> > > > CB400 スーパーボルドール
ユーザーレビュー > バイク > バイク(本体) > ホンダ > CB400 スーパーボルドール

『贅沢なモデル』 レザー好きさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CB400 スーパーボルドールのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:68件
  • 累計支持数:323人
  • ファン数:29人

よく投稿するカテゴリ

スピーカー
5件
204件
プリメインアンプ
5件
76件
CDプレーヤー
2件
32件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費3
価格2
贅沢なモデル
 

 

2018年夏に18年度モデル・キャンディクロモスフィアレッド・Eパッケージを新車購入です。

【デザイン】
2014年あたりのマイナーチェンジでフロントカウル(特にライトの形状)が変更され、精鍛、シャープな印象になりました、ライト横はシルバーの加飾がされております。

普及台数が多く、やや古いデザインでもありますが、独特のデザインはいいですね。

あまり宣伝されておりませんが、2018年度モデルにはタンクに25周年記念のロゴが付いております(シールではない)。

メーターはアナログ計です、精度は劣るのでしょうが、やはり運転していて高揚感があります。

尚、回転計と速度計の間はシフトボジション、時刻、走行距離、外気温などが表示されます。
シフトポジションの表示はいざあるととても便利です!
時刻の表示もされるので、運転中にいちいち腕時計を気にしなくてもいいですね。
その他の走行距離、総走行距離、気温、瞬間燃費、平均燃費、消費燃料が表示されますが、ボダンを押して表示を切り替える方式です。

横カウルの収納は便利です、テッシュなどの小物、小銭が入ります、ただ大きな・厚い長財布は入りません。
シート下の収納もありますが、ABSが付くようになってかなり小さくなったようです、
かつてのモデルは500mlペットボトルが入ると聞きますがそれは無理ですね。

【エンジン性能】

400cc・4気筒でも低速からトルクがあり(2バルプ動作、ギア比の関係)、走りやすく、扱いやすいと思います。
4気筒エンジンですので、エンジンはモーターのようによく回り、滑らかなフィールですね。

独自唯一のハイパーVTEC REVO機能(4バルプ動作化 1〜5速は6350〜状況に応じて、6速目は6750〜の固定)の演出は面白く、効率がいいと思います。
ハイパーVTEC の切り替えはバージョンや個人によって異なるようですが、
私的には切り替わるとマフラー音が変わり、加速力がグッと強くなるように感じます。

音ですがやはりインジェクションですので、キャブよりも曖昧感が少ない、ダイレクト感のある響き・音ですかね。

【走行性能】

このバイクですと自分の技量が上ったのでは? と錯覚するくらい、懐の深さを感じます。

重量が重めなので、やはり高速道路での安定感はいいですね。

賛否両論のハーフカウル&スクリーンですが、やはり効果はあると感じます、特に胴回り。
ただスクリーンはやや小さいかなと、背の高い方やより快適性を求めたい方は社外のスクリーンに交換でしょうね、
ちなみに1300には純正でも大き目なスクリーンがあるのですが、400にはありません。

【乗り心地】

足周りは調整出来ますが出荷時のままで乗っております、しなやか という印象ですか、

シートクッションは肉厚ですが、やや固めかなと、
かなり長時間乗っておりますとお尻が痛くなりますので、ゲルザブクッションを付けて低減させております。

【取り回し】

中型バイクですが208キロもあり、今の軽量化されたバイクの中では重い部類かと思います、
ちなみに大型のMT-09・XSR・トレーサーよりも重いです。

毎日苦なく乗りこなせるサイズ、重量はここらまでではないですかね。
足つきは抜群にいいですね、75.5センチ と昨今のシート位置が高いバイクと異なります。

【燃費】

400・4気筒ですので、昨今の2気筒バイクよりもやはり燃費は劣ります、
特に性能を生かそうとすると悪くなりますねー、リッター20〜23キロですか、
ハイパーVTEC REVOが作動させると燃費は悪くなります。

控えめに走ればリッター25〜28キロですか、バイパスくらいのスピード域がやはり燃費がいいですね。

なお、中型バイクですのでレギュラーガソリン、タンクには18リットル入るので重宝しております。

【価格】

なかなか難しいところですが、改良を重ねて完成度は高いとは言え(特にインジェクション化で13万アップ)、
またバイクや車が売れない時代に、贅沢な国内向け・専用設計・国産バイクですから、、
高いだけの性能、価値はありますが、それでもやはり高いかなー、と素直に感じます、何せ大型バイクと同等の価格ですから。

尚、税金関係の維持費は大型と同等ですが、消耗品、燃料代は大型よりも安価です。

【総評】

ベースのSFは教習所にも長らく採用され(自分もお世話になりました)、やはり二輪のホンダらしく優等生型バイクだと思います、とにかく癖が無く乗りやすい、扱いやすいです。

制度も変わり、中型バイクの立ち位置は肩身が狭くなりましたが、
それでも日本の道路環境にはもっともマッチしたバイクだと思います(毎日乗れるサイズ、持て余さないパワー)。

細かな点は、2017年のマイナーチェンジで、馬力が56馬力となり、サイレンサーの出口口径が少し大きくなりました。
ハンドル位置も少しアップ化されており、姿勢が楽になっているようです、それでもやや前屈気味の姿勢ですか。


追加 レビュー点

購入から9か月、10000キロ走行しました。
基本は上記レビューに変更はありません、感じた点をあげてみました。

・エンジンの3300〜3400回転あたりでフロント・スクリーンのビビり音がけっこう目立ちます

・エンジン5000回転あたりがこのバイク自体の共振が多い回転数です

上記 ビビり、共振はその回転数以下、以上になりますと無くなります。

・大型バイクと共にツーリング可能な唯一の車種ではありますが、やはり加速力、ゆとりは大型には及びません

使用目的
買い物
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった32人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費3
価格2
贅沢なモデル

純正リアキャリア&ボックス付き

25周年記念

トップケースは意外と汚れます

   

   

夏に18年度モデル・キャンディクロモスフィアレッド・Eパッケージを新車購入し、
約5か月経ちました、6600キロ程走行。

【デザイン】
2014年あたりのマイナーチェンジでフロントカウル(特にライトの形状)が変更され、精鍛、シャープな印象になりました、ライト横はシルバーの加飾がされております。

普及台数が多く、やや古いデザインでもありますが、独特のデザインはいいですね。

あまり宣伝されておりませんが、2018年度モデルにはタンクに25周年記念のロゴが付いております(シールではない)。

メーターはアナログ計です、精度は劣るのでしょうが、やはり運転していて高揚感があります。

尚、回転計と速度計の間はシフトボジション、時刻、走行距離、外気温などが表示されます。
シフトポジションの表示はいざあるととても便利です!
時刻の表示もされるので、運転中にいちいち腕時計を気にしなくてもいいですね。
その他の走行距離、総走行距離、気温、瞬間燃費、平均燃費、消費燃料が表示されますが、ボダンを押して表示を切り替える方式です。

横カウルの収納は便利です、テッシュなどの小物、小銭が入ります、ただ大きな・厚い長財布は入りません。
シート下の収納もありますが、ABSが付くようになってかなり小さくなったようです、
かつてのモデルは500mlペットボトルが入ると聞きますがそれは無理ですね。

【エンジン性能】

400cc・4気筒でも低速からトルクがあり(2バルプ動作、ギア比の関係)、走りやすく、扱いやすいと思います。
4気筒エンジンですので、エンジンはモーターのようによく回り、滑らかなフィールですね。

独自唯一のハイパーVTEC REVO機能(4バルプ動作化 1〜5速は6350〜状況に応じて、6速目は6750〜の固定)の演出は面白く、効率がいいと思います。
ハイパーVTEC の切り替えはバージョンや個人によって異なるようですが、
私的には切り替わるとマフラー音が変わり、加速力がグッと強くなるように感じます。

音ですがやはりインジェクションですので、キャブよりも曖昧感が少ない、ダイレクト感のある響き・音ですかね。

【走行性能】

このバイクですと自分の技量が上ったのでは? と錯覚するくらい、懐の深さを感じます。

重量が重めなので、やはり高速道路での安定感はいいですね。

賛否両論のハーフカウル&スクリーンですが、やはり効果はあると感じます、特に胴回り。
ただスクリーンはやや小さいかなと、背の高い方やより快適性を求めたい方は社外のスクリーンに交換でしょうね、
ちなみに1300には純正でも大き目なスクリーンがあるのですが、400にはありません。

【乗り心地】

足周りは調整出来ますが出荷時のままで乗っております、しなやか という印象ですか、

シートクッションは肉厚ですが、やや固めかなと、
かなり長時間乗っておりますとお尻が痛くなりますので、ゲルザブクッションを付けて低減させております。

【取り回し】

中型バイクですが208キロもあり、今の軽量化されたバイクの中では重い部類かと思います、
ちなみに大型のMT-09・XSR・トレーサーよりも重いです。

毎日苦なく乗りこなせるサイズ、重量はここらまでではないですかね。
足つきは抜群にいいですね、75.5センチ と昨今のシート位置が高いバイクと異なります。

【燃費】

400・4気筒ですので、昨今の2気筒バイクよりもやはり燃費は劣ります、
特に性能を生かそうとすると悪くなりますねー、リッター20〜23キロですか、
ハイパーVTEC REVOが作動させると燃費は悪くなります。

控えめに走ればリッター25〜28キロですか、バイパスくらいのスピード域がやはり燃費がいいですね。

なお、中型バイクですのでレギュラーガソリン、タンクには18リットル入るので重宝しております。

【価格】

なかなか難しいところですが、改良を重ねて完成度は高いとは言え(特にインジェクション化で13万アップ)、
またバイクや車が売れない時代に、贅沢な国内向け・専用設計・国産バイクですから、、
高いだけの性能、価値はありますが、それでもやはり高いかなー、と素直に感じます、何せ大型バイクと同等の価格ですから。

尚、税金関係の維持費は大型と同等ですが、消耗品、燃料代は大型よりも安価です。

【総評】

ベースのSFは教習所にも長らく採用され(自分もお世話になりました)、やはり二輪のホンダらしく優等生型バイクだと思います、とにかく癖が無く乗りやすい、扱いやすいです。

制度も変わり、中型バイクの立ち位置は肩身が狭くなりましたが、
それでも日本の道路環境にはもっともマッチしたバイクだと思います(毎日乗れるサイズ、持て余さないパワー)。

細かな点は、2017年のマイナーチェンジで、馬力が56馬力となり、サイレンサーの出口口径が少し大きくなりました。
ハンドル位置も少しアップ化されており、姿勢が楽になっているようです、それでもやや前屈気味の姿勢ですか。


おまけ
純正品のレビュー

・純正リアボックス&リアキャリア  

見た目の悪さがデメリットですが、それに代わる利便さがあります、しかし値段がやはり高価!
ボックス容量35リットルは大きすぎいいのですが、実際使うともう少し大きいと良いのかなと感じました(45リットルくらいがいいかな)。

ボックスの鍵はバイクと共通ですが、エンジンを掛けた後にボックスの開閉をしたい時がありますので、
やはり不便かなーと感じ、ボックス用の鍵を複製しました(勿論エンジンは掛かりません)。

・純正セキュリティシステム  

車のセキュリティ音と比べると音が小さく、30秒しか鳴りません、
これではあまり? という印象です。

・純正グリップヒーター(スポーツグリップヒーター)  
やはり有ると無いとでは大違いです、温度設定は社外よりも低めではないでしょうか。
見た目、操作性も高価ですがさすが純正、違和感がありません。

使用目的
買い物
ツーリング
頻度
週1〜2回

参考になった12

 
 
 
 
 
 

「CB400 スーパーボルドール」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
回したくなるバイク  4 2020年2月22日 09:25
13年ホワイトモデル  3 2019年12月1日 12:50
念願のバイク、買いました!  5 2019年11月11日 09:24
20数年ぶりに乗ってみました。  5 2019年11月10日 00:43
贅沢なモデル  5 2019年4月14日 19:12
購入から約1年…  5 2018年12月21日 19:29
CB400SB 2009年式 ホワイト  4 2018年8月27日 22:36
2018年3月26日購入  1 2018年4月14日 08:57
CB400 Super Bold'or E-Package 2014年式  5 2017年11月22日 00:44
贅沢なバイク 優等生過ぎる?!  4 2017年9月18日 12:15

CB400 スーパーボルドールのレビューを見る(レビュアー数:60人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

CB400 スーパーボルドールのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

CB400 スーパーボルドール
ホンダ

CB400 スーパーボルドール

新車価格帯:10406001084600

CB400 スーパーボルドールをお気に入り製品に追加する <139

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意