メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴンレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > メルセデス・ベンツ > Cクラス ステーションワゴン

Cクラス ステーションワゴン のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
Cクラス ステーションワゴン 2014年モデル 4.51 自動車のランキング 87 40人 Cクラス ステーションワゴン 2014年モデルのレビューを書く
Cクラス ステーションワゴン 2008年モデル 4.58 自動車のランキング 18人 Cクラス ステーションワゴン 2008年モデルのレビューを書く
Cクラス ステーションワゴン 2001年モデル 4.00 自動車のランキング 1人 Cクラス ステーションワゴン 2001年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 6人 -

Cクラス ステーションワゴン 2014年モデルの評価

  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.48 4.34 148位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.66 3.93 24位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.15 4.13 123位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.31 4.21 69位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.28 4.05 38位
燃費 燃費の満足度 3.98 3.89 111位
価格 総合的な価格の妥当性 4.00 3.88 78位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:その他」で絞込んだ結果 (絞込み解除

sunny-cruiserさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
59件
デジタル一眼カメラ
2件
56件
スマートフォン
0件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5
   

夜間の空いているバイパス4割、首都高6割の走行時燃費

   

C180 STATIONWAGON Laureus Editionを2018年第一四半期に購入しました。2019年第一四半期にAMG C43 sedan に代替したので1年乗った評価をします。
なお、社用車で使用しているクラウンアスリート2リッターターボ(先代型)との比較評価が一部に存在します。

【エクステリア】
AMGラインが装備されており、ホイールは18インチの5スポークでリア周りもディフューザー調のボディ同色のバンパーが装着されているため、派手ではないが引き締まった印象を感じます。ワゴンにはパノラミックスライディングルーフも装備されるため、選択するボディ色によってはツートーンカラーとなりラグジュアリーさを引き立てる見た目になっています。

【インテリア】
Cクラスの下位グレードではありますが、そうは思えない程しっかりとした内装に思えます。具体的は、サイドパネルはヘアライン入ったのアルミパネルでダッシュボードはソフトパッド。シートは合皮ですが質感は高く、センターコンソールはピアノブラック仕様で艶があり高級感があります。ハンドルは左右の握りの部分がディンプルレザーで滑りにくく加工されており、フラットボトム形状と相まってスポーティな印象を受けます。
パノラミックスライディングルーフのガラス天井は後席まで届いているため、後部座席に乗車する人も開放感を感じることができます。

【エンジン性能】
1.6リッターターボで156馬力、250ニュートンのトルクを発揮するエンジンは、バイパス等を含む一般道を走行する日常使いにおいて力不足を感じる事はまず無い優れたエンジンです。特に最大トルクを1200回転から発揮できるためターボ特有のラグもほとんど目立たず、一般道を走る限りにおいては発進時だけでなく50キロから60キロ程度の合流や加速も不足なくこなします。ターボラグを感じさせない調整の仕方はクラウンより上です。
普段使いの日常使いの足としては十分な実力を持っていますが、しかし高速道路特に首都高速の様な加減速が多く実勢速度の高い道を走る場合には小排気量の限界を感じます。首都高の様に右側車線からの合流や4車線あるジャンクションでの車線変更、短距離での追い越しや加速車線の殆ど無い進入路からの進入等をしなければならない場合には、継続した瞬発力が必要になり明らかに役者不足になります。
とはいえ高速におけるマイナスポイントはその部分だけで、一度速度に乗ってしまえば高速域での巡航は素晴らしい安定性により何のストレスもなく乗っていられます。

【走行性能】
最小回転半径5.1mというコンパクトカー並の小回りの良さは取り回しに決定的なアドバンテージを与えますし、FRによる操作性の良さは運転の不安感を感じさせないものです。ディストロニックによるクルーズコントロールも実用的で、車線維持機能は長距離走行時の負担を減らしてくれます。

【乗り心地】
18インチのランフラットタイヤにもかかわらず、段差を超えたときには感じがちな腹に響くような突き上げ感はこの車では感じません。ランフラットタイヤとバネサスの乗り心地が悪いと言う評価を比較的目にしますが、高速走行時の安定性とのバランスを考えればむしろ好ましい引き締まり具合と感じます。エアサス仕様のC200に比べればタイヤからの入力の緩和具合が一段低いことは事実ですが、エアサス特有のふわふわした乗り心地が苦手な人にとっては不満が出る乗り味ではないと思います。逆にやわらかい足回りを好む方はエアサスを選択しなければ満足できないでしょう。

【燃費】
1年で約1万キロ走行し、車両表示での実燃費は9.8キロ程なので、1.6リッターという排気量から受ける印象からすると余り低燃費な車ではありません。
とはいえ、首都圏都市部住まいで一般道と首都高の走行割合が半々程度の使用実態では明確に不満が出るほどではありません。
ちなみに私はアイドリングストップ機能は常時オフにしていますが、ストップ・アンド・ゴーの多い一般道の燃費は体感で8-9キロ位で、流れの滞っていない首都高の場合は12-13キロ位の体感です。都市高速ではない高速道路であればもっと燃費は伸びるでしょう。

【価格】
車両本体価格540万円で乗り出し600万円という価格は決してアフォーダブルとは言えませんが、同価格帯のトヨタ・クラウン(先代型)と比べると私には遥かにドライバーズカーとしての満足度や安心感が高く感じられます。

【総評】
首都高を頻繁に利用する環境のため、パワーと瞬発力を求めてAMG C43に乗り換えましたが、一般道主体の使い方であれば買い替えることは無かったと断言出来る程満足度の高い車でした。
マイナスポイントは首都高での瞬発力不足のみのため、満足度は95%です。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年2月
購入地域
埼玉県

新車価格
540万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
15万円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

underpressureさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
デスクトップパソコン
1件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

新型が出る直前、2014年の夏に新車で購入。CエディションはW204の最終形の
特別仕様車です。

車幅は1800未満で、最小回転半径が5.1メートル、ハンドルの切れもよく
軽自動車並みに、路地に入れて、駐車できます。この扱いやすさはすでに
現状ではAクラス並みかそれ以上です。

エンジンは急速なダウンサイジングの流れの中で、新型よりも大きな1800CCの
ターボ。加速に不満はなく、但し、僕は高速道路でも走行車線を走る人で、
急がずオートクルーズを使えば疲労は激減します。 時に急ぐときには追い越し
車線で、十分流れに乗れる速度設定が可能です。このあたりはドイツ車ならではです。

三回目の車検も迫ってきましたが、何が一番すぐれていたかと問われれば、間違いなく
運転のしやすさですね。交通量が多く苦手な都心へも、臆せずに行けています。
苦手な駐車時も、バックラインのエスコート、警告音のサポートで安心です。
次に安全性です。自動ブレーキをはじめ完成度が高いです。

購入時、いくつか競合する車はありました。結局はヤナセの担当者の人柄で
選んだということになります。購入後もその信用を裏切ることなく、非常に
満足度の高い接遇で誰にでもお勧めできます。例を挙げれば、車検時
代車の希望を聞かれて、要望に応えてくれたばかりか、走行距離数キロの
新車を用意してくれました。気持ちがよいです。

次回もメルセデスと決めていますが、車両の大型化が進み、サイズで選ぶと、
クラスダウンが避けられず、同じCクラスでは小回りの面で質の低下があり
迷うところです。 できればFRを維持したいですね。

さて、この5年間の故障についてですが、完成度の高い最終形を選んだこともあり
皆無です。車検も含めてメルセデスケアでカバーできており、ミニマムの維持費で
都市伝説のような、外車は維持費に金がかかるというのはありませんでした。
うれしいことです。

現状、メルセデスがどんどん売れている理由がよくわかります。桁の違う高級車に
ついてはよくわかりませんが、並みの国産高級ハイブリッド車と同価格帯の
Cクラスは、ほんとにお買い得だと思います。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年6月
購入地域
大阪府

新車価格
466万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
10万円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

五井マサさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

現行レクサスGS300hバージョンLからの乗り換えでしたがこれぞメルセデスって感じのクルマに巡り会えました。GSもクルマ自体は良かったのですがイマイチパンチとレーダークルーズが効かなく死にそうになり恐い思いをしたので乗り換えました。やはりメルセデスの安全運転機能は素晴らしいです。

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった3人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なを001さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:48人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格3

Eクラス(W211)が車検なので、その代車での感想です。

ディーゼルのトルクは、やっぱり低速からあるので乗りやすいし、気持ちが良い!
だけど、さらに重いV220dと比較するとあまり変わらない気がする。

そんな筈は無いと思われるでしょうが、トルク感に強烈さが足りない。
おそらく、変速のタイミングの味付けによるものだと思う。

エンジン音は、ディーゼルを思わせるガラガラ音はほとんどない。Vはトラック並みに聞こえるが!
外で聞くと流石に聞こえるが、音の感じはガソリンエンジンのE250(姉夫婦が所有)の方が直噴エンジンが原因なのか、ディーゼル並みにガラガラと音がする。

インパネ周りは、Vとほぼ同じなので、なのである意味違和感がある。

E250と比べて思うのは自分的ですが、ディーゼル>ガソリンですね。

最近の日本仕様のディーゼルは味付けがマイルドだから、W211の初期のクリーンディーゼル(CDI)の様な暴力的な加速力は味わえないのだろうと考えてしまう。排気量が違いますけどね!

運転席しか知らないので、居住性や使い勝手は不明です。

レビュー対象車
試乗

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shige1さん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:396人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
141件
電動自転車
1件
17件
ビデオカメラ
1件
14件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
 グラマラスで、後ろから見た感じも非常に良いと思います。高級感も有り、言うところなしです。
【インテリア】
 高級感があり、非常に満足しています。ただ、運転席の左足のところがセンタートンネルの膨らみが大きく、邪魔です。左側には出っ張りは無いので、やはり、右ハンドル仕様だと仕方が無いのかもしれません。はじめは気になりましたが、慣れましたので、まあ、それほど大きな問題では無いと思います。小物を入れる場所が、国産に比べると足りない感じもありますが、全体的に満足度は高いです。
 難点はカーナビです。操作性は以前のレクサスに比べると、かなり悪いと言えます。インターネットへの接続も、iphone、アンドロイドともにテザリングを使っても未だに出来ません。ここは、マイナーチェンジに期待するしか無い感じです。
 また、Command システムのタッチパッドも、左手で操作するには荷が重い感じです。
【エンジン性能】
 まだ慣らしの段階ですが、トルクも太く、高速では非常に静かで満足しています。
【走行性能】
 申し分ありません。特に高速域では非常に快適です。直進性も高く速度感が無いのが欠点でしょうか。気をつけないとすぐに捕まってしまうような速度まで出てしまいます。また、ディストロニックプラスは本当に便利で、夜間の長距離移動が全く苦にならなくなりました。特にレーンキープは、他に試した様々な車(アウディA4新型、パサート、スバルアウトバック)の中では最も優れていると感じて、購入したのですが、実際に走ってみても、通常の高速道路上ではほぼ自動運転レベルで、本当に楽に安心していられます。
【乗り心地】
 高速域では申し分ありませんが、路地や市街地では停止時にブレーキのギッという感じがあるのが玉に傷です。また、停止から曲がりながら発進するような場面で多少なめらかさに欠ける感じがあります。それ以外は非常に満足です。
【燃費】
 高速では20kmを超えます。市街地でも14-15km/lほどです。
【価格】
 ディーラーの方がかなりがんばって下さったので、満足です。
【総評】
 長距離移動に主に使っているので、c220dの満足度はきわめて高いです。腰も痛くならず、レーンキープアシストもほぼ自動運転レベルというのは本当でした。価格は高いですが、エクステリア、インテリアも含めて満足度も高いので、良い買い物だったと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年11月
購入地域
神奈川県

新車価格
654万円
本体値引き額
100万円以上
オプション値引き額
5万円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ミヤポンXさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4
   

   

【エクステリア】
最近のベンツらしい統一感のあるフロントデザインですが、ワゴンのデザインはさらに優美でスタイリッシュです。個人的にはデザインだけであればCLAシューティングブレークの方が同じワゴンでも更に若々しくスタイリッシュと思いますが、長く乗るならCクラスワゴンは落ち着いたバランスの良さが魅力かと思います。現行のEクラスワゴンは、後ろのデザインが少し商業車っぽく候補から外しました。

【インテリア】
アバンギャルドシリーズは内装がプラスティックが多く、やや年配の方に向いた様な質感と雰囲気です。シートのファブリックも布が使われており、高級感に欠けます。スポーツグレードになるとブラックの木目になり、若々しくなりシートも合皮ですがかなり質感が上がりカッコよくなります。内装にこだわる方はスポーツグレードをお勧めします。

【エンジン性能】
C200とC180の両方を試乗しました。コンフォートモードにしていると両方ともダイレクト感の少ないフンワリとした加速であまり違いが分かりません。比較すればC200の方が何と無くフィーリングがモッサリしており、180のチューニングの方が日常領域では俊敏で軽やかな印象で扱いやすく感じました。絶対性能はC200の方がトルクがありますが、C180でもスポーツモードではかなりのトルク感で充分スポーティです。ダウンサイジングが時代の流れとして考えれば、1.6リットルと言うエンジンの選択は過不足のない道具としてのインテリジェンスも感じます。

【走行性能】
低速でも高速でも絹の様な柔らかな絨毯の線を描く様な品位のある走行感覚です。反対にSクラスの様なドッシリ感は無く、BMWの様なダイレクト感もありません。あくまで軽やかで適度な柔らかさを感じる優しい感覚です。しかし、カーブでばFRらしいハンドリングと特徴であるアジリティ感は気持ち良い走りを見せてくれます。

【乗り心地】
CLAシューティングブレークやAクラスとの最も大きな違いは乗り心地です。静かで品位があります。私のC180はエアサスではないですが、段差もコトンコトンと柔らかく乗り越えてくれますし、コンフォートモードでは家族や同乗者に緊張感を与えことなく快適です。しかし、Cクラスの後席はAシリーズより背もたれに角度があり、落ち着いて腰を降ろせますが男性が座るにはやや小振りなCサイズです。後席に多くの機会、人を乗せる人はEクラス以上がお勧めです。

【燃費】
高速では17.5km迄平均燃費が伸びました。ディストロニックプラスとエコモードで自動運転をするとドンドン燃費が伸びて楽で良いです。街乗りではコンフォートモードで10km程度です。スポーツモードで踏み込んで走ると7から8km前後迄落ちます。平均燃費はドライバーが乗り方から自分で決めるというイメージです。

【価格】
トップレベルの安全性とブランドを重視する洗練された大人の方には、同クラスの他社と比べても値段の価値はあるのではないでしょうか。特にこのCクラスはメルセデスベンツのイノベーションと新しいトレンドに一役買った傑作だと思います。走りの絶対性能や個性を重視する方は、他の選択肢になってくると思います。

【総評】
はじめてのメルセデスですが、都内で扱うには大きさも丁度よく高次元で総合バランスの取れた良いクルマだと思います。クルマに趣味性を求めれば、少し普通な感はありますが、クルマを道具として捉えれば信頼出来る相棒としてこれ以上無い高い評価が出来ます。子供が大きくなるまで、じっくり大切に乗ろうと思います。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年3月
購入地域
東京都

新車価格
596万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
0円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KOH73さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
0件
12件
デジタルカメラ
0件
7件
自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

■ダイヤモンドホワイト、クランベリーレッド
3ヵ月使用した感想をお伝えします。(昨年12月発注、4月納車)
※本当は年末に発売されるであろうDeselPHEV狙ってましたが、待ちきれませんでした。
《前提》
過去、多くの車(乗用車)に乗ってきたほうです。国産だけでなく、BMW・Audiなども多く乗っており、直前はPeugeotでした。今回、車を買うにあたり、試乗した車は、日産スカイライン・エクストレイル・マツダアテンザ・三菱アウトランダーPHEV・レンジローバー イヴォーク・ポルシェケイマン・テスラモデルSで、S205の次候補はアテンザ・スカイラインでした。
【エクステリア】
デザインも見慣れたメルセデスであり、細かい部分の作りもとてもシンプル。(Sportsモデルだからでもあるが)メッキパーツの使い方がとてもうまく、ところどころにちょっと高級なエッセンスがあり、全体的にとてもきれいに仕上がっていて好きです。用途があってワゴンを選択しましたが、デザインもこちらが好きです。
▲欲を言うならテールランプはもっとワイドにしてもいいかなと思います。
▲塗装はやはりこちらのほうがきれいです。太陽光や照明で程よい反射があり高級感出ます。しかし料金見合いはないですね。
【インテリア】
このクラスでは十分な高級感。一つ一つのパーツもきれいだし、落ち着きがあって好きです。クランベリーレッドも全体バランスから非常にマッチしていて気持ち良いです。
▲ドアロックピンが安っぽいですね(交換予定です)
▲フットレストはあったほうが見た目が良い(設置予定です)
▲Sクラス並みのイージーエントリ欲しいですね(増設しました)
▲オーディオは残念すぎます(SonicPlusやりましたがさほど変化もなく)
【エンジン性能】
極めて普通だと思います。ただし、車重や空力やサス(車高)の影響で非常に軽快です。スポーツモードなどやる気になると結構楽しめます。
【走行性能】
まず、驚いたのが小回りすごいです。この大きさの取り回しの概念より大きく切れるので驚きます。
それと、インテリジェントドライブ(半自動運転)は素晴らしい。もちろん荒削りな部分はあるが、未来を感じるし、なりに利安全だ。
【乗り心地】
エアサスいいです。使い慣れた道を別の車で走ると実感できますね。
【燃費】
ほぼ想定内です。国産エコ社に比べれば足元にも及びませんが、過去乗ってきた車に比べれば素晴らしいの一言。
▲ブレーキ回生があまり効いているように思えない。
【価格】
正直ちょっとお高いですね。まあ、ブランド価値ですからやむをえません。
【総評】
Dセグメントいわゆるミッドサイズであることを前提に、そのグループ中で高級感・スポーツ感・存在感(大きさ)を高めた車という印象。そういった意味では、今自分が求めているものに一番フィットしたんだと思う。
このところ車に全く興味を持てませんでしたが、こいつはとても気に入っています。総じていい車です。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
高級感
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年3月
購入地域
東京都

新車価格
667万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
10万円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヤベレッピーさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
2件
自動車(本体)
1件
1件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
前の車S203が黒だったので白に変更。押し出しは黒の方がある感じです。白い車は初めてですが、思ったより汚れが目立ちます。
アバンギャルドですが、ボンネットのマスコットがある方が運転はしやすいです。
トランクが自動で開け閉めできるので便利になりました。
インテリジェントライトシステムが付いてるのですが、あまりその実力がわかりません。

【インテリア】
前の車や他の車との違いは乗った瞬間にシートベルトが締まるのですぐにわかります。
運転席だけでなく、助手席もフル電動シートでシートメモリーも両方3つあります。320やA4とも較べましたが、ステアリングホイールやシートピローまで電動なのはメルセデスだけです。ドライバーが2人以上いる場合は大変便利です。シートもレザーとファブリックのツインで、何と助手席と運転席に電動のランバーサポートが着いてました。後席は、S203より気持ち広い程度です。カーナビの音声認識はS203よりははるかにマシですが、認識制度はiPhoneのSiRiに遥かに劣ります。 ソフトのバージョンアップでAppleのCar Playに対応してくれると嬉しいのですが。
C180アバンギャルドの弱点はメディアインターフェイスがなく、iPodと繋がらないことです。色々調べたり試したりしましたが、結局ブルートゥースで繋ぐしかありません。販売店の方もこの辺りはあまり知らないようです。またiPhoneの場合、iPhone経由でインターネットへの接続も出来ないようです。この辺りが残念な点です。
説明書が杜撰で、実車の状況と、記述があわない点がとても多いです。この辺は紙での取説には限界があるのかもしれません。
ミラーの開閉や、各種ライト類の点灯消灯のロジックは相変わらずよく考えられています。

【エンジン性能】
c180ですのでC200、250と比べてどうかと思いましたが、日本国内で使う分には充分です。大人4人乗車で高速を走りましたが、前の車2600Ccと比べても遜色は感じませんでした。150km以上で走る国では差があるかもしれません。
前の車に比べ低速でのトルクはむしろ増した感じです。代車でC250にも乗りましたが街乗りでは差がありません。

【走行性能】
メルセデスらしい乗り味です。180なので、DHPなどはありませんが、ハンドルも適度に重くメルセデスらしい好感の持てる乗り味です。
山道は走っていませんが、前の車よりフロントが軽く少し機敏になった感じです。高速の安定性は、大変安心感があります。
レーダーセイフティーは試したことはありませんがメルセデスらしい安心感につながります。
ディストロニックプラスは素晴らしいです。街乗りでも、高速でも便利です。自動運転ではありませんが、技術の進歩を実感できる機能です。
お陰で前の車について走ることが多く、無駄な車線変更をしなくなりました。

【乗り心地】
まだ1500km位なので硬さがありますが、上述のごとくメルセデスならではのしなやかさがあります。
全体にはS203より静かな印象です。タイヤのせいかもしれませんが、少しロードノイズが大きく感じます。アイドリングストップ時は流石に静かです。

【燃費】
前の車が6-10km/l程度でしたので、1.5倍くらいになりました。高速でも15いくかなぁーという感じです。
この点は今の時代では物足りない部分です。次のモデルでは改善されるはずです。

【価格】
既にW205が発表になっており、大分引いてくれました。

【総評】
BMW320d, Audi A4, Golf Variant, 次期モデルなどと徹底的に比較しました。
BMのハンドリング、太いトルクと燃費、audiのクアトロなどに強く惹かれながらも、
今まで同じメーカーの車に続けて乗ったことはなかったのですが、試乗した瞬間にやっぱりこれかなぁと感じました。
一度乗るとなかなか他に行けないのはそんなところにあるのかもしれません。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年2月
購入地域
神奈川県

新車価格
492万円
本体値引き額
70万円
オプション値引き額
0円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

aptctou19さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
2件
2件
SoftBank(ソフトバンク)携帯電話
2件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】アヴァンギャルドが主流ですが、個人的に非アヴァンギャルドの方が好みです。ワゴンとしてのデザインはA4アバントの方が洗練されていると思います。夜でも昼のように明るい都会ではほとんど必要性を感じないですが、時々田舎に行くとコーナリングライトがついていることを実感します。

【インテリア】
マイチェン後の質感はアウディと大差ないと思います。ブルートゥースハンズフリーは車外にいてもエンジンかかっていると数メートル離れていても接続されてしまいます。(移動のために他人にキー渡した場合などその間に電話かかってくると車内の方につながってしまう)カーナビは音声認識が便利です。バックカメラはほとんど使いません。バックミラー、サイドミラーの死角を確認したい時などちょっと見るだけで、駐車の時にあの表示されたラインを参考にしてすることはないと思います。あのモニター上のラインをみて実際の距離を正確に把握できる人は、元々カメラがなくても全く問題なく駐車できる技術のある人だと思います。

【エンジン性能】
出足が少し遅いですが、これは車の性質で欠点ではないと思っています。ちょっとアクセル踏んだだけでバッとでる車が好みの人はアウディなど他の車種の方があっていると思います。高速など踏むと十分なパワーです。C180とは街乗りではほとんど差は感じません。

【走行性能】
高速での安定感、パワー、問題ありません。実用の範囲内で不足を感じることはないと思います。

【乗り心地】
アヴァンギャルド(スポーツサス抱き合わせでついてくる)が主流ですが、スポーツサスの乗り心地とパラメータステアリングの感触が好みではなかったので素の16インチ、ノーマルサスのC200にしました。パラメータステアリングだとA4並みのハンドルの軽さとなります。ノーマルサスで良かったと思います。今後モデルチェンジでスポーツサスのみの設定などになってしまったりすると買えるメルセデスのモデルがなくなってしまう気がします。

【燃費】
納車してすぐ大人5人フル乗車で1日500kmくらい走る機会がありましたが、トータルで15km/l以上の燃費でした。高速利用が多かったことを考慮しても燃費は良いと思います。

【価格】
オプション選択が好きにできずシートは業者でレザー張替え、その他もいろいろ変更したので総額は高くなりましたが、全体的に満足しています。ただこれだけ円高が長期化してなかば固定化している中、価格の見直しなどがなければ今後買い替えなどはどうするかなんともいえません。

【総評】
7月のラインナップ変更で素のC200はなくなってしまったので、買っておいてよかったと思います。今回は乗り心地をある程度重視した選択だったので、Eクラスでもよかったのですが駐車場の都合でCにしました。ライバルと称される他の車と比較して一番異なるのは視界の良さなどからくる運転のしやすさと各種疲労の低減からくる安全性だと思います。オートライト、オートワイパーで手動操作が減りました。最小回転半径もサイズのわりにかなり小回りがききます。高速道路でバケツをひっくり返したような土砂降りの中、フロントはさすがに視界がかなり悪いですが、サイドミラー、そしてサイドウィンドウはほとんど雨粒がつかず車線変更がストレスなくできました。欠点としてはアイドリングストップからブレーキを緩めエンジン始動する際に、少し車が前にでようとするショックがあり信号待ちの際など前車との間隔が狭いと少し気になります。(アイドリングストップのついた車はたくさん試乗していると思いますが、ガソリン車でも全く振動、ショックのない完成度のものもありますので)あと、トルクの割りにはクリーピングが弱い気がします。傾斜のある場所で若干ですが気になることがあります。アイドリングストップ中は下がらないようにロックがかかっているようですが、気になる時はブレーキ奥まで踏んでロックさせてから離すようにしてます。

使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
重視項目
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

★アチャモ★さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
洗濯機
1件
0件
エアコン・クーラー
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

2011年4月にマイナーチェンジ前ということで大幅な値引きに引かれセカンドカーとして購入。オプションとしてSパッケージ・サンルーフ・プッシュスタート・バードロニック・ETC・プライバシーフィルム・ガラスコーティング等を選択
まあ輸入車は最終型が熟成しているということですぐにマイチェン後が出ましたけど満足しています。

【エクステリア】
よく出来た万能受けするデザインです。このデザインでなければ購入していなかったとおもいます。意外に同じタイプ(ワゴンでかに爪ミラー、フォグがLED)をみかけないのでよかったです。
【インテリア】
家内曰く、『プラスチッキーで安っぽい』です。私も現行のE,Sクラスも乗ったことありますが比較するとかなり安っぽいです。これがメルセデス?と思うくらいです。軽自動車でもここまでプラスチックを全面に押し出している車は無いと思います。でもシートやドアなど見るとまあまあかな?
【エンジン性能】
出だしはかなり遅いです。まあ2速発進だからしかたないですが60〜限界近くまではターボが効き結構早いです。
【走行性能】
安定感は国産と比べものなら無いですね。限界くらいまではだしたことありますが全く普通の乗り心地です。家内曰く高速で障害物がありキュキュとよけても安定して国産車のようにふらつく事ないのには驚いたようです、
【乗り心地】
扁平タイヤなのでもっとわるいのかな?と思っていましたが普通によいです。まあ硬いですけどね。ただ一度パンクしてタイヤ交換したのですが一本5万円近くしたのは驚きました。
【燃費】
燃費は全く気にしないので気の向くままのドライブですが、メーター表示で市街地で8〜9Km、高速で13KMくらいですのでTURBO車からすると結構いいと思います。
【価格】
高いのか安いのかよくわかりませんが、総額でEクラスを買えるくらいまで行きました。
しかしマイチェン前ということで同じYANA○Eのスマート車体価格まで値引きがあったのでよかったです。
【総評】
車としては本当によく出来た車だと思います。初めての輸入車ということですが満足しています。ただファーストカーとして国産車を持っていますので比較するとメルセデスファンが絶賛するCOMANDシステムは国産車のナビ比べると比較にならないくらいしょぼいです。

良い点
@走行時の安定感
A乗ってシートベルトを締めると自動的に閉まるので『運転するぞ!』と言う気になるところ(解除できますが)
B洗車して分かるのがいたるところガッチリ作られているところ(殆ど鉄って感じ)
C本当に疲れないシート
Dメルセデスケアを入っている(勝手に?)ので3年間点検部品交換がタダ
E全席オートパワーウインドウ
F不思議なガソリンを入れる小窓のあけ方
G全体的に作りが丁寧
H意外にディーラーオプション品が安い
I初めての外国車で気づいたのだが、パーキングに止めると何故か隣も外国車になることが殆ど。

驚く点
@CDのHDDへのダウンロードが途中エンジンを切ると最初からはじめないといけない。(国産車ではありえない)
Aナビが古い(2011年モデルでも2年前に出来た道が無い)
Bタッチパネルの国産車から比べるとCOMANDシステムは面倒臭いし対したことは無いし使いに区。
C加速が2速発進の為、驚くほど遅い
D数十年前の国産車並みのプラスチッキーなインパネ
Eマイチェン前だけですがナビ(画面)を立ち上げないとラジオが聞けない。
Fみんなが言う いつも点いてるオートライト
GマイチェンだけかフォグについたLEDライトがドライビングライトではなく、ポジションライト(スモールライト点灯時)でもなく、普通にライトを点けないとつかないという単なる飾り
Hマイチェン前のSパッケージ(AMGパッケージ)を選択すると700000円だったのが現在円高なので220000円に。(円高だから仕方ないか〜)
Iパドルシフトで減速すると5速から3速になるか2速になるか、その時の運次第(下手すると1速もあります)
JRレンジでは警告音は鳴らない(オプション)
Kエンジン切ってサンルーフ開きぱなっしでも警告音がなりません。


乗車人数
2人
頻度
週1〜2回
重視項目
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

この製品の価格帯を見る

Cクラス ステーションワゴン
メルセデス・ベンツ

Cクラス ステーションワゴン

新車価格帯:488〜640万円

中古車価格帯:11〜605万円

Cクラス ステーションワゴンをお気に入り製品に追加する <219

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意