『ファミマ専用のTポイント兼用カードだが、消えゆく運命?』 ファミマTカード mini*2さんのレビュー・評価

比較リスト(0件)

ファミマTカード

ファミマTカード
  • JCB

ファミリーマートで利用すると200円につきTポイントが貯まるカードです。

ファミリーマートで利用すると200円につき1ポイントのTポイントが貯まり、1ポイント1円としてファミリーマートやTポイント提携先にて利用できます。また、所定の手続きを行うとTSUTAYAのレンタルサービスが受けられます。※こちらはポイントカードではなくクレジット機能付きのTカードです。

年会費 無料 追加カード ETCカード
ポイント還元率 0.50%〜1.50% 付帯保険 ショッピング
貯まるポイント Tポイント 電子マネー機能 -
交換可能マイル ANAマイル スマホ決済 Apple Pay、Google Pay

『ファミマ専用のTポイント兼用カードだが、消えゆく運命?』 mini*2さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ファミマTカードのレビューを書く

mini*2さん 金メダル

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:359人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

クレジットカード
25件
1218件
自動車(本体)
2件
345件
スマートフォン
0件
209件
もっと見る
満足度2
ポイント・マイル2
付帯サービス2
会員専用サイト3
申込手続き3
デザイン1
ステータス1
ファミマ専用のTポイント兼用カードだが、消えゆく運命?

2019年7月に始まったファミペイにチャージできるクレジットカードはこれしかありません。
ただ、ファミペイのメリットは、「お買得」商品をでファミペイで払った場合のボーナス還元ぐらい。

他のメリットは、年会費無料のETCカード、クレジットiDを利用可能、nanacoチャージでポイント付与、ぐらいでしょうか。
nanacoは税金など色々な支払いに使えるので、ポイント付与率がたかが0.5%還元でも、ありがたいです。
(nanacoチャージの還元率を追求するなら、リクルートカード一択)

デフォルトでリボ払い専用になっているのは、デスクに電話すれば一括払いに変更できます。

Tポイントカードと兼用することで枚数を1枚減らせますが、スマホアプリのモバイルTカードを使えば、Tポイントカード自体を持ち歩く必要はほぼありません。
(実際、これをTカードとして使うのはエネオスの給油機に差し込む時のみ)

11月からファミマはdポイントと楽天ポイントにも対応するので、このカードの影が薄くなるでしょう。
Tポイントを消費し切ったら、解約候補となりそうです。

(2020年3月6日追記)
2020年3月12日より、nanacoに新規登録してチャージできるクレジットカードが以下のものに限定されます。
・セブンカード・プラス【一体型・紐付型】
・セブンカード・プラス(ゴールド)【一体型・紐付型】
・セブンカード
・セブンカード(ゴールド)
https://www.nanaco-net.jp/information/creditcharge2003.html

すでに登録済みのカードはこれまでどおり継続して利用できるとのことですが、カードの有効期限が来たら終了になると思います。
私の場合、このカードの有効期限が切れたものが登録されていましたので、急いで新しい有効期限のものに登録しなおしました。

(2021年9月28日追記)
ファミペイに、どのJCBカードでもチャージできるようになりました。
よって、☆を減らしました。

(2021年10月27日追記)
JCBコンタクトレスに対応しました。
既存会員は更新時まで待たないといけないようです。
https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1361669.html

月間利用額
1万円未満
主な利用シーン
コンビニ
その他
重視項目
付帯サービス

参考になった7人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度2
ポイント・マイル2
付帯サービス2
会員専用サイト3
申込手続き3
デザイン1
ステータス1
ファミマ専用のTポイント兼用カードだが、消えゆく運命?

2019年7月に始まったファミペイにチャージできるクレジットカードはこれしかありません。
ただ、ファミペイのメリットは、「お買得」商品をでファミペイで払った場合のボーナス還元ぐらい。

他のメリットは、年会費無料のETCカード、クレジットiDを利用可能、nanacoチャージでポイント付与、ぐらいでしょうか。
nanacoは税金など色々な支払いに使えるので、ポイント付与率がたかが0.5%還元でも、ありがたいです。
(nanacoチャージの還元率を追求するなら、リクルートカード一択)

デフォルトでリボ払い専用になっているのは、デスクに電話すれば一括払いに変更できます。

Tポイントカードと兼用することで枚数を1枚減らせますが、スマホアプリのモバイルTカードを使えば、Tポイントカード自体を持ち歩く必要はほぼありません。
(実際、これをTカードとして使うのはエネオスの給油機に差し込む時のみ)

11月からファミマはdポイントと楽天ポイントにも対応するので、このカードの影が薄くなるでしょう。
Tポイントを消費し切ったら、解約候補となりそうです。

(2020年3月6日追記)
2020年3月12日より、nanacoに新規登録してチャージできるクレジットカードが以下のものに限定されます。
・セブンカード・プラス【一体型・紐付型】
・セブンカード・プラス(ゴールド)【一体型・紐付型】
・セブンカード
・セブンカード(ゴールド)
https://www.nanaco-net.jp/information/creditcharge2003.html

すでに登録済みのカードはこれまでどおり継続して利用できるとのことですが、カードの有効期限が来たら終了になると思います。
私の場合、このカードの有効期限が切れたものが登録されていましたので、急いで新しい有効期限のものに登録しなおしました。

(2021年9月28日追記)
ファミペイに、どのJCBカードでもチャージできるようになりました。
よって、☆を減らしました。

月間利用額
1万円未満
主な利用シーン
コンビニ
その他
重視項目
付帯サービス

参考になった0

満足度3
ポイント・マイル3
付帯サービス3
会員専用サイト3
申込手続き3
デザイン1
ステータス1
ファミマ専用のTポイント兼用カードだが、消えゆく運命?

2019年7月に始まったファミペイにチャージできるクレジットカードはこれしかありません。
ただ、ファミペイのメリットは、「お買得」商品をでファミペイで払った場合のボーナス還元ぐらい。

他のメリットは、年会費無料のETCカード、クレジットiDを利用可能、nanacoチャージでポイント付与、ぐらいでしょうか。
nanacoは税金など色々な支払いに使えるので、ポイント付与率がたかが0.5%還元でも、ありがたいです。
(nanacoチャージの還元率を追求するなら、リクルートカード一択)

デフォルトでリボ払い専用になっているのは、デスクに電話すれば一括払いに変更できます。

Tポイントカードと兼用することで枚数を1枚減らせますが、スマホアプリのモバイルTカードを使えば、Tポイントカード自体を持ち歩く必要はほぼありません。

11月からファミマはdポイントと楽天ポイントにも対応するので、このカードの影が薄くなるでしょう。
Tポイントを消費し切ったら、解約候補となりそうです。

(2020年3月6日追記)
2020年3月12日より、nanacoに新規登録してチャージできるクレジットカードが以下のものに限定されます。
・セブンカード・プラス【一体型・紐付型】
・セブンカード・プラス(ゴールド)【一体型・紐付型】
・セブンカード
・セブンカード(ゴールド)
https://www.nanaco-net.jp/information/creditcharge2003.html

すでに登録済みのカードはこれまでどおり継続して利用できるとのことですが、カードの有効期限が来たら終了になると思います。
私の場合、このカードの有効期限が切れたものが登録されていましたので、急いで新しい有効期限のものに登録しなおしました。

月間利用額
1万円未満
主な利用シーン
コンビニ
その他
重視項目
付帯サービス

参考になった3

満足度3
ポイント・マイル3
付帯サービス3
会員専用サイト3
申込手続き3
デザイン1
ステータス1
ファミマ専用のTポイント兼用カードだが、消えゆく運命?

2019年7月に始まったファミペイにチャージできるクレジットカードはこれしかありません。
ただ、ファミペイのメリットは、「お買得」商品をでファミペイで払った場合のボーナス還元ぐらい。

他のメリットは、年会費無料のETCカード、クレジットiDを利用可能、nanacoチャージでポイント付与、ぐらいでしょうか。
nanacoは税金など色々な支払いに使えるので、ポイント付与率がたかが0.5%還元でも、ありがたいです。
(nanacoチャージの還元率を追求するなら、リクルートカード一択)

デフォルトでリボ払い専用になっているのは、デスクに電話すれば一括払いに変更できます。

Tポイントカードと兼用することで枚数を1枚減らせますが、スマホアプリのモバイルTカードを使えば、Tポイントカード自体を持ち歩く必要はほぼありません。

11月からファミマはdポイントと楽天ポイントにも対応するので、このカードの影が薄くなるでしょう。
Tポイントを消費し切ったら、解約候補となりそうです。

月間利用額
1万円未満
主な利用シーン
コンビニ
その他
重視項目
付帯サービス

参考になった3

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

ファミマTカードのレビューを書く

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(クレジットカード)

ご注意