがいいと思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ポロあんどダハさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:10人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
586件
レンズ
5件
166件
レンズフィルター
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4

出た当初の頃と比べて、連写時のイライラが多少和らいできています。
E-5後継機になっていないのが不満ですけど、2年半前にドナドナしましたが仕事のため再購入しました。
私にとって問題なのは、パワーバッテリーホルダーを付けてもグリップの厚みが不十分で、持ちにくい事です。
マウント口径が小さいこともあって、重いレンズを付けることは考慮されていないようで、大口径超望遠ズームに対応できるのか、将来的にも心配です。
現時点ではSIGMAの50-500mm/F4-6.3ぐらいしかないですが、PANASONICの100-400mm/F4-6.3では、まだ物足りないので、何とかして欲しいです。
背面液晶に関してはE-5やPEN-Fのようなフリーアングルの方が便利です。
背面液晶を使わない時や運搬時に液晶面を裏返せば、液晶保護にも役立つことは明らかですので、残念です。

レベル
プロ
主な被写体
人物
室内
スポーツ
その他

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

タケykさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
1件
デジタルカメラ
2件
1件
カーナビ
1件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感5

【デザイン】
シルバーと黒のボディはカッコ良い。購入時の決め手でした。
所有することに満足感を感じています。

【画質】
マイクロフォーサーズはどうかな?と思っていましたが、液晶テレビやPCで見る、Lサイズプリントするといった用途では全く問題ないです。
12‐40 F2.8のレンズも性能が良く、写真を撮ることが楽しく思えます。

【操作性】
ボタンがたくさんあり、カスタマイズするとワンタッチでいろんなことができます。
親指AFやデジタルズームがササッとでき、大変便利です。

【バッテリー】
予備を1本持っていますが・・・。減りが早すぎ、不便を感じた事はありません。
一日に数十枚程度の撮影ですので、予備も要らなかったと思っています。

【携帯性】
以前使用していたE-PL3に比べると大きいです。また、レンズを付けると重くは感じます。

【機能性】
機能が多く、未だに使いこなせていません。

【液晶】
きれいに映ります。

【ホールド感】
ホールド感も購入した時のポイントの一つです。12‐40のレンズを利用する際にしっくりきます。

【総評】
大変満足!ニコンのDFも良い雰囲気だし、フルサイズなので、欲しいと思いますが、大きく重いので、当面(長い間)は本機を利用します。

レベル
初心者
主な被写体
風景
子供・動物
室内

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

The chef cooks youさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
53件
デジタル一眼カメラ
1件
10件
デジタルカメラ
0件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性3
バッテリー3
携帯性4
機能性4
液晶2
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

【デザイン】
自社の持つ歴史的なアイデンティティとモダンさの融合だと思いますが足し算のデザインだと思います。
わかりやすく言えば車にエアスクープが付いたり、エアロパーツが付くような、『改造』された雰囲気が
賛否を分かつ要因となっている気がします。個人的にはどっちでも良いです。なので『★3』

【画質】
基本的に文句はありませんが、80%以上レンズに依存すると感じます。
他社レフ機用のレンズに比べ、写りの良いレンズが比較的安価に手に入る印象ですが
それに慣れてしまった4/3・micro4/3ユーザーが他社レフ機を買い増した場合、
レンズ選びに苦労するのではないでしょうか…(実体験です)

画像エンジンは環境光を上手く『絵』にしてくれるチューニングだと思います。
i-FinishやVividの設定では、トレンドとなっている『明瞭強調』をさり気なく効かせて
フィルムライクな厚みのある、写真的な絵が表現されると思います。
『★4』の理由は、基準感度がISO200であること。最新のPEN‐Fも200からのまま。
APS-C機は性能をアップさせながら軒並み100に戻っていますので、時代遅れに感じます。

【操作性】
いくらでも自分ごのみにカスタマイズ可能といった印象です。が、あまり変えていません。
E-5はデフォルトだと親指AFが遠かったのですが、E-M1はちょうどいいですね。
ファンクションレバーによる、前後ダイヤル機能の切り替えは慣れるととても便利です。
メインダイヤルの不具合で2回保証修理してるので-2点の『★3』
後継機にもこの操作系が受け継がれるかも分からないし、なんとなく信頼性が低い。

【バッテリー】
連写もしませんし、過不足なく普通と感じます。レフ機ほどは保ちませんが。
氷点下の車内に放置しておいたら、満タン近くあった電池残量がいきなり赤ランプに…
E-5のほうが、根性があったかもしれない。『★3』普通。
ミラーレスである以上、現状より良くなることは無いと思う…。

【携帯性】
レンズに依存します。
望遠の大口径となるとmicro4/3のメリットはあまり無いかもしれませんね。
C-AFもずば抜けて高性能と言うわけではないですから。そっちはレフ機で良いや、となる。
ただ、子どもとのお出かけの際に、標準域レンズとの組み合わせは
軽くて小さく、高画質であることのメリットを実感できます。『★4』普通以上。

【機能性】
手ぶれ補正とレンズの組み合わせ次第では、暗所に弱いという弱点をカバーし
シチュエーションによっては、35mmと同等以上の画像を残せます。
AFは、他社レフ機の追尾AFを体験すると、大人と子供といった印象。
バージョンアップで見えの悪くなったEVFと合わせて、動態撮りはあまり印象がよくないです。
S-AFの精度、スピードは、バッチリです。心情的に3.5ですが『★4』です。

【液晶・EVF】
本気で書き出すと長くなるので手短に。
C-AFでガタ落ちになるフレームレートのおかげで、気持ちが削がれます。
『後継機に望むこと』的なスレで、「400万ドットのEVF希望」的な書き込みをよく見かけますが
こういった見かけ上のスペックで満足するシロートの意見は、本当に邪魔と感じます。


@表示画素数倍増→フレームレート、レイテンシー現状維持 C-AF、ピーキングでガクガク

A表示画素数据え置き→フレームレート120fpsでパンニングでも残像感皆無、レイテンシー大幅短縮


本当に気持よく写真を撮りたい人はどちらのファインダーを選ぶだろうか?
今の出来では、『★2』 Ver2.0以降、EVF画質を落としたのもダメダメです。


【ホールド感】
良いです。ぼくの手にはぴったり。『★5』

【総評】
後継機のEVFに関しては、仕様も決まっているでしょうから
おそらく400万画素になるだろうなぁ…とは思ってますが
「ウチは伝統的なスチルの分野を追求」などとアナウンスするなら
せめて基準感度はISO100にしてほしいものです。
数年をかけてソフトウェア的機能が追加されたのはとても喜ばしいですが、
写真を撮るために、スペックには現れない部分のブラッシュアップがなされた
本当の意味の質実剛健、真面目な後継機を出してほしい。
それこそが、フラッグシップ機ではないでしょうか。

大切な一枚を残す為の信頼できるカメラを、ぼくは強く求めます。
3.75を四捨五入して『★4』で。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

you_naさん

  • レビュー投稿数:250件
  • 累計支持数:2076人
  • ファン数:33人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
177件
234件
デジタル一眼カメラ
40件
331件
コンバージョンレンズ・アダプタ
5件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー3
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

 ファームウエアアップデート(〜Ver. 4.0)の度に機能が拡充され、
今でも、フラッグシップとしてその撮影感覚は下位機種の追随を許しません。

E-M1にE-M5 Mark IIを買い増しましたが、E-M1をもう追加購入した方が
良かったなぁ〜、とチョット後悔しています(価格もあまり変わらないし・・)。

【長く使って良さがわかったこと】
・ホールドの良さ(E-M5よりちょっと大きいけれど私的には許容範囲です)
・シャッターの半押し〜全押し感覚の良さ
・強力な手振れ補正(+止まりものなら電子シャッター)
・これらからもたらされる手振れのしにくさ(止まりものなら暗所も低感度でOK)
・レスポンスの良さ(E-M5 Mark IIが E-M5から退化したとも言えそうな感じです・・)

【次期型E-M2?に期待すること】
・高感度ノイズ低減・階調性の向上(高画素化は求めません)
・オートフォーカスのさらなる高速化と精度向上!
・大きな不満はないですが、ときどき迷いや誤合焦(○緑)があります・・
・カメラ本体ではないですが、F2クラスの大口径ズームが欲しいです、
・(個人的には)ズームレンジは2倍程度でも(狭くても)OKですので小さめで、

充実の基本機能はさすがフラッグシップと思います。
ファームウエアアップデートで、今でも最新型機種を使っている感覚です。
満を持して投入されるれあろう(E-M2?, E-M1 Mark II)にも、期待が高まります。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
夜景
室内
スポーツ

参考になった22人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

abyssinian111013さん

  • レビュー投稿数:64件
  • 累計支持数:278人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
36件
78件
レンズ
9件
71件
デジタル一眼カメラ
8件
47件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種試写 40-150 75mm f2.8
当機種試写 75mm/1.8 f2.8
当機種試写 75mm/1.8 f1.8

試写 40-150 75mm f2.8

試写 75mm/1.8 f2.8

試写 75mm/1.8 f1.8

当機種試写 14-42mm 42mm f5.6
   

試写 14-42mm 42mm f5.6

   

E-PM2からミラーレスを使用開始しました。
他社製レンズを使用したく、MFピーキングとMF拡大表示、1/8000シャッターのE-P5にすぐに更新しました。
KIPON EF MFTが発売されてからは手持ちのEFレンズをAF使用しておりました。
本サイトでもいろいろなご指摘をいただき、一度は、本当のマイクロフォーサーズを実感しようと思い立ち、
他機材をすべて売り払い、E-M1、40-150f2.8、75/f1.8、パナ14-42に絞りました。

【デザイン】
 単純にかっこいいですね。本当はシルバーがよかったのですが、予算の関係上、
 中古品購入のため、黒になりました。ただ、所有してみると、質実剛健で、
 気に入っています。E-P5は中古購入のシルバーが当たりでしたが、M1は黒が似合いますね。
【画質】
 使用開始すぐのため、評価難しいですが、当方には不満ないです。
 E-P5と比較すると暗所ノイズに差があるような記事をみましたが、とび物適正を上げる更新のため、不満ありません。
【操作性】
 よく練られているように思います。EVFを覗いたままで、いろんな操作が可能です。
 ただ、よくも悪くもオリンパスらしい、E-P5と同メーカーなのにボタン、ダイヤル配置がかなり違います。
 面白いです。
【バッテリー】
 E-P5と同等です。1日屋外だと予備がいりますね。
【携帯性】
 E-P5より大きくなりました。
 ホールド感は増しました。また、E-P5ではVF-4を装着ままだったために、持ち運び時に少し怖かったのですが、固定EVFで安心です。
【機能性】
 C-AF機能の向上を唯一の目的で買い替えました。
 まだ、確認できていません。晴れの日が待ち遠しいです。
【液晶】
 きれいです。
【ホールド感】
 E-P5よりも良いです。親指AFをどこに設定するかで、だいぶ変わります。
【総評】
 見た目だけでなく、中身も充実の機種と感じました。
 新型機はぞくぞく出ており、オリンパスさんはあまり出し惜しみないために、今や、とび物特性以外では下剋上されておりますが、
 当方には過分な機材と感じております。また、使い込みながら、レビューを更新したく思います。

レベル
初心者
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

@m_yuuta25さん

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:204人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
14件
4件
デジタル一眼カメラ
5件
1件
レンズフィルター
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質3
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種雨降る中気軽に取り出せるのは性能のひとつだと思う
当機種12-50キットレンズでもこのボケが得られるのは驚き
 

雨降る中気軽に取り出せるのは性能のひとつだと思う

12-50キットレンズでもこのボケが得られるのは驚き

 

2013年末にD800でカメラデビューした。
36メガピクセルの圧倒的な精細さ、コントラストと階調の豊かさ。そして併せて購入した50mmF1.4Gの大きなボケとなめらかな写りに感動した。
追って70-200mmF2.8Gを購入。ボディと合わせると約2.5キロ。重いしデカイ...。だがそこは大三元。50mm単で感じた36メガピクセルの感動を大きく塗り替えてくれた。


毎月必ず撮影に出るようにして、カメラとレンズ2本、大きな三脚を背負っていた。

購入動機、というか一眼レフをやめようと考え始めたのが、街中でスナップを撮るようになったあたりから。
その大きく黒い図体が、被写体や周りの人たちを萎縮させてしまっているのに気づいたから。

また、持ち出すのも億劫になったり、撮影に行く目的ではない時にカメラを忍ばせておきたくなったりした点でも鞍替えかサブカメラを...、と考えていた。
マウントを増やすのは金銭的にも負担が大きいと思ったから、機材縮小を念頭に置き、ミラーレス化しようと決めた。


それ故にα7シリーズは選択肢からはずれ、α6000かX-T1かE-M1という3択に。
まずソニーAPS-Cはレンズが少なく、写りに色気もないし、ホールド感も良いものではなかった。

X-T1は操作性を除けば完璧だった。
フジの色は大好きだったし、レンズ群も艶やかな写りをするものが多く魅力的。グリップ部は小さいものの構えやすく作られていると感じた。
だが速射性に劣ると感じこれも後ろ髪引かれながら却下。親指AFできないのも痛かった。


そして残ったのがE-M1。
これらのカメラについて調べ始めた時期がちょうど40-150PROが発売されたあたりで、”これから”という感じがした。期待できる、と。
D800でカメラデビューしたのもあって、操作体系がこれに近いものがほしいと考えていたので、ダイヤルやボタン、そしてその設定の柔軟性に惚れた。
グリップはこのボディサイズにはちょうどよくホールドしてしっくりきた。
ただ写りに関してはイマイチな印象。センサーサイズで分が悪すぎる。条件さえ整えることができれば、APS-Cと比較できなくもないが。

小フォーマット化することで写りその他には妥協するしかないのはわかりきっていたので、”どこまで妥協せずに済むか””妥協できない点はどこか”が重要であった。
カメラボディには操作性を期待した。一眼レフライクのものを。その点がE-M1を購入することにした決め手であったと考えている。
そして、各マウントで一通り揃えた時の、システム全体での金銭的負担、また質量的負担の少なさもこれを選択した理由のひとつだ。

写りにおいては、高解像度フルサイズセンサーから離れる時点で、既にあきらめがある程度ついていたのであまり考えることはなかった。
だが悪いものではなく、マイクロフォーサーズセンサーとして十二分に良いものと感じている。



【デザイン】
OM時代を随所に感じさせるクラシカルさ。
持ち歩いていても周りに溶け込むフレンドリーなシルバーを選んた。

AELボタンにAFを割り当てているが、グリップを握りこんでいると少し遠い気がする。
それを加味しても抜群の操作性を秘めつつ可愛くかっこいいデザインに落としこんでいる。

【画質】
センサーサイズはフルサイズの4分の1とは思えないほどのポテンシャルがある。
だが近距離ではよく見なければ差を感じない程度だが、遠景では歴然とする。
発色は若干ひかえめか。
高感度耐性は、比較対照が悪いが、フルサイズから比べたら、ひとたまりもなく弱いものだ。
ISO-Autoは200〜1250に設定した。

【操作性】
抜群だ。この価格帯でこれを凌ぐものはないだろう。

今まで非防塵防滴仕様のカメラを使っていたのなら、もしかしたらボタンを押したときのフィードバックに違和感を覚えるかもしれない。
だがしっかりと底打ち感があるから問題はない。

【バッテリー】
減りが速く、充電に時間がかかる。
ミラーレスだから割り切らないといけないところか。
バッテリーゲージが3段階というのも惜しい。4段欲しかった。

【携帯性】
マイクロフォーサーズにしては大きめなこの機種も、D800の半分以下の質量。
軽いので苦にならない。
また、夢だった"バッグの中に忍ばせておく"ができる。

【機能性】
”性能”ではなく”機能”である。
あまりに多すぎて覚えきれない。使い切れない。
フォーサーズユーザーでもPENユーザーでも満足できるよう裾野を広げているのだろうが...。
ならば説明書をしっかりと作って欲しい、と思った。

【液晶】
綺麗だ。これ以上の高解像度化はいらないのではないか。
D800はライブビューでの撮影、特に拡大してのMFに難(ドットバイドットまで拡大できない)があったので、満足している。
色温度と明度の設定ができる。

【ホールド感】
先述の通り、グリップがよく出来ていてホールドしやすい。
ただ、大口径レンズを付けた時に、グリップとレンズのクリアランスに不満を感じるかもしれないが、小さなボディとのトレードオフだ。

また、サムグリップがなだらかすぎて足りていない。
E-M10までとは行かなくても、もう少し起伏のあるサムグリップでも良かったのではないか。


【総評】
お察しのとおり、D800は"持て余していた"。
だからこそ、身の丈にあったカメラで楽しみたかった。

E-M1なら初心者でもうまく付き合えるだろうカメラだと感じた。
今はまだRAWでしか撮影していないが、アートフィルターなどで遊んでみるのもいい息抜きになるかもしれない。

このE-M1は”本気”にもなれるし、”遊び”も満喫できるであろう、とても完成したカメラだ。

比較製品
ニコン > D800 ボディ
オリンパス > OLYMPUS OM-D E-M10 ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
室内
その他

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MMK★さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:70人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
7件
デジタル一眼カメラ
1件
3件
地デジ・デジタルテレビチューナー
2件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

仕事と趣味の掛け持ちで使用しているカメラが壊れたので急遽購入。
ソニーα77Uとキャノン70Dのどちらかで迷っていたのですが、帯に短し襷に長しで決めかねていた所にE-M1のシルバーが発売された所と言うことを知り、11月9日というキャンペーン狭間でポチとしました。
もう少し早くかもう少し遅ければキャンペーンの恩恵を受けていたので非常に残念です。
でも物自体は非常に気に入っています。

【デザイン】
とにかくE-M1が去年発売されたときに、何故シルバーが無いのかと思い、購入を見送っていましたので、私にとってはこれ以上無いデザインです。
トップに配置されたダイヤル等の操作系が非常にかっこ良くて気に入っています。

【画質】
現在多忙で、まだ大きなサイズでじっくり鑑賞できていないのでなんともいえませんが、やはり高感度はノイズが目立ちますので、ISO800までが私にとっての実用範囲かなと思います。
趣味で水槽の中の魚の写真も撮っているので、それを考えると結構つらい高感度性能になります。

ただ、それを満足に撮るのには、α77Uでも70Dでも辛いので、結局フルサイズかそれに見合う高感度性能が必要になります。
なので現段階では目を瞑ります。

【操作性】
12-40 f2.8をメインに使っていますが、取り回しが楽で、ライブビューで手振れ無しで快適です。
ダイヤルの配置も私には良く、非常に扱いやすいです。
ダイヤル系もほぼ全てカスタマイズできるので使う機能を割り振れば使い勝手は限りなく上がります。
ただ、私のように何種類ものカスタム設定を予約しておきたい人間にとっては、モードダイヤルにカスタマイズ用の記号があるとか、ダイヤルで簡単にカスタム設定を変えられる等の機能が欲しかったところです(たぶん無いと思う)。

【バッテリー】
これは結構早いので半日以上使用するなら予備必須です。
(撮影枚数によっては勿論予備の出番が無いこともあります)

【携帯性】
候補に挙げていた物の中ではダントツで軽快です。

【機能性】
私の場合、Fn2ボタンに何故か不用意に触れてしまいます。
他は今のところ満足しています。

【液晶】
タッチパネルの自由度がもう少し欲しかったところです。
例えばピンチインピンチアウトに対応して欲しかったのと、ソニーα77Uのような縦位置での可変機能。
(バリアングルは使い慣れても光学軸のずれが大きく、ライブビューでの水平が保ちにくいのでソニーのような3軸チルトが望ましい)

【ホールド感】
良いのですが、私の場合、爪がちょうど当たるのでグリップがすぐに悪くなりそうで不安です。
小指が余るので、傷対策も兼ねてNEEWERのクイックリリースブランケットをアマゾンにて購入して下部のみ取り付けています。
金属と金属なので、接地面をシリコンでガードしています。
更に冬場冷たいので合皮シールで右手の当たる部分だけカバーしています。

【総評】

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
室内

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

だらりんだーりんさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
機種不明
機種不明
 

 

※最近は、娘の写真を撮る事が多く、動いている表情を収めようと、連写をよく使います。連写時、ファインダーが一瞬真っ黒になり娘を追う事が出来ない事があり、「やはり光学ファインダーに この点は及ばないなぁ」と思っていたのですが、先日リリースされたファームアップVer 2.0 で、かなり改善された印象です。ようやく、本当の意味で 光学ファインダーの様に使えるEVFになったと思います(2014年9月24日追記)。

※昨日(3月16日)、細君用に2台目を購入しました。これから夫婦で楽しみながら春の彩りを楽しもうと思います。

メーカーのフラッグシップ機種を夫婦で使うというのも、ボディーが小さいゆえに出来る楽しみの一つかもしれません。

厳しいご意見もありますが、とにかく、本人が使って楽しめる、楽しく写真が撮れる、というのは 何よりの幸せだと思います。

この機種は、私にとって、そんな楽しさ・ワクワクを与えてくれる素敵なカメラです^_^
(2014年3月17日追記)

【デザイン】
グリップがあり、50-200を付けてもしっかりホールドできます。銀塩時代のOMを彷彿させるデザインが気に入っています。バッテリーグリップを付けるとまさに往年のOM-4+ワインダーです。12-40mm F2.8のレンズの質感とあいまって非常に高級感あるカメラに仕上がっていると思います。

【画質】
E-5と比較して暗所での撮影がしやすくなった印象です。個人的にはISO3200でも、充分実用域です。ローパスレスで抜けの良い透明感のある写真が撮れます。

【操作性】
とてもわかりやすく、E-5から違和感なく使えました。ただ、ボディーが小さいので、ある程度 重たいレンズを使う場合は、バッテリーグリップを付ける事をお勧めします。フォーサーズレンズを使用時のAFの効き具合ですが、私にはE-5同等です。EVFは非常に精細で、35mmのファインダーを覗いている様です。見え方も自然で、光学では出来ない部分拡大が簡単に出来るので、マクロ撮影での最後のピントの追い込みがとても楽になりました。

【バッテリー】
あまり持ちは良くありません。一回の撮影で必ず一回は電池交換しますので、予備の電池購入をお勧めします。私は4本は必ず携帯する様にしています。HLDー7には電池が一つしか入らないので、E-5と同じく2本入れられたらもっと良いのになあと思いました。

【携帯性】
とにかくマイクロフォーサーズの利点である小型軽量の思想がこの機種にもあり、フラッグシップでありながら、非常にコンパクトにシステムを構築する事ができます。私のドンケF2に本体、12-40F2.8、14-54、50-200、単焦点2本をいれても、まだもう一つボディーが入る程の余裕があります。

【機能性】
フラッグシップであるものの、アートフィルター等の面白い機能も搭載しており、撮っていて楽しいです。

【液晶】
非常に見やすいです。タッチパネルでスマホ感覚で操作できます。E-5同様にバリアングルだったらもっとよかったと思います。

【ホールド感】
大きなグリップで指がかり良いです。デザインはバッテリーグリップを考慮しているように思われ、バッテリーグリップが無いと、私の場合、決して手は大きくありませんが、グリップがから小指がはみ出してしまいます。

【総評】
E-5を使っていて次期モデルを期待していたので、この機種の購入にあたっては、相当悩みました。しかしながら、実際に使ってみると思いの外、良く 今では本当に買って良かったと思っています。往年のOMのコンセプトと同じく、とにかく小さくて高機能です。そして昔の銀塩カメラとほぼ同じ大きさでシステムが構築できるのが大きな魅力ですね。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった31人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

small but not smallさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:129人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
28件
レンズ
3件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感4

【デザイン】
鋭角なエッジと大きなダイヤル、レバー等で、道具としてのカメラの存在を高めるデザインであり、カッコ良い。
質感もE-M5に比べれば数段よい。

【画質】
E-5の後継として必要十分な画質。
4/3時代を含め、M4/3のセンサーは暗部に不必要な色・輝度ノイズが出る傾向が大きかったが、E-M1はそれを十分押さえ込んであり、暗部はまさしく暗部として描かれており、階調も驚くほど残っている。
RAWでも傾向は変わらず、仕事用途でも使用出来る。

コントラストAFのピンの甘さは相変わらずで、AF-Sを多用することになり不満。
これは、合焦速度を優先した結果であると思われ、被写界深度範囲内で合焦とするアルゴリズムではないかと思われる。
位相差AFは条件が揃えばピシッと合う。

【操作性】
AF-Lボタン部分のレバーは分かりやすく、使い勝手がよい。
カスタマイズはボタンを増やせば良いというものではなく、直感的に使用できるパーツが必要と改めて認識した。

【バッテリー】
ミラーレスとしては普通。
サイズにしても、これぐらいが大きさの限界。

【携帯性】
グリップも大きく、本体は重いので携帯性には優れていないが、ゴツゴツしてカメラとしての存在感はあるので、「一眼カメラで撮って欲しい」という(大きいものが良いものだと思っている)人にとっては、若干ハッタリが効くボディ。

【機能性】
必要にして十分ではある。
カスタマイズボタンは選択肢が少ないので、もうちょっと増やして欲しい。
モードダイヤルもカスタマイズできるが、表示は「C1,C2」などにして、フォトストーリーや動画アイコンを消して欲しい。

【液晶】
EVF:十分な表示速度と綺麗さ。
 動体も追える実力が備わり、不満はほぼ無くなった。
 今後もEVF機を選んで問題ないという指標になる、EVF新原点機。
背面液晶:普通
 INFOでバックライトOFFにできない部分だけが残念。


【ホールド感】
普通。手が大きい人には小さいと感じるかも。

【総評】
約10年弱、フォーサーズ(マイクロ含む)センサーを使っていて、最高の機体、画質であることは間違いないと思う。
ただ、そのセンサー性能を満たすことが出来るレンズがほとんどない。
(M4/3のほとんどのレンズは大きさを犠牲にしているため、階調・色再現性・コントラストが低く、描写性能に満足出来ない。)

過去、かなりの4/3、M4/3レンズ群を購入したが、満足できる描写として残っているのは4/3時代の竹以上のレンズばかり。
M4/3では、75mm/F1.8のみ保有。

今後もM4/3で性能が比例したレンズは出てこないと思われ、仮に出て来てもpana42.5mm/F1.2のように値段が高いか、松4/3の様に大きく重いレンズのどちらかになると確信。
この点から、M4/3システムは拡張性も含めてバランスのいい機種になるとは思えず、M4/3の限界が見えてしまった感あり。

今後は(レンズ性能に引き摺られ)画質はほどほどだが携帯性に優れた機種として生き残る道しか見えず、発展性が見いだせなくなったため、マウント変更を決意。
panaGMシリーズなどの携帯性に特化した機種は購入するかもだが、満足のいく写真(作品)を撮ることを主体にした場合、M4/3を使用することはないであろう。

75mm/F1.8が出て来た時は、「これはM4/3でも期待できるかも」と思ったが、残念ながらこれ以上の進展はなかった。
いつか、M4/3からマウント変更したことを後悔するような、今後の発展を望んでいます。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内
その他

参考になった37

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

golfkidさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:932人
  • ファン数:30人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
15件
160件
レンズ
9件
46件
デジタルカメラ
3件
19件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種家の中で豪音が聞こえたのであわてて飛び出してパチリ。
当機種悠々と泳ぐアリゲーターを慌ててパチリ。

家の中で豪音が聞こえたのであわてて飛び出してパチリ。

悠々と泳ぐアリゲーターを慌ててパチリ。

当機種
別機種これはCanonG1XMarkIIで撮ったものですが、緑の色合いが違いますね。
 

これはCanonG1XMarkIIで撮ったものですが、緑の色合いが違いますね。

 

まず最初にここで語った事をお詫びして於かなければなりません。
http://review.kakaku.com/review/K0000340279/ReviewCD=695946/#tab
「まあ、後3年はこの機種を使い続けたいですね。
毎年新機種が登場、進化も半端じゃないので我慢出来るかどうか正直自信はありませんが、、、(^^;; 今はそんな気分です」

ほんの2ヶ月程前のレビュー。
「舌の根も乾かないうちに」というのは正にこの事なのでしょうね。
ただ誤解のないように申し上げればE-M5のファームアップは本当に素晴らしいものでした。
しかし、ファームアップだけでは解決出来ないEVFの視野率(35mm判換算 0.74倍)や表示の高速化(表示タイムラグ約0.029秒)は驚愕のものであり、これは光学ファインダーの性能に大きく近づいたわけです。

昨年の発表以来、カメラ雑誌に特集が組まれる度に気にはなっていたのですが、LeicaMをオーダーしていた事でファイナンシャル的にも我慢を余儀なくされていました。
しかし、先日の日本カメラでの赤城氏のこの発言「デジタル一眼レフは実用面に於いて本音を言えば必要ない」で我慢の限界。
落合氏等も同等の発言。
これで落ちた。。。Ahaha
と、言う訳で発売から半年も過ぎてからの遅すぎるオーナー参入となりました。


【デザイン】E-M5をさらにブラッシュアップしたデザインは文句のつけどころがありません。
OM-Dの古き良きアイデンティティを継承しつつも、先進的な雰囲気を漂わせている。
オリンパスのデザイナー達は本当に素晴らしいセンスを持ち合わせている。


【画質】E-M5でも満足の画質だったのに、これに加えついにローパスレスの実現は一層の画質向上に寄与している。
高感度性能も確実に進化しており、最高感度の設定を1600から3200に引き上げる事が出来た。
強烈な5軸手振れ補正のお陰でシャッター速度を必要以上に上げる必要がないのでこの効果は倍増する。
プロが仕事でこのカメラを使い出した理由を十分すぎる程体感出来る。


【操作性】E-M5で私も含めて多くのユーザーが不便を感じていた操作性はすべて解決された。
特にモディファイできるボタン類が大幅に増え、それはあたかもCanon1Dxを操っているようでもある。
Olympusのフラッグシップモデルを謳っている訳であるから当たり前なのかもしれないが、これだけ小さなボディにこれだけの機能が凝縮されているのは脅威としか言いようがない。

わたしは1DXの設定と同様にワンタッチホワイトバランスボタンを81点コントラストAFに置き換えて咄嗟の時にこれに切り替える。
その下のプレビューボタンにはC-AF TRに切り替えれるように登録したかったのだが、残念ながらこれは出来ない。
この二つが隣接していると、動き物を撮りたい時にこの2ボタンで瞬時に入れ替える事が出来て非常に便利なのです。
1DXではとても重宝しています。
次回のファームアップで是非共お願いします。 「Please~~~!!!」


【バッテリー】E-M5と同じものだったので節約になりました。
しかしバッテリーライフは向上していません。


【携帯性】この性能でこのコンパクトさは文句の付けどころがありません。
ただ手が少々大きいので右手小指が余ってしまいますが、グリップが深くなっているので不安感は全くありません。
バッテリーグリップを付けるとちょうど良いかもしれませんが、せっかくのコンパクトさが失われるのは勿体無いので当分この体制で行こうと思います。


【機能性】手振れ補正は先程も述べたように強烈な効きをします。
マイクロフォーサーズの唯一の弱点が高感度の限界点なのでしょうが、この手振れ補正のお陰でそれほど感度を上げる必要がないと思います。


【液晶】ようやく他社に追いついた感はありますが、E-M5より格段に進化した画面は撮影後の確認に最適です。


【総評】Olympusの社運を賭けたと言っても過言ではない今回のE-M1。
「技術者達の努力と情熱」がひしひしと伝わってくるカメラに仕上がったようです。
このコンパクトでリーズナブルなフラッグシップモデルは業界の革命的存在になるに違いありません。
わたしの写真ライフも大きく一変しそうです。
80%がこのカメラ、そして残る20%がLeicaMと1DXで受け持つようになると思います。

このカメラを手にしたお陰でパナソニックLEICA DG NOCTICRON 42.5mm/F1.2 が気になり出しました。
ポートレートをマイクロフォーサーズで撮るなんて事はサラサラ考えもしなかった事ですが、まるで1DXを覗いている様な視野率に「これでポートレートに挑戦してみたい!」と。
でもこのカメラならそれが出来そうです。。。
また散財が待っています。(^^;;

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内
スポーツ

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Davinchさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:131人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
5件
0件
デジタル一眼カメラ
4件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン4
画質3
操作性3
バッテリー2
携帯性1
機能性1
液晶3
ホールド感3

写真に於いて、すべての意味で不必要な存在と言うのが正直な実感。センサーサイズで言えばまずフルーサイズ、次はAPS-Cだろう。画質で言えば、シグマdp2merrill,α7r、d800e,5dmk3,機動性兼画質で言えばソニーのnexシリーズ。フルーサイズの大きさ重さで、aps-cサイズ以下の画質と言うのが本質的なところでしょう。
防塵防滴は他のメーカーもやっている機種が結構ある、知らないだけ。フォーサーズ,マイクロフォーサーズが良いと言うカメラマンもいるが、それは真っ赤な嘘だ。よく観察すれば彼らの殆どがそのメーカーの熱狂的なファンか、メーカーとの間で援助関係にある事に気づく。
実用上或いは論理的な意味に於いても、フォーサーズ、マイクロフォーサーズと言う選択は成立しない。
友人のを借りてしばらく使った実体験である。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内
報道

参考になった40人(再レビュー後:30人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

monapepeさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

予約購入後から半年程使った感想です。
少し特殊かもしれませんが、マイクロフォーサーズレンズは所有しておりませんので、主にフォーサーズレンズのハイグレードと、マウントアダプター経由でオールドレンズを楽しんでいます。

コンパクトなボディの中にハイエンドクラスの機能が凝縮されており、非常にレスポンスよく撮影できます。このサイズのカメラでこれだけの性能が味わえてしまうと、レフ機の大型カメラは持ち出す機会が無くなってしまいました。個人的には、平日にMマウントなどのコンパクトなレンズを、休日にはフォーサーズレンズ(+バッテリーグリップ)という感じで、レンズ・マウントを替えながら日々活用しています。適材適所を1台でこなせるバランスの良いカメラだと思います。本気撮りも遊びもこれ1台でOKになりました。

画質に関しては不満はありません。といいますか、フォーサーズレンズが今まで以上の画質となり、手持ちのレンズ達が1ランク上がった様な印象さえ受けます。興味がある方はフォーサーズレンズも一度試されても損はないと思います。マイクロフォーサーズに関しては、所有していないためコメントはできませんが、コンパクトでキレの良いレンズが沢山ある様で気になっています。

AF性能に関しては、フォーサーズレンズでも普通の撮影レベルなら困りませんが、スポーツなどの動体ものには不安があります。あと低輝度の場面で、スタンダードレンズが合焦しないことが何度かありました。これらは今後改善されることを期待したいと思います。

EVFは素晴らしく、購入前は不安でしたが撮り始めてすぐに違和感が無くなりました。露出の確認やモノクロ撮影時の表示などを考えると、逆に今では手放せないものになっています。ファインダーの存在意味がレフ機とは全く違う価値観になりました。また、E-M1はボディ内手振れ補正ですが、EVFではファインダー像も留るため、画面が揺れず格段に使いやすくなっています。

カタログ的には当たり前になった機能・スペックでも、信頼できる防塵防滴、強力な手振れ補正、地味だけど最強のダストリダクションなど、真面目に使えるものが詰まったカメラだと思います。各種設定やボタンの割り振り等、半年経った今でも試行錯誤の部分もありますが、自分好みに変更できる懐の広さを知り、今では他のカメラを使わなくなる程お気に入りの一台となりました。

これからも末永く長く付き合っていこうと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
室内
その他

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆいらんさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
16件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性3
機能性5
液晶4
ホールド感5

【デザイン】メカメカしく詰まってる感じ

【画質】新聞大に引き伸ばさないのでフルサイズと見分けがつかないので良し

【操作性】複雑そうだが慣れると大丈夫

【バッテリー】これは、少し悪い

【携帯性】グリップが大きく持ちやすいが少し大きい

【機能性】まあまあ良い

【液晶】普通

【ホールド感】普通に良い

【総評】

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物
夜景
室内
スポーツ

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Crockett&Jonesさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
63件
デジタルカメラ
0件
27件
レンズ
3件
11件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

良い点
EVFが自然な見え方で、暗がりでも見やすい
デザインが秀逸
ZDレンズを活かせる
スマホ・タブレットライクは液晶タッチ操作
持ちやすいようにグリップの大きさが計算されている
フォーカスピーキング機能
コントラストAFの異常な速さ

改善点
EVFのタイムラグ
ボディーキャップレンズはいらない
バッテリーの持ち
重さを維持しつつ、もう少し大きくてもいいのでは?
高感度性能の向上
位相差AFの更なるスピードアップ

総評
かなり満足度の高いカメラです。小型・軽量・高性能・高機能をバランスよくまとめ上げたうえに、デザインが秀逸です。
スナップや風景等のボケを必要としない場面、登山・散歩カメラとしてこのカメラのコンセプトはナイスだと思います。

オリンパスはレンズが素晴らしいので、このシリーズはずっと続けて欲しいですね。


レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ
オリンパス

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年10月11日

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディをお気に入り製品に追加する <715

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディの評価対象製品を選択してください。(全2件)

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック] ブラック

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [ブラック]のレビューを書く
OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [シルバー] シルバー

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [シルバー]

OLYMPUS OM-D E-M1 ボディ [シルバー]のレビューを書く

閉じる