メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴンレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > メルセデス・ベンツ > Cクラス ステーションワゴン

Cクラス ステーションワゴン のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
Cクラス ステーションワゴン 2014年モデル 4.52 自動車のランキング 109 41人 Cクラス ステーションワゴン 2014年モデルのレビューを書く
Cクラス ステーションワゴン 2008年モデル 4.58 自動車のランキング 18人 Cクラス ステーションワゴン 2008年モデルのレビューを書く
Cクラス ステーションワゴン 2001年モデル 4.00 自動車のランキング 1人 Cクラス ステーションワゴン 2001年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 6人 -

Cクラス ステーションワゴン 2014年モデルの評価

  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.49 4.34 137位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.64 3.93 33位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.17 4.13 123位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.32 4.21 85位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.30 4.05 24位
燃費 燃費の満足度 3.98 3.89 128位
価格 総合的な価格の妥当性 4.00 3.88 97位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:週3〜4回」で絞込んだ結果 (絞込み解除

はまりおーさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:94人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デスクトップパソコン
1件
58件
デジタルカメラ
1件
23件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
24件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

今まで乗り継いで来た自動車はすべて新車&国産車。今回初めての中古車&外車で私にとってはとても大きなチャレンジでした。

【ベンツ購入理由】
一度外車に乗ってみたかったこと、50歳を過ぎてベンツ適齢期にも感じたこと、そして何より東京モーターショーでベンツブースに行ってしまい、無性に欲しくなってしまったことでした。

【中古車購入理由】
単純に今までで一番高価な車で金額的に新車が無理だったこと、中古車でもメルセデスケアという登録後3年間メンテナンスフリーのサービスが受けられること、希望のエンジン・色・オプション・走行距離にマッチする中古車が売りに出ていたことでした。

【購入した車】
後期S205 C220d AMGラインサンルーフ付 登録後11ヶ月 走行距離約1200km

【新車との差額】
新車見積もしました。現行車はローレウスエディションという限定モデルのため全く同じ仕様は選択できずズバリの比較は出来ませんでしたが、新車値引き70万円控除後で約170万円差。新車の装備のほうが良い(ヘッドアップディスプレーやコックピットディスプレー)ことを考慮しても150万円位の差額になるのではないでしょうか。

【外観】
かっこ良いです!ダイヤモンドグリルと5スポーク18インチが引き締まるのでAMGラインは必須と思いました。リヤもセクシーでセダンでなくワゴンにしたはセダンのリアランプが好みで無かったからです。ワゴンのほうがかなりかっこ良いと思っています(個人の主観です)。サンルーフも大きく、特に後部座席からは開放感を感じ満足度がめちゃくちゃ高いです。

【内装】
高級感溢れる内装と思います。唯一残念なのがメッキしていないチープ感満載のドアロックピンです。これは近々変更しようと思っています。

【自動運転機能】
アクティブディスタンスアシスト・ディストロニックとステアリングアシストが素晴らしい。高速道路は渋滞していたとしても自動運転と言えるレベルで全く疲れません。感動しました。

【ナビ】
かなり前に乗っていたオデッセイ純正(たぶんアルパイン製)や直前まで乗っていたアテンザ純正オプション(パイオニア製)と比べても進歩がないどころか残念な感じに思います。とにかく行きたいルートが選ばれず、時間のかかるルートを選んでしまう感じですし、無理矢理違う道を進んでも再設定が遅くUターンさせようとする。音声で目的地設定が出来、認識率も問題ないことは○。

【燃費】
東京23区内で5km以内のちょいのり移動がメインですので、ユーザーの中でも厳しい条件と思います。今のところ街中だけだと9.3km強、高速道路だと21kmくらいです。

【エンジン】
C200は1.5Lなので気持ち的にかなり抵抗がありトルクフルなディーゼルにしました。もともとディーゼル車に乗っていたのでうるさいとか違和感はないです。踏むとすっと吹き上がり、走行には全く不満がないです。

【総評】
買って良かったです。中古車にも不安がありましたが、一度近所のYANASEに行ったときも差別されることなく、丁寧に応対いただけています。色やオプションがマッチすれば低走行&若い中古車(新古車)で十分と思いました。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
レビュー対象車
中古車

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おじん3さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア3
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格5

CLA250 4Matic Sportを車検に出した際の代車として一週間乗りました。( )内はCLAとの個人的対比

【エクステリア】
リアはもう少し攻めて欲しい感じもしますが、全体的に上品です。(CLAはスタイリングが気に入ってますが、実用性はCの方が格段に上です)

【インテリア】
ファブリックでしたが、十分に上質です。(CLAはレザースポーツパッケージなので、内装はアグレッシブです。ただ、一つ一つの作りはCの方が丁寧)

【エンジン性能】
モーターアシストで60km/h位迄はかなり良い加速を見せます。それ以降はやや鈍りますが、常用域では全く問題ない動力性能です。個人的には持つちょっとパワーが欲しいかな。(これはCLAが上。高速域まで加速が鈍りません)

【走行性能】
クセが無く極めてナチュラルで運転しやすい。あと、マフラー音も含め静か。(CLAは運転して楽しい。あと、250Sportはマフラー音が結構元気)

【乗り心地】
減衰調整機能の無いコイルスプリングですが、R17の50タイヤと相まって、非常に乗り心地が良いです。段差でもWタンッWと軽く否してくれます。
(CLAは減衰調整付ですがコンフォートにしても結構路面のゴツゴツを伝えます。R18の40タイヤが起因してるかも)

【燃費】
わかりません。(CLAは街乗りでは7km/Lと良くはありません)

【価格】
今では国産でマトモなセダン・ワゴンが無いので、貴重な存在です。価格も相応だと思います。
(購入したCLA250 4Matic Sportとほぼ同様の価格ですが、目指している方向が違いますね。)

【総評】
最初乗った瞬間は「何の特徴もなくつまらないな〜」と思いましたが、乗り込むうちにこのクルマの良さ気付きました。オールラウンドに使える良いクルマですね。

レビュー対象車
試乗

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヤクルトファン@さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:221人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3
   

さらにもう一つ横に置きその上に一つ置けます。

   

住宅状況から車幅1800mmぐらいで趣味のゴルフのためゴルフバック横置き3つ載せられる条件でいろんな候補から最後に一番高価なメーカーに(記念)試乗してみました。
購入を考えている新型フォレスターとポイントごとに比べてみます。
ちなみに普段は前タイプのプリウスです。

【エクステリア】
引き締まったボディで車体感覚がつかみやすいデザインですね。
セダンをワゴンタイプにしたというより、初めからステーションワゴンのデザインのようにバランスがいいですね!
狭い日本の道でも利便性が高いサイズで実際取り回しもよかったです。

【インテリア】
フォレスターと比べて無駄なボタンがなくエアコン以外はタッチパネル・ボタンか、ハンドルのボタンでコントロールできます。
シートは国産のシートとは全く作りが違う!重厚で人間工学に基づくフィット感があるシートです。
これなら高速で長時間移動も可能でしょうね。後述しますが、加速した時にこのシートでなければいけない理由がわかりました。

後部座席は・・チェックし忘れました(泣)

【エンジン性能】【走行性能】
ステーションワゴンなので勝手にトルクのあるディーゼル希望でしたが、お店にある試乗車は2.0ガソリンエンジンでしたが、杞憂というかメルセデスを侮って反省ですね。
試乗でバイパスにカーブを駆け上がりながら加速して合流するシチュエーションがあり、2人乗車+ゴルフバック2つで走りましたが、全く非力さを感じず一気に加速してスピードメーター見て慌てて減速しました。

気持ちよく吹き上がり圧倒的余裕で目標以上のスピードに到達しました。ちなみにカーブではハンドル切ってそのままラインを保ち全く負荷なく加速しました。

このモデルでこのレベル・・メルセデスおそるべし。これがメルセデスでは普通なのかと思っていたら同乗のディーラーさんはとてもスマートな方でしたが「メルセデスの本気はEクラスからです、よかったら乗りますか?」と不敵なコメント(笑)・・あとブレーキめちゃ効く!

【乗り心地】
路面の凹凸を思ったより拾うなという印象がありランフラットタイヤの影響かとは思いますが、不快には感じないのはなんだろう〜?

40〜80km走行においてフォレスターと車体剛性は大きな差は感じませんでした(もちろんメルセデスの圧倒的剛性感は感じましたが差がでる・本気になるのは100kmオーバーかと)が、足回りと言うかエンジンパワーを駆動タイヤを通して放出する強度が国産と比べるというか国産では感じたことない出力です。しかもパワーがあるってだけでなく官能的ですらある。

道路表面の情報を感じて加速する感覚はちょっと異次元の快感でした。だから道路の情報をドライバーに伝えていたんですね。
あと凹凸を拾いますが跳ねずに「車体とサスで一発で収める!」これが不快感がない理由と先出のディーラーさんにお教えて頂きました!納得。

加速のパワーをボディ剛性と完璧なシートで受け止めながらドライビングするのはとても気持ちいい感覚で、可能ならばそのまま高速道路に乗って走り出したくなりました。

スバルはおそらく剛性とエンジンが日本でトップクラスとは思いますが、車にうるさくない自分でもはっきりその差を感じました。

【燃費】
およそ8ー10でした。
ディーラーさん曰く高速走行でのガソリンエンジンの伸びはベストとのこと(高速巡航はディーゼル)・・乗ってみたいorz

【価格】
試乗なんで割愛ですがオプション入れればフォレスター二台分(笑)

【総評】
フォレスターと比べるつもりで乗りましたが、比べるというかそもそも車の設計コンセプトから別次元な感じでした。

自分はプリウスを次の地点に効率よく移動する手段として満足して乗っていましたが、メルセデスはその考えとは違うレベルで車が作られていることがCクラスから明確に伝わりました。
ただプリウスもフォレスターもメルセデスも日本で走ることにおいてはどれも正解な気がします。むしろメルセデスの性能を遺憾なく発揮して乗れてるドライバーは日本の道路事情でどれだけいるのだろう。

あとメルセデスがステイタスや関税のためだけに高い値段設定でないのはよくわかりました。あの分厚いドア開け乗り込んでエンジンをかけて走り出せばすぐわかります!

今回は初の試乗で完璧におのぼりさん状態でいささか興奮気味のレビューですが伝えたいことは伝わったかと(笑)
たまにメルセデスやBMW のレビューを読んでいると「買うつもりはなかったが試乗したら結局買ってしまった」みたいなレビューがあって「っなことあるかい!」と思っていましたが今は納得!本当予算がなんとかなるなら買いたかった。
ディーラーさんもおそらくこちらの買う気は分かってはいたものの新型Cクラスのことなど説明して頂きいい勉強になりました。いつかはクラウンもといメルセデスになりました。


レビュー対象車
試乗

参考になった9人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なを001さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格3

Eクラス(W211)が車検なので、その代車での感想です。

ディーゼルのトルクは、やっぱり低速からあるので乗りやすいし、気持ちが良い!
だけど、さらに重いV220dと比較するとあまり変わらない気がする。

そんな筈は無いと思われるでしょうが、トルク感に強烈さが足りない。
おそらく、変速のタイミングの味付けによるものだと思う。

エンジン音は、ディーゼルを思わせるガラガラ音はほとんどない。Vはトラック並みに聞こえるが!
外で聞くと流石に聞こえるが、音の感じはガソリンエンジンのE250(姉夫婦が所有)の方が直噴エンジンが原因なのか、ディーゼル並みにガラガラと音がする。

インパネ周りは、Vとほぼ同じなので、なのである意味違和感がある。

E250と比べて思うのは自分的ですが、ディーゼル>ガソリンですね。

最近の日本仕様のディーゼルは味付けがマイルドだから、W211の初期のクリーンディーゼル(CDI)の様な暴力的な加速力は味わえないのだろうと考えてしまう。排気量が違いますけどね!

運転席しか知らないので、居住性や使い勝手は不明です。

レビュー対象車
試乗

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シンゴカメラさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
3件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格5
 

 

【エクステリア】
素直にカッコイイデザインです。

【インテリア】
少し奇抜かと思いますが、高級感があり、シートに座ると少しワクワクするほど気に入っています。
【エンジン性能】
自分の車は、180なので、小さい方のエンジンとのことですが、高速、街乗りとも不便は感じません。
良いと思います。
【走行性能】
知的で俊敏な動き、正しくその通りです。
乗るほどにそう思わせてくれます。
【乗り心地】
少し硬めではありますが、カーブや段差など、安心して運転ができます。
【燃費】
12キロ前後です。
高速では、燃費に気を使って走ると17キロまで伸びました。
【価格】
一般的に高額な車ですが、満足度や安心感、など、様々に考えると、妥当な価格だと思います。
【総評】
仕事で常に使うものなので、相棒として、大切にしております。
タフに長年付き合っていきたいと思える、心を満たしてくれる素晴らしい車です。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年12月
購入地域
静岡県

新車価格
596万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
0円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ITおじさんさん

  • レビュー投稿数:71件
  • 累計支持数:321人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
8件
80件
スマートフォン
9件
25件
ブルーレイ・DVDレコーダー
2件
11件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

思えば物品税が無くなり消費税制度が発足するとき、ヤナセのセールスマンが物品税も要りません、消費税も頂きませんと言うので「車庫に入ったら買うと」言ったら、現車を持ってきて汗だくで車庫に入れられちゃってW124300DTから始まりW124 3台、W210、R171 2台 そしてW204 2台との付き合いになりました。財布も小さくなる分車も小さくなりました。1台目W204はC250 V6でしたが母の介護、通院で2年間で5万キロを超え、1昨年12月に経済性向上を主たる目的で、現在のW204 C200に替えました。年齢的にも最後の車かもしれません。
比較で書きますが
経済性は飛躍的に向上しています。一般道路で13km/l。高速では15.9km/lを記録してます。
アイドリングストップも効いていますね。
ボンネットがアルミになった点は効いています。ステアリングの感触が変わりました。
FOGライトがLED化され、KITでデイライト化出来るのは嬉しい点です。
唯一ケチをつけるとしたら、インテリアでステアリングの金物、角度を変えたウッドトリムです。太陽が後方や左横から強く差し込むとき従来のW204では起きなかった反射が発生しドライバーの目を直撃します。メルセデス有るまじき改修でした。
追加で一点<動力性能についてです。V6からの買い替えは清水の舞台から飛び降りる覚悟でした。(表現がいちいち古いですが)でも、全く心配いりませんでした。ターボと言えば我々世代では1970年後半の「びゅーん」と言うターボを想像しますが、全く異なるものです。やるときはやるけどその存在は奥ゆかしいのです。戦国時代の日本の女性のようです。分らないでしょうね。普段は控えめ、やるときはなぎなたもって戦えるんです。
下手すれば国産車より安くなりましたからお買い得だと思います。国産車では味わえない設計思想の違いが楽しめます。
今でも母の介護で150q走って日帰り、なんて事をやっていますが、疲れずとても良いです。 4気筒なので音だけはポンポコポンですが・・・・・??

乗車人数
3人
使用目的
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2012年12月
購入地域
千葉県

新車価格
519万円
本体値引き額
100万円以上
オプション値引き額
30万円

Cクラス ステーションワゴンの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

登録制が残念さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
0件
3件
ノートパソコン
1件
0件
携帯電話アクセサリ
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3

2011年9月現行型納車です。
C200 BlueEffency

【所感】
何と相対的に比べるかが難しいのですが、ステアリングは軽くもなく、重くもなく快適です。FR車特有のハンドルの戻りが弱いのでFFからの乗り換えは、多少違和感を覚える。
エンジンは、7ATとの組み合わせは素晴らしく、シフトの切り替えもCVTの様にスムーズです。BMWのような走りに近づきつつも、メルセデス乗り味を大切にした様に思えます。ターボエンジンは、エコを意識した低排気量のサポートという意味もあり、ドッカンターボではなく、かなりタイムラグが発生する。が、主旨からするとこれも良いとする。
ワゴンといううこともあるが、静粛性はセダンに劣ると思うが、高速走行時のロードノイズが気になる。

【燃費】
まだ乗りはじめでCPUにメモリーされていないと思うが、
そこそこの市街地で9キロ前後。走り方を気をつければ10キロはいきそう。
高速で流れれば、確実に12キロは超えると思われる。

【アドバイス】
(アドバンスライトパッケージ)
家族も乗車することで、標準モデルにしたが、購入前には気にならなかったものの、カタログやメディアに登場するCクラスは、全てアドバンスライトパッケージが搭載されているので、このフロントの印象が強い。
メーカーからもこのオプションは、推奨とされているが、20万円高なためにこれは見送ったが、後悔をしている。ハロゲンライトと、フォグの組み合わせは、いわゆる後期型を象徴する雰囲気がなく、少々迫力がない。
ちょっと失敗したかなと。
(アバンギャルド)
また、乗り心地を考えると、16インチが最良と判断したが、若々しくアグレッシブな雰囲気は、アバンギャルドであり、早々にグリルとボンネットバッチを交換した。
グリルは、オークションで1万円程度から販売されているが、取り外しが、樹脂同士ツメでついていることもあり、どこまで力を入れていいのか、迷うぐらい難度が高かった。(取り外し方を紹介しているサイトとあります。)
(ワゴン)
丁度本モデルのマイナー実施後(モデルチェンジの中間地点)ということで、ワゴンは1年遅れで導入されるであろうという予測。
中古市場で、新車の価格差以上にワゴンが高値で取引されているので、この選択は正しかったと思っている

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

この製品の価格帯を見る

Cクラス ステーションワゴン
メルセデス・ベンツ

Cクラス ステーションワゴン

新車価格帯:488〜640万円

中古車価格帯:13〜605万円

Cクラス ステーションワゴンをお気に入り製品に追加する <220

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意