JCB CARD W レビュー・評価

比較リスト(0件)

JCB CARD W

JCB CARD W
  • JCB

39歳までの入会で年会費永年無料、還元率1%以上のカードです。

ポイントが通常のJCBカードの2倍、1,000円につき2ポイントたまり、入会後3ヵ月は4倍となります。さらにAmazonやセブンイレブン、スターバックスなど対象店舗の利用で還元率がアップします。貯まったポイントはAmazonの支払いにそのまま使えたり、ギフトカードやマイルへの交換が可能。カード決済時のショッピング保険や海外旅行保険も利用できます。

年会費 無料 追加カード ETCカード、家族カード
ポイント還元率 1.00% 付帯保険 海外旅行、ショッピング
貯まるポイント Oki Dokiポイント 電子マネー機能 -
交換可能マイル ANAマイル、JALマイル、スカイマイル スマホ決済 Apple Pay、Google Pay

JCB CARD W のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.95
(カテゴリ平均:3.01
満足度ランキングジェーシービー JCB CARD Wの満足度ランキング
レビュー投稿数:17人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
ポイント・マイル ポイント・マイルの貯めやすさ、使いやすさ 4.29 3.12 -位
付帯サービス 保険、旅行、ショッピング等の付帯サービス 3.18 2.87 -位
会員専用サイト Webサービス、明細、アプリ等の使いやすさ 3.97 2.92 -位
申込手続き 申込手続きの簡便さ、審査・発行のスピード 4.33 3.30 -位
デザイン 見た目のよさ 4.12 3.08 -位
ステータス ステータス・特別感・高級感を感じるか 2.77 2.28 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法および集計期間(クレジットカードは直近2年)で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

JCB CARD Wのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な利用シーン:ネットショッピング」で絞込んだ結果 (絞込み解除

草食系メガネさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
9件
デジタル一眼カメラ
0件
4件
Mac ノート(MacBook)
1件
0件
もっと見る
満足度5
ポイント・マイル4
付帯サービス無評価
会員専用サイト5
申込手続き5
デザイン4
ステータス3

地銀発行のVISAカードとの比較。

【ポイント・マイル】
VISAはIDの利用額に充当すると1p=5円になる。
JCBもQUICPay利用額からキャッシュバックできるようにして欲しい。

【総評】
財布ごと紛失したが、JCBは手続きが簡単だった。

地銀発行のVISAは、カード利用停止の電話窓口では『再発行については銀行に聞いて下さい』と言われた。
銀行には『書類を郵送するので、到着後、営業時間内に支店に行って下さい。』と言われた。
(キャッシュカード一体型なので、当然と言えば当然だが)

一方、JCBは対応がスピーディで、
カード番号が変更になるが、公共料金の支払い等は新しいカードに自動で引き継がれるとのこと。

他の提携カードでも同じ対応をしてくれるのかもしれないが、やはり発行元がJCBという安心感があった。
電話もすぐ繋がって良かった。

月間利用額
5〜10万円
主な利用シーン
ネットショッピング
スーパー
コンビニ
重視項目
ポイント・マイル

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

真偽体さん

  • レビュー投稿数:289件
  • 累計支持数:525人
  • ファン数:19人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
2068件
デジタルカメラ
5件
1243件
スマートフォン
11件
391件
もっと見る
満足度5
ポイント・マイル5
付帯サービス3
会員専用サイト4
申込手続き5
デザイン5
ステータス2

39歳以下しか作れない、逆の意味で特別なJCBカード。
維持費がかからない(ハズ)なので、一枚持っていて損はないです。

ApplePay/GooglePayにフルスペック対応ですので、サービスを試したい人には良いかも。
(特に、GooglePayはなかなか対応カードが増えませんね・・・・もにょる)
iPhone7以降に適用すればContactlessも付いてきますが、これは欧米ではまだ使えない様です。
(マックやローソンでは使えますが、日本国内だとQUICPayで使う方が楽ですね)

ポイント10倍キャンペーンで3か月使ってみて、溜まったポイントを使ってからしぞうするか考えると良いと思います。

月間利用額
1〜5万円
主な利用シーン
ネットショッピング
スーパー
コンビニ
重視項目
ポイント・マイル
付帯サービス
申込手続き

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

crimsonerさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:166人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム機本体
3件
29件
スマートフォン
3件
25件
デジタルカメラ
2件
6件
もっと見る
満足度5
ポイント・マイル5
付帯サービス3
会員専用サイト4
申込手続き5
デザイン5
ステータス3

これを申し込んだのは39歳以下限定とクイックペイを使いたかった、デビットのおかげでETC以外使わなくなった他社リボ専用カードを切りたい、保有しているマスターとVISAはデビットであるので1枚ぐらいはJCBを・・・の思惑があったからです。

【ポイント・マイル】
ポイントは1000円単位付与なので、他に比べて付与は劣ります。JCBの全てのカードがそれなので、これは致し方ないこと。
しかしこれはJCBの他のカードと比べて最初から常時2倍(1000円で2ポイント)でボーナスが多く、さらに還元率が高い(他は1ポイント1円単位がこれはその倍以上)ので、それで相殺されます。
付与が悪い分、これを活かしたい所です。

【付帯サービス】
最下位ランクで、旅行保険は海外のみですので他よりは劣ります(補償も渋め)。
こればかりは若年層向けということもあるので、致し方ないところ。
不安な人は掛け捨て保険か、他のクレカと併用しましょう。

あとできればカードにクイックペイも搭載してくれれば良かったのですが、JCB本体のカードにつかないのが基本みたいですね
(一般カードなどは付帯も出来るようですが、その分到着が遅くなるなど代償はあります)。

【会員専用サイト】
このカードは年齢制限と徹底的な省力化で年会費無料としているので、紙の明細書は来ません。
申込時に自動的に専用サイト「MyJCB」とWeb明細となる「MyJチェック」へ登録となって解除できませんし、後から紙の明細請求もできません。
不正チェックに紙の明細がいる!という人には、このカードは向きません(ですが、MyJCBはシンプルながら利用額のグラフ表示もできるスマホアプリもあるので、そこまでではないと思います)。

紙の明細代わりな専用サイトは、そこまで利用しづらいということはないと思います。
あとは何もせずままでもいいのですが、初期設定だと電話やダイレクトメールの案内が全て来る設定となっています。
案内のいらない人は、MyJCB内の設定で真っ先にそれらのチェックを外しておきましょう(全て外すと、インビテーションも来ない設定になってしまいますがw

【申込手続き】
オンライン限定です。18歳以上39歳以下の若年層限定なので、このカードが欲しい人は40歳の誕生日までに申し込んでください。
当然ですが、いくら信用状況が良くても40歳を超えると一瞬にして落とされます(特に、39歳の人は要注意)。
逆に審査を乗り越えれば、40を超えてもずっと持ってられます。

クレジット申込時は本人確認書類の添付が法律で義務化されていますが、金融機関指定時にオンラインでその銀行にて照合+書類の融通をするので本人確認書類や印鑑の用意は不要です(キャッシング付与の場合は別途源泉徴収書などが必要)。
ただし、オンライン指定は一部地方銀行(特に第二地方銀行)に対応していないことが多いので要注意(これでも、2018年にかなり増えた方だとか。

私の場合は既に10年以上の実績を積んだ2枚のクレカ保有+αで事故が全くなかったのとキャッシングをせずで信用状況が良かったせいか、1時間かからず「入会判定結果」のメールが来て審査を通過してしまいました(笑。
かといって審査が緩いわけではない(JCBは少々きつめとか)らしいので、それなりのステータスは必要です。

カード到着はJCBのカード発行部が休業になる年末年始を挟んでしまったので、仕事始めのさらに後でした(のべ10日以上)。
ETCとクイックペイ単体カードも同時に申し込んだので、簡易書留で3通同時到着してしまったのはちょっと笑えました。
S枠は、他社リボ専用のサブカード(このカードの到着をもって解約済み)と同じ50万で妥当な所にて判断していただけました(月5万も使いませんし)。
クイックペイはnanacoとの紐づけも出来るので、カードが来た後に紐づけをするとnanacoでクイックペイ支払いも出来ます。

【デザイン】
一般カードのWeb限定申し込みと同じデザインらしいですが、このデザインはいいですね。シンプルながらも何か格好よく、まさにシンプルイズベスト。
JCBというと少しダサいイメージ(失礼)がありましたが、オリジナルシリーズに戦略を変えてから大きく印象が変わりました。

また、これには女性向けの「plus L」も存在しますが、ピンクのカードフェイスながら男子も申込できます。
ピンクですがそこまで奇抜なものではないので、ピンクに抵抗がない男子なら問題ないとは思います。

【ステータス】
JCBはどんなカードを持っていても、「海外の」空港で優遇を受けられます。
また、渡航先で日本語によるサポートも受けられるのも特徴です。
それ以外は・・・まぁこんなもんでしょう(笑。

【総評】
入会に制限はあるものの、「R」のようにリボ専用ではないので、普通のクレジットカードと同等に扱えます(分割やボーナス払いも出来ます)。
ポイント付与は他に比べて悪いですが、その分還元はかなり良いという利点は活かしたい所です。
勝手に利用停止など対応が悪すぎてやたら嫌われている楽天カードが嫌な方はこちらという選択もあります。

月間利用額
1〜5万円
主な利用シーン
ネットショッピング
コンビニ
交通機関
旅行
重視項目
ポイント・マイル
会員専用サイト
申込手続き
デザイン

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Kenntiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

クレジットカード
1件
0件
もっと見る
満足度5
ポイント・マイル5
付帯サービス4
会員専用サイト5
申込手続き5
デザイン4
ステータス4

ジェーシービープロパーカードで最も高還元カードの一枚。
そのポイント還元率の高さも優秀だが、それ以上にJCBならではのきめ細やかなサービス、キャンペーンが特徴的。
数多くのお得なキャンペーンが常に開催されているので、実質還元率はより高くなる。とくにスターバックスやAmazonやセブンイレブンなどとのキャンペーンが多いが、よく利用するので非常に助かっている。
また明細などが確認できるアプリも非常に分かりやすく良い。数多くのカードを保有しているが、私の所感だとJCBの明細確認アプリ(My JCB)が最も見やすく、金銭管理が容易にできる。
今増税対策などが話題になっているが最もオススメできる一枚がこれ。
楽天カードと比べられることが多いが、楽天を高頻度で使う方以外はこっちのカードの方が総合的には優秀。また楽天カードを出すときに感じる羞恥心も感じなくてすみ、堂々と使えるのも嬉しい。

月間利用額
10〜50万円
主な利用シーン
ネットショッピング
デパート
スーパー
コンビニ
重視項目
ポイント・マイル
付帯サービス

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コークスクリュー540さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

クレジットカード
5件
0件
もっと見る
満足度5
ポイント・マイル5
付帯サービス3
会員専用サイト4
申込手続き5
デザイン5
ステータス2

【ポイント・マイル】
他のオリジナルシリーズが還元率0.5%なのに対し、このカードはいつでも還元率1%と優秀です。
貯まるポイントはJCBのOki Dokiポイントですが、マイルやディズニーリゾートのパスポートとの交換も可能です。
またセブンイレブンなどいろんなところでポイント還元率がアップするので更にお得。

【付帯サービス】
ショッピングガード保険がありますが、リボ払い限定です。これまではリボ払いの金額を限度額と同じにしておくことで手数料がかかることもなく、実質1回払いとして使用できましたが、来年からリボ払いの内容が変わり、この方法が使えなくなりました。

【会員専用サイト】
My JCBというサイトですが、割と見やすいですが、キャンペーンの応募がちょっと見にくいかもしれません。

【申込手続き】
このカードはネット限定での申込みです。
しかも、39歳以下限定のカードですので、39歳以下の人がこの申込みで迷うことはないと思います。

【デザイン】
かなり気に入ってます。
JCBの一般カードのネット限定と同じデザインですが、右上のJCB ORIGINAL SERIESの後に/Wとこのカードには入ります。

【ステータス】
まぁ、一般カードですから。
でも、お店でカードを出しても恥ずかしくないと思いますよ。
【総評】
ネット上で見かける楽天カードを会計時に出すのが恥ずかしい、あるいは楽天カードが嫌いだ、そういった方も還元率も変わらないですし、メインカードとして十分使えるカードです。
オリジナルシリーズで年会費無料のカードはあまり無く、しかも還元率も良いので、39歳以下でJCBカードを作るのを考えている人はこれ一択じゃないでしょうか。
また、女性の場合はこれに女性用の保険に格安で入れたりするPlus Lもいいと思いますよ。

月間利用額
5〜10万円
主な利用シーン
ネットショッピング
デパート
スーパー
コンビニ
旅行
その他
重視項目
ポイント・マイル
付帯サービス
デザイン

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

三間飛車さん

  • レビュー投稿数:95件
  • 累計支持数:363人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
2件
16件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
11件
SSD
3件
8件
もっと見る
満足度5
ポイント・マイル5
付帯サービス無評価
会員専用サイト5
申込手続き5
デザイン5
ステータス5

図1 「JCB CARD W」のデザインは独特で高級感があります。

図2 ご利用明細の見方、備考にあるのが倍率です。

図3 Amazonで「パートナーポイントプログラム」登録するとこんな感じになります。

長所:ポイント交換の商品がお得感満載、ネット購入が多い人はポイントが貯まりやすい。
短所:OkiDokiランドのポイント条件がキツイ事がある。40歳以上だと申し込み不可。


【購入動機】
ライフカードの度重なるポイント改悪で乗り換えを決意。
100円につき1ポイントの「Orico Card THE POINT」やAmazonプライムに入会して「Amazon MasterCardゴールド」にする事も検討しましたが、最終的に一番興味を持った本カードを選択しました。
カード利用はネットが中心で、Amazon、honto、PCショップや家電量販店、店舗だとスーパーや服屋、電子マネーでコンビニなどが主な用途です。


【デザイン】
ブルーがかったシルバーの面白いカラーです。
お洒落で凄く気に入っています。


【対象】
39歳以下限定ですが、これは申込み時点の事らしいです。
カードを一度作って退会せずに居れば、40歳以降も使えるとの事でした。


【申込手続き】
申し込みをした所、15分も掛からずに審査が終わって呆気に取られました。
前年度仕事を休職していた為審査が通らないかもと思っていたので、かなり緩い方だと思います。


【サポート】
対応はとても丁寧で、疑問点を全て解決してくれました。
サポートセンターは混み合っていて中々繋がりません。
東京、大阪、福岡、札幌と4箇所あるので、空いてそうな所を狙って掛けると良いと思います。


【会員専用サイト】
「MyJCB」…ポイントの確認、交換、キャンペーン等が行なえます。3月15日にリニューアルされてかなり見やすくなりました。
「JCB ORIGINAL SERIES」…ポイントサイト@、対応店舗は少ないですがかなりお得なポイントアップをやっている所もあります。
「OkiDokiランド」…ポイントサイトA、対応店舗がとても多いです。

ポイントサイトは@→A→ショップの順で飛ぶのがポイントの貰いそこねが少ないです。
ただ、@に自分の使うショップが無い場合は、A→ショップでも良いと思います。

「OkiDokiランド」の注意点で、ショップによってはポイント付加の条件がキツイです。
「3,000円の利用で通常 3ポイントのところ 6ポイント」であれば、3000円以上買わないとポイントアップしないので必要以上に購入する必要が出て来ます。
カードを作る前に一度、自分の良く使うショップが何円以上かの確認はした方が無難ですね。
https://www.okidokiland.com/odl/index


【電子マネー】
JCBなのでQUICPayが無料で申し込み出来ます。
種類は豊富で、カード型、携帯で使えるモバイル型など全部で6種類の中から選ぶ事が出来ます。
残念ながらクレジットカードにQUICPay機能を追加する事は出来ません。
自分はカード型を使用していますが、シンプルで使いやすいです。
QUICPayは各種コンビニ等、対応店舗が多いのが良いですね。


【ポイント】
ポイントの貯まりですが、基本的に1000円で2ポイント(通常ポイントとWのポイント)、ポイントサイト等でアップがあれば更に上ると言った感じですね。
100円1ポイントのカードなら1000円使えば10ポイントですから、ポイントの貯まりに関してはやや良いぐらいです。

ご利用明細には、当月獲得(通常ポイント)とボーナス(Wとポイントアップ分)に分かれて記載されます。
当月獲得に関してはその月の合計でポイントが貰える為、例えばQUICPayで1000円未満の買い物をしても他と合わせて1000円を超えればポイントが貰えます。
仮に1ヶ月の利用合計(クレジット、電子マネー)が55555円だったとすると、通常ポイントは55ポイントです(555円は切り捨て)。
ボーナス分に付いては買い物ごとの金額が条件を超えているかで付与の判断がされます。
ご利用明細の備考欄に「*5」「*2」と記載がありますが、これが何倍かを表しています(5倍、2倍)。


【ポイント交換】
このカードの最も魅力的な所です。
1ポイント1円の所が多いですが、本カードは還元率が凄いです。

・ 1ポイント → キャッシュバック 3円分
・ 1ポイント → Amazon 3.5円分
・ 1ポイント → スターバックス カード 4円分
・ 1ポイント → 楽天スーパーポイント 4円分
・ 1ポイント → WAONポイント 4円分
・ 1ポイント → Tポイント 4〜5円分(条件により変動)
・ 1ポイント → JCBプレモカード 5円分
・ 1ポイント → nanacoポイント 5円分(現在キャンペーンで6円)

・ 500ポイント → iTunes Card 1500円分
・1050ポイント → JCBギフトカード 5000円分

上記は1例ですが、キャッシュバックでも1ポイント3円、その他更にお得な交換が目白押しです。
勿論、商品やカタログギフト等に交換や旅行に利用する事も出来ます。

Amazonの「パートナーポイントプログラム」でOkiDokiポイントを直接使える様になります。
Amazon利用の際に、現在のOkiDokiポイント確認も出来るので便利です。
https://www.amazon.co.jp/gp/shopwithpoints/marketing.html/?ie=UTF8&inc=swpjcb&pr=swpjcb


【総評】
「JCB CARD W」はポイント交換がかなりお得なので選択して大正解でした。
正直イマイチだったら「Orico Card THE POINT」への乗り換えも視野に入れていましたが、ポイント改悪等が無い限りとりあえずこのまま使って行こうと思います。
電子マネーは通常ポイントしか付かないケースが多いので、乗り換えるか他と併用も考えています。
「OkiDokiランド」の条件がキツイのが不満です(レート変更もあり得るので定期的にチェック)。
ポイントはAmazonで1ポイント3.5円で交換予定でしたが、改めてレビューにすると他にも魅力的な交換先が多くて悩みますね。

月間利用額
5〜10万円
主な利用シーン
ネットショッピング
スーパー
コンビニ
重視項目
ポイント・マイル
会員専用サイト
デザイン

参考になった43

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

JCB CARD Wのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

qoo10

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(クレジットカード)

ご注意