『フットワークが軽いコミューター』 北風急行さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

アドレスV125のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:159人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
10件
30件
デジタル一眼カメラ
0件
7件
自動車(本体)
2件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
取り回し5
燃費3
価格4
フットワークが軽いコミューター

修理が完了したV125G(右)と今年購入V125S(左)。ともにウインターバージョン。

エンジンオイル消費過大の原因と思われる変形&切れた排気側ステムシール

カム高さ計測中。20,000kmでは殆ど摩耗が認められないようです。

 2008年から2010年まで通院車両として、山越えのある通勤用バイクとして乗っていました。それ以降、さらに燃費効率が高く消耗部品が安いスーパーカブ110にスイッチしV125Gリミテッドはその他の買い物やカブのピンチヒッターとしてやや裏方運用になっていました。

 その背景には、なぜか1万キロから目立っていた(初めのレビューでも少し書きましたが)エンジンのオイル消費増大がありました。1000キロ走行でほぼオイルが空っぽになってしまうのは困ったと2013年、5年間の自賠責保険が切れるのを機会に新たなV125Sリミテッドを購入。その下取りとなる予定でした。のに・・・

 気が付くと、「下取りで嫁に出すのは嫌だっ」と下取りだけをキャンセル。そのまま自分でエンジンの腰上オーバーホールへと突入しました。

 先日そのオーバーホールが終了し、またフロントフォークやステアリングヘッドベアリング、フロントブレーキのオーバーホールも行い、少し印象が変わった部分もありますので再レビューします。

【デザイン】
 フロントカウルからテールカウルまで一貫してスリムなデザインです。また前後長も原付というカジュアルなイメージを十分に意識、非常にコンパクトに凝縮されデザインです。通勤で使うにせよ買い物に使うにせよ、タンデムはあくまでエマージェンシー用。一人のライダーが使うためちょうどよい大きさにまとまっています。
 ただし、高級感とか上質感とは無縁です。特に塗装されていないインナーカウルは屋外保管だと結構早期に白く変色して汚らしくなります。私は結局インナーカウルだけ最近新品に交換しました。

【エンジン性能】
 空冷単気筒OHCエンジンは、この年式まで出力も高くミッションの設定も高回転をよく使うセッティングのため非常に元気に走ります。特に発進加速は「これが125ccの加速かな」と思わせるくらいの体感です。また排気音も比較的元気な音がしますので、いかにも頑張って走っています的なエンジンです。

 今年購入したV125Sリミテッドはこの点が全く異なる味付けとなっており、あっさりと回りふわぁぁ〜っと加速する大人しい性格になっています。

 エンジンの振動自体はあまりライダーに伝わってこないのはアドレスに限らずスクーターの特徴でしょうか。そのため、比較的長距離となるツーリングでもあまりエンジンの振動が気になるということはありません。

 先日腰上オーバーホールを行いました。この時排気側バルブステムシールの破損とインテークマニホールドの破損、オーリングが切れていたことが発見され、オイル消費とエンジン回転不整の原因がわかりました。しかし、そのほか内部の摺動部分は摩耗限界までまだまだ余裕がある状態で基本的には非常に丈夫なエンジンだと思います。

【走行性能】
 良くも悪くも原付的です、と元レビューに書きました。それはあまり変わっていないのですが、フォークのオーバーホールを行い、オイルレベルを正確に合わせたりリング、シール類を交換したところ、少ししっとりとストロークするような変化したようです。
 とはいえ、やはり小回りが効くというのがアドレスの真骨頂だと思います。その場でクリっとUターンしてビュワーンと加速してゆくというフットワークの軽さが一番の売りでしょう。
 
【乗り心地】
 決して良い乗り心地ではありません。特に波板の様な路面、ギャップ、そんな不整な路面の時はさすがに削岩機の様な振動を伝えてきます。しかし、悪いかと言われると「まあ、こんなものだと思う」程度ではあります。最近は特にリヤサスがヘタって来たのか少し乗り心地が良くなったと感じます。
 そんなチープなサスペンションの割には、ボクにとって長距離も苦ではないスクーターです。

【取り回し】
 コンパクトな車体で125ccでは軽量であるため、このクラスとしてはダントツに取り回しが良いと思います。スーパーの駐輪場でも置く場所に困ることはまずありません。ただし、体重が軽い小柄な女性だと、シートが少し高いと思うかもしれません。さすがに原付と言っても50cc並というわけにはいかないようです。

【燃費】
 通勤使用(山越えあり)で概ね35〜43km/Lでした。ただ、これは前述のトラブルを抱えていた当時のものなので修理した今はもう少し良くなるかもしれません。しかし、同じようなルートを使うリード125乗車の同僚は、50km/L程度だということなので、取り立ててよい燃費だというわけではなくなりました。

【価格】
 純粋な額面では一番安いと言えそうですが、上質感、高級感がない点では妥当というレベルだと思います。ただ、グリップヒーターやナックルガードを装着している点、あるいはサービス品のリヤボックス、DOKENのウインドシールドという付加価値を考えれば実質的にはやはり無敵の安さなんでしょう。

【総評】
 飾り気のない移動用具としてこの手のスクーターを捉えるなら右に出るものはありません。それにこれからの時期ウインドシールドとハンドルバイザー、グリップヒーターの効果は絶大です。さらにそんなアドレスをグレードアップさせるさまざまなパーツがサードパーティーで出されています。それを使ってのカスタマイズするもよし。オイル管理をきっちりしておれば基本的に丈夫なエンジンは力も音もパワフル。ただし、軽快だけどチープともいえる足回りは「この程度で十分」と思う。

使用目的
通勤
買い物
仕事用
頻度
週1〜2回

参考になった11人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地3
取り回し5
燃費3
価格4
パワフルな「ゲンツキ」

 2008年型V125Gリミテッド(キャタライザーなしのK7)を通勤に使用していました。現在はスーパーカブ110にスイッチしたため、予備機の扱いですが、13,000km走行した感想です。

【デザイン】
 原付スクーターに毛が生えた程度の大きさに押さえたシャープなデザインは、正直V125Sより好みです。

【エンジン性能】
 馬力が落とされる前のエンジンですので、全く文句がありません。発進加速力の強さもさることながら、巡航時のスムーズさも良好です。
 ただ、何故かオイル消費が多いのが気になります。

【走行性能】
 良くも悪くも原付的です。軽快さを全面に押し出しているためか、ペースを上げるとタイヤの路面追従性が追いつかなるかんじです。
 
【乗り心地】
 決して良い乗り心地ではありません。比較的路面振動をストレートに伝えてくるし、特に前サスは路面状況が悪いと手が痺れてくる感じです。
 比較対照が間違えているかも知れませんが、家族が乗っているAF68ディオの方がフラットな乗り心地です。

【取り回し】
 取り回しは小さなボディのお陰で良いですね。
 背の低い女性だと足つきが原付に比べると悪く感じるかも知れませんね。

【燃費】
 通勤使用(山越えあり)で概ね40km/Lでした。良い方ではないでしょうか。

【価格】
 K7までのアドレスの美点が低価格だったと言うことですね。

【総評】
 排気量が大きな原付があればと言う要望をそのまま具現したバイクだと思います。

使用目的
通勤
買い物
頻度
週1〜2回

参考になった5

 
 
 
 
 
 

「アドレスV125」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
今更ですけど  5 2019年5月8日 16:50
割りきりが必要  2 2019年4月13日 06:02
K6を2台乗り継ぐ  4 2019年1月29日 22:35
通勤特急!燃費40km!  5 2018年11月23日 21:13
結局  5 2018年7月2日 19:20
通勤に買い物に最高の1台  4 2018年5月25日 05:09
13歳のアドレスです。  5 2018年5月1日 23:33
痛快快速  5 2018年3月7日 08:36
デザインとメットインだけ…。  5 2018年1月21日 16:19
アドレスはやっぱいいな  5 2017年11月3日 21:20

アドレスV125のレビューを見る(レビュアー数:342人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

アドレスV125のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格帯を見る

アドレスV125
スズキ

アドレスV125

新車価格帯:

アドレスV125をお気に入り製品に追加する <668

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意