メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴンレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > メルセデス・ベンツ > Cクラス ステーションワゴン

Cクラス ステーションワゴン のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
Cクラス ステーションワゴン 2014年モデル 4.52 自動車のランキング 100 41人 Cクラス ステーションワゴン 2014年モデルのレビューを書く
Cクラス ステーションワゴン 2008年モデル 4.58 自動車のランキング 18人 Cクラス ステーションワゴン 2008年モデルのレビューを書く
Cクラス ステーションワゴン 2001年モデル 4.00 自動車のランキング 1人 Cクラス ステーションワゴン 2001年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 6人 -

Cクラス ステーションワゴン 2014年モデルの評価

  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.49 4.34 131位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.64 3.93 32位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.17 4.13 117位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.32 4.21 76位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.30 4.05 26位
燃費 燃費の満足度 3.98 3.89 123位
価格 総合的な価格の妥当性 4.00 3.88 90位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:快適性」で絞込んだ結果 (絞込み解除

オービーオーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア2
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格3

2015年モデルで購入後4年を経過。感想を書きます。
〇買い替え前の車:VW(VWばかり乗り継いで来た)
〇スタイリング:地味。言い換えれば上品なのか?
〇内装:たぶんこのクラスで最もよくできていると思う。満足感は高い。
〇エンジン:音質良くない。パワー、加速はVW2000ターボの方がはるかに早い。
〇ハンドリング:違和感あり。ま、制御機能付きステアリングなので、ある程度ダイレクト感は損なわれるのか。仕方ないか。
〇足回り:エアサス乗り心地は?と思う時あるが、おおむね良い。独特。
〇走行疲労感:特に高速はディストロニックなどにより全く疲れない。直進性もすごい。こんな楽ちんな車はない
〇故障:
・高速走行時に急に2速固定となった。路肩停車でしばらくして復活。非常に危険。・・1回
・ON状態からセルモータが動作しない。あれこれやってもダメ。次の日に復活。・・1回
 ※どちらも原因不明。ROMアップデート対応。
・エアサス抜け・・最大のトラブル。走行中にXX故障(正確には忘れた)表示とともに、すさまじい路面からの振動。
 「車高が上がりま す」と「XX故障」の繰り返しでタイヤがフェンダーに当たって舵が全く切れない状態になり、停車。
 見ると車高は4輪ペッタンこ。走行不能でディーラに連絡。
 すぐに代車を乗せた車載車が来てくれました。
 原因は1輪のエアサスが抜けたのでエアを補充しようとしてコンプレッサーが回りっぱなしになり、焼き付き。
 結果すべてのサスが空気なし状態になり、ノーサスシャコタンに。
 費用:サス1セット+コンプレッサー1台交換で約30万円弱。なのでエアサスは保障契約が必須。
 3年目以降の保証継続もした方がよい。なお、エアサスの常時在庫かどうかはかなりあやしい。
 とにかくエアサス故障は即走行不能になるので、いつまた、とびくびくすることになっている。
 心底金属バネが欲しいと思った。

 総じていろいろ不安はあるものの、メルセデスならではの安定した安楽・安心走行感はマイナス点を差し引いても何物にも代えがたい。この車(このメーカの)価値はそこにある。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ジュニパパさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
7件
6件
マッサージチェア
2件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

約10年間乗ったC200 kompressor STATIONWAGON AVANTGARDE を改めてレビュー。

【エクステリア】
昔のメルセデスはもう少し質実剛健なデザインだったような気がするが、この頃から、ライバル車に影響を受けて少し軟弱な雰囲気になったような気がする。
フロントマスクの大きなスリーポインテドスターは普通にカッコイイと思ったが、リアのデザインは少々鈍臭い感じで、決してアヴァンギャルドではない。
リアゲートを開けて何も考えずに荷物を引きずり下ろしたりすると、リアバンパー上部に接触して傷が付きやすく、オプションでプロテクションカバー等を付けておくべきだった。

【インテリア】
良くも悪くも普通。特にエアコン・オーディオ周りはプラスチッキーで高級感はないが、日本車的なゴテゴテした感じもなく、好感が持てる。
エンジンを掛けると蓋が開いてナビ画面が立ち上がる可動式機構は、いつ故障するかと心配したが健在。全くの杞憂だった。
後方視界が良く、バックしながらの駐車が苦にならない。

【エンジン性能】
スーパーチャージャーのおかげか、1.8リッターエンジンの割には低速域から中速域での加速感は悪くない。
前車BMWの 2.5リッター直列6気筒エンジンに比べると、4気筒エンジンの滑らかさのカケラもない軽薄な感じに、ベンツとはいえ高級感を求めるのは酷か。まお、そういう車格でもないが。

【走行性能】
高速域での直進安定性はさすがにドイツ車。高速走行中に不安を感じたことはない。
街中でも取り回しが良いが、ハンドルはもう少しクイックな方が好み。

【乗り心地】
ドイツ車的な硬さはあるものの、BMWに比べればかなり柔らかい感じで、同乗者の受けは良い。

【燃費】
街中で6〜8km/l、高速で9〜13km/l。
今どきの同排気量の新型エンジンに比べればパワーでも燃費でも負けるのは当然のこと、ハイブリッド車には到底敵わない。

【価格】
今更当時の価格を評価してもあまり意味ないが、同クラスの現行車が10年前より100万円前後高くなっているのは妥当な線か。
性能差を考えれば、現行車は割安と言えるかもしれない。

【総合評価】
特に欲しくてしょうがない車ではなかったが、マンションの機械式駐車場に楽に入れられる車幅のステーションワゴンを比較検討した結果、同クラスのドイツ車の中では一番小ぶりかつ実用的で、扱いやすい印象だったので購入決定。
メルセデスベンツというメーカーの車作りのポリシーを語れる程知り尽くしている訳でもなんでもないが、明らかにBMWとは異なり、スタンダードなグレードには走る楽しみを織り込んではいない。ある意味、日本車的とも言えるが、日本車と違うところは隠れた部分に手を抜いていない骨太な感じがある。
とにかく良く出来た車であることに間違いはなく、故障知らずの超優等生で、維持費もリーズナブル。
ベンツに乗りたい中流層向け週末お出掛け用ファミリーカーとして最良のDセグメント・ステーションワゴン。
でも、10年も乗れば全く未練はない。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2009年12月
購入地域
東京都

新車価格
499万円
本体値引き額
70万円
オプション値引き額
0円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Bianchi Riderさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
6件
0件
掃除機
1件
0件
サイクルコンピューター(サイコン)・GPS
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

BMW3シリーズと比較検討した結果、メルセデスのCクラス(黒)にしました。
これまでは、15年ほど日本車を3台乗り継いできました。
購入して間もないレビューです。
※1は2017/10で走行1,000kmで再レビューしたものです。
※2は2018/9で購入後1年5,000km走行で再レビューしたものです。

【エクステリア】
これまでメルセデスの中でも一番いいデザインと感じます。
前モデルはリアが若干商用車っぽく見えてしまいましたが、今回はいいデザインだと思います。
今回のパッケージではサンルーフがついてきましたが、個人的には不要なオプションでした。
※1. エクステリアは相変わらず飽きません。サンルーフもまあアリと思ってきました。
※2. エクステリアにはまだ飽きません。サンルーフがフルオープンすることを最近知りました。あまり使いませんが。

【インテリア】
BMWと内装を比較するのはナンセンスかもしれませんが、高級感を感じます。
オーディオの音質は悪くはないものの、低音に弱い感じです。
合成皮革のシートの感触もとても良いです。
※1
後席について
試乗時に、後席の座面が少し短いかな?と思っていました。
やはり短いです。私の場合、後席には家族(女性155cm以下)しか乗りませんので問題ありませんが
おおむね165cm以上の方を頻繁に乗せる場合は、一度確認してみることをお勧めします。
この点は、BMW3シリーズに軍配が上がります。
170cmの私が座ると、安定感に欠ける気がします。
メーターパネルについて
中央についているインフォメーションディスプレイはいいと思います。
ただ、スピードメーターとタコメーターは、Aクラスのスポーティさが好きです。

【エンジン性能】
1.600ccですが、まったくそんな感じがしません。
排気量で選ぶ時代はすでに終わっているのだなと実感しました。
多段化もエンジンの小ささを補っているのかもしれませんが、不足を感じません。
ただ、まだ山道などを走っていないので、その辺りは今後どう感じるかというところです。
※2. 山道を走っても不満はなく、ライントレース性が良く楽しいです。

【走行性能】
キビキビ走ります。
想像以上に小回りが利くことに驚いています。

【乗り心地】
C200のエアサスにも乗りましたが、個人的にはフワフワしすぎていて、こちらのフィーリングの方が好きです。
決して硬すぎることもなく、締まった感じです。
※1. しばらく走ってみるとランフラットタイヤのせいなのか、ザラザラ感を感じるようになりました。
しかし、1,000km到達するころには少しずつ良くなった感じです。
ランフラットではないラジアルタイヤにしてみたいという気持ちも出てきました。
ちなみに、日本車ではクラウンが乗り心地がいい車と認識されています。
ロードからのインフォメーションを遮断したマイルドな乗り心地を好む方はクラウンがいいと思います。
後席の乗り心地はクラウンの方がいいと思います。
Cクラスの乗り心地は、クラウンと考え方が異なるように感じます。
どちらが好みかは乗ってみて感じた方がいいでしょう。
※2. 乗り心地はかなり良くなって来ました。サスペンションの慣らしができた感じがします。ただしクラウン系の乗り心地ではありません。静粛性はクラウンの圧勝です。

【燃費】
まだわかりませんが、距離を走る方ではないのであまり気にしていません。
※2. 街乗りメインで10km/l程度です。

【価格】
やはり高いですね。
値引きを含む価格的にはBMWを選択するでしょうが、そういう問題ではないのかと。

【その他】※1
ワイパーを動かしたらいきなりビビりました。
ドイツ車は高速巡行でもしっかり機能するように、日本車よりも強く密着しているのが原因らしいですが
そういう問題ではないと思います。何せリアワイパーもビビりますから。
対策としては、モリワイパーというビビり止めを定期的に塗ることで比較的スムーズに動いています。
今後、bellofワイパーも購入しようか検討しています。
※2. bellofに変えたら、ビビりは無くなりました。
ただ、そんなにスムーズでもないです。

【総評】
自動車に対して何を求めているか、これによって評価が異なるのは当然です。
「高級感」「安心感」「乗り心地」「実用性」「憧れ」。これらが私のキーワードです。
今のところすべてにおいてこれらのキーワードを満たしています。

ディストロニックプラスは本当に便利です。
高速道路ではほぼ使っています。
信号は認識しませんので、一般道では使わないようにしています。
※1 先日高速でひどい渋滞に巻き込まれましたが、かなり役に立ちました。
一旦停止すると、アクセルを踏むかレバーを手前に倒すかしないと発信しないので、
欲を言えば、3秒程度の停止は再発信してくれるとよりストレスがなくなると思います。
※2. やはりいい車ですね。この1年で故障は全くありません。1年点検は無償ですが、不具合もないので点検、オイル交換とワイパー交換程度でした。ワイパーはbellofにしたので交換せず交換予定のものを受け取りました。購入する前は輸入車なので故障を心配していましたが、今のところ全く問題ありません。

値引きはありましたが、伏せさせていただきます。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった22人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

オフェリアさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:204人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
2件
16件
レンズ
7件
7件
プリメインアンプ
3件
7件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3

W204ステーションワゴンを2年使用した評価です。

【エクステリア】
W205がでましたので、さすがに古臭い。!
リヤの造形がいまいち~~;

【インテリア】
落ち着いているが、ちょっと古臭い。(色使い、レイアウト・・)

【エンジン性能】
1.8L・Tですが、Sモードではパワフル! 実質200HP

【走行性能】
足回りが秀逸、運動性能に秀でる。
俊敏な身のこなしはJ車では

【乗り心地】
固いが滑らか

【燃費】
11-15km/L

【価格】
中古ではお安い^^
新車は無理?

【総評】
数年乗りましたが、流石にBNTZです。(初BNTZオーナーです)
中古購入でしたが、結構お値打ちでした。
一見ファミリーカー、踏めばレースカー!?
サイズ、取り回しがコンパクトで、使いやすい。

次もC200SWの予定です^^;


P.S.
書き忘れたのですが、オリジナルのシート(非本革)は最悪でした~~
一応電動ですが、サイドのホールドが弱く、ドライバーズシートとはいえません。
ですので評価は-1(星4)です。
購入される場合は、本革シートをお勧めします。






乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
月数回以下
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

金隆5さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
17件
デジタルカメラ
0件
12件
バイク(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】
A45から乗り換えで、一回り?大きい?(当たり前か)
【インテリア】
シックでイイ感じ。
ただ、ワンボディタイプのレーダー探知機を取り付ける場所に困る。
【エンジン性能】
アイドリング中は、カラカラと音がします。(降りて聞いていると)
運転中は、静か極まりない。
【走行性能】
色々セレクト出来る機能が付いているので。
【乗り心地】
A45は、ガチガチだったので、この車は軟らかく〜ある程度硬く出来るのでイイです。
【燃費】
もう少し欲しいですけど、この車重だと、妥当かと!?(笑)
【価格】
もう少し、安ければ。(^^;
【総評】
まだ、100q強しか乗ってませんが、ロングは楽だと思います。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
東京都

新車価格
628万円
本体値引き額
65万円
オプション値引き額
0円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヤクルトファン@さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:223人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3
   

さらにもう一つ横に置きその上に一つ置けます。

   

住宅状況から車幅1800mmぐらいで趣味のゴルフのためゴルフバック横置き3つ載せられる条件でいろんな候補から最後に一番高価なメーカーに(記念)試乗してみました。
購入を考えている新型フォレスターとポイントごとに比べてみます。
ちなみに普段は前タイプのプリウスです。

【エクステリア】
引き締まったボディで車体感覚がつかみやすいデザインですね。
セダンをワゴンタイプにしたというより、初めからステーションワゴンのデザインのようにバランスがいいですね!
狭い日本の道でも利便性が高いサイズで実際取り回しもよかったです。

【インテリア】
フォレスターと比べて無駄なボタンがなくエアコン以外はタッチパネル・ボタンか、ハンドルのボタンでコントロールできます。
シートは国産のシートとは全く作りが違う!重厚で人間工学に基づくフィット感があるシートです。
これなら高速で長時間移動も可能でしょうね。後述しますが、加速した時にこのシートでなければいけない理由がわかりました。

後部座席は・・チェックし忘れました(泣)

【エンジン性能】【走行性能】
ステーションワゴンなので勝手にトルクのあるディーゼル希望でしたが、お店にある試乗車は2.0ガソリンエンジンでしたが、杞憂というかメルセデスを侮って反省ですね。
試乗でバイパスにカーブを駆け上がりながら加速して合流するシチュエーションがあり、2人乗車+ゴルフバック2つで走りましたが、全く非力さを感じず一気に加速してスピードメーター見て慌てて減速しました。

気持ちよく吹き上がり圧倒的余裕で目標以上のスピードに到達しました。ちなみにカーブではハンドル切ってそのままラインを保ち全く負荷なく加速しました。

このモデルでこのレベル・・メルセデスおそるべし。これがメルセデスでは普通なのかと思っていたら同乗のディーラーさんはとてもスマートな方でしたが「メルセデスの本気はEクラスからです、よかったら乗りますか?」と不敵なコメント(笑)・・あとブレーキめちゃ効く!

【乗り心地】
路面の凹凸を思ったより拾うなという印象がありランフラットタイヤの影響かとは思いますが、不快には感じないのはなんだろう〜?

40〜80km走行においてフォレスターと車体剛性は大きな差は感じませんでした(もちろんメルセデスの圧倒的剛性感は感じましたが差がでる・本気になるのは100kmオーバーかと)が、足回りと言うかエンジンパワーを駆動タイヤを通して放出する強度が国産と比べるというか国産では感じたことない出力です。しかもパワーがあるってだけでなく官能的ですらある。

道路表面の情報を感じて加速する感覚はちょっと異次元の快感でした。だから道路の情報をドライバーに伝えていたんですね。
あと凹凸を拾いますが跳ねずに「車体とサスで一発で収める!」これが不快感がない理由と先出のディーラーさんにお教えて頂きました!納得。

加速のパワーをボディ剛性と完璧なシートで受け止めながらドライビングするのはとても気持ちいい感覚で、可能ならばそのまま高速道路に乗って走り出したくなりました。

スバルはおそらく剛性とエンジンが日本でトップクラスとは思いますが、車にうるさくない自分でもはっきりその差を感じました。

【燃費】
およそ8ー10でした。
ディーラーさん曰く高速走行でのガソリンエンジンの伸びはベストとのこと(高速巡航はディーゼル)・・乗ってみたいorz

【価格】
試乗なんで割愛ですがオプション入れればフォレスター二台分(笑)

【総評】
フォレスターと比べるつもりで乗りましたが、比べるというかそもそも車の設計コンセプトから別次元な感じでした。

自分はプリウスを次の地点に効率よく移動する手段として満足して乗っていましたが、メルセデスはその考えとは違うレベルで車が作られていることがCクラスから明確に伝わりました。
ただプリウスもフォレスターもメルセデスも日本で走ることにおいてはどれも正解な気がします。むしろメルセデスの性能を遺憾なく発揮して乗れてるドライバーは日本の道路事情でどれだけいるのだろう。

あとメルセデスがステイタスや関税のためだけに高い値段設定でないのはよくわかりました。あの分厚いドア開け乗り込んでエンジンをかけて走り出せばすぐわかります!

今回は初の試乗で完璧におのぼりさん状態でいささか興奮気味のレビューですが伝えたいことは伝わったかと(笑)
たまにメルセデスやBMW のレビューを読んでいると「買うつもりはなかったが試乗したら結局買ってしまった」みたいなレビューがあって「っなことあるかい!」と思っていましたが今は納得!本当予算がなんとかなるなら買いたかった。
ディーラーさんもおそらくこちらの買う気は分かってはいたものの新型Cクラスのことなど説明して頂きいい勉強になりました。いつかはクラウンもといメルセデスになりました。


レビュー対象車
試乗

参考になった9人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

BIGatkinさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
3件
自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

C200ステーションワゴンスポーツ。約半年、1万キロ程度の走行。 
AudiA4 SLineとかなり迷いましたが、Audi価格設定に少々疑問アリでした。 考えられないレベルでの値引き提示ありましたが。 

【エクステリア】
 ・スタイルかっこいいと思います。 斜め前からの眺めが好きです。テールランプはもう少しシャープな方が好みですが。
 ・C200スポーツワゴン。サンルーフが無かったのが残念。 
 ・純正アルミもかっこいいです。 冬場スタッドレスタイヤに交換しましたが、アルミをブラックにしたところ一段と締まった感が大きくなりカッコよく見えます。

【インテリア】
 ・評判通りです。 引き締まったクールでかつ洗練されたデザインで満足してます。
 ・スイッチ類の感触も気持ちいいです。
 ・見えないところまで拘ったところが見えたときに喜びが大きくなります。 細かいですがサングラス収納内にラバーが張られていたり。 

【エンジン性能】
 ・パワーは十分です。 が加速感は大人めです。 
 ・サウンドが今一つ。 2000CCに求めてはいけないかもしれませんが、アイドリング時もカラカラと
 ディーゼルっぽい音が気になります。 

【走行性能】
 ・100キロ以上での安定性は流石です。 プラス数十キロ出しても、車内ノイズや安定感は全く
 変わりません。 スピード出し過ぎに注意必要です。  
 ・高速の長い下り坂などでのエンブレの効き具合が非常に良く、突っ込んでいく怖さがなく安心感持って走行できます。 
 ・スポーツモードでの走行はBMWとまではいきませんが、結構楽しいです。

【乗り心地】
 ・安定感安心感は抜群です。 
 ・ランフラットタイヤはやはりゴツゴツ感大きいです。 スタッドレスに交換したら、かなりノイズ減りました。
 ・普段はコンフォートで走行していますが、山道でもグイグイいけます。 当然ポーツモードにすることで、山道走行は格段楽しくなります。 
 ・BMWの運転の楽しさを求めてはダメだとは思いますが、総合的にはこちらが上だと思ってます。

【燃費】
 ・街中(東京都内)1時間程度で8.5〜10キロ程度/L。 高速のみで14キロ程度でしょうか。 
  高速ではもう少し伸ばしたいです。 

【価格】
 ・決して安くはありませんが、それだけの価値を見出すことは出来る車だと信じてます。。。

【その他】
 ・ヘッドアップディスプレイはつけっ放しです。 便利。
 ・足元は少し狭いです。 グイグイ走るときは気になりませんが、長距離で足の位置を変えたいときに左足の自由度が少ないです。
 ・シートのフィット感、固さとも文句なしです。(少々体格太めなので狭く感じるときもあるが)
 ・ドアの重量も軽くなっている筈ですが、閉めた時のピタッとした密閉感が気持ちいいです。BMW3、AudiA4、VWパサートでは感じたことないです。20年以上ドイツ車乗り継いできましたが、この感触は初めてです。
 ・カーナビはヨーロッパ製と聞きましたが、慣れてはきたものの日本製にはかなわないと思います。
  MBジャパンは国内向けは国内メーカーと組むべきではないでしょうか。 
 ・小回りがきくので取扱いよいです。 
 ・ディストロニックプラスには興味を持っていませんでしたが、使っているうちに無いと困るレベルで使用しています。特に高速の少し混雑したときなどの役割は非常に大きい存在。ブレーキタイミングが自分の運転よりも遅いのが気になってます。またレーンキープも特に高速でも下りカーブが多いところで、ハンドルを少しアシストしてくれるのが本当に安心感もって走行出来るようになりました。 
 ・取説にもう少しお金をかけてわかり易くしてほしいですね。 昨今の車は直観だけで操作出来ない、取説読まないとわからない機能がたくさんあります。
 ・音声認識は、私の声が悪いのかストレス溜まることが多いです。
 ・ワゴンですが、ゴルフバック4つは厳しいかも。 パサートは余裕でしたが。

【総評】
 ・庶民が少し背伸びして所有する車として、乗る喜びと持つ喜びの両方満足させてくれると思います。 
 ・ベンツやボルボの様に、本国内での事故調査隊のように60年以上安全性にコストをかけてきたメーカーを支持したいです。 日本車のきめの細かい使い勝手は好きですが、過去に経済性重視となった時期から興味を持てなくなりました。自動ブレーキの開発は日本初ですが、こちらは国交省が待ったをかけたなど、自動車大国としての構えにも問題アリですね。
 ・もともと車に乗るのが好きですが、この車で一段とその思いが強くなりました。楽しいです。 

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年10月
購入地域
東京都

新車価格
667万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
20万円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ばいあずーらさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格2

前車130型S2000からの乗り換えで、Cセグで検討していたところ、Aクラスを見に行ったディーラーでちょうどマイナーチェンジを目前に控えたCクラスの猛烈な値引きを提示され、「ちょっと大きいけどいいか」と購入しました。

【エクステリア】サイドにキャラクターラインが1本、まっすぐ強調されて通っています。かっこいいと思います。これ以降のベンツの複数本うねったキャラクターラインは好みではありません。リアはワゴンなのである程度仕方ありませんが商用車みたいで、ここは205の方が好みです。

【インテリア】インパネの細かいキーが大量に並んだデザインは好みではありません。
右ハンドルですが、FRのためタイヤハウスは前に出ていてペダル位置は適正で、着座姿勢も楽です。ただし、ハンドルはシートに対して左にオフセットしている気がします。
また、インパネからはきしみ音、数年経過するとリアハッチ付近からカチカチ金属同士が当たる音がして賑やかでした。

【エンジン性能】直噴のためか音は変ですが、高速でも力不足を感じたことはありません。1500回転以下はさすがにトルクがありません。

【走行性能】ハンドルの初期の応答が速く、前車のS2000と比較してもそう劣っていないと思います。「アジリティ」を標榜していたとはいえベンツのイメージと違いました。そんなにやんちゃな走り方はしませんでしたので、限界性能はわかりませんが街中では図体の割りに軽快です。

【乗り心地】国産車に比べれば固めのサスですが、衝撃は角がとれています。ゴムで逃げているといえばその通りなんだろうと思います。収まりは早く、こと乗り心地に関しては満点に近いです。ただ、前述の内装等からの音のためマイナス1点です。

【燃費】前車より400kg近く重量が増えたにも関わらず燃費は向上しました。カタログ燃費以上に走ってました。このクラスの国産車ではあり得ないと思います。

【価格】タイミングが良く値引きには恵まれましたが、やはり外国車は値落ちが早いです。4年弱乗って3万キロ、評点4.5で売却価格135万でした。1年に100万円くらい価値が減じていきますので、年あたりのコストにするとかなり高い部類の車だと思います。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年8月
購入地域
静岡県

新車価格
469万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

てるそうさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
洗濯機
0件
2件
バイク(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3

9台目で初メルセデスです。C220D Sports納車後2週間300kmほど乗った感想です。

ディーゼルのカラカラ音は気になりますが総じて快適です。
まだ慣らしなのであまり踏んでませんが出足の良さはさすがですね。
内外装とも申し分なし。白系を乗り続けていましたが今回黒にしてよかったです。

足回りの硬さはみなさんが言うほど気になりません。
今週末、冬タイヤ(Winter MAXX 225 50 R17にインチダウン)に履き替えました。ふあふあする感じが増しますが気になるレベルではありません。

燃費はさすがです。下道でも12〜14km/L、高速では20を超えます。
軽油の値段も下がっていて100円/L以下で給油できるのですごく経済的です。

直近はレンジローバーEvoqueに乗っていました。
W205のナビの評価はいまいちのようですがEvoque標準のDVDナビと比較すると段違いに便利かつ快適ですよ。

悪い点を上げるとすれば上述しましたがディーゼル特有のカラカラ音ですかね。
住宅地に住んでいます。明け方早くにエンジンを掛けるときは少し気になりますね。
でも車中では防音がしっかりとしていてあまり気になりませんよ。
あと、スペアタイヤがついてません。冬タイヤの場合はランフラットではないので少し気になりますね。
もしもの時の為にパンク修理剤をつんでおきます。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年12月
購入地域
兵庫県

新車価格
654万円
本体値引き額
60万円
オプション値引き額
5万円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

NH001さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

購入後二ヶ月経過時での印象が変わったことを→でコメントします。(欠点が増えました)

今年3月末ごろたまたま訪れた販売店で、年度末だったこともあり在庫処分?のため、今月中に納車していただけるならということで大幅に値引きしていただき、即決で購入しました。
気に入った色だったので、4月からは車体も税金も値上がりすると言われていたこともあり、急いで購入を決めました。
ワゴンはオプションがすべて着いているので、選びやすくて助かります。

エクステリア:
セダンよりワゴンの方がかっこいい。と思う。
→今でもワゴンの方がかっこいいと思うが、セダンでも良かったかな?私にワゴンは必要なかったかも。

インテリア:
cクラスの内装のデサイン、いいですね。
文句無し。
あえて言うなら
小物入れのふたが少し安っぽい。
天井の内装が安っぽい。
乗ってみると、内装は質感が高いと言うよりデサインがいいという感じ。
本当はBMWを検討していましたが、以前乗っていた一つ前の内装と変わらない質感にがっかり。
変えるところがないほど完成されているともいえるが。。。

エンジン性能:
こんなものでしょう。可もなく不可もなく。
→これで十分です。速すぎるぐらい。
以前、BMW6気筒に乗っていたので、音がダサいと思っていました。
→とても心地よい音で、マニュアル車のような音に感じるようになりました。

燃費:
以前プリウスに乗っていたので、燃費は悪く感じます。仕方ないですね。
もともと、毎日短距離の使用だったので、プリウスのときも燃費はさほどよくありませんでした。
それを考えると、この性能でこの燃費は合格点です。


走行性能
日本で使用する限り、何の問題もありません。

乗り心地
思っていたよりもごつごつ硬いですね。タイヤ交換の時期になったら、間違いなくランフラットタイヤはやめます。
→2000キロを過ぎましたが、乗り心地がだいぶよくなりました。このままでもいいかも。。。
低速だと、ハンドルが急に切れ込むので違和感を覚えました。
→始めはハンドルをスポーツにしていましたが、結局コンフォートの方が軽くて乗りやすいということになった。

安全性レーダーセーフティ:
急ブレーキは未だ体験してません。
ブラインドスポットアシストに関しては、いらないかと思っていましたが、一般道だとやっぱり便利です。
ただし、駐車場でのカードの受け渡しの際に、機械に近づけると毎回音がなるのが少し気になりますが、すぐに慣れます。

ディストロニックの完成度
これがあるから買ったような物です。今のクルマはこんなに進化していたとは・・・
とにかく、とにかく高速の長距離はとても楽です。渋滞も楽しくなります。
ただし、前のクルマが車線変更すると、急加速してその前のクルマの後ろに着こうとするので、危ない場面も。
レーンキーピングアシストも、今ひとつ信用出来ないところがあります。
当然ですが、自動運転ではありませんので、目は離せません。
最近、
一般道でも、ディストロニックを使用する機会が増えて、前の車を抜かすことがなくなりました。
この車は、BMWに代表されるような「走る楽しみ」をなくしてしまう魔力があります。
ある意味、ゲーム感覚で面白いとも言えますが。。。
この機能がすべての車に付いたら、車に興味が無くなりそうで、少し怖いです。
→ますますディストロニックを使用する機会が増えてます。日本車は規制により出来ませんが、50キロまでならアクセルとハンドルをはなしたほぼ自動運転できます。すばらしいの一言。できれば日本の一般道で最高速の60キロでも出来るようにしてほしかった。

欠点:
1)シートが想像していたよりも良くないですね。
→いろいろ調整したら、大分改善されました。
2)ヘッドライトをオートにしてますが、私の駐車場が暗いので自動でヘッドライトが点灯するのはいいが、外に出てもしばらく点灯したままになる。また夕方でもあまり暗くないのに点灯するので、前車をあおってる感じになってしまう。
3)後ろからミシミシという音がするようになった。剛性感不足というよりも、内装とかシートの歪む音なのかな?原因わからず。
  とても静かな車なので気になるだけなのかな?
4)パーキングアシストは私の方がうまいと思う。
5)買った後に、アルミで出来ているので、こすると高く付くと言われた。そういうことは始めに言え。たぶん、納車した後に言うようにというマニュアルがあるんだろーな。

まとめ:
非常に乗りやすく、本当に買って良かったと思います。

乗車人数
1人
使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年3月
購入地域
東京都

新車価格
550万円
本体値引き額
60万円
オプション値引き額
0円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

DelMar2さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
2件
カーナビ
1件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

納車後約一週間経ちましたのでレビューします。

【エクステリア】先代よりも若干サイズアップしたS205ですが、日本の道路事情を考えたらこれくらいが丁度扱い易い大きさで女性やお年寄りにもオススメ出来ます。

【インテリア】ドアを開けた瞬間からこれがベンツか!?っと言うほど洗練されたデザインに変わりました。インテリア全てにおいて高い質感、細部まで作り込みがなされていてメルセデスの本気を感じます。そしてシートの出来が素晴らしく疲れ知らずです。細かくポジション調整でき調整幅も広いのであらゆる体型にフィットすると思われます。また運転席の腿部分が前後に長さ調整出来るので楽な姿勢をとる事が出来ます。ちなみにこの装備は通常のアバンギャルドには付いていないと思われます。たぶん…(^^;;

【エンジン性能】C180のエンジンは1.6Lターボ、走り始めの低速域がとても軽快。C200エンジンのショートストロークなので当然アクセルレスポンスに優れていて、もたつく感じは一切なし。またひとたびアジリティボタンをスポーツプラスに変えるとかなりの加速を味わえます。ワゴンと言う車の性格から考えればC180のエンジンで必要にして十分。もしも100km以上の速度でもうすこしパワーを求めるならC200。この辺は運転の仕方によって選べば快適なドライブが楽しめるかと思います。また、4気筒ならではの安っぽいエンジン音を納車されるまで気にしていましたが、しっかり防音されいるので特に気になりません。

【走行性能】購入前に何度か試乗した新型Cクラスセダンのスポーツと比べて全く別物と言うくらいワゴンの方が乗り心地が改善?されてます。もちろんスポーツサスなのでそれなりに硬さはありますが許容範囲です。そしてこの車がワゴンであるのを忘れてしまう程ボディー剛性が高いのでどんなに路面が荒れていようがきしむ事はありません。とても高級感ある走りを楽しむ事が出来ます。また個人的にはエアサスの動きよりもバネの方が慣れているぶん違和感がなく好みです。

【各種機能】インテリジェントライトシステム、アダプティブヘッドライトシステムともにかなり優秀です。ロー、ハイを自動で切替してくれ常に最大限の視界を確保。まだ霧の中などは未体験です。ディストロニックプラスは半自動運転システムで高速で試しましたが自動で車間距離を保ち、カーブも自動で車線をキープしようとしてくれます。これに1度慣れてしまうと病みつきです。ナビですが画面がかなり大きくなり地図が見やすいです。ナビ機能は普通です。
     
【燃費】街中7〜10、郊外10〜14km、高速14km〜18kmっと言った具合です。11月からハイオクガソリンの値段が下がったので満タンにしても1万でお釣りがきます。現在慣らし運転をしていて平均11km弱です。この先エンジンに当たりがついて、だんだんと燃費が良くなっていく事に期待です。

【価格】ワゴンモデルは全てがパッケージングされていて、全く選べるオプションがありません。優柔不断な私としては選ぶ手間が省けて助かりました…(^^;;

【総評】ひと昔前のベンツは重厚感と安心感が他メーカーと全く違いこれぞベンツってイメージでしたが、今回のCクラスは軽いな〜って印象です。個人的には昔のベンツの乗り味の方が好きでしたがこれも時代だと受け入れていくしかありませんね。またこの新型が凄く良いと思えるのが静粛性が非常に高く、ドアを閉めた瞬間から周りの騒音から解放され心が落ち着きます。今回の新型Cクラスワゴン買って本当に良かったと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年12月
購入地域
愛知県

新車価格
596万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヤベレッピーさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
2件
自動車(本体)
1件
1件
プリンタ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
前の車S203が黒だったので白に変更。押し出しは黒の方がある感じです。白い車は初めてですが、思ったより汚れが目立ちます。
アバンギャルドですが、ボンネットのマスコットがある方が運転はしやすいです。
トランクが自動で開け閉めできるので便利になりました。
インテリジェントライトシステムが付いてるのですが、あまりその実力がわかりません。

【インテリア】
前の車や他の車との違いは乗った瞬間にシートベルトが締まるのですぐにわかります。
運転席だけでなく、助手席もフル電動シートでシートメモリーも両方3つあります。320やA4とも較べましたが、ステアリングホイールやシートピローまで電動なのはメルセデスだけです。ドライバーが2人以上いる場合は大変便利です。シートもレザーとファブリックのツインで、何と助手席と運転席に電動のランバーサポートが着いてました。後席は、S203より気持ち広い程度です。カーナビの音声認識はS203よりははるかにマシですが、認識制度はiPhoneのSiRiに遥かに劣ります。 ソフトのバージョンアップでAppleのCar Playに対応してくれると嬉しいのですが。
C180アバンギャルドの弱点はメディアインターフェイスがなく、iPodと繋がらないことです。色々調べたり試したりしましたが、結局ブルートゥースで繋ぐしかありません。販売店の方もこの辺りはあまり知らないようです。またiPhoneの場合、iPhone経由でインターネットへの接続も出来ないようです。この辺りが残念な点です。
説明書が杜撰で、実車の状況と、記述があわない点がとても多いです。この辺は紙での取説には限界があるのかもしれません。
ミラーの開閉や、各種ライト類の点灯消灯のロジックは相変わらずよく考えられています。

【エンジン性能】
c180ですのでC200、250と比べてどうかと思いましたが、日本国内で使う分には充分です。大人4人乗車で高速を走りましたが、前の車2600Ccと比べても遜色は感じませんでした。150km以上で走る国では差があるかもしれません。
前の車に比べ低速でのトルクはむしろ増した感じです。代車でC250にも乗りましたが街乗りでは差がありません。

【走行性能】
メルセデスらしい乗り味です。180なので、DHPなどはありませんが、ハンドルも適度に重くメルセデスらしい好感の持てる乗り味です。
山道は走っていませんが、前の車よりフロントが軽く少し機敏になった感じです。高速の安定性は、大変安心感があります。
レーダーセイフティーは試したことはありませんがメルセデスらしい安心感につながります。
ディストロニックプラスは素晴らしいです。街乗りでも、高速でも便利です。自動運転ではありませんが、技術の進歩を実感できる機能です。
お陰で前の車について走ることが多く、無駄な車線変更をしなくなりました。

【乗り心地】
まだ1500km位なので硬さがありますが、上述のごとくメルセデスならではのしなやかさがあります。
全体にはS203より静かな印象です。タイヤのせいかもしれませんが、少しロードノイズが大きく感じます。アイドリングストップ時は流石に静かです。

【燃費】
前の車が6-10km/l程度でしたので、1.5倍くらいになりました。高速でも15いくかなぁーという感じです。
この点は今の時代では物足りない部分です。次のモデルでは改善されるはずです。

【価格】
既にW205が発表になっており、大分引いてくれました。

【総評】
BMW320d, Audi A4, Golf Variant, 次期モデルなどと徹底的に比較しました。
BMのハンドリング、太いトルクと燃費、audiのクアトロなどに強く惹かれながらも、
今まで同じメーカーの車に続けて乗ったことはなかったのですが、試乗した瞬間にやっぱりこれかなぁと感じました。
一度乗るとなかなか他に行けないのはそんなところにあるのかもしれません。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年2月
購入地域
神奈川県

新車価格
492万円
本体値引き額
70万円
オプション値引き額
0円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やっくんぱぱさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
13件
タブレットPC
0件
4件
PC用テレビチューナー
0件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】他の方も書いていますが、アバンギャルドのグリルがどうもなので、伝統的なエンブレムが気に入っています。車体は低く流れるようで、美しいと思います。
【インテリア】私のグレードではレザーは選べなかったので、シートカバー付ける予定です(犬乗せるんで、ファーブリックだと毛だらけになります)。
【エンジン性能】街乗りとたまに遠出には十分です。ターボがもう少し早く効いてくるとよいように思いますが。
【走行性能】箱根も問題なく走りました。アイドリングストップは少々再起動時のショックを感じます(もう慣れましたが)。
【乗り心地】前のSUVは後部座席で子供がよく酔いましたが、乗り換えてからは安定しており問題ありません。
【燃費】市内で9キロ前後です。
【価格】下取り価格、ディスカウントともに頑張ってくれましたので、予算内でした。
【総評】外国車は、昔海外で生活していた時に乗っていた以外ご縁がなく、国産一筋でしたがインパネひとつとっても個性的で買って良かったと思っております。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バシレウスさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
クレジットカード
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格3

C280は3リッターですが、そこまでのパワーは正直いらなかったなぁと思います。
買う前は、当然3リッターでしょと思ったのですが、圧倒的なパワーというわけでもなく、燃費がいいわけでもなく、ちょっと中途半端。
この車の性格を考えると180コンプレッサーあたりが一番リーズナブル。燃費もいいし。

ただ、床まで踏み込むと結構凄い勢いで加速します。

60キロから120キロくらいなら「いけ」とアクセルを踏み込むと気持ちよい加速をしてくれます。

インテリア、エクステリアともに、204よりは好きです。

ハンドリングもとてもいいです。

ナビはクソです。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

登録制が残念さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
0件
3件
ノートパソコン
1件
0件
携帯電話アクセサリ
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3

2011年9月現行型納車です。
C200 BlueEffency

【所感】
何と相対的に比べるかが難しいのですが、ステアリングは軽くもなく、重くもなく快適です。FR車特有のハンドルの戻りが弱いのでFFからの乗り換えは、多少違和感を覚える。
エンジンは、7ATとの組み合わせは素晴らしく、シフトの切り替えもCVTの様にスムーズです。BMWのような走りに近づきつつも、メルセデス乗り味を大切にした様に思えます。ターボエンジンは、エコを意識した低排気量のサポートという意味もあり、ドッカンターボではなく、かなりタイムラグが発生する。が、主旨からするとこれも良いとする。
ワゴンといううこともあるが、静粛性はセダンに劣ると思うが、高速走行時のロードノイズが気になる。

【燃費】
まだ乗りはじめでCPUにメモリーされていないと思うが、
そこそこの市街地で9キロ前後。走り方を気をつければ10キロはいきそう。
高速で流れれば、確実に12キロは超えると思われる。

【アドバイス】
(アドバンスライトパッケージ)
家族も乗車することで、標準モデルにしたが、購入前には気にならなかったものの、カタログやメディアに登場するCクラスは、全てアドバンスライトパッケージが搭載されているので、このフロントの印象が強い。
メーカーからもこのオプションは、推奨とされているが、20万円高なためにこれは見送ったが、後悔をしている。ハロゲンライトと、フォグの組み合わせは、いわゆる後期型を象徴する雰囲気がなく、少々迫力がない。
ちょっと失敗したかなと。
(アバンギャルド)
また、乗り心地を考えると、16インチが最良と判断したが、若々しくアグレッシブな雰囲気は、アバンギャルドであり、早々にグリルとボンネットバッチを交換した。
グリルは、オークションで1万円程度から販売されているが、取り外しが、樹脂同士ツメでついていることもあり、どこまで力を入れていいのか、迷うぐらい難度が高かった。(取り外し方を紹介しているサイトとあります。)
(ワゴン)
丁度本モデルのマイナー実施後(モデルチェンジの中間地点)ということで、ワゴンは1年遅れで導入されるであろうという予測。
中古市場で、新車の価格差以上にワゴンが高値で取引されているので、この選択は正しかったと思っている

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

この製品の価格を見る

Cクラス ステーションワゴン
メルセデス・ベンツ

Cクラス ステーションワゴン

新車価格:488〜661万円

中古車価格:9〜588万円

Cクラス ステーションワゴンをお気に入り製品に追加する <219

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

Cクラスステーションワゴンの中古車 (全3モデル/1,240物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ViiBee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意