フォルクスワーゲン ゴルフレビュー・評価

このページの先頭へ

ゴルフ のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
ゴルフ 2013年モデル 4.32 自動車のランキング 98 159人 ゴルフ 2013年モデルのレビューを書く
ゴルフ 2009年モデル 4.59 自動車のランキング 56人 ゴルフ 2009年モデルのレビューを書く
ゴルフ 2004年モデル 4.84 自動車のランキング 8人 ゴルフ 2004年モデルのレビューを書く
ゴルフ 1998年モデル 4.00 自動車のランキング 2人 ゴルフ 1998年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 85人 -

ゴルフ 2013年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 4.21 4.34 120位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 4.16 3.93 55位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 4.42 4.13 44位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 4.55 4.21 49位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 4.49 4.05 42位 乗り心地のフィーリング
燃費 4.01 3.89 90位 燃費の満足度
価格 3.91 3.88 93位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:スポーティ」で絞込んだ結果 (絞込み解除

ニヒマルGTさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
1361件
デジタルカメラ
3件
137件
デジタル一眼カメラ
2件
86件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】現行マツダ車からの乗り換えなので古い感じはしましたが、それもまたゴルフらしく近々更に大きくなる新型には興味がありません。

【インテリア】ファブリックのシートはハイラインに比べ少し安っぽく硬いですが、大きな液晶モニターが中央とメーター内にもあり高級感があります。

【エンジン性能】1.2Lターボは出だしこそ少しもたつきますが加速性能は問題なしで、かなり静かです。

【走行性能】一般道から高速まで安定してフラットな感じ、高級車を運転している感じです。

【乗り心地】硬いですがマツダ車も硬かったので違和感はありません。アクセラとcx-3の間くらい。

【燃費】まだわかりませんが、ざっくり一般道では13k前後で高速では20kまで伸びる感じ。

【価格】とにかく安くマツダ3の2Lガソリンより約60万、1.5Lより30万以上安かったので即決しました。

【総評】マツダ3と比べましたが、外観はゴルフの方が高級感があり運転もしやすく値段も安い。
これから発売されるCX-30もマツダ3以上の価格らしいので眼中になく、他にカローラスポーツはフロントがダメで無難にゴルフにしましたが正解でした。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年5月
購入地域
埼玉県

新車価格
302万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

韋駄天1495さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

家族4人でキャンプやスキーに行くアウトドアユースから子供が成長して、夫婦2人で買い物や旅行に行くことが中心になり、サイズダウンしてゴルフVIIに乗り換えました。購入時に比較検討したのは、BMW1シリーズ、アウディA3で、最後に見に行ったゴルフVIIを気に入ってしまい購入しました。1年間で約8000km乗ったので購入を検討している方の参考になればとレビューします。
【エクステリア】
ホワイトカラーでシンプルなデザインが飽きがこないので気に入っています。
BMW1シリーズは3シリーズと、アウディA3はA4とディーラーに行くと、どうしても比較してしまいますが、VWディーラーでは比較対象になるデザインの車種がなく商談がサクサクすすみます、笑!それくらい、カッコいいデザインだと思います。
【インテリア】
昔のゴルフの内装は高級感を目指さずドイツ大衆車らしい印象でしたが、ゴルフVIIはもはやプレミアムですね。運転席まわりではピアノブラックが目に入りドアまわりのシルバーラインの使い方が上手く上品だと思います。気に入らないのは、やたらフロントガラスが曇ります。
【エンジン性能】
Highlineの1.4Lターボエンジンは140PSですが不満は感じないです。高速道路の合流、追い越しはストレスなく加速します。
【走行性能】
箱根から伊豆スカイラインを走行しましたが、峠の上り坂はぐいぐいと上り、下り坂はちゃんとエンジンブレーキが効きます。カーブではしっかり路面をとらえて曲がります。自分の運転が上手くなったように感じるとはこういうことなのかと実感します。
【乗り心地】
高速道路の直進性能は文句なしですね。長距離の運転で疲れを感じなくなったと思います。
【燃費】
高速は約18km、市街地だけだと約10km。
【価格】
CセグメントのメルセデスA、BMW1シリーズ、アウディA3よりもずっとリーズナブルに購入できるのでコスパの良さはさすがゴルフですね。
【総評】
ハリアー、CX5、アウディQ5とSUVをずっと乗ってきました。輸入車を所有する喜びを得たいなら、メルセデス、BMW、アウディなどから、好きなブランドを選べばいいと思います。
今は毎月夫婦で1泊2日の旅行に行きます。ゴルフで運転する喜びを感じ、その土地の美味しいものを食べて、温泉を満喫するライフスタイルを選択しました。大満足です!褒めすぎかな。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
愛知県

新車価格
349万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
10万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あかビー・ケロさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:1665人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格無評価
   

センスよい上質感ある運転席周り

   

旧友3名で圏央、新東名を使い浜松まで往復約560キロの日帰りドライブしたので、友人のH27年式ゴルフTSIハイラインですが僭越ながら長距離運転したので感想などを

【エクステリア】
パッと見は先代に似てるが、エッジの効いて精悍さが増してます。未だに古臭さを感じない良いデザインです。

【インテリア】
内装も機能別にまとめて整然と配置し、またピクトグラフ等の解り易い表示され、説明書を見なくても基本的な事は操作できます。
また反射しにくいヘアライン処理のシルバーとカーボン調のシートでピアノブラック等でオシャレかつシックで飽きのこない大人のデザインで加飾されグッド。ポケットやペットボトルホルダー必要十分備えてる。ドアポケットに黒い生地が張ってあり音が派手にしないよう配慮されている。
後席もしっかりした大型のセンターアームレストと立体的に仕上げた背もたれで、起こし過ぎず寝過ぎずの微妙な角度で長距離でも快適に過ごせました。
またフロントドアが凄く重いのに気付きました。これなら強風で煽られず、思い余って開く事もない。側面衝突にも有利でしょう。
剛性感を感じる部分でした。

【エンジン性能】
最高速度120km区間初体験の新東名高速では、ダウンサイジングターボ1400ccながら1500回転で25キロのトルクを出すハイパフォーマンスエンジンと、変速ショック少なく繋がり良い7速AGSミッションで、120キロ巡行からアクセル一つで、パワフル且つスムーズに車速がのる為、120km/h区間の高速での追い越しも速やかに完了出来ます。
またACCクルーズは160キロまで設定可能でした。勿論日本で使用する方は居ないと思いますが…

【走行性能】
高速走行時は、パワステ重くなり直進性が高いので、巡行時は手を添えてるだけでOK
(ACC使用時除く)
120キロでの車線変更もドライバーも同乗者も不安感なく、スパっと決まります。
120km巡行時で遮音性が高くエンジン、路面からノイズは気になりません。

【乗り心地】
加速時含めてフリードより静かですね、高級車に乗ってる感あり。
オプションの可変ダンパーは高速ではハイウェイ、市街地でコンフォートモードにしてましたが、前席も後席も、高速のジョイント部、市街地の荒れた路面でも嫌なショックなくふわつかず程よい感じでした。このセグメントでここまで操舵性と乗り心地を両立できるのは流石です。また長時間のドライブでもシートが大きくしっかりしてるので後席でも深く正しい姿勢であれば疲労も少な目です。コストかけない平板チックな国産車と差が出る部分ですね。

【燃費】
自分が運転した行きのハイペースの新東名高速降りるまでの区間はリッター17.5キロを示してました。その後浜松市街地で15キロくらいになりましたが、旧東名での帰路で渋滞始まる裾野までは19キロ代まで盛り返し、最終的には16.3キロです。
高速500km、下見60kmにしても30キロ以上の夜中の大渋滞にハマりながらでハイオクとしても良い燃費は予想以上なら結果でした。

【走行支援装置】
前回下記レビューの追越しのタイミングで勝手に追越しを見越して加速してくれる云々は勘違いでした。
ACC使用時の前車に詰まってから追越し車線に移ってクリアになった為、設定速度まで加速しただけでした。失礼しました。
今回気付きたのは前走車が、設定した車間距離ゾーン内に表示され暫く様子見してから減速が始まります。特に派手な警告等は出ません。減速時はセンシングより急ブレーキ踏んだ感はありません。絶妙にブレーキングしてるようです。
レーンキープは添え方が軽すぎたのか、フリードより手を離すな警告を頻繁に受けました。添えるだけでなく、直進性高くても、しっかり握らないといけないなと反省しました。

【総評】
前回の総評と変わらずドライバーも楽しめ同乗者にも快適で使い勝手がいいハッチバック車としての完成度はほぼ満点です。
ディーラーでの点検、車検専門での格安車検で3年経過しても不具合はないと事。

国産ライバルも相次いでモデルチェンジしましたがトータルでは超えてないでしょう。
マツダ3がどこまで肉薄するかですが、デザイン重視の為パッケージングでかなわないでしょうね。
今回はベンチマークとして未だに一級のゴルフの実力を改めて感じた試乗会?になりました。

余談ですが長時間運転したので左ウィンカーレバーに慣れたせいか、家のフリード乗ってもついワイパーレバーを作動させてしまいました。

読み辛い長文、駄文で失礼しました。参考になれば幸いです。

レビュー対象車
試乗

参考になった56人(再レビュー後:47人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

腰痛マーロンさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:112人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
   

   

当方、同じフォルクスワーゲンの ザ・ビートル2.0ターボを所有しています。

不具合で一週間の入院となりまして、その期間の代車としてお借りしたのが 2018年式 ゴルフ7.5 TSIハイライン。

ビートル購入の際に別のディーラーでゴルフの同グレードは試乗しているのですが、改めて長い時間を一人で運転してみて・・・もう浮気しそうなほど良くできた車だなぁ〜と感心しています。

まず運転席に座り、各ポジションを調整。

ビタッとポジションが決まります。

シート・ステアリングの調整幅が大きく、純正でここまでポジションが決まる車は初めてです。

シートも良いです。

レザーでは無く、何てことはないファブリックなシートですが、絶妙な硬さ、サポート、大きさ、何だこの懐の広さは・・・という所です。

インテリアも、個人的には凄く良く出来ていると思います。

Cセグクラスとしてはかなりランクは高い方だと思うんですが。

グローブボックス内の起毛や照明、各スイッチのシルバー装飾も質感が高いです。

大画面のディスカバープロに液晶メーター。

このメーター、好みが分かれそうですが、自分的にはとっても良い!

情報量も豊富で、素晴らしいフューチャー感だと思います。

走り始めて、まず感じるボディの剛性感。

シフトタイミングは相変わらず、2000PPMに行く前にせかせかとシフトアップしていきますが、マニュアルモードで任意に変速していくとこれがまた気持ち良いです。

当方のビートルの湿式6速よりこちらの乾式7速の方がダイレクト感があって凄い好み。

エンジンも当方の211PSよりもアンダースペックの150PSですが、トルクの出方が絶妙で、乗っていて気持ち良い。
ディーラーの帰りは高速を利用しましたが、そこでの加速も充分。

逆にこれ位のスペックの方が、エンジンを使い切る事が出来て、乗っていて楽しいです。

足回りも好みで、軟すぎず、固すぎず。

下道を走っていても上品にいなす感じ。

225/45/17サイズを履いていますが、バタ付かないし、凄く好みな足回り。

高速では、ちょっと速度を出しましたが・・・物凄い安定志向。

乗っていて緊張感が無いというか、全然余裕を感じる安定性。

ビートルでも感じていましたが、それ以上。

高速出口から料金所に向かう高速コーナーでも、ちょっとスピード出過ぎ?タイヤ鳴る?という所でもスゥ〜っとニュートラルに曲がっていきます。

ハンドルは軽く、路面からのインフォメーションは乏しいですが・・・上手く言えないですが、ステアリングを切ったら切った分だけ曲がる、オンザレールで曲がっていく、そんな足回りです。

本当にFF?という走りです。

街中に戻り、家路までの帰路も、さっきの安定志向はどこへやら、キビキビ走ります。

歯切れの良いDSGを駆使してキビキビと走っていると、とても全幅1800mmの車とは思えない程手の内で走れてしまいます。

何か運転が上手くなったような錯覚が芽生えます。

ブレーキも初期制動は強めですが、乗ってすぐになれました。

ACCも街中で使いましたが、全然使えます。

自動追従の先駆け、スバルのアイサイトに乗っていましたが、遜色ないです。

自宅にもどり、灯火類の確認。

ウィンカーやテールランプの演出、ヘッドライト、惚れ惚れします。

色々見てると、DCC(アダプティブシャシーコントロール)がオプションで付いてるのを発見。

あ、今までノーマルで走っていたのね(;^ω^)

それでもこんな気持ち良いんだ・・。

モードをスポーツにして、近所を一回り。

エンジンはSレンジで走っている感じでステアリングは若干重めに。

でも相変わらずインフォメーションは感じないかな。

足回りは・・・ん?変化が分からず?

近場の走行では変化があまり感じられなかったです。

それにしても、久しぶりに車に乗って興奮しました。

本当に良く出来た車だなぁと思います。

これがGTIやRになるとどうなるんだろうと思いますが、素でここまで良いベースだからきっと良いんでしょうね。

車外から車を眺める。

うん、ちまたを走っているゴルフそのもの。

景色に栄えるのではなく景色に溶け込むゴルフ。

これがゴルフなんだろうなぁ。

外見は何てことはない、普通のハッチバック。

だけど走らすと、これは・・・と唸る車。

多分こういう車って乗っていて飽きないのかなって思います。

代車なので、使い勝手や長期間使用しての感想ではないですが、車全体のパッケージとして基本性能が物凄く高い車だと思います。

個人的にエクステリアは平凡だと感じますが、街で乗っている人を見ると「この人分かってるな〜」という目で見るようになりました。

レビュー対象車
試乗

参考になった43

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Elijah Smithさん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:501人
  • ファン数:2人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格3

【エクステリア】
国産Cセグメント車と比較すると、比較的高級感のあるエクステリアだと思います。
フォルクスワーゲンらしいシンプルなデザインで良いと思います。

特徴的だったのはドアの軽さで、閉めたときの音が重厚感のある「ボンッ」という感じというより、「バンッ」という軽めな音でした。ドアの感じについては、「ポロ」も似たような軽めな感じでした。

「ポロ」、「ゴルフ」ともに視界は良く、運転しやすいです。


【インテリア】
インテリアの質感については、「ポロ」と同レベルの印象で、国産Cセグメント車と比較すると高級感のある方だと感じました。
インパネ周りもシンプルなデザインで個人的には好印象でしたし、ステアリングの質感も良かったです。
コンソールボックスの後部には後部座席用のエアコン吹出口があり、快適性が高められていました。

「ポロ」は前席に充電用のUSB端子が2個設置してあったのですが、「ゴルフ」は前席に1個だけでした。

「ポロ」は、後部座席のシートが若干硬めだった様で、家族からは試乗後に「長時間だと疲れそう」という不満の声がありましたが、「ゴルフ」は「ポロ」の様な硬さは感じなかったようです。

また、「ポロ」で1番気になった後部座席の狭さは「ゴルフ」では感じず、トヨタ「カローラスポーツ」程度の広さがあります。
特別広いわけではありませんが、標準的な広さではないでしょうか。

ラゲッジスペースは比較的広いスバル「インプレッサスポーツ」と同程度の広さでした。「ポロ」もそうですが、後部座席よりラゲッジスペースが広めな造りになっています。


【エンジン性能】
最初に「ポロ」の1.0L TSI、次に「ゴルフ」の1.2L TSIに試乗させてもらいました。
坂が結構キツいルートで比較的長時間試乗させてもらいましたが、「ポロ」の1.0L TSIもパワー不足の様な印象はありませんでした。車両重量が比較的軽いこともあって、パワーは必要十分な印象です。

しかし、やはり"走りの面白さ"をより感じられるのは「ゴルフ」の1.2L TSIの方かと感じました。発進時の加速性能もそうですが、高回転域での伸びのある加速が「ゴルフ」の方が勝っている印象です。

国産Cセグメント車のターボと比較すると、ホンダ「シビック」の1.5Lターボの方が低回転から圧倒的な加速感が得られパワーがある様に感じましたが、「ゴルフ」には「シビック」とはまた違った面白さがあります。
同じ1.2Lターボの「カローラスポーツ」と比較すると、車両重量の差とトランスミッションの違いから、「ゴルフ」の方が"走りの面白さ"で勝っているように感じました。
特に高回転域での"走りの面白さ"が特徴的で、国産の車に多いCVTにはない、DSG特有の面白さなのかと思います。


【走行性能】
「ポロ」、「ゴルフ」ともに走行安定性はかなり高いと思います。
旋回もしやすいと感じました。ですが、やはり旋回性能も「ゴルフ」の方が高い様に感じました。


【乗り心地】
「ポロ」、「ゴルフ」ともに乗り心地、静粛性は良かったです。

しかし「ポロ」と「ゴルフ」を比較すると、やはり全て「ゴルフ」の方が上です。
特に「ゴルフ」の静粛性はかなり優秀で、極端かもしれませんが、日産「リーフ」並の静かさだった様に感じました。
静粛性の高さはCセグメント車で間違いなくトップクラスです。


【燃費】
「ポロ」の実燃費は16.5km/L前後、「ゴルフ」の実燃費は14.5km/L前後です。
※使用環境により異なると思います。
ディーラーさんも「ポロ」と「ゴルフ」実燃費の差は2km/L程度あると仰っていました。

燃費性能は、ガソリン車としては標準的だと思いますが、やはりハイオクなのが少し気になりますね。


【価格】
安全装備やナビのパッケージ(メーカーオプション)を装備させると「ポロ」の「TSI Highline」で335万円程度、「ゴルフ」の「TSI Comfortline Tech Edit」で338万円程度でした。
※税金、諸費用、付属品込みの価格です。
※「ポロ」も「ゴルフ」も上記グレードが最も売れ筋グレードとのことです。

「ポロ」と「ゴルフ」の間でほとんど金額差がありません。

トヨタ「カローラスポーツハイブリッド」やホンダ「シビック ハッチバック」、マツダ「アクセラスポーツ2.2Lディーゼル」と同程度の金額ですね。
同じ1.2Lターボの「カローラスポーツ」と比較すると、25万円程度高いですね。

ちなみに、ディーラーさんで値引き額を確認したところ、35万円くらいはいけるということでした。


【総評】
かなり良い車だと感じました。
走りの面白さと静粛性の高さ、走行性能の高さは素晴らしいと思います。

安全装備も「オートハイビーム」機能がないくらいで、概ね先進安全装備が設定されています。

「ポロ」と比較した場合、金額差がほぼないため「ゴルフ」の方が良いと思います。
「ポロ」は燃費性能、駐車時の安全装備が多い点で良いですが、それ以上にゴルフの走りの楽しさ、静粛性や乗り心地の良さに魅力を感じました。

国産Cセグメント車と比較した場合、車両本体価格や燃費性能よりも車の基本性能の高さをどこまで重視するかで"買い"かどうか決まると思います。

近年、国産車の価格がかなり上昇していますので、そこまで価格差がなくなった今「ゴルフ」を選択するというのは、かなり"あり"だと思います。

※安全装備、その他項目の比較は、以下のサイトを参考にしました。
https://bluesky-sheep.com/new-polo-golf-2019
https://bluesky-sheep.com/corollasport-golf-2019

比較製品
フォルクスワーゲン > ポロ 2018年モデル
トヨタ > カローラ スポーツ 2018年モデル
レビュー対象車
試乗

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なおちゃん7777さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格1

1日試乗する機会がありましたので、感想を言います。ゴルフはCセグメントの代表格。乗って分かりましたが、アクセルはトルクがあるので、踏み込めば期待通りの加速。ブレーキ、カーブも良く曲がります。乗っていて疲れない車。日本車ではまだこの快適性はかなわないでしょう。            ACCも文句なしに、国道でも仕様できますね。 不満足 障害物センサーがない。人に対して止まる機能がやっと追加した。でも30キロ以下じゃないと停止しない。軽四以下。日本車にあるふみ間違い機能がない。ナビが全く駄目。電話番号検索すると、小さい店とか、検索出来ない。小さな病院も検索出来なかった。一万のカーナビよりお馬鹿さん。良く文句が出ないもんだと。           金額が高い。インプレッサの一番上のグレードより100万高い。パワーシートもない。私の近くのディーラーは値引き今でも10万以下。外車は驚くほど、下取り査定が低い等              全体的にいい車なんで乗り潰す人にはいいかも。

レビュー対象車
試乗

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

くろやぎ散歩さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
209件
デジタルカメラ
1件
14件
カーナビ
0件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

サンデードライバーで車に詳しいわけでもありませんし、一ヶ月点検が
済んだばかりで800キロ程乗った第一印象なので参考にならないかと
思いますが、前車の6GTIとの違いを感じた点を書いておきます。

{エクステリア}
Yより直線基調ですっきり感があり灯火類がLEDになり、よりシャープな
印象ですが良くも悪くもおとなしめの級長さんタイプですね。

{インテリア}
Vワゴンにも乗っていたことがありますが隔世の感です。
実用車然としたデザインから一変してそれなりの上級感もあります。

{エンジン性能}
2000回転以下での慣らし運転中だったので、これから徐々に上げていく積り。
慣らしと言ってもエンジンより私が新しい車に慣れるための期間です。


{走行性能}
市街地から郊外の空いた道路、高速道と走ってみましたがすべて2000回転以内
の走行でも何の不足もありませんでした。

{乗り心地}
YのDCCは3段階でコンフォートは高速道やカーブの多い道では柔らかすぎて
使いませんでしたがZのコンフォートも柔らかではあるけれど腰があって
今のところこれだけで走っています。
シートはチェックからレザーに変わりましたが優秀さは変わりません。

{燃費}
これもYとの比較ですが高速道では90キロ走行で14〜15キロと同程度、
70キロ制限の一般道で12キロ前後、市街地ではさすがに7キロ前後ですが
GTIとあまり変わらないのは嬉しいです。
まあ高速でも踏めばそれなりに燃費は下がるでしょうが。

{価格}
少しでも安ければそれに越したことはありませんが気に入って買ったので
仕方がありません^^:

初めて乗って少しだけ走って一番に感じた事は軽いことです!
ステアリングの設定だけでなく車の挙動が全て軽快に感じます。
GTIより100キロ以上も重くなっているし四駆もあってもっと重厚な乗り心地を
想像してました。この軽やかさからか少し長距離を走っても全然疲れません。
車が苦手な妻も「今までの車の中では一番安心して乗ってられるわ」と好評。
ただ「この値段に見えない」と不満も・・・私はそこが良いんですけどね。

これから気づくことや分からないことを口コミに書き込むかもしれませんが
その際はご存知のことなどあればアドバイスをよろしくお願いします。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年8月
購入地域
岡山県

新車価格
565万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

親父ランナーさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
23件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】長く乗れそうな飽きの来ないスタイルがよい。

【インテリア】 見やすいメーターやスイッチなど前モデルからの乗り換えで戸惑うことがない。

【エンジン性能】どのグレードのエンジンでも満足できる。

【走行性能】ハンドルに手を添える感覚で運転できるので長距離ドライブが疲れない。

【乗り心地】路面の変化を吸収する足回りが国産車には戻れない大きな要因。

【燃費】信号が少ない田舎なので17〜18`の実燃費はすばらしい。

【価格】まずまず。

【総評】
前車WGTXに13年28万キロから乗り換えて、7年でまもなく20万キロになります。
飽きることなくいつまでも乗りたいと思っています。数年後に[が出るころには
30万`になりそうですがずっと乗り続けたいです。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2011年9月
購入地域
福島県

新車価格
289万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

GR77Cさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
5件
バイク(本体)
1件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4
   

   

当初は購入する気はありませんでしたが、現物を見て一目惚れしました。
装備も充実しており、オプションはフロアマットくらいです。
走行性能や燃費も全く不満はありません、ただ、自分はいつもキレイにしておかないと、気になる性分ですので、黒はすぐに汚れが目立ちます。
また、ブレーキもフロントが大変汚れるのでローダストタイプに交換しました。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
大阪府

新車価格
449万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コテツ君さん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:189人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
242件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
1件
182件
タブレットPC
2件
90件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

GTI Dynamicを購入。6気筒レガシーからの乗り換えで、初の外国車。もう既にレビューは出尽くしているようなので、出ていない事項を中心に記します。

【エクステリア】
小手先で個性を演出したりせず、でも迫力あるシンプルなデザイン。最初はつまらなく感じたが、徐々に愛着が湧いてきた。
ただ、GTIはスポーツモデルなんだから、もうチョット車高低くて攻めた外観でも良いと思う。マフラーも出口は太目だけど音は静かすぎるし音質もショボい。実用性を犠牲にしない範囲でもっと攻めて欲しい。

【インテリア】
後部座席中央をスルーしてスキーなどの長尺物を積載できるのはgood!その他の収納や使い勝手は国産の方が気が利いている。ナビは…外国人デスネ。
リアシートは立ち気味で、腰が痛くなる人も。スポーツモデルらしくフロントシートのサイドサポートが大きいので、助手席にチャイルドシート、ブースターシートは乗らない。パワーウィンドウスイッチの位置と向きが悪くてブラインド操作しにくい。
内装も小手先で高級感を演出せず、見えにくい所も手を抜かずにトータルで上質感を上げている点は国産にはあまりないセンスで素晴らしい。

【エンジン性能】
ターボラグはあるものの、どんなアクセル操作にも軽々と車が応えてくれる。今時どんな車でも時速100q出るけど、GTIはそこに至るまでと、至ってからの余裕さや貫禄が違う。ハイラインと迷ってる方は、そこに追加予算を出す価値を見出せるかどうか…。
4気筒にしては静かで振動も少ないが、ガラゴロとディーゼルチックな音質で、決して質感が高いとは思わない。防音防振はしっかり対策されているので、このクラスにしては室内はかなり静か。あと人工的に音を出すような子供騙しの演出はいらない。純粋なエンジン音、排気音で勝負してもらいたい。

【走行性能】
DSGは素晴らしい。クラッチ操作が不要なだけで、挙動はMTそのものであり、これだけでもVWを検討する価値あり。良くも悪くもダイレクトなのと、車速に応じて積極的にシフトダウンされるため、低速域で雑なアクセル操作をするとギクシャクする点は、トルコンATのつもりで買った方は後悔するのでは?スムーズさや上質さに重きを置くのなら、DSGはやめておいた方が良い。

【乗り心地】
基本的に固めの部類なるも、しなやかでロール量とのバランスが良い。スポーツカーのつもりで乗れば「しなやかぁ〜(´ー`)」となり、高級車のイメージで乗れば「かたっ!(゚Д゚)」と感じるかもしれない。
DCCで足の硬さがハッキリと変わるので、両極端な欲求にも見事に答えてくれる。

【燃費】
アクセル操作で結構変わる印象。タンク容量がもう少しあると、給油に神経使わずかなり遠出できるのだけど…。

【価格】
GTIは決して安くはないけど、ゴルフの快適性に加えて余裕の動力性能も手に入るので、それを求める方にはお得感がある。この価格帯で、このパワーに可変ダンパー付きはなかなか手に入らない。

【総評】
色々と感じるままに不満点を挙げたが、6気筒フェチの私が色々試乗して唯一乗り換えても良いと思えた車であり、国産同クラス車より基本性能と完成度が明らかに高いのは間違いない。
外見がシンプルなので、服をパリッと決めて一流ホテルに行ってよし、実用性が高いので家族旅行に行ってもよし、ご機嫌なエンジンでそのままサーキットに持ち込んでもよし、そして何よりも、ちょっと買い物に行くだけでも運転が楽しめる。そんなGTIは、究極のファミリーカーと言えるのではないかと思う。
これでマイルドハイブリッドがつけば最強。次期モデルに期待。
他方で、故障と修理代金の高さは懸念事項であり、長い目で総合的に評価して、次の車選びに活かしたい。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
神奈川県

新車価格
445万円
本体値引き額
55万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tomomrさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
4件
au携帯電話
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

ファミリーカーと呼べる価格かはわかりませんが、
いわゆるスポーティーファミリーカーのジャンルで
過去の少ない経験から、
このエンジン、ハンドリングはファミリーカーでは最高の部類に属するでしょう。

ただし、中古車で購入後に、以下を変えています。
サスペンション ビルシュタインb12
エンジン Revo stage 1 で260psに
ホイール エンケイ
タイヤ ミシュラン パイロットスポーツ4

エンジンは今の最新の車よりワイルドで、バランスも優れていると思います。

ファミリーカーでのスポーツモード的な走り、そう考えれば燃費は悪くありません。
リッター9kmは走ります。

重たい重量ですが、コーナリングで重さを感じさせず、敏感に反応しますし、しかも安定感もあります。

轍や急な路面変化で、ハンドルを取られることもありません。
峠から高速道路まで、すべて安定感バツグンで、走行できます。

予備タイヤは、GOLF4のホンモノを搭載から、いわゆるスペアタイヤになってしまいましたが、
ランフラットタイヤで、スペアタイヤを、失くしてしまうよりは全然ましです。

バーストしたら、さすがのランフラットタイヤでは走れませんから。
また、ランフラットタイヤは若干滑ります。

また、シートもスポーツスポーツしていないので、助手席、後部座席も乗り心地で家族から不満は出ませんでした。

内装も木目調で、オシャレで、かわいいです。
ミニほどではありませんが。
ハンドルも木製でかわいいかっこよいです。
エンジン音もうるさく、最高です。

DSGのダイレクトなスポーツ感
内装のオシャレ感
他のシートのラグジュアリー感
ファミリーカーの価格。

今、これの最新版がでたら即買いたいです。
同じ大きさで、エンジンで、足周り、電子部品だけ新しくした感じのやつが欲しい。
ミニみたいに無駄な可愛いデザインを取り入れてくれたら完璧。


乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった5人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kamakuragozanさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
7代目のゴルフ、好きです。さすがに細部まで良く練られていると思います。オーバーハングが(FFベースにしては)短いのもよし。蛇足ですが、なぜL社の外観は醜いのだろう、と思っているクルマ好きの方、多いのではないでしょうか?日本車でデザインがいいと思えるのはM社だけなんですが、私の審美眼がおかしいのでしょうね。

【インテリア】
これも「タミヤの模型」的に清潔にシンプルです。マテリアルも悪くありません。ハンドルも太すぎず良い感じ。前にBMWのM135iを乗っていましたが、Mスポーツのハンドルの太さは好みではありませんでした。シートも良いですが、もう少し低くできたらと思います(一番下まで動かすと、エンジン再起動のたびに少し上にずれます。最下点をホールドできませんが、仕様だそうです)。ナビの操作系はあまり褒められませんが(特に基本的な拡大縮小がとても不便。グローブを付けているせいもあり)、画面は大きく見やすい。正面の液晶表示も見やすいと思います。以前ティグアンに乗っていましたが、その時の「唯我独尊」的な官僚主義?のにおいは少し薄まったような。ひどかったオートワイパーやオートライトもまともになりました。

【エンジン性能】
これは言うことありません。怖くて床まで踏めません。DSGのせいもあるのか、下の方のトルク不足もあまり感じません。ただ、人工音はキャンセルできるようにしてほしい(最小にしてもまだ聞こえる)。

【走行性能】
これも言うことありません。FFベースなのに繊細なステアリングフィール。トルクステアとかは昔話になったのか。安定感も完璧。FR感を強調する気配のあるBMWより好きかも。

【乗り心地】
まあ、全然固くないと言えばうそになりますが、この大きさ、重さでこの乗り心地は素晴らしい。可変ダンパーもついてるし(個別に設定できるのがとてもいい)。長距離も余裕ですが、500km以上走るならマカンSがいいかなあ、とは思います(でもデカい)。遮音性能も少し落ちるかも。こちらはタイヤのせいもありそう(次はもう少し静かなタイヤにしたい)。

【燃費】
街乗り的な使い方をしないので、高速主体で地方道を走ると13km/lくらいまで伸びます。この性能にすれば十分です。

【価格】
ゴルフにしては高いですが、この性能と装備てんこ盛りのスペックを考えると、とても安いとも思えます。あと、やる気のある営業氏ががっつりと値引いてくれたので(例のトラブルで本社からインセンティブが出てたのかな)、大満足です。

【総評】
取り回しの良さ、走りの良さ、デザインの良さ、有り余るパワー。クルマは1台しか駄目といわれたら、このクルマになるという感じがします。長く乗れそうな予感がします。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年10月
購入地域
神奈川県

新車価格
559万円
本体値引き額
95万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かずどんじいじさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:138人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
2件
シェーバー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3
 

 

★購入後の再レビューです★
【走行性能・乗り心地】
一般道・高速道、どこでも直進性抜群、アンダーも出ず、ハンドル通りに走ります。情けないかな私の技量程度では、コーナリング限界を知る事も出来ていません。二日間で1,200kmと少しハードな旅行もしてみましたが、安定感とシートの良さを再確認できました。それと路面状態が悪い時の下回りから来るノイズが、もう少し抑えられたら疲労感は更に違うと思います。
【最近の満タン法燃費】
普段・・・10.0km/L前後。
最低・・・ワインディングを軽快に走って8.5km/L(登山行での往復です)
最高・・・旅行(高速道路80%使用、二人乗車!)14.5km/L
※エンジンオイルを消費するので小まめなチェックが必要。
【DSG】
日本の道路にはCVTがマッチしているのでしょうが、アクセルを踏んで→エンジンの回転数が上がって→車が加速し出すというCVTの一連の所作があります。DSGはシフトダウンと共にダイレクトにタイヤに伝わる感覚で楽しいです。
【ナビ】
相変わらず操作は慣れませんが、M社やB社他ドイツ車の中では良いと思います。
操作・表示とは別に繊細なモニターはお気に入りです。
それとオービスの位置を教えてくれますが、最終警告板で『スピードに注意して下さい』の1コールですので聞き逃さないで!
【些細な2点】
×ドアミラー格納
ドアミラーの可動部と車体側の間にゴムスペーサーがあります。施錠たびのミラー格納でこのスペーサーが磨耗しています……もう格納はやめました。(写真参照)
×ドライブレコーダー取付
ドライブレコーダーはルームミラー左側に置きたい。ETCの受診部の様なボックスが左にあり悩む。ちなみに私が取付けたのは、パイオニアの小型をルームミラー右側へ取り付けました。(写真参照)
【お気に入り】
◎『運転席周辺』
ナビと液晶メーターの二画面で地図表示出来るので、縮尺を変えておけば知らない地へ行く時とても便利です。運転席周辺の見る部分、触れる部分、質感も含めて好きです。
◎『DCC』
お好みの乗り味が選択出来ますというのではなく、固めの乗り味が選択肢にあるという事だと思います。でもこれが無いと面白い走りができません。
◎『エンジン&4モーション』
高速道もパワーのあるエンジンと4モーションにより超々快適。雪国の必需品と思っていた4モーションですが、ドライバーに4駆を感じさせない良さと言いましょうか、自然と安定した走りを提供してくれています。
【最後に】
取り回しの良いファミリーカーであり、0−100km4.6秒の持ち主であり、通勤からスポーツ走行までこなしてくれますが、この車の一番の得意はと聞かれたら、コンパクトGTカーとしての『長距離移動』だと思っております。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年11月
購入地域
愛媛県

新車価格
559万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

momosamaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3

207GTから離れる事、約2年。
ようやくコレを手に入れる事ができた。
DSGがメインだったけれども、マニュアルも何度か試乗をさせてもらい決定。
まだ、エンジンは慣らしている段階なので本領発揮ではないけれど、

別に持つ16年選手と比較すると、全ての操作が軽やか。
コレならば、日常的に使うに何らストレスもない。
車両感覚に慣れさえすれば、カミさんも普通に乗れるだろう。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
岐阜県

新車価格
555万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

toku914さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:391人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
10件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

子供も大きくなり、スライドドアの必要がなくなったので妻のワンボックスから買い替えました。
私は歴代スポーツカーやセダンが好みで、現在は家族を持ち落ち着いたのでアクセラセダンに乗っていますので参考にしてください。

【エクステリア】
VWのデザインは好みではなかったのですが、いざ所有して眺めると飽きが来ないです。特に最新型のゴルフはシャープで良いですね。自分は曲線が好みなのですが、この直線デザインもなかなか良い。

【インテリア】
高級車ではないですが、高級感が適切にあります。アウディA3くらいまでと比較すると遜色がない。

【エンジン性能】
これが購入の決め手でした。1.2のターボなのですが出足から実にスムーズかつパワフルで、最近のもっさりした車が多い中できらめいています。トランスミッションの動きも実によく、これはマイチェンで洗練されたからだとディーラーが言っていました。

【走行性能】
さすがドイツ車、文句なしです。いつまでも運転したくなる。
入門車的な位置づけのゴルフでさえ、特に直線するときの剛性感がたまらない。

【乗り心地】
硬めだけどほどよく、文句なし、といったところ。

【燃費】
街乗りではさすがに不利ですが、距離が伸びるとどんどん伸びます。街乗りと郊外を含めて4000km走っていますが18.0kmと表示されています。満タン法計測はしていませんが、ほとんど誤差はなさそうです。
結局、実燃費がしっかりしているのは輸入車とマツダだけなような気がします。

【価格】
こんなコンパクトカーみたいなやつで300万なんて!と思っていましたが、これほどの実力を秘めた車なら納得です。
購入の気はさらさらなかったのですが、良い買い物をしたと思います。妻も運転しやすくオシャレで最高だと嬉しそうです。ワンボックスこそ最も良いと言い張っていた妻も一発で考えが変わりました。作戦通りなような、家計がきつくなるような。。。

【総評】
期待せずに試乗したのもあるでしょうが「感動」レベルの仕上がりでした。
後日記載したいのですが、同時に試乗させてもらったアウディA3よりも圧倒的にこのゴルフに軍配です。

さまざまなオプションてんこもりでお得なパッケージが発売されたようで、非常に嫉妬しています。


これまではゴルフを見るたびに「小金持ちアピールかな」とどこかバカにしていた自分がおりましたが、完全に間違いでした。
ゴルフの魅力に気づき仲間入りをした次第です。

おすすめです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
福岡県

新車価格
279万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった37人(再レビュー後:37人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

ゴルフ
フォルクスワーゲン

ゴルフ

新車価格帯:253〜569万円

中古車価格帯:6〜548万円

ゴルフをお気に入り製品に追加する <794

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意