スバル フォレスターレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

フォレスター のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
フォレスター 2018年モデル 4.38 自動車のランキング 54 141人 フォレスター 2018年モデルのレビューを書く
フォレスター 2012年モデル 4.58 自動車のランキング 355人 フォレスター 2012年モデルのレビューを書く
フォレスター 2007年モデル 4.50 自動車のランキング 25人 フォレスター 2007年モデルのレビューを書く
フォレスター 2002年モデル 4.43 自動車のランキング 5人 フォレスター 2002年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 79人 -

フォレスター 2018年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.36 4.34 67位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.15 3.93 52位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.14 4.13 63位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.54 4.21 32位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.50 4.05 13位
燃費 燃費の満足度 3.54 3.89 113位
価格 総合的な価格の妥当性 4.14 3.88 21位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:快適性」で絞込んだ結果 (絞込み解除

三毛さんさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:111人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

先代インプレッサスポーツ(GP7)オーナーですが、点検時に試乗させていただきました

【エクステリア】
無骨な雰囲気が好きです。リアのランプはインプレッサ同様モデルチェンジで横長になりましたね。

【インテリア】
先代フォレスターよりもスタイリッシュになっています。高級感があるとか、特別凝っているわけではないですが質感は向上しています。

また、視界の良さは相変わらずで開放感はありますし、安全にもつながります。後部座席のニースペースはひろく、170cmの運転手のポジションで後ろでは頑張れば足が組めます。

【エンジン性能】
エンジン自体は2Lで先代と特に変わりません。問題はモーターです。たしかにガソリン車よりはレスポンスの良さを感じられますが、もう少しパンチがあってもいいような気がします。例えばホンダのI-DCDはモーターの加速感がすごく感じられますし、トヨタのハイブリッドシステムは燃費に振られています。
2社のような個性があればいいのですが、特に強いパワー感はありません。

実燃費も市街地の試乗で1割〜2割程2.5lモデルより良いくらいだそうで、高速では変わらないそうです。(営業マンによると)

【走行性能】
SUVに人生で始めて乗りましたが、意外にも思い通りに曲がってびっくりです。ロールもそこまで大きくありません。市街地のみなので詳しくはわかりませんが良好なハンドリングを期待させます。

【乗り心地】
重心が高い分揺れを感じますがSUVの傾向として仕方ないですね。家族は低重心な車が酔わずに好みです。

【価格】
2.5Lモデルより500cc排気量がない代わりにモーターとバッテリーが付いていると考えるとこれくらいになるのでしょうか。装備が充実しているのでしょうがないでしょうが、もう5万円くらい安くてもいいような…

【総評】
高速移動が多いユーザーには間違いなく2.5Lモデルをお勧めします。
低速でのアクセルレスポンスを重視する方にはオススメですが、総じてもうすこし「e-boxerを選ぶ理由」がほしいです。
車体の作りは素晴らしいです!

レビュー対象車
試乗

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

トライ&エラーさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:155人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
3件
10件
自動車(本体)
1件
10件
デジタル一眼カメラ
1件
6件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】
決して悪くないと思います。
運転をしていて見切りがとても良いので、デザインが無骨でも機能美と受け止めています。

Advanceやpremium、Touringと2系統のデザインの棲み分けが出来ていて、雰囲気がまるで違う様に見えるのも面白いと思います。

【インテリア】
デザインは嫌いではありません。
オレンジの加飾も、うるさいかな〜と思いましたが、慣れれば何とも思いません。

残念なのは、情報表示のディスプレイがバラバラで見にくい事ですね。
MFDなんて最たるものです。

正直、試乗の時は「これカッコいい!!」と思いました(笑)
でも、カッコいいのと見やすいのは違うということを見落としていました。
MFDには必要な情報は殆ど無いので、不要だと思います。

で、なぜ前方カメラのスイッチがシフトレバー脇なんでしょう?
ハンドルに無駄なスイッチいっぱいあるんだから、ハンドルに付ければ良いのにと思います。

デザインは好みです、でも機能性には疑問符がつきます。

【エンジン性能】
驚いたのが、低回転で十分に使えるエンジンであるという事です。
水平対向エンジンといえば高回転型というイメージを持っていましたが、一般道で流れに乗る程度であれば2000回転で十分です。
トルクフルという訳ではありませんが、悪くないレベルです。
また低回転常用という事で、車内も静かです。

その上Sモードにしても、きっちりとパワー出てくるあたり、エンジニアはクルマのイメージに合わせてよく作ってきたなと感じます。
このエンジンはとても良いエンジンだと思います。

ただ、やはり水平対向エンジンといえば軽快にレブまで駆け上がるイメージでしたので、そのイメージからすると「普通のエンジン」だな〜と思ってしまいます。ここは無い物ねだりと割り切りが大事です。

【走行性能】
非常にクルマが軽く感じます。
車重以上にクルマが軽い感じを受けます。

軽快というよりは薄い感じ。といえば理解してもらえるでしょうか?
ずっしりとした落ち着きは、このクルマにはありません。
運転してて愉しいと思える感じはないですね。

ただし、雪道の安定感は抜群でした。この辺りはスバルです。

小回りについては、素晴らしいの一言です。
車体の大きさを一切感じさせません。
軽自動車しか乗ってこなかった女性が、違和感なく運転できるレベルです。

【乗り心地】
とても良いです。
硬すぎず柔らかすぎず、でも正直トヨタや日産の2リッタークラスのミニバンと大差ないです。


【燃費】
そんなに悪いでしょうか?
所有しているミニバンが11〜12km/L、ハイブリッドSUVが13km/L、4WDの軽が10km/L程度。
こんな状況下で、フォレスターは12〜13km/L走ってます。

十分では無いでしょうか?
私の印象では、エコカーを除けばそんなに燃費の良い車は多くないと思っています。

【価格】
正直、高いですね。
車両本体は300万円弱ですが、必要なものを付けていくとオプション価格は50万を簡単に超えます。
しかもX-BREAKには初期設定でプッシュスタートも付いていません。
今どき軽でも付いてきますよね?
で、セットオプションでどんどん値段高くなります。
最初から「そんなもんだろう」と考えて商談に向かって下さい。

【総評】
スバル車を20年乗ってきて、正直なところ期待値が大きかったのでしょう。
「スバルだから安全性が高い」「スバルだから運転が楽しい」と思い込んでいたんでしょうね。

正直なところ、とても良い普通のクルマです。
クルマ好きじゃない人が、プレーンな気持ちで乗れば満足出来るはずです。
でもつまらないです。運転してて楽しくない。

良いクルマだからこそ色々惜しいと思います。

せっかく視界が広く、車両感覚のつかみやすいボディ形状をしておきながら、視線がバラバラになるディスプレイ類やスイッチ類は、本当に安全運転に寄与するのか。
増してや視線を集約するには、ナビはメーカーOPを着けないといけないとか...。おかしいと思います。

そして、SUVをこれだけ長年作ってきながら、パワーゲートはあるのに、なぜイージークローザーはないのか?(リアゲート閉まりにくいし…)

本当に細かいのですが、使い込むと不便なところが惜しいです。

スバルは昔と違った次元で、すごく良いクルマを作れることは分かりました。

年次改良で細かいた部分も、ユーザー目線で改良していって貰えればと思います。

あ、新車なのに走ると様々なところからギシギシ不快な音がするのは、昔からのスバルらしい伝統の様です(笑

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
秋田県

新車価格
291万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった49

このレビューは参考になりましたか?参考になった

きのこごはんRさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:94人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費無評価
価格2

普段はB型レヴォーグ1.6GT−Sに乗ってるので全く性格の違う車ですが所感を挙げてみたいと思います。

外観はひと目で分かるスバルレンズのフォレスター顔。それ以下でも以上でもない。テールレンズはちょっと狙いすぎ感。
大きさはレヴォーグと比べると大きく見えるけど、背の高さでそう感じるだけでよくこの程度で収めたという印象。後席も荷室も十分な広さ。

内装はブラウンレザーがまず目を惹きました。いい意味でスバルっぽくない。スポーティな内装が好みな自分でもオシャレに見えました。ナビ周り、インパネ、シフトレバー、コンソール辺はインプレッサとほぼ共通で目新しさは特にないですがドリンクホルダー横並びと8インチナビはやっぱりいいなあ。
シフトレバーの操作感、手触りはレヴォーグの方が良かった。相変わらずアルミペダルは滑ります。この時期北国ユーザーから不満は出ないでしょうか。

初めてのe-boxerでしたが、ターボとは全く違う加速感で街乗りでも高速でも滑らかに巡航速度まで達します。モーター音は静かでいいんですが、エンジンの吹け上がり音があまり気持ちよくない。EV走行でいかに燃費を稼ぐかという乗り方になりそうです。
気になったのはクリープが無い?ので冬道の発進には慣れが必要かと。

走行性能は前評判通り。加速G減速G旋回Gどんな状況でも姿勢が安定してます。ロールはするけど開始が早いし必要最小限。視界の良さも相まって極めて運転しやすい車です。
気になったのはブレーキのフィーリングがかなりレヴォーグと違うところ。制動力は十二分でフォレスターは踏み始めのかなり手前から割と強めに制動し始めます。アクセルペダルはそこそこ踏み込まないと加速しないのでちょっとアンバランスな気がしました。そもそもレイアウト的にブレーキペダルのがアクセルより手前にあるので踵の位置に戸惑いました。
試乗なのでX-modeは試せず。

乗り心地はレヴォーグと比べると勿論いいです。でも想像してたよりは硬くて街中はけっこうゴトゴト感じました。しかし不快ではない、路面の状況に対して当たり前の反応といったレベル。
シートはもう少しホールド感があれば言うことなし。後席も乗り心地良さそう。

価格に関しては2.5は乗ってないので何とも言えませんが、advance単体で見たらちょっと高いかなーと感じました。
乗り降りはしやすいし、視点は高いし、侵入角は気にしなくていいし、リアゲートは電動だし、SUVも良いじゃんと思わせてくれる、普通にいい車でした。ただ…レヴォーグは楽しい(^-^)

レビュー対象車
試乗

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

良宇右衛門さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:102人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格無評価

現在、先代XTを保有しているので乗り換え対象としてどうかを視点に試乗してみました。

【エクステリア】
角張ったデザインで先代より力強く見えて良いと思います。
SJからのサイズアップはわずかですが、それ以上に大きくなったように見えるデザインです。
運転席に乗り込んでもその印象は変わらず取り回しやすさはSJの方が良いように感じました。

【インテリア】
SJと比べるとほぼ全ての質が向上していて好印象です。
X-modeのスイッチの位置だけは不満です。SJも同様ですが、もっと目立たない、且つ押しやすい場所にしてもらいたい。

【エンジン性能】
2.0Lエンジン+モーターアシストに期待してスタートしましたが正直なところは残念な印象でした。
普段からXTのSモードで運転しているから感じるのかもしれませんが、モーターアシストを感じられるのはスタートしたときのほんのわずかの間だけであっという間に軽快な加速感は途切れ、思ったような加速が出来ないモヤモヤを感じました。特に登りでは力不足を感じました。平地で40km/h以下くらいの穏やかな運転であればアシストも感じられますが、50〜60km/h以上で流れる幹線道路ではアシストの存在感が希薄です。ただ巡航する状況になるとEVランプが点灯しエンジンが停止することも多いので燃費は良くなりそうだと思いました。

【走行性能・乗り心地】
SGPの良さだと思いますが非常に好印象でした。
路面の凹凸の不快さを感じさせないいなし方。カーブでもロールは抑えられ車体は常にフラットを維持していました。
車内に入ってくる音もSJよりも少なく抑えられ静かで上質な印象でした。

【総評】
おだやかに走る上質な車。
…ですが、XTの乗り換え候補とはならないと思いました。私の普段の運転の加速感で走ろうと思うとadvanceのモーターでは明らかな力不足だと感じました。アシストで車体を軽く感じられるのは発進直後のわずかな瞬間だけで試乗全体を通して車の重さを感じました。
普通の運転をするのに力不足ということはないですが、車の力強さを感じられるような運転が好きな方には不向きだと思います。

ただ微細な振動も抑えられたフラットは乗り心地、静粛な車内には魅力を感じました。穏やかな運転で同乗者に乗り心地の良さを感じさせる車を求めるなら有力候補です。

ちなみにadvanceの試乗の前にtouringにも試乗しました。touringも満足なパワーとは感じませんでしたが、乗り換え候補とするならtouringの方かと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

パグウェルさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:191人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

XVからの乗換で比較検討した数回の試乗についてレビューを残します。

【エクステリア】  
曲線というよりは直線を感じさせるデザインでありスタイルよりも実用性を重視したエクステリアだと思いました。 良く言えば完成されたデザインですが、悪く言えば変わり映えしないデザインで保守的です。但しリアに関しては間違いなくワイド感が強調され進化したと言えると思います。


【インテリア】
良い点
質実剛健のデザインで無駄無く纏められています。
分かりやすいパッケージングで、それぞれの機能で戸惑うこと無く使えると思います。
また室内空間と窓の配置・大きさで開放感と見切りの良さは特筆しています。

悪い点
インプレッサやXVと比べても特段変わらないインテリアは如何かと? 先代のように一部フォレスターだけのドアハンドル等、もう少し違いを考えて欲しかった。
またグローブボックスやコンソールボックスに、ついてフェルトでの仕上げもなく高級感は感じられず。競合しているCX-5と比べても大きく劣る点だと思います。


【エンジン性能】
前車の2000CCに比べて余裕がかなりあります。
CVTも進化したのかよりリニアに感じるようになり違和感もほぼ無くなりました。
但し燃費や税金の減税等も無いと考えると、不利な面になるかと思います。


【走行性能】
新プラットフォームのSGPを採用しており安定性という面では高いレベルにあるように思います。
カーブの安定性も含めて比較した車の中で一番良かったと感じました。


【乗り心地】
空間効率と走行安定性が非常に高い為、ゆったりと乗車出来ます。
同クラスの車で最も高いレベルにあると思いました。

【燃費】
都内乗りだと10k/L位なので良く無いです。


【先進装備】
基本的なものは全部付いています。前車追従に関してはカーブの局面で顕著ですが、優れた追従性を発揮します。賛否両論のあるMFDですが、一部の表示をHUDに移して両立出来ればもっと良いかと思いました。
ネガティブな面ではハイブリッド等での環境才能を改善して一定程度導入していかなくてはならない世相で、一体何年前の機構を付けて売出しているのか不思議です。小手先だけで少し改善よりは、ダウンサイジングターボやハイブリッドの根本的な改善に繋げて導入して貰えることを期待します。


【価格】   
車両本体では高くは感じないのですが、必要なオプションを付けて行くと一気に上がります。
特にナビやバックカメラの金額はパッケージ割が適用された状態が適正だと思います。
また動力系統に革新性が無いことから、車の乗出しに掛かる税金がフルで掛かることも不利な面になります。
ここ数年これだけ利益が出ているのであれば、車の諸々に付加価値をもう少し付けたらどうなのか?と疑問に感じます。


【総評】
今回の乗換に際し筆頭候補であったものの、思っていた程のアップデートを感じないモデルチェンジであり、比較したマツダの企業努力の方が結果として商品力の差になっていると感じCX-5を購入しました。
決して悪い車ではないものの、自身の中での期待度の高さから失望も大きくなってしまいました。

次に乗換をする時にはより良い改善がなされることを大きく期待しております。

レビュー対象車
試乗

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

KS1301さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:427人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格3

自分の車(インプレッサGT2)の点検の待ち時間に試乗させて貰いました。基本的に1.6Lのインプレッサとの比較になります。
【エクステリア】
スモール連動でリアのハッチ部分?(内側)も光るのがカッコ良い。インプレッサも光らせて欲しいです笑

【インテリア】
インプレッサのインテリアをポップにしたように感じました。個人的にはインプレッサのように必要最低限のほうが好きですが、人によって好みは別れると思います。

【エンジン性能】
e-boxerに期待し過ぎたのかもしれませんが、ほとんどモーターでは動かず、重い車体を2Lのエンジンで回すので、非力に感じました。そしてハイブリッドはエンジン音が静かかと思ってましたが、かなりエンジン音が響きます…。ひょっとしたら1.6Lインプレッサよりうるさいんじゃないかと感じて、そこが1番残念でした。

【走行性能】
上記エンジン性能と車高が高くてロールを感じる分、1.6Lのインプレッサの方が走ってて楽しいです。

【乗り心地】
雨の中での試乗だったのも影響していると思いますが、うるさかったです。知り合いがアウトバック乗ってて、動画サイトでもアウトバックに近づいたって見てたんですが、そんなこと無かったです。
正直、インプレッサの方が乗り心地良く感じてしまいました。

【燃費】
気にしません。ハイブリッドだから10は割らないんじゃないかと思います。

【価格】
アイサイト、シートヒーター付きの4WD SUVでかつハイブリッドということを考えると割安です。

【総評】
自称スバリストですが、フォレスターは残念でした。
あと少し出せば、静かでパワーのあるアウトバックが買えるし、SUVにこだわらないならインプレッサの方が運転が楽しい(インプレッサ乗りなので、若干贔屓してるのは大目に見て下さい笑)。WRXやレヴォーグのようなスポーツ系ならうるさいのも味だけど、個人的にはフォレスターに必要な味じゃない。なんか全体的に中途半端。。
もう少し防音材を入れるか、ターボを復活させれば、かなり良い車になると思います。
また試乗できてませんが、どうしてフォレスター!という人はプレミアム(2.5L)を試乗して、比較した方が良いと思います!!

レビュー対象車
試乗

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

jk_houseさん

  • レビュー投稿数:28件
  • 累計支持数:432人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
139件
デジタルカメラ
3件
14件
カーナビ
1件
14件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能4
走行性能2
乗り心地3
燃費3
価格2

【エクステリア】

XTはバンパーデザインと白いカラーのせいか、正面から見ると
フレンチブルの様で可愛いです。


【インテリア】

インパネの色が落ち着いていて気に入ってます。メルセデス的なモノトーンな
落ち着きが最高です。



【エンジン性能】

加速はターボが動く踏み方で、S#では驚く様なダッシュをしました。
高速道路の緩やかな登りでも、いざという時ちゃんと加速します。
(ターボブースト圧は1.4kgでした)

街中で使う領域の加速フィーリングがかなりイマイチで、昔のサブコン時代な
チューニングカーを思い出すレベル。非常に勿体無いです。



【走行性能】

峠を通過した時の印象はややアンダーステア。切り足しても曲がりません。
ニュルブルクリンク激走動画をスバルが配信していますが、あのイメージとは
かけ離れています。勿論プロがドライブしてはいますが、足がノーマルか疑問。

ノーマルは単に突っ張り感の強いダンパーで、そのうち社外ダンパーが恋しく
なるかも知れません。ピストンスピードが低い時、ソフトになるように作れば
いいのでは。



【乗り心地】

ただ硬いだけのゴツゴツ足回り。しなやかに踏ん張る欧州の足を学んで欲しい。
バネが硬く、ダンパーのセッティングも良くない感じがします。18インチですが
50扁平なので、NAからインチアップのせいでもない様子。


・追記

堅かったのは1万km 丁度良かったのは2万kmまで、そこからは急に抜けてしまい
今では個人タクシー状態。ショウワの安物ダンパーなので、そんなものかも。
ディーラーでは交換してくれませんので、自腹で取り替えないとダメ。



【燃費】

1600kg/2000ccとしては普通です。街乗り8〜9km/L、高速上は12〜14km/Lでした。



【価格】

おおまかには本皮シートとパワーゲートが付いて実売360万円。パワーゲートは
降りる前から開けておけるので便利でした。

高いか安いかは感じ方に個人差がありそう。



【総評】

細かな部分、かゆい所に手が届かない感じがあちこちにありました。
値段なりと言われればそうですが、スバルにはトヨタから色々学んで
良いところを吸収して欲しいです。



【おまけ】

皆さん絶賛で自分だけ辛口な様で恐縮です。決してライバルメーカーの
嫌がらせではありません。


・4年過ぎての追記
つまらない故障が多くてディーラーに何度も行かされます。最近はタカタのエアバッグ対応で忙しいのか、一ヶ月後くらいにようやく代車が用意される始末。

走らせた感じは、他社に引けを取らないターボエンジンが最大の魅力です。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年5月
購入地域
東京都

新車価格
293万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった121人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鏑矢さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:733人
  • ファン数:2人
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格3

Touringを試乗。
比較は前モデルの2.0i-L EyeSight。
まず、その時の印象。

 『FC前のファイナルバージョン。
 グレードはノンターボの2.0i-L EyeSight。
 まず感じたのは以前試乗したインプレッサスポーツ2.0i-Sよりもパワフルに思えたエンジン。
 カタログ上ではフォレスターの方が6ps低いのだけど伸びる感じは上だった。
 このエンジンが載ってたら2.0i-Sの印象も変わってたと思う。
 ほかに新型インプよりも勝っている点。
  ・ブレーキフィール 適度に遊びのあるブレーキが自然。FCでは変更されるかも。
  ・高い着座位置 視野が広がり運転がしやすい。
  ・広大な後席 旧型レガシィよりもゆったり。これなら長時間乗っても不満なし。
  ・たっぷりの頭上空間と道を選ばない最低地上高。
  ・開けるのに苦労するほど重いドア。しっかり守られてる感じがした。
 使い方やスタイルの好みはあるかもしれないけれど、個人的にはインプ2.0i-Sよりもこちらを選ぶ方が正解に思えた。
 価格差は値引き交渉で縮まるだろうし、完成された最終型という安心感。
 新型はもっと良くなるかも知れないけれど高価格になるのは避けられそうにないしね。
 購入を迷ってる人、買って損はないですよ!』


で、新モデルの印象。

後席は前モデルと同じか若干広くなってるいるのかもしれないけど、シートの質感は前モデルの方が良かったように思えた。
前席は良い意味でこれといったものはなし。メーターは相変わらず見やすいし視界も良好。
レヴォーグのようにタイトじゃないのも好感が持てる。

走り出してまず思ったのは低速域で異様に軽いステアリング。
速度感応式であえてこうしてあるのらしいけどもっと手応えがあっても良いような気がした。
同じようにサスの柔らかさも気になった。
乗り心地が良いと言えばそれまでだがもう少しカッチリした方が好きだ。

一番気になったのはエンジンフィール。
B4と同じ2.5リットルエンジンで大いに期待していたのだけど残念な結果に。
アイドリング状態はとても静かで2.0リットルエンジンよりも上質。
でも少しアクセルを踏み込むとガーというようなガサツで大きなエンジン音を発生。
そのギャップが大き過ぎて一気に興ざめしてしまった。
いつもなら100km/h辺りでの走りもチェックするのだがこの日はせずに帰還。


個人的に前モデルの満足度はほぼ満点に近いものだったけど新モデルは平均以下。
全てはエンジンによるものなのでe‐BOXERのAdvanceなら全然違うものになったと思う。

レビュー対象車
試乗

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shooo-zさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:59人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格3

ひとりで30分お借りしました。

【エクステリア】
前からはいい顔つきと思いますが、リアのデザインが子供っぽい。その他は良いだけに非常に残念。
マフラーのデザインも二本だしとか、もう少し凝った形にしてほしい、できないならアウトバックのように見えないほうがスッキリして良い。

【インテリア】
ステアリング周り、ディスプレイ関係は見易い。
エアコンスイッチがちょっとちゃっちい。
アイサイトの制御や音、前、ミラー下がみえるカメラ等正常進化している部分はあると思います。
シートがしっかりしていい。

【エンジン性能】
ここが一番残念。
直噴2.5NAで、アウトバックよりカタログ数値は少し上がっていたので期待していましたが、全開加速感は同等、中間加速はレスポンスがわずかにこちらがよい程度。ここまでは、許容範囲だか、全開加速時の音と吹け上がりが良くない、回すとうるさく音が悪い。直噴前は高回転がなめらかで、音もよかった。新車だから?
相当飛ばしたときの印象で、普通に走った分には静かでよいエンジンなのはどちらも同じです。

【走行性能】
シャーシがいいのか、接地感が高く段差のいなしもよいです。特にブレーキがしっかりしていて、高速域からのブレーキングで進化が感じられました。

【乗り心地】
非常によいです。
変な横揺れ、揺さぶられ感がしない。
アウトバックのA型が良くないだけかもしれませんが、静粛性も良くなっていると思います。
メカニカルなノイズが減った感じがします。

その分、エンジン音が主役で回すと結構聞こえるのでそこが不満。

【燃費】
試乗のため不明。

【価格】
う〜ん、て感じ。ちょっと高くない?

【総評】
室内も広く、アウトバックとそんなに変わらないです。
シャーシのおかげで車として、正常進化してますので、全体的にワンランクよい印象があります。が、エンジンが残念なのと外観含めて乗り換える要素がないと思いました。スバル頑張ってください!
他社の同カテゴリーの車と比較すると頭ひとつ抜けていると思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SBGA061さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:308人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア2
インテリア1
エンジン性能5
走行性能3
乗り心地3
燃費無評価
価格5

マイナーチェンジ直前の2.0XTに試乗させていただきました。

[結論]
●インテリアには「いかにもプラ素材」というパーツが多用されおり、そのせいで全体に安っぽい印象を受けた。内装ケチりすぎ。
●シートの質感(これが一番ダメ)や、ドア閉めた時の感じなどが低価格車の雰囲気。
●最上位グレードなんだから、インテリアについては工夫すべき(もっとハッタリかますとか。)。
●あと数十万価格アップして質感上げれば、少し外側にいる層の客も取り込めるのに。(そんな簡単な話じゃないんだろうな。)
●ただ、エンジンは最高の部類。加速感や速度の伸びは素晴らしいものがある。

[概要]
今回の試乗はマイナーチェンジ発表直後の2015年の10月第1週に行いました。
ちなみに、現行型(当たり前ですが)在庫はほとんど捌けているとのこと。

今回のマイナーチェンジの概要はと言えば、アイサイトがバージョン2から3になったり、斜め後ろにの車も検知できるセンサーが搭載されたりするというもの。
エクステリアの変化についてセールス氏から説明受けましたが、ライト形状が少々変わる程度のよう。まぁ、現物がない中での説明だったのでアレですが。

ところで、フォレスターにはグレードが6つあります。
最も安いモデルは258万円(税込)、最も高いモデル(今回試乗したモデル)は302万円ということで、その価格差は44万円になります。
アルミホイールのサイズだのアイサイトの搭載有無など様々違いはありますが、一番の違いはエンジンです。
最上位であるXTだけにターボエンジンが搭載されています。
このエンジンは、FA20という形式で、ざっくり言うと、他のグレードのエンジンよりパワーが最大で2.4倍、トルクが1.2倍ほど大きいです。
このエンジン、WRX S4やレヴォーグの2Lモデルなんかにも使われていたりします。

[インテリア]
ステアリングの質感、ダッシュボードの雰囲気、シートの形状、全部安っぽいです。期待していただけに、かなり残念でした。
シートがしょぼいんで長距離は厳しいでしょう。ホールド感に乏しいです。
また、ドアを閉めた時の感じが安っぽいです。薄い感じ。定めている安全基準の要件は満たしているんでしょうけど、閉めるとき「パホン」って感じがします。

[エクステリア]
明らかに、フォレスターのデザインってレガシィやレヴォーグと違う路線ですよね。
インプレッサとかと同系統かと。丸い感じっていうんですかね。要するに、1世代古い感じ。あんまり好みじゃないんです。
ただ、大衆車って感じではないですよ。
インテリアは相当ケチっていますが、エクステリアは立派感を打ち出しているのがわかります。見た目と内装の力の入れように相当な差があるように感じます。

[走り]
気持ちいいですねぇ〜。
発進時「スー」って感じで進みます。静かってことじゃないですよ。
アクセル踏んだら、イメージ通りに進んでくれます。トルクがあるんですね。低回転から。
踏めば早いです。
水平対向エンジン独特の音も良い。
このエンジンでこの価格なら安いでしょう。
ただ、ふわふわ感がありますね。SUVっていう性格上、足回りを固くはできないんでしょうね。

[予防安全について]
この領域は、スバルがお金をかけて、真剣に開発しており、素晴らしい技術が詰まっています。実際試す機会はありませんでしたので、詳述できるだけのものは持ち合わせていません。ただ、企業としての取組姿勢は大変立派といえます。

[総括]
悪路走破性は試してないんでわかりませんが、「400万円未満で買えるパワフルSUVだぜ」「悪路走破性も、結構すごいぜ」ってことです。この価格で280馬力って、なかなかのものですよ。
ただ、それに対してインテリアへの投資がないので、商品としては、バランスが取れてないと思います。
まぁ、インテリアは少し質感上げるためだけでも相当の投資が必要だと想像するので、台数も大して捌けないグレードでもあるし、投資に見合うリターンが見込めないんでしょうな。
ないとは思いますが、レガシィのターボかディーゼルを早く出してほしいと切に願います。

レビュー対象車
試乗

参考になった91

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tyoponさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:138人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
409件
カースピーカー
0件
39件
カーナビ
0件
26件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地1
燃費4
価格4

RGステップワゴン24Z(2WD・CVT)からの乗り換えです。6か月経ったので感じたことを書きます。
 標準タイヤで長距離移動した感想を追加しレビューを変更します。

【エクステリア】
 好みでしょう。実車は写真より相当大きく感じます。XT系は、窓枠およびドア下部のメッキのアクセントが外装のチープさをなくす良いアクセントになっています。アドバンテージライン専用のアルミホイール(ガンメタ&スポーク部のブラックアウトなし)は所有欲を満たす一つになっています。

【インテリア】
 シンプルで、背伸びをした高級感の演出は全くありません。わかりやすい高級感を求める方には不向きです。ダッシュパネル一面のソフトパッドやドア内貼りのアルカンターラも質感を主張していません。シートは大柄で自由度が高い反面サポート性は皆無です。シート端部の本革は「丈夫そう(上質感は薄い)」です。後席は広く、背もたれにしっかり背中を付けて正しく座れます。物入れは少なく、また、センターコンソールの「深い」物入れには、何を入れたらいいかわかりません。

【エンジン性能】
 過給がかかった際のパワフルさは麻薬のようですが、相対的に無過給時のトルクの薄さを感じてしまいCVTのセッティング(=街中での定速走行から少し加速をしたい時に、Iモードではアクセルを踏み込んでからの反応が遅すぎ、S・SIモードでも思ったほどリニアではない)と相まって、低回転域を常用する普段使いでは扱いにくさを感じています。一方高速道路では、静粛性が非常に高く必要な加速もほぼ思い通りに出来、極楽です。この部分では代車で1日乗り回したNAエンジンの同車とは大きな差を感じました。

【走行性能】
 年始に大雪の高速道路を走りましたが、FF車では非常に緊張する深雪のわだちの乗り越えも何事もなかったかのように走り抜けます。また、比較的廉価なスタッドレスを履いていますが、アスファルトでもふらつきや操舵感の抜けを感じることは少なく常に安定感があります。ハンドリング・ブレーキに関しては操作に対してとてもリニアでしっかり感もあり、満足しています。

【乗り心地】
 スポーツカーですね。高速のギャップや道路の凹凸は万遍なく拾います。ボディがしっかりしているのか、硬さの割には鋭角的なショックは少ないようですが、RGステップワゴン(コーナリング性能と乗り心地が両立していました)と比較した際の最大のマイナス点です。一方で、静粛性の高さは車両価格に見合った高いレベルです。シートポジションとフットレストの配置も違和感はありません。逆に、これが無ければこの乗り心地は耐えられません。
※シートは腰〜背中全体を支えてくれない形状(背もたれの腰部出っ張りがなく、おしり上部が出っ張っている=背骨のS字に沿わない形状)のため、体重が臀部座面側と腰下(おしり上部)に極端にかかるため、長距離運転ではその部分が痛くなります。RGステップワゴンでは全く問題が無かった部分なので、乗り心地の改善と合わせ、今後対策を試行錯誤していきます。

【燃費】
 高速道や長い定速走行では現代的なレベル(15〜18km/L)です。一部渋滞を含む街中では2世代前の2.4L NAステップワゴンと同等(6〜9km/L位)で、「秘められたパワー」をほぼ秘めたままにしておけば悪くありません。700kmの長距離移動(高速7割・田舎道2割・街中1割)時は、約13km/L(※高速部では、15km/L程度)でした。前車追従クルーズコントロールを使用すると若干落ちます。(前走車との車間が開いた際に、設定速度まで結構パワフルに加速することが原因だと思います。)

【その他の機能】
 ◎:アイサイトVer.2(ブレーキのアクチュエーターは割と積極的に作動します。※前車追従クルコンはたいへん便利!ただし、雨天時は急に減速することがありましたので、使用するシーンは選ぶようです。もちろん撥水コートはしていません。)
 ○:雨滴感知ワイパー(慣れれば違和感なし)・多種情報を表示する液晶パネル(燃費運転になります)
 △:パワーリアゲート(サイド&カーテンエアバッグとセットオプション。動作が遅く、せっかちな人には要らない。)

【価格】
 他車の標準的なところとの比較(私見)では、
 @価格以上:パワー・走行安定性・ボディ剛性含めた静粛性・上質なドア閉音・情報表示機能
 A価格以下:路面のショックのいなし方・内装の高級感・シート
 Bお好み :内装のデザイン(シンプル=◎)
 Cディーラーオプションのナビ・バックカメラはコストパフォーマンス悪。
 Dディーラの値引き幅に差がありすぎでは?(今回はササッと契約しましたが、損した気分です。)

【総評】
 購入前の想像通り質実剛健な車でした。何を望むか、で評価は大きく変わると思います。洗車をするとわかりますが、ドアの複雑な形状のゴムシールや車体下面の樹脂パーツなど、目立たない部分にもコストが掛けられていると感じます。
 満足しているのはドア閉音含めたしっかり感と静粛性・広さ・走行安定性で、不満なのはCVTのセッティング・乗り心地・シート形状・物入れの少なさ・異形スピーカー(標準的な社外スピーカー装着にはバッフルボードが必要)という点です。
 また、ナビを自分で付けましたがナビ裏〜下のスペースが広く、ディーラーオプションのオプションカプラーも便利で、自分で弄る向きにはうれしい部分です。前述のドアシール部ゴムや、バンパーやフロント下回りの黒色樹脂部品など、経年による劣化が心配な部分もあります。

 車の基本的な部分の性能・機能と、インテリア・質感・使い勝手等に、この車に込めた作り手のコンセプトの一貫性を(勝手に)感じています。スバル車のファンはそんなところを気に入るのかもしれない、と思いました。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年10月
購入地域
愛知県

新車価格
307万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった89人(再レビュー後:82人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

狼おでんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:90人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地1
燃費2
価格3

フォレスターを購入。父がCX-5に乗っており、頻繁に借りていたので比べてみました。

【エクステリア】
好みの問題ですが、私はCX-5の方が格好良いと思います。

【インテリア】
特別高級感はないが、シンプルで使いやすい。ナビの位置が低いので見にくいですが、慣れます。

【エンジン性能】
【走行性能】

静かでパワフル、気持ちいい。
ノンターボですが、力不足を感じたことはありませんし、まだ余力があります。

【乗り心地】
これが鬼門。突き上げが酷く、はっきり言ってかなり悪い。
この車を検討するのであれば、試乗の際に必ずマンホールの上を意識して走るなどして試した方がいいと思います。
300万円払ってこの乗り心地はげんなり。
乗り心地は断然CX-5。

【燃費】
これも断然CX-5ですが、フォレスターも良いと思います。乗り方で変わってきますが、2桁は切ったことはありません。アイサイトをうまく使えば伸びます。少し遠乗りすれば、16キロ位まで伸びました。

【価格】
フォレスターの方が買い得感が高かった。
マツダはディーゼルに関しては値引きが渋かった。

【総評】
最後まで悩みましたが、アイサイトがとても便利、室内の使い勝手が良い、静寂性が高い、価格が安い等の理由からフォレスターにしました。
乗り心地以外は全体的にハイレベルな車だと思いました。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年10月
購入地域
石川県

新車価格
250万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
30万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった90

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しんきちゃんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
10件
もっと見る
満足度3
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費2
価格3

3月下旬に納品され、2,800qの走行を超えたのでレビューします。
なお、感想の比較は愛用していた初代ハリアーとの比較のため辛口かも
しれません。

【選んだ理由】
 14年間愛用した初代ハリアーのリプレースで車種を選定。
 コンペチは、@ハリアー、Aエクストレイル、Bフォレスターの3車種。
 @値引きほとんどなし、納期が遅延状況だった、コストパフォーマンスが低い。
 A後部の荷台が狭い(最低ゴルフバックの横積が条件)、値引き額が当時は
  少なかった。
 以上の理由と、スバルのBOXERエンジン+4WDへの興味、支払総額の納得性、
 アイサイトの実績でフォレスターを選定。

【エクステリア】
 最初の印象は洗練された他車と比較すると特別かっこいいとは思わなかった
 が、シンプルさにも愛着が沸いてきた。
 <いい点>
 ・シンプル(飽きない)。
 ・高速道路でのアイサイト利用は疲労を半減させてくれる。
 <悪い点>
 ・フォグランプが懐中電灯並みの照度。
 ・足回りは固い。(だいぶ慣れたが細かい振動が気になる)

【インテリア】
 ベース車両の価格からして高望みは出来ないが、擦るとすぐ白くなる
 内貼り、小物入れの収容性の工夫の無さは改良の余地あり。
 <良い点>
 ・シンプル
 ・サンルーフは開口部が大きく開放感あり。
 ・マルチファンクションモニターは機能的。
 <悪い点>
 ・肘掛が固定できない。(緩い)
 ・物入れがすべて中途半端な大きさで利用しづらい。
 ・カーナビモニターの位置が低すぎ。
 ・窓面積が大きいので西日が顔面を直撃する、またバイザーが小さすぎる。
 ・社内の照明が暗すぎ。(特に荷台の照明は荷物搭載時は横付けで
  使い物にならない)
 ・後部座席の窓ガラスが全開できない。
 ・思ったほど収容スペースが広くない。(2泊3日のキャンプで利用)

【エンジン(走行性能)】
 <良い点>
 ・アクセルワークに対してレスポンスが早い。
 ・高回転に良く抜ける。
 ・低回転からトルクが持続する。
 ・1,500回転程度の走行では車内は静か。
 <悪い点>
 ・エンジンスタート時の振動と音が大きすぎる。
 ・2,000回転以上では車内でもノイジー。

【燃費】
 ・市街地は、7〜9q(毎日通勤で片道10q利用)。
 ・高速道路では、12〜14q。
 ・ちなみに他の口コミで燃費表示と実測で差が大きいとあったが、
  ニアイコールです。
 (参考 q/L)・・・()内表示が満タン法での実測。
  1回目:11.5(11.9)
  2回目:11.0(10.75)
  3回目:10.6(10.46)
  4回目:計測忘れ
  5回目:14.9(14.58)
  6回目:13.1(13.42)
  7回目:11.8(11.7)
 
【価格】
 ・MOPは革シート以外すべて装着。
 ・DOPはサイバーナビその他シートカバーなどもろもろ装着。
 ・見積合計は、3,650,000円。
 ・発注金額は、3,000,000円ジャスト。(下取り、キャッシュバック含む)

【総評】
 ・発注金額から見れば総じて納得の行く買い物でしょう。
 (新型ハリアー(2WD)で同様の装備にすると見積金額が4,300,000円)
 ・但し、乗り心地は賛否両論あるでしょうがハリアーの様にゆったり、
  静かさを求めるのであれば期待できません。
  たまにはスポーツセダン的にコーナを攻めたいなどのニーズがある方に
  お勧めです。
  フォレスターのコーナリング時の挙動は安定感があり、車高を感じ
  させません。

 購入前の方で何か質問があればお答えしますよ〜。。。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2014年3月
購入地域
大阪府

新車価格
281万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった89

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ちびオヤヂィさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:93人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プラズマテレビ
2件
10件
自動車(本体)
1件
10件
Bluetoothレシーバー・オーディオアダプタ
0件
4件
もっと見る
満足度3
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地1
燃費4
価格3

【エクステリア】スモールライトがカッコ良いので、明るい昼間でも点けていたいくらいです。マフラーはXTのように二本出しだと言うこと無いのですが。

【インテリア】高級感は有りませんが汚れにくく良いと思います。他の方が指摘しているように、ソフトパッドは白くなりやすいです。メーター左のダミースイッチが非常にみっともないです。あんなのは無い方が良かったと思います。

【エンジン性能】5人乗車でも充分な性能です。

【走行性能】コーナーでのロールは少なく、ハンドル操作しやすいです。

【乗り心地】今迄、エスティマ、MPV、ヴォクシー、ステップワゴン、フィット、デュアリス等運転しましたが、それらの中で最低です。乗り心地が固いと言われるホンダ車以上に固いです。時速80kmまで内臓の揺すられ感があります。低速で路面がデコボコだと最悪です。80km過ぎれば少しまともになりますが、段差では跳ねる感じがします。タイヤの空気圧を下げても改善されませんでした。ちなみにスタッドレスタイヤ装着しての感想です。

【燃費】燃費計で街中10km/L、郊外14km/Lほどです。実燃費はもう少し悪いと思いますが、1.5tほどの車でこれくらいなら充分です。

【価格】5000km走行の中古車でナビ、バックカメラ、ETC、ルーフレール、シートヒーター、プッシュスタートなどついて270万円でした。値引きは厳しいです。

【総評】こんな乗り心地の悪い車は初めてです。試乗した時の路面が良かった為に気にならなかった揺すられ感が、非常に不快です。満足度は星2つですが、アイサイトが便利なのでプラス星1つで合計星3つです。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった84

このレビューは参考になりましたか?参考になった

若作りなおっさんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

全体的に見て、2000ccならこんなものですね。平地では踏み込めば素直に良く走るし、
峠道はさすがにシフトダウンしないと重いけど、高速は走りに乗ればよく走りますね。
まあ、何にしてもシフトダウンは当たり前ですが。
以前は、人気の無かったSF9に乗っていましたが、10年もなるといろいろとトラブルがあり、今回買い替えました。
2500といえども、峠道はダメでしたね。重いから。高速は得意でしたが。
燃費は通常で9前後、普通の感じです。SF9もそれくらい走ってましたから。
このエンジンは、軽くてよく回りますね。信号のスタートダッシュ、乾いたツインカムの音を立てて突っ走るなあ。ええ歳して止めときなよ!

<良い点>
広くなりました。
ドアの締り音も良いです。
後座席の足元も広くなりました(私は、後に乗ることは無いですが)。
見切りが良くて、運転し易く、乗り心地は最高。
素直な良い子です。

<悪い点>
センターコンソール、箱じゃないし何を収納するのだろう???もったいない。
ドリンクホルダー、ペットボトル専用で、コーヒー缶を入れるとカランカランとこぼれそう。
あれれ、グローブボックスに照明が無い。
インパネ周りなど、「コンコン」とプラスチックで質感が悪い。
今流行のコストダウンの影響ですかね。
相変わらず、インプレの流用。慣れてますが・・・
エアコンの吹き出し口の風量調整ダイヤルが、振動で閉じてしまう(クレーム処理)。
ブレーキを踏むと、上部の配線などに足の甲が当たる。
座席が小さく、お尻の安定性が今一。
シートは熱がこもり易い感じで、静電気のせいかほこり等が良く付く。
純正スピーカーの音がしょぼい。

<総評>
昔の車の方が良かったあ。
今はどこも、よほどの高級車で無い限り作りがおもちゃみたいな感じですね。
コストダウン、コストダウンと流行です(トヨタ流)。

<願望>
昔のように質感の良さが欲しい。
アームレスト良かったけどなあ。
タバコの灰皿、なんとかして欲しい。ドリンクホルダーの位置の問題かな。
まだまだ、タバコを売っている以上は、吸う人いますよ。
2500、そろそろ出ますかね。
他社はとっくに出してますからね。
リギュラーの2500か、昔はハイオクでした。
+500cc、馬力で20、トルクで4(単位分かんないや) 
この違いは大きいか小さいか?
なんといっても、走りの質感が違いますよ。
楽しみだなあ〜。
フルモデルチェンジかな?
2500欲しいけど、今はこれに熱中。
ホントに欲しかったら、他社に沢山揃ってます。
何故これを選んだのか・・・いろいろと思うところあって・・・

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

この製品の価格を見る

フォレスター
スバル

フォレスター

新車価格:286〜317万円

中古車価格:6〜368万円

フォレスターをお気に入り製品に追加する <1351

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

フォレスターの中古車 (全4モデル/2,024物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意