『悪いところが見当たらない完成度の高いバイク』 mysimasimaさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

CBR125Rのレビューを書く

mysimasimaさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
ビデオカメラ
1件
0件
バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
取り回し4
燃費5
価格3
悪いところが見当たらない完成度の高いバイク

再生する

再生する

製品紹介・使用例
CBR125R紹介動画

製品紹介・使用例
WR'Sマフラーのレビュー

オトナデザインCBR125R

細身でシャープな後ろ姿CBR125R

CBR125RおすすめWR'Sマフラー

CBR125RのLEDヘッドライト

扱いやすいCBR125R

TT900GPタイヤ代が安い

CBR125Rは、いいとこどりのバイクという感じだろうか。

【デザイン】★★★★★
全体的にシャープな見た目で遠目から見ると原付二種とは見えない。
詳しくない人からは当然驚かれる。「これで125cc!?」
自分はトリコロールカラーを購入。
艶消し無塗装部分をほどよく使っていてかなりデザインバランスがいい。

フロントマスクは賛否両論分かれるが、それは250R(2013)と混同している人が多い。
ポジションランプが二灯チックでカッコよすぎる。
YZF-R125と比較されややすいが、ホンダらしい過激すぎず落ち着いたオトナデザインで誰が乗ってもしっくりくる。
若者から年配、男女問わず、どこへ出向いてもバイクだけが浮くこともない。(これ大事)

【エンジン性能】★★★★☆
星4なのは125ccのため絶対的トルクは無いから。
ただ、ウィークポイントはそれだけ。レッドゾーン11000回転までスムーズに回るし吹け上りレスポンスも鋭い。
最高速度は120km以上出る。十分すぎる。

それにやる気にさせる太いエンジンサウンドもあって、とても乗っていて楽しいのだ!
これほんとに125ccか?と思えてしまう。

単気筒だから加速や上が弱いというイメージは捨てたほうがいい。
このCBR125Rに関してはそんな常識通用しない。
下から上までフラットなトルクでめちゃめちゃよく回る!1万回転でもまだ頭打ちを感じられないほど。

タイホンダ、なめてた。耐久性も高く全く壊れる感じが無いのも高評価。

【走行性能】★★★★★
125ccを馬鹿にする人は125Rの良さを知らない。乗ってみればすぐわかる。
軽いので倒し込みも速く、ヒラヒラと旋回できるのが強み。
下からのトルクも十分にあるので、2速でステップ擦りながらの定常円旋回もできる。

加速も4st125ccクラスではトップクラスではないだろうか?
実際サーキットではCBR125Rがクラス一番速いという噂もある。(扱いやすいからタイムが出るんだろう)
驚くような加速感は無いにしろそれが不満になるどころか、扱いやすさという面でプラスに変わってしまうから不思議。
おそらく“125ccだから”というフィルターがあるからすべてが十分すぎるスペックだ。

【乗り心地】★★★☆☆
このカテゴリーはちょっと評価が悪くなる。
というのも、単気筒の振動が結構すごいから。
6000回転以降からハンドルとシートにビリビリと痺れはじめ、10000回転ではすぐアクセルを閉じたくなるような振動があるのでマルチのような滑らかさは皆無。
長距離にはちょっと厳しいかな。

【取り回し】★★★★☆
スーパースポーツなのに取り回しがいい部類に入る。
たぶん軽いから足付きターンも簡単で、恐怖感が無いのもある。
あとタイヤが細い(250cc以上)のでとてもよく曲がるしUターンも楽々。

ホーネット乗りが恐る恐る何度も切り返しているのを横目に、スパン!とUターンできるととても気持ちがいい物がある。これが小型バイクのメリットだ。
ただ、分類はスーパースポーツ。モタードやネイキッドよりは取り回しレベルが高いので過信は禁物。

【燃費】★★★★★
これはもう2つ星を付けてあげたいくらい。
カタログ燃費は52.5km/Lで、実燃費は平均49.5km/Lほど。(走り方による)
スーパーカブより燃費がいいのではないか、とも。
これだけ燃費がいいと長距離ツーリングでも全く不安が無い。500kmは無給油で軽く走れるのがいい。

あとバンバン走っても44km/Lを下回ったことがないので、ものすごく経済的。
これだけ財布に優しいと出掛けるのが楽しくなるのもうなずける。
ガソリンを気にして出掛けないのは本末転倒。
CBR125Rに乗って適当にぶらぶら出掛けるだけでもガソリンが気にならないのはいいところ。

【価格】★★★☆☆
新車価格が40万。
原付二種という事だけで考えるとちょっと高い気もするかな。
でもライバル車両(YZF、RS125など)と比べると一番安い車両で、手も出しやすい。

カスタムパーツはさすがに安い!
CBR250Rがスリップオンマフラーしか買えないところを、同価格でフルエキが買える。
タイヤをはじめとする消耗品代もとにかく安いので、余ったお金でカスタムやウェアなどにお金を回せるのだ。

【総評】★★★★★
原付二種でここまで全体のバランスがよく完成度が高いバイクも他にはない気がする。
これが250Rなら話は別。
多気筒のライバル車両も多いし、250ccなのに劇的な加速や刺激もない。その上中途半端に重くて保険も高いとなれば手放す人も多いだろう。

この125Rは250Rの劣化下位モデルではなく『全くの別モデル』という感じがする。

絶対的なパワーだけ負けているが、その他は250ccクラスよりもある意味優っているのではないだろうか。
僕はそう感じる。
軽くて乗りやすくて経済的でカッコよくて速い。わざわざ手放す理由が無いのである。
優等性バイクは飽きるのが早いと言われるが、125Rはもっと乗りこなしたくなってしまうバイクかもしれない。

バイクの乗らされているのではなく“バイクを操っている感”が味わえるのだ。

※動画はアップロード容量制限のため画質を落としています。ご了承ください。

mysimasimaブログ
http://mysimasima.com/

ブログカテゴリー『バイク』
http://mysimasima.com/category/bike/

ブログカテゴリー『CBR125R』
http://mysimasima.com/category/bike/cbr125r/

使用目的
通勤
買い物
ツーリング
頻度
毎日

参考になった21人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
取り回し4
燃費5
価格3
悪いところが見当たらない完成度の高いバイク

【デザイン】★★★★★
全体的にシャープな見た目で遠目から見ると原付二種とは見えない。
詳しくない人からは当然驚かれる。「これで125cc!?」
自分はトリコロールカラーを購入。
艶消し無塗装部分をほどよく使っていてかなりデザインバランスがいい。

フロントマスクは賛否両論分かれるが、それは250R(2013)と混同している人が多い。
ポジションランプが二灯チックでカッコよすぎる。
YZF-R125と比較されややすいが、ホンダらしい過激すぎず落ち着いたオトナデザインで誰が乗ってもしっくりくる。
若者から年配、男女問わず、どこへ出向いてもバイクだけが浮くこともない。(これ大事)

【エンジン性能】★★★★☆
星4なのは125ccのため絶対的トルクは無いから。
ただ、ウィークポイントはそれだけ。レッドゾーン11000回転までスムーズに回るし吹け上りレスポンスも鋭い。
最高速度は120km以上出る。十分すぎる。

それにやる気にさせる太いエンジンサウンドもあって、とても乗っていて楽しいのだ!
これほんとに125ccか?と思えてしまう。

単気筒だから加速や上が弱いというイメージは捨てたほうがいい。
このCBR125Rに関してはそんな常識通用しない。
下から上までフラットなトルクでめちゃめちゃよく回る!1万回転でもまだ頭打ちを感じられないほど。

タイホンダ、なめてた。耐久性も高く全く壊れる感じが無いのも高評価。

【走行性能】★★★★★
125ccを馬鹿にする人は125Rの良さを知らない。乗ってみればすぐわかる。
軽いので倒し込みも速く、ヒラヒラと旋回できるのが強み。
下からのトルクも十分にあるので、2速でステップ擦りながらの定常円旋回もできる。

加速も4st125ccクラスではトップクラスではないだろうか?
実際サーキットではCBR125Rがクラス一番速いという噂もある。(扱いやすいからタイムが出るんだろう)
驚くような加速感は無いにしろそれが不満になるどころか、扱いやすさという面でプラスに変わってしまうから不思議。
おそらく“125ccだから”というフィルターがあるからすべてが十分すぎるスペックだ。

【乗り心地】★★★☆☆
このカテゴリーはちょっと評価が悪くなる。
というのも、単気筒の振動が結構すごいから。
6000回転以降からハンドルとシートにビリビリと痺れはじめ、10000回転ではすぐアクセルを閉じたくなるような振動があるのでマルチのような滑らかさは皆無。
長距離にはちょっと厳しいかな。

【取り回し】★★★★☆
スーパースポーツなのに取り回しがいい部類に入る。
たぶん軽いから足付きターンも簡単で、恐怖感が無いのもある。
あとタイヤが細い(250cc以上)のでとてもよく曲がるしUターンも楽々。

ホーネット乗りが恐る恐る何度も切り返しているのを横目に、スパン!とUターンできるととても気持ちがいい物がある。これが小型バイクのいいところ。
ただ、分類はスーパースポーツ。モタードやネイキッドよりはレベルが高いので過信は禁物。

【燃費】★★★★★
これはもう2つ星を付けてあげたいくらい。
カタログ燃費は52.5km/Lで、実燃費は平均49.5km/Lほど。(走り方による)
スーパーカブより燃費がいいのではないか、とも。
これだけ燃費がいいと長距離ツーリングでも全く不安が無い。500kmは無給油で軽く走れるのがいい。

あとバンバン走っても44km/Lを下回ったことがないので、ものすごく経済的。
これだけ財布に優しいと出掛けるのが楽しくなるのもうなずける。
ガソリンを気にして出掛けないのは本末転倒。CBR125Rはそれが全くない。

【価格】★★★☆☆
新車価格が40万。
原付二種という事だけで考えるとちょっと高い気もするかな。
でもライバル車両(YZF、RS125など)と比べると一番安い車両で、手も出しやすい。

カスタムパーツはさすがに安い!
CBR250Rがスリップオンマフラーしか買えないところを、同価格でフルエキが買える。
タイヤをはじめとする消耗品代もとにかく安いので、余ったお金でカスタムやウェアなどにお金を回せるのだ。

【総評】★★★★★
原付二種でここまで全体のバランスがよく完成度が高いバイクも他にはない気がする。
これがCBR250Rなら話は別。
多気筒ライバル車両も多いし、250ccなのに劇的な加速や刺激もない。その上中途半端に重くて保険も高いとなれば手放す人も多いだろう。

この125Rは250Rの劣化下位モデルではなく『全くの別モデル』という感じがする。

絶対的なパワーだけ負けているが、その他は250ccクラスよりもある意味優っているのではないだろうか。
僕はそう感じる。
軽くて乗りやすくて経済的でカッコよくて速い。わざわざ手放す理由が無いのである。
優等性バイクは飽きるのが早いと言われるが、125Rはもっと乗りこなしたくなってしまうバイクかもしれない。

バイクの乗らされているのではなく“バイクを操っている感”が味わえるのだ。

※動画はアップロード容量制限のため画質を落としています。ご了承ください。

mysimasimaブログ
http://mysimasima.com/

使用目的
通勤
買い物
ツーリング
頻度
毎日

参考になった0

満足度5
デザイン5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
取り回し4
燃費5
価格3
悪いところが見当たらない完成度の高いバイク

再生する

再生する

製品紹介・使用例
CBR125Rマフラー動画

製品紹介・使用例
CBR125R紹介

落ち着いたオトナデザイン

WR'Sマフラー 

TT900GP タイヤ代が安い

細身のバイク スタイルがいいCBR125R

CBR125Rアナログ+デジタルメーター

乗りやすくて速いCBR125R

【デザイン】★★★★★
全体的にシャープな見た目で遠目から見ると原付二種とは見えない。
詳しくない人からは当然驚かれる。「これで125cc!?」
自分はトリコロールカラーを購入。
艶消し無塗装部分をほどよく使っていてかなりデザインバランスがいい。

フロントマスクは賛否両論分かれるが、それは250R(2013)と混同している人が多い。
ポジションランプが二灯チックでカッコよすぎる。
YZF-R125と比較されややすいが、ホンダらしい過激すぎず落ち着いたオトナデザインで誰が乗ってもしっくりくる。
若者から年配、男女問わず、どこへ出向いてもバイクだけが浮くこともない。(これ大事)

【エンジン性能】★★★★☆
星4なのは125ccのため絶対的トルクは無いから。
ただ、ウィークポイントはそれだけ。レッドゾーン11000回転までスムーズに回るし吹け上りレスポンスも鋭い。
最高速度は120km以上出る。十分すぎる。

それにやる気にさせる太いエンジンサウンドもあって、とても乗っていて楽しいのだ!
これほんとに125ccか?と思えてしまう。

単気筒だから加速や上が弱いというイメージは捨てたほうがいい。
このCBR125Rに関してはそんな常識通用しない。
下から上までフラットなトルクでめちゃめちゃよく回る!1万回転でもまだ頭打ちを感じられないほど。

タイホンダ、なめてた。耐久性も高く全く壊れる感じが無いのも高評価。

【走行性能】★★★★★
125ccを馬鹿にする人は125Rの良さを知らない。乗ってみればすぐわかる。
軽いので倒し込みも速く、ヒラヒラと旋回できるのが強み。
下からのトルクも十分にあるので、2速でステップ擦りながらの定常円旋回もできる。

加速も4st125ccクラスではトップクラスではないだろうか?
実際サーキットではCBR125Rがクラス一番速いという噂もある。(扱いやすいからタイムが出るんだろう)
驚くような加速感は無いにしろそれが不満になるどころか、扱いやすさという面でプラスに変わってしまうから不思議。
おそらく“125ccだから”というフィルターがあるからすべてが十分すぎるスペックだ。

【乗り心地】★★★☆☆
このカテゴリーはちょっと評価が悪くなる。
というのも、単気筒の振動が結構すごいから。
6000回転以降からハンドルとシートにビリビリと痺れはじめ、10000回転ではすぐアクセルを閉じたくなるような振動があるのでマルチのような滑らかさは皆無。
長距離にはちょっと厳しいかな。

【取り回し】★★★★☆
スーパースポーツなのに取り回しがいい部類に入る。
たぶん軽いから足付きターンも簡単で、恐怖感が無いのもある。
あとタイヤが細い(250cc以上)のでとてもよく曲がるしUターンも楽々。

ホーネット乗りが恐る恐る何度も切り返しているのを横目に、スパン!とUターンできるととても気持ちがいい物がある。これが小型バイクのいいところ。
ただ、分類はスーパースポーツ。モタードやネイキッドよりはレベルが高いので過信は禁物。

【燃費】★★★★★
これはもう2つ星を付けてあげたいくらい。
カタログ燃費は52.5km/Lで、実燃費は平均49.5km/Lほど。(走り方による)
スーパーカブより燃費がいいのではないか、とも。
これだけ燃費がいいと長距離ツーリングでも全く不安が無い。500kmは無給油で軽く走れるのがいい。

あとバンバン走っても44km/Lを下回ったことがないので、ものすごく経済的。
これだけ財布に優しいと出掛けるのが楽しくなるのもうなずける。
ガソリンを気にして出掛けないのは本末転倒。CBR125Rはそれが全くない。

【価格】★★★☆☆
新車価格が40万。
原付二種という事だけで考えるとちょっと高い気もするかな。
でもライバル車両(YZF、RS125など)と比べると一番安い車両で、手も出しやすい。

カスタムパーツはさすがに安い!
CBR250Rがスリップオンマフラーしか買えないところを、同価格でフルエキが買える。
タイヤをはじめとする消耗品代もとにかく安いので、余ったお金でカスタムやウェアなどにお金を回せるのだ。

【総評】★★★★★
原付二種でここまで全体のバランスがよく完成度が高いバイクも他にはない気がする。
これがCBR250Rなら話は別。
多気筒ライバル車両も多いし、250ccなのに劇的な加速や刺激もない。その上中途半端に重くて保険も高いとなれば手放す人も多いだろう。

この125Rは250Rの劣化下位モデルではなく『全くの別モデル』という感じがする。

絶対的なパワーだけ負けているが、その他は250ccクラスよりもある意味優っているのではないだろうか。
僕はそう感じる。
軽くて乗りやすくて経済的でカッコよくて速い。わざわざ手放す理由が無いのである。
優等性バイクは飽きるのが早いと言われるが、125Rはもっと乗りこなしたくなってしまうバイクかもしれない。

バイクの乗らされているのではなく“バイクを操っている感”が味わえるのだ。

※動画はアップロード容量制限のため画質を落としています。ご了承ください。

使用目的
通勤
買い物
ツーリング
頻度
毎日

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「CBR125R」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
生産終了モデルとなってしまった  4 2016年4月5日 12:45
悪いところが見当たらない完成度の高いバイク  5 2016年1月14日 00:25
グロムから乗り換えて  4 2015年12月6日 15:06
気付いたら乗ってる(笑)  5 2015年9月13日 11:12
CBR125R JC50 ブラック  4 2015年2月27日 19:59
CBR125R 12年式 EU仕様 レプソルカラー  5 2015年2月16日 15:13
cbr125r 2013年式  4 2014年8月26日 15:47
やはり、バイクは楽しい!  4 2014年1月19日 01:14
CBR125R 2012ヨーロッパモデル・レプソルカラー  4 2013年12月25日 00:09
2013年8月3日納車  5 2013年8月9日 11:51

CBR125Rのレビューを見る(レビュアー数:11人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

CBR125Rのレビューを書く

この製品の価格帯を見る

CBR125R
ホンダ

CBR125R

新車価格帯:

CBR125Rをお気に入り製品に追加する <32

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意