フォルクスワーゲン ゴルフレビュー・評価

このページの先頭へ

ゴルフ のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
ゴルフ 2013年モデル 4.32 自動車のランキング 79 167人 ゴルフ 2013年モデルのレビューを書く
ゴルフ 2009年モデル 4.55 自動車のランキング 57人 ゴルフ 2009年モデルのレビューを書く
ゴルフ 2004年モデル 4.75 自動車のランキング 10人 ゴルフ 2004年モデルのレビューを書く
ゴルフ 1998年モデル 4.00 自動車のランキング 2人 ゴルフ 1998年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 85人 -

ゴルフ 2013年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.20 4.34 106位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.16 3.93 59位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.43 4.13 50位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.56 4.21 37位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.48 4.05 52位
燃費 燃費の満足度 4.00 3.89 56位
価格 総合的な価格の妥当性 3.92 3.88 50位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地2
燃費無評価
価格2

【エクステリア】
シンプルでよい。BセグメントのコンパクトカーをCセグメントのサイズに引き伸ばしたように見えるのはちょっと残念。

【インテリア】
デザインはシンプルでよいが、ナビ画面はもう少し上にあったほうが見やすい。
センターコンソールのナビ画面は、ドライバーのほうに傾いている。ダッシュボードも複雑な形をしていて、運転席から見てフロントウインドウの下端はやや斜めに見える。それに影響されてか、駐車するとき、まっすぐに駐車したつもりが、斜めになってしまう。

【走行性能】
ゴルフの特徴は、デュアルクラッチのDSG搭載であること。直前に、やはりデュアルクラッチの7速DCTのミニに試乗したので、その比較で書く。

1.2リットルのターボエンジンは、アクセル操作にたいしてフワフワした反応でダイレクト感に欠ける。乾式7速DSGは、マニュアルでシフトアップするとき、変速に時間がかかりダイレクト感に欠ける。シフトダウンは回転数あわせがうまくいかずにドンと音をたててつながるときがある。同じデュアルクラッチでもショックもなく自在に変速できるミニとは大分違った。

ドライブで運転すると、発進時や僅かな振動が、5速や6速などへのシフトアップの後などに振動と低音が発生し不快。ディーラーの方によれば、これは異常ではなく通常こうしたことはあるとのこと。また個体差で大きめに発生する場合があるのだと言う。流体クラッチを使っていないため、多少の振動や音はしかたないとの説明だった。この説明はかなり意外。通常のマニュアル車や、ミニのDCTではそうしたことはないので、残念に感じた。

ハンドリングは意外なことにフワフワしていて自在に操る楽しさはない。速度をあげたときの安定感はある。

【乗り心地】
舗装のよいバイパスは快適に運転できる。道路工事の跡が残る道を走るとき、のり心地は悪い。トレーリングアームのサスペンションは、片輪のみ凹凸にさしかかると車体全体が大きくゆれる。マンホールなど丁寧によけて走らないといけない。
また時折いろんなところからミシミシといった音がした。これは剛性の高さの代償なのだろうか?

【価格】
外車にしては安いが、走行性能は安いなり。故障したときの修理費用が怖い。保証は5年で終わってしまうしリセールバリューは期待できない。それを考えると5年で減価償却するつもりで乗るか、3年設定の残価設定クレジットで乗るか、または認定中古車にするとよいか。

【総評】
意外なことに、操作感はとてもフワフワしていて、アクセル操作に対するレスポンス、DSGのマニュアル操作、ハンドリングのいずれも、自在に操る楽しさが感じられなかった。発進時やシフトアップ後の振動と低音の雑味はとてもきになった。乗り心地は道路工事の跡などの凸凹にとても弱かった。高速巡航は得意なので、その用途に特化して買うならよいか。

レビュー対象車
試乗

参考になった11人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にこにゃんへさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:463人
  • ファン数:2人
満足度2
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能2
走行性能1
乗り心地2
燃費4
価格3

購入して半年たったので追記します。

・高速道路は得意で燃費が20km/lを越えました。長距離移動にはよいです。
・街乗りはあまり得意ではなく道路工事の跡があると乗り心地は辛いです。
・日常使いには大きすぎる車かなと思います。駐車場のとりまわしではCピラーが太く後ろが見えないのが辛いです。
・Dモードでシフトアップして回転数がおちたときに異音・振動がします。ディーラーでは原因究明はできず、できることはないとのこと。フィーリングは最悪なので走行性能の星を一つにしました。
・パドルでシフトダウンしたときクラッチの負担が大きいと音がします。DSGの故障も心配なのでエンジンブレーキは使わなくなりました。

以下は過去の感想です。

・ゴルフはCクラスのベンチマークと言われ日本のメーカーはいまだにゴルフを越えようと努力していると言われます。これだけ聞くとゴルフがすべての面で優れているように思ってしまいますが、実際はそうではありません。車幅の大きさはマイナスになることもありますし、なんといっても高速巡航に特化していて、低速域での扱いやすさだけでみれば日本の車でより優れている車がたくさんあると思います。気持ちのいいスカイラインを走り抜けるにはよいですが、毎日スカイラインを走るわけではなく通勤やお買い物にいくときに果たして使いやすいのかを考える必要があります。

・DSGは年月を経て熟成され故障はへったと言われています。しかし乾式DSGの欠点がなくなったわけではないことは知っておくべきです。クラッチの容量を構造上大きくできないため、いろいろと制限を受けます。パドルシフトを操作すれば自由自在に素早く変速できるというわけには、特に1速から3速ではいかず、だいぶ動作は遅いです。坂道発進では、ハンドブレーキがなくなってしまったため対応に困ることがあるでしょう。クラッチを機械がどのようにつないでくれるのかわからないのです。トルクコンバータ式のATでは普通にできたことが、DSGでは大変なことになります。
 DSGは流体クラッチをはさまないので、ダイレクト感があると言われますが、トルクコンバータ式ATもロックアップ機構がはいりダイレクト感でも変速速度においても見劣りしなくなりました。となるとDSGの欠点だけが浮かびあがってしまいます。DSG搭載の車を買うときはこのことをしっかりと頭においておくべきだと思います。

・ドライブはかなり低燃費指向のシフトスケジューリングです。エンジンは1500回転から最大トルクがでるとカタログにはかいてありますが、巡航時にはその下の回転数におさめようと頑張ります。街中の走行では1500回転以下だけでことたりてしまいます。例えば50km/h巡航ですと6速で1300回転程度まで回転がおちます。ノッキング一歩手前のギリギリの状態で走っている感じでこれは低すぎると感じられるかもしれません。日本車は低燃費を極度に指向して車の楽しさが減っているように思われますが、ゴルフも実はそうなのだということは、もう少し知られていいのかなと思います。ちなみにパドルシフトの操作で巡航時の回転域を少しだけ上げるのはとても大変です。速度が変化するたびに操作しないといけないのですが、肝心のエンジン音が遮蔽されていて、メーターをみないとシフトアップ・ダウンを判断できないからです。またギヤがクローズなので頻繁に変速操作をすることになります。

・この車が一番いきるのは、郊外路の緩いワインディングでのびのび走るときかなと思います。高速道路もよいと思います。反面、街中はあまり得意ではなく、道路工事のあとの凸凹を通過するのも不得意、坂道発進も不得意です。そして、エンジン音が遮蔽されすぎているのと、DSGが実はそんなに使い勝手がよいものではないため、車を操作する楽しさは減っている部分があることはかなり意外で、評論家の先生は決してこうしたことを教えてくれません。

・一度はゴルフにのったほうがいい、という言葉をききます。その言葉は魅惑的ですが、ゴルフが優れているのは一部分であり全部ではないことを十分知った上で購入したほうがよいと思います。

・最後に最近でたポロとの違いを考えます。レーンキープアシストの有無の差が一番大きいと思います。安全装備として有用性がかなり高いと思います。ポロが優れているのはナビ画面がメータパネルと同じくらいの高さまで上がったので運転しながら見やすいことでしょうか。ポロの1.0リットルのエンジンは最大トルクがでるのがゴルフよりは高いのでフィールはかなり異なると思います。

(文字数制限があるため一部省略しました)

レビュー対象車
試乗

参考になった102人(再レビュー後:50人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:521件
  • 累計支持数:10179人
  • ファン数:27人
満足度2
エクステリア2
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格1

マイナーチェンジで大幅変更されたのでレビューを修正します。
【エクステリア】
カッコ悪くないですが、ともかく地味で新しさを感じません。
面構成も平板で退屈なデザインです。

今回の仕様変更で、主力グレードのコンフォートラインで、オプション設定ながらLEDヘッドライト等が装備され、LEDポジションも装備されました。

しかし、今時このクラスの車なのにオプションとなり13万円です。

しかも、VWのお約束でナビとLEDヘッドライトはオプション扱いなのに、日本で流通する在車は両方オプション装着された状態が標準仕様です。すなわち、279万円のクルマは日本には在庫はまず無いそうで、価格はまたも見せかけで、実際に買えるモデルは313万円となってしまいます。

プジョー308あたりは279万円でフルLEDヘッドライトが標準装備、今時ですからナビはスマホと割り切れば、ナビなし279万円の車両は普通に買えます。 カタログでオプションなのだから、これが当たり前だと思いませんか?

【インテリア】
以前はライバルより上質だったインテリアもいまや最近のこのクラスの輸入車としては並のレベルです。

居住空間もトランクルームもクラス並みで、特別に広いスペースはありません。
また、トランクルームも意外に狭くトノボード下だけで幅約1m、奥行き70cm、高さは40cm程度で280l程度の広さに留まります。VWに限らず、カタログ数値と実態が乖離しているのは珍しくないですが、意外にもフランスのライバルには奥行や深さと共に小さくトランク容量でも少し負けています。

【エンジン性能】
最高出力は抑えられていますが、大人しく乗るには1.2Lで必要十分なものがあります。

但しライバルと比較したら、プジョー308の安価な1.2のガソリンターボ同士でも比較しても、体感できるパワー感で負けます。
同じような予算で買えるプジョー308のディーゼル仕様と比べると、トルクスペック差はもちろん、体感できるパワー感も燃費でも圧倒されています。

【走行性能】
ライバルと比べたら並レベルです。
走りを楽しもうとすると、1.2Lではパワー不足を感じます。

【乗り心地】
硬めで良いです。

【燃費】
ご自慢のダウンサイジングターボは実燃費が悪いらしく、マイナーチェンジでエンジンが変わるようです。

【価格】
まず実物は在庫もないのに割安に見せるための姑息な価格表示がダメダメです。VWグループでは常識かもしれませんが、プジョーやBMW。ベンツなどのライバル車はその様な姑息な価格表示はしていません。

マイチェン前の車両はイメージの失墜もあり、大幅値引きがあるようです。
コンフォートラインのナビ付き総額で200万円くらいなら買って損はありませんが、250万円程度だとかなり微妙です。

もはや見栄えは良くないので無視してカローラを買う気分で200万円くらいで買って、距離走って壊れると高いDSG故障対策に五年保証入ってガンガン走って五年で乗り潰すならいい買い物ですが....流石にそこまでは新古車でもないと無理でしょう。

しかし、その地味クルマの代表カローラもTNGAで別物に生まれ変わるのもまもなくで、長く乗るならカローラの新型のほうが安心して長く乗れて良さそうです。

【総評】
良いクルマですが、昨年来の信用失墜で見栄えもすっかり残念な状況です。
これではリセールは厳しいでしょう。ということは支払額は全てコストと見た方が良いと考えると、いまの実売価格でも満足度は低く割安感はありません。

基本的には地味に良いクルマですが、もともと華のないクルマで、質実剛健なイメージが不正行為のインチキメーカーのクルマとなり、イメージが失墜してしまうと、これからゴルフを選ぶというのは難しい選択ですね。

現行カローラはヴィッツベースでロクでもないハリボテみたいなクルマですが、カローラもTNGAでフルチェンジされるようです。
ゴルフキラーとなる、おそらく今迄の常識を覆す出来で新型カローラが登場する日も近く、地味なクルマならカローラで充分となり、いよいよ何故?どうしてゴルフ?という理由付けが難しい時代が目の前に来てしまいました。

ゴルフと戦えるカローラが出るなんて、五年前のトヨタならあり得ないと考えますが、いまなら充分あり得る話です。

以前は特別だったドアの質感もいまや現行プリウスと大差ないし、自慢の走行性も、いまでは国内外にたとえば輸入車ならボルボV40、プジョー308、BMW1、国産ならアクセラ、インプレッサなどに迫られる状況であり、これらの見栄えもよく、華もあり、中身もよく魅力的なクルマにはゴルフが勝てる可能性は低いですね。

以前は明確であった、どうしてゴルフを選ぶのか???・・・・・・その説明の難しい時代が、ついに来てしまいましたね。

レビュー対象車
試乗

参考になった112人(再レビュー後:64人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

eikoocbさん

  • レビュー投稿数:35件
  • 累計支持数:250人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
8件
439件
イヤホン・ヘッドホン
11件
8件
スピーカー
0件
4件
もっと見る
満足度1
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能2
乗り心地3
燃費5
価格5

初めのうちは良い車だなと思ってましたが徐々に表面だけ取り繕った車だと気が付き1年で乗り替えました。

形はカッコいいけど死角の多いドアミラー。
ガラスには視界の邪魔になる写り込み。
コンパクトなのに見切りの悪いボディ。
ストレスしか感じない走行フィーリング。
重いドア。
不用意にバックに入れると変な音と動きがおかしくなる乾式DSG。

久々に乗る機会があったので改めて思うことは道具としてはまあまあ。
運転好きな人にはオススメ出来ません。


国産車輸入車合わせて十台適度の車歴の中でVW車は私的良い車ランキング ワースト1&2finishです。
これが世界のスタンダードと言う事は世の中大半の人にとって車は単なる道具なのだと言う事なのでしょう。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
頻度
月数回以下
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年3月
購入地域
大阪府

新車価格
285万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった88人(再レビュー後:44人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じんぐさん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:293人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
7件
13件
デジタル一眼カメラ
0件
13件
イヤホン・ヘッドホン
6件
7件
もっと見る
満足度1
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
一回り大きくなり、少し厳つい顔つきになったゴルフ7。コレは完全に好みの問題なのですが、個人的には先代の方がゴルフらしくて好みですね。わずかな横幅の拡大が意外に車の取り回しに関係しているようで、少し乗りづらくなった感じがします。

【インテリア】
大変高級感があり先代と比べて格段に進歩しています。他の同価格帯の車と比べても、この高級感は多分断トツなのでは無いでしょうか。コンパネに付いているタッチ式のオーディオシステムの反応が大変悪く、操作にストレスを感じます。

アイドリングストップが働いている時はファンに切り替わり、エアコンが効かなくなるのが大変不満です。(仕方ない事なのかもしれませんが)オンオフをギアの隣にあるボタンで出来るのですが、エンジンを切ると、またアイドリングストップがオンになり設定がリセットしてしまうようです。

【エンジン性能】
低速のギアチェンジに大変もたつきがあります。先代に比べてターボのタイムラグが少なくなっています。
エンジン音も少なく、明らかな進化を感じます。

【走行性能】
まずボディ剛性が格段に上がりました。ディーラーで話をしたときに、先代と比較したときのフレーム構造の強化に関してトコトン説明されましたが、確かに違います。ボディが大きくなった事も起因しているのでしょう。
路面からの情報はヨーロッパ車らしく、しっかりと伝えてくれます。(ただコレは好みもあるでしょう。)

【乗り心地】
シートのポジションが低くなった事は大変不満です。これにより大変快適さが減ったような気がします。
先代のシートの方が疲れません。

【燃費】
燃費は高速時16キロ、市内11キロといった感じでしょうか。(詳しく計った訳ではありませんが。)


【価格】
価格は大変リーズナブルになっていると思います。

【総評】
上記項目にはありませんでしたが、3000キロを超えたところで、回転数が不安定になり、エンジンから異音がし始め、エンジンランプが点灯しました。その日のうちにディーラーに。原因はエンジンのミスファイアリングと診断されました。「大変珍しく、この距離数ではあり得ない!」とディーラーの方に言われました。個体の問題もあるのでしょう。ただ、余りにも早すぎるトラブルにレアケースという話では済まない物を感じました。

全体的には大変優れた車だと思います。この価格帯でこのクォリティをだされてしまうと、国産は大変だろうと。ただ、上記のトラブルにより我が家でのゴルフの評価はかなり下がりましたが。


------------------
2016年10月18日追記です。

約50000キロで突然エンジンがかからなくなり、エンジンランプが点きました。原因はDGSのオイルもれという事で1週間の入院となりましたが、戻ってきた車を走らせたら、以前に比べ明らかに車が震えるようになり、明らかのギアの繋ぎがおかしいのです。

多分これは多分ギア交換の憂き目をみるのかもと、高額になり得るため、かなり憂鬱です。

ほぼ3年間乗りましたが、結論としては購入しては行けない車だと考えています。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車

参考になった121人(再レビュー後:111人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

みたみたみたさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地2
燃費5
価格1

[足回り]
80kmを超えた時の地面に吸い付くような足回りは、快適で、目を見張るものがあります。

しかしながら、常用域の0〜60kmでの乗り心地が悪く、まるで足回りの固いスポーツカーにでも乗っているかの様な気分になります。

[シフト]
7速DSGも低回転ですぐにシフトアップしてしまうため、もっと加速したいのに、頻繁にギアチェンジの失速感が感じられ、ストレスが溜まります。
アクセル操作次第で、回避できなくもありませんが、すごく神経をつかいます。

ただ、マニュアルベースの車なので、昔マニュアル車に乗っていた人にはいいかもしれません。

[ハンドリング]
ハンドリングも操っている感覚に乏しく、運転が楽しくありません。

[エンジン]
非常に滑らかなフィールです。
ただ、ターボの効きがマチマチなので、もっさりしたり、急加速したりと、車に振り回される感覚を覚えます。

(ここからは、車そのものの評価ではありませんが、買い換えを決意したのでその顛末を記載します。)

他社の車に乗り換えようと、買取り査定をしてもらったところ、買ったばかりですが、泣けてくる査定額でした。排ガス事件前から現在までで30万以上買取り額が下がっています。

ディーラーにも査定をお願いしましたが、民間の買取り額と変わらず、自分たちで排ガス事件が影響して査定が下がっていると言ってしまう始末。

世間ではvw車の売りが殺到しており、不良在庫になっているためか、自社の車なのに買取りたくない様子でした。

今、vwに必要なのは、ユーザーや新規購入者に誠意を持って対応すること、自社の車の価値を下げず、現オーナーの不利益を軽減することなのではないでしょうか?

車自体の出来は悪くなく、自分には合わなかっただけですが、排ガス事件から買い換えまでの印象が悪すぎ、最悪な体験のネタにしかならないであろうことが残念です。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Jun3354さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:125人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

SSD
1件
0件
バイク用ヘルメット
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地1
燃費1
価格1

購入初年度に2回のエンジントラブルを含む複数回の欠陥に見舞われました。

ディーラーの対応も酷く本部のサポートもまるで他人事のような冷淡さです。

「もう二度とVW系列の車は買わない。高い勉強代になったが国産車に乗り換えよう。」

と売却を決めた矢先にVWの暗黒体質を世界規模で露呈する今回の有害物質絡みの不正事件。

ブランド失墜による評価額の低下は言うまでもありませんが、購入したばかりの方の心持ちを考えれば私はまだマシなのかもしれません。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
322万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった115

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ラキッ!さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:121人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
24件
スピードテスト(モバイル)
0件
2件
マウス
0件
1件
もっと見る
満足度1
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地1
燃費1
価格1

Golf 7 GTI DCC・Discover pro付 納車から僅か3ヶ月で深刻なトラブルに見舞われています。

納車から僅か3ヶ月、エンジン爆発炎上車両火災の危機。早急な対策が求められる。

当初、エンジンオイルフィラーキャップ部よりオイル滲みを発見。
拭取りをして、しばらく様子を見るも、オイル滲み・オイル漏れが再発。
ディーラーにてフィラーキャップを交換。
しばらく走行後にオイル漏れが再発。
ディーラーにてフィラーキャップを再度交換。
翌日、確認すると、フィラーキャップ部よりオイル漏れ再発。
拭取りをして、様子を見ながらの走行中に外気導入していたエアコンから
触媒を付けていない車の排気ガスのような臭いとプラスチックが焼けるような臭いがしてきた。
その日は幸い車両火災には至らなかった。

翌日、エンジンルームを点検してみると、

・エンジンオイルフィラーキャップ部からのブローバイガス噴出・オイル漏れ
・ターボチャージャー遮熱板上にオイル付着・オイル燃焼煤付着
・エンジン側タービンとの間の遮熱板にオイル付着・煤付着
・ブレーキフルードタンクに煤付着
・エンジンサイドのヘッドカバー接合面にブローバイガス・オイル噴出とオイル垂れ

を確認。

当初よりフィラーキャップ交換でも不具合が再発する事に違和感を感じていましたが、いよいよ、これは危険と判断し、エマージェンシーコールに電話。レッカーでディーラーに車を預けました。

当初のディーラーの対応としては、フィラーキャップとその台座の部分の部品交換を申し出てきていたが、更にヘッドカバー部からのブローバイガスとオイルの噴出・漏洩があった為、エンジン内圧の上昇を疑い慎重に調査中とのことでした。

ディーラーではこの不具合を確認した数はまだ一桁台との事で、個別対応以上の情報発信はできないとのことなので、現在は個人の顧客それぞれの判断において最善と思われる安全確保の取り組みを行うべきと考え、こちらで情報発信させて頂きました。

過剰な不安を抱くことなく、冷静に、そして、慎重に、各自の責任とご判断により行動して下さい。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年1月
購入地域
埼玉県

新車価格
391万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった121人(再レビュー後:110人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ミオレインさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:33人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
13件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格2

【エクステリア】
可も無く不可も無く、奇を衒わず先進性も無くゴルフという無難さ。VWエンブレムが目立たなければなお良い。

【インテリア】
これも基本に忠実、デザインやスイッチ配置も奇を衒わず好感度高い。
残念なのはステアリングスイッチの不確実さ。押しても反応しない事が多々あり、おそらくスイッチ本体の問題ではなく、スイッチカバーの剛性不足でスイートスポット以外を押すと反応しない事が多いが、それでも意識的に強めに押すと反応する。人間工学人体生理学的に×。
対策品が出る事を期待する。
 
【エンジン性能】
通常走行時は徹底した低回転主義を貫き、平地で2千rpmを超える事はまず無い。
しかしこの低回転主義も度を過ぎているようで、UPシフト後低回転振動領域に入る事が多々あり。その際は軽いボディーシェイクと共にこもり音発生し圧迫感様不快感あり、ボディー剛性は言われているほど高くない可能性もしくは気柱共鳴か?しかし回転が上がるまでの一瞬なので、さして問題は無いが、上質感とは相反する。また、巡航時にこの回転域に留まる事も無い。
低回転トルクはモリモリと有るので2千回転以下で十分な(発進)加速が得られる。

【走行性能】
よく出来た普通のFF車。ワンダリングニブリングもなく速度問わず直進安定性はすこぶる良い。
前輪駆動車でコーナーリングがどうこうという話も無いので割愛。
VWだから一般公道レベルで不審な挙動をすることは(おそらく)無いだろうし(笑)ESCも完璧とは言いがたいがソコソコのレベルに達してる物と思われる。今シーズンはまだハイスピードのブラックアイスバーンに遭遇してないのでなんとも言えない。自分の手足の延長的な人車一体感は無く、心理的に走行速度は遅めになるが燃費には好影響。

【乗り心地】
これも可も無く不可も無く。良い部類に入るのかもしれないが、特筆するような事も無い。

【燃費】
街乗り燃費は欧州データから算出した当初想定通りで、完全温間で当方環境17前後は行く(平均速度23km/h)。積雪期悪道路環境(平均速度16km/h)で13程度
反面、郊外道は思ったほど延びず20前後(平均速度50km/h)
燃費計は極めて正確で+-1.5%程度。今まで乗った欧州車ではいつでも5%厳しい数値を表示していたのでその分脳内補正していたが、ゴルフでは無用。
燃費計は満タン法で校正するが、車両の傾きや他人任せにすると給油誤差が大きく出るので、同一セルフの同一ノズルで入れる事が肝。
勘所を掴めばイカサマGSのメーター誤魔化しを見破れるかも

【価格】
車両の出来を考えると若干割高か?

【総評】
総じてトヨタ化。
短時間の試乗程度では見えない手抜きコストダウンが購入してから見えてくるパターン。
乗れば乗るほど舌を巻くドイツ民族系乗用専門某メーカーとは真逆。
発生源不明でビミョーな異音(インバーター発振音のようなものが出たり消えたり)が厄介。またギヤのうなり音も許容範囲外。
上記問題についてはディーラーに伝えたが・・・・
他で既出の空調風きりジュルジュル音もドイツの機械としては甘々の設計。
なぜかこの車に乗っていると非常に疲れるが原因不明。異音の件もあり人体生理学的に何か問題ありかも。日本車では何度か経験済みながら欧州車としては初体験。

乗車人数
1人
重視項目
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年11月
購入地域
北海道

新車価格
285万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33人(再レビュー後:29人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

じゃおぎあえおいさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地1
燃費1
価格1

まあ素人目線からの評価なのであまり目くじらを立てないでください。
まずエクステリア、これは6とほぼ変わらずなので言わずもがななのですが塗装が6より安っぽくなった感があります。
次はインテリア、雑誌等でソフトパットが多様してあって高級感がある!と書かれているのだがはっきり言って安っぽい。個人的にはヴィッツの方が高級感があるように思える。ていうかソフトパットを多用しているとかあるけど国産車とさほど差があるように思えない。傷つきやすすぎ。あとちょっとした衝撃で液晶にわけわからん表示が出るのはなに?ボタンがゴロゴロつきすぎてかみさんの評価は低い。
俺もここいらへんは評価できず。ドアの開閉音とかは正直どうでもいいので割愛。
エンジン性能は1.2Lなためか結構苦しい。1.4の方が良かったか?燃費悪すぎ。燃費平均で10kmは肩透かしもいいところ。DSGだのなんだのは正直どうでもよし。ハイオクでこれはちょっと。ちなみに標準ガソリン入れて異音がしたので、ディーラーに持っていったら態度悪すぎ。既に2回ディーラーに異音相談。
なんじゃそりゃ。走行性能も普通、というか地方(秋田)に乗って言ったら荒れた路面だとケツに衝撃が突き刺さる。これは使用か?乗り心地だのは前の車(3代目プリウス)と比べてもさほど特筆すべきではないのかも。
一番納得いかないのは燃費。悪すぎ。ハイオク使って10kmそこそこというのはないと思う。
まあ総評として、評論家さん絶賛という程の感動は無かった。というかいろいろと評価が高杉るのかこの程度なの?という肩透かし感の方がすごい。
ぶっちゃけ友達から勧められて買ったものの地元に帰る時はこれじゃなく別の車を用意した方がいい。乗る場所を選ぶ車だと思う。正直自分からしてみれば2013年がっかりカーNO.1だと思う

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年9月
購入地域
宮城県

新車価格
285万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
10万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった45

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ozawakoziさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:74人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア1
インテリア2
エンジン性能4
走行性能2
乗り心地2
燃費1
価格1

非常によくできたクルマだと思うが、価格以上の価値を感じられない。
為替相場を考え現実的な価格設定でユーザに還元するなど、VWは世界トップの企業としての矜持を持っていただきたい。

「価格以上の価値」という魔法の言葉でごまかすレビュアが多いのも印象が悪い。
高い金を払って外車買った以上、満足してると言い聞かせないとやってられないのなら仕方がないが・・・

デザイン:語るべきところなし、悪い意味で大衆車的
インテリア:「質実剛健」とは何かを考えさせられる、ドアが重いのは素直に悪印象
エンジン性能:大衆的で満足、「道具」としてみるなら名作
乗り心地:硬めか。好みにもよると思うが、この価格帯ならもっと努力の余地があるはず
燃費:高速走行シーンが少ない場合、どうしても納得のいく値ではない(8〜9km/l)
価格:前述の通り

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あほっ〜さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:215人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
14件
レンズ
5件
4件
ビデオカメラ
2件
4件
もっと見る
満足度1
エクステリア2
インテリア1
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地1
燃費2
価格1

エンジンとクラッチとブレーキがとにかくダメじゃな。
TSIの微振動にはほんとまいった。学習なんかちっともしない。
ブレーキから足を離すと、「ガコン」とショックがあってクリープ。
カコッカコッと微振動があってようやく加速じゃ。
毎回毎回しんどいわ。やっとれん

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

この製品の価格を見る

ゴルフ
フォルクスワーゲン

ゴルフ

新車価格:259〜584万円

中古車価格:1〜498万円

ゴルフをお気に入り製品に追加する <806

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ゴルフの中古車 (全4モデル/1,944物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ViiBee
ユーザー満足度ランキング

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意