『持っていて損はないけれど』 イオンゴールドカード 9832312eさんのレビュー・評価

比較リスト(0件)

イオンゴールドカード

イオンゴールドカード
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB

通常のイオンカード機能プラスゴールドサービスが利用できるカードです。

通常のイオンカード特典に加え、国内外の旅行傷害保険などが無料で付帯。さらにドリンクサービスや新聞・雑誌が自由に読める全国のイオンラウンジや、羽田空港・成田空港・新千歳空港・伊丹空港(大阪国際空港)・福岡空港・那覇空港のラウンジを無料で利用できるなど、ゴールドならではの特典がプラスされています。

年会費 無料 追加カード ETCカード、家族カード
ポイント還元率 0.50%〜1.33% 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
貯まるポイント ときめきポイント 電子マネー機能 WAON
交換可能マイル JALマイル スマホ決済 Apple Pay、楽天ペイ
ユーザーレビュー > クレジットカード > イオン銀行 > イオンゴールドカード

『持っていて損はないけれど』 9832312eさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

イオンゴールドカードのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:427件
  • 累計支持数:3895人
  • ファン数:50人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
3332件
ヘッドホンアンプ・DAC
12件
795件
クレジットカード
53件
656件
もっと見る
満足度4
ポイント・マイル2
付帯サービス3
会員専用サイト2
申込手続き無評価
デザイン3
ステータス3
持っていて損はないけれど
   

   

その後、イオンセレクトゴールドの有効期限が切れたため、更新カードが届きました。
作った時点で投資信託を購入したのが条件でインビテーションが来ましたが、直ぐに解約しているため、条件を満たしていなくても更新されるかは未定でしたが、無事に更新されました。5年の有効期限でした。
その間、クレジットカードはほぼ利用せずに5年間累計でも一万円も使っていなかったと思いますが無事に更新されましたのでハードルは低いと思います。更新カードが送られてくるだけで、旧カードを送るなどは必要なかったので、キャッシュカードと一体型で銀行クレジットカードなどでは更新の間は暫く利用出来ないとかありましたが、このクレジットカードはなかったです。

【以前のレビュー】
流通系の年会費無料のゴールドカードというと、イオン、セブン、エポスが上がります。
イオンとセブンは同じような性能ですが、エポスはゴールドカードと言うよりは高還元カードという形で保障はあまりありません。

流通系のゴールドカードは年会費無料だから作ったけれど、そのまま使わずに財布に入ったままというのが多いと思います。
苦労して入手する割には、一般のゴールドカードと比べると保障、サービスなどは劣化していますので、ほぼヤングゴールドというような感じで捉えた方が良いですね。無料だから持っているけど、メインで使うには物足りないという事は少なくないでしょう。
結構労力かかりますので、本当に必要か考えた方が良いです。

イオンゴールドカードは二種類あり、イオンゴールドカードとイオンセレクトゴールドカードと二種類あります。
イオンゴールドカードの入手条件は一般カードを作り
1.年間100万使う
2.年間80万以上使い、120回以上使う
3.イオンのみで年間60万使う
4.累計500万使う

などが主な条件です。

イオンセレクトゴールドカードの入手条件はイオンセレクトカードを作り
1.100万の定期預金
2.投資信託購入
3.保険契約
4.住宅ローン契約

などですね。私は投資信託を10万円分購入し、カードを数万円程度利用したら約3ヶ月でインビテーションが来ました。
手間をかけたくない人にはイオンセレクトゴールドカードの方が楽ですね。
ただし注意点はイオンセレクトゴールドカードはイオン銀行口座しか引き落とし口座を設定出来ないのがネックです。
イオンゴールドカードからイオンゴールドカードへの変更は出来るようだけど、逆は出来ないようです。

思ったよりハードルは高いので、労力をかける価値があるかを考えた方が良いでしょう。

条件付無料のゴールドカードなら三井住友信託銀行の提携ゴールドカードの方が年間30万使用で無料に出来るので、そちらの方が性能も良いし楽ですね。
まあ年会費無料のゴールドカードを入手出来る属性の人は他にもゴールドカードなどを所持している事が多いので、無料だから作ったけど使う機会がない事が少なくないです。無料だからあっても良いけど、必ず必要かというとそうでもないし、メインカードになるには物足りないので、埋もれやすいです。目指すならよく考えてから行動した方が良いです。

月間利用額
10〜50万円
主な利用シーン
ネットショッピング
スーパー
コンビニ
重視項目
ポイント・マイル
ステータス

参考になった43人(再レビュー後:36人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
ポイント・マイル2
付帯サービス3
会員専用サイト2
申込手続き無評価
デザイン3
ステータス3
持っていて損はないけれど
   

   

流通系の年会費無料のゴールドカードというと、イオン、セブン、エポスが上がります。
イオンとセブンは同じような性能ですが、エポスはゴールドカードと言うよりは高還元カードという形で保障はあまりありません。

流通系のゴールドカードは年会費無料だから作ったけれど、そのまま使わずに財布に入ったままというのが多いと思います。
苦労して入手する割には、一般のゴールドカードと比べると保障、サービスなどは劣化していますので、ほぼヤングゴールドというような感じで捉えた方が良いですね。無料だから持っているけど、メインで使うには物足りないという事は少なくないでしょう。
結構労力かかりますので、本当に必要か考えた方が良いです。

イオンゴールドカードは二種類あり、イオンゴールドカードとイオンセレクトゴールドカードと二種類あります。
イオンゴールドカードの入手条件は一般カードを作り
1.年間100万使う
2.年間80万以上使い、120回以上使う
3.イオンのみで年間60万使う
4.累計500万使う

などが主な条件です。

イオンセレクトゴールドカードの入手条件はイオンセレクトカードを作り
1.100万の定期預金
2.投資信託購入
3.保険契約
4.住宅ローン契約

などですね。私は投資信託を10万円分購入し、カードを数万円程度利用したら約3ヶ月でインビテーションが来ました。
手間をかけたくない人にはイオンセレクトゴールドカードの方が楽ですね。
ただし注意点はイオンセレクトゴールドカードはイオン銀行口座しか引き落とし口座を設定出来ないのがネックです。
イオンゴールドカードからイオンゴールドカードへの変更は出来るようだけど、逆は出来ないようです。

思ったよりハードルは高いので、労力をかける価値があるかを考えた方が良いでしょう。

条件付無料のゴールドカードなら三井住友信託銀行の提携ゴールドカードの方が年間30万使用で無料に出来るので、そちらの方が性能も良いし楽ですね。
まあ年会費無料のゴールドカードを入手出来る属性の人は他にもゴールドカードなどを所持している事が多いので、無料だから作ったけど使う機会がない事が少なくないです。無料だからあっても良いけど、必ず必要かというとそうでもないし、メインカードになるには物足りないので、埋もれやすいです。目指すならよく考えてから行動した方が良いです。

月間利用額
10〜50万円
主な利用シーン
ネットショッピング
スーパー
コンビニ
重視項目
ポイント・マイル
ステータス

参考になった7

 
 
 
 
 
 

「イオンゴールドカード」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

イオンゴールドカードのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

qoo10

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(クレジットカード)

ご注意