『TEOplus VS RX-615』 TOYO TIRE TEO plus 195/65R15 91H ponchan527さんのレビュー・評価

TEO plus 195/65R15 91H 製品画像

拡大

※ホイールは別売です

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

外径:633mm 総幅:199mm TEO plus 195/65R15 91Hのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • TEO plus 195/65R15 91Hの価格比較
  • TEO plus 195/65R15 91Hの店頭購入
  • TEO plus 195/65R15 91Hのスペック・仕様
  • TEO plus 195/65R15 91Hのレビュー
  • TEO plus 195/65R15 91Hのクチコミ
  • TEO plus 195/65R15 91Hの画像・動画
  • TEO plus 195/65R15 91Hのピックアップリスト
  • TEO plus 195/65R15 91Hのオークション

TEO plus 195/65R15 91HTOYO TIRE

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2006年 4月 1日

  • TEO plus 195/65R15 91Hの価格比較
  • TEO plus 195/65R15 91Hの店頭購入
  • TEO plus 195/65R15 91Hのスペック・仕様
  • TEO plus 195/65R15 91Hのレビュー
  • TEO plus 195/65R15 91Hのクチコミ
  • TEO plus 195/65R15 91Hの画像・動画
  • TEO plus 195/65R15 91Hのピックアップリスト
  • TEO plus 195/65R15 91Hのオークション
ユーザーレビュー > 自動車 > タイヤ > TOYO TIRE > TEO plus 195/65R15 91H

『TEOplus VS RX-615』 ponchan527さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

TEO plus 195/65R15 91Hのレビューを書く

ponchan527さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タイヤ
2件
0件
ヘッドセット
1件
0件
もっと見る
満足度4
走行性能2
乗り心地4
グリップ性能3
静粛性5
TEOplus VS RX-615

中国生産による低価格化で、ついにこのレビューを書ける時が来ました。国内ブランドベーシックタイヤとアジアンタイヤの直接対決です。それでもTEOplusの方が2割ほど高いですが、他の銘柄でコスパのガチ対決は難しいでしょう。RX-615単独のレヴューも投稿していますので参考にしてください。

1.静粛性 TEOplusの勝ち
 どちらも静粛性には定評がありますが、TEOplueの根強い人気を裏付ける結果でした。パターンノイズはRX-615の方が小さいですが、今時パターンノイズが気になるようなタイヤなんて希有なのでロードノイズでTEOplusの勝ちです。

2.快適性 TEOplusの勝ち
 いい勝負ですがTEOplusの方が突き上げの角が取れています。

3.転がり RX-615の勝ち
 TEOplusに履き替えた直後に少しもたつきを感じました。慣れてくるとまあこんなもんでしょという程度ですが。
 (追記)やはりRX-615より燃費はのびませんでした。

4.グリップ感 RX-615の勝ち(変更)
 ここは意外に注目ポイントです。引き分けといっても印象は違います。
 RX-615はセンターの座りが良くて直進安定性が高く、全体的にナチュラルな感じです。
 TEOPlusは微小な舵角変化の反応が鈍く、ちょっと浮ついた感じがします。はっきり切り込むとグリップ感はRX-615より強いです。
 どちらがストレスなく、きれいな弧を描けるかというとRX-615です。
 (追記)スタッドレス(VRX)に履き替えてわかったのですが、TEOplusのセンターや微小舵角の接地感の乏しさはスタッドレスにも劣る感じです。RX-615の方が運転のストレスは少ないと思います。

5.雨天時走行 TEOplusの勝ち
 排水性も良く、dマークですがちゃんとグリップして不安はありません。雨天でもぶっとばす暴走車には向いていないかもしれませんが。

<総評>
 静粛性や快適性はTEOplusの根強い人気を実感できるものでした。RX-615もいいタイヤでしたが、最後に硬化の進みが早いかなと思いました。走行距離が少ない場合、摩耗より先に硬化が進むかもしれません。
 走行距離が多く、操縦性(運転のし易さ)重視の人はRX-615、それ以外の人、静粛性重視の人はTEOplusというところでしょうか。

比較製品
NANKANG > RX-615 195/65R15 91H
車タイプ
コンパクト

参考になった5人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
走行性能3
乗り心地4
グリップ性能3
静粛性5
TEOplus VS RX-615

 中国生産による低価格化で、ついにこのレヴューを書ける時が来ました。国内ブランドベーシックタイヤとアジアンタイヤの直接対決です。それでもTEOplusの方が2割ほど高いですが、他の銘柄でコスパのガチ対決は難しいでしょう。RX-615単独のレヴューも投稿していますので参考にしてください。

1.静粛性 TEOplusの勝ち
 どちらも静粛性には定評がありますが、TEOplueの根強い人気を裏付ける結果でした。パターンノイズはRX-615の方が小さいですが、今時パターンノイズが気になるようなタイヤなんて希有なのでロードノイズでTEOplusの勝ちです。

2.快適性 TEOplusの勝ち
 いい勝負ですがTEOplusの方が突き上げの角が取れています。

3.転がり わずかにRX-615の勝ち
 TEOplusに履き替えた直後に少しもたつきを感じました。慣れてくるとまあこんなもんでしょという程度ですが。

4.グリップ感 引き分け
 ここは意外に注目ポイントです。引き分けといっても印象は違います。
 RX-615はセンターの座りが良くて直進安定性が高く、全体的にナチュラルな感じです。
 TEOPlusは微小な舵角変化の反応が鈍く、ちょっと浮ついた感じがします。はっきり切り込むとグリップ感はRX-615より強いです。
 どちらがストレスなく、きれいな弧を描けるかというとRX-615です。

5.雨天時走行 TEOplusの勝ち
 排水性も良く、dマークですがちゃんとグリップして不安はありません。雨天でもぶっとばす暴走車には向いていないかもしれませんが。

<総評>
 TEOplusの根強い人気を実感できる結果でした。RX-615もいいタイヤでしたが、最後に硬化の進みが早いかなと思いました。走行距離が少ない場合、摩耗より先に硬化が進むかもしれません。
 走行距離が多く、操縦性重視の人はRX-615、それ以外の人、快適性重視の人はTEOplusというところでしょうか。

比較製品
NANKANG > RX-615 195/65R15 91H
車タイプ
コンパクト

参考になった1

満足度5
走行性能3
乗り心地4
グリップ性能3
静粛性5
TEOplus VS RX-615

 中国生産による低価格化で、ついにこのレヴューを書ける時が来ました。国内ブランドベーシックタイヤとアジアンタイヤの直接対決です。それでもTEOplusの方が2割ほど高いですが、他の銘柄でコスパのガチ対決は難しいでしょう。RX-615単独のレヴューも投稿していますので参考にしてください。

1.静粛性 TEOplusの勝ち
 どちらも静粛性には定評がありますが、TEOplueの根強い人気を裏付ける結果でした。パターンノイズはRX-615の方が小さいですが、今時パターンノイズが気になるようなタイヤなんて希有なのでロードノイズでTEOplusの勝ちです。

2.快適性 TEOplusの勝ち
 いい勝負ですがTEOplusの方が突き上げの角が取れています。

3.転がり わずかにRX-615の勝ち
 TEOplusに履き替えた直後に少しもたつきを感じました。慣れてくるとまあこんなもんでしょという程度ですが。

4.グリップ感 引き分け
 ここは意外に注目ポイントです。引き分けといっても印象は違います。
 RX-615はセンターの座りが良くて直進安定性が高く、全体的にナチュラルな感じです。
 TEOPlusは微小舵角の反応が鈍く、ちょっと浮ついた感じがします。はっきり切り込むとグリップ感はRX-615より強いです。
 どちらがストレスなく、きれいな弧を描けるかというとRX-615です。

5.雨天時走行 TEOplusの勝ち
 排水性も良く、dマークですがちゃんとグリップして不安はありません。雨天でもぶっとばす暴走車には向いていないかもしれませんが。

<総評>
 TEOplusの根強い人気を実感できる結果でした。RX-615もいいタイヤでしたが、最後に硬化の進みが早いかなと思いました。
 走行距離が多く、操縦性重視の人はRX-615、それ以外の人、快適性重視の人はTEOplusというところでしょうか。

比較製品
NANKANG > RX-615 195/65R15 91H
車タイプ
コンパクト

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「TEO plus 195/65R15 91H」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
マイナーだが、コスパ最高!  3 2020年3月18日 19:59
安くても国産の信頼タイヤ  5 2018年12月7日 22:47
TEOplus VS RX-615  4 2018年11月25日 22:50
期待に違わぬタイヤです、が寿命は…  4 2018年8月4日 17:49
剛性が足りない?  3 2018年4月5日 20:35
安価ですが問題が無い性能です。  5 2018年4月4日 22:31
made in china だが期待値以上  5 2018年3月18日 16:35
10年ぶりの再会 基本性能を押さえたベーシックタイヤ  5 2018年3月17日 13:37
抜群のコスパ  5 2017年8月6日 18:20
サイドパターンは2種類あり、グループ配列  5 2017年8月4日 23:58

TEO plus 195/65R15 91Hのレビューを見る(レビュアー数:96人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

TEO plus 195/65R15 91Hのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

TEO plus 195/65R15 91H
TOYO TIRE

TEO plus 195/65R15 91H

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2006年 4月 1日

TEO plus 195/65R15 91Hをお気に入り製品に追加する <43

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[タイヤ]

タイヤの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(タイヤ)

ご注意