フォルクスワーゲン ゴルフレビュー・評価

このページの先頭へ

ゴルフ のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
ゴルフ 2013年モデル 4.33 自動車のランキング 55 177人 ゴルフ 2013年モデルのレビューを書く
ゴルフ 2009年モデル 4.55 自動車のランキング 57人 ゴルフ 2009年モデルのレビューを書く
ゴルフ 2004年モデル 4.75 自動車のランキング 10人 ゴルフ 2004年モデルのレビューを書く
ゴルフ 1998年モデル 4.00 自動車のランキング 2人 ゴルフ 1998年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 85人 -

ゴルフ 2013年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.22 4.33 58位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.15 3.93 46位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.41 4.12 67位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.57 4.20 13位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.48 4.04 14位
燃費 燃費の満足度 3.99 3.88 51位
価格 総合的な価格の妥当性 3.93 3.87 29位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

あぶテらさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3

購入当時モデル末期で、上位グレードがなく、消去法的に購入したトレンドラインですが、11年13万kmを突破しましたので、これを期にレポしたいと思います。

(使用環境など)
カーポートに保管、強烈な夏の日射しや雨は防げています。サンデードライバー、毎週末高速道路移動、通勤利用など使用頻度やパターンは変わりましたが、首都圏のような低速走行や渋滞は基本的にない環境です。
(整備)
オイル交換も含めこれまではディーラーを利用。オイルはVWロングライフサービスの通り2年又は3万km毎に交換してきました。なお、1K-CAX型はタイミングチェーンが伸びるトラブルが多く、潤滑はエンジンオイルで行うため、2年前から1年毎に切り替えました。私のはチェーンの伸びは無いようで、11年目の車検時にはショックアブソーバーは替えた方が良いとだけ言われました。
ショックアブソーバーは、先頃、ビルシュタインのリプレース用をマウント、バンプラバーと共に一般整備業者に持ち込みディーラーの半額以下と思われる約11万円で交換を終了、気になっていた道路の細かな凹凸の突き上げも消え、新車同様と言っても良い走りとなりました。
ディーラーの工賃がこのところ急に高くなりましたので、今後は巷の整備業者にお願いしていこうと思います。
(トラブル)
約7万kmでトランスミッションのギヤが舐め始めたことだけで、これはDSGごと無料交換となりました。珍しいことだそうです。
(DSG)
乾式最初の搭載車です。最初の頃はブレーキから足を離した後1秒以上クラッチが繋がらないことが多かったのですが、その後、点検時に3、4回程ソフトがしれっと書き換えられ(内1回はリコール)、問題ないレベルに改善済。使用環境もあってかジャダーもありません。下り坂ではエンジンブレーキ、急減速ではブリッピングをしてくれるし、エンジンのトルクもあって、小気味の良い加速をしてくれます。
(燃費)
街乗り+αで14km/L前後、中長距離の一般道18〜19km/L、高速道路17〜19km」/Lで、ハイオクなのがキツイですが、燃費も良いし、路面にピターと吸い付く軽快な走りで、納得です。
(ボディー)
VWメカニックの話ではVはY、Zよりボディーが強いそうで、実際に全くヤレを感じません。昨年亡くなったF.ピエヒがVWに移籍後本格的にその手腕を発揮したのがV(のハズ)で、コストがかかりすぎて利益がでないと言われていました。ドアの開閉音やドイツ車なら当たり前ですが削り出しの蝶番など、昨年、久々に日本車を買ってみて、やはりドイツ車は良いと再認識しました。
ボディー横にはプロテクターが付いていて良いです。幅が1.76mと広いことを除けばコンパクト、最小回転半径5.0mで駐車に便利です。自転車もそのまま積み込めます。
(シート)
長時間乗っていてもほとんどたわまず、正しい姿勢を保ってくれます。レカロの納入のようですが、私が乗った中ではW202メルセデスCクラスに次いで良いです。ステアリング軸の中程が膨らんでいて、右膝に当たり加減という欠点はあります。
(ナビ)
2DINで市販のナビが取り付けられます。3年前に楽ナビに交換、悩んでいた地図データ更新も昨年暮れに料金が大きく下がって、安価に最新データに更新できました。
(維持費など)
小排気量&ローテクですので維持費が安いです。自動車税、任意保険は元より、タイヤは195/65/15で安価、かつ、重くないので交換が楽です。エアコンフィルターなど消耗品の交換も簡単。ヘッドライトのハロゲン球を交換しましたが、これも簡単でした。LEDライトは明るいですが、色温度の関係で見にくいことも多々ありますし、ハロゲンでも不便を感じません。
エンジンオイルは吸入式のオイルチェンジャーでキレイに抜け、オイルフィルターはボンネットをあけると正面にあって取り外しが極めて楽です。
アイドリングストップはありませんが、そのためバッテリーも1つ、通販なら15千円位で購入できます。
(安全装置)
設計が古いので安全装置は余りありません。ミラーが小さめで、加齢もあり、特に雨の日の左右斜め後方が分かりにくいです。ブラインドスポットディテクションは良いですね。
(気になること)
巷間言われている、DSGのジャダー、タイミングチェーンの伸び、室内材のプラスティックの加水分解が気になるところです。カーポートの効果もあってか天井の垂れはありませんが、これもどうなるか。タイミングチェーンの伸びかDSGのジャダー修理費は高額となるので、これが出た時が手放すかどうかの分岐点でしょうか。
(今後)
今後大きな出費の予想されるものでは、ドライブシャフトブーツの交換ですね。これまで無交換で今でも問題ありませんが、距離も距離ですので、サスペンションのブッシュ類と合わせて交換を検討中です。費用は15〜20万円位と思います。その他、経年劣化で今後どんな費用がかかるか分かりませんが、非常に良いクルマですので大事にして行きたいと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2008年10月
購入地域
茨城県

新車価格
248万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

dontsukiさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:105人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
0件
扇風機・サーキュレーター
1件
0件
モバイルバッテリー
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
購入当時としては流行りのデザインでそこそこ格好良いなぁと。
今でも古さはそんなに感じませんね。

【インテリア】
同価格帯のゴルフ対抗車と比べたら信じられないほど質感は高いと感じます。
インテリアの質感の高さだけなら代車で借りた同クラスのフォード・フォーカス2代目より
100万円くらい上のクラスに感じました。
あえて弱点を言うなら華やかさや開放感はまるでありません。

【エンジン性能】
低速域は重たく感じます。中速域でも日本車と比べるともっさりしてます。
高速域は意外と伸びますが日本の道路事情には合ってないと思います。

【走行性能】
このモデルだけで言うなら走行性能は重たく鬱陶しく感じます。
高速走行だとビシッと引き締まるってのはこのモデルには特別感じませんでした。
世界のベストセラーカーですが基本的に日本の道路事情に合わせて細かく設定は
していないので、ドライバーには車が鬱陶しく感じる事が多々あると思います。
以前某自動車ライターがポロに対するレビューの中で、
登山靴を履いてコンビニに行く気軽の無さ、と良くも悪くも記載していましたが、
ゴルフに対しても言えると思いました。

【乗り心地】
ドライバーだといまいちわかりにくいですが、ここが一番ゴルフの
いい所だと思っています。
ゴルフに限らず基本的にドイツ車はハンドル、ペダル、ドアの開閉、
シートなど全て固め重めです。
それゆえに雑な運転をしても余計な揺れが出にくく、
結果同乗者が酔いづらいというのが最大の美点だと思います。
車酔いしやすい人が同乗しても酔わなかったのはこの車だけでした。

【燃費】
6万キロ乗って平均リッター12キロくらい。
ハイオクなので燃料代は気になります。

【価格】
このモデルはVWがDSGを取り入れる前の最末期モデルなので
大バーゲン価格としてそこそこ安く買えました。
HDDカーナビ、フォグランプ、レザーステアリングホイール、
両席シートヒーター、アルミホイール、バックソナーを
標準装備で乗り出し280万円と当時としてはまあ普通かなと。
今だと高価だと感じます。

【総評】
ゴルフ対抗車と比べてVWゴルフ普通モデルの最大の美点は以下の2点に集約されるかなと
思います。

【長所】
1.インテリアの質感の圧倒的高さ。
これは同クラスではほぼ敵なしと思います。
ただ重複しますが華やかさや開放感はないです。

2.同乗者が車酔いしづらい。
私も乗り物酔しやすいのですがドライバーだと結構わかりづらいのです。
例えばトヨタヴィッツ、VWアップだとかなり気をつけて丁寧に運転しても、
普段乗り物酔いしない人でも乗り心地が悪いという感想を得ています。
未熟で雑な私の運転技術でも、特に気を遣わなくても
そもそも誰が運転しても余計な揺れを出さないような構造・運転特性になっている。
小さなお子さんも含めて同乗者の車酔いや安全を優先するなら
中古車でもゴルフは有りだと思います。
GTIだとドライバーにとっても車全体の重さやかったるさはあまり感じず、
物凄く楽しいのに頼もしいという良いとこ取りな車だとは思いました。

【短所】
このモデルに限らずゴルフはCピラーが歴代太いので後方の視界は
かなり悪いです。前方も日本の道路事情に合わせている訳ではないので
実際の車幅以上に鬱陶しく感じます。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2008年3月
購入地域
東京都

新車価格
252万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たけ19781224さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3
 

必要にして十分な広さです

これだけ走ってこの燃費なら満足です

 

ディーラーさんのご厚意で長距離試乗をさせて頂く事が出来ました。
良かったら購入の参考にして下さい。

【試乗車種】
・グレード:ゴルフ7 TSIハイライン テックエディション
・エンジン:1.4Lターボ
・最大出力:140PS/4,500〜6,000rpm
・最大トルク:250Nm/1,500〜3,500rpm
・車体重量:1,320kg
・JC08モード燃費:18.1km/L

【エクステリア】
老若男女誰が乗っても違和感の無い、万人受けするデザインです。
ただその一方で「地味で面白味が無い」と感じる人もいるかもしれません。

【インテリア】
エクステリアと同じく万人受けするデザインです。
一見すると地味ですが、デジタルメーターが高級感を演出しています。
自分の様なガジェオタにはデジタルメーターの「近未来感+ロボ感」が好印象だった為、ガジェオタ+車好きには結構な購入動機になると思います。
唯一不満なのが、ダイヤル式のシートリクライニングです。運転席のシートを倒して一休みする時にダイヤルをクルクル回すのはかなり面倒に感じました。

【走行性能】
僅か1,500回転から最大トルク250Nmを叩き出す1.4Lターボエンジンは非常にパワフルです。体感的にはノンターボの2.5L級どころか3.0L級くらいに感じました。これに車内の静粛性が合わさると、一般/高速道路共に穏やかな気持ちでゆとりを持って走れます。因みに国産車のエンジンではスイフトスポーツに搭載される1.4Lターボエンジンが性能的に一番近いです。
Sモードにすると常時2,000回転以上になりスポーティな走りを楽しめますが、燃費とのトレードオフになるので貧乏性の私はすぐにノーマルに戻しました(笑)。

DSGは、ATやCVTと比較して発進時に若干のもたつきを感じました。MC前モデルの試乗時に感じた発進時の酷いギクシャク+ガクガク感が、MC後にもたつきレベルまで改善しているのはそれはそれで凄い事なんですが、まだ違和感は感じますね。メーカーもその辺りは意識してるのでゴルフ8で更に自然なフィーリングに仕上げてくると思われます。
余談ですがゴルフ7が出た当初に自動車評論家の方々はその走りを絶賛してましたが、発進時のギクシャク+ガクガクについては一切触れていませんでした(恐らく意図的に)。ダイレクト感が〜とか言ってお茶を濁してましたが、もっとユーザー目線に立ったレビューをお願いしたいです。

【操作性】
ハンドルは適度な重さで問題無く運転出来ます。
ゴルフに限った事ではありませんが、外車のウインカー位置が国産車と左右逆なのは非常に不満を覚えます。国産車に長く乗っていると運転時の動作が身体に染みついている為、左ウインカーには違和感があり中々馴染めません。日本仕様にも関わらず、長年この部分を放置するメーカーの姿勢には疑問を感じます。

【静粛性】
静粛性は非常に高いです。下手したら国産ハイブリッドより静かかも。

【荷室】
ラゲッジルーム容量は380L、横幅100cm、奥行74cm。
これだけ広ければ普段使いで困ることはまず無いですね。
リアシートを倒すとほぼフラットになり奥行も136cmまで拡大されます。
車中泊は流石に無理ですがたまに大きな荷物を運ぶ時には重宝すると思います。

【燃費】
一般道と高速を7:3、合計83q程走って燃費は15.6kmでした。
ただしハイオクガソリンの為、レギュラー換算すると14.6km/L程になります。
それでもこれだけパワフルに走ってこの燃費なら十分満足です。
郊外では17〜18km/L、高速では20km/L以上まで伸びてました。

【価格】
新車で買うと余裕の300万円オーバーで庶民には手が出せません。
テックエディションの試乗車が270万円前後で中古車市場に出回ってますので、新車に拘らず中古車で検討するのもアリかと思います。
参考URL→https://kakaku.com/kuruma/used/spec/Maker=25/Model=30992/MileageFrom=3000/KW=%83e%83b%83N%20%83n%83C%83%89%83C%83%93/

【総括】
見た目良し、走り良し、燃費良しと3拍子揃った正にオールラウンダーな車です。
国産車で対抗出来るのは、ヴェゼルハイブリッド、同ツーリングくらいでしょうか。
国内フォルクスワーゲン販売市場において、ゴルフは1車種で全体の4割弱を占めるそうです。基幹車種であるゴルフを主軸とし、より広い荷室を求める人にはゴルフヴァリアントを、より高級感を求める人にはパサートを、SUVスタイルを求める人にはティグアンを、ミニバンを求める人にはシャラン/ゴルフトゥーランをセールスするのが同社の販売戦略なんでしょう。
「外車は初めてだけど何を買えば良いのか分からない」という人には間違いなくお勧め出来る車だと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった47人(再レビュー後:43人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

きあくんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

国産、外車の同クラス試乗して、初の外車として購入しました。3年弱ほど乗って現在40,000キロ強です。追記したところは※です。試乗ではなく日々の生活、通勤、レジャーなどで使っている者の感想です。
外車に詳しくて乗り継いできたような人間ではなく、これまでずっと国産車コンパクトに乗っていた人間の感じ方ととらえてもらえればと思います。

【エクステリア】スマートな感じが好きです。目立たないのもいいです。キセノンヘッドライト、LEDテールライトです。※最近駐車場でドアぶつけられましたが、傷がつきにくいようです。最初修理に出してもらうほどに見えたのですが、磨いてもらったところごく小さな傷だとわかり修理は要りませんでした。

【インテリア】スマートな感じが好きです。よくある話で確かにサイドミラー前にエアコン吹き出しが写り込みますが気になりません。それよりも雨天時助手席のウィンドウに水滴が目立つかもしれません。収納は一通りそろっていて、あれがないなあというところはありません。ダッシュボード上面は弾力のある柔らかい素材で、硬いプラスチックよりも高級感があります。シートは疲れないので気に入っています。職場につく前に疲れてしまうことがありません。ほかに不満はありません。

【そのほか】カタログに載っていない機能に、乗り始めてから気づきました。
1.アイドリングストップは前車が動きはじめると自動でエンジン始動してくれます。
2.レインセンサーで雨量によってワイパーのスピードが自動でコントロールされます。もちろんスピードはマニュアルでも管理できます。
3.コーナリングライト(旋回方向を照らすライト)が装備されていて、低速時右左折時ハンドルをきると、または方向指示器をつけて一定速度まで減速すると、旋回方向を照らしてくれます。
4.雨天時後退ギアを入れると、自動でリアのワイパーがきゅきゅっと動いてくれます。
※5. 後退ギアに入れると、左サイドミラーが自動で若干下がってくれるので左後方下部が見えやすくなります。
※6. サイドミラーのヒーターが水滴や氷を蒸発させてくれます
※7. 防眩バックミラー

以上は外車に乗ってる方には常識なのかもしれませんが、国産からの乗り換えの私にとってはカタログに説明がなかったのでうれしい発見です。ほかには積雪地で路面の凍っているときなどは、前輪が自動制御でアシストしてくれると聞いております(要確認)。

【エンジン性能】DSG(VWのDCT)自体初めてですが、CVTに比べると体感的にはAT車に近く、クラッチの感じがマニュアルに乗っていたときの感覚を思い起こさせます。ゴルフのDCTについてネガティブなコメントが過去散見されたのでちょっと気になりましたが、マイナーチェンジなどで改善されているのではないでしょうか。この辺は信頼できるディーラーさんに確認してみるといいと思います。でも確かに通勤時渋滞でノロノロすることが多い人はCVTの方がいいでしょうね。私は渋滞がないので快適です。ご自身の利用実態にあわせて考慮されるのが一番です。※キロ数増えるにつれて大分こなれてきました。DSGも問題が起きたことがありません。

【走行性能】必要十分。国産CVTとの比較ですが、おとなしく走ることももちろん、必要あれば容易く追い越しがかけられます。過不足がなく自分の用途にぴったりです。17インチで地べたにしっかりピターっと接している感覚が好きです。スポーツカーのようにはいきませんが自分は走り屋ではないのでOKです。

【乗り心地】しっかりと安心感のある乗り心地。ロールーフで幅も剛性もあり揺れが少なく、乗車姿勢を常に微調整して支える必要がないので疲れないのだと思います。国産コンパクト車と比べると、路面の段差を粛々と超えていく感覚はどっしりとして安定感がたまりません。きれいな道路で速度を上げると路面をスイーッとすべるように進んでくれます。片道30キロの通勤が楽々です。疲れません。※高速で数時間運転するのも楽になりました。体が痛くならないです。

【燃費】片道30キロ弱の通勤で17〜22km/lです。週末の近所の街乗りのみでも13km/lはでます。※オイル交換が15,000キロ程度は余裕で行けます。メーカー仕様のロングライフオイルです。最初は不安でしたが、半年毎の点検でオイルの状態は確認してもらえるので今ではこれに慣れてしまいました。国産車時代は5,000キロ程度か乗り心地から感じる交換時期ごとに変えていたのですが、今ではオイル交換が少ないのでこれも快適です。距離が伸びても乗り心地が悪くなる感じがしません。交換時期お知らせ機能もあり遠出も安心です。

【総評】初外車なので維持費の実費についてはこれからですが、今のところずっと乗りたいと思う車です。※キロ数伸びましたが不満ありません。今も乗り続けようと思っています。維持費も満足です。

【比較対象】 2016.12時点での新型インプレッサ、アクセラ、208, 308ディーゼル、A3、レヴォーグ、オーリス1.2リッターエンジン、ルーテシアほか
308とA3は維持費が不透明でしたので×。A3は私には機能上はほぼ同じに感じられました。プレミアム感もそこまで求めていませんでした。A3にGOLFよりも100万円余計に出す必要はないなと思いました。維持費についてはVWディーラーさんがこちらの心配を先取りして説明してくれたので、営業担当の方の姿勢も購入に影響しています。ほかの外車ディーラーの営業さんたちは、残念ながら維持費については積極的には説明をしてもらえませんでした。いいですよ〜、値引きますよ〜という感じの話がほとんどでした。維持費にいくらくらいかかるのか、購入に際して重要なところなので、説明に積極的でないところからやめておきました。

※【維持費】
購入時にメンテナンスプランに入るのですが、それのおかげで2回オイル交換をしたのと一度ワイパーのゴム交換がありましたが全て負担なしでした。回数と適用の年数はありますが、オイル交換もプランに入っています。ウインドウウォッシャーもプランに入っていて無料です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
栃木県

新車価格
306万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった88人(再レビュー後:39人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mika0001さん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:643人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

空気清浄機
4件
0件
イヤホン・ヘッドホン
3件
0件
外付け ハードディスク
2件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格3

中古3年落ち(カーナビ、バックカメラ付き)で走行距離20000kmをコミコミ140万くらいで買って、センサー、ドライブレコーダーつけて総額150万円くらいだっけな。
今は3回目の車検を通して、走行距離65000kmで特に大きな故障もなくきてます。
ブレーキパッドもほとんど減っていなくて、車検代11万程度だった。
自分でワイパーとかエアコンフィルターとか簡単に取り替えれるし、維持費が掛かる感じはないですね。
乗り潰す予定です。
どこまで持つだろうか。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
仕事用
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

geregerevxさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

7gtiから⒎5Rに乗り換えました。

エクステリア
ぱっと見普通のゴルフです。それが良いです。
インテリア
デジタルメーターなので知りたい情報が見やすいです。
シートはホールド感が有り、長い距離を運転しても疲れません。
エンジン性能、走行性能
7DCTのためほとんどの道では2000回転で走れるのでストレスが無いです。
でも、高速の合流などで踏み込むと素晴らしい加速です。
乗り心地
発進がとても滑らかさです。7gtiと比べ一番変わったと思う点です。
エンジン音は大き目ですが2000回転以上は良い音がします。
燃費
通勤メインで10Kmぐらいです。
価格
定価は高いですがモデル末期値引きを考慮するとまあまあです。
ただし試乗したgtiパフォーマンスは出足がさらに軽かったので
こちらのほうがコストパフォーマンスは良いです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年8月
購入地域
神奈川県

新車価格
579万円
本体値引き額
80万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

迷い無用さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格4

13年間乗った前車(Mark X)が157,000 km走行し、ダンパーがへたってきたのか乗り心地が悪くエンジン音もうるさくなってきたのでGolf8.0Rを待たずに買い換えました。GTI performance、CIVIC Type R、Focus RS、Golf R、Audi S3の5択まで絞り込んで、最終的にバランスの優れたGolf Rを購入しました。単身赴任のため月1回ほど関東と三重を往復(800 km程度)しています。通勤はバイクのため、長距離走行の割合が高いです8割程度。現在、5,500 km程度の走行です。


【エクステリア】
Cピラーが大きく、リアからの見た目がボテッとした印象で、好きになれませんが、安全性と安定感を考えるとガマンできます。Type Rは、ガンダム?みたいで、今の年齢と立場上、抵抗感がありました。デザインはFocus RSが一番好みです。GolfRはオリックスパールホワイトですがピアノブラックのアクセントとの相性がよく気に入っています

【インテリア】
落ち着いた印象ですが、ダッシュボードの一部がソフトパッドではなく硬質の安物を思わせるプラスティック製でチープです。液晶メータは後付け感が強く、中央のナビなどはAudi S3の方が見やすいです。

【エンジン性能】
2000回転未満での走行は街乗りでも扱いやすいです。2000回転辺りからの加速は抜群でついつい踏みたくなります。ターボラグはありますがギアを一段落として圧力を上げてあげるとスムーズに加速します。

【走行性能】
ACCは、エコモードとレースモードで車間の詰める時の加速が異なっています。また設定速度でも加速が変わってきますので慣れが必要です。
安定性は低速も高速も優れていてAudiやMercedesとも同等以上の印象ですが、以前数日間試乗したBMWの335iや5シリーズの方が座席のサポート性やハンドルの追従性(扱い易さ)、車体の剛性感は上だと感じました。

【乗り心地】
以前乗っていたのがMarkXなどの国産車なのでコンフォート モードにしても突き上げ感はあります。覚悟はしていましたが、、、。妻からは乗り心地が悪くなったから買い換えたのに、さらに悪化した。静粛性も低いとチクチク指摘されていますが、試乗車がなく試乗もせずにOKサインをくれた妻には感謝しています。。
そういえば納車初日にアンダーカバーを擦って一部を割ってしまいましたMarkXであれば気にしていない段差でしたが、最低地上高13 cmだというの忘れていました。工賃込みで20,000円弱でしたが。

【燃費】
街乗りで燃費気にせず乗って、7 〜8L/ km後半くらいです。MarkX同等くらいです。私本人は燃費にさほど気にしていません。

【価格】
高い買い物ですが、この年齢で自分の乗りたい車を考えれば妥当かと思います。

【総評】
まだ娘も幼いですがファミリーカーとしての実用性と運転手が乗っていて楽しい車としては◎です。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
三重県

新車価格
579万円
本体値引き額
60万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆうまる水産さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
74件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
きっと10年たっても古さを感じ無いのではないかと思うような、シンプルかつ飽きの来ないデザイン。ボンネットやドアの外板はエッジの効いたプレスライン。
ルーフには国産車にはあるモールが無く、綺麗なレーザー溶接でスッキリ。街中や田舎でも馴染む全体像。
テールランプは、流れるウィンカー。光が外車特有でとても綺麗です。色はアトランティックブルーMで天候により様々な鮮やかさを見せてくれます。
超高張力鋼やレーザー溶接の使用、丈夫なシャシー
で非常に安全性が高いのも良いですね。エアバックもたくさん付いてますし、レーンアシストやレーザーブレーキもついて文句なし!
【インテリア】
ピアノブラックをあしらったインパネやデジタルのメーター類は先進感、高級感があります。ナビは大きくて見やすいが位置的にもうちょい上かな、またナビで車両の機能設定や様々な事が出来るのもポイント高いです。ウェルカム、ホームライトも細かなとこまで演出されています。シートはHLなら標準で電動にしてくれれば良かったのにとは思いますが。
後席は広くも無く狭くも無く、エアコンが後席にもあるのは非常にいいですね!オマケにグローブボックスの中にもエアコン。笑
ラゲッジスペースはまぁまぁ不自由ない広さです。
スピーカーの音も○です。
【エンジン性能】
エンジンは非常に良いです。静粛性も高く、たまに入ってくるエンジンサウンドも気持ちいいです。
また、トルクがあるので、踏み込まなくても坂道で回転を上げる事なくグイグイ進みます。アクセルを踏み込めばシートに抑えつけられるような加速を味わえますよ。1.4Lとは思えません。言うならクラウンの2.5Lくらいの加速はありますね。車重やターボの恩恵ですかね。
【走行性能】
走行性能も非常に高いレベルにあります。運転する楽しさ、コーナーを曲がる度に実感する剛性の高さ。4輪がしっかり接地して磁石のように張り付く感覚さえ覚えます。前車が軽スーパーハイトだった事もあり今まで不安になる様なコーナーも気持ち良く駆け抜けて行きます。
極低速では、少し揺れますが気にならない程度でスピードが上がるほど安定してる気がします。
コーナーはスポーツカーほど速くはないが一般道路ではベストな味付けだと思います。
【乗り心地】
こちらも走行性能同様にベストな味付けがなされていると思います。走行性能にマッチしたシートが体をホールドしてくれますので横Gがかかっても気になりません。シートの硬さもちょうどいいです。後席も作りが体を支えてくれるように出来てますので安心です。
後席のシートがリクライニング出来たら最高なんですが充分満足かと、サスペンションも車体剛性のおかげで良く動いているとか。確かに国産車とは乗り味が違います。どこがどう違うの?ってのは口で説明するより乗った方がすぐわかります!すみません。
【燃費】
ハイオクはやっぱり高いが燃費は思ったよりいいです。田舎で信号が無いところでは23キロを表示してました。街中では多少悪くなるが思ったほどではないですね。アイドリングストップはディーラーの方がバッテリーの保護やギクシャクするかも?と言う事で切っています。ただエンジン始動毎にオフボタンは、煩わしいなぁ。コーディングでオフに出来るらしいが、、、ボタンのために金かぁ、、、
【価格】
価格はモデル末期と囁かれているので値引きの期待がありますね、本体自体、オプションは高いですが機能、性能からすればこんなもんじゃないかな。
【総評】
すべてにおいてハイレベルなゴルフは世界で高い評価を受けていることが実感出来た。弱点を見つけるのが難しい、と言うか無いのでは?ケチつけるならコーディングがデイライト、TVキャンセラー等お金がかかるのをディーラーで無償でちゃちゃっとやってくれたらいいのに!とかバッテリー高っ!とかブレーキの周りちょっとサビてるとか少々の不満はありますが、今までの愛車遍歴でナンバー1の車に出会いました。あとはDSGとかの不具合、故障が気になりますが大切に乗りたいですね。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

photoslackさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
18件
レンズ
0件
6件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
   

Golf 7.5 Comfortline Tech Edition

   

【エクステリア】
6のリアフェンダー上部のボリュームが結構気に入っていたので、7でツルンとした単調なラインになったところだけ残念です。全体的には洗練されていて好きです。ゴルフの伝統なんでしょうが、リアドアの嵌め殺し窓の境目のデザインが野暮ったいです。ルーテシアやジュリエッタのようなデザインだと格好いいのにな、と思います。

【インテリア】
質感は高いです。ただ、シートに関しては6のほうが良かったと思います。生地のクオリティが下がったのと、座面がフラットで硬く、体の収まりが少し良くないです。ただ6と比較してなので国産車と比べるとクオリティは高いと思います。

【エンジン性能】
6CLが122PSだったのが、7.5CLでは105PSに下がりました。2,000キロ付近から徐々にエンジンの回転数を上げ始めたのですが、6CLと比べてパワー不足をそれほど感じないです。車重が軽くなったおかげかもしれません。6CLはアイドリング状態でもエンジン音と振動に雑味のような「ガラガラ」としたノイズのようなものを感じていて、アクセルを踏んで回転を上げると「ガオーン」という感じのエンジン音だったのですが、7.5CLのエンジンは非常に滑らかでスムーズ、雑味のない感じで回転数を上げても「クオーン」という心地よい音でスムーズに吹け上がっていきます。

【走行性能】
Tech Editionで17インチタイヤを履いていることもあると思いますが、6の時よりコーナリングで安定感があります。路面がうねっていても外側に飛び出さない安心感があります。高速での車線変更でも安定感抜群です。峠道ではギアをSモードにすると、レスポンス良く走れます。6のSモードはエンジン回転数が必要以上に上がってしまうので使わなかったのですが、7.5のセッティングは絶妙でワインディングでは運転が楽しくなるので積極的に使いたくなります。

【乗り心地】
6よりも格段に上がっています。こんなに進化するんですね、車って。びっくりです。ただリアサスがトーションビームになったので、低速でギャップを乗り越えた時に少しリアがバタつくかな、という感じはします。

【燃費】
今は運転が楽しくてアクセルを開け気味で走っているので、あまり良くないですが、エコ運転をすればかなり良くなると思います。

【価格】
6CLを買った時よりも安くしてもらいました。

【総評】
6CLからの乗り換えなら絶対に後悔しないと思います。6の時よりも所有感を満たしてくれ、運転も楽しいです。ACCは非常に便利で街中でも結構使っています。

乗車人数
2人
使用目的
その他
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
東京都

新車価格
308万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

らいおんはぁとさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:169人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
184件
スマートフォン
2件
9件
カーナビ
0件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
飽きがこないシンプルなデザイン。
威圧することもない大人しさが良い。
ハイラインのLEDポジションランプ&ウインカーランプは「F」を倒したようなデザイン。ウインカーはもう少しシンプルなデザインの方がよかった。

【インテリア】
高級かと言えばそうではないが、安っぽくはない。
ドリンクホルダーの使い勝手が悪い。
ドアポケットに取り付けるCOXドリンクホルダー必須。
ナビの見た目がだいぶ進化しているがナビの使い勝手の悪さは変わらず…。が、apple carplayでGooglemap使えるので良しとします。

【エンジン性能】
1.4とは思えない動力性能。
GTIやRは異世界なのだろう。
2シリンダー移行もわからないくらい自然。

【走行性能】
しっかり加速して、しっかり止まって、しっかり曲がる。
思った通りに動いてくれる。
高速走行でも安定感がすごい。
DCTのダイレクト感はやはり良い。
アクセルやブレーキ操作が雑な人はギクシャクと感じるかも。腕次第。
DCT車所有歴も4台目なので全く問題なくスムーズに発進できます。

【乗り心地】
固めだけど不快ではない。
普通の運転でエンジン音はほとんど聞こえて来ないし、
振動もよく抑えられている。
踏み込めばレーシーな音と機敏な加速。
ミラーが小さめ。ブラインドセンサーがあるけど、
やっぱり不安なのでやっぱり目視します(笑)

【燃費】
短距離なら11km/L前後
平均13km/Lくらい。
中長距離なら15km/L軽く超えます。

【価格】
競合他車よりは高いが、それなりの装備が付いているので仕方ないか。前期の装備と比べるとかなりのお買い得。
装備的に近いポロのR-lineと比べてもお得だと思います。

【総評】
細かい不満点はありますが、どの項目についても80点以上取れる十分満足できる車なので買って損はない車。
DSGの耐久性が気になるが、後期なのでネガは潰しきれたと信じてます。保証延長してくれたら安心なのにね…

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
349万円
本体値引き額
60万円
オプション値引き額
0円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

heiji354さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地2
燃費無評価
価格2

【エクステリア】
シンプルでよい。BセグメントのコンパクトカーをCセグメントのサイズに引き伸ばしたように見えるのはちょっと残念。

【インテリア】
デザインはシンプルでよいが、ナビ画面はもう少し上にあったほうが見やすい。
センターコンソールのナビ画面は、ドライバーのほうに傾いている。ダッシュボードも複雑な形をしていて、運転席から見てフロントウインドウの下端はやや斜めに見える。それに影響されてか、駐車するとき、まっすぐに駐車したつもりが、斜めになってしまう。

【走行性能】
ゴルフの特徴は、デュアルクラッチのDSG搭載であること。直前に、やはりデュアルクラッチの7速DCTのミニに試乗したので、その比較で書く。

1.2リットルのターボエンジンは、アクセル操作にたいしてフワフワした反応でダイレクト感に欠ける。乾式7速DSGは、マニュアルでシフトアップするとき、変速に時間がかかりダイレクト感に欠ける。シフトダウンは回転数あわせがうまくいかずにドンと音をたててつながるときがある。同じデュアルクラッチでもショックもなく自在に変速できるミニとは大分違った。

ドライブで運転すると、発進時や僅かな振動が、5速や6速などへのシフトアップの後などに振動と低音が発生し不快。ディーラーの方によれば、これは異常ではなく通常こうしたことはあるとのこと。また個体差で大きめに発生する場合があるのだと言う。流体クラッチを使っていないため、多少の振動や音はしかたないとの説明だった。この説明はかなり意外。通常のマニュアル車や、ミニのDCTではそうしたことはないので、残念に感じた。

ハンドリングは意外なことにフワフワしていて自在に操る楽しさはない。速度をあげたときの安定感はある。

【乗り心地】
舗装のよいバイパスは快適に運転できる。道路工事の跡が残る道を走るとき、のり心地は悪い。トレーリングアームのサスペンションは、片輪のみ凹凸にさしかかると車体全体が大きくゆれる。マンホールなど丁寧によけて走らないといけない。
また時折いろんなところからミシミシといった音がした。これは剛性の高さの代償なのだろうか?

【価格】
外車にしては安いが、走行性能は安いなり。故障したときの修理費用が怖い。保証は5年で終わってしまうしリセールバリューは期待できない。それを考えると5年で減価償却するつもりで乗るか、3年設定の残価設定クレジットで乗るか、または認定中古車にするとよいか。

【総評】
意外なことに、操作感はとてもフワフワしていて、アクセル操作に対するレスポンス、DSGのマニュアル操作、ハンドリングのいずれも、自在に操る楽しさが感じられなかった。発進時やシフトアップ後の振動と低音の雑味はとてもきになった。乗り心地は道路工事の跡などの凸凹にとても弱かった。高速巡航は得意なので、その用途に特化して買うならよいか。

レビュー対象車
試乗

参考になった13人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

らふぁえる0928さん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:321人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格4

【エクステリア】
取り立ててよいわけでもないけれども、悪いわけでもないという感じ。及第点ですね。

【インテリア】
大きいディスプレイとメーターは良いですが、それ以外は普通という印象です。電動シートでない分マイナスとするとこれも及第点です。

【エンジン性能】
不足を感じないいいエンジンだと思います。さすがに高速道路となると少し弱さを感じますが、このクラスの車としては十分でしょう。

【走行性能】
ハンドリング・アクセル・ブレーキともに反応が素早く、まさに小気味いい運転が出来る車だと感じました。

【乗り心地】
シートも足回りも堅めなので自分の好みです。ただシートのフィット感がマツダ3と比べると劣るのでその分マイナスでした。

【燃費】
試乗なので、コメントなしで。

【価格】
輸入車なので多少割高になるのは仕方ありませんが、十分購入を検討できるレベルだと思います。

【総評】
贅沢な車ではないですが、程よい走りの良さを持ついい車だと思います。派手過ぎず、でもメーターやディスプレイはおしゃれな感じでバランスがいいですね。残念ながら、今の自分はもっと質感の高い車を求めていましたが、それでも好感の持てるいい車だったと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ニヒマルGTさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:119人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
1361件
デジタルカメラ
3件
137件
デジタル一眼カメラ
2件
86件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】現行マツダ車からの乗り換えなので古い感じはしましたが、それもまたゴルフらしく近々更に大きくなる新型には興味がありません。

【インテリア】ファブリックのシートはハイラインに比べ少し安っぽく硬いですが、大きな液晶モニターが中央とメーター内にもあり高級感があります。

【エンジン性能】1.2Lターボは出だしこそ少しもたつきますが加速性能は問題なしで、かなり静かです。

【走行性能】一般道から高速まで安定してフラットな感じ、高級車を運転している感じです。

【乗り心地】硬いですがマツダ車も硬かったので違和感はありません。アクセラとcx-3の間くらい。

【燃費】まだわかりませんが、ざっくり一般道では13k前後で高速では20kまで伸びる感じ。

【価格】とにかく安くマツダ3の2Lガソリンより約60万、1.5Lより30万以上安かったので即決しました。

【総評】マツダ3と比べましたが、外観はゴルフの方が高級感があり運転もしやすく値段も安い。
これから発売されるCX-30もマツダ3以上の価格らしいので眼中になく、他にカローラスポーツはフロントがダメで無難にゴルフにしましたが正解でした。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年5月
購入地域
埼玉県

新車価格
302万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
5万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

韋駄天1495さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

家族4人でキャンプやスキーに行くアウトドアユースから子供が成長して、夫婦2人で買い物や旅行に行くことが中心になり、サイズダウンしてゴルフVIIに乗り換えました。購入時に比較検討したのは、BMW1シリーズ、アウディA3で、最後に見に行ったゴルフVIIを気に入ってしまい購入しました。1年間で約8000km乗ったので購入を検討している方の参考になればとレビューします。
【エクステリア】
ホワイトカラーでシンプルなデザインが飽きがこないので気に入っています。
BMW1シリーズは3シリーズと、アウディA3はA4とディーラーに行くと、どうしても比較してしまいますが、VWディーラーでは比較対象になるデザインの車種がなく商談がサクサクすすみます、笑!それくらい、カッコいいデザインだと思います。
【インテリア】
昔のゴルフの内装は高級感を目指さずドイツ大衆車らしい印象でしたが、ゴルフVIIはもはやプレミアムですね。運転席まわりではピアノブラックが目に入りドアまわりのシルバーラインの使い方が上手く上品だと思います。気に入らないのは、やたらフロントガラスが曇ります。
【エンジン性能】
Highlineの1.4Lターボエンジンは140PSですが不満は感じないです。高速道路の合流、追い越しはストレスなく加速します。
【走行性能】
箱根から伊豆スカイラインを走行しましたが、峠の上り坂はぐいぐいと上り、下り坂はちゃんとエンジンブレーキが効きます。カーブではしっかり路面をとらえて曲がります。自分の運転が上手くなったように感じるとはこういうことなのかと実感します。
【乗り心地】
高速道路の直進性能は文句なしですね。長距離の運転で疲れを感じなくなったと思います。
【燃費】
高速は約18km、市街地だけだと約10km。
【価格】
CセグメントのメルセデスA、BMW1シリーズ、アウディA3よりもずっとリーズナブルに購入できるのでコスパの良さはさすがゴルフですね。
【総評】
ハリアー、CX5、アウディQ5とSUVをずっと乗ってきました。輸入車を所有する喜びを得たいなら、メルセデス、BMW、アウディなどから、好きなブランドを選べばいいと思います。
今は毎月夫婦で1泊2日の旅行に行きます。ゴルフで運転する喜びを感じ、その土地の美味しいものを食べて、温泉を満喫するライフスタイルを選択しました。大満足です!褒めすぎかな。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
愛知県

新車価格
349万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
10万円

ゴルフの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった49

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あかビー・ケロさん

  • レビュー投稿数:63件
  • 累計支持数:3220人
  • ファン数:5人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格無評価
   

センスよい上質感ある運転席周り

   

旧友3名で圏央、新東名を使い浜松まで往復約560キロの日帰りドライブしたので、友人のH27年式ゴルフTSIハイラインですが僭越ながら長距離運転したので感想などを

【エクステリア】
パッと見は先代に似てるが、エッジの効いて精悍さが増してます。未だに古臭さを感じない良いデザインです。

【インテリア】
内装も機能別にまとめて整然と配置し、またピクトグラフ等の解り易い表示され、説明書を見なくても基本的な事は操作できます。
また反射しにくいヘアライン処理のシルバーとカーボン調のシートでピアノブラック等でオシャレかつシックで飽きのこない大人のデザインで加飾されグッド。ポケットやペットボトルホルダー必要十分備えてる。ドアポケットに黒い生地が張ってあり音が派手にしないよう配慮されている。
後席もしっかりした大型のセンターアームレストと立体的に仕上げた背もたれで、起こし過ぎず寝過ぎずの微妙な角度で長距離でも快適に過ごせました。
またフロントドアが凄く重いのに気付きました。これなら強風で煽られず、思い余って開く事もない。側面衝突にも有利でしょう。
剛性感を感じる部分でした。

【エンジン性能】
最高速度120km区間初体験の新東名高速では、ダウンサイジングターボ1400ccながら1500回転で25キロのトルクを出すハイパフォーマンスエンジンと、変速ショック少なく繋がり良い7速AGSミッションで、120キロ巡行からアクセル一つで、パワフル且つスムーズに車速がのる為、120km/h区間の高速での追い越しも速やかに完了出来ます。
またACCクルーズは160キロまで設定可能でした。勿論日本で使用する方は居ないと思いますが…

【走行性能】
高速走行時は、パワステ重くなり直進性が高いので、巡行時は手を添えてるだけでOK
(ACC使用時除く)
120キロでの車線変更もドライバーも同乗者も不安感なく、スパっと決まります。
120km巡行時で遮音性が高くエンジン、路面からノイズは気になりません。

【乗り心地】
加速時含めてフリードより静かですね、高級車に乗ってる感あり。
オプションの可変ダンパーは高速ではハイウェイ、市街地でコンフォートモードにしてましたが、前席も後席も、高速のジョイント部、市街地の荒れた路面でも嫌なショックなくふわつかず程よい感じでした。このセグメントでここまで操舵性と乗り心地を両立できるのは流石です。また長時間のドライブでもシートが大きくしっかりしてるので後席でも深く正しい姿勢であれば疲労も少な目です。コストかけない平板チックな国産車と差が出る部分ですね。

【燃費】
自分が運転した行きのハイペースの新東名高速降りるまでの区間はリッター17.5キロを示してました。その後浜松市街地で15キロくらいになりましたが、旧東名での帰路で渋滞始まる裾野までは19キロ代まで盛り返し、最終的には16.3キロです。
高速500km、下見60kmにしても30キロ以上の夜中の大渋滞にハマりながらでハイオクとしても良い燃費は予想以上なら結果でした。

【走行支援装置】
前回下記レビューの追越しのタイミングで勝手に追越しを見越して加速してくれる云々は勘違いでした。
ACC使用時の前車に詰まってから追越し車線に移ってクリアになった為、設定速度まで加速しただけでした。失礼しました。
今回気付きたのは前走車が、設定した車間距離ゾーン内に表示され暫く様子見してから減速が始まります。特に派手な警告等は出ません。減速時はセンシングより急ブレーキ踏んだ感はありません。絶妙にブレーキングしてるようです。
レーンキープは添え方が軽すぎたのか、フリードより手を離すな警告を頻繁に受けました。添えるだけでなく、直進性高くても、しっかり握らないといけないなと反省しました。

【総評】
前回の総評と変わらずドライバーも楽しめ同乗者にも快適で使い勝手がいいハッチバック車としての完成度はほぼ満点です。
ディーラーでの点検、車検専門での格安車検で3年経過しても不具合はないと事。

国産ライバルも相次いでモデルチェンジしましたがトータルでは超えてないでしょう。
マツダ3がどこまで肉薄するかですが、デザイン重視の為パッケージングでかなわないでしょうね。
今回はベンチマークとして未だに一級のゴルフの実力を改めて感じた試乗会?になりました。

余談ですが長時間運転したので左ウィンカーレバーに慣れたせいか、家のフリード乗ってもついワイパーレバーを作動させてしまいました。

読み辛い長文、駄文で失礼しました。参考になれば幸いです。

レビュー対象車
試乗

参考になった74人(再レビュー後:65人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

ゴルフ
フォルクスワーゲン

ゴルフ

新車価格:261〜590万円

中古車価格:8〜525万円

ゴルフをお気に入り製品に追加する <790

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ゴルフの中古車 (全4モデル/1,995物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意