『dポイント獲得倍増ツールであって、クレジットカードとしては×』 dカード GOLD ちゃんちゃかさんのレビュー・評価

比較リスト(0件)

dカード GOLD

dカード GOLD
  • dカード GOLD1
  • dカード GOLD2
  • VISA
  • MasterCard

最大10万円のケータイ補償付き、ほかにも様々な優待特典が付いたカードです。

ドコモのケータイ及びドコモ光の利用金額1,000円につき100ポイントが貯まります。購入日から3年間は最大10万円分補償するdカード GOLDケータイ補償が付いています。全国29の国内空港ラウンジとダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)を無料で利用できます。 また入会2年目以降は年間利用額累計が100万円以上、200万円以上の方を対象に各年間利用金額に応じて選べるクーポンが付与されます。

年会費 10,800円 追加カード ETCカード、家族カード
ポイント還元率 1.00%〜4.00% 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
貯まるポイント dポイント 電子マネー機能 iD
交換可能マイル JALマイル スマホ決済 Apple Pay、楽天ペイ

『dポイント獲得倍増ツールであって、クレジットカードとしては×』 ちゃんちゃかさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:105人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

温水洗浄便座
2件
2件
自動車(本体)
4件
0件
電子レンジ・オーブンレンジ
1件
2件
もっと見る
満足度3
ポイント・マイル5
付帯サービス3
会員専用サイト3
申込手続き5
デザイン3
ステータス2
dポイント獲得倍増ツールであって、クレジットカードとしては×

他の方も書かれている通り、普通の人が想像するポイントのつき方と、当カードのポイント付与ルールがかなり違うため、よく調べて理解しないと混乱します。
また、だいたいにおいて、新規契約とか機種変更の際に、ドコモショップの店員が「お得ですから」と勧めてくるのですが、こっちは携帯の契約のほうで頭がパンパンになってたりするので、正常な判断がしにくいです。
ケースによっては年会費分損する方もおられますが、ルールを把握して果敢にポイントを取りに行かれるポイントゲッターの方はメリットが大きいかと思います。

【dカードゴールドでドコモの支払いをしなくても優遇ポイントはもらえる】
規約にも書かれていますが、dカードゴールドでドコモ通話料の支払いをしてもdカードのポイントは付与されません。
あくまで、dカードゴールドに登録した回線について、dポイントクラブで優遇ポイントが付与されます。
非常にわかりづらいのですが、優遇ポイントは、クレジットカード利用に対するポイントではなく、クレジットカードに登録された回線に対してのdポイントクラブにおける優遇となります。結局のところ、ドコモ通話料を他のクレジットカード払いにしておけば、dポイントと他のクレジットカードのポイントの二重取りができます(キャンペーンとして、dカード払いにした場合のキャッシュバックみたいなのはあります)。
ここが一番重要な部分であり、また誤解を招いているところでもあろうかと思います。
クレジットカードの体裁をしていますが、年10800円の会費を払って、ポイントが10倍になる回線を決めるシステムととらえるのがいいかと思います。

【ポイント優遇はカード1枚につき1回線】
カード1枚につき、1回線の登録をして、その回線の使用料に対して約10%のポイントがつきます。
上記の通り、カード利用に対するポイントではないので、家族全員分の支払いを一括でしても、ポイントが優遇されるのは登録した1回線の使用分のみです。

【ポイント優遇は10%ではなく1000円につき100ポイント】
端数は切り捨てになるので、実質的には10%未満の付与率になります。また、ポイントが付くのは通話料金等なので、端末の分割料金等には付与されません。
また、クレジットカード利用分についてのポイントは100円につき1ポイントなので、それほど高いものとも言えません。

【家族カードは1枚まで無料】
家族カードは1枚まで無料、2枚目からは1080円かかります。18歳未満の方は作れません。

これを踏まえての攻略方法ですが、
@シェアパックを使っている場合は、親カードに登録する回線をシェアパックの親回線としておく(ドコモショップで変更可)。
  カードに登録する回線に、請求の多くを寄せておくのが肝です。
A家族がドコモユーザーの場合、家族カードを作って回線を登録する。
Bネット回線がドコモ光でよければ、ドコモ光にしておく
 ドコモ光利用分もポイント優遇になるので大きいです。また、携帯利用料金自体にも、ドコモ光割引があります。
Cドコモ利用料金は、ポイント付与率の大きな別のクレジットカード払いにしておく
 私は以前よりNTTグループカードのおまとめ請求を使っていますが、携帯・光合わせて月額30000円程度の利用で、1.5%のキャッシュバックとなっています。 

我が家の場合、年会費分を差し引いてなお年10000ポイント以上残りますので、まあまあかなと思っています。

とにかく、いろいろ考えないといけないので、面倒なカードではあります。


月間利用額
10〜50万円
主な利用シーン
その他
重視項目
ポイント・マイル

参考になった30人(再レビュー後:30人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
ポイント・マイル5
付帯サービス3
会員専用サイト3
申込手続き5
デザイン3
ステータス2
ドコモ関係費用の支払いカードとしてはいいかな

他の方も書かれている通り、普通の人が想像するポイントのつき方と、当カードのポイント付与ルールがかなり違うため、よく調べて理解しないと混乱します。
また、だいたいにおいて、新規契約とか機種変更の際に、ドコモショップの店員が「お得ですから」と勧めてくるのですが、こっちは携帯の契約のほうで頭がパンパンになってたりするので、正常な判断がしにくいです。
ケースによっては年会費分損する方もおられますが、ルールを把握して果敢にポイントを取りに行かれるポイントゲッターの方はメリットが大きいかと思います。

【dカードゴールドでドコモの支払いをしなくても優遇ポイントはもらえる】
規約にも書かれていますが、dカードゴールドでドコモ通話料の支払いをしてもdカードのポイントは付与されません。
あくまで、dカードゴールドに登録した回線について、dポイントクラブで優遇ポイントが付与されます。
非常にわかりづらいのですが、優遇ポイントは、クレジットカード利用に対するポイントではなく、クレジットカードに登録された回線に対してのdポイントクラブにおける優遇となります。結局のところ、ドコモ通話料を他のクレジットカード払いにしておけば、dポイントと他のクレジットカードのポイントの二重取りができます(キャンペーンとして、dカード払いにした場合のキャッシュバックみたいなのはあります)。
ここが一番重要な部分であり、また誤解を招いているところでもあろうかと思います。
クレジットカードの体裁をしていますが、年10800円の会費を払って、ポイントが10倍になる回線を決めるシステムととらえるのがいいかと思います。

【ポイント優遇はカード1枚につき1回線】
カード1枚につき、1回線の登録をして、その回線の使用料に対して約10%のポイントがつきます。
上記の通り、カード利用に対するポイントではないので、家族全員分の支払いを一括でしても、ポイントが優遇されるのは登録した1回線の使用分のみです。

【ポイント優遇は10%ではなく1000円につき100ポイント】
端数は切り捨てになるので、実質的には10%未満の付与率になります。また、ポイントが付くのは通話料金等なので、端末の分割料金等には付与されません。

【家族カードは1枚まで無料】
家族カードは1枚まで無料、2枚目からは1080円かかります。18歳未満の方は作れません。

これを踏まえての攻略方法ですが、
@シェアパックを使っている場合は、親カードに登録する回線をシェアパックの親回線としておく(ドコモショップで変更可)。
  カードに登録する回線に、請求の多くを寄せておくのが肝です。
A家族がドコモユーザーの場合、家族カードを作って回線を登録する。
Bネット回線がドコモ光でよければ、ドコモ光にしておく
 ドコモ光利用分もポイント優遇になるので大きいです。また、携帯利用料金自体にも、ドコモ光割引があります。
Cドコモ利用料金は、ポイント付与率の大きな別のクレジットカード払いにしておく
 私は以前よりNTTグループカードのおまとめ請求を使っていますが、携帯・光合わせて月額30000円程度の利用で、1.5%のキャッシュバックとなっています。 

我が家の場合、年会費分を差し引いてなお年10000ポイント以上残りますので、まあまあかなと思っています。

とにかく、いろいろ考えないといけないので、面倒なカードではあります。


月間利用額
10〜50万円
主な利用シーン
その他
重視項目
ポイント・マイル

参考になった0

満足度3
ポイント・マイル5
付帯サービス3
会員専用サイト3
申込手続き5
デザイン3
ステータス2
ドコモ関係費用の支払いカードとしてはいいかな

他の方も書かれている通り、普通の人が想像するポイントのつき方と、当カードのポイント付与ルールがかなり違うため、よく調べて理解しないと混乱します。
また、だいたいにおいて、新規契約とか機種変更の際に、ドコモショップの店員が「お得ですから」と勧めてくるのですが、こっちは携帯の契約のほうで頭がパンパンになってたりするので、正常な判断がしにくいです。
ケースによっては年会費分損する方もおられますが、ルールを把握して果敢にポイントを取りに行かれるポイントゲッターの方はメリットが大きいかと思います。

【dカードゴールドでドコモの支払いをしなくても優遇ポイントはもらえる】
規約にも書かれていますが、dカードゴールドでドコモ通話料の支払いをしてもdカードのポイントは付与されません。
あくまで、dカードゴールドに登録した回線について、dポイントクラブで優遇ポイントが付与されます。
非常にわかりづらいのですが、優遇ポイントは、クレジットカード利用に対するポイントではなく、クレジットカードに登録された回線に対してのdポイントクラブにおける優遇となります。結局のところ、ドコモ通話料を他のクレジットカード払いにしておけば、dポイントと他のクレジットカードのポイントの二重取りができます(キャンペーンとして、dカード払いにした場合のキャッシュバックみたいなのはあります)。
ここが一番重要な部分であり、また誤解を招いているところでもあろうかと思います。
クレジットカードの体裁をしていますが、年10800円の会費を払って、ポイントが10倍になる回線を決めるシステムととらえるのがいいかと思います。

【ポイント優遇はカード1枚につき1回線】
カード1枚につき、1回線の登録をして、その回線の使用料に対して約10%のポイントがつきます。
上記の通り、カード利用に対するポイントではないので、家族全員分の支払いを一括でしても、ポイントが優遇されるのは登録した1回線の使用分のみです。ただし、カードの名義人にかかわらず、どの回線でも登録できます。

【ポイント優遇は10%ではなく1000円につき100ポイント】
端数は切り捨てになるので、実質的には10%未満の付与率になります。また、ポイントが付くのは通話料金等なので、端末の分割料金等には付与されません。

【家族カードは1枚まで無料】
家族カードは1枚まで無料、2枚目からは1080円かかります。18歳未満の方は作れません。

これを踏まえての攻略方法ですが、
@シェアパックを使っている場合は、親カードに登録する回線をシェアパックの親回線としておく(ドコモショップで変更可)。
  カードに登録する回線に、請求の多くを寄せておくのが肝です。
A家族がドコモユーザーの場合、家族カードを作って回線を登録する。
Bネット回線がドコモ光でよければ、ドコモ光にしておく
 ドコモ光利用分もポイント優遇になるので大きいです。また、携帯利用料金自体にも、ドコモ光割引があります。
Cドコモ利用料金は、ポイント付与率の大きな別のクレジットカード払いにしておく
 私は以前よりNTTグループカードのおまとめ請求を使っていますが、携帯・光合わせて月額30000円程度の利用で、1.5%のキャッシュバックとなっています。 

我が家の場合、年会費分を差し引いてなお年10000ポイント以上残りますので、まあまあかなと思っています。

とにかく、いろいろ考えないといけないので、面倒なカードではあります。


月間利用額
10〜50万円
主な利用シーン
その他
重視項目
ポイント・マイル

参考になった0

満足度3
ポイント・マイル5
付帯サービス3
会員専用サイト3
申込手続き5
デザイン3
ステータス2
ドコモ関係費用の支払いカードとしてはいいかな

他の方も書かれている通り、普通の人が想像するポイントのつき方と、当カードのポイント付与ルールがかなり違うため、よく調べて理解しないと混乱します。
また、だいたいにおいて、新規契約とか機種変更の際に、ドコモショップの店員が「お得ですから」と勧めてくるのですが、こっちは携帯の契約のほうで頭がパンパンになってたりするので、正常な判断がしにくいです。
ケースによっては年会費分損する方もおられますが、ルールを把握して果敢にポイントを取りに行かれるポイントゲッターの方はメリットが大きいかと思います。
難しいことが苦手な方は、NTTグループカードのおまとめ請求にして、その他の支払いのメインカードにしたほうが無難です。

【ポイント優遇はカード1枚につき1回線】
カード1枚につき、1回線の登録をして、その回線の使用料に対して約10%のポイントがつきます。家族全員分の請求を一括でしても、ポイントが優遇されるのは登録した1回線の使用分のみです。ただし、カードの名義人にかかわらず、どの回線でも登録できます。

【ポイント優遇は10%ではなく1000円につき100ポイント】
端数は切り捨てになるので、実質的には10%未満の付与率になります。また、ポイントが付くのは通話料金等なので、端末の分割料金等には付与されません。

【家族カードは1枚まで無料】
家族カードは1枚まで無料、2枚目からは1080円かかります。18歳未満の方は作れません。

これを踏まえての攻略方法ですが、
@シェアパックを使っている場合は、親カードに登録する回線をシェアパックの親回線としておく(ドコモショップで変更可)。
  カードに登録する回線に、請求の多くを寄せておくのが肝です。
A家族がドコモユーザーの場合、家族カードを作って回線を登録する。
 カードは18歳未満は作れませんが、回線の登録はできます。
 我が家は嫁の名義で家族カードを作り、使用料が多めな息子の回線を嫁のカードに登録しました。
Bネット回線がドコモ光でよければ、ドコモ光にしておく
 ドコモ光利用分もポイント優遇になるので大きいです。また、携帯利用料金自体にも、ドコモ光割引があります。

我が家の場合、これで年会費分を差し引いてなお年10000ポイント以上残りますので、まあまあかなと思っています。
(NTTグループカードを使った場合は年8000円程度のキャッシュバック)

とにかく、いろいろ考えないといけないので、面倒なカードではあります。


月間利用額
10〜50万円
主な利用シーン
その他
重視項目
ポイント・マイル

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「dカード GOLD」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
最低  1 2019年6月22日 17:37
紐付け  1 2019年6月18日 20:17
★ドコモ光契約者にはおすすめ★注意点紹介  4 2019年6月11日 11:43
携帯利用料金の罠  1 2019年5月30日 13:55
審査は簡単でした。  4 2019年5月25日 09:44
他社カードと抱き合わせ  4 2019年5月1日 16:13
持っていてそんなに得だとは思わない。  3 2019年4月23日 07:53
ユーザーによってはおすすめできない  3 2019年4月10日 15:53
dポイント獲得倍増ツールであって、クレジットカードとしては×  3 2019年3月23日 20:56
Docomoの月額料金の10%ポイントがつきます  5 2019年2月28日 00:44

dカード GOLDのレビューを見る(レビュアー数:75人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(クレジットカード)

ご注意