フィアット パンダレビュー・評価

このページの先頭へ

パンダ のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
パンダ 2013年モデル 4.11 自動車のランキング 12人 パンダ 2013年モデルのレビューを書く
パンダ 2006年モデル 3.67 自動車のランキング 3人 パンダ 2006年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 5人 -

パンダ 2013年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.22 4.33 -位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.33 3.93 -位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.44 4.12 -位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.33 4.20 -位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.44 4.04 -位
燃費 燃費の満足度 4.33 3.88 -位
価格 総合的な価格の妥当性 3.44 3.87 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェッショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「使用目的:仕事用」で絞込んだ結果 (絞込み解除

HAKOBOOさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:68人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

炊飯器
2件
0件
プリンタ
1件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3

3年落ちの中古を買いました。サイドステップにへこみがあり、その分安く購入することができました。
1年間乗ったレビューです。
高校生の頃から大衆車なのにデザインで貧乏ったらっしく見せないフィアットというブランドに憧れを持っており、死ぬまでにはオーナーになってみたいと思っていました。そんな私なので、レビューは甘めになると思います。
なお、同時期にワゴンRを新車(2020年)で購入しておりますので、その比較にもなります。

【エクステリア】
さすがにフィアットだと思います。凝ったデザインのようで意外と実用的です。長年乗っていても飽きがこないデザインだと思います。
車高が1,550mmなので立体駐車場で困ることがありません。ボディが小さく車体感覚もつかみやすいので取り回しが楽。目立たないので嫌味になりません。「あれ?これって、輸入車だよね?」とようやく気付いてもらうことも多いです。
アンテナが収納できないのが洗車機にかけるときに面倒です。
また、冬期(当地、北海道)には氷点下5度以下で数時間駐車していると、ドア側にゴムパッキンが無いので、ドアの金属部分とボディ側のゴムパッキンが直接触れるので、間の水分が凍結しドアを開けられなくなります。このドアパッキンは密着するようで意外とシールが甘く、豪雨の中、走行中に窓ガラスとパッキンのすき間から社内に雨がジワリと侵入してきます。これは個体差があるのかもしれません。

【インテリア】
初めての輸入車でしたが、操作性は日本車とほぼ一緒で戸惑うことがありません。せいぜいウインカーとワイパーのレバーが逆という輸入車あるあるぐらいです。
フォグランプとリアフォグランプのスイッチがセンタークラスターにあるのは違いです。これが1つのボタンで入り切りするので2回ボタンを押さなければならないのは面倒です。
ワゴンRと比較して、やはり日本の軽自動車はすごいなと思わされます。パンダより小さいボディなのに車内はワゴンRの方が広く感じ、道具としての使い勝手も圧倒的にワゴンRの方が上です。後部座席の快適性は比較にならないほどワゴンRが快適です。
荷物を積むことに関しても後部座席の背もたれを倒してもパンダには段差があり使いにくく、この点もワゴンRは「ワゴン」と名乗るだけのことはあります。とはいえ、毎日の生活でそれが圧倒的な欠点にはなりません。
着座位置が日本車とは少し違っており、慣れるまで違和感を感じますが、すぐに慣れます。先日、事故に遭い、代車で日本車のコンパクトカーを借りましたが、Aピラーがずいぶん寝ており、運転姿勢も少し寝た感じになります。パンダに乗るまで感じたことがなかったのですが、これが意外と運転しずらかったのだと実感しました。
とにかく車内は狭いのですが、1〜2人で乗る分にはそんなに問題にならず、天井高も十分にあり、着座位置もそこそこ高く不満に思うことはありません。
インテリアの素材も所詮は安車です。そう思えば十分な出来だと思います。
ただ、いただけないのは、晴天時に乗るとダッシュボードが前傾しているので、フロントガラスに反射して移り、鬱陶しい感じがあります。

【エンジン性能・走行性能・燃費】
この車のハイライト。ツインエアエンジンは面白いです。噂通りに2,000回転付近の振動は大きいですし、ブロロロ〜とビートを刻みます。軽四の3気筒方がよっぽどなめらかです。でも、この2気筒は好きです。低速トルクがあり、この振動ですからディーゼルエンジンみたいですが、でも回せばやっぱりガソリンエンジンなんです。高速道路で走らせれば水を得た魚のごとく元気になります。そして安定感が出ます。
燃費もよくて驚いてます。地方都市の街中走行で12〜14km/l、高速道路で20km/lを余裕で超えます。
デュアロジックは噂通りのものです。街中では変速タイミングが合わず、ギクシャクするときがありますが、そういう時はマニュアルモードで変速すればいいので問題ありません。特にノーマルモードで50〜60km/hで緩い坂道を一定速度で走れないと時の自動変速はダメです。
デュアロジックは消耗品と思った方がいいみたいなので、極力変速させないようにしています。
冬を越しましたが、特に問題ありません。冬道の長距離も安定した走行でした。一般的なFF車です。
上を目指せばこれよりもっと上質ないい車はあるのでしょうが、十分な性能だと思います。

【乗り心地】
悪くありません。しっかり感のある乗り味です。グレードの低い軽四のような底付き感がありませんし、ちょっとスピードオーバー気味でカーブに入ってもさらっといなします。安定感があるので、乗り心地は悪くありません。4人乗車で動きが少し鈍くなりますが、仕方ないことです。

【価格】
中古で程度のいいものが、かなり安く購入できたので、私は満足なのですが、これを新車で購入すると考えると、やはりワゴンRなどの軽自動車やコンパクトカーの高性能ぶりに悩んでしまうと思います。今までフィアットを購入できなかった理由はそれです。
しかし、人生の時間は限られています。車はどれでもいいという人でなければ、自分の乗りたい車に乗るべきで、その方が人生は明るくなるのではないでしょうか。
私はフィアットを購入するにあたり、初の輸入車で故障や維持費を心配していましたが、いざ購入してみれば大したことなくて、拍子抜けでした。長距離を走ったときに今までとの違いが分かり、これから故障もあるでしょうが、今のところ、購入してよかったと満足しています。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マサフレディさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カメラバッグ・リュック
2件
0件
Mac ノート(MacBook)
1件
0件
三脚・一脚
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
欧州のコンパクトカーらしいかわいい感じが好き。ただし外車っぽいオーラは全く感じません。

【インテリア】
安い材料しか使ってないのにデザイン力で魅せる手腕は見事!運転席に座るとキチンとデザインされた空間にほれぼれして思わず笑みがこぼれます。ただし日本車のようにいたれりつくせりの機能性は無く、あくまで最低限のものしかついていません。後席はパワーウィンドウではなく今どき珍しいハンドル仕様だったりと割り切り方が笑える。

【エンジン性能】
出だしはモタモタしていますが、踏み込んでいくとトルクが湧き上がってくる感じで結構面白いです。2気筒の振動とか音だとかが昔の車を運転している気分にさせてくれてメチャクチャ楽しいです。
前はBMWミニに乗ってましたがエンジンに関しては比べても全く不満はありません。

【走行性能】
Fiat500に比べると車体の重量バランスのせいか曲がる時後ろが流れるように感じました。BMWミニは地面にへばりついている感じですが、この車はいたって普通です。
デュアロジックの変速ショックは最初違和感がありましたが慣れました。ギアが変わった事がよく分るので、それはそれで楽しむようにしています。
街乗りも山道も高速も乗りましたが、走行性能に全く不満なし。

【乗り心地】
比較的硬い足回りなのかなと思います。道に段差がある時などはショックをよく拾う感じは受けます。
ただしシートが良いのか着座姿勢がよいのか長距離走っても疲れませんでした。
外観からすると窓がたくさんあるように見えますが、運転してみるとピラー類が太かったりシートがジャマして死角が多く意外と視界が開けてないと感じます。まあそれでもfiat500やミニよりは良いけど。

【燃費】
買った当初冬だったのでスタットレスタイヤを履いて暖気もしたので15.5〜16.5km/l程度しか走らなかったので「あまり良くないな」と思っていたのですが、ノーマルタイヤになったら街乗りエコモード併用で17.8km/l以上は走るようになりました。長距離や高速なら18km/lは必ず超えます。

【価格】
装備からするとちょっと高めだと思う。

【総評】
一言で言うと最新の技術で作った昔の車!
こんなに面白い車なのに、あまり街で見かけないのは不思議です。
純粋にツインエアーの走りを楽しみたいならfiat500で良いと思いますが、私のように普段一人で運転してたまに家族も乗せて長距離走るような使い方をする人には絶妙のパッケージングだと思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年12月
購入地域
長野県

新車価格
213万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

パンダの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

この製品の価格を見る

パンダ
フィアット

パンダ

新車価格:224〜263万円

中古車価格:14〜269万円

パンダをお気に入り製品に追加する <52

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

monoka
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意