HX-A500 レビュー・評価

2014年 6月12日 発売

HX-A500

  • 約903万画素「新・大型セル&裏面照射型高感度MOSセンサー」を搭載した、4K30p撮影可能なアクションカメラ。
  • カメラ部と本体部が分かれた二体型スタイルを採用。本体部に液晶モニターを搭載し、操作性が向上している。
  • 複数の動画から自動で見どころを抽出し、映像効果や音楽を付け加えて短い動画を作成する「ムービースライドショー」機能を備える。
HX-A500 製品画像

拡大

HX-A500-H [グレー] HX-A500-D [オレンジ]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:アクションカメラ 画質:4K 撮像素子:MOS 1/2.3型 動画有効画素数:903万画素 HX-A500のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HX-A500の価格比較
  • HX-A500の店頭購入
  • HX-A500のスペック・仕様
  • HX-A500の純正オプション
  • HX-A500のレビュー
  • HX-A500のクチコミ
  • HX-A500の画像・動画
  • HX-A500のピックアップリスト
  • HX-A500のオークション

HX-A500パナソニック

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください [オレンジ] 発売日:2014年 6月12日

  • HX-A500の価格比較
  • HX-A500の店頭購入
  • HX-A500のスペック・仕様
  • HX-A500の純正オプション
  • HX-A500のレビュー
  • HX-A500のクチコミ
  • HX-A500の画像・動画
  • HX-A500のピックアップリスト
  • HX-A500のオークション

満足度:3.84
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:30人 (プロ:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 3.94 4.38 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.28 4.21 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 3.96 3.96 -位
機能性 さまざまな機能を備えているか 3.82 4.16 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 2.85 3.67 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 3.76 4.33 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 3.50 4.12 -位
音質 マイク感度、スピーカー音質など 3.19 3.91 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

HX-A500のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
4件
0件
タブレットPC
2件
0件
ビデオカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
機能性5
バッテリー4
携帯性3
液晶3
音質5

皆さん、こんにちは。 私は田舎の冴えない本流(渓流)釣り師です。
HX-A500、 私の所有するウェアラブル カメラ(動画専用) の堂々たる、センターでエースです。 4K では撮っていません。

カメラ部とコントローラー部がケーブルで繋がれた、有線接続仕様です。 カメラ部用ヘッドセット及び、このコントローラー専用の、二の腕付近に巻く堅牢な(素材は柔らかい)ケースも付属していて、正に【ウェアラブル カメラ】です。

ミニモニターも付いたコントローラーが独立している為、これで大抵の事はできます。 操作性は抜群で、電源、録画ボタンの押し易さ、そして、現在のカメラの状態をモニターを見なくとも、LED、操作音で確実な作動確認ができます。 瞬時に作動確実を確認できる。 ウェアラブル カメラは、これにつきます。 大事な場面での撮影失敗の少なさ…。コレです。  付属の専用コントローラーケース、カメラ部用ヘッドセット、良い感じです、2年以上使いましたが。 防水性能も日常生活強化防水レベルは期待できるので、全天候及び、水辺周辺でも実用です。 android 7.1.1 と繋いでWifi も問題なしです。コントローラー部の開口部は1ヶ所、micro Bソケットで 、micro SD は端子側が見えるよう挿入します。開け方は独特で、オープントグルをOPEN にして一旦、下方に蓋をずらすと、上方にパカッと開きます。 防水でこの仕掛け、興味深いです。

超小型のモニターは有りますが、画角の確認、カメラセッティング用で、撮影後の動画は、確か…、5秒ほどしか再生されせん。確実に撮った(録画ボタンは押せた)、確認用ですね。 その場で全てを観たい場合、スマホと接続か、何か別のモニター可能な機器にmicro SD を移す事で可能ですが、アウトドアでは、非現実的…、かな。 レンズはプチ魚眼で、隅は丸く歪みます。F2.8、 必要充分です。 フレームレートは、確か…、30もしくは60FPS 、選べます。30でも動画編集アプリ(KineMaster)で、まあまあのスロー再生にできます。データは軽い方が、扱い易いので。 私は、Huawai Media Pad M5 lite 8 で編集しています。 core i3 搭載以上のPCなら、まぁ~ったく問題ないでしょう。android でも可能ですから。因みに、バッテリー交換は、不可です。 限界を感じるまで使い倒すつもりです。

これと同じ形の、性能強化した『プロ、業務用仕様』が存在するようで、機械としての設計に無理がありません。
ケーブルの長さですが、私には、実用上、丁度よいです。 ユーザーの体格もあるので、長い、短いは、ユーザー次第ですね。Panasonic でも先代の A100 の評価を鑑みながらの、難しい判断だったと推察します。 若干の窮屈感は否めませんが。
しかしながら、有線接続、カメラ、コントローラー別筐体が、現状、ベストではないか。 こう、私は思っております。

例えとしては何ですが……、命中の確実性を特に要求される魚雷、携行型の対戦車ミサイルなどは、髪の毛ほどのワイヤーによる有線誘導が主流。この事はミリオタでなくとも、わりと知られています。 軍事目的ではなくとも、野外使用での信頼性は、最優先事項です。頼れる一台、これは、必要不可欠です。 簡単な操作に慣れてくると、ほんと、撮影ミスが少ないカメラです。 これが、私のウェアラブル軍団のエースでメインである理由です。

中古で、¥18000、HARD OFF で2年前に買いましたが、バッテリー劣化もなく、良い買い物でした。これだから、中古ショップ、侮れません。 とっくの昔に生産終了、Panasonic ウェアラブル事業もオワコン…。

私の使用目的に耐えうるウェアラブルはもう、SONY か GoPro しかありませんが、SONY はヘッドマウントに難があり、いよいよ、『本丸』であるGoPro 攻めとなるでしょう。 音声コマンドは、魅力ですが、操作性のバックアップとして、純正リモコンも必要と考えています、ヘッドマウントも。 でもねぇ…、値段が。

Panasonic殿 には、ウェアラブル有線接続機としての選択肢として、強く強く、再販もしくはリニューアルを望みます。

なお、この機種の後釜である、A1H のレビューも書いていますので、是非、ご覧くださいね。今頃、生産終了のモデルのレビュー、遅いですよね? でも、この HX-A500 、レビューなんて必要ないくらい、私にはフィットしました。

信頼性、安価、堅牢、実用機器に求められる、全てが凝縮した、良いカメラなので、工場などでの教材ビデオ制作、不動産業における内見案内ビデオなど、カメラマンとオペレーターが一体となった、低コストビデオ制作にも非常にに向いています。Panasonic殿、どうでしょう? 今度はアソビ道具ではなく、実用道具で世間様に訴訴えてみては?

このA500、身体に装着すると、かの国の『特殊部隊』状態になります。ので、『アブナい人』のレッテルを貼られますから、くれぐれも、街中での使用は、避けた方が無難です。

最後に。 Panasonic殿、私は白モノ家電のほぼ全てをPanasonicのお店で買う信者ですが、信頼性では、アナタにかなうメーカーはありません。 ときおり『あれっ?』もありますが、レビューで酷評されても挫けないで下さい。 アナタは、業界の巨人ですが、私は知っています、アナタがユーザーの『声無き声』を無視しないコトを……。




撮影シーン
その他

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

向かいの山田君さん

  • レビュー投稿数:99件
  • 累計支持数:243人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
777件
デジタルカメラ
6件
87件
レンズ
13件
71件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
機能性5
バッテリー3
携帯性4
液晶3
音質5

【画質】
ちょっとビットレート不足が気になりますが、4K撮影できるしフルHD/30Pで手ぶれ補正か、角度補正が出来るので非常に安心です。

【操作性】
手袋をはめていても操作できます。慣れれば本体を見ずに手探りで電源ON〜撮影開始まで出来ます。

【機能性】
Wifiも安定して動画の再生が出来ます。より大型のモニターで確認できるのが良いですね。
それと、アングルの調整でわざわざWifiをつないでスマホで確認する必要が無いので他のカメラより楽です。4Kからハイスピード撮影まで出来て至れり尽くせりです!!

【バッテリー】
やっぱり持ちません。旅先では車内やホテルでの充電は必須。使い方によっては休憩の度にモバブが必要になるかも。

【液晶】
オマケ程度の解像度ですが、発色、視野角の広さが良いです。

【音質】
風の音はさすがに入ってしまいますが安物のカメラのように低音のノイズはもちろんありません。
ちょっと音は軽め。その分人の声は入りやすいかも。

撮影シーン
旅行
スナップ撮影

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サムソンビッグさん

  • レビュー投稿数:96件
  • 累計支持数:161人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
6件
ビデオカメラ
2件
5件
ノートパソコン
5件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン3
画質3
操作性5
機能性4
バッテリー3
携帯性5
液晶4
音質4

【デザイン】 最初からわかってて購入したので問題なし。むしろ本体とカメラ部が分かれているので自分的にはありでした。
(追記)☆は3つで変わりませんが、ケーブルがあと30センチほど長いと良いです。ケーブルが邪魔という方もいらっしゃると思いますが、釣りの動画を撮る際は、釣りベストのポケットに入れて撮りますが(ベストに入れて撮影する分にはちょうど良い長さ)目の前で試し釣りするときにベストを着ないで撮影する際は上着にポケットが無い場合はジーパンのポケットに入れるのですが、微妙に長さが足りないです。

【画質】 4Kは自分のパソコンのスペック的に難しいのでフルHDを使っていますが、なかなか良いです。残念なところは白飛びしやすいところでしょうか。ここがマイナス1点です。
(追記)白飛びがマイナス1としましたが、ちょっと気になります。晴天で太陽が当たっているときに川の反射や落ち込みの白い泡が白飛びしやすいです。次機種がでるときは改善してほしいです。さらにマイナス1点としました。

【操作性】 主な設定はモニターを見ればできるのと説明書を見ずにできるくらい簡単。

【機能性】 自分の必要としている機能は付いている。公式サポートではないが64GB以上のSDカードが使えるのがうれしい。

【バッテリー】 本体だけでは必要十分とはいえないが、給電しながら撮影できるので問題ないです。
(追記)バッテリーについては納得の上で購入したのですが、電源を切り忘れると次のポイントで電池がかなり減っています。撮影素子が撮影して無くても動作しているのでやむを得ないところでしょうか?この辺はモバイルバッテリを使用する前提で購入し、実用上は問題ないのですが、参考にされている方のことを考えて、さらにマイナス1点とさせて頂きました。


【携帯性】 ヘッドマウントとカメラとモバイルバッテリーだけを持てばいいので非常にコンパクトにおさまります。
(追記)リュックから出してヘッドマウントを装着しすぐ撮影に入れるのは改めて本機を購入して良かったと思います。SJCAM(GoProもたぶん同じと思う)での煩わしさが解消されました。

【液晶】 アングルが確認できるので良い。

【音質】 GoProのようにハウジングに入れると音が聞こえなくなるのですが、カメラ部はむき出しなのできちんと音をとれます。

【総評】 当初、GoProの偽物で中華製のSJCAMを使っていました。画質に不満はなかったのですが、ハウジングに入れると音がとれない、ヘッドマウントで撮影していると重いなど不満が出て自分には合わないと思いました(たぶんGoProもダメです)自分の見ている釣り師の撮影した動画を見ているとケーブルが見えたので本気かHX-A100と思い、使いやすそうと思い購入を決意。口コミでご意見を頂き本機を購入しました。まずカメラ部と本体が分離しているので重さを感じず使いやすい。手元のモニタでアングルを確認できることから非常に自分の用途としては使いやすいです。SJCAMも良い製品ですが自分の用途には合いませんでした。
釣り行きの時はリュックに入れて釣り場に着いたらヘッドマウントをつけて電源入れてアングル確認と自分の用途に合いました。いい相棒です。
(追記)2ヶ月ほど使っていろいろ良いところ悪いところが見えてきたので再レビューしました。画質の白飛びは結構マイナスでした。曇った空の白と建物の白の境目がわからないくらいです。設定はいじってないので、設定で改善の余地はあるかもしれないので今後の課題でしょうか。あとケーブルの長さがもうちょっと欲しかったです。使いやすさは絶大でいろいろ見えてきた悪い点を打ち消すくらいです。以前はちょっと試し釣りと言うところで躊躇していたのですが、モニタでアングルを確認し、すぐ使えるという本機を購入した最大の目的が思うようにいっており満足度は変わりません。

撮影シーン
スポーツ撮影

参考になった10人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パナソニコンパさん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:160人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
10件
227件
デジタルカメラ
8件
103件
ビデオカメラ
10件
20件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性3
機能性3
バッテリー3
携帯性3
液晶2
音質3

【画質が良くて安い】
  評価項目の中に「価格」が無いのは不思議ですね。このサイトの名前が「価格.com」なのに。(笑い)
  私の各評価項目が2〜5で平均値では3.25ですが、実勢価格の安さで満足度は5です。

【実は128GBのmicroSDカードが使える】
  パナソニックのサイトや説明書を見ると、記録メディアは最大でmicroSDHCの32GBまでですが、ためしにmicroSDXCの64GBと128GBで試したら、普通に使えました。これはラッキーです。
  だんだん取り扱い店での在庫が「取り寄せ」や「在庫切れ」が増えてきた気がするので、1台購入して1週間後にもう1台購入してしまいました。

【外部電源をつないで長時間撮影ができる】
  128GBのメモリカードを入れて、外部バッテリー(5200mAh)をつないで、試しに2階の窓から外の風景の流し撮りをしてどの程度の長時間撮影ができるか試しました。4K30P撮影で、mp4ファイルが3.97GB(約12分)ごとに作成されますが、25個のファイル、時間にすると約5時間分が記録されてありました。最後の1つは約3GBでした。メモリカードの残量はまだ30GB近くありましたが、バッテリーの残量が無くなっていたので、もっと容量の大きい外部バッテリーとかアダプターからの電源供給だと6時間以上の連続撮影が出来ると思います。

【不満な点もあります】
@4Kモードでは画角がワイドに固定されていてナローが選べない。アクションカメラは基本的に画角が大きいので、被写体が小さくなってしまいます。後継機は、是非、4Kでナローモードが選べるようにしてほしい。ただし、ナローモードにしてもドットバイドットで記録されることは必須です。
Aケーブルがカメラと本体に直付けなので長さを変えられない。外れない安心感はありますが、長さの違うケーブルが使えればありがたいです。
B外部電源をつなぐ時に、本体横のカバーを開けなければならず、電源ケーブルが横に飛び出してしまい、折角のコンパクト性がスポイルされてしまう。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

wktyouさん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:1422人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
31件
0件
ヘッドセット
2件
0件
ビデオカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
機能性4
バッテリー5
携帯性5
液晶5
音質4

頭に装着して撮影した動画がこちら。
https://youtu.be/FLvbeVQwDPM

サクションカップに装着して撮影した動画がこちら。
https://youtu.be/51vPfrujXA0

撮影した動画を編集する目線でのレビューです。

【デザイン】
想像よりもだいぶコンパクトで持ち運びに便利です。
オレンジとシルバーの色は好みですね。

【画質】
四隅が多少丸くなりますが、十分な画質です。
思ったよりも広角に撮れるので、気になる方はモードを切り替えた方が良いかと思います。

スマホ連動も便利ですが、アームバンドがメインなのであまり使っていません。

【操作性】
超シンプルです。
迷いようがありません。

【機能性】
撮影モード含めて値段相応です。
割と便利なのが録画動画分割機能で、一つあたりの容量が小さくなることで様々なデバイスで動画を編集できます。

【バッテリー】
30分3本くらいは余裕で持ちます。
電池が減った時でもmicroUSBのためモバイルバッテリーにつなぎながら撮影したりしています。

【携帯性】
アームバンドやヘッドバンドが多少かさばりますが、軽いので、携帯性はマルです。
できればヘッドバンドは折り畳めたりすると携帯性は上がると思います。

【液晶】
画角を確認するだけなので、十分です。

【音質】
音声は少し小さめです。
当然ながら自分の声はしっかり聞こえます。

【総評】
この値段であれば迷わず買いです!
両手が使えることはかなりメリットです!
※ただし、目線を向けたものは全て移りますし、とっさに頭を動かすとブレブレになります笑

あとハットなどをかぶって使うと旅行先でも目立ちませんよ。

新しい視点の動画はヘルメットも不自然なチェストバンドも長い棒もいりません。
自然な姿勢で動画を撮れるのでオススメです!

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

COS741さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
3件
PCモニター・液晶ディスプレイ
0件
2件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
機能性5
バッテリー3
携帯性5
液晶4
音質3

ガードとレンズとOリング

取り付けた状態。ガタは無いです。出来合いのようにぴったりです。

とてもいいカメラです。このカメラはサバゲーで使うのを前提で買いました。買う前から心配してたのは被弾でした.あまりにも有名なこの動画 https://www.youtube.com/watch?v=uH70SiBEuaE この方の教訓から対弾レンズを前部につける事にしました。100均で『ランチャーライト(6とかV9)』とかいうシリーズのLEDが複数搭載されてるライトのレンズ部分がぴったりです。ボクは100円ローソンで『ランチャーライトV9』って物を買いました。このレンズ自体に対弾性は全く無いただのプラ板(直径25ミリ)なのでそれなりの厚みの弾力がある板を付けます。ボクの場合はポリカーボネート2ミリをレーザー加工して任意の大きさに切る業者さんに頼んで切ってもらいました。ネットで探せばすぐ見つかります(ボクの場合は加工賃込みで1枚250円程度でした←少々高くても効果を考えるとって判断。ポリカは表面が傷つきやすいので複数枚買っておくといいですよ)板は買って取り付けるんですが直接はめ込むとあまりにも板とレンズが近くてある種怖いのでOリングを間にかませてください。板→Oリング→レンズ。これで直撃食らってもレンズにいくまでに吸収できると思います(さすがに怖くて試してませんが)ちなみにワイドは『けられ』が起きるのでスタンダードのみで使用してます。サバゲーマーさんの参考になれば幸いです。

撮影シーン
スポーツ撮影

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

futoshin7さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
機能性5
バッテリー4
携帯性5
液晶5
音質4

前機種「ーA100」の時は本体ではモニターできず移具合のチェックにスマホが必要だったり、FullHDも〜でも画質がちょっと荒かったりと「撮影できるはできるけど…」という印象が強かったのが、この機種では改善されていて、かなり使いやすくなったと思う。
相変わらず、撮影した素材を消したくても本体だけではできなくて、スマホのアプリ経由での操作が必要だったりはするものの。
4K撮影時でもコマ飛びなどは起きないが、4K時は画角のモードが1種類しかなく、ワイド感が強くかなり画面の端が歪むところがちょっと難。
現状は、FullHDモードでフレーム狭くして撮影したほうがよいかも。バッテリーの持ちもそのほうが良いようですし。

撮影シーン
ビジネス
その他

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
機能性5
バッテリー4
携帯性5
液晶4
音質4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

付属のヘッドマウントを利用して木に固定。リモート操作で、動物の撮影も出来そう。

「Image App」画面。各種の設定がスマホで出来る。

「Image App」の撮影設定画面。一覧性が高く、操作と確認も確実にできる。

メーカーからレビュー用サンプルをお借りしました。
本機は、4K/30p(4K解像度で1秒間に30コマ撮影)できる画質性能と、本体と撮像部がセパレート構造になっているのが特徴です。

【デザイン】
オレンジとグレーの2色から選べます。
目立たないという点ではグレーが良いですが、撮影していることをアピールするにはオレンジの方がインパクトがあって適していると思います。

【画質】
高画質ムービーカメラと同じ撮像素子を使っているだけあって、潜在能力は高いです。
ダイナミックレンジが広く、逆光状態でも、影部の黒潰れや、雲の白飛びも少なく、高品位なムービーカメラと同等の印象です。
4K撮影は、SDHC(Class 10)メモリーカードが利用できるよう、ビットレートは控え目に設定されているそうです。カメラを固定した静止画に近い撮影では、フルHD撮影とは次元の違う、高精細な映像が得られます。一方、カメラがぶれるような、映像の動きが激しい場合は、解像度が低下します。
4K撮影はカメラ固定で画質優先、スポーツなど動きが激しい場合はフルHD撮影と、使い分けるのが良いでしょう。

ご参考までに、YouTubeに4K動画をアップロードしました。
以下15秒程度の動画です。
フルHDクラスのモニターでも、静止画に近いものは、4K撮影の雰囲気がはっきり分かると思います。
(4K再生するには、歯車マークをクリックして、解像度で2160p/4Kを選択してください。他の解像度で再生が始まっている場合は、プログレスバーを先頭に戻すと、解像度の変更が適用されます。)
インターネット回線の速度やパソコンのスペックによっては動画がカクカク(コマ落ち)します。

1. 大阪城(至近距離) http://youtu.be/zbmVgHFe2H0
  写真のように緻密で滑らかな映像です。

2. 大阪城(近距離) http://youtu.be/4hZgc-LsjeU
  空の青色も色がしっかりと乗り、木々の緑も黒潰れせず、バランスの良い映像です。

3. 逆光補正オフ http://youtu.be/Srva3tD-cho
  城と石垣が少々逆光気味の状況で撮影しました。

4. 逆光補正オン http://youtu.be/MP3ZChR7EPs
  上の「3」状態で、逆光補正機能を「オン」にして撮影した映像です。
  空の雲は白飛びしましたが、城と石垣は目視の印象に近くなりました。

ほか、製品公式サイトでも、4K撮影の作例が数点紹介されていますので、ご参考に。
http://panasonic.jp/wearable/a500/movie/index.html
(動きのある映像でブロックノイズが目立つ場面がありますが、YouTubeの変換によるものと思います。実際に撮影したデータをパソコンで直接再生すると、解像度は低下しますが、ブロックノイズはそれほど目立ちませんでした。)


【操作性】
本体に液晶画面を搭載しているので、画角の確認が可能です。
録画と停止は、RECボタンを押すだけとシンプルです、
各種設定は、本体のジョイスティク状ボタンで行え、動作も機敏でストレスを感じません。
細かな設定を繰り返すような場合は、スマホとWiFi接続して、アプリ「Image App」を利用すると、一覧性が高く、素早く確実に操作できます。

【機能性】
特別な防水ケースなどを必要とせず、防水3m(IPX8)を実現しているので、水中撮影のほか、アウトドア利用全般で安心です。
WiFi対応で、iOS/Android端末用アプリ「Image App」を利用すると、本機が捉えている映像をスマホ画面で確認しながら、撮影開始や停止操作ができたり、撮影設定(解像度など)の変更などもタッチ操作で可能です。(本機をアクセスポイントとして、スマホを直接接続できます。ご家庭のWiFiに接続し、ルーター経由での接続も可能です。)
USTREAMにも単独で配信でき、応用すれば、見守りカメラのような使い方もできるでしょう。
ほか、撮影した映像を、WiFi経由で、スマートフォンの画面で見たり、DLNA対応のテレビで視聴できる機能も便利です。

【バッテリー】
取扱説明書の記載では、4K/30p撮影で連続80分、実撮影時間40分。1080/30pなら連続130分、実撮影時間65分と記載されています。
4K/30pでは、実撮影時間は40分と短く感じますが、5分程度のショートビデオなら、5〜6本は余裕で撮影できると思います。4K撮影はメモリー容量の観点からもそれほど長時間録画できないので、バッテリーの持ちはボトルネックにはならないでしょう。
もし、長時間の撮影を優先するなら、1080/30pを選ぶと良いと思います。

【携帯性】
コンパクトでブリーフケースにも気楽に入れられ、携帯性は非常に良いです。
また、防水、防塵機能のお陰で、ペットボトルなどと一緒にカバンに入れる際も、不安がありません。気を使わなくて済みます。

【液晶】
解像度、視野角、色やコントラストなど、高画質とは言えませんが、本機はピント調整が無く、画角が確認できれば良いので、実用充分です。
アクションカメラとしては、液晶画面が搭載されているだけでありがたいです。

【音質】
モノラルです。特に優秀とは言えませんが、実用充分です。

【総評】
4K/30pでの撮影が本機の特徴ですが、4K対応のお陰か、フルHD撮影映像も非常に高画質化されています。4K撮影が必要の無い方も、一般的なアクションカメラの画質に不満な場合、本機で撮影されると良いと思います。
4K撮影機能、フルHDも高画質。水中OK。充実したWiFi関連機能。他にはない撮影部と本体部のセパレート構造など、本機ならではの特徴が満載です。これらを活かせば、いろいろな楽しみ方が見つかりそうです。アクションカメラとして、一歩先を行く好製品だと思います。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

akira329jpさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ハードディスク ケース
1件
0件
ビデオカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
機能性4
バッテリー無評価
携帯性4
液晶5
音質4

【デザイン】なかなか気に入っています。

【画質】この種のカメラは初めてなので対象商品はないですが、素直に綺麗だと思います。

【操作性】まだ慣れていませんが、それでもそれなりにスムーズに操作出来ます。スキーをやるので、その時はグローブ装着での操作が出来れば良いのですが、まだ試してません。

【機能性】本体単体で、動画を削除する事が出来ない?スマホと繋げば出来ますがここは残念。違ったらごめんなさい。

【バッテリー】まだフルで使った事がないので分かりません。頑張ってくれると期待はしてます。

【携帯性】本体は問題なし。頭に取り付けるヘッドマウントは色々考えましたが、やはり少しかさ張ります。

【液晶】カメラの向きや水平をパッと見れるので助かります。設定も直ぐに切り替えたい時は必須ですね。小さいけど、見やすいです。

【音質】小さい音も良く拾ってると思います。特に悪いイメージはありません。良いと思います。

【総評】3月の誕生日プレゼントに「HX−A100」を買って貰う予定でしたが、6月に「HX−A500」が出ると聞いて、今月まで待ちました。(笑)画質、液晶モニター等を考えると値は張りましたが、待ってて良かったです。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

HX-A500のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

HX-A500
パナソニック

HX-A500

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 6月12日

HX-A500をお気に入り製品に追加する <560

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ビデオカメラ]

ビデオカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ビデオカメラ)

ご注意

HX-A500の評価対象製品を選択してください。(全2件)

HX-A500-D [オレンジ] オレンジ

HX-A500-D [オレンジ]

HX-A500-D [オレンジ]のレビューを書く
HX-A500-H [グレー] グレー

HX-A500-H [グレー]

HX-A500-H [グレー]のレビューを書く

閉じる