『ゴールドNLからの切り替えで驚いたこと』 三井住友カード プラチナプリファード わたあめ先輩さんのレビュー・評価

比較リスト(0件)

三井住友カード プラチナプリファード

三井住友カード プラチナプリファード
  • 三井住友カード プラチナプリファード1
  • 三井住友カード プラチナプリファード2
  • VISA

還元率が最大10%、ポイント特化型の三井住友プラチナカードです。

ポイント還元率は常に1.0%で特約店のコンビニやマクドナルドでは最大5%、ExpediaやHotel's.comなどで利用すると10%にアップします。さらに継続することで最大40,000ポイントのボーナスポイントがもらえるなど、プラチナの非日常だけでなく日常でもメリットを感じられるポイント特化型のカードとなってます。またカード両面に番号が印字されていないナンバーレスカードの選択が可能です。

年会費 33,000円 追加カード ETCカード、家族カード
ポイント還元率 1.00%〜10.00% 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
貯まるポイント Vポイント 電子マネー機能 -
交換可能マイル ANAマイル スマホ決済 Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ
ユーザーレビュー > クレジットカード > 三井住友カード > 三井住友カード プラチナプリファード

『ゴールドNLからの切り替えで驚いたこと』 わたあめ先輩さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

三井住友カード プラチナプリファードのレビューを書く

わたあめ先輩さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:107人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
19件
クレジットカード
3件
2件
液晶テレビ・有機ELテレビ
1件
1件
もっと見る
満足度5
ポイント・マイル5
付帯サービス3
会員専用サイト3
申込手続き5
デザイン5
ステータス4
ゴールドNLからの切り替えで驚いたこと

他の方が色々と書かれているのでカードの概要は省略し、自分なりに考察した箇所だけ書きます。

【利用枠】
利用枠が少ないと仰ってる方がいますがそれは大きな間違いだと思います。
これが一番驚いたトピックなのですが、元々ゴールドNLは無知故の多重申込で取得したこともあり、限度額が50万円でした。当時はクレジットカード初心者で、JCBゴールドエクステージの100万円より少ないな位にしか思っていませんでしたが、なんとプラチナプリファードは500万円でした笑 実績もそこまで無いので目を疑いましたが、いきなり10倍は良い意味でやりすぎですよ!しかし年収とほぼ同額なので庶民の私にはとても使える額ではありませんが、将来何かしらのイベントであって良かったと思う日が来るかもしれませんね。本当にこの限度額は謎です。

【ポイント・マイル】
ゴールドNLからの切り替えですが、ゴールドNLは年間利用額100万円限定の高還元という煩わしさから、プラチナプリファードに切り替えることに決めました。年間300万前後利用する私にとっては、プラチナプリファードを使い込むことがベストな選択だと気づいたからです。

【申込手続き】
切り替えだったので簡単な手続きだけで済みました。審査期間は土日を除いた3日目に申し込み完了のメールがきました。

【ステータス】
結果的にはゴールドNLで約半年の実績を積んでからの切り替えなので、審査が厳しいかどうかを判断することが出来ません。一応簡単な実績と属性を書くと、20代半ば、年収500万弱、月20万から30万の利用額、借入無しです。
私の様な実績がない若者が取得できるので、ステータスはそこまで高くないと思います。それでも黒色のカードは厳つくてカッコいいです笑

【総評】 
このカードは私の望むものを全て満たしているので大満足です。紆余曲折してやっと最高の一枚に巡り合う事ができました。これから改悪や問題点が無い限り、メインで長く使っていきたいと思っています。

月間利用額
10〜50万円
主な利用シーン
ネットショッピング
デパート
スーパー
コンビニ
旅行
重視項目
ポイント・マイル
デザイン
ステータス

参考になった21人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
ポイント・マイル5
付帯サービス3
会員専用サイト3
申込手続き5
デザイン5
ステータス4
ゴールドNLからの切り替えで驚いたこと

他の方が色々と書かれているのでカードの概要は省略し、自分なりに考察した箇所だけ書きます。客観的に見たJCBとの比較もありますが、あくまで個人の見解なのでご容赦ください。

【利用枠】
利用枠が少ないと仰ってる方がいますがそれは大きな間違いだと思います。
これが一番驚いたトピックなのですが、元々ゴールドNLは無知故の多重申込で取得したこともあり、限度額が50万円でした。当時はクレジットカード初心者で、JCBゴールドエクステージの100万円より少ないな位にしか思っていませんでしたが、なんとプラチナプリファードは500万円でした笑 実績もそこまで無いので目を疑いましたが、いきなり10倍は良い意味でやりすぎですよ!しかし年収よりも若干高い額なので庶民の私にはとても使える額ではありませんが、将来何かしらのイベントであって良かったと思う日が来るかもしれませんね。本当にこの限度額は謎です。

【ポイント・マイル】
ゴールドNLからの切り替えですが、ゴールドNLは年間利用額100万円限定の高還元という煩わしさから、プラチナプリファードに切り替えることに決めました。年間300万以上利用する私にとっては、プラチナプリファードを使い込むことがベストな選択だと気づいたからです。

【申込手続き】
切り替えだったので簡単な手続きだけで済みました。審査期間は土日を除いた3日目に申し込み完了のメールがきました。

【ステータス】
結果的にはゴールドNLで約半年の実績を積んでからの切り替えなので、審査が厳しいかどうかを判断することが出来ません。一応簡単な実績と属性を書くと、20代半ば、月20〜万程の利用、年収400万円半ば、借入無しです。
ここからはJCBとの難易度の比較で、あまりこのカードと関係ありませんが、切り替えるにあたって、インビ?というものがきていました。JCBのゴールドエクステージも期間を分けて同じ様に使っていましたが、どちらもプラチナカードの招待が来ました。プラチナを使いこなすのは厳しいのでスルーしましたが、冷静に考えると三井住友はこれが最上級のカードであり、一方でJCBはTHE CLASSがまだ上にあります。この2つは同等だと思っていましたが、招待がこないJCBの方が格が上の様に感じてしまいました。
長くなりましたが、私の様な実績がない若者が取得できるので、ステータスはそこまで高くないと思います。それでも黒色のカードは厳つくてカッコいいです笑

【総評】 
色々と書きましたが、このカードは私の望むものを全て満たしているので大満足です。紆余曲折してやっと最高の一枚に巡り合う事ができました。これから改悪や問題点が無い限り、メインで長く使っていきたいと思っています。

月間利用額
10〜50万円
主な利用シーン
ネットショッピング
デパート
スーパー
コンビニ
旅行
重視項目
ポイント・マイル
デザイン
ステータス

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「三井住友カード プラチナプリファード」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

三井住友カード プラチナプリファードのレビューを書く

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(クレジットカード)

ご注意