ダイハツ タントカスタムレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

タントカスタム のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
タントカスタム 2019年モデル 4.12 自動車のランキング 103 34人 タントカスタム 2019年モデルのレビューを書く
タントカスタム 2013年モデル 4.41 自動車のランキング 102人 タントカスタム 2013年モデルのレビューを書く
タントカスタム 2007年モデル 4.10 自動車のランキング 18人 タントカスタム 2007年モデルのレビューを書く
タントカスタム 2005年モデル 3.00 自動車のランキング 1人 タントカスタム 2005年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 44人 -

タントカスタム 2019年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.21 4.34 95位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.58 3.93 116位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.46 4.13 30位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.22 4.21 72位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.31 4.05 50位
燃費 燃費の満足度 3.89 3.89 82位
価格 総合的な価格の妥当性 3.28 3.88 132位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:スポーティ」で絞込んだ結果 (絞込み解除

赤同鈴助さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
9件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地3
燃費4
価格3

アクセル踏んでからの加速感は2WDよりも良いですけど、渋滞時ミッションのカックンがなければ
星五つあげたいです。
インテリアのカバーと言うカバーは、ほぼプラスチックですし、収納も少ないのでDP を付けました。
N BOX が1位なのが、よく分かります!
気に入ってる所では、ミラクルオープンドア、
自動駐車機能、前車速追従、Aピラーのコンパクト化、リアドアの軽量化、助手席イージークローザー、タッチアンドゴー、乗りコゴチかな!
N BOX のインテリアは高級感があり素敵ですが、凸凹感があり、私はフラットが好きだし、フロントの顔つきもタントの方が好みなので、何と言ってもミラクルオープンドアは最高でタントを選びました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
茨城県

新車価格
190万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

oyaji rockさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ミニコンポ・セットコンポ
0件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

我が家のサードカーとしての軽自動車を買い換えた感想です。
他にも2台の車を所有する、車が大好きな40代後半の中年男性です。
長文になりますが、最後までお読み頂けたら幸いです。

【エクステリア】
ノーマルの新型は好みではありませんでしたが、新型のカスタムは素直に格好良いと思い、買い換えの要因のひとつになりました。外装パーツも、バックドアスポイラーとフューエルリッドガーニッシュ以外はほぼ全部付けた感じですが、一層格好良くなったと自己満足しています。

【インテリア】
ノーマルグレードからの乗り換えなので、黒主体の室内が私には新鮮です。前席シートの座り心地も前車より良くなり満足しています。後席は中高生の娘達が乗るのですが座り心地が良くなったと言っています。N-BOXも一応チェックしましたが、N-BOXの包まれ感重視より、タントの広々感あり視界良好の方が私は好きです。
不満点も多少あり、後席を最も後ろにスライドさせると、トランクスペースが狭くなりあまり荷物が載せられない事(これは前車も同じでしたが)、パワーウィンドウスイッチの照明が前車より省略されている事(コストダウン?)、インパネアッパーボックスが上から開くのは私には使いづらい事(前車のように下から開く方が好み)、ナビには必ず音源としてiPodを接続するのですが、接続ケーブルの配線がグローブボックスの裏から回せない事(ディーラーオプションの最上位9インチナビ)です。
ただし、買い換えて良かったという満足度の方が遥かに上まっています。

【エンジン性能】
ノーマルグレードのノンターボからの買い換えなのでターボの走りに大満足で、不満はありません。

【走行性能】
旧型からの大きな進化が感じられ、不満点はありません。街乗りは勿論、高速道路の走行でも不安は感じません。ヘッドライトが明るく機能的に便利で、夜間走行も安心感があります、ADBは使える装備です。賛否両論あるACCも私には十分便利で、高速道路の走行が楽になりました。

【乗り心地】
前車は、ノーマルグレードに14インチの社外アルミホイールを装着したうえで、レグノレジェーラを履かせて個人的に満足していました。今回はカスタムグレードのターボ車なので15インチホイールになりましたが、後席に座る中高生の娘達からの不満は聞こえて来ません。走行中の室内は前車よりも静かになったのを実感できます。

【燃費】
夫婦と中高生の娘二人で4人フル乗車、実家への2泊3日分の帰省荷物満載、オートエアコン25℃設定(11月初旬)で、高速道路主体の往復450キロの行程でしたが、ACCを所々使用しながら時速80〜90Kmの巡航で走行したところ、インフォメーションディスプレイの燃費計でリッター21キロでした。燃費は良いと思います。ストップ&ゴーが多い街乗りでも、平均してリッター13〜15キロくらい走っています。
前車ノンターボから今回ターボ車への乗り換えによる燃費の悪化は感じておらず、むしろパワーに余裕があるからか、アクセルを無駄に踏み込まない分、前車よりもかえって燃費は良くなったと感じています。

【価格】
有償色以外のメーカーオプションを全部付け、外装もバックドアスポイラー、フューエルリッドガーニッシュ以外のディーラーオプションをほぼてんこ盛り、内装もディーラーオプション最上位9インチナビに、最上位のデジタル接続後席モニターや室内LED照明などかなり装着しました。初回車検付きのメンテナンスパック加入やボディコートも付けて、値引きは昨年9月の契約で本体から9万円、オプションから7万6000円でしたが、当時は納得して契約しました。現金支払総額は約280万円となり軽自動車である事を考えると我が家には安い買い物ではありませんでしたが、夫婦で今のタントカスタムに大満足しており、納得できる買い物となりました(4年半落ちのLA600ノーマルグレードのタントX・SAが買取店にて82万円で売却できた事、貯めて来たTSキュービックカードのポイントで8万円分充当できた事で、実質的な現金支払いは約190万円となりました)。

【総評】
夫婦で大満足しています。ダイハツディーラーの担当者も信頼できる良い方に巡り会えた事も大きい収穫です。大切に乗っていきたいと思っています。買い換えて本当に良かった!長文になり大変失礼致しました。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年9月
購入地域
東京都

新車価格
178万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ふかGF1さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
25件
レンズ
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

タントカスタムRS(ちょまど号)

秀逸なADBを装備し夜最強軽と言っても過言ではない

精緻な意匠が施されたヘッドライトは正に輝く宝石です

ミラクルオープンドアが外と車内の境界を無くしてくれる

気軽に散歩に出かける気分で安楽な遠出をサポート

カラー:ブラックマイカメタリック×シャイニングホワイトパール

【エクステリア】
ブラックマイカメタリック×シャイニングホワイトパールを選択しましたが、軽規格いっぱいで特徴を出し辛いとされるスーパーハイト系にしては、表情豊かで好感を持てます。
ヘッドライトは意匠が凝っていて、率直に言ってカッコイイです。それだけでなく、7個のLEDが独立して遮光するADBや操舵角連動のサイドビューライトなど、これら軽初の機能は秀逸。タントカスタムRSを夜間走行最強軽たらしめています。
【インテリア】
N-BOXカスタムとの比較では、黒の深みが物足りません。チタンインパネのようなデザインセンスも無い。良品廉価は結構ですが、ファブリックやソフトパット加飾などオプションでも欲しかったところです。メッキを全部付けても、周回遅れ感は払拭出来ず。
ところがコレら、夜間は闇に包まれ一向に気にならなくなり、代わって眼前に水平に配されたフルデジタルメーターの、視認性良好な仕事ぶりが際立ちます。
【エンジン性能】
ターボでもあり、またD-CVTの支援もあり、申し分ないトルクです。つまり回転数を上げる必要が無く、静かで、低燃費。
【走行性能】
DNGAは伊達ではなく、120km/hクルーズでも安定しています。スーパーハイト系を思わせない安心感があります。ACC+LKCも充分実用に耐え、疲労軽減=安全性能を底上げしてくれます。
90km/hくらいまではロードノイズもそこまで気になりません。
【乗り心地】
N-BOXカスタムとは異なり、路面の凹凸をドライバーに伝えます。個人的にはそれらも消してふわふわとした乗り味が好みなのですが、路面を正確にトレースできる安心感はあります。軽相応の揺すられ感はありますが、バタつきは上手く抑えられ、突き上げも無く、結果疲れない良い造りです。
【燃費】
まだ走行距離1,300km程度ですが、現在の平均燃費は15.7km/Lです。
一般/高速で7:3くらいでしょうか。
コンビニやモールでのアイドリングは平気で1時間以上、出発前は必ずリモコンスターターで10分アイドリングを欠かさずに、この燃費です。
【価格】
ほぼほぼ必要なオプション込みで250万円に抑えられたのは嬉しい。+30万円でフルクロームメッキは悩みましたが…おそらく長くは乗らないので割愛です。
【総評】
異端かも知れませんが、わたしとしてはこのクルマ特有のギミックに惹かれての購入でした。次世代スマートアシスト、ミラクルウォークスルーパッケージ、パノラマパーキングアシスト、全車速対応ACC+LKC、ADB…大満足です。
デイズ、タント、N-WGN、これらからの軽規格は異常進化しており、来年以降もその兆候を伺えます。
特に安全に直結する付加機能であり、これらの有無で防げていた事故も多い。
よって、従来なら10年乗れたクルマも、今後同じとは思えない。
矛盾を言ってますが…向こう3年程度を乗るにはベストなクルマだと評します。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年11月
購入地域
佐賀県

新車価格
178万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

なあ子さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
11件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

ダイハツMAXから新型タントカスタムXへ乗り換えです。

【エクステリア】
パンフレット見た時は微妙で、あまり好みではありませんでした。
ですが、実物を見てみると意外とかっこよくて直ぐに気に入りました。

【インテリア】
安っぽいとの意見がありましたが、私には高級感があって好きです。

【エンジン性能】
これにはビックリ!ノンターボなのに、少し踏んだだけでちゃんと加速します。これでターボだったらもっと凄いんでしょうね。
アイドリングストップも自然だし、走り出しも気になる人は気になるでしょうけど、私は静かな走り出しだと思います。

【走行性能】
タイヤが14インチですが、ちゃんと曲がるしちゃんと止まる。走っていて不安はないです。

【乗り心地】
シートは硬くもなく柔らかくもなくちょうど良く、体を包み込んでくれますし、乗っていて全く疲れません。
段差や少し悪い道路でも、そこまでガタガタならないし、満足してます。

【燃費】
今のところ13です。いいんじゃないですか?

【価格】
こればかりは何とも言えません(笑)軽とはいえない高価格。仕方が無いです(泣)

【総評】
ダイハツMAXからの乗り換えで、新型タントカスタムと言うことでかなり衝撃を受けてます(笑)
走りも良く、街乗りなのでターボなしでも充分加速してくれるし、パワーボタンが付いてたけどこのボタンは使わなくても大丈夫そうです。(高速道路は乗らないので)
タイヤが14インチなので、ドレスアップも兼ねてサイズアップしようかと思ってましたが、このままでいいですね。
賛否ありますが、私は気に入りました。

スマアシVを付けてますが、雨の日は効かないらしいですね(汗)カメラ(フロントガラス)に汚れがついててもダメらしいです。これはどうなんでしょう?まぁ、機械に頼らずって事ですかね?
これでもう少し安ければなー(笑)
買って良かったです!

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年10月
購入地域
福岡県

新車価格
169万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

チョコミント!?さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
244件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
 

白黒ツートンカラーです!

ブラックメッキ仕様です!

 

追加レビューします。
納車されて、2週間経ちました。
燃費の方は、今の所 15km/I 前後です。
もう少し良くなりそうな感じです。
(特に意識して走っていません)
特に気に入っている機能は
1 駐車支援システム
白線で区切られている駐車場に限られますが、
難しい操作などは無く
ナビ画面に従って操作するだけで駐車出来ます!
ハンドル操作無し!
ブレーキ操作だけです!
(縦列駐車も出来ます)
2 運転席のロングスライド機能
運転席のシートが、540mmスライドするので
運転席から後席に簡単に移動出来、後席スライドドア
から乗り降りも出来ます!
(シフトレバーが、パーキングの時にかぎられます。)
3 後席スライドドアのウェルカムオープン機能
車から降りる時に、予約キーを押しておけば
戻って来た時に、何も操作しなくても
自動でロックが解除され、スライドドアが開きます!
(片側づつしか予約出来ません)
以上3つの機能がお気に入りです!
他にもいくつか、機能が有りますが
どれも使い勝ってが良さそうなので
色々試しながら使って行こうと思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
栃木県

新車価格
178万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ふなやまさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
7件
デジタル一眼カメラ
0件
4件
デスクトップパソコン
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

納車後5日、高速約50q、一般道・石畳を約20q走行しての感想

【エクステリア】フロント、リヤ-、サイドすべてスタイリッシュに新しくなった。デーラーオプションのフォッグランプキットとリヤレフレクターガーニッシュを取り付けるとフロントとリヤ-さらにスポーティーになる。

【インテリア】全モデルより全体に高級感が出てきた。インパネ部分でメーターフードなど色合わせが出来ていないなど多少は不満もあるがさほど問題ではない。

【エンジン性能】前車よりもゆったりした加速に感じた。パワーモードは使用しないので比較できません。

【走行性能】前車では不安を感じたインターチェンジのランプなどの急カーブでも難なくこなした。本線に入るときの加速性能は満足100q走行でも車内は静かである。

【乗り心地】シートに座っただけで前車との違いがわかる。走行では前車は後輪がパタパタはねたが、新型は多少の凹凸・段差などのショックを吸収し、柔らかくこなして走り抜けるのは軽自動車と思えない乗り心地である。

【燃費】エコカーとして普通でないか。

【価格】ボディーは小さいが上級車以上の盛りたくさんの安全安心装備を搭載し、高価になるのは当然と思う。

【総評】タントという車は子供がいる世帯の女性が好んで乗る車と思っていたが、前モデルを妻が購入してから、これは男でも乗れると車と感じた。新モデルにおいては最新の安全安心装備で老若男女すべての世帯で使える車となった。ダイハツはカタログ上では、子供がいる世帯の女性をターゲットにしているよう見えるが、スポーティーな走りをしたい人でも満足できると掲載しないのか不思議である。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年8月
購入地域
岐阜県

新車価格
178万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:607件
  • 累計支持数:10679人
  • ファン数:29人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格2

【エクステリア】
標準系もカスタム系も嫌味のないフロントフェイスは、軽なのに押し出しの強いライバルより良い感じです。

【インテリア】
相変わらずのオーディオレスで、20万以上もする9インチナビを付けないと、古色蒼然とした古臭い後付け感アリアリのナビとなる販売単価アップ作戦継続中です。

タダでさえ井の中の蛙の軽自動車が、日本独特の商習慣のオーディオレスから抜け出せず、マツダ車や輸入車ではセンターディスプレイが標準装備されてスマホとの連携によるナビやオーディオ、電話等の連携機能が常識なのに相変わらず困った事ですね。

NBOXと違い、タコメーターが無いのは、燃費向上の面や。どの程度の余力を持って走っているのかわからず困りますね。

【エンジン性能】
ターボ車だったので加速力も十分、静粛性もデイスと遜色なく、5,000回転まで回しても耳障りな音は感じません。

【走行性能】
一番の驚きはなんと、やっとマトモに走るようになったこと、ステアリングもなかなか正確だし、かなり思い通りに走れる感じで、これは驚きでした。
相変わらず、ブレーキは貧弱なので星4つにしましたが。

【乗り心地】
マトモな足回りになり、気持ち悪い揺れ方もしなくなり、軽としては良い仕上がりです。

【燃費】
燃費はターボだと特に期待出来ないでしょう。

【価格】
先進安全装備もフルで付けたカスタムターボの価格は約240、ターボ無しの売れ筋グレードのXで180万ともはや軽自動車とは言えない価格が問題です。

【総評】
いままではクルマとしての基本もロクに出来てない、ロクでもないクルマを宣伝の上手さで売る感じが嫌でしたが、今回のフルチェンジで走る。曲がる。はかなりのレベルになりました。まだ止まるはイマイチですが、良い軽自動車になりましたね。

残念なのは、古色蒼然としたオーディオレスの売り方もあり、価格が高いこと。
安全性ミニマムな軽自動車で240万はどうかと。

センターディスプレイとcar playなどのスマホ連携を標準装備してXグレードで160万程度で収まれば、良いのでは?と感じますが。

レビュー対象車
試乗

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

川崎のケーズさん

  • レビュー投稿数:73件
  • 累計支持数:2208人
  • ファン数:3人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
タント : タントのイメージをちゃんと残したエクステリア。ファニーな感じでカスタムのわりに柔らかさも感じる。
テールはNボックス意識か。

Nボックス : ソリッドなグリルでメカっぽい。先代から通じるデザインはガンダム世代にもウケそうなエクステリアだ。

スペーシア : アルファードばりの大きなメッキグリルは好き嫌いが分かれそうだが、売れてるということは好きな人は多いのだろう。

【インテリア】
タント : プラスチッキーなところがあり安っぽさを感じる部分があった。
エアコンパネルはピアノブラックにメッキが施されており高級感と使いやすさを感じた。
メーターは横に長いデジタルメーターだ。
インフォメーションディスプレイはTFT液晶とのことだったが、思ったほど鮮明さはなかった。

Nボックス : メーターはダッシュボードの上に移動され薄くなっているが、室内の質感は高い。
シートも高級さを感じた。

スペーシア : 丸い三眼メーターのわりに立体的で質感は高い。発光もキレイで見やすかった。
ただアタッシュケースをモチーフにしたダッシュボードは個人的にはいただけなかった。

【エンジン 走行性能】
タント : 軽量化と遮音効果のアップで静かでよく走る。
坂道もハイト系とは思えない安定感で登っていった。
ロードノイズも乗った瞬間よく抑えられてるのが伝わってきた。
アイドリングストップからの立ち上がりの違和感もかなり改善されている。

Nボックス : こちらも走りに感しては文句のつけようのないレベル。
ただカスタム系のわりに乗り心地が柔らかいのでマイナーチェンジで引き締まった足回りへの改善を望む。

スペーシア : こちらもスムーズでよく走る。静かさも逸品だ。
乗り心地は適度な固さでスポーティーさを感じた。
アイドリングストップもモーターからの立ち上がりということで違和感はほとんどない。

【自動運転支援】
0kmから前車を追従する自動運転機能がある。
高速での定地走行はもちろん渋滞でのノロノロ運転でも疲れかたはかなり違ってくるだろう。

また縦列駐車や車庫入れも自動でやってくれる。
ただ時間がかかるので上手な人やせっかちな人は自分でやった方が早いだろうが、苦手な人には助かる機能だ。

【燃費】
都内信号が多くストップ&ゴーを頻繁に繰り返す坂道も取り入れた試乗コース(同じ場所ではありません)
タント : 12km
Nボックス : 13km
スペーシア : 16km
ちなみにタントの街中カタログ燃費は17.5km

タント試乗時は渋滞がひどく最初はほとんど身動きが取れなかった状況。おまけにタントのみエアコンオンだったので、比較するのは酷だとは思ったがこれも現状だと思い記載しました。
スペーシアはマイルドハイブリッドだけあり燃費は良かったのでタントもハイブリッドにすべきだと感じた。

【ナビゲーション】
タブレットの雰囲気を感じさせる9インチナビの存在感は大きく見やすいが、その分25万以上と高額だ。
市販の9インチハイレゾナビは12万をきってきてるので、私なら浮いた金額でドラレコやETC、スピーカーやウーハーを設置して高音質でドライブを楽しみたい。

【その他の装備】
ミラクルウォークスルーパッケージ : 実際に体験してみたが便利だった。
後部座席のチャイルドシートへの作業や運転席から降りられない時に助手席側から降りたりすることがスムーズにできる。

ウェルカムオープン機能 : 両手が荷物でふさがってる時なんかは近付くとリアドアが自動で開くので非常に便利だ。

【価格】
後発なため他の2台より高くならない金額に設定されている。
ただ自動運転支援にするにはセットオプションが必須なため15万ぐらい高くなるので、余計なものを付けなくても200万を超える。
またターボモデルのみの設定となる。
ちなみに来月フルモデルチェンジするNワゴンは全グレード標準で付くらしい。

【総評】
タントというネームバリューもありこの商品力なら売れるのは間違いないだろう。
ただNボックスに勝てるかとなると?がつくところがあるのは否めなかった。

新型デイズがハイブリッドターボにして売れてるので、ハイブリッドを搭載しなかったのが残念なところだ。

レビュー対象車
試乗

参考になった19人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

E-Extraさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:163人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格2

イエローとブラックのコントラストが良い。

左サイドはこんな感じ。シールはテストカー用。

リアはメッキパーツなど無駄が無くてよいが、ロゴ位置は要改善。

右サイドはこんな感じ。キーシリンダーがドアノブに収まったため、スッキリしている。

インテリアはDOPの9インチナビの存在感が半端ない。

こんなところにUSB端子が隠れています(・ω・)ノ

2019年7月9日に発売されたばかりのタントカスタムですが、本日、試乗してきました。
タイトルにあるとおり、カラーは標準車のイメージカラーであり、新色のマスタードイエローマイカメタリックでした!

詳細と画像のすべてはこちらをご覧ください!
こちらを読まれる前にご覧になることをお勧めします♪
https://ameblo.jp/enjoy-every-ch/entry-12493441659.html

【エクステリア】
フロントマスクは3代目とキープコンセプトなルックスだが、メッキパーツが控えめなため、オラついた感じが無く、カラーがマスタードイエローマイカメタリックだったため、ブラックと落ち着いた感じの黄緑掛かったレモンイエローというコントラストが良い。
ファイアクォーツレッドやレーザーブルークリスタルシャインだとまた印象が変わってくると思うし、全体的にシックな色が多いが、グレー系やスペーシアにあるようなブリスクブルーメタリックのようなハッキリとしたカラーリングがあると良いと思った。
一方でリアは初代カスタムからあったガーニッシュが一切なくなり、メッキパーツが無く、悪く言えば華がない、よく言えばスッキリしているという感じ。
ただ、Tantoのエンブレム位置はトールに無理やり合わせた感が拭えず、個人的にはテールランプ下部あたりにあると良いと思う。

【インテリア】
N-BOXやデイズみたいに明らかに高級感があるという感じではないが、ミライース譲りのデジタルメーターと分かりやすいデジタル式タコメータは見やすい。
試乗車にはディーラーオプションの9インチナビが付いていたが、それの存在感が半端ない。
フォトフレームチックなデザインはスズキ車に嘗てあった、全方位モニター付メモリーナビのような雰囲気を感じた。

また、シートはレザー×ファブリックというものだが、アームレストが左右独立になっていたが、左右の人が喧嘩せずに使えるという意味では◎。

【エンジン性能】【走行性能】
ターボエンジンと言うこともあり、加速はスムーズ。
市街地と田舎道という感じのコースだったが、場面によってはロードノイズの方が煩く感じるほど。
静粛性の高さは3代目でも驚かされたが、更に静粛性はアップしている気がした。
道が悪いところもちらほらあったが、不快な揺れもなく、静粛性の高さも相まって、快適だった。

というように普段乗っている、サンバーと違い、ビュンと走らせるようなクルマではないが、のんびりと家族や人を乗せて、買い物や旅行に行くというシチュエーションに相応しい気がした。

【乗り心地】
ふわふわした感じはなかったが、硬いか柔らかいかと言われれば、どちらかと言えば柔らかめな感じ。
とはいえ、揺れる感じが少なかったし、4kmほどの試乗だったため・・・ハッキリとした感じは分からなかったが(^_^;)
因みに乗り心地は好き嫌いがあるし、個人差もあるので何とも言えないため、購入を検討していたり、気になるっ!って場合であれば、試乗してみることをお勧めします。

【燃費】
これは乗り方次第なので無評価。

【価格】
3代目トップエディションと据え置きの価格だが、フォグランプや一部装備が省かれているあたり、何とか抑えたという感じもある。
ただ、N-BOXほど高くなく、スペーシア以上、N-BOX未満な価格帯と言えそう。
とはいえ、ナビとか色々つけると200万円は平気で越えちゃうので、やっぱり高い!

ただ、Lグレードの存在意義が分からない。
初代、2代目前期でLの設定があったが、どちらも殆ど売れず、2代目の後期に移行するタイミングで消滅している。
ムーヴにしても同じで、現行に一時期、Lのような位置づけのグレードがあったが、これも後期に移行するタイミングで消滅しているので…。

【総評】
3代目に比べると商品力もぐーんとアップしているし、今回試乗したお店には申し訳なさそうな表情をしながら、N-BOXカスタム(G-Lパッケージ)とスペーシアカスタム(XS)が比較用で置いてあった。(1枚目の写真参照)
そのぐらい、自信があると言えるのかもしれないが、確かにスーパーハイトワゴン元祖の意地を感じることはでき、ミラクルオープンドアも継承した。
シートバックテーブルを失ったのは残念であり、タントらしさというのは徐々に薄れている気はするが、雰囲気としてはパッと見てタント!というのが分かるし、軽自動車離れをしたライバルがいる中で軽!という雰囲気が敢えて残っているという感じも良かったかな。

N-BOXを倒すのは無理かもしれないが、デザイン面を除けばスペーシアを上回っている気がする。来年にはデイズルークスも現行デイズをベースにモデルチェンジを予定しているようなので、暫くこのカテゴリーからは目が離せない状態です(笑)

レビュー対象車
試乗

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヴェルハイ2018さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費3
価格4

【エクステリア】
まあまあだと思います。運転席と助手席のドアに変なある飾りはいらないですね。オプションのプレミアムスポーツフェイスが都会的なイメージで気に入りました。色は黒×白のツートンにしましたが、7.5万円は高級車並の価格設定ですね。
【インテリア】
ちょっと安っぽいですが、通勤用の軽なので割り切れます。
【エンジン性能】
試乗してないのでわかりません
【走行性能】
試乗してないのでわかりません
【乗り心地】
試乗してないのでわかりません
【燃費】
カタログ上ではまあまあではないでしょうか。タンクを40リッターにして欲しかったです。
【価格】
高いと思いました。ベース車が四駆のターボなのでまず200万。オプションでツートンカラー7.5万、ナビとドラレコ16万、ETCで2万、プレミアムスポーツフェイスで24万、ポリマーで5万、その他で13.5万の合計68万でした。あと、点検5年分のパックも12万で入りました。結果、なんと総額280万。
値引きは車両本体から4万、オプションから8万、下取り車(2011年式ムーヴ、四駆、ターボ、8.6万キロ、来年3月に車検満了)28万で、支払い総額はジャスト240万でした。
【総評】
予算オーバーしましたが、増税前に買いたかったので満足しています。N-BOXは外見が好みではないし、ライバル車巡りはしていません。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
岐阜県

新車価格
190万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まいける2018さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:19人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
イカツクて好みです
【インテリア】
センターのメーターが高級感があってカッコいいです
【エンジン性能】
ノンターボですが、街乗りは十分です。エンジン音がキュィーンとターボみたいです
【走行性能】
軽ハイトですがあまりロールしないです。重心が低くサスが固いせいでしょうか。nboxよりいいです。
アイドリングストップのストップ、始動の感覚がいいです。
【乗り心地】
サスが固い感じですがちょうどいいです。
【総評】
現行のnboxカスタムターボ持ってますが、もう1台の車の修理の代車で乗りました。タントカスタムはモデル末期でnboxの対抗に考えてませんでしたが乗ってみてイイ車でした。対抗の車もちゃんと試乗しないいけないですね

レビュー対象車
試乗

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たぁおじさんさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:103人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
22件
プリンタ
3件
0件
洗濯機
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

独身時代は外車 3ナンバー 2000ccがメインだったのに
結婚して 2400cc→1500cc  そして 
ついに『軽』が我が家のメインとして4月末に納車。 もうすぐ500km 
ブラックM タントCUSTOMのレビューをしてみたいと思います。


【エクステリア】
カッコいいですよ♪ 小さいケド なかなか迫力あります。

三浦カズ氏の黒ライオンイメージバッチリ!!
 
特に デイライト ヘッドライトLEDはクールでGood! 
でも ハイビーム・・・なんでLEDじゃなくてオレンジ系バルブなの 
実用性対向車配慮なのか・・・ ウーンいまいちです。

絶対!
ナンバー灯 ルームランプ含めて後でLED化しますヨ。 

個人的には助手席ドア好きです。 軽なのにピラーレスのため重く
(ミラクルオープンドアは 本当に圧巻すごいですネ。)
2Lクラス高級車並の重厚感 締まるときの音 イイ!(家族には不評ですが・・・)

装備も充実 オートライト シートウォーマー等(運転席のみ)をはじめ
おせっかいなオートドアロックまで 昔、マークUでイライラしたのを
思い出させます。シフトを「P」にすると自動解除は進化?なの
でも要らないような・・・
電子式ウインカーも便利?なのかな まだなんとなく違和感がぬぐえません。
 
歩行者検知のスマアシVは いいですね 
あまり過信はしないようディーラーから 強めに言われましたけど
もう 数回弱くサポートですけど お世話になりました。 (−−; 
4点かな


【インテリア】
黒系で統一された室内 パっと見 上質感がありますが やはりコストカット?
所々チープさも見られます。

高級そうな所 
・革巻きステアリング オートエアコン ブルーマーブルパネル
リア窓装備 日よけ等

チープ?な所
・エアコン吹き出し口(内側メッキ調なのに外側プラのまま) 構成の材質
フロント日よけバイザー メーター内時計が電波時計じゃない事等

センターメーターは 好き嫌い分かれますね ポジションの問題と
スマアシVの表示が色々あって ちょっとうざい 慣れでしょうけど 

息子の希望でつけた 室内イルミネーションパック(ブルー)は
夜 内装質感が見えないため いい感じです。 いつまでもつかな?

3点で


【エンジン性能】
660cc TURBOはとても良いです。
実用速度でしたら 普通車に加速等負けませんよ
通常走行なら 音も静か ま 廻すとちょっと五月蝿いかな?

あとで書きますが燃費なきゃ満点です。
4点


【走行性能】
街乗りに不足は感じません。

坂道も ちょっと前のCM 「ベタ踏みだろ?」 「いいえ♪」は本当ですね。

ただコーナーリング等は やはり軽トールワゴン 柔らかなハンドル
風等の影響があると 車幅のせいなのか 
普通車に比べると 不安な面はあります。 安全運転でしたら問題なし
4点かな


【乗り心地】
ちょっと固めのベンチシート風分割タイプ 体格気にせず一人街乗りは問題なし。

複数乗車も 標準的体格の方 大人と子供でしたら不安ありませんが
やっぱり軽 縦は十分広いのですが 横幅は・・・狭い
私も スリムではないので 同体格二人でフロント乗車は
・・・普通車がいいな と思います。 でも 大きな不満は今の所なし
長距離はきついでしょうね まだ150km以上の 連続走行がないのですが・・・
ランバサポートが恋しいな。
4点


【燃費】
街乗りメーター計算で 1L/13〜14km ま十分なんですが
やはり 本音では20kmはいって欲しいかな。 
3点
 

【価格】
値引きがあっても 総額210万オーバーは やはり高い
維持費を考えると・・・やむなしとすべきか
3点


【総評】
本当に 小さいながらよくできています。
格好も良いと思うし ある程度落ち着いた運転がメインで 
たまに速度を・・・なんて 気持ちにも対応してくれるし
おじさんは 大きな車に魅力を感じつつも
維持費における経済的事情と 狭い道路考えれば
十分ありな車です。 4点

P.S.
最近 同じ黒のタントカスタムで白いナンバー車を見かけます。
やはり 黒いボディに 白いナンバー似合いますね
ラグビーの寄付で変えられるらしいのですが・・・
ちょっと 触手が・・・ 怒られるだろうな家族に (^^;

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
千葉県

新車価格
174万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

osunikuさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:11人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地3
燃費無評価
価格無評価

エクステリア、インテリア共には高級感があり良いと思いました。

エンジンは、うるさいエンジンでしたがパワーはあります。

町乗りレベルのスピードでの試乗でしたが、前の型のタントと差ほど変わらない印象です。
良くも悪くもタントはタント、軽は軽でした。

ボディーやステアリングのフィーリングは、うまく言えませんが
どこかフニャフニャ、一体感がなく感じました。

レビュー対象車
試乗

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

YACHCAMAさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3

【エクステリア】
NBOXとスペーシアを比較した末タントにしました。フロントマスクが若干タントの方が好みなこと、あとはミラクルオープンドアが最終的な決め手になりました。機能としては素晴らしいと思います。特に高齢者の送迎の際にはその威力を発揮して喜ばれています。カラーは展示車のパープルに一目惚れ‥。夜はほとんどブラックに見えるので、昼夜で違う外観が楽しめるのでいいです。車高は落とした方が塊感が増すと思うので近いウチローダウンしたいですね!
【インテリア】
軽でも充分高級感ありますね。センターメーターは初めてなので、最初はすごく違和感ありましたが、デザインもよく気に入ってます。また、フロントガラスまでの空間には驚きです。視界が良好で運転がすごく楽です。バスの運転をしてるような気分になります。リアシートのリクライニング、スライドも大きくとても利便性が高いです。
ただ、リアの荷室は開口部のクチが浅いせいか、リアゲート開けた時に荷物が落ちやすいです。カーゴネット付けて対処しました。
【エンジン性能】
以前、ラパンショコラに乗っていまして、とにかく出足のトロさに苛立っていたので、ターボにしてホントに良かったと思います。早え〜って感じです。それに音もなかなかいいです。
【走行性能】
まだ市街地走行だけですが、とても走りやすいです。フワフワ感もはそれほどなく運転しやすいです。試乗の時にブレーキが少し甘いのかな‥?と思ってましたが慣れの問題でした。
【乗り心地】
割と快適です。運転席は快適です。リアは足のばしてゆったり出来るみたいなので快適なんじゃないでしょうか?私は運転オンリーなので分かりません‥。
【燃費】
まだ市街地の近距離ばかりなので12くらいです。
【価格】
高いですね‥。ビックリです。
でも、ぶつからない機能とかなんか色々付いてるし‥両側電動スライドドアだし‥仕方ないのかも。
ナビやフロアマット、バイザーなどはディーラーオプションのセット割引でかなりお得に付けられました。
でも、つまらないオプションはすごく高いです。リアゲートを下ろす吊革が8千円もしたり‥各種ライトやアクセサリーも軒並み高いです‥。
【総評】
運転のしやすさ、ストレスのない走り、快適な空間など全体的に非常に満足してます。成約後、キャンバスが発表されてすごく悩みました。個人的にはデザイン重視な方なので、正直、面構えやスタイルなどはキャンバスの方が好きかもしれません。ターボモデルがあったらキャンバスにしたかもしれないですね‥。そういう意味ではターボの有無は大事な要素なのかもしれません。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年9月
購入地域
神奈川県

新車価格
174万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
20万円

タントカスタムの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:607件
  • 累計支持数:10679人
  • ファン数:29人
満足度2
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能3
走行性能2
乗り心地3
燃費無評価
価格2

【エクステリア】
好みはあると思います。
個人的にはノーマルの方が良いです。

【インテリア】
昔の軽と比べると質感は上がっています。
しかしどこか軽自動車っぽいインテリアです。
シートアレンジは限られた空間を上手く使っており良いです。

空間の広さを特徴としていますが、軽自動車規格の制限幅148cmは普通の国産コンパクトと比較しても20cm幅も狭いのが大きな弱点です。

なのでタントの運転席に座ると、頭上と後方は広い空間がありますが、前方はスグにフロントガラスが迫り、左右の前ピラーが視覚的にも近くて個人的意見ですが、前方向には広さを感じません。

あとはフロントガラスから、クルマの前端までが短かく包まれ感が希薄でバイクに乗るような不安感があります。

【エンジン性能】
ターボないとボディが重くて少し辛いですが、ターボ付きのRS トップエディションSAIIはかなりパワーにゆとりがあります。

【走行性能】
この手の軽自動車としてはそこそこ普通に走りますが、ロールは大きめです。
走りを云々するクルマではありませんが、限界はかなり低そうです。

【乗り心地】
腰高感があって、安定感がイマイチです。
前席は開放感があって気持ちいい反面、包まれ感は希薄で長時間乗車では疲れそうですが、長時間乗る車ではないのでこれでよいのでしょう。

【燃費】
試乗なのでわかりませんが、ボディが重く大きいので使い方によっては燃費悪そうです。

【価格】
FFのトップモデルのにカーテンエアバッグや自動ブレーキ、一番安いナビを装備すると車両価格で190万を超えてきます。
もはやデミオのガソリンのトップモデルの本革仕様の約185万を超える価格です。

別にコンパクトクラスより高価な軽自動車の存在は否定しませんが、どこまで進化しても軽自動車と出来のいいBセグメント以上のコンパクトカーには安全面以外に居心地といった部分でも大きな差があります。

セカンドカーとしてはかなりの高級車だといえますが、そこまでの内容を持っているとは個人的には感じられません。

【安全性】
このクルマもクラツシヤブルゾーンはミニマムで限界まてたーんと室内空間を持たせいます。
軽自動車=安全はゼロではありませんが、安全性はミニマムであるという認識をもったセカンドカー、サードカーとしての使い方がオススメです。

メーカーもそういう使い方を想定しているのだと考えます。


【総評】
個人的意見ですが、クルマを10台ほど乗り継いだ者には、このクルマで高速や長距離は遠慮したいです。

また、ミラクルオープンドアが本当にありがたい装備なのかは十分に検討すべきだと感じます。
二人の子育て経験者からすると、この様なワンボックスタイプの形状のクルマが便利なことは否定しませんが、クルマにセンターピラーが無いと便利そうだと感じたことは一度もありません。

内容に乏しいイメージだけのテレビCMに惑わされることなく、クルマの本質を見極めたクルマ選びをしてほしいですね。
セカンドカー以下の車なら問題ありませんが、200万の予算でもしもファーストカー選びなら、かならず新しいシエンタやデミオなど別のクルマもも見て見てくださいね。

元々そういう使われ方をあまり想定していないタントは、ファーストカーとしての資質はシエンタやデミオと比べたらかなり低いですね。

レビュー対象車
試乗

参考になった38人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

タントカスタム
ダイハツ

タントカスタム

新車価格:157〜197万円

中古車価格:1〜229万円

タントカスタムをお気に入り製品に追加する <503

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

タントカスタムの中古車 (全4モデル/7,953物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意