フォルクスワーゲン ゴルフレビュー・評価

このページの先頭へ

ゴルフ のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
ゴルフ 2013年モデル 4.32 自動車のランキング 86 165人 ゴルフ 2013年モデルのレビューを書く
ゴルフ 2009年モデル 4.59 自動車のランキング 56人 ゴルフ 2009年モデルのレビューを書く
ゴルフ 2004年モデル 4.84 自動車のランキング 8人 ゴルフ 2004年モデルのレビューを書く
ゴルフ 1998年モデル 4.00 自動車のランキング 2人 ゴルフ 1998年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 85人 -

ゴルフ 2013年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.20 4.34 122位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.15 3.93 86位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.43 4.13 49位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.56 4.21 39位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.48 4.05 38位
燃費 燃費の満足度 4.01 3.89 85位
価格 総合的な価格の妥当性 3.92 3.88 71位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「乗車人数:1人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

ドライバー123さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
10件
グラフィックボード・ビデオカード
0件
3件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

中古で半年落ち2000キロのハイラインを購入して1ヶ月乗ってのレビューです。

購入前に検討した車
・ノートeパワー ニスモ
インテリアが安っぽくてやめた
・アウディA3 スポーツバック
これにしようと考えてたが、インテリア(インダッシュのカーナビ)が好きになれず、価格もゴルフより高かった。

アウディA3とゴルフ7が同じプラットフォームだと知って、ディーラーも近くにあったので試乗したら、この車いいじゃん!と思い購入を決めました。

【良い所】
・剛性の高いボディーのおかげで、コーナリングの安定感が抜群。高速安定性もすばらしく、走行性能は高い
・低回転でトルクが出るので、街乗りも楽チン
・そのお陰で燃費がいい。通勤片道15キロの信号が少なくカーブやアップダウンのある道程で、約17km/L(ノーマル)
・液晶メーターにナビが表示されるので、テレビ見ながらでも地図が見れて便利
・初めてのACCとハンドルアシストで、高速の負担が軽減
・ナビがタッチパネルで、国産に近い感覚の操作ができる
・走行中も室内は静かな方だと思う
・サイドブレーキをオートに設定すると、交差点で停止した時に自動的にサイドブレーキがかかり、とても便利。

【悪い所】
・停止状態からの出だしがもたつく。半クラで発進するような感じ
・ドリンクホルダーの位置が悪い。使いにくい
・バックモニターの画質が悪い

【総合評価】
出だしのもたつき以外は、ほぼ不満がないです。走行性能は高く、低回転でトルクが出るので街乗りもしやすく、燃費にも貢献してくれます。シートも疲れにくく、久しぶりに運転して楽しい車だと感じました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

迷い無用さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格4

13年間乗った前車(Mark X)が157,000 km走行し、ダンパーがへたってきたのか乗り心地が悪くエンジン音もうるさくなってきたのでGolf8.0Rを待たずに買い換えました。GTI performance、CIVIC Type R、Focus RS、Golf R、Audi S3の5択まで絞り込んで、最終的にバランスの優れたGolf Rを購入しました。単身赴任のため月1回ほど関東と三重を往復(800 km程度)しています。通勤はバイクのため、長距離走行の割合が高いです8割程度。現在、5,500 km程度の走行です。


【エクステリア】
Cピラーが大きく、リアからの見た目がボテッとした印象で、好きになれませんが、安全性と安定感を考えるとガマンできます。Type Rは、ガンダム?みたいで、今の年齢と立場上、抵抗感がありました。デザインはFocus RSが一番好みです。GolfRはオリックスパールホワイトですがピアノブラックのアクセントとの相性がよく気に入っています

【インテリア】
落ち着いた印象ですが、ダッシュボードの一部がソフトパッドではなく硬質の安物を思わせるプラスティック製でチープです。液晶メータは後付け感が強く、中央のナビなどはAudi S3の方が見やすいです。

【エンジン性能】
2000回転未満での走行は街乗りでも扱いやすいです。2000回転辺りからの加速は抜群でついつい踏みたくなります。ターボラグはありますがギアを一段落として圧力を上げてあげるとスムーズに加速します。

【走行性能】
ACCは、エコモードとレースモードで車間の詰める時の加速が異なっています。また設定速度でも加速が変わってきますので慣れが必要です。
安定性は低速も高速も優れていてAudiやMercedesとも同等以上の印象ですが、以前数日間試乗したBMWの335iや5シリーズの方が座席のサポート性やハンドルの追従性(扱い易さ)、車体の剛性感は上だと感じました。

【乗り心地】
以前乗っていたのがMarkXなどの国産車なのでコンフォート モードにしても突き上げ感はあります。覚悟はしていましたが、、、。妻からは乗り心地が悪くなったから買い換えたのに、さらに悪化した。静粛性も低いとチクチク指摘されていますが、試乗車がなく試乗もせずにOKサインをくれた妻には感謝しています。。
そういえば納車初日にアンダーカバーを擦って一部を割ってしまいましたMarkXであれば気にしていない段差でしたが、最低地上高13 cmだというの忘れていました。工賃込みで20,000円弱でしたが。

【燃費】
街乗りで燃費気にせず乗って、7 〜8L/ km後半くらいです。MarkX同等くらいです。私本人は燃費にさほど気にしていません。

【価格】
高い買い物ですが、この年齢で自分の乗りたい車を考えれば妥当かと思います。

【総評】
まだ娘も幼いですがファミリーカーとしての実用性と運転手が乗っていて楽しい車としては◎です。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
三重県

新車価格
579万円
本体値引き額
60万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かき・くけこさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

新車を購入してまもなくレビュー(「小さな高級車?」)を投稿した。その最後に約束した中長期使用報告を、今回は行いたい。

(総評)およそ5年・4万キロを乗った。心配していた故障もほとんどなく、おおむね満足している。

(満足)ふだんはエコモードで運転。加・減速が必要な時にはシフトレバーを手前に引く。すると、ノーマルモードを超してスポーツモードになり、一挙にエンジンの回転数が上昇。かなりの加・減速が得られる。このギャップが楽しい。気になったロードノイズも、タイヤをアドバンdbに代えて静かになり、不満は解消された。あと細かなことながら、シートヒーターがうれしい。腰痛の予防、治療のため、ホットパット代わりに(笑)、冬以外も時々、お世話になっている。

(不満)アイドリング・ストップは使わず、電子ブレーキから静かに踏み出すという発進方法をとっているが、それでも多少、ギクシャクする。まったりと発進し低速走行できたATがなつかしい。ゴルフ8では、ぜひこの点を改善してもらいたいものである。あと、フロントガラスにUVカットは入っているみたいだが、熱線は遮断されているのだろうか。夏にはかなり熱くなる。サンシェード、北向き駐車という原始的な方法(笑)で対処しているが。

(今後)改良によって小さなネガがつぶされていくので、外国車はモデルチェンジ前が買い時という話をきいたことがある。ゴルフはもうすぐモデルチェンジするみたいだか、いま買ってもいいと思う。基本骨格がしっかりしているから、運転を楽しめる。私は、10年は乗るつもりなので、ようやく半分を経過したところ。これからもやさしい運転とカーケアを心がけこの目標に向かっていきたい。

********
小さな高級車?

紺色のハイラインを購入して3か月・2000キロを走った。比較対象にするのは、前車のスカイライン(V35・2001年式)と他社の試乗車。

【エクステリア】ゴルフの伝統を守った嫌味のないデザイン。ワックスをかけると、いろんな面から構成されていることがわかる。ただし、とくにインパクトがないデザインであることも確か。新車にのっていても注目をあびることはほとんどない(泣)。とくにリアが貧相。試乗したアルファロメオ・ジュリエッタの魅力的なヒップラインはいまだに心残りである。

【インテリア】ハイラインを選んだ理由はただひとつ。シェトラント(ベージュ)レザーが選べるから。ピアノブラックのインパネとの組み合わせは、十分に高級で満足。ゴルフにかぎらないが、もっと内装色を用意してほしい。ボルボV40の内装にはいろんな色の組み合わせがあり、見ているだけで楽しかった。あと、ゴルフは運転ポジションがとりやすいように工夫されているのに感心した。シートやハンドルばかりでなく、センター・アームレストの位置も細かに調整できる。

【エンジン性能】スカイラインとくらべて排気量が半減するので心配したが、杞憂だった。中高速からの加速はゴルフのほうが上。あっという間に100キロに達する。DSGによる加速はなめらかの一言。クルマよりは電車に近い。フィット/ヴェゼルといい、ツインクラッチシステムはクレームが出て大変みたいだが、ぜひ熟成をすすめてほしいものである。インプレッサ/XVもいいクルマだったが、CVTのもっさりとした加速は、どうもついていけなかった。

(走行性能】FF車のアンダーステアを心配したが、これも杞憂だった。ディファレンシャルロックがついているからか、タイヤをおごっているからか、よく曲がってくれる。山道の下りカーブでは尻が浮き沈みして、スキーのパラレルターンの感覚に襲われることもあるほど。高速道路での安定性もよい。ACCと合わせて、長時間運転の疲れ方がずいぶんと減った。

【乗り心地】停車時はたしかに静かである。アイドリング・ストップしてもしなくても変わらないといえば、その程度がわかってもらえるだろうか。ただし走行時は、いわれるほど静粛性はたかくない。とくにざらついた路面では結構、音や振動を拾う。スカイラインのほうが乗り心地はよかった。次のタイヤ交換時には、もう少し静かなタイヤを選んでみるつもりだ。

【燃費】ディスプレイに表示される長期燃費は14.5キロ。ただし、いくらか差し引く必要があるので、実際には14キロ前後とおもわれる。もう少し、のびてほしいものである。

【総評】このクルマは「小さな高級車」というのが一番ふさわしい気がある。スカイラインをはじめとして、最近、高級セダンの新発売が相次いでいるが、ゴルフは、性能、内装、安全装備、燃費など、決してそれらに負けていないと思うからだ。「年間走行距離は短く、使用耐用年数は長く」というのが私のカーライフのモットー(それが環境にも一番いいと思うので)。このゴルフも、細く長く乗りつづけるつもりである。また機会があれば、中長期使用のレポートも行いたい。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年12月
購入地域
大阪府

新車価格
310万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった45人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HISASHI-880さん

  • レビュー投稿数:510件
  • 累計支持数:6189人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

映画(DVD・ブルーレイ)
97件
0件
自動車(本体)
23件
13件
外付け ハードディスク
23件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

納車当時

ゴルフ7&N-BOX

1000km達成(その1)

1000km達成(その2)実燃費

COX-ダンパー

中華製-純正スピーカー

C220dに乗り換えたためこれまでの3年半の経験に基づき再レビューします。
※『』が再レビュー箇所になります。

軽四ですが12年余り乗ったダイハツ・ムーブ(レーダークルーズ搭載)からの乗り換えです。
初めてのインポートカーになります。
納車から2ヶ月、走行3千kmを超した感想です。
長年通勤でレーダークルーズコントロール車に乗り慣れていたので、国産を含めACC(アダプティブクルーズコントロール)選択可能な車種と比較して購入しました。

※『ACCの性能自体は、3年半経過しても秀逸だと思っています。しかし、レーンキープ機能は、高速道路や幹線道路などでは、しっかりステアリングを握っているのに「ステアリングをしっかり持て」と警告音がうるさかったです。何度ディーラーに言っても改善されませんでした。昨年購入したN-BOXのHonda SENSING(ホンダ センシング)のレーンキープは、同じ道を走ってもしっかりとした手応えでゴルフのような警告音は、皆無でありました。 これにより満足度(総合評価)を5から4へ下げました。』

【エクステリア】
どちらかと言えば地味なデザインの印象ですが、華美でない落ち着いた雰囲気で好印象でした。
前後のVWロゴがもう少し小さくても良いのではと思うところもあります。

【インテリア】
※『ドアの開閉が重すぎてこの3年半嫁さんに不評でした。(乗り換え理由の1つです。Cクラスは、開閉の軽さに反比例した開閉音の重厚感が素晴らしいです。)ちなみに新型のAクラスのドア開閉音は、ゴルフと比べてショボかったです。新型Aクラスを見に行って嫁さんがCクラスの内外装のデザインを気に入ってくれたお陰で結果として乗り換えとなりました。』

地味と言うよりオーソドックスなデザインが自分の年齢的には好印象でした。
スピードメーターとタコメーターの配列に違和感無く馴染めました。
ハイラインの夜間の室内イルミネーションやOPで選択した本革シートも気に入っていますが、助手席が電動でないのは、価格的に不満。
※『装備面では、旧型のAクラスですら両席メモリー付き電動シートなのでゴルフも見習って欲しいです。』

【エンジン性能】
軽四からの乗換なので動力性に不満はありません。(笑)
十分なトルクでエアコン使用時の信号発進も良好です。
エンジン音も静かです。
2シリンダーモードもメーターパネルでインジケーターがないと確認できないほどエンジン音や振動の違いが確認できません。

【走行性能】
試乗した段階で同グレードの国産車の方が価格が安いのにインポートカーが売れるのか実感しました。
ポロやゴルフを最初に試乗して国産と比較にならない剛性感の高いボディと静粛性や乗り心地の良さに感動しました。
この時点で国産ACC付きの対象車は、概ね試乗・見積は、終わっていました。
正直「軽四」からの乗り換えだったので輸入車のディ−ラーへムーブで乗り付けるのは敷居が高かったですが、一通り地元で購入できる輸入車を知らずに買うのは損だと一念発起して各社試乗して来ました(笑)

【乗り心地】
若い頃に道楽で乗った国産のレジェンドやプログレ(レーダークルーズコントロール付)と比較しても前席的には、満足できます。
営業さんに運転してもらい後席にも試乗しましたが、後ろだと多少段差での突き上げ感を感じました。
自分が後ろに乗ることは、まずないので十分な乗り心地です。
ちなみに納車後早々にCOXダンパーを装着して更なる乗り心地向上を得ています。

【燃費】
※『エコ運転を心がけて、満タン1,000kmを達成しました。(車載燃費計と実燃費の差が2km/L程度あります。)』


【価格】
全体的には、妥当な価格なんでしょうが、メーカーOPの設定や価格と「R」は、よくわかりませんが、トレンドラインをベースにした時のグレード間の価格差を考慮すると装備等で適正な車両価格に感じられません。
上のグレードほど割高に感じました。
そのため4点です。

【満足度(総合評価)】
※『5点から4点に下げました。(上で書いたレーンキープの警告音が評価を下げた主な原因です。) 2018年にモデルチェンジしたAクラスも試乗しましたが、先進装備の新旧はともかく車体剛性については、設計の古いゴルフの方が上と感じました。(ここは、流石に世界のベンチマークと言われることが納得できます。)』


【番外・・・Discover_pro】
ナビ性能は、自分がどこに居るのか正確に表示してくれれば合格です。

SDカードスロットが2連装と言うのは、素晴らしいです。社外ナビや純正ナビで2スロットは、他にないのではないでしょうか?
MAPのバージョンアップ時でもSDカードが使用できます。
SDXCカードでも実際に認識するのでSDXC128GBに手持ちのCDをWAV(無損失)化して聴いています。
USBも1TBのポータブルハードディスクを認識してくれました。
評価の低いDiscover_proですが、機能性だけは評価できます。

音質や電装系は、良くないです。
国産純正ナビオーディオと比較しても音質などを調整できないなど契約前にじっくりと視聴しました。
ある程度の音量で音質がコモって聴こえたのもガッカリポイントでした。
これらは、スピーカー交換やアンプ追加の自助努力でなんとかなると考えて契約しましたが、スピーカーを交換してみて純正が「中国製」だったことにビックリです。
スピーカーを交換しただけで「盛大なポップノイズ」や「HIDのヘッドランプのノイズ」が聴こえるようになりVWの電装系が国産と比べたらオーディオに関して余り配慮されてないのではないかと考えられます。
※『ポップノイズ対策に時間と費用が嵩みました。』

追加のデジタルアンプをバイアンプ接続して当初の純正音質より良くなりました。

※『しかしながら、最後まで外部アンプ(アイドリングストップからの復帰時)の雑音に悩まされました。欧州車は、電装系が弱いと悟りました。今回乗り換えの一因となりました。C220dは、この反省を踏まえて極力吊るしの状態で当面乗る予定です。』

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年6月
購入地域
富山県

新車価格
322万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
15万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった97人(再レビュー後:76人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

サード虎吉さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:54人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格2

生活スタイルの変化に伴い他車に乗り換えることにしましたので再レビューします。

【良かった点】
1 高馬力ではないが軽快な走行
2 スムーズなハンドリング
3 シートの座り心地
4 ACCの使いやすさ

【悪かった点】
1 シート調整がマニュアル
2 ディスカバープロの操作性とテレビアンテナ
3 収納の少なさと使い勝手
4 R以外に4WD設定が無い

全体的に見ればとても良い車で、走りだけを考えるとCセグメントのベンチマークと言われているのは納得できました。
しかし、内装面での使い勝手、電装系のきめ細かさを考えると明らかに日本車より劣っている面はたくさんありました。
それに、価格だけを考えると日本車のDセグメントとも競合するため、そうなるとどうかなという感じもあります。
そして、悪かった点には車の性能ではないので書きませんでしたが、リセール最悪です。乗り潰す人は関係ないと思いますが、数年で乗り換える人は良く考えた方がいいと思います。
最後に、色々と書きましたが個人的には人生最後の車としてはまたフォルクスワーゲンを選ぼうかなと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年11月
購入地域
岩手県

新車価格
325万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nonchyanさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:70人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
5件
プロジェクタ
2件
0件
スピーカー
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格無評価

購入して1ヵ月のレビューです。元々ポロ6Rのハイラインを乗ってました。エアーバックのリコールの為ディーラへ。
その代車がゴルフ7でした。その時の好印象が忘れられないでの購入でした。

車については 正直使いこなせてない。という感想です。今までこれほどの安全装備やドライブアシストの付いた車を所有してなかったので、まだ手探りなとこあります。具体的なところでは、オートブレーキ(サイドブレーキ)のホールド解除、交差点で停車中から発進の時偶にアクセルを強く踏み過ぎてノッキングみたいになっつたり、

交差点で前方車が左折で私は直進で自分の感覚では当たらず行けると思いアクセル踏むと車はブレーキをかけて緊急停止する。
など、本来はアシストしてくれてるのが まだ息があってない。感じです。

ただ、車本来(基本的な)ところは ベンチマークと言われるだけの車です。
欲しくて妥協なして購入したので満足です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

CROSS HEARTさん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:87人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
2件
スマートフォン
4件
0件
SoftBank(ソフトバンク) モバイルデータ通信
2件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格3

代車で借りました。
仕事で三代目プリウスに乗った後だったので
車幅の感覚は変わらないけど、走行時の視認性は
こちらの方が良いと運転してても当然のように感じます。
プリウスと比べたらデザイン的にそう思うだけの話ですけど。

1200ccですが一般道のみの走行だけでしたけど
良くも悪くも普通。
アイドリングストップも特に気にならないくらいでした。
長距離走って無いのですが、市街地一般道で燃費も14.2kmまでは記録しました。
この程度ならポロで良いかなと感じる。
やはりエントリーグレードな感じが強いグレードでした。




乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
月数回以下
重視項目
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

きあくんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

国産、外車の同クラス試乗して、初の外車として購入しました。現在6,000キロ強です。
外車に詳しくて乗り継いできたような人間ではなく、これまでずっと国産車コンパクトに乗っていた人間の感じ方ととらえてもらえればと思います。

【エクステリア】主観ですが、スマートな感じが好きです。目立たないのもいいです。キセノンヘッドライト、LEDテールライトです。

【インテリア】主観ですが、スマートな感じが好きです。よくある話で確かにサイドミラー前にエアコン吹き出しが写り込みますが、そんなに気になりません。それよりも雨天時助手席のウィンドウに水滴が目立つかもしれません。収納は一通りそろっていて、あれがないなあというところはありません。シートは疲れないので気に入っています。職場につく前に疲れてしまうことがありません。ほかに不満はありません。

【そのほか】カタログに載っていない機能に、乗り始めてから気づきました。代表的なところは、
1.アイドリングストップは前車が動きはじめると自動でエンジン始動してくれます。
2.レインセンサーで雨量によってワイパーのスピードが自動でコントロールされます。もちろんスピードはマニュアルでも管理できます。
3.コーナリングライト(旋回方向を照らすライト)が装備されていて、低速時右左折時ハンドルをきると、または方向指示器をつけて一定速度まで減速すると、旋回方向を照らしてくれます。
4.雨天時後退ギアを入れると、自動でリアのワイパーがきゅきゅっと動いてくれます。
以上は外車に乗ってる方には常識なのかもしれませんが、国産CVTコンパクトからの乗り換えの私にとってはカタログに説明がなかったのでうれしい発見です。ほかには積雪地で路面の凍っているときなどは、前輪が自動制御でアシストしてくれると聞いております(要確認)。

【エンジン性能】DSG(VWのDCT)自体初めてですが、CVTに比べると体感的にはAT車に近く、クラッチの感じがマニュアルに乗っていたときの感覚を思い起こさせます。いままでCVTにしか乗ったことのない方は戸惑う場面があるかと思いますが、試乗してディーラーさんによくコツなどをおしえてもらえばそこまで心配になることではないと思います。あくまで主観ですが。ゴルフのDCTについてネガティブなコメントが過去散見されたのでちょっと気になりましたが、マイナーチェンジなどで改善されているのではないでしょうか。この辺は信頼できるディーラーさんに確認してみるといいと思います。でも確かに通勤時渋滞でノロノロすることが多い人はCVTの方がいいでしょうね。私は渋滞がないので快適です。ご自身の利用実態にあわせて考慮されるのが一番です。

【走行性能】必要十分。国産CVTとの比較ですが、おとなしく走ることももちろん、必要あれば容易く追い越しがかけられます。過不足がなく自分の用途にぴったりです。17インチで地べたにしっかりピターっと接している感覚が好きです。スポーツカーのようにはいきませんが自分は走り屋ではないのでOKです。

【乗り心地】しっかりと安心感のある乗り心地。ロールーフで幅も剛性もあり揺れが少なく、乗車姿勢を常に微調整して支える必要がないので疲れないのだと思います。国産CVT車と比べると、路面の段差をいなす感覚はどっしりとして頼れる感じ、といったらいいでしょうか。きれいな道路で速度を上げると路面をスイーッとすべるように進んでくれます。片道30キロの通勤が楽々です。疲れません。

【燃費】片道30キロ弱の通勤で17〜22km/lです。週末の近所の街乗りのみでも13km/lはでます。

【価格】こういう国産車がないので納得して買いました。値引きは伏せておきます。残価設定クレジットではないです。

【総評】初外車なので維持費の実費についてはこれからですが、今のところずっと乗りたいと思う車です。

【比較対象】 新型インプレッサ、アクセラ、308ディーゼル、A3、レヴォーグ、オーリス1.2リッターエンジン、ほか
308とA3は維持費が不透明でしたので×。A3は私には機能上はほぼ同じに感じられました。ただの国産車からの乗り換え組ですので、プレミアム感もそこまでは求めていませんでした。100万円余計に出す必要はないなと思いました。維持費についてはVWディーラーさんがこちらの心配を先取りして説明してくれたので、営業担当の方の姿勢も購入に影響しています。ほかの外車ディーラーの営業さんたちは、残念ながら維持費については積極的には説明をしてもらえませんでした。いいですよ〜、値引きますよ〜という感じの話がほとんどでした。維持費にいくらくらいかかるのか、購入に際して重要なところなので、説明に積極的でないところからやめておきました。プジョー308ディーゼルは最後まで迷いましたが、ディーラー店舗が少なく利便性も?がつきましたし、タッチパネルで空調まで管理する方式は後々後悔するかもと思いました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
栃木県

新車価格
306万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった49人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

koba39さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:503人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
19件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5

コンフォートライン、GLA、XV、レヴォーグ、C-HRと比較して即決。
比較した車を無にするできの良さだった。

コンフォートライン:アクセル踏んでから加速するまでにタイムラグが有る。別な車に乗っているようだった。

GLA180:重厚でパワーが有り軽快。最後まで迷ったが残価率が25%提示されたのでパス。
     完成度の隙間を、パワーとお金で埋めているような印象があった。

XV(2000):静寂性が高く乗り心地が良いが、運転していて気持ちよさがない。普通。

レヴォーグ1.6:XVのほうが乗り心地が良かった。走りはいいがエンジンがうるさい。

C-HR(Hybrid):良い車だったが、比べてしまうとトヨタのハイブリッド車特有のパワー不足が否めない。

【エクステリア】
水平基調のデザインが良い。

【インテリア】
この価格でここまでまとめられるのが凄い。無駄なものが一切ない。
必要なものだけを高い品質で採用している。
ハイラインのシートの座り心地がとても良い。

【エンジン性能】
静かでパワーがありダイレクト感が凄い。
アクセル踏んでから加速するまでのタイムラグが全くと言っていいほどない。

【走行性能】
ピッタリ真っ直ぐ走る。
速度を上げていくと地面に吸い付くような感覚。
高速でカーブに入った時のカーブに吸い付くようなフィーリングは圧巻。

【乗り心地】
ホイルベースが同じだったらクラウンアスリートよりも良いかと思う。
スポーティーさと上質な乗り心地を両立している。

【燃費】
-

【価格】
安い。あとから付けるものがほとんど無い。
VWは残価保証があるのも購入時に背中を押してくれる。

【総評】
コンフォートラインはたしかに良い車だったが、ハイラインは衝撃のできの良さ。

これだけの性能でこの価格。
エコカー減税に守られている日本車大丈夫か?
家電の二の舞いにならないか心配。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年8月
購入地域
愛知県

新車価格
325万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった44人(再レビュー後:34人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SHOUKIISさん

  • レビュー投稿数:97件
  • 累計支持数:841人
  • ファン数:4人
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5

座った瞬間、濃密感や安心感が凄い!

世界のスタンダードと、日本のスタンダードの差が確実に、歴然と感じます。

ただ、かなり狭いですね。
欧州車は北の国ほど、運転席が低くて、ガラスエリアも狭い。
寒い国だから、長年の経験で包まれる感じが必要なのかもしない。

対照的に、南欧のイタリア車やフランス車は、アップライトに座らせる車が多いです。

走りも然り、乗り味の濃密感は本当に素晴らしい。
車に対する考え方や、文化がしっかりと形になって現れています。

シートのかけ心地、安心感も素晴らしい。
経験とコストのなせる技だと思います。
いい製品を市販化するには、開発者、メーカーの考え方が本当に大切です。

やはり白人(ドイツ人)の、車に対する志しの高さが、ひしひしと伝わるとても素晴らしい車でした。

アルファ156と同じデザイナーだったかな、
ゴルフの立ち位置上仕方ないのかも知れないが、ボディデザインが地味過ぎるのは残念です。
それと、インテリアデザインも退屈過ぎる。

レビュー対象車
試乗

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

蝦夷大使さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
   

エコです

   

以前はゴルフ5ツインチャージに乗っておりましたが、15万キロほどでエンジンが逝きましたので、止むなくゴルフ7に乗り換えです。
約3年落ちで走行距離の少ない中古車を思い切ってチョイス。まぁ以前のゴルフ5は燃費だけが取柄でDSGの不具合、エンジンオイルの異常消費があり不安でしたがゴルフ7まで進化したのであれば大丈夫であろうと思ってました。
DSGの癖は相変わらずで、エンジンストップ及びオートパーキングが設定されおかげで更に癖が強く感じますね。もう慣れましたが可愛いやつです。
【エクステリア】
多分カッコ良いのでしょう。
【インテリア】
シンプルイズベスト。
【エンジン性能】
ゴルフ5に比べるガサツ。特にアイドリングは、気にしだすと不正脈みたい。
マフラーの排気音もショボイかなぁ。
【走行性能】
安定感があり良い。
【乗り心地】
ゴルフ5に比べしなやかに感じる。
【燃費】
相変わらず良い。一般道の長距離では平均燃費計で25km/Lにとどきそう。
街乗りでも渋滞走行でなければ15から17km/Lはでる。
【価格】
中古だったのでお手頃だった。
【総評】
冬国のためスバルを狙っていたが、間違いなくゴルフで正解?

乗車人数
1人
使用目的
その他
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

take_v3さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

2013年モデルを中古で購入し、2年乗りました。飽きもあって最近他の車に目が行くようになり、乗り換えを考えていますが、ゴルフ7が良い車すぎて、試乗をするたびゴルフ7の良さが浮き彫りになり、候補から外れていきます。
ハイラインの中でもDCCパッケージは乗り心地、ドライビングフィールが別格ですが、何がどう良いのかコメントします。
これから購入をご検討されている方の参考になれば幸いです。

【エクステリア】
凝ったデザインの車が増えてきましたので、今となってはやや斬新さを感じなくなってしまったのは否めませんが、2013年発売当時はシンプルな中にもエッジの効いたデザインは高級感もあり、最高でした。
これだ!と思う感じで購入しました。
塗装はさすがドイツ車、国産のミドルクラスセダンレベルとは比較にならない良さがあります。
最近、乗り換え候補と思っていたミドルクラスセダンのアテ○○や、レガ○○がチープに感じ、候補から外れました。
鉄板(?)の厚さもさすがです。アテ○○や、レガ○○は薄っぺらく感じます。
前車のレク○○ISと同等レベル以上です。

【インテリア】
これもまた、今となってはやや斬新さを感じなくなってしまったのは否めませんが、発売当時はドストライクでした。
ハイラインなのでピアノブラックとメッキパーツを旨く使い、高級感のある内装に仕上がっています。
フットライトやドアのサイドパネルのさり気ない照明がまた、高級感と気分を盛り上げてくれます。
シートのリクライニング方法が、国産車と違いハンドルをぐるぐる回すのですが、これだけが煩わしくて難点です。
パワーシートのレザーパッケージであれば解決するのでしょうけど・・・。

【エンジン性能】
素晴らしいの一言です。アイドリング時の振動は微塵も感じず、アイドリングストップからのスタートも滑らか、4気筒なのに雑音を発しず、滑らかに回転するエンジン、停止時もヒューンという音と共に、滑らかに停止します。
発信から停止まで、良くできた車だといまだに関心してしまいます。
車重が1250kgと軽いので、1.4リッターターボでもパワーは十分です。全く不足を感じたことはありません。
乗り換え候補は国産車ですが、アイドリング時の振動、がさつなフィーリングのエンジンが多く、これまたミドルクラスセダンが候補から外れてしまいました。
この点でもレク○○ISと同等以上です。ISは6気筒でしたが・・・。

【走行性能】
これは前車のレク○○ISよりはるかに上でした。
輸入車は初めてでしたが、走る、曲がる、止まるというあたりまえの事が、あたりまえにできています。
よく耳にしますが、やはりアウトバーンがある国の車は、車に対する考え方が根本的に違っているように思います。
レク○○ISは、そのままで怖くて高速を満足に走れませんでした。
ゴルフは、買ってそのまま、500kmほぼ休憩無で帰ってきました。
こんなに安心して疲れずに走れる車は初めてでした。

【乗り心地】
DCCパッケージ装着車は最高です。足回りのセッティングは選択できるのですが、ノーマルで街乗りから高速100キロ4割増しまでこなしてくれるので、ほぼノーマルです。
とにかくサスが良く動ぎ、凹凸を吸収してくれます。
今まで通るたびに不快に感じていた低速の凸凹道が苦にならなくなりました。
フラットな道路なら、乗った事ありませんがクラウンか思うように、滑るように走ります。
ただし、代車でDCCパッケージ無しのハイラインに乗りましたが、突っ張った感じで全く違う車でした。
これから購入を考えておられる方はご注意を。

【燃費】
良いです。街乗りの近距離(3〜4km)が多いのですが、エアコンオンでも12.5km/l走ります。
たまに高速を走ると15km/l超えます。100キロ4割増しの速度で、です。

【価格】
高いと感じていましたが、実際に使ってみると割安に感じます。
ただし、整備などのランニングコストは輸入車ですので高めです。
レク○○とは同等ですが。大衆車ですので。

【総評】
満点です。今ではすこし状況が違うかもしれませんが、このクラスで移動手段として考えた場合、これより良い車は難しい気がします。
カーオブザイヤー2年連続受賞はダテではありませんでした。
通勤の足としてだけ使うなら、最高の車です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった46

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ちびモグさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
バイク(本体)
0件
4件
デジタル一眼カメラ
0件
3件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格2

ひと世代前のゴルフ(6)ハイラインから
VWゴルフ(7)の2014年モデルハイラインを乗り継ぎ
3年間で450,00kmほど走り、
車検を機に売却したので、
レポートしてみたいと思います。

購入方法は残価設定ローン(3年で約150万の残価設定)、
値引き30万円ほどで購入しました。
オプションはDCCパッケージ(18インチホイール)
レザーシート(運転席のみ電動・シートヒーター助手席共)他、
と言った内容です。

VWゴルフとVWに共通する美点は
なんと言っても安全装備を売りモノにしない点です。
先進安全装備は基本的に全グレードに共通で、
他メーカーのように最上位グレードで無いと
装備できない等と言うことはありません。
コレはVWとVWJの英断だと考えます。
おおいに評価してよい点だと思います。


【エクステリア】
エクステリア
ジウジアーロ氏の作品である
初代ゴルフのDNAを受け継ぎつつ、
ワルター・マリア・デ・シルヴァ氏の下で
完成されたシンプルで美しいデザインは
非常に魅力的です。
購入動機の大きなウェイトを占めていました。

【インテリア】
必要なものが必要な場所に収まり
非常に使いやすいと思います。
ナビがオンダッシュになってしまう
Audi等よりもよほど理に適ったデザインだと思います。
小物入れもたくさんありますし、
ドリンクホルダーも縦配列ではあるもの
倒れたりしにくい構造になってます。
シートやベルトアンカーの作り等、
細かい点も手を抜いていません。

【エンジン性能】
フラットなトルク領域が広いため、
加速感は感じませんが実際の速度は出ています。
1.4ハイラインの場合DSGの制御が燃費優先のためか
例えば1.2TSIに比較すると
早めのシフトアップスケジュールのため、
実際のトルク&パワー数値よりもおとなしく感じます。
ですがそこが良い点でもあります。
気筒休止は気になりませんが、
アイドリングストップ後の
エンジン再始動時のショックは大きく、
この点に関しては日本メーカーや
他の欧州車の後塵を拝しているのが明らかで、
最後までなれることが出来ませんでした。
このクルマで最も残念なところです。

【走行性能】
ハンドリングは街中から高速、
ワインディングに至るまで
ニュートラルで安心感抜群です。
街中の交差点のような速度でも良く曲がり、
高速道路では抜群の直進性を誇ります。
たまにプロの方のインプレで高速では
鼻先が落ち着かないなどとあるのは、
レーンキープアシストがONのなのに
気づかずに走っているせいです。

サーキットの下りで故意にタックインを誘発
するようなドライビングをしても、
足に粘りがあり、挙動が穏やかに出るので、
全く恐怖感を感じません。
またドライビングレッスンでの
高速でのダブルレーンチェンジなどでも
クルマの挙動は安定していて、
万が一そういう場面に遭遇しても
コントロールできるという自信を与えてくれます。

ライトも明るく、特にコーナリングライトは
進行方向を明るく照らしてくれるので、
とても重宝しました。
また電動パーキングブレーキの
オートホールドはとても便利です。
渋滞中、停止するたびに
パーキングブレーキを引き上げたり、
ブレーキペダルを踏み続けていることから解放されます。

【乗り心地】
レザーシートをオプションで追加したのは、
シートの座面が前端と後端、
個別に調整が可能であるからです。
手動の場合の座面調整には違和感を感じました。
この辺り、シート調整に拘る方は要注意です。
シートの出来は悪くはありませんが、
一部の欧州車には及びません。

DCCはコンフォートは使い物にならず、
むしろスポーツの方が余計な
動きをクルマに出さず、
段差などの角も丸く伝わります。
この辺りは履いているタイヤにもよるかもしれません。
自分の場合はインチダウンして、
コンフォート寄りの銘柄を選択していました。

距離を走るほど足がこなれ、
かつてのフランス車のネコ足とまでは
いかないものの、
現代のフランス車よりもフラットで
なめらかな乗り味と走りを両立している
点が素晴らしいところです。

【燃費】
燃費は最高で19km/L
最低で09km/L、
平均で10〜12km/Lと言ったところです。
当然、街中よりも高速道路での燃費が良く、
ハイペースでも良い数字が出てくるのは
このクルマの動力性能を考えると立派だと思います。

【価格】
購入時に残価設定にしておいて正解でした。
ゴルフの下取り価格の相場が下落している様子です。
自分は業界のプロでもなんでもありませんし、
一概に単純比較はできませんが、
先代のゴルフ6の下取り価格に比較して、
ゴルフ7の買い取り価格
(残価設定のため返却する前に、
複数の買い取り業者に当たって調べてみました)が、
明らかに下がっていました。
(ディーゼル問題等が影響している?)

【総評】
最後に一点、気になる点としては
発進時に唐突にDSGのクラッチがつながってしまう事が、
稀に発生しました。
この時の身体に伝わるショックは大きく、
点検してもらったものの異常は無いと言う事でした。
弟の1.2やクラッチが湿式のGTIに乗る友人には
同状況は発生していません。
自分のクルマ固有の問題かもしれません。
総じて家族の安全を考えゴルフを選びました。

6年約10万km、2世代に渡ってつきあった
VWゴルフの安心感は絶大なものがあり、
VWの他モデルに乗り換えたいと考えましたが、
個人的には次のクルマは
クリーンディーゼルエンジン搭載車にする予定なので、
残念ながら他メーカーを選択するしかありませんでした。
それが少し残念です。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年6月
購入地域
神奈川県

新車価格
310万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった31人(再レビュー後:24人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

kurikurixさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
41件
デジタルカメラ
0件
5件
プリンタ
0件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

できれば、国産が良かったのですが、国内メーカーは、ミニバンとコンパクト、SUVなる下半身がクロカンで、上半身がクーペみたいな車しか力を入れてないので、ゴルフ一択で商談しました。

【エクステリア】
最近、国産車のデザインがとんがっている中、オーソドックスながら、一目でゴルフとわかるデザイン。Cピラーのせいかな。車のデザイナーって、どこを似せれば、同じ車に見えるか、良く判ってデザインしているなと思います。ワイドアンドローで、かつ、ボディー下部からルーフへと絞り込んであり、好きです。たぶん、今後、ゴルフがモデルチェンジをしてもデザインはキープコンセプトで進むと思うので、長きにわたり、乗れると思います。また、目立ちすぎず、葬式にも、結婚式にも安心して乗りつけられるでしょう。最初から、古いデザインだと言われれれば、その通りかも知れません。まあ、保守的では、ありますね。

【インテリア】
必要な場所に、必要なものを置いて、その隙間をそこそこ、きれいな曲線で埋めました、といったもので、遊びや、面白みはありませんねぇ。手の届く範囲で、運転に必要な操作が出来て、左ウィンカーレバーを除いて、使い勝手で、困ったことはありません。ただ、黒の皮シートを選びましたが、暗いと言えば、暗い。夏は、暑苦しそうかなー、とな思います。普通に走る分には、静かな車です。

【エンジン性能】
ターボ車ですので、回せばパンチがあります。インパネを見てると、目まぐるしく2気筒になったりして、燃費を稼ごうとしています。日常生活で、不便を感じたことはありません。それに、静かなエンジンだと思います。

【走行性能】
DCC付けましたけど、ノーマルとコンフォートの違いは、はっきり判りません。エアコンの設定が違うのかも知れません。スポーツにすると、グッと足周りが固くなり、ステアリングも重くなって、シフトもスポーツモードになり、やる気にさせます。都合で、峠道を20キロ程度走りますが、私の技量では、タイヤも鳴らず、貼りつくように走ります。
DSGについては、渋滞に巡り合うことが多い方とか、シグナルダッシュが好きな方には不向きです。走りだせば、極めて快適にスパスパとシフトチェンジしてくれます。
ACCについては、楽です。前者に確実についていきます。欠点と言えば、交差点に向かっていて、前車が右折車線に動き、すでに、信号で停止している車がいるような場合に、停止中の車に設定スピードで突っ込んで行くことですかね。最初は、なんで、止まってくれないのか、不思議でしたが、どうも、ネットで情報を集めると、動いている車しか、追走対象として認識してくれないようです。
レーンキープアシストについては、あまり、恩恵を受けていないように思いますが、雨の夜の高規格道路を走るときなど(車線が見えにくいとき)、などは、助けになります。自動で、ハンドルも切ってくれますが、私が普段運転するときよりも、より近くの車線を見て、ハンドルを切る感じがします。

【乗り心地】
加速感は、新幹線的です。フラットにスーッと加速していきます。乗り心地は、不満がありません。

【燃費】
14−15キロ/L程度です。あまり、ちょいのりには車を使いません。

【価格】
裸の値段なら、安いと思います。サンルーフをオプションで選ぶと、要らないものまで買わされるので高いです。

【総評】
サイドブレーキとか、あれやこれや、エレキ化が進んでいて、モーターや配線の劣化とかが心配です。
4人と手回り品、二人とたっぷりの荷物という目的で、購入したので満足です。
ちょっと、国内で使うには大きいかも。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
茨城県

新車価格
310万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あちつーさん

  • レビュー投稿数:41件
  • 累計支持数:376人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格3

【エクステリア】
見た瞬間、ゴルフだとわかるデザイン。
コンパクトカーのような形なのに3ナンバーサイズでちょっと意外です。

【インテリア】
シンプルなつくりで、ナビの位置がちょっと前の車の位置と感じます。

【エンジン性能】
1.2リットルターボと7速ATの組み合わせがよく、普通に走れます。
2人で乗る分には全く不満がありませんでした。
高速は走っていないので分かりません。。

【走行性能】
上記のとおりです。
停車時に自動で電子式サイドブレーキがかかり、足を離しておけるという機能は意外に便利でした。
アイドリングストップからの始動時の電装品が一時的に止まる感じが残念です。

【乗り心地】
とても気持ちよく乗れます。

【燃費】
試乗なので未評価です。

【価格】
一時期の事件もあり、値引きは大きいようですが国産車と比べると高いですね。。

【総評】
ゴルフが自動車の見本と言われるように基礎がしっかりした車で安心感のある車だと思いました。
スポーツさを求めて上のグレードを考えると一気に価格帯が変わるのでそこが残念です。。

レビュー対象車
試乗

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

ゴルフ
フォルクスワーゲン

ゴルフ

新車価格帯:258〜579万円

中古車価格帯:8〜548万円

ゴルフをお気に入り製品に追加する <802

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意