『セゾン プラチナ アメリカンエキスプレス』 セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード chivi_coroさんのレビュー・評価

比較リスト(0件)

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
  • AMEX(アメックス)

様々なビジネスサポートが受けられるセゾンプラチナカードです。

事務用品やレンタカー、宅配サービスなど、様々な業種の経費の支払いに、料金交渉の手間なくいつでも優待価格が利用できる「ビジネス・アドバンテージ」やカード年会費優遇、選べる引き落とし口座など、様々な限定サービスを利用することができます。

年会費 22,000円 追加カード ETCカード、家族カード
ポイント還元率 0.50% 付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
貯まるポイント セゾン永久不滅ポイント 電子マネー機能 -
交換可能マイル ANAマイル、JALマイル スマホ決済 Apple Pay
ユーザーレビュー > クレジットカード > クレディセゾン > セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

『セゾン プラチナ アメリカンエキスプレス』 chivi_coroさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:162人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
33件
クレジットカード
11件
8件
UQ WiMAX モバイルデータ通信
0件
1件
もっと見る
満足度5
ポイント・マイル5
付帯サービス4
会員専用サイト4
申込手続き無評価
デザイン5
ステータス5
セゾン プラチナ アメリカンエキスプレス

昨年度末より、セゾン プラチナ ビジネス AMEXの券面デザインも、セゾン プラチナ AMEXと同等デザインへと変更されました。これによって海外でのステータス性が格段に上がりました。私が所持しているのはセゾン プラチナ AMEXですが、それと比べるとビジネスの方が全体的に百人隊長の絵柄が右に寄っております。これは、2020年迄に全クレジットカードへのICチップ搭載が義務付けられた国の方針により、ICチップを搭載する位置を設け、百人隊長の顔が隠れないように計算されたものだと思われます。ただ、現時点ではプラチナデスクへICチップ搭載を依頼しても、まだICチップ搭載のメドが立っていないと断られます。(2016年4月末現在)

ビジネスカードは年間決済200万円を超えると年会費が1万円になります。プラチナカードとしてはかなりのコスパ的に優れるカードです。(但し、通常のプラチナカードは年会費の優遇はありません)また、追加会員カードに対する年会費優遇もありません。

ただ、国内・海外共に旅行に関して言えばビジネスプラチナよりもプラチナの方が特典は上だと思われます。ビジネスプラチナのポイント付与は、国内1,000円→1P/海外1,000円→2Pに対して、プラチナは国内1,000円→1.5P/海外1,000円→2Pと、国内ショッピングにおいてはプラチナの方が上で、決済額によっては年会費の10,000円の差も埋まってしまうかもしれません。

本当はセゾン プラチナAMEXが欲しいけど、諦めてセゾン ビジネス プラチナAMEXへ申込みされる方もいらっしゃるかもしれません。2010年7月より、セゾン プラチナ AMEXは完全インビテーション制となってしまった為です。ただ、本当にセゾン プラチナ AMEXが欲しい方は、ビジネスではなくセゾン ゴールド AMEXを所持し決済しながらクレヒスを積み、プラチナへのインビテーションを待つ方が良いと思います。ビジネス→プラチナへはインビテーションはきませんし、仮にプラチナデスクへカード切替の依頼をして審査に通ったとしても、ビジネス→プラチナへの変更は切替扱いとなり、カード番号も変更になり、年会費の引き継ぎも無い為、お勧めしません。あくまで、セゾン ゴールド AMEXへ入会しインビテーションを待つのが一番の近道だと思います。

また、現在他のセゾンカードを6カ月以上所持しており、滞納なく支払いされている場合、プラチナデスクへ連絡すると、セゾン ゴールド AMEXを一気に飛び越して、直接セゾン プラチナ AMEXの申込書を貰える場合があります。私も別のセゾンカードを約15年使っていたので、ゴールドを所持せずに直接プラチナの申込書を頂き、審査可決しました。

個人的に利用をするのであれば、セゾン ビジネス プラチナ AMEXよりも、セゾン プラチナ AMEXの方が利便性は高いと思います。ビジネス決済においては、もちろんビジネスカードでないと法人税等に引っかかってしまうと思うので、このカードで良いと思います。

月間利用額
5〜10万円
主な利用シーン
ネットショッピング
デパート
スーパー
コンビニ
交通機関
旅行
その他
重視項目
ポイント・マイル
付帯サービス
デザイン
ステータス

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

ViiBee

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(クレジットカード)

ご注意