フォルクスワーゲン ゴルフレビュー・評価

このページの先頭へ

ゴルフ のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
ゴルフ 2013年モデル 4.31 自動車のランキング 91 172人 ゴルフ 2013年モデルのレビューを書く
ゴルフ 2009年モデル 4.55 自動車のランキング 57人 ゴルフ 2009年モデルのレビューを書く
ゴルフ 2004年モデル 4.75 自動車のランキング 10人 ゴルフ 2004年モデルのレビューを書く
ゴルフ 1998年モデル 4.00 自動車のランキング 2人 ゴルフ 1998年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 85人 -

ゴルフ 2013年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.21 4.34 87位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.15 3.93 48位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.41 4.12 71位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.56 4.20 10位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.48 4.05 20位
燃費 燃費の満足度 4.00 3.89 36位
価格 総合的な価格の妥当性 3.91 3.87 58位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:週3〜4回」で絞込んだ結果 (絞込み解除

あぶテらさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3

購入当時モデル末期で、上位グレードがなく、消去法的に購入したトレンドラインですが、11年13万kmを突破しましたので、これを期にレポしたいと思います。

(使用環境など)
カーポートに保管、強烈な夏の日射しや雨は防げています。サンデードライバー、毎週末高速道路移動、通勤利用など使用頻度やパターンは変わりましたが、首都圏のような低速走行や渋滞は基本的にない環境です。
(整備)
オイル交換も含めこれまではディーラーを利用。オイルはVWロングライフサービスの通り2年又は3万km毎に交換してきました。なお、1K-CAX型はタイミングチェーンが伸びるトラブルが多く、潤滑はエンジンオイルで行うため、2年前から1年毎に切り替えました。私のはチェーンの伸びは無いようで、11年目の車検時にはショックアブソーバーは替えた方が良いとだけ言われました。
ショックアブソーバーは、先頃、ビルシュタインのリプレース用をマウント、バンプラバーと共に一般整備業者に持ち込みディーラーの半額以下と思われる約11万円で交換を終了、気になっていた道路の細かな凹凸の突き上げも消え、新車同様と言っても良い走りとなりました。
ディーラーの工賃がこのところ急に高くなりましたので、今後は巷の整備業者にお願いしていこうと思います。
(トラブル)
約7万kmでトランスミッションのギヤが舐め始めたことだけで、これはDSGごと無料交換となりました。珍しいことだそうです。
(DSG)
乾式最初の搭載車です。最初の頃はブレーキから足を離した後1秒以上クラッチが繋がらないことが多かったのですが、その後、点検時に3、4回程ソフトがしれっと書き換えられ(内1回はリコール)、問題ないレベルに改善済。使用環境もあってかジャダーもありません。下り坂ではエンジンブレーキ、急減速ではブリッピングをしてくれるし、エンジンのトルクもあって、小気味の良い加速をしてくれます。
(燃費)
街乗り+αで14km/L前後、中長距離の一般道18〜19km/L、高速道路17〜19km」/Lで、ハイオクなのがキツイですが、燃費も良いし、路面にピターと吸い付く軽快な走りで、納得です。
(ボディー)
VWメカニックの話ではVはY、Zよりボディーが強いそうで、実際に全くヤレを感じません。昨年亡くなったF.ピエヒがVWに移籍後本格的にその手腕を発揮したのがV(のハズ)で、コストがかかりすぎて利益がでないと言われていました。ドアの開閉音やドイツ車なら当たり前ですが削り出しの蝶番など、昨年、久々に日本車を買ってみて、やはりドイツ車は良いと再認識しました。
ボディー横にはプロテクターが付いていて良いです。幅が1.76mと広いことを除けばコンパクト、最小回転半径5.0mで駐車に便利です。自転車もそのまま積み込めます。
(シート)
長時間乗っていてもほとんどたわまず、正しい姿勢を保ってくれます。レカロの納入のようですが、私が乗った中ではW202メルセデスCクラスに次いで良いです。ステアリング軸の中程が膨らんでいて、右膝に当たり加減という欠点はあります。
(ナビ)
2DINで市販のナビが取り付けられます。3年前に楽ナビに交換、悩んでいた地図データ更新も昨年暮れに料金が大きく下がって、安価に最新データに更新できました。
(維持費など)
小排気量&ローテクですので維持費が安いです。自動車税、任意保険は元より、タイヤは195/65/15で安価、かつ、重くないので交換が楽です。エアコンフィルターなど消耗品の交換も簡単。ヘッドライトのハロゲン球を交換しましたが、これも簡単でした。LEDライトは明るいですが、色温度の関係で見にくいことも多々ありますし、ハロゲンでも不便を感じません。
エンジンオイルは吸入式のオイルチェンジャーでキレイに抜け、オイルフィルターはボンネットをあけると正面にあって取り外しが極めて楽です。
アイドリングストップはありませんが、そのためバッテリーも1つ、通販なら15千円位で購入できます。
(安全装置)
設計が古いので安全装置は余りありません。ミラーが小さめで、加齢もあり、特に雨の日の左右斜め後方が分かりにくいです。ブラインドスポットディテクションは良いですね。
(気になること)
巷間言われている、DSGのジャダー、タイミングチェーンの伸び、室内材のプラスティックの加水分解が気になるところです。カーポートの効果もあってか天井の垂れはありませんが、これもどうなるか。タイミングチェーンの伸びかDSGのジャダー修理費は高額となるので、これが出た時が手放すかどうかの分岐点でしょうか。
(今後)
今後大きな出費の予想されるものでは、ドライブシャフトブーツの交換ですね。これまで無交換で今でも問題ありませんが、距離も距離ですので、サスペンションのブッシュ類と合わせて交換を検討中です。費用は15〜20万円位と思います。その他、経年劣化で今後どんな費用がかかるか分かりませんが、非常に良いクルマですので大事にして行きたいと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2008年10月
購入地域
茨城県

新車価格
248万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

迷い無用さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格4

13年間乗った前車(Mark X)が157,000 km走行し、ダンパーがへたってきたのか乗り心地が悪くエンジン音もうるさくなってきたのでGolf8.0Rを待たずに買い換えました。GTI performance、CIVIC Type R、Focus RS、Golf R、Audi S3の5択まで絞り込んで、最終的にバランスの優れたGolf Rを購入しました。単身赴任のため月1回ほど関東と三重を往復(800 km程度)しています。通勤はバイクのため、長距離走行の割合が高いです8割程度。現在、5,500 km程度の走行です。


【エクステリア】
Cピラーが大きく、リアからの見た目がボテッとした印象で、好きになれませんが、安全性と安定感を考えるとガマンできます。Type Rは、ガンダム?みたいで、今の年齢と立場上、抵抗感がありました。デザインはFocus RSが一番好みです。GolfRはオリックスパールホワイトですがピアノブラックのアクセントとの相性がよく気に入っています

【インテリア】
落ち着いた印象ですが、ダッシュボードの一部がソフトパッドではなく硬質の安物を思わせるプラスティック製でチープです。液晶メータは後付け感が強く、中央のナビなどはAudi S3の方が見やすいです。

【エンジン性能】
2000回転未満での走行は街乗りでも扱いやすいです。2000回転辺りからの加速は抜群でついつい踏みたくなります。ターボラグはありますがギアを一段落として圧力を上げてあげるとスムーズに加速します。

【走行性能】
ACCは、エコモードとレースモードで車間の詰める時の加速が異なっています。また設定速度でも加速が変わってきますので慣れが必要です。
安定性は低速も高速も優れていてAudiやMercedesとも同等以上の印象ですが、以前数日間試乗したBMWの335iや5シリーズの方が座席のサポート性やハンドルの追従性(扱い易さ)、車体の剛性感は上だと感じました。

【乗り心地】
以前乗っていたのがMarkXなどの国産車なのでコンフォート モードにしても突き上げ感はあります。覚悟はしていましたが、、、。妻からは乗り心地が悪くなったから買い換えたのに、さらに悪化した。静粛性も低いとチクチク指摘されていますが、試乗車がなく試乗もせずにOKサインをくれた妻には感謝しています。。
そういえば納車初日にアンダーカバーを擦って一部を割ってしまいましたMarkXであれば気にしていない段差でしたが、最低地上高13 cmだというの忘れていました。工賃込みで20,000円弱でしたが。

【燃費】
街乗りで燃費気にせず乗って、7 〜8L/ km後半くらいです。MarkX同等くらいです。私本人は燃費にさほど気にしていません。

【価格】
高い買い物ですが、この年齢で自分の乗りたい車を考えれば妥当かと思います。

【総評】
まだ娘も幼いですがファミリーカーとしての実用性と運転手が乗っていて楽しい車としては◎です。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
三重県

新車価格
579万円
本体値引き額
60万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Elijah Smithさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:754人
  • ファン数:3人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格3

【エクステリア】
国産Cセグメント車と比較すると、比較的高級感のあるエクステリアだと思います。
フォルクスワーゲンらしいシンプルなデザインで良いと思います。

特徴的だったのはドアの軽さで、閉めたときの音が重厚感のある「ボンッ」という感じというより、「バンッ」という軽めな音でした。ドアの感じについては、「ポロ」も似たような軽めな感じでした。

「ポロ」、「ゴルフ」ともに視界は良く、運転しやすいです。


【インテリア】
インテリアの質感については、「ポロ」と同レベルの印象で、国産Cセグメント車と比較すると高級感のある方だと感じました。
インパネ周りもシンプルなデザインで個人的には好印象でしたし、ステアリングの質感も良かったです。
コンソールボックスの後部には後部座席用のエアコン吹出口があり、快適性が高められていました。

「ポロ」は前席に充電用のUSB端子が2個設置してあったのですが、「ゴルフ」は前席に1個だけでした。

「ポロ」は、後部座席のシートが若干硬めだった様で、家族からは試乗後に「長時間だと疲れそう」という不満の声がありましたが、「ゴルフ」は「ポロ」の様な硬さは感じなかったようです。

また、「ポロ」で1番気になった後部座席の狭さは「ゴルフ」では感じず、トヨタ「カローラスポーツ」程度の広さがあります。
特別広いわけではありませんが、標準的な広さではないでしょうか。

ラゲッジスペースは比較的広いスバル「インプレッサスポーツ」と同程度の広さでした。「ポロ」もそうですが、後部座席よりラゲッジスペースが広めな造りになっています。


【エンジン性能】
最初に「ポロ」の1.0L TSI、次に「ゴルフ」の1.2L TSIに試乗させてもらいました。
坂が結構キツいルートで比較的長時間試乗させてもらいましたが、「ポロ」の1.0L TSIもパワー不足の様な印象はありませんでした。車両重量が比較的軽いこともあって、パワーは必要十分な印象です。

しかし、やはり"走りの面白さ"をより感じられるのは「ゴルフ」の1.2L TSIの方かと感じました。発進時の加速性能もそうですが、高回転域での伸びのある加速が「ゴルフ」の方が勝っている印象です。

国産Cセグメント車のターボと比較すると、ホンダ「シビック」の1.5Lターボの方が低回転から圧倒的な加速感が得られパワーがある様に感じましたが、「ゴルフ」には「シビック」とはまた違った面白さがあります。
同じ1.2Lターボの「カローラスポーツ」と比較すると、車両重量の差とトランスミッションの違いから、「ゴルフ」の方が"走りの面白さ"で勝っているように感じました。
特に高回転域での"走りの面白さ"が特徴的で、国産の車に多いCVTにはない、DSG特有の面白さなのかと思います。


【走行性能】
「ポロ」、「ゴルフ」ともに走行安定性はかなり高いと思います。
旋回もしやすいと感じました。ですが、やはり旋回性能も「ゴルフ」の方が高い様に感じました。


【乗り心地】
「ポロ」、「ゴルフ」ともに乗り心地、静粛性は良かったです。

しかし「ポロ」と「ゴルフ」を比較すると、やはり全て「ゴルフ」の方が上です。
特に「ゴルフ」の静粛性はかなり優秀で、極端かもしれませんが、日産「リーフ」並の静かさだった様に感じました。
静粛性の高さはCセグメント車で間違いなくトップクラスです。


【燃費】
「ポロ」の実燃費は16.5km/L前後、「ゴルフ」の実燃費は14.5km/L前後です。
※使用環境により異なると思います。
ディーラーさんも「ポロ」と「ゴルフ」実燃費の差は2km/L程度あると仰っていました。

燃費性能は、ガソリン車としては標準的だと思いますが、やはりハイオクなのが少し気になりますね。


【価格】
安全装備やナビのパッケージ(メーカーオプション)を装備させると「ポロ」の「TSI Highline」で335万円程度、「ゴルフ」の「TSI Comfortline Tech Edit」で338万円程度でした。
※税金、諸費用、付属品込みの価格です。
※「ポロ」も「ゴルフ」も上記グレードが最も売れ筋グレードとのことです。

「ポロ」と「ゴルフ」の間でほとんど金額差がありません。

トヨタ「カローラスポーツハイブリッド」やホンダ「シビック ハッチバック」、マツダ「アクセラスポーツ2.2Lディーゼル」と同程度の金額ですね。
同じ1.2Lターボの「カローラスポーツ」と比較すると、25万円程度高いですね。

ちなみに、ディーラーさんで値引き額を確認したところ、35万円くらいはいけるということでした。


【総評】
かなり良い車だと感じました。
走りの面白さと静粛性の高さ、走行性能の高さは素晴らしいと思います。

安全装備も「オートハイビーム」機能がないくらいで、概ね先進安全装備が設定されています。

「ポロ」と比較した場合、金額差がほぼないため「ゴルフ」の方が良いと思います。
「ポロ」は燃費性能、駐車時の安全装備が多い点で良いですが、それ以上にゴルフの走りの楽しさ、静粛性や乗り心地の良さに魅力を感じました。

国産Cセグメント車と比較した場合、車両本体価格や燃費性能よりも車の基本性能の高さをどこまで重視するかで"買い"かどうか決まると思います。

近年、国産車の価格がかなり上昇していますので、そこまで価格差がなくなった今「ゴルフ」を選択するというのは、かなり"あり"だと思います。

※安全装備、その他項目の比較は、以下のサイトを参考にしました。
https://bluesky-sheep.com/new-polo-golf-2019
https://bluesky-sheep.com/corollasport-golf-2019

比較製品
フォルクスワーゲン > ポロ 2018年モデル
トヨタ > カローラ スポーツ 2018年モデル
レビュー対象車
試乗

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HISASHI-880さん

  • レビュー投稿数:717件
  • 累計支持数:12793人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

映画(DVD・ブルーレイ)
101件
0件
自動車(本体)
25件
15件
バイク(本体)
12件
16件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

納車当時

ゴルフ7&N-BOX

1000km達成(その1)

1000km達成(その2)実燃費

COX-ダンパー

中華製-純正スピーカー

C220dに乗り換えたためこれまでの3年半の経験に基づき再レビューします。
※『』が再レビュー箇所になります。

軽四ですが12年余り乗ったダイハツ・ムーブ(レーダークルーズ搭載)からの乗り換えです。
初めてのインポートカーになります。
納車から2ヶ月、走行3千kmを超した感想です。
長年通勤でレーダークルーズコントロール車に乗り慣れていたので、国産を含めACC(アダプティブクルーズコントロール)選択可能な車種と比較して購入しました。

※『ACCの性能自体は、3年半経過しても秀逸だと思っています。しかし、レーンキープ機能は、高速道路や幹線道路などでは、しっかりステアリングを握っているのに「ステアリングをしっかり持て」と警告音がうるさかったです。何度ディーラーに言っても改善されませんでした。昨年購入したN-BOXのHonda SENSING(ホンダ センシング)のレーンキープは、同じ道を走ってもしっかりとした手応えでゴルフのような警告音は、皆無でありました。 これにより満足度(総合評価)を5から4へ下げました。』

【エクステリア】
どちらかと言えば地味なデザインの印象ですが、華美でない落ち着いた雰囲気で好印象でした。
前後のVWロゴがもう少し小さくても良いのではと思うところもあります。

【インテリア】
※『ドアの開閉が重すぎてこの3年半嫁さんに不評でした。(乗り換え理由の1つです。Cクラスは、開閉の軽さに反比例した開閉音の重厚感が素晴らしいです。)ちなみに新型のAクラスのドア開閉音は、ゴルフと比べてショボかったです。新型Aクラスを見に行って嫁さんがCクラスの内外装のデザインを気に入ってくれたお陰で結果として乗り換えとなりました。』

地味と言うよりオーソドックスなデザインが自分の年齢的には好印象でした。
スピードメーターとタコメーターの配列に違和感無く馴染めました。
ハイラインの夜間の室内イルミネーションやOPで選択した本革シートも気に入っていますが、助手席が電動でないのは、価格的に不満。
※『装備面では、旧型のAクラスですら両席メモリー付き電動シートなのでゴルフも見習って欲しいです。』

【エンジン性能】
軽四からの乗換なので動力性に不満はありません。(笑)
十分なトルクでエアコン使用時の信号発進も良好です。
エンジン音も静かです。
2シリンダーモードもメーターパネルでインジケーターがないと確認できないほどエンジン音や振動の違いが確認できません。

【走行性能】
試乗した段階で同グレードの国産車の方が価格が安いのにインポートカーが売れるのか実感しました。
ポロやゴルフを最初に試乗して国産と比較にならない剛性感の高いボディと静粛性や乗り心地の良さに感動しました。
この時点で国産ACC付きの対象車は、概ね試乗・見積は、終わっていました。
正直「軽四」からの乗り換えだったので輸入車のディ−ラーへムーブで乗り付けるのは敷居が高かったですが、一通り地元で購入できる輸入車を知らずに買うのは損だと一念発起して各社試乗して来ました(笑)

【乗り心地】
若い頃に道楽で乗った国産のレジェンドやプログレ(レーダークルーズコントロール付)と比較しても前席的には、満足できます。
営業さんに運転してもらい後席にも試乗しましたが、後ろだと多少段差での突き上げ感を感じました。
自分が後ろに乗ることは、まずないので十分な乗り心地です。
ちなみに納車後早々にCOXダンパーを装着して更なる乗り心地向上を得ています。

【燃費】
※『エコ運転を心がけて、満タン1,000kmを達成しました。(車載燃費計と実燃費の差が2km/L程度あります。)』


【価格】
全体的には、妥当な価格なんでしょうが、メーカーOPの設定や価格と「R」は、よくわかりませんが、トレンドラインをベースにした時のグレード間の価格差を考慮すると装備等で適正な車両価格に感じられません。
上のグレードほど割高に感じました。
そのため4点です。

【満足度(総合評価)】
※『5点から4点に下げました。(上で書いたレーンキープの警告音が評価を下げた主な原因です。) 2018年にモデルチェンジしたAクラスも試乗しましたが、先進装備の新旧はともかく車体剛性については、設計の古いゴルフの方が上と感じました。(ここは、流石に世界のベンチマークと言われることが納得できます。)』


【番外・・・Discover_pro】
ナビ性能は、自分がどこに居るのか正確に表示してくれれば合格です。

SDカードスロットが2連装と言うのは、素晴らしいです。社外ナビや純正ナビで2スロットは、他にないのではないでしょうか?
MAPのバージョンアップ時でもSDカードが使用できます。
SDXCカードでも実際に認識するのでSDXC128GBに手持ちのCDをWAV(無損失)化して聴いています。
USBも1TBのポータブルハードディスクを認識してくれました。
評価の低いDiscover_proですが、機能性だけは評価できます。

音質や電装系は、良くないです。
国産純正ナビオーディオと比較しても音質などを調整できないなど契約前にじっくりと視聴しました。
ある程度の音量で音質がコモって聴こえたのもガッカリポイントでした。
これらは、スピーカー交換やアンプ追加の自助努力でなんとかなると考えて契約しましたが、スピーカーを交換してみて純正が「中国製」だったことにビックリです。
スピーカーを交換しただけで「盛大なポップノイズ」や「HIDのヘッドランプのノイズ」が聴こえるようになりVWの電装系が国産と比べたらオーディオに関して余り配慮されてないのではないかと考えられます。
※『ポップノイズ対策に時間と費用が嵩みました。』

追加のデジタルアンプをバイアンプ接続して当初の純正音質より良くなりました。

※『しかしながら、最後まで外部アンプ(アイドリングストップからの復帰時)の雑音に悩まされました。欧州車は、電装系が弱いと悟りました。今回乗り換えの一因となりました。C220dは、この反省を踏まえて極力吊るしの状態で当面乗る予定です。』

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年6月
購入地域
富山県

新車価格
322万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
15万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった115人(再レビュー後:94人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コヤナギケンタさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格4

久しぶりにGolfに戻ってきました。GolfV、GolfW。そして今回GolfZ(HiLine)に乗ることに。やっぱり、Golfはワクワクする車です。約2年間乗りましたのでその内容をレポートします。

【エクステリア】
品が良い車だと思います。スモールカーですが凛とした佇まいは、小さな車体から独特の雰囲気を放っていて大きく見えます。色はピアノブラックです。まめな洗車が必要ですが、余計に愛着が湧きますね。

【インテリア】
シンプルで飽きのこないデザイン。使いやすく間違いにくボタン配置です。

【エンジン性能】
Golfエンジンはダウンサイジングされ、小さな排気量(1400CC)でもびきび走ります。アクセルを踏み込みとグングン引っ張る感じ。

【走行性能】
走る、曲がる、止るの基本性能がしっかりしているので安心して走ることができます。

【乗り心地】
足回りは硬くもなく、柔らかくもなく、ロードノイズも小さなです。高速安定性が高いのでロングドライブも楽くです。

【燃費】
買い物などの町乗りでは12Km/L程度
高速遠距離で20Km/L程度
ハイブリッドではないのでこんなくらい。

【価格】
欲しい機能からすると妥当な金額。
・安全機能が充実。
・運転が楽しい。疲れない。
・SUV、ハッチバックタイプの車。
購入は2016年。この時には、Golfと同じレベルの機能提供していた車は2〜3社しかなく、その中ではコストパフォーマンスが一番。今はもっと安全機能が充実してきましたが・・・。

【総評】
私にとっては大満足です。価格面では、10年乗った車を高額下取り。そして欲しい機能のGolfに乗れるので。ディーラーさんの頑張り?
我が家は4人家族で3人が運転免許保有者です。みんなこのGolfを勧めるくらい。このGolfでドライブに出かける機会が増え大満足です。また新しいワクワクを求めて出発です。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年5月
購入地域
神奈川県

新車価格
328万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コテツ君さん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:194人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
242件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
1件
190件
自動車(本体)
3件
91件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

GTI Dynamicを購入。6気筒レガシーからの乗り換えで、初の外国車。もう既にレビューは出尽くしているようなので、出ていない事項を中心に記します。

【エクステリア】
小手先で個性を演出したりせず、でも迫力あるシンプルなデザイン。最初はつまらなく感じたが、徐々に愛着が湧いてきた。
ただ、GTIはスポーツモデルなんだから、もうチョット車高低くて攻めた外観でも良いと思う。マフラーも出口は太目だけど音は静かすぎるし音質もショボい。実用性を犠牲にしない範囲でもっと攻めて欲しい。

【インテリア】
後部座席中央をスルーしてスキーなどの長尺物を積載できるのはgood!その他の収納や使い勝手は国産の方が気が利いている。ナビは…外国人デスネ。
リアシートは立ち気味で、腰が痛くなる人も。スポーツモデルらしくフロントシートのサイドサポートが大きいので、助手席にチャイルドシート、ブースターシートは乗らない。パワーウィンドウスイッチの位置と向きが悪くてブラインド操作しにくい。
内装も小手先で高級感を演出せず、見えにくい所も手を抜かずにトータルで上質感を上げている点は国産にはあまりないセンスで素晴らしい。

【エンジン性能】
ターボラグはあるものの、どんなアクセル操作にも軽々と車が応えてくれる。今時どんな車でも時速100q出るけど、GTIはそこに至るまでと、至ってからの余裕さや貫禄が違う。ハイラインと迷ってる方は、そこに追加予算を出す価値を見出せるかどうか…。
4気筒にしては静かで振動も少ないが、ガラゴロとディーゼルチックな音質で、決して質感が高いとは思わない。防音防振はしっかり対策されているので、このクラスにしては室内はかなり静か。あと人工的に音を出すような子供騙しの演出はいらない。純粋なエンジン音、排気音で勝負してもらいたい。

【走行性能】
DSGは素晴らしい。クラッチ操作が不要なだけで、挙動はMTそのものであり、これだけでもVWを検討する価値あり。良くも悪くもダイレクトなのと、車速に応じて積極的にシフトダウンされるため、低速域で雑なアクセル操作をするとギクシャクする点は、トルコンATのつもりで買った方は後悔するのでは?スムーズさや上質さに重きを置くのなら、DSGはやめておいた方が良い。

【乗り心地】
基本的に固めの部類なるも、しなやかでロール量とのバランスが良い。スポーツカーのつもりで乗れば「しなやかぁ〜(´ー`)」となり、高級車のイメージで乗れば「かたっ!(゚Д゚)」と感じるかもしれない。
DCCで足の硬さがハッキリと変わるので、両極端な欲求にも見事に答えてくれる。

【燃費】
アクセル操作で結構変わる印象。タンク容量がもう少しあると、給油に神経使わずかなり遠出できるのだけど…。

【価格】
GTIは決して安くはないけど、ゴルフの快適性に加えて余裕の動力性能も手に入るので、それを求める方にはお得感がある。この価格帯で、このパワーに可変ダンパー付きはなかなか手に入らない。

【総評】
色々と感じるままに不満点を挙げたが、6気筒フェチの私が色々試乗して唯一乗り換えても良いと思えた車であり、国産同クラス車より基本性能と完成度が明らかに高いのは間違いない。
外見がシンプルなので、服をパリッと決めて一流ホテルに行ってよし、実用性が高いので家族旅行に行ってもよし、ご機嫌なエンジンでそのままサーキットに持ち込んでもよし、そして何よりも、ちょっと買い物に行くだけでも運転が楽しめる。そんなGTIは、究極のファミリーカーと言えるのではないかと思う。
これでマイルドハイブリッドがつけば最強。次期モデルに期待。
他方で、故障と修理代金の高さは懸念事項であり、長い目で総合的に評価して、次の車選びに活かしたい。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
神奈川県

新車価格
445万円
本体値引き額
55万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かずどんじいじさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:183人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
2件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3
 

 

★購入後の再レビューです★
【走行性能・乗り心地】
一般道・高速道、どこでも直進性抜群、アンダーも出ず、ハンドル通りに走ります。情けないかな私の技量程度では、コーナリング限界を知る事も出来ていません。二日間で1,200kmと少しハードな旅行もしてみましたが、安定感とシートの良さを再確認できました。それと路面状態が悪い時の下回りから来るノイズが、もう少し抑えられたら疲労感は更に違うと思います。
【最近の満タン法燃費】
普段・・・10.0km/L前後。
最低・・・ワインディングを軽快に走って8.5km/L(登山行での往復です)
最高・・・旅行(高速道路80%使用、二人乗車!)14.5km/L
※エンジンオイルを消費するので小まめなチェックが必要。
【DSG】
日本の道路にはCVTがマッチしているのでしょうが、アクセルを踏んで→エンジンの回転数が上がって→車が加速し出すというCVTの一連の所作があります。DSGはシフトダウンと共にダイレクトにタイヤに伝わる感覚で楽しいです。
【ナビ】
相変わらず操作は慣れませんが、M社やB社他ドイツ車の中では良いと思います。
操作・表示とは別に繊細なモニターはお気に入りです。
それとオービスの位置を教えてくれますが、最終警告板で『スピードに注意して下さい』の1コールですので聞き逃さないで!
【些細な2点】
×ドアミラー格納
ドアミラーの可動部と車体側の間にゴムスペーサーがあります。施錠たびのミラー格納でこのスペーサーが磨耗しています……もう格納はやめました。(写真参照)
×ドライブレコーダー取付
ドライブレコーダーはルームミラー左側に置きたい。ETCの受診部の様なボックスが左にあり悩む。ちなみに私が取付けたのは、パイオニアの小型をルームミラー右側へ取り付けました。(写真参照)
【お気に入り】
◎『運転席周辺』
ナビと液晶メーターの二画面で地図表示出来るので、縮尺を変えておけば知らない地へ行く時とても便利です。運転席周辺の見る部分、触れる部分、質感も含めて好きです。
◎『DCC』
お好みの乗り味が選択出来ますというのではなく、固めの乗り味が選択肢にあるという事だと思います。でもこれが無いと面白い走りができません。
◎『エンジン&4モーション』
高速道もパワーのあるエンジンと4モーションにより超々快適。雪国の必需品と思っていた4モーションですが、ドライバーに4駆を感じさせない良さと言いましょうか、自然と安定した走りを提供してくれています。
【最後に】
取り回しの良いファミリーカーであり、0−100km4.6秒の持ち主であり、通勤からスポーツ走行までこなしてくれますが、この車の一番の得意はと聞かれたら、コンパクトGTカーとしての『長距離移動』だと思っております。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年11月
購入地域
愛媛県

新車価格
559万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった38人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

momosamaさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3

207GTから離れる事、約2年。
ようやくコレを手に入れる事ができた。
DSGがメインだったけれども、マニュアルも何度か試乗をさせてもらい決定。
まだ、エンジンは慣らしている段階なので本領発揮ではないけれど、

別に持つ16年選手と比較すると、全ての操作が軽やか。
コレならば、日常的に使うに何らストレスもない。
車両感覚に慣れさえすれば、カミさんも普通に乗れるだろう。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
岐阜県

新車価格
566万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

toku914さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:421人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
10件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

子供も大きくなり、スライドドアの必要がなくなったので妻のワンボックスから買い替えました。
私は歴代スポーツカーやセダンが好みで、現在は家族を持ち落ち着いたのでアクセラセダンに乗っていますので参考にしてください。

【エクステリア】
VWのデザインは好みではなかったのですが、いざ所有して眺めると飽きが来ないです。特に最新型のゴルフはシャープで良いですね。自分は曲線が好みなのですが、この直線デザインもなかなか良い。

【インテリア】
高級車ではないですが、高級感が適切にあります。アウディA3くらいまでと比較すると遜色がない。

【エンジン性能】
これが購入の決め手でした。1.2のターボなのですが出足から実にスムーズかつパワフルで、最近のもっさりした車が多い中できらめいています。トランスミッションの動きも実によく、これはマイチェンで洗練されたからだとディーラーが言っていました。

【走行性能】
さすがドイツ車、文句なしです。いつまでも運転したくなる。
入門車的な位置づけのゴルフでさえ、特に直線するときの剛性感がたまらない。

【乗り心地】
硬めだけどほどよく、文句なし、といったところ。

【燃費】
街乗りではさすがに不利ですが、距離が伸びるとどんどん伸びます。街乗りと郊外を含めて4000km走っていますが18.0kmと表示されています。満タン法計測はしていませんが、ほとんど誤差はなさそうです。
結局、実燃費がしっかりしているのは輸入車とマツダだけなような気がします。

【価格】
こんなコンパクトカーみたいなやつで300万なんて!と思っていましたが、これほどの実力を秘めた車なら納得です。
購入の気はさらさらなかったのですが、良い買い物をしたと思います。妻も運転しやすくオシャレで最高だと嬉しそうです。ワンボックスこそ最も良いと言い張っていた妻も一発で考えが変わりました。作戦通りなような、家計がきつくなるような。。。

【総評】
期待せずに試乗したのもあるでしょうが「感動」レベルの仕上がりでした。
後日記載したいのですが、同時に試乗させてもらったアウディA3よりも圧倒的にこのゴルフに軍配です。

さまざまなオプションてんこもりでお得なパッケージが発売されたようで、非常に嫉妬しています。


これまではゴルフを見るたびに「小金持ちアピールかな」とどこかバカにしていた自分がおりましたが、完全に間違いでした。
ゴルフの魅力に気づき仲間入りをした次第です。

おすすめです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
福岡県

新車価格
279万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった43人(再レビュー後:43人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

89shimaさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:149人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
1件
レンズ
3件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

[再レビュー:走行距離5600km。運転中の腰痛が改善したので【乗り心地】のレビューコメントを追記し、評価を4から5にしました。]
前車(スバル・フォレスター、2000NA・AT車)の6回目車検が半年後に控えた時に買い換えを検討しました。子供から手が離れたので車体をサイズダウンして安全性・乗り心地・燃費重視で検討しましたが欲しいと思える車が見つからず、車検をとおすことで一旦落ち着きました。それから2か月ほど経ってVWの新聞折込み広告に妻が興味をもち、それまで輸入車は検討対象ではありませんでしたが販売店を訪ねてみようということになりました。試乗した印象は、「車に包まれているような安心感がある(妻)」、「走りが静かで滑らか(私)」でした。仕様を確認すると予防安全システムや衝突安全構造が充実しており、エンジンパワーがあるわりに燃費がよく、スマホとの連携やモバイルオンラインサービスが充実しており、妻が気に入ったことから購入しました。初輸入車、走行距離3800kmでの評価となります。
【エクステリア】
奇をてらったところがなく、Golfの個性を保ちつつライト類のデザインに新鮮さがあってよいです。
【インテリア】
・黒を基調にした落ち着いた雰囲気で、シルバーメッキと光(照明)の使い方がしゃれています。
・アナログメータを選択。マルチファンクションインジケータの表示項目が充実しており、特にナビの表示とACC設定が便利です。
・Car Netは、AirCard785にDTI(SIM・3GBデータプラン)で利用しています。京阪神エリアの3週間の利用で通信量は約1GBでした。CarNetは、目的地をネット検索できる点が非常に便利です。また、スマホ・PC等で検索した目的地を車に転送することもできるので、使いにくいNAVIの目的地検索を使わずに済みます。GS・駐車場検索では、検索件数は十分ですが、ガソリン価格や駐車場の満空状況は提供されるに至っていません。
・インテリアで改善してほしい点は、アイドリングストップのボタンがシフトレバーの左側にあって運転席から押しにくいことです。

【エンジン性能】
トルク特性がよいです。ターボがむらなく効くので扱いやすく、滑らかに加速します。1400ですが、トルク特性に関しては2500NAエンジン相当だと思います。

【走行性能】
当初、DSGに違和感ありましたが、「アクセルを戻してもシフトアップしない。」、「ブレーキ減速するとシフトダウンする。」といったDSGの制御特性に慣れると、むしろメリットを感じます。減速後のアクセルオンでキックダウンがないので加速がスムーズです。また、長い下り坂では、ほどよいエンジンブレーキが利きますので、シフトレバーを使う機会がほとんど無くなって物足りなかったのですが、今では自分のイメージに近いギアに自動で入るので楽だと感じます。

【乗り心地】
・試乗の時は静かだと思いましたが、乗り慣れると前車よりは静かですがそれなりの音が気になります。風切り音は小さいので、ACCを利用した高速の長距離運転が非常に快適です。
・走りの滑らかさは試乗時よりも強く感じます。サスペンション・トルク特性・DSGの相乗効果だと思います。ただ、総じて乗り心地がよいだけに、低中速で広めの穴ぼこを通過したときの不快な衝撃と音が目立ちます。(それは、道が悪いのですが)
・安全面では、スタティックコーナリングランプがハンドルの切り角にも応じて点灯するので、夜の林道でカーブの進行方向を照らしてくれたので助かりました。後方死角検知機能・リヤビューカメラ・リヤトラフィックアラートのアシストは、同乗者に確認してもらっているような安心感を提供してくれます。特に、雨天などの視認性が悪い時に心強いです。
・3年前に腰を痛めて以来、運転中に腰まわりがだるくなる腰痛に悩まされていたのですが、最近気にならなくなりました。また、首まわりの疲労も非常に軽くなり、本当にありがたいです。適度な硬さでホールド感のあるシートと足元の左右の広さのおかげで、体と頭が安定するからだと思います。また、助手席はシート高とランバーサポートを調整できるので、シートを高くして乗降しやすくできたり、乗車中の腰が落ち着くポジションを調整できたりする点がよいです。[再レビューにて追記]

【燃費】
冬季の二人乗り、A/Cオン(Auto21℃設定)、アイドリングストップは未使用、ドライビングプロファイルはノーマルで、満タン法で計測しました。京阪神エリアの市街地走行で13km/リットル、高速メインの遠出が20 km/リットルでした。

【価格】
国産車との価格差が思っていたより小さく、魅力的です。

【総評】
「ここがすごい!」といった見どころがないのは、高いレベルでトータルバランスが優れているから。そんな車だと思います。
カタログに歴代Golfが掲載されていて、偶然にも妻も私も丸目のGolfがあこがれだったということが判りました。それから約30年経ってGolfにたどり着き、日常の運転と週末のドライブを楽しんでいます。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年12月
購入地域
兵庫県

新車価格
325万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった40人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ビッケは最高!!さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:184人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
6件
1件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
5件
0件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

データ不正問題でメーカーの体質は好きではありませんが、車は大変良かったので、購入しました。

【エクステリア】
丸みばかりの素人デザインではなく、極めて行くと「直線美」に到達します。現存する車輌の中で素晴らしいデザインだと思います。
※参考にminiは丸みを貴重にしたデザインですが、しっかり線で抑えたデザインですので、あれも素晴らしいデザインです。

【インテリア】
内装はパサートが一番ですが、ゴルフもシンプルになってきて、素晴らしいです。ゴチャゴチャしたデザインは空きますし、ボタンだらけ、文字だらけでは、高速道路を運転中に何秒目を放せば良いでしょうか。前を見ずにどの位走ってしまうのか・・・。シンプルが安全運転に繋がります。

【エンジン性能、走行性能、乗り心地】
ハイラインは一般道では問題ありませんが、高速ですとやや非力ですか。GTIだと素晴らしいエンジン性能です。乗り心地もしっとりしていながらも軽快です。DSGの発進空白タイムが少しクセですが、慣れます。クセを見抜いた走りで問題ありません。コーナーも素晴らしい。さすが特許のレーザー溶接で最強の溶接技術で剛性も圧倒的ですので、剛性感が他車の非になりません。スポット溶接を幾ら増やそうが線溶接にはかないません。

【価格】
日本車ではこの性能にした場合、この価格にはならないでしょう。企業努力していると思います。関税もかかっているのに。凄い!

【総評】
ドアの重さがとっても気に入ってます。ドアの開閉時の重さ感、しっかり感。はんぱ無く良い感じです。軽いドアが良いわけではありません。鉄板代が安くなるので、薄くしているだけです。もちろん軽量の恩恵は沢山ありますが、まずは剛性と必要な重量。それが無いとサスショックも良い仕事をしません。スーパースポーツカーの車ではないので、乗り味、乗り心地、コーナーフィール、取り回し、使い勝手、そして重要な「所有感」が全て高次元でバランスした車だと思います。片寄った車は、いずれ不便構えに出てきて飽きます。このゴルフというのは真剣にファミリーカーを考えた結果だと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年8月
購入地域
東京都

新車価格
328万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

『ありがとう御座います』さん

  • レビュー投稿数:171件
  • 累計支持数:1315人
  • ファン数:18人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
64件
0件
デジタル一眼カメラ
22件
0件
自動車(本体)
10件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

※5GTI 5R32 6R 7Rとゴルフは4台目の購入です。
他車も同時に乗っているのでレビューがかぶります。


【エクステリア】
この点は実に良いと思います。
5.6.7とRのデザインはある程度、一貫性があります。
派手ではないので街乗りしていても溶け込みます。
また、7は適度に角ばっていて個人的にとても良いです。
カーボンミラーや専用ホイールも悪くありません。

【インテリア】
専用シートや専用の内装は派手ではなくて落ち着いています。
ピアノブラックのパネル関係もとても良いです。
助手席グローブボックスとセンターアームレストの中が狭くて不便です。
この価格で助手席が手動は無いよね。

【エンジン性能】
ノーマルで280ですが他の直6の3L以上を乗っていると、
やはりパワーよりトルクが弱く感じます。
ただ、色々とパワーアップすればギリギリ使えるパワーになりますね。

R32の時はNAでしたがV6が気持ちよく回りました。
6Rはパワー不足を感じます。

【走行性能】
FRに乗っている事多いのですが、
やはり素晴らしい走行性能ですね。
賛否両論あるとは思いますが、
安全面で考えると素晴らしい4motionシステムですね。
そしてロケットスタートが気持ち良いです。
ハイウェイでも問題無しで安心出来ます。

※6Rは重量が重くてパワー不足の為、
ハイウェイではかなりのパワー不足を感じていました。

【乗り心地】
接地感はいつもながら素晴らしいと感じます。
エコ設定すると優しい乗り心地ですが、
レースに切り替えるとかための足回りになります。
ハイウェイ走行では必須です。
このセグメントの車両としては良いと思います。

【燃費】
まあ、馬力と駆動方式を考えたら普通です。
PHEVやHVを乗っているとガソリンがたれ流し、、、

【価格】
やや高め?と感じます。

【総評】
個人的にはこのサイズで4motionがこの車の最もセールスポイント◎
そしてサブコンでパワーを上げるだけで更に◎
街乗りからハイウェイまで何でも◎
普通に街に溶け込めるサイズ感と存在感◎
不満なのはやはりナビですねX
これだけはどうにかして欲しいですね。
サイズ感からしても街乗りからワインディング、
ハイウェイとオールラウンダーです。
しばらく楽しめそうですね


5R32 6R 7Rと進化しているので、
8Rが楽しみですね(^ ^)




乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
山口県

新車価格
566万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

koba39さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:556人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
21件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5

コンフォートライン、GLA、XV、レヴォーグ、C-HRと比較して即決。
比較した車を無にするできの良さだった。

コンフォートライン:アクセル踏んでから加速するまでにタイムラグが有る。別な車に乗っているようだった。

GLA180:重厚でパワーが有り軽快。最後まで迷ったが残価率が25%提示されたのでパス。
     完成度の隙間を、パワーとお金で埋めているような印象があった。

XV(2000):静寂性が高く乗り心地が良いが、運転していて気持ちよさがない。普通。

レヴォーグ1.6:XVのほうが乗り心地が良かった。走りはいいがエンジンがうるさい。

C-HR(Hybrid):良い車だったが、比べてしまうとトヨタのハイブリッド車特有のパワー不足が否めない。

【エクステリア】
水平基調のデザインが良い。

【インテリア】
この価格でここまでまとめられるのが凄い。無駄なものが一切ない。
必要なものだけを高い品質で採用している。
ハイラインのシートの座り心地がとても良い。

【エンジン性能】
静かでパワーがありダイレクト感が凄い。
アクセル踏んでから加速するまでのタイムラグが全くと言っていいほどない。

【走行性能】
ピッタリ真っ直ぐ走る。
速度を上げていくと地面に吸い付くような感覚。
高速でカーブに入った時のカーブに吸い付くようなフィーリングは圧巻。

【乗り心地】
ホイルベースが同じだったらクラウンアスリートよりも良いかと思う。
スポーティーさと上質な乗り心地を両立している。

【燃費】
-

【価格】
安い。あとから付けるものがほとんど無い。
VWは残価保証があるのも購入時に背中を押してくれる。

【総評】
コンフォートラインはたしかに良い車だったが、ハイラインは衝撃のできの良さ。

これだけの性能でこの価格。
エコカー減税に守られている日本車大丈夫か?
家電の二の舞いにならないか心配。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
愛知県

新車価格
325万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった46人(再レビュー後:36人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

レンパンマンさん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:166人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
3件
42件
自動車(本体)
10件
6件
バイク(本体)
4件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地3
燃費1
価格4

【エクステリア】
国産にはない見た目でカッコ良かったです!
多少は弄ってましたが、パーツがなくて困りました。
外車!ってのが1番の満足感でしたねw

【インテリア】
色使いや、質感、メーター周りなど国産にはない感じがとても良かったです!

【エンジン性能】
DからRに入れた時スムーズに入れるとガコッっと嫌な音がしてRに切り替わってました。一旦Nに入れてちょっとだけ待ってからRに入れないとそこ嫌な音がするのでストレスでした。現行はそんなことはないと思いますが…。

【走行性能】
走りは良かったです、カーブのフラつき等もなく安定してました。

【乗り心地】
あまり良くはなかったし、とにかく狭い。後ろに人乗せられない。

【燃費】
くっそ悪かった。今乗ってたら大変な請求額になる。街乗りハイオクで6から7くらいだった記憶。

【価格】
外車を買うって考えたらまぁこんなもんでしょ!

【総評】
初めての車、外車!満足!できてました。が故障多すぎた、窓ガラス落ちるって何?ブルーシート張ってディラー入庫とかあり得ないから。遠出する度に故障、嫌になって買い換えました。現行はこんなことはないと思いますが。もうVWはいらないかな。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2003年5月
購入地域
広島県

新車価格
313万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
10万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ちびモグさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
バイク(本体)
0件
4件
デジタル一眼カメラ
0件
3件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格2

ひと世代前のゴルフ(6)ハイラインから
VWゴルフ(7)の2014年モデルハイラインを乗り継ぎ
3年間で450,00kmほど走り、
車検を機に売却したので、
レポートしてみたいと思います。

購入方法は残価設定ローン(3年で約150万の残価設定)、
値引き30万円ほどで購入しました。
オプションはDCCパッケージ(18インチホイール)
レザーシート(運転席のみ電動・シートヒーター助手席共)他、
と言った内容です。

VWゴルフとVWに共通する美点は
なんと言っても安全装備を売りモノにしない点です。
先進安全装備は基本的に全グレードに共通で、
他メーカーのように最上位グレードで無いと
装備できない等と言うことはありません。
コレはVWとVWJの英断だと考えます。
おおいに評価してよい点だと思います。


【エクステリア】
エクステリア
ジウジアーロ氏の作品である
初代ゴルフのDNAを受け継ぎつつ、
ワルター・マリア・デ・シルヴァ氏の下で
完成されたシンプルで美しいデザインは
非常に魅力的です。
購入動機の大きなウェイトを占めていました。

【インテリア】
必要なものが必要な場所に収まり
非常に使いやすいと思います。
ナビがオンダッシュになってしまう
Audi等よりもよほど理に適ったデザインだと思います。
小物入れもたくさんありますし、
ドリンクホルダーも縦配列ではあるもの
倒れたりしにくい構造になってます。
シートやベルトアンカーの作り等、
細かい点も手を抜いていません。

【エンジン性能】
フラットなトルク領域が広いため、
加速感は感じませんが実際の速度は出ています。
1.4ハイラインの場合DSGの制御が燃費優先のためか
例えば1.2TSIに比較すると
早めのシフトアップスケジュールのため、
実際のトルク&パワー数値よりもおとなしく感じます。
ですがそこが良い点でもあります。
気筒休止は気になりませんが、
アイドリングストップ後の
エンジン再始動時のショックは大きく、
この点に関しては日本メーカーや
他の欧州車の後塵を拝しているのが明らかで、
最後までなれることが出来ませんでした。
このクルマで最も残念なところです。

【走行性能】
ハンドリングは街中から高速、
ワインディングに至るまで
ニュートラルで安心感抜群です。
街中の交差点のような速度でも良く曲がり、
高速道路では抜群の直進性を誇ります。
たまにプロの方のインプレで高速では
鼻先が落ち着かないなどとあるのは、
レーンキープアシストがONのなのに
気づかずに走っているせいです。

サーキットの下りで故意にタックインを誘発
するようなドライビングをしても、
足に粘りがあり、挙動が穏やかに出るので、
全く恐怖感を感じません。
またドライビングレッスンでの
高速でのダブルレーンチェンジなどでも
クルマの挙動は安定していて、
万が一そういう場面に遭遇しても
コントロールできるという自信を与えてくれます。

ライトも明るく、特にコーナリングライトは
進行方向を明るく照らしてくれるので、
とても重宝しました。
また電動パーキングブレーキの
オートホールドはとても便利です。
渋滞中、停止するたびに
パーキングブレーキを引き上げたり、
ブレーキペダルを踏み続けていることから解放されます。

【乗り心地】
レザーシートをオプションで追加したのは、
シートの座面が前端と後端、
個別に調整が可能であるからです。
手動の場合の座面調整には違和感を感じました。
この辺り、シート調整に拘る方は要注意です。
シートの出来は悪くはありませんが、
一部の欧州車には及びません。

DCCはコンフォートは使い物にならず、
むしろスポーツの方が余計な
動きをクルマに出さず、
段差などの角も丸く伝わります。
この辺りは履いているタイヤにもよるかもしれません。
自分の場合はインチダウンして、
コンフォート寄りの銘柄を選択していました。

距離を走るほど足がこなれ、
かつてのフランス車のネコ足とまでは
いかないものの、
現代のフランス車よりもフラットで
なめらかな乗り味と走りを両立している
点が素晴らしいところです。

【燃費】
燃費は最高で19km/L
最低で09km/L、
平均で10〜12km/Lと言ったところです。
当然、街中よりも高速道路での燃費が良く、
ハイペースでも良い数字が出てくるのは
このクルマの動力性能を考えると立派だと思います。

【価格】
購入時に残価設定にしておいて正解でした。
ゴルフの下取り価格の相場が下落している様子です。
自分は業界のプロでもなんでもありませんし、
一概に単純比較はできませんが、
先代のゴルフ6の下取り価格に比較して、
ゴルフ7の買い取り価格
(残価設定のため返却する前に、
複数の買い取り業者に当たって調べてみました)が、
明らかに下がっていました。
(ディーゼル問題等が影響している?)

【総評】
最後に一点、気になる点としては
発進時に唐突にDSGのクラッチがつながってしまう事が、
稀に発生しました。
この時の身体に伝わるショックは大きく、
点検してもらったものの異常は無いと言う事でした。
弟の1.2やクラッチが湿式のGTIに乗る友人には
同状況は発生していません。
自分のクルマ固有の問題かもしれません。
総じて家族の安全を考えゴルフを選びました。

6年約10万km、2世代に渡ってつきあった
VWゴルフの安心感は絶大なものがあり、
VWの他モデルに乗り換えたいと考えましたが、
個人的には次のクルマは
クリーンディーゼルエンジン搭載車にする予定なので、
残念ながら他メーカーを選択するしかありませんでした。
それが少し残念です。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年6月
購入地域
神奈川県

新車価格
310万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

ゴルフ
フォルクスワーゲン

ゴルフ

新車価格:261〜590万円

中古車価格:8〜529万円

ゴルフをお気に入り製品に追加する <794

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ゴルフの中古車 (全4モデル/1,622物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

viibee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意