『メリットがなく利用価値がない』 三井住友VISAクラシックカード スーザンPriusu30さんのレビュー・評価

比較リスト(0件)

三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカード
  • VISA
  • Mastercard

日常使いや海外利用でも安心。ICチップ搭載のセキュリティ万全なカードです。

毎月のお支払金額を自由に選べる「マイ・ペイすリボ」に登録し、年に一度でもお買い物をすると年会費が無料になります。月のお支払いが、マイ・ペイすリボの設定範囲内の場合は1回払いとして処理されるので手数料はかかりません。また設定範囲を超えて手数料が発生した場合には、ワールドプレゼントのポイントが2倍になります。

年会費 1,375円(初年度無料) 条件付無料 ※マイ・ペイすリボの登録+年1回以上のカード利用で年会費無料 追加カード ETCカード、家族カード
ポイント還元率 0.50%〜2.50% 付帯保険 海外旅行、ショッピング
貯まるポイント ワールドプレゼントポイント 電子マネー機能 iD
交換可能マイル ANAマイル スマホ決済 Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ
ユーザーレビュー > クレジットカード > 三井住友カード > 三井住友VISAクラシックカード

『メリットがなく利用価値がない』 スーザンPriusu30さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

三井住友VISAクラシックカードのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:61人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
タイヤ
1件
0件
クレジットカード
1件
0件
もっと見る
満足度1
ポイント・マイル1
付帯サービス1
会員専用サイト1
申込手続き2
デザイン2
ステータス2
メリットがなく利用価値がない

【年会費】
入会時の条件として年会費が初年度と2年目以降も「無料」となっていたので入会したが、2年目以降は「前年度の利用」と「マイ・ペイすリボの登録」が無料の条件であることが入会後に分かった。

この入会時の条件表示について問い合わせても納得いくような説明はなく、最近になって年会費の条件表示に「年会費」と「条件付無料」が表示されていた。

【ポイント】
入会時の条件としてポイント還元率が0.5〜1.0%となっていたので入会後に利用してポイントを確認すると、実際は1000円ごとに1ポイントしか付与されておらず、ポイント還元率は0.1%が最低率であることが利用後に分かった。
入会時の条件でポイント還元率0.5%〜は最低率と思いがちであるが、この会社のカードは違っていた。

【会員専用サイト】
今回の年会費やポイントの件で会員専用サイトVpassで脱会しようとしたところ、まずログイン画面から度々エラーが発生してしばらくログインできず、脱会手続きへ進めても分かりにくいメニュー表示で脱会するにも時間がかかった。このサイトはチェックは厳しいが、繋がりにくい、分かりにくい、使いづらい、時間がかかるなど・・何かと面倒なサイトである。

【総評】
そもそもランキング自体の条件表示にも問題があるかもしれないが、

銀行系のカードなので適正なものと信用していたのに、実際には年会費無料を高利率な「リボ払い登録」を条件としたり、ポイント還元率を低く設定するなど、殆どメリットが感じられないカードであり利用価値のないカードといえる。

特に高利率の「リボ払い」を条件とすることは、必要としない人にとっては不要な条件であり、これは若年層に安易に利用させるための条件と考えられ、将来的に自己破産などに発展する可能性があり、「リボ払い」を条件とするカードは要注意である。

また、ポイントを評価しない人もいるようだが、0金利時代にポイントは金利と同じような価値があり重要である。

「デザイン」や「ステータス」だけでは実質的なメリットはなく、メインカードとしては利用価値がないため、入会から約3ヵ月で早々に脱会した。

月間利用額
5〜10万円
主な利用シーン
ネットショッピング
デパート
旅行
その他
重視項目
ポイント・マイル
会員専用サイト

参考になった27人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度1
ポイント・マイル1
付帯サービス1
会員専用サイト1
申込手続き2
デザイン2
ステータス2
メリットがなく利用価値がない

【年会費】
入会時の条件として年会費が初年度と2年目以降も「無料」となっていたので入会したが、2年目以降は「前年度の利用」と「マイ・ペイすリボの登録」が無料の条件であることが入会後に分かり、条件付き無料であることが入会時に分からなかった。

この入会時の条件表示について問い合わせても納得いくような説明はなく、最近になって年会費の条件表示に「年会費」や「条件付無料」などが表示されていた。

【ポイント】
入会時の条件としてポイント還元率は0.5〜1.0%となっていたので入会後に利用してポイントを確認してみると、実際は1000円ごとに1ポイントしか付与されておらず、ポイント還元率が0.1%であることが利用後に分った。
入会時の条件でのポイント還元率0.5%〜は最低率と思いがちであるが、この会社のカードは違っていた。

【総評】
そもそもランキング自体の条件表示にも問題があるかもしれないが、

銀行系のカードなので適正なものと信用していたのに、実際には年会費無料の条件を高利率な「リボ払い登録」を条件にしたり、ポイント還元率の低い設定は、殆どメリットが感じられないカードであり利用価値のないカードといえる。

特に高利率の「リボ払い」を条件にすることは、必要としない人にとっては無用な条件であり、若年層に安易に利用させるための条件と考えられ、将来的に自己破産などに発展する可能性があり問題である。
また、ポイントを評価しない人もいるようだが、0金利時代にポイントは金利と同じような価値があり重要である。

「デザイン」や「ステータス」だけでは実質的なメリットはなく、メインカードとしては利用価値のないカードといえ、脱会を考えているところである。

月間利用額
5〜10万円
主な利用シーン
ネットショッピング
デパート
旅行
その他
重視項目
ポイント・マイル
付帯サービス

参考になった3

満足度1
ポイント・マイル1
付帯サービス1
会員専用サイト1
申込手続き2
デザイン2
ステータス2
メリットがなく利用価値がない

【年会費】
入会時の条件として年会費が初年度と2年目以降も「無料」となっていたので入会したが、2年目以降は「前年度の利用」と「マイ・ペイすリボの登録」が無料の条件であることが入会後に分かり、条件付き無料が入会時に分からなかった。

これら入会時の条件表示について問い合わせて確認したが納得いくような説明はなく、最近になって年会費の条件表示に「年会費」や「条件付無料」が表示されていた。

【ポイント】
入会時の条件としてポイント還元率は0.5〜1.0%となっていたので入会後に利用してポイントを確認すると、実際には1000円ごとに1ポイントが付与されており、ポイント還元率が0.1%であることが分った。
入会時の条件で還元率0.5%〜は最低率と思いがちであるが、このカードは違っていた。

【総評】
そもそもランキング自体の条件表示に問題があるのかもしれないが、

銀行系のカードなので適正なものと信用していたのに、実際に高利率な「リボ払い登録」を条件とし、ポイント還元率の低い設定などは、メリットのないカードであり利用価値のないカードといえる。

特に高利率の「リボ払い」を条件とすることは、若年層に安易に利用させるためと考えられ問題である。
また、ポイントを評価しない人もいるが金利0%時代にポイントは金利と同じような価値があり重要である。

「デザイン」や「ステータス」だけでは実質的なメリットはなく、メインカードとしては利用価値のないカードといえ、脱会を考えているところである。

月間利用額
5〜10万円
主な利用シーン
ネットショッピング
デパート
旅行
その他
重視項目
ポイント・マイル
付帯サービス

参考になった3

 
 
 
 
 
 

「三井住友VISAクラシックカード」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

三井住友VISAクラシックカードのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(クレジットカード)

ご注意