『脚本が良い。永遠の仔の内面の出来事。』 舞台 放課後戦記[HPBR-140][DVD] ルルルのルご予約ですかーさんのレビュー・評価

舞台

2017年 7月 4日 発売

放課後戦記[HPBR-140][DVD]

放課後戦記[HPBR-140][DVD] 製品画像

画像提供:Amazon.co.jp

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥3,159

(前週比:-59円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥3,159〜¥4,180 (6店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥3,800

ご利用の前にお読みください

  • 放課後戦記[HPBR-140][DVD]の価格比較
  • 放課後戦記[HPBR-140][DVD]のスペック・仕様
  • 放課後戦記[HPBR-140][DVD]のレビュー
  • 放課後戦記[HPBR-140][DVD]のクチコミ
  • 放課後戦記[HPBR-140][DVD]の画像・動画
  • 放課後戦記[HPBR-140][DVD]のピックアップリスト

放課後戦記[HPBR-140][DVD]舞台

最安価格(税込):¥3,159 (前週比:-59円↓) 発売日:2017年 7月 4日

  • 放課後戦記[HPBR-140][DVD]の価格比較
  • 放課後戦記[HPBR-140][DVD]のスペック・仕様
  • 放課後戦記[HPBR-140][DVD]のレビュー
  • 放課後戦記[HPBR-140][DVD]のクチコミ
  • 放課後戦記[HPBR-140][DVD]の画像・動画
  • 放課後戦記[HPBR-140][DVD]のピックアップリスト
ユーザーレビュー > 本・CD・DVD > 舞台(DVD・ブルーレイ) > 舞台 > 放課後戦記[HPBR-140][DVD]

『脚本が良い。永遠の仔の内面の出来事。』 ルルルのルご予約ですかーさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

放課後戦記[HPBR-140][DVD]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:0人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

舞台(DVD・ブルーレイ)
1件
0件
もっと見る
満足度5
笑える4
泣ける3
ほのぼの3
迫力4
怖さ2
感動5
やみつき5
脚本が良い。永遠の仔の内面の出来事。

 冒頭で自分を絞殺(首吊り自殺ではない)してしまった市川美織演じる門脇瀬名は、記憶を失った状態で自分の中の人の世界へ迷い込みその殺し合いに巻き込まれてゆく。彼女の症状は相当深刻な様で自分の中の人は最低26人もいる。それぞれがかなり詳細な設定されておりある意味では全員が主役である。
 自分の中の人との殺し合いとはつまり誰かが頭を殴られると瀬名の頭に激痛が走り、絞殺されそうになって思わず刺すと相手に激しく罵倒されるという困難な展開である。
 わたしは公演へ行ったが、みおりんの1ファンであり観劇のベテランではない。しかし冒頭を見た瞬間それなりのものと分かったが情報量が多いのでついてゆくのが目一杯で、結末の瀬名の絶叫の後、我に返るまで1舜おいて素で思い切り拍手していた。DVDで視ると他の方もそんな感じだ。そして改めて購入したDVDで、繰り返して観てみると色々なことがわかってくる。

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
笑える4
泣ける3
ほのぼの3
迫力4
怖さ2
感動5
やみつき5
脚本が良い。永遠の仔の内面の出来事。

 冒頭で自分を絞殺(首吊り自殺ではない)してしまった市川美織演じる門脇瀬名は、記憶を失った状態で自分の中の人の世界へ迷い込みその殺し合いに巻き込まれてゆく。彼女の症状は相当深刻な様で自分の中の人は最低26人もいる。それぞれがかなり詳細な設定されておりある意味では全員が主役である。
 自分の中の人との殺し合いとはつまり誰かが頭を殴られると瀬名の頭に激痛が走り、絞殺されそうになって思わず刺すと相手に激しく罵倒されるという困難な展開である。
 わたしは公演へ行ったが、みおりんの1ファンであり観劇のベテランではない。しかし冒頭を見た瞬間それなりのものと分かったが情報量が多いのでついてゆくのが目一杯で、結末の瀬名の絶叫の後、我に返るまで1舜おいて素で思い切り拍手していた。DVDで視ると他の方もそんな感じだ。そして改めて購入したDVDで、繰り返してみる視ると色々なことがわかってくる。

参考になった0

満足度5
笑える4
泣ける3
ほのぼの3
迫力4
怖さ2
感動5
やみつき5
脚本が良い。ある意味内面から見た永遠の仔。

 この舞台のストーリーとして紹介されているものは、企画段階に公表されたものであるが、実際に上演されたものとかなり異なっている。これは脚本の桃原秀寿氏が「殺しあうことで未来へ歩めるそんな希望のある作品にしたい」と思った結果変っていったとのことでこれは公演パンフに書かれている。
 冒頭で自分を絞殺(首吊り自殺ではない)してしまった市川美織演じる門脇瀬名は、記憶を失った状態で自分の中の人の世界へ迷い込みその殺し合いに巻き込まれてゆく。彼女の症状は相当深刻な様で自分の中の人は最低26人もいる。それぞれがかなり詳細な設定されておりある意味では全員が主役である。
 自分の中の人との殺し合いとはつまり誰かが頭を殴られると瀬名の頭に激痛が走り、絞殺されそうになって思わず刺すと相手に激しく罵倒されるという困難な展開である。
 わたしは公演へ行ったが、みおりんの1ファンであり観劇のベテランではない。しかし冒頭を見た瞬間それなりのものと分かったが情報量が多いのでついてゆくのが目一杯で、結末の瀬名の絶叫の後、我に返るまで1舜おいて素で思い切り拍手していた。DVDで視ると他の方もそんな感じだ。ネタバレ無しの良さとはこれなんだろう。そして改めて購入したDVDで、何度も復習している。 

参考になった0

「放課後戦記[HPBR-140][DVD]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

放課後戦記[HPBR-140][DVD]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

放課後戦記[HPBR-140][DVD]
舞台

放課後戦記[HPBR-140][DVD]

最安価格(税込):¥3,159発売日:2017年 7月 4日 価格.comの安さの理由は?

放課後戦記[HPBR-140][DVD]をお気に入り製品に追加する <1

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(舞台(DVD・ブルーレイ))

ご注意