『オーソン・ウェルズが好演』 洋画 市民ケーン[TDV-093][DVD] 猫の名前はシロちゃんさんのレビュー・評価

洋画

2005年 5月 1日 発売

市民ケーン[TDV-093][DVD]

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥2,667
映画.com

映画総合サイト「映画.com」での作品評価。Check-inに登録するとその作品の新着情報をお届け!

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • 市民ケーン[TDV-093][DVD]の価格比較
  • 市民ケーン[TDV-093][DVD]のスペック・仕様
  • 市民ケーン[TDV-093][DVD]のレビュー
  • 市民ケーン[TDV-093][DVD]のクチコミ
  • 市民ケーン[TDV-093][DVD]の画像・動画
  • 市民ケーン[TDV-093][DVD]のピックアップリスト

市民ケーン[TDV-093][DVD]洋画

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2005年 5月 1日

  • 市民ケーン[TDV-093][DVD]の価格比較
  • 市民ケーン[TDV-093][DVD]のスペック・仕様
  • 市民ケーン[TDV-093][DVD]のレビュー
  • 市民ケーン[TDV-093][DVD]のクチコミ
  • 市民ケーン[TDV-093][DVD]の画像・動画
  • 市民ケーン[TDV-093][DVD]のピックアップリスト
ユーザーレビュー > 本・CD・DVD > 映画(DVD・ブルーレイ) > 洋画 > 市民ケーン[TDV-093][DVD]

『オーソン・ウェルズが好演』 猫の名前はシロちゃんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

市民ケーン[TDV-093][DVD]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

猫の名前はシロちゃんさん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:1573件
  • 累計支持数:4251人
  • ファン数:22人

よく投稿するカテゴリ

アニメ(DVD・ブルーレイ)
150件
0件
デジタルカメラ
7件
137件
映画(DVD・ブルーレイ)
138件
0件
もっと見る
満足度5
笑える2
泣ける2
ほのぼの2
迫力3
怖さ1
感動4
やみつき4
オーソン・ウェルズが好演

再生する

製品紹介・使用例

 

 

最初のシーンで荒廃した壮大な邸宅でケーンは「バラのつぼみ」という謎の言葉を残して世を去る。

その言葉の謎を解くために一人の新聞記者が調査を開始する。

1941年制作。

【制作・監督・脚本】   オーソン・ウェルズ

【出演者】

 ・ オーソン・ウェルズ

 ・ ジョセフ・コットン

 ・ ドロシー・カミ・ゴア

 ・ エバレット・スローン

 ・ ルース・ウォリック

【総評】

母親が思いもしなかった金鉱の権利を得る。将来の相続の権利者である8才のケーン少年は母親と別れて英才教育を受けて成人する。

遺産を受け継いだ彼は新聞社を買い取る。その才能でニューヨーク随一の新聞社に育て上げてさらに数多くの新聞社、雑誌、放送局を傘下に治めるマスコミ帝国を築くき上げたが。

時系列を飛び越え、ケーンにまつわる幾人かの証言で彼の人物像に迫る手法の見事さと映像テクニックの見事さは今見ても素晴らしい。

本作はオーソン・ウェルズの処女作。制作・監督・脚本・主演で、当時25歳だった彼が青年、中年、70歳を過ぎた老人までを演じています。

米国の政界に影響を与え続けた実在の新聞王をモデルにしていたので上映をボイコットする映画館もあった。

登場人物のセリフ一つをとっても無駄が無く、含蓄ある名言ありで彼の天才振りが垣間見える。

繰り返し見たくなる。見るたびに味わい深い作品です。


参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
笑える2
泣ける4
ほのぼの2
迫力4
怖さ2
感動4
やみつき4
オーソン・ウェルズの処女作

再生する

製品紹介・使用例

荒廃した壮大な邸宅でケーンは「バラのつぼみ」という謎の言葉を残して世を去る。

その言葉の謎を解くために一人の新聞記者が調査を開始する。

1941年制作。

【制作・監督・脚本】   オーソン・ウェルズ

【出演者】

 ・ オーソン・ウェルズ

 ・ ジョセフ・コットン

 ・ ドロシー・カミ・ゴア

 ・ エバレット・スローン

 ・ ルース・ウォリック

【総評】

母親が思いもしなかった金鉱の権利を得て、将来の相続の権利者である8才のケーン少年は母親と別れて英才教育を受けて成人する。

遺産を受け継いだ彼は、新聞社を買い取り、その才能でニューヨーク随一の新聞社に育て上げ、さらに数多くの新聞社、雑誌、放送局を傘下におさめるマスコミ帝国を築くき上げたが・・・

時系列を飛び越え、ケーンにまつわる幾人かの証言で彼の人物像に迫る手法の見事さ、映像テクニックの見事さは今見ても素晴らしい。

本作はオーソン・ウェルズの処女作です、制作・監督・脚本・主演で、当時25歳だった彼が青年、中年、70歳を過ぎた老人までを演じきっています。

当時、米国の政界に影響を与え続けた実在の新聞王をモデルにしていて、上映をボイコットする映画館もあったとの事。

登場人物のセリフ一つをとっても、無駄無く、含蓄ある名言ありで、彼の天才振りが垣間見えます。

繰り返し視聴してます、味わい深い作品です。


参考になった0

満足度5
笑える3
泣ける4
ほのぼの3
迫力4
怖さ3
感動4
やみつき4
オーソン・ウェルズの問題作です

再生する

製品紹介・使用例

荒廃した壮大な邸宅でケーンは「バラのつぼみ」という謎の言葉を残して世を去る。その言葉の謎を解くために一人の新聞記者が調査を開始した・・・

1941年制作。

【制作・監督・脚本】   オーソン・ウェルズ

【出演者】

・  オーソン・ウェルズ

・  ジョセフ・コットン

・  ドロシー・カミ・ゴア

・  エバレット・スローン

・  ルース・ウォリック

【総評】

母親が思いもしなかった金鉱の権利を得て、将来の相続の権利者である8才のケーン少年は母親と別れて英才教育を受けて成人する。

遺産を受け継いだ彼は、新聞社を買い取り、その才能でニューヨーク随一の新聞社に育て上げ、さらに数多くの新聞社、雑誌、放送局を傘下におさめるマスコミ帝国を築くき上げたが・・・

時系列を飛び越え、ケーンにまつわる幾人かの証言で彼の人物像に迫る手法の見事さ、映像テクニックの見事さは今見ても素晴らしい。

本作はオーソン・ウェルズの処女作です、制作・監督・脚本・主演で、当時25歳だった彼が青年、中年、70歳を過ぎた老人までを演じきっています。

当時、米国の政界に影響を与え続けた実在の新聞王をモデルにしていて、上映をボイコットする映画館もあったとの事。

登場人物のセリフ一つをとっても、無駄無く、含蓄ある名言ありで、彼の天才振りが垣間見えます。


参考になった0

満足度5
笑える4
泣ける4
ほのぼの5
迫力5
怖さ4
感動5
やみつき5
オーソン・ウェルズの処女作品です

再生する

製品紹介・使用例

荒廃した壮大な邸宅でケーンは「バラのつぼみ」という謎の言葉を残して世を去る。その言葉の謎を解くために一人の新聞記者が調査を開始した・・・

1941年制作。

【制作・監督・脚本】   オーソン・ウェルズ

【出演者】

・  オーソン・ウェルズ

・  ジョセフ・コットン

・  ドロシー・カミ・ゴア

・  エバレット・スローン

・  ルース・ウォリック

【総評】

母親が思いもしなかった金鉱の権利を得て、将来の相続の権利者である8才のケーン少年は母親と別れて英才教育を受けて成人する。遺産を受け継いだ彼は、新聞社を買い取り、その才能でニューヨーク随一の新聞社に育て上げ、さらに数多くの新聞社、雑誌、放送局を傘下におさめるマスコミ帝国を築くき上げたが・・・

時系列を飛び越え、ケーンにまつわる幾人かの証言で彼の人物像に迫る手法の見事さ、映像テクニックの見事さは今見ても素晴らしい。本作はオーソン・ウェルズの処女作です、制作・監督・脚本・主演で、当時25歳だった彼が青年、中年、70歳を過ぎた老人までを演じきっています。

登場人物のセリフ一つをとっても、無駄無く、含蓄ある名言ありで、彼の天才振りが垣間見えます。


参考になった0

満足度5
笑える4
泣ける4
ほのぼの5
迫力5
怖さ4
感動5
やみつき5
オーソン・ウェルズの処女作品です

再生する

製品紹介・使用例

【総評】

荒廃した壮大な邸宅でケーンは「バラのつぼみ」という謎の言葉を残して世を去る。その言葉の謎を解くために一人の新聞記者が調査を開始した・・・

1941年制作。

【制作・監督・脚本】  オーソン・ウェルズ

【出演者】

・ オーソン・ウェルズ

・ ジョセフ・コットン

・ ドロシー・カミ・ゴア

・ エバレット・スローン

・ ルース・ウォリック

母親が思いもしなかった金鉱の権利を得て、将来の相続の権利者である8才のケーン少年は母親と別れて英才教育を受けて成人する。遺産を受け継いだ彼は、新聞社を買い取り、その才能でニューヨーク随一の新聞社に育て上げ、さらに数多くの新聞社、雑誌、放送局を傘下におさめるマスコミ帝国を築くき上げたが・・・

時系列を飛び越え、ケーンにまつわる幾人かの証言で彼の人物像に迫る手法の見事さ、映像テクニックの見事さは今見ても素晴らしい。本作はオーソン・ウェルズの処女作です、制作・監督・脚本・主演で、当時25歳だった彼が青年、中年、70歳を過ぎた老人までを演じきっています。登場人物のセリフ一つをとっても、無駄無く、含蓄ある名言ありで、彼の天才振りが垣間見えます。


参考になった1

「市民ケーン[TDV-093][DVD]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

市民ケーン[TDV-093][DVD]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

市民ケーン[TDV-093][DVD]
洋画

市民ケーン[TDV-093][DVD]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2005年 5月 1日

お気に入り製品に登録すると、価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等が利用できます

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(映画(DVD・ブルーレイ))

ご注意