スバル フォレスターレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

フォレスター のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
フォレスター 2018年モデル 4.40 自動車のランキング 40 147人 フォレスター 2018年モデルのレビューを書く
フォレスター 2012年モデル 4.58 自動車のランキング 59 357人 フォレスター 2012年モデルのレビューを書く
フォレスター 2007年モデル 4.50 自動車のランキング 25人 フォレスター 2007年モデルのレビューを書く
フォレスター 2002年モデル 4.43 自動車のランキング 5人 フォレスター 2002年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 79人 -

フォレスター 2018年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.36 4.34 69位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.15 3.93 40位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.15 4.13 46位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.55 4.21 18位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.49 4.05 18位
燃費 燃費の満足度 3.54 3.89 112位
価格 総合的な価格の妥当性 4.16 3.88 16位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:エコ」で絞込んだ結果 (絞込み解除

カリーぱみゅぱみさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:102人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
76件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
1件
ドライブレコーダー
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格3
   

   

【エクステリア】
前型のブラッシュアップって感じで良いです。まるっきり違う形であったら別車種にしていました。
毎度、白かシルバーと保守的な色にしていたんですが今回はマグネタイトグレーメタリック
初の濃色車。渋カッコいいです。危惧していたボディー色に対しメッキ系部品が浮き、目立ってしまうんではないか?という心配もなく全体的に落ち着いています。
【インテリア】
インプレッサ系ですが・・・今のインプレッサの内装デザインが好みなので◎
ただ、前型の大型ドアハンドルが無くなって普通になってしまったのが残念。
【エンジン性能】
XTと比べるのは酷だが・・・
街乗りにはちょうど良いパワー。
ただエンジンがパワー感無い割に軽くシュンシュン回るフィーリングはちょっと頂けない。
【走行性能】
どっしり安定しています。
XTは、ちょっと接地抵抗を感じながらコーナーを力ずくで曲がっていく感じなんだが、新型はブレーキかけながら舵を切ると綺麗に巻き込んでいきます。トルクべクタリングのお陰?
それからブレーキフィールは独特な感じがします。粘っこいタッチというか・・・何というか・・・ちゃんと自分の感覚で停止するから慣れの問題でもあるが違和感あります。。
あとEV走行とかハイブリッド系の走りに関しては「どデカい電動ママチャリ」って感じですね。
【乗り心地】
突き上げのまろやかさ・・・これフォレスター?ってぐらい乗り心地良いです。脚がしっかりして不安定さが顔を出してきません。遮音性はXTも静かな部類でしたが、これは更に静かです。ただエンジンの回転音が残念。音がちょっとチャラい。
【燃費】
まだ100qいくか?いかないか?ぐらいしか走っていませんが市街地往復30qと往復10キロ未満の買い物運転で
燃費表示12.6q 四駆1.6tの車としてはいい方です。
【価格】
装備の割に安いが・・・・GDB STI WRXとかわらない値段にフォレスターがなっているんですよね〜
【総評】
XTでブイブイ走ってましたが、アウトドアレジャーにSUVハイパワーターボ不要だなと思いアドバンスに買い替えました。
リアハッチの開口部が1300ミリあるので輪行バッグに入れたロードバイク が難なく入ってしまうところがいいです。
他、細かい所でリアシートヒーターやスマートビューミラーなどの機能はとても重宝しそうです。
まだ納車してから数日しか経ってませんが、満足度は思ってた以上あります。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
神奈川県

新車価格
309万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった42

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cbr_ssさん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:174人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費無評価
価格4

【エクステリア】
最近のSUVに比べれば、無骨で、スタイリッシュさには欠けますが、飽きの来ないデザインとも言えます。
【インテリア】
インプレッサ 、XVとほとんど同じです。
シートヒーター、ステアリングヒーターが快適で良いです。
【エンジン性能】
コールドスタート時のエンジン音が思いの外大きいが、走行中は気になりません。
気になるのはエアコンコンプレッサーの音。
この価格帯でエアコンコンプレッサーのマグネットクラッチがカチカチと音を立てていることはあまり関心はしません。
特にハイブリッドを名乗るなら尚更です。
電動コンプレッサー 、せめて可変容量コンプレッサー(提携先のトヨタさんが良いもの持ってます)を使用したエアコンを使用して欲しいです。
e-boxerは想像していたよりEV走行があることに驚きました。

【走行性能】
ハンドリングが非常に素直で、綺麗に曲がります。
回生ブレーキの制御が少々大袈裟で、ブレーキの踏み方に対して強めに制動します。
そのため自分の想像する位置より手前で止まってしまいます。
【乗り心地】
軽快でしっとりとした乗り心地。
高級車を思わせる乗り味です。
【価格】
安くはないですが、今後のマイナーチェンジで小改良を重ねれば更にコスパの良い車になると思います。
【総評】
新しい車は乗ると欲しくなります。
今乗っているXVの次はフォレスターかなと思っています。(元々フォレスターが欲しかったのですが…)

レビュー対象車
試乗

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フレブル太郎さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:1人
満足度2
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地2
燃費2
価格4

フォレスター三代目に乗車していて、スバルの良さは充分わかっていながら、次はもうスバル車無いなと思えてる次第です…
【エクステリア】
X -breakはオレンジの差し色が子供ぽくあまりカッコいいとは思えないのと、他のグレードはシルバーメッキ加飾がお年寄りっぽい感じです。
若者向けのX -breakと落ち着いた他グレードと考えたのでしょうが、作り手がターゲットを意図しすぎてシンプルさがないとうか…主張しすぎというか。
これ乗ってサーフィンやスノボ行ったり、旅行でかけても決まらないね。
【インテリア】
ボタン配列などメカメカしいと誰もが思う感じではないでしょうか。
自分は子供ぽく好きでは無いです。
そしてやはりX -breakのオレンジは無いなと思います。
【エンジン性能】
特筆すべきことは無いですが、いいと思います。
【走行性能】
走行性能はピカイチだと思います。やはり文句なく間違いないですが、それだけにエクステリアとインテリアが残念すぎる。
【乗り心地】
コーナリングは最高ですね。
これも文句は無いでしょう。
【燃費】
良くはないですね。
【価格】
高くなくコストパフォーマンスはいいです。
お買い得感があります。
【総評】
見た目や内装を気にしなければ買って間違いない車だと思いますが、私自身としては、エクステリアとインテリアがどうしても受け付けない。
三代目フォレスターは、シンプルで無骨にまとまってたのに、オレンジ加飾やシルバー加飾とか内装もメカメカしくしたり、クドさがでて相棒にはしたくないですね。
車ってこんな人が乗るという一般的なイメージがあると思うんですが、新型のフォレスターはアウトドア好きなアクティブな年配の方ってイメージですかね。
昔のフォレスターとは間違いなく違うイメージでそこがスバル車卒業する理由ですね。
将来歳重ねたらスバル車乗るかもしれません。

レビュー対象車
試乗

参考になった35

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Elijah Smithさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:708人
  • ファン数:3人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
先代の4代目「フォレスター」からあまり外観の変化はありません。
フロントフォグランプ周りとテールランプ周りのデザインなどが変わっていますが、パッと見だと5代目なのか4代目なのか分からないくらいです。

2.5Lガソリン車とe-BOXER車の外観の違いも、メッキ加飾やシルバー加飾があるかないか程度なので、大きな違いはありません。ただ、「フォレスター」から装備された先進装備「ドライバーモニタリングシステム」はe-BOXER車(Advance)でないと装備できません。

ボディサイズ的にはホンダ「CR-V」やマツダ「CX-5」と似ていますが、試乗した上で比較すると、間違いなく「フォレスター」が最も運転しやすいです。スバルが「0次元安全」というのを推しているだけあって視界はとても良好です。同スバル「インプレッサ」と同じ感覚で運転できました。
ミドルサイズSUVの中で運転のしやすさで選ぶなら「フォレスター」でしょう。


【インテリア】
車内は比較的広く、同クラスのSUVと比較してもトップクラスだと思います。
後部座席も広いため、ファミリー向けでもあると思います。
質感も良い方だと思います。

ただ1点気になったのは、本革巻きステアリングホイールです。
これは「フォレスター」が、というよりはスバル車が、という方が正しいのですが、スバル車の本革巻きステアリングホイールはトヨタやホンダのスベスベした感じより、少し質感が低い印象があります。悪いというわけではありませんが、個人的にはトヨタやホンダの本革巻きステアリングホイールの質感の方が好印象です。


【エンジン性能】
2.5Lガソリン車とe-BOXER車の最大の違いは、"走り"です。
モーターによるアシストがあるとはいえ、間違いなく2.5Lガソリン車の方が走りは面白いです。
発進時のパワーは「CR-V」の「1.5L VTEC TURBOエンジン」に負けているかもしれませんが、伸びのある加速は同等だと感じました。100km/h以上となると、「フォレスター」の2.5Lガソリン車の方が上かもしれません。

e-BOXER車は2.5Lガソリン車と比べて100kg以上重くなっているため、正直走りも重く感じ、面白いという感覚は感じられませんでした。
「スポーツモード(S)」にすることで、回転数が上がり加速性能は向上しますが、それでも2.5Lガソリン車には及びません。

また、静粛性もそこまで差はありませんが、停車する直前にe-BOXER車はエンジンを停止させモーターだけで走行するため、とても静かでした。発進時も緩くアクセルを踏み込めばモーター走行できましたが、数秒程度で短かめです。

上記のため、あまりモーターによるアシストを期待しているとがっかりするかもしれません。
e-BOXER車の走りは、感覚的に日産「エクストレイル」やミニバンの2.0L車に近い感じでした。


【走行性能】
走行性能は良いと思います。直進安定性もよく「運転が上手くなった気がする」という表現をメーカーがたまに使用していますが、本当にそんな感じでした。
4WD性能は試せていませんが、スバルのAWDは定評があります。


【乗り心地】
乗り心地もとても良く、静粛性も高かったです。
段差を乗り上げるときのショックも少なくて好印象でした。


【燃費】
2.5Lガソリン車の実燃費が10.5km/L前後、e-BOXER車の実燃費が12.0km/L前後です。
※実燃費は季節や使用環境により異なると思います。
あまり燃費性能差はないですし、ディーラーさんも言っていましたが、高速道路などではむしろ2.5Lガソリン車の方が燃費性能は良いです。
車両本体価格もそこまで差はないため、維持費も含めて金額差はあまりないでしょう。


【価格】
諸費用込みでも340万円前後になります。
妥当な価格設定だと思います。高いという印象はありません。
先程も書いたように2.5Lガソリン車とe-BOXER車で車両本体価格もほとんど差はありません。

値引きは合計で27万円程度でした。発売されてまだ間もないので当然ですが厳しめですね。


【総評】
繰り返しになりますが、2.5Lガソリン車とe-BOXER車の最大の違いは、"走り"です。
なので、走りで選ぶなら2.5Lガソリン車、燃費性能で選ぶならe-BOXER車、と言いたいところですが、あまり燃費性能差はないため、個人的には2.5Lガソリン車の方がおすすめです。

「フォレスター」は運転しやすく、走りも比較的良く(2.5Lガソリン車)、安全性能も高く、車内も広い、優等生な車だと思います。
燃費性能は同クラスの他車と比較すると若干(1.0〜2.0km/L程度)悪いですかね。

「ツーリングアシスト」と同様の機能がある日産「エクストレイル」と比較すると、乗り心地の面で「フォレスター」の方が良い印象でしたので、個人的には「フォレスター」の方が良いかと思っています。

安全性能は同クラスの他車とあまり差はありませんので、運転のしやすさや、その他の総合力の高さを感じられれば"買い"だと思います。個人的には車内の快適性やデザインを気に入っているので、「フォレスター」はとてもおすすめです。

※安全装備、その他項目の比較は、以下のサイトを参考にしました。
https://bluesky-sheep.com/forester-xtrail-cx5-2019
https://bluesky-sheep.com/xv-forester-2018
https://bluesky-sheep.com/legacy-outback-forester-2018
https://bluesky-sheep.com/crv-cx5-forester-2018

レビュー対象車
試乗

参考になった66人(再レビュー後:38人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

プレイマロンさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:100人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
34件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

購入後2000kmのレビューになります。
B型が出る前にA型購入検討の参考になればと
前車はフォレスターsj5 アイサイトv2
アウトランダーPHEV、CX5あたりと検討中した結果、フォレスターに決めました。
【安全運転支援】
アイサイトツーリングアシストはとてもよいです。これだけでも選ぶ価値があると思います。
ステレオカメラのみでセンサーがないので、
各安全評価では他メーカーには数値で若干劣る部分もあるかと思いますが、実用面では十二分かと思います。
主観になりますが、ACC(追従)やレーンキープに関しては各メーカー同様な機能が揃っていますが
より人間の感覚に近い味付けはスバルに1日の長があるかと思います
レーンキープでは他メーカーで感じた端の白線を追尾する感じではなく中央をキープする感じです。
ハンドルの動きは人間の動きを感知して優先してくれるので不自然さを感じません。
中央道八王子ー韮崎でほぼレーンキープ解除なしで行けます。ハンドルの握り方に慣れればとても楽で疲労軽減の出来きます。
【インテリア】
sj5とあまり変わらない様な。
センターコンソールの肘掛が出来なくなりました残念です。
xmodeボタンがデカすぎます、しかも一番真ん中で。ここを違う事に使って欲しかった。
【エンジン性能】
性能は良いと思います。
他メーカーと比べるとパワー不足かもしれませんが実用面で困る事はありません。
アイドリングスットプからの復帰もとてもなめらかで静かです。
ただ、アイドリングストップ中に解除される時、エンジン回転数が急に上がり騒がしい感じがする時があります。
普通に街中や高速道路で走る分にはとても静かで快適です。
ただ、低速域や坂道で出だしが欲しい時は回転数が上がりうるさい感じがします。
【走行性能】
ともてゆったり走る感じがあり安心感を感じます。
特にワインディングでのカーブでは道に吸い付くように曲がって行きます。
運転の面白みより安心安全を感じる走りです。
ハンドリングが軽くも重くもなくちょうどいい感じです。
【乗り心地】
とてもよいです。
車幅の感覚も掴みやすく運転がしやすいです。
タイヤが18インチになって少しコツコツをひろいますね。
【燃費】
燃費は高速6割、市街地3割、郊外ワインディング1割で13.5km/lくらいです。
【価格】
アイサイト、その他装備を考慮すると
このクラスではコスパは高いと思います、
ただDOPのパナナビが高すぎです。工賃入れて30万弱とは、今どき30万あればどんな電化製品が買えるか。
【エクステリア】
少しゴツくなってる様な気もしますが、sj5とあまり変わらないです。
ボディー白色と樹脂ホイールアーチトリム黒色のコントラストがとても良いですね!
【その他】
電動パワーゲートの開閉がとても素早いです。
スマートリヤビューミラーがとても見やすく常時こちらで良い感じです。
後部座席を倒した時のフラット感がsj5と比べてかなり改善されています、ややまだ段差ありだがこれならなんとか寝れそうです。
e-boxerの未熟さは否めませんが、コツを掴めばevモードになり燃費向上も期待出来ます。
トヨタのハイブリッドには敵わないので、
ガソリン車との価格差を抑えたなんちゃてハイブリッドはある意味良い戦略かと思います。
【総評】
安全安心を感じる車です。運転のしやすさ見切の良さを含め今までのスバル車にさらに磨きがかかった感じです。
フル装備にして各ライバル車と比較してみて下さい。コスパは高いと思います。
オシャレな内装、スタイリッシュな外観、スタートダッシュや追い越しでは負けたくないって方は、
この車は向きません。
安全にゆったりと心地よく目的地へ
家族でキャンプ、温泉、登山などのアウトドア使用にはもってこいの1台だと思います。

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
東京都

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった39人(再レビュー後:19人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

長ーい名前で失礼しますさん

  • レビュー投稿数:135件
  • 累計支持数:451人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

プリンタ
7件
84件
デジタルカメラ
5件
33件
自動車(本体)
4件
31件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3

良かった点
・KEYでトランクハッチが上下します、シートのポジションもドア連動自動でした。
・アイサイトの信頼性です。保険料金も下がりました。
・走行安定性は抜群、AWDは違和感なく2WDのようです。


悪い点
・フロントウインドウにアンテナが張り付けてあります。
 ウインドウを拭くのに引っかかります、そして安っぽいです。
・ナビ(パナソニック)画面の解像度が低く見にくいです。
・フロントマットが小さく汚れはマットの下に溜ります。
・出だしのエンジン音がうるさいです、ディーゼルみたいです、回転数が下がれば静かになります。
・アイドリングストップがうざいです。
・ドラレコ 撮れているのかどうかが分かりません。

燃費は少し悪いように思います。
通常走行 11-12km/Lといったところです。カタログ値は14.4km/L ほぼ信号のないところではカタログ値どうりにでるのですが。
ガソリンは2回しか入れてないので今後良い結果が出るかもしれません。

3/25
通勤時 が主体  400kmで43Lの給油でした。(9.3km/L)
高速60%一般道40%(混雑無)
320kmで22.3L 14.3km/L
どうも出だしの加速時に燃料を食っているようです。CVTの性能なのかは分かりませんがかなりエンジンが吹きます。
マークXが通勤時11.0km/L 、高速60%ぐらいで14km/L でしたのでトルコンの性能差に思えます。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
愛知県

新車価格
302万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ChanChan881さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

納車後2週間(700km)の感想です。
慣らし運転中のため、一次評価です。
また採点は前車(インプレッサwrx sti)との比較になります。

【経緯】
 ・子供が産まれるので、安全最優先のファミリーカーを探していました。
  スライドドアも一瞬考えましたが、どう考えても衝突性能は落ちるので、除外しました。
  (ドアパン回避と、衝突性能のどちらを選択するのが安全か、考えるまでもなかったです。)
 ・手頃な値段、安全性能、SUV(乗ってみたかった)の3つの条件だと、
  フォレスター、CX-5、CX-8しかありませんでした。
  個人的な感情ですが、スバルとマツダでほぼ同時期にあったバルブスプリングのリコールで、
  マツダが姑息だと思ってしまい、まだマシなフォレスターを選択しました。

【エクステリア】
 ・代わり映えしないと言われていますが、カッコいいと思います。
  自分は街中でカッコいいと思って二度見するのが、大概スバル車なので、
  同じような方は、満足すると思います。

【インテリア】
 ・前車が10年前の車なので、洗練されていると感じています。
 ・ただ同僚が乗っている外車(Golf, ミニクーパー)と比べると、凡庸です。
  特にナビのインターフェースがダサすぎます。。。(日本車全般に言えることですが。)
  自分は長く乗りたいので、視認性・使い勝手の良さから選びましたが、
  カッコよさでは、一歩劣ります。

【エンジン性能】
 ・Iモードのみの使用&慣らし運転中なので、加速については割愛します。
  CVTに慣れていないので、イラっとする事もありますが、思っていたよりも悪くなかったです。
 ・巡行中はエンジン音はほとんど聞こえず快適です。
 ・2千回転を超えたあたりで、唸り声を上げ始めます。
  決して心地良いと言える音ではありません。
 ・高級車とは言えませんが、Advanceは静かに乗るべき車だと思います。
  慣らし運転終わり次第、徹底的にデッドニングしようと思います。

【走行性能】
 ・初の電動パワステなので、軽さになれませんが、
  狙った所を走れる感覚があります。
 ・ロールはありますが、一昔前のセダン以下の印象です。

【乗り心地】
 ・道路の凹凸をうまく吸収してくれます。
  硬すぎず、柔らかすぎずのサスペンションには驚きました。
 ・80km/hまでは非常に静かで快適です。
  80km/hを超えると、ロードノイズ、風切り音が気になってきます。

【燃費】
 ・前車が5km/Lだったので、大満足です。
 ・タンク容量が48Lなのが気になっていましたが、
  アイドリングストップで実質プラス5Lされていると思うと、この容量で良いのかと思います。
  (前車がアイドリングストップ無しだったので。)
 ・片道5km、ストップ&ゴーの繰り返しの通勤で11km/L
  高速3割+傾斜3〜9°の山道7割で、14km/Lでした。

【価格】
 ・年々価格が上昇傾向にあるので、仕方ないと思いますが、
  ナビ代含めて今の車体価格だったら嬉しかったです。

【総評】
 ・最新の車との比較ではないので、
  誰にとってもベストな選択と言えるかわかりません。
  気になるところはありますが、DIYで何とかできるレベルなので、
  私にとってはベストだったと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
福岡県

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
30万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あんべーさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:103人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能1
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格無評価

父が購入し、私も何度か運転した感想です。
私自身は、2017年モデルのマツダCX-5 XD PROACTIVEに乗っています。ディーゼルです。

【エクステリア】
とても良いと思います。先代と比べパッと見るだけでは違いが分かりませんが、前よりも様々な部分が強調されていて美しいなぁと感じます。

【インテリア】
これは素晴らしいです。ブラウンのレザーパッケージですが、先代に比べ高級感が格段に増しています。室内は広く、窓も大きいため見晴らしがとても良く快適です。

【エンジン性能】
この車の問題はエンジン性能です。車重が重たい割に、エンジン自体が2リッターでありトルクが少ないため、車がとても重たく感じます。モーターはあくまで補助的であり、他のハイブリッドシステムと比べモーターのアシストはわずかです。
従って、速度変化があるとエンジンの回転数が3千から4千回転まで回るときもあり、そこまで回しても加速が遅いので、つまり疲れます。とても疲れます。
ゆっくりとアクセルを踏むとモーターのみ走行も可能ですが、モーターの出力が低いため加速はとても遅くなります。はっきり言って後続車がいる際は迷惑になるレベルなので、自宅付近以外はやめたほうがよいです。
以上から、長距離は疲れるので遠慮したいです。

【走行性能】
パワーユニットはかなり悪いですが、走行性能は良いです。どんどん曲がっていきますし、思い通りに運転出来ます。プラットフォームの出来はかなり良いと思います。

【乗り心地】
先代に比べると非常に良いですが、18インチホイールは路面のショックを割と伝えてきます。ノイズはあまり入ってきませんが、振動は少し入ってきます。しっかり感はあまりありません。

【燃費】
一般道のみ(田舎です)で燃費を気遣って14キロ程度です。高速に乗ったら12キロ程度でした。車体が重い割にパワー、トルクがないので、時速60キロを境に速度が上がるごとにかなり燃費が悪化します。
2.5リッターモデルに比べ、燃料タンク容量が15リッター少ないため、一回の給油で500か600キロくらいしか走れません。実際にはガス欠前に給油するので、満タン後400か500キロ走れば良い方です。
高速になるとさらに燃費が悪化するので、もっと短くなると思います。

【価格】
父が購入したので無評価。

【総評】
街乗りでは良い車ですが、重たい上にエンジンの絶対的な余裕がないため、かなり疲れます。燃料タンク容量も小さく、給油回数が増えると思います。なぜ、2リッターエンジンでeボクサーをやったのかと感じます。なぜモーターが補助的なレベルでしかないのに元のエンジン性能が低いのか。2.5リッターでモーターアシストを付けたほうが付加価値が高いと思います。
私が普段ディーゼルに乗ってるせいもあるかもしれませんが、この車はトルクがないので加速するためにエンジンの回転数を上げるしかなく、しかもかなり上まで回るのでうるさいです。そしてその割に遅いです。

ですので、敢えてこのグレードを選ぶ意味が見いだせないです。燃費や低速域の力強さを求めるなら他のフルハイブリッド車を選べば良いですし、フォレスターのキャラクターであるオフロードやアウトドアに行くなら、より車体が軽くパワー、トルクがある他のグレードのほうが魅力的だと思います(2.5X-BREAKのほうがこのモデルに比べ100キロ以上軽く、馬力は40馬力以上高いです)。また、高速道路主体なら、ダウンサイジングターボを採用しているCR-Vや、ディーゼルの太いトルクがあるCX-5があります。

まだeボクサーは黎明期だと思うので、今後の発展に期待します。エンジン性能以外はとても良い車です。

ちなみに、XVのアドバンスは、フォレスターのe
ボクサーと同じ排気量・システムで、フォレスターに比べ100キロ車重が軽いので、このフォレスターアドバンスよりは走行性能が良いのかなと思っています。今度試乗してみます。

乗車人数
1人
使用目的
その他
頻度
月数回以下
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
新潟県

新車価格
309万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった53

このレビューは参考になりましたか?参考になった

リタイアしたら無職って何?さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

現行アウトバックリミテッドA型に乗っていて1度目の車検時に乗り換えを考えましたが、他にアウトバックを越える物欲を感じる車に出会えず車検を通してまずは後2年乗ろうと決めていましたが、駐車場の縁石に気付かず、ガリガリ。気分が悪く買換えに。

そこから、車選びの再開となりました。
ボルボXC60→良いけどやはり高い、決めようとしましたが、リタイアしたんだと思い出し断念。CX-8→これも良かったです。しかし、自分にはエクステリアがどうしても馴染めず断念。プラド→決めようとしましたが、決めている予算ではTXのガソリン車しか選べず、ちょっと非力?そして運転支援が長距離運転に不安を感じる年となり満足手前とこちらも断念。CR-V→値段が出るまで待ちましたが値段を聞いてびっくり。
結果、フォレスター先行予約しました。先行予約は40年12台目の車購入で初めてでした。

前段階が長くなりすみません。そんなところでのフォレスター、2週間前に納車され、近所での買い物など数回、日帰りで往復200q1度、そして関東から関西への1000q越えの長距離を走り終えましたのでレビューさせて頂きます。

【エクステリア】
初めて見た時は前車との違いが分からず気持ちが萎えてしまいました。
実際、発売始めの車を乗ると視線を感じることが有りますが、今回の車は一度だけ、信号待ちで反対車線で同じ色のX-BREAKが停まり助手席の男の子が指を指して何か言っていたくらいです。普通の人は気づかないかと。
しかし、厚みのボリュームも感じ、なかなか頼もしいデザインで良いと思います。
【インテリア】
ブラウンレザーにしました。インテリア自体はアウトバックと差はそんなに感じず、車を変えた新鮮味も有りませんが落ち着いたインテリアです。友人のトヨタの新車に乗せて貰ったのですが、豪華さにはビックリしました。フォレスターにはそんな豪華さはありません。
【エンジン性能】
advanceは2.5のアウトバックと比較するとやはり、坂道や高速の加速時にはやや非力に感じます。出だしのEV走行はアクセルを少しでも踏み込むとエンジンに変わりますし、長い下り坂にもEV走行になりますが、あまり意味がある様には思えません。上段のモニターを見ていないとモーターのアシストもほとんど感じることはありませんでした。ちょっぴりガッカリです。
【走行性能】
アウトバックの3年間、Xモードを使う機会は無かったですが、今回、山の中の古い別荘地に用があり行って来ました。道を一本間違えてしまい、凄い下り坂の車幅ギリギリの道に入り込んでしまいました。途中で気付き、何処かで引き返せないかと車を止めて歩いて先を見に行ってみたのですが、道が濡れており、滑って歩けない状態です。舗装した道ですが、雑草は生えていて凄く荒れた細い道です。滑りながら怖々下りていくと直ぐに舗装ではなくなり、そしてその先は行止まりでした。
結果、バックで戻る事しか出来ず、その時は一人で途方にくれたのですが、初めてXモードを使いました。普通のFFやなんちゃって4躯では戻る事は出来なかっと思えてなりません。
昔、その別荘に行った折、別荘の前の急坂を登る時にタイヤを滑りながら登ったことを思い出しました。今回は更に荒れた狭い道をバックで登るのはスバルの4WDで無いと難しいかった、と思い返しても冷や汗をかいてしまいます。
3年前にアウトバックを決めた時も当時、東北での単身赴任時、取引先の方とアウディのクワトロで冬の奥会津に行った折、雪の中のとんでもない状態で何の不安も無く走っていたのですが、通常の車では行けない道だと分かり、その時に乗っていた他社国産4躯に少し不安を感じ国産4躯ではスバルだと思い乗り換えたのでした。
【乗り心地】
箱根のターンパイクでの急カーブにも揺すられ感は無く、高速のちょっとした横風にも煽られることも無かったです。剛性感は間違いなく上がっています。
【燃費】
問題はここ、前車のアウトバックと比べ、まだ慣らし運転で、踏み込みもせず、その上、EV走行を気にして、出だしもそぉっとのアクセルワークで、
自宅近辺は坂道が多く、近所の買い物はリッター5〜7q、信号の多い市内では7〜9q、少し遠出して信号の少ない郊外で10〜12q、制限速度の高速で14〜16q、ほとんどアウトバックと差はありませんでした。
問題は燃料の入る量です。Advanceは48リットル、アウトバックは確か63リットル、フォレスターの他の型も同じだと思いますが、これでは、遠方に行った折には常に燃料計が気になってしまいます。
燃費が同じなら、1度の燃料給油では76%しか走れず、ここは致命傷と言わざるを得ません。
実際、関西行きでアウトバックでは向こうで1度給油すれば少し足を伸ばしても気にならなかったのですが、今回は2度給油しました。
長距離ドライブをする方はよく考えた方が良いと思います。私も気になっていたのですが、E-BOXERの恩恵が少しはあってアウトバックと同じ距離を1度の燃料補給で走れればと思ったのですが・・・
【価格】
ブラウンレザー、ルーフレール、サンルーフ、スタッドレスや安全装備満載で支払い総額430万円、本来の決めていた予算を超えてしまいました。
他の方のレビューでは値引きは大きい方が多く羨ましい限りですが、担当の方には前車の車で色々世話になったので、今回は何も言わずでした。
【総評】
車自体はアイサイトなど性能は満足ですが、advanceならではの装備や担当の方の勧められるまま決めてしまいましたが、別に無くても良い装備が多く、もし、もう一度最初に戻り選ぶなら、X-BREAKにしたと思います。
納車まで長い日時、車無しを初めて経験し、こちらレビューを何度も見て我慢して過ごしていました。
他の方の満足度が下がるたびに寂しい思いをしましたが、満足度5点にしたいところ、上記の理由でマイナス1点としました。
現在、advanceの納車待ちの方、ごめんなさい。素人爺いの戯言ですので、ご容赦を。

これからのフォレスター選びの方に少しでもお役に立てればと思います。長文になり失礼しました。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
神奈川県

新車価格
309万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった88

このレビューは参考になりましたか?参考になった

素人車さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:192人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格4

【エクステリア】
前から見ると角張っていてグリル辺りが厳つくてガンダムみたいな顔。
もろ、おじさん好みである。
サイズも大きすぎず小さすぎずちょうど良い感じ。
リアも派手さはないが、モッサリしてなくて好みである。

しかし、フルモデルチェンジした印象は全く無いのが難点。
フォレスターオーナーが買い換えるのはちょっと…と思っている人は多いのではないだろうか?

【インテリア】
なかなか機能的で無駄が無い感じが良い。
試乗したのがメモリー付パワーシートだが、なんか顔認証?でシート位置を設定してくれるそうだ。
車はますますスマートフォンのように便利で怠け者を育てるのかなぁ…
後ろの足元は広くはないがカローラスポーツのように狭くなく、長距離でも全く問題なさそう。
ただ前に比べて後ろは若干質素な感じかな。プラスチックが目立つ感じだ。でも全然安っぽくはない。

【エンジン性能】
街乗りだけだが、とても加速が良いわけではないが必要充分だと思う。
後は高速でどうかだけだ。
営業マン曰く、2.5Lの方が余裕があるのだそう。
1度試乗してみたいと思う。

【走行性能】
うーん…なんか段差でドタバタ感があるように思う。
乗り上げた後、収束するのが若干ワンテンポ遅れてる感じがする。なので段差後カーブがあると少し怖い感じがしてしまう。
それ以外はコーナリングも安定しているし、ブレーキングも問題ない。だから余計目立ってしまう。
気のせいなのだろうか?

【乗り心地】
これもその段差でのところで若干居心地が悪い。
他が全く問題ないだけに余計感じてしまう。タイヤやサスが走り込めば熟れてくれるくらいのレベルなら良いのだが…
エンジン音もそれなりに聞こえるが不快ではない。
しかし、トヨタのハイブリッドに比べエンジンがメインなんだなぁと思った。
燃費というよりはエンジンをアシストするのが目的かな。

【燃費】
無評価
【価格】
この試乗車のブラウンの内装がかなり良い感じなのでそれで見積もりを出してもらったところ390弱くらい。
うーん若干高い気もするが許容範囲かな。
でも発売したばかりなので値引きはほとんど出来ませんとのこと。キビシイ!

【総評】
今の車(エスティマ)を購入して9年目。
息子は結婚して出て行き娘は車を購入した。
嫁と二人、老後でちょっと贅沢にSUVでも買って夫婦で旅に出かけようか?と、来年を目処に車を購入する目的で色々乗ってみたいと思い初SUVでフォレスターに試乗してきました。
先進的で機能的な内装、外観の格好良さに、いいねいいねと思ったが、走りに若干不安。
まあ色んな車を乗ってみて決めたいと思うのでまた2.5Lを試乗したいと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シンメトリー伯爵さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
235件
デジタルカメラ
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

 新型フォレスターを外見で判断いていた私は、「SJ型のマイナーチェンジ版」と感じていたが、オーナーになって一変した。
全く別のクルマに乗っているみたいなのだ。まさに高級サルーンに乗っている感覚なのだ。これは決して大げさではない。数十分の試乗では解らないと思う。所有して、日数を重ねる毎に、徐々にその違いが明確になってくるのだ。SGPの効果が絶大なのだろうか。それともeボクサーが優れているからなのだろうか。
外見も、見れば見るほど、SJ型と違って見えてくる。不思議だ。これ程、違って見えてくるとは、思わなかった。嬉しい誤算だ。
アドバンスのお勧めする点は、ズバリ、「面白いこと」だ。
エンジンとモーターが仲良く稼働している様子が面白いのだ。気にしなければ、解らない。普通のクルマなのだ。その点もお勧め。
 メーターを見ると、頻繁にエンジンが止まり、モーアーでアシストしたり、モーターだけで動いたりする。モーターでブレーキ(エンジンブレーキのように)をかける。
今まで経験したことがないドライブ感覚を味わえる。
アドバンスは、頻繁にエンジンが止まる。当然、エンジンが止待っている間は、ガソリンを消費しないので、エコになる。SJ型では、相当ガソリンの無駄遣いをしていたことに気づく。
 例えば、信号が黄色から赤に変わると、アクアセル離してエンジンブレーキをかけると思うが、eボクサーは素早くエンジンを止めてモータのブレーキに切り替わる。当然、停車中はズーッとエンジンは始動しない。エンジンが止まっている時間が桁違いに長いのだ。
 ガソリンの消費を抑えるだけで無く、排気ガスも0なので、地球環境には、優しい車だ。電気自動車が普及するまで、アドバンスを選択する価値はある。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
頻度
毎日
重視項目
高級感
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
千葉県

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった37人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ダルマダラーラhaさん

  • レビュー投稿数:96件
  • 累計支持数:1060人
  • ファン数:5人
満足度2
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】
個人的にはダサい。相変わらずスバルはデザインが
微妙。全般に言える。過去のアイサイト以前のデザインは良かった。年々悪くなってる。アイサイトにコストをとられてデザインは??

しかし、ディーラーで実物をみると
間違いなく、実物のほうが良いデザイン。
所有したい!というデザインではない。
【インテリア】
エクステリア同様、ちゃちい。
インテリアはデザインではなく、質感がとにかく安っぽい。残念なことに、新型もここは期待したものの変わらず。
【エンジン性能】
水平対向エンジンが悪いわけがない。
構造上、燃費は仕方ない。燃費が良ければ全ていいわけではない。2500はベストバランスか?
【走行性能】
確実に前モデルより良くなっている。試乗でここは体感できた。
【乗り心地】
走行性能同様に、確実に良くなっている。
部品が向上された?
【燃費】
2018年でライバル他社に負けてる。
でも、水平対向エンジンで、と考えたら
確実に燃費は上がってる。
【価格】
高い。
アイサイトつけなければ250万でも利益じゅうぶんにとれる。アイサイトなしモデルもスバルさんだしてほしい。例えば、アイサイトがないけども水平対向エンジンに乗りたい若者などの需要もあるはず。
【総評】

期待したものの、今回の販売パターンは幻滅した。

中途半端なハイブリッド。

それならスバルは前のモデルのようなターボを出して欲しかった。いや、それがでてれば、即印鑑押していた。デザイン、室内は相変わらずだけど

アイサイトと、ターボの加速感でじゅーぶんその
不満を逆転できる魅力があったから。

結局自分のまわりで購入決めた人間は、ずっとスバル車を乗ってる人間のみ。新たな顧客層を取り込めない。ハイオクでも、あの加速とトルク、そしてアイサイトという前回の販売は素晴らしかった、しかもマニュアルまでパターンをだしてくれた!!ほんとスバルは
自動車メーカーだ!と心から思った。

自分は試乗と販売パターンを確認して
幻滅し、別のメーカーの4wd車にした。

いつか、ターボもしくはマニュアル復活するなら

試乗しに行こうと思う。


アイサイトついて、ハイブリッドて名前つけてるなら

結局、他社との差別化は後退間違いない。


レビュー対象車
試乗

参考になった39

このレビューは参考になりましたか?参考になった

usechaさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:66人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
24件
スタッドレスタイヤ
0件
8件
タイヤ
1件
4件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
スバルらしく気に入っています。
【インテリア】
長年乗っていたBHレガシィと比べてチープ感は否めませんが機能的で前後席シートヒーターと左右席パワーシートは快適です。
【エンジン性能】
一言で言えば艶のあるフィーリングです。
【走行性能】
アイサイトとヘッドライトのきめ細かい制御で早朝や夜間の走行も安心です。電動パワステやCVTも初めてでしたが違和感もありません。
【乗り心地】
SUVなのにふわふわ感がまったくありません。やや硬いと私は思いますが同乗者から苦情はありません。
【燃費】
約3万キロ走行して表示上リッターあたり9.8キロ。実測で9キロを少し越える位。遠出すれば15キロ位にはなります。
【価格】
2リッターNAで乗り出し300万越えは私はやや高いと思います。減税はありましたが無くてもXTのほうが満足感は高いと思います。
【総評】
レヴォーグ推しの彼女とアウトバック推しの私の出した結論がフォレスターでした。当初はレヴォーグ1.6の予定でしたが視覚と取り回しの良さでフォレスターにしました。本来であれば彼女とのレジャーや買い物の目的で購入したのですが契約後彼女が不治の病となり通院や入院後の見舞いや世話をする為使用していました。車椅子での乗り降りには適度な高さも良かったです。彼女も亡くなり一人で使うには持て余しぎみです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年11月
購入地域
東京都

新車価格
268万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった41

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tony007さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費1
価格3

スバルに燃費13k/Lに紹介されたが、2017年5月から10ヶ月の実際データは7.4K/Lでした。390万円の車、がっかりです。

使用目的
買い物
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車

参考になった29人(再レビュー後:22人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

犬山犬太郎さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
10件
カーオーディオ
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

エクステリア90点
シャープな顔つきがいい。
ホイールアーチは着けて正解。

インテリア70点
可もなく不可もなく。
もう少し小物スペースがあると良かったかな。

エンジン性能90点
NAにしてはしっかり加速してくれます。
のんびり走るには丁度いい。
刺激が欲しい方には物足りないかも。

燃費100点
適当に流して14くらい。
ロングドライブなら18くらい。

SG5フォレスターからの乗り替えでしたが、車の進歩に驚きました。
唯一の不満として、バックランプが1つなのだけは改善してほしいですね。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年3月
購入地域
秋田県

新車価格
275万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

フォレスター
スバル

フォレスター

新車価格:286〜317万円

中古車価格:5〜368万円

フォレスターをお気に入り製品に追加する <1357

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

フォレスターの中古車 (全4モデル/2,191物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意