『プラチナカード並の旅行傷害保険が自動付帯』 ミライノ カード GOLD mini*2さんのレビュー・評価

比較リスト(0件)

ミライノ カード GOLD

ミライノ カード GOLD
  • JCB

住信SBIネット銀行が発行するミライノ カードのゴールドカードです。

毎月の利用金額合計金額1,000円につきミライノ ポイントが5ポイント貯まります。貯まったミライノ ポイントは、現金に交換可能な住信SBIネット銀行のスマプロポイントに交換するとポイント還元率が1.0%に。お支払い総額から減算する場合も1.0%還元。また、国内・海外旅行傷害保険が最高5,000円まで自動で付帯されます。

年会費 3,300円 条件付無料 ※年間100万円以上利用で翌年度無料 追加カード ETCカード
ポイント還元率 1.00% 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
貯まるポイント ミライノ ポイント 電子マネー機能 QUICPay
交換可能マイル - スマホ決済 Apple Pay

『プラチナカード並の旅行傷害保険が自動付帯』 mini*2さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ミライノ カード GOLDのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん 銀メダル

  • レビュー投稿数:52件
  • 累計支持数:171人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

クレジットカード
22件
433件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
134件
自動車(本体)
2件
125件
もっと見る
満足度4
ポイント・マイル3
付帯サービス5
会員専用サイト4
申込手続き4
デザイン4
ステータス4
プラチナカード並の旅行傷害保険が自動付帯
   

メインカードのANA-SFC金とほぼ保険目的の2枚

   

ゴールドカードを申し込んで、ゴールドカードが届きました(S枠150万円)。
クイックペイ一体型で、以前のJCBカードにあったcirrus提携はなくなりました。

何と言ってもこのカードの最大の魅力は、保障額がプラチナカード並の国内・海外旅行傷害保険(しかも自動付帯)でしょう。
例えば、海外旅行の傷害・疾病治療費用は各500万円。
傷害・疾病治療費用は複数のカードの保障額を合算できますが、利用付帯のカードだとあまり意味がありません。

おまけに、スマリボ登録して年1回使えば、翌年の年会費が無料になります。

なお、SBI銀行の口座を持っている人は、ATM出金手数料や他行あての振込手数料の無料回数が増えるなどのメリットがありますが、私は持っていません(ミライノ金のマスターの方は、SBI銀行の口座が必須)。

また、サービス開始当初はなかった国内空港ラウンジサービスが2019年7月に始まりました。他にもゴールドカードを持っていると重複しますが、JCB金でしか使えないKIXエアポートラウンジを使えるのはうれしいです。

私のメインカードはANA-SFC金ですが、海外旅行の傷害・疾病治療費用の保障額が各150万円と少ないので、セゾンアメックス金(クラッセ特典で作ったので年1回使えば年会費無料、海外旅行保険は自動付帯)、とミライノ金でプラス各800万円の保障額にしています。

月間利用額
1万円未満
重視項目
付帯サービス

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「ミライノ カード GOLD」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ミライノ カード GOLDのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(クレジットカード)

ご注意