スバル フォレスターレビュー・評価

このページの先頭へ

フォレスター のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
フォレスター 2018年モデル 4.43 自動車のランキング 26 168人 フォレスター 2018年モデルのレビューを書く
フォレスター 2012年モデル 4.57 自動車のランキング 85 358人 フォレスター 2012年モデルのレビューを書く
フォレスター 2007年モデル 4.50 自動車のランキング 25人 フォレスター 2007年モデルのレビューを書く
フォレスター 2002年モデル 4.53 自動車のランキング 6人 フォレスター 2002年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 79人 -

フォレスター 2018年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.37 4.34 66位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.13 3.93 46位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.18 4.12 58位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.55 4.20 22位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.49 4.04 12位
燃費 燃費の満足度 3.48 3.88 120位
価格 総合的な価格の妥当性 4.19 3.87 14位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:ファミリー」で絞込んだ結果 (絞込み解除

フォレどんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費4
価格3

納車された嬉しさでドライブに出掛けてきました。100qも走らない短距離ドライブですが、ファーストインプレッションをお届けします。→少しこなれて来たので2ndインプレッションです。

【エクステリア】
X-breakのホワイトパールを買いましたが、かなりカッコいいです。本当は黒にしたかったのですが、親父の黒スバルの塗装がモンモンになっていて諦めました。→やはりカッコいい!帰宅の度に見惚れてます。

【インテリア】
乗ってしまえば、見るのは外だけなので、殆ど気にしていません。別に悪いとも思っていませんが…→ドリンクホルダーは有り体に言って使いにくいです。助手席に誰かいないと使う気は起きませんね…

【エンジン性能】
家族4人で乗ってみましたが、パワー不足は感じませんでしたね。→ネットでみかけたアクセルペコペコをしてからスムーズに吹くようになりました。

【走行性能】
エコな走りを心がけているので、走行性能はよく判りません。→不満は感じないかな?

【乗り心地】
標準的な路面では静かで震動もほとんど感じませんが、40q以下で段差等を通ると、結構ガタン! と来ます。
それより気になるのが減速フィールです。遠くの赤信号を見てアクセルを離すと強めのエンジンブレーキがかかり、20q位になると突然ギア抜けになるので体感Gがとんでもないことに(泣)→これは熟れたせいか大分消えました。おかげで出歩きたい気持ち増大中です。
シートもアルファードと較べてはダメなのですが、腰が痛くなります。→なんか左に傾いてる気が…あと左足元がもう少し広いと…

【燃費】
田舎の国道と70規制の専用道、高速を走って12.5でした。エアコンを掛けっぱだったので、これなら辛うじて許容範囲です。→熟れてもこんなもんです。

【価格】
ナビパック(3点盛り)とフロントセンサー、マット等を付けて約330万。装備を考えるとお買い得かと…

【総評】
かなり味が出て来ました。問題は今のところ2つで、山道が凄く走りにくいこと。下り坂でパドルでシフトダウンすると、上り坂になってもシフトアップしてくれません。下って登って、みたいな所がいっぱいあるのが山道なのにこれはダメです。結局シフトノブでマニュアル→ドライブっと素早く操作しないとダメで、なんのためのパドルなのやら訳が分かりません。
もう1つは突き上げが酷いので、ドライブレコーダーの衝撃録画が頻発する、というもの。スタッドレスにしてから少し改善したものの、本質的に硬い乗り心地だと思います。

良い点はやはりアイサイトです。疲れで凄い眠かった時に事故らなかったのは偏にアイサイトのおかげです。あと小さい話ながら冬になってステアリングヒーターに幸せを感じています。素晴らしい!
ちなみにツーリングアシストはどうも車線の右寄りが好きみたいで、もう少しセンターキープだと疲れも減るのだけど、なんとかならないですかね(^_^;)それにオレンジ線の認識率がややショボいぞ…そこら辺が気にならなければスゲー楽です。吹雪でも車線認識してたので疲れが出ませんでしたし。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年8月
購入地域
愛知県

新車価格
291万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

karaage1717さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格4
   

   

【エクステリア】
フロントマスクの武骨な感じはかなり好みで格好良いと思っています。リアのテールランプのカニ爪形状はあまり好みではないのですが、スポーツですとガーニッシュがグレーになり、スポイラー風の形状になるため、カニ爪の印象は若干薄れ、許せるレベルになります。

【インテリア】
ダッシュボード周りはインプレッサやXVと同様の形状をしており、車格がそれらより上のフォレスターとして考えると普通かなと思います。ただソフトパッドやウルトラスエードを多用してあり、安っぽさは感じません。

【エンジン性能】
ごく低速域でターボラグが感じられるというレビューも目にしましたが、個人的には気になりません。べた踏みしてみましたが80km/hくらいまでの加速はなかなかのものです。3000ccでビッグタービンに交換してあるチューニングカーにも趣味で乗っていますが、動力性能に不満は感じません。そこまでの性能を求めていないということもありますが。

【走行性能】
SGPのおかげなのか、剛性感は高く、それなりにカッチリしている印象です。オールシーズンタイヤではなく、サマータイヤを標準として欲しかったです。

【乗り心地】
SUVとしては硬めな乗り味に思いました。ただ不快な硬さではないですし、ハンドリングが気持ち良いです。

【燃費】
スバルとしての課題でもありますが、正直燃費は悪いです。都内の下道だけを走っていると、どんなに気を使って運転しても、10km/lは確実に下回ります。高速道路をリーンバーン領域を使って走り続ければ燃費は向上するかもしれませんが、まだ未検証です。今のところ趣味で乗っている600psオーバーのチューニングカーと然程街乗り燃費は変わりません。

【価格】
本体価格はライバル車種と比べて安いと思います。ナビ等の必須装備をオプションとして装着すると、乗り出し400万円程度となり、ライバル車種との差はかなり縮まりますが、それでもまだアドバンテージはあると思います。

【総評】
この価格でこの内容の車を出してきたスバルを素直に褒めたいと思います。トータルで良い車ですが、課題はやはり燃費性能です。スバルの技術者が知恵を絞って開発したCB18エンジンですが、燃費の向上は僅かだったという印象です。逆に言うと純粋に内燃機関のみで勝負をすることはこれ以上難しいのかもしれません。

使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年10月
購入地域
神奈川県

新車価格
328万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フォレッターさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
17件
洗濯機
0件
6件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
目新しさはありませんが、ラギッド感のあるデザインが個人的には好みです。

マイナスポイントは、マフラーが一本出しのところ。
シンメトリカルはスバルの大事なアイデンティティなので、ここはケチらず左右二本だしにして欲しかった。

【インテリア】
前車がレヴォーグだったので、これまた大きく変わるところはありませんが、それ故の安心感はあります。
視界の広さもスバルの良いところですね。

ただ、フロント/サイドカメラがブラインドタッチで作動させにくいところがマイナスです。

【エンジン性能】
3000kmを超えて馴染んできたのか、踏み込みにリニアにトルクがついてくる様になり、乗りやすいです。
パワーも十分ですが、最大トルクがもう少し低い回転から出てくれると尚良いです。

【走行性能】
前述のとおり、パワーも十分で乗りやすいです。
また、ボディの四隅が把握しやすいのと、SGPのおかげかハンドルの切った分とクルマとがしっかりトレースできている感覚です。

【乗り心地】
適度な硬さで個人的には好みですが、シートが少し自分に合わないのか、しっくりこない部分もあります。
レヴォーグでは、ランバーサポートも電動で調整できてたのですが、フォレスターでは省略されているのが残念です。

【燃費】
ここは現状、不満点です。
今のところ、7km/l前後といったところです。

ただ、コロナの影響で遠出がほとんど出来ておらず近場だけに留まっているのと、屋根にルーフラックを載せた状態で、燃費には優しくない状態ですので、これから高速等を使うようになるとトータルの燃費は上がっていくかと思います。

【価格】
世界最高レベルの4WD、先進の安全装備、前後シートヒーターやステアリングヒーター等が付いて350万ちょっとは、破格の安さだと思います。

【総評】
不満点も無くはないですが、トータルの完成度は高く、もっと評価されても良い車だと思います。

イマイチ盛り上がらないのは、やはり地味なルックスとパワートレーンでしょうか。。。

乗れば良さがわかる、ある意味スバルらしい車だと思います。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
東京都

新車価格
317万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ひな1717さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
デジタル一眼カメラ
0件
3件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4
   

   

納車して約一ヶ月走行2000キロ弱のレビューです!
【エクステリア】
CX-5と迷いましたが、フォレスターにして良かったです!何度見ても飽きません。カッコ良いです
【インテリア】
メカっぽくて私好みです。
ブラウンレザーにしたので高級感もあり気に入っています。もう少し小物収納スペースがあれば尚良し!
【エンジン性能】
発進時等は少しもっさりしている感がありますが、それ以外は充分パワフルでSモードにすると回転数が上がり勢いよく加速してくれます。
EV走行からエンジン始動する時に少し不自然なかんじがします
【走行性能】
カーブへの侵入がオーバースピードかなと思ってもロールも少なくスムーズに曲がってくれます。
【乗り心地】
前車はVOXYでしたが、かなり乗り心地はよくなりました。家族も快適なようでしょっちゅうドライブに行きたがります😅犬も酔いません
【燃費】
私の運転が悪いのか平均12位です。ヴォクシーと同じくらいです。アルミテープチューンで燃費がよくなるか試してみようかと考えています。あと燃料タンクが小さいのが不満です。
【価格】
オプションで革シート、パワーリアゲート、ルーフレール等をつけたので私にとっては高くなりましたが、シートヒーター、アイサイト等標準装備で付いてこの値段は他のメーカーからみても安いと思います。
【総評】
私も家族も大満足で気に入っています。
自粛で出かけにくいのが残念です。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年4月
購入地域
三重県

新車価格
315万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった38

このレビューは参考になりましたか?参考になった

カリーぱみゅぱみさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:105人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
77件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
1件
ドライブレコーダー
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格3
   

   

【エクステリア】
前型のブラッシュアップって感じで良いです。まるっきり違う形であったら別車種にしていました。
毎度、白かシルバーと保守的な色にしていたんですが今回はマグネタイトグレーメタリック
初の濃色車。渋カッコいいです。危惧していたボディー色に対しメッキ系部品が浮き、目立ってしまうんではないか?という心配もなく全体的に落ち着いています。
【インテリア】
インプレッサ系ですが・・・今のインプレッサの内装デザインが好みなので◎
ただ、前型の大型ドアハンドルが無くなって普通になってしまったのが残念。
【エンジン性能】
XTと比べるのは酷だが・・・
街乗りにはちょうど良いパワー。
ただエンジンがパワー感無い割に軽くシュンシュン回るフィーリングはちょっと頂けない。
【走行性能】
どっしり安定しています。
XTは、ちょっと接地抵抗を感じながらコーナーを力ずくで曲がっていく感じなんだが、新型はブレーキかけながら舵を切ると綺麗に巻き込んでいきます。トルクべクタリングのお陰?
それからブレーキフィールは独特な感じがします。粘っこいタッチというか・・・何というか・・・ちゃんと自分の感覚で停止するから慣れの問題でもあるが違和感あります。。
あとEV走行とかハイブリッド系の走りに関しては「どデカい電動ママチャリ」って感じですね。
【乗り心地】
突き上げのまろやかさ・・・これフォレスター?ってぐらい乗り心地良いです。脚がしっかりして不安定さが顔を出してきません。遮音性はXTも静かな部類でしたが、これは更に静かです。ただエンジンの回転音が残念。音がちょっとチャラい。
【燃費】
まだ100qいくか?いかないか?ぐらいしか走っていませんが市街地往復30qと往復10キロ未満の買い物運転で
燃費表示12.6q 四駆1.6tの車としてはいい方です。
【価格】
装備の割に安いが・・・・GDB STI WRXとかわらない値段にフォレスターがなっているんですよね〜
【総評】
XTでブイブイ走ってましたが、アウトドアレジャーにSUVハイパワーターボ不要だなと思いアドバンスに買い替えました。
リアハッチの開口部が1300ミリあるので輪行バッグに入れたロードバイク が難なく入ってしまうところがいいです。
他、細かい所でリアシートヒーターやスマートビューミラーなどの機能はとても重宝しそうです。
まだ納車してから数日しか経ってませんが、満足度は思ってた以上あります。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
神奈川県

新車価格
309万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった44

このレビューは参考になりましたか?参考になった

珍☆宝庫さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:205人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格4

2020-2月まで5年近く乗りましたので星の部分は再評価。
故障ゼロ、民間車検でとても安定。
マイナス10度の豪雪でも問題なし。
いい具合にやれてきて足廻りはテインストリートアドバンスz4で快適に進化。
マフラー下部などちょっと錆びて来ました。

------以下は昔の
Cx-5などと比較中。
評点は3だが私の中ではかなりの好評価です。
(買ってもいない、短い試乗で燃費もわからないなかで4とか5はないので。)

【エクステリア】
先代の大人しさからイカつさを増した。
XT顔とLEDライナーは妻的にはオーバー。XTも2.0も間違い探しレベルらしい。正面からみると妙な腰高間延び感があったが灯具の改良でマシになった。非ターボモデルは無難さがより向上しフォレスターという車種の伝統的な
性格を体現した特筆すべき好意的変化。
ノンターボなのにエアスクープを開けたい開発陣の執念を感じ取った。

リアランプの昭和感は水平基調にしたほうがいいと思う。
もともとワイドなボディーでもない(それが良い。)ので。

【インテリア】
どこからどう見ても安っぽい印象があったがデビュー時より質感は向上した。
シートは割り方がしょぼい印象だったがよくよく考えれば乗車中にシートを見ている人なんぞいない。あえてコートを着込んだまま乗ったが大きめのホールド感で問題無し。ゴルフ7やメルセデス車は広背筋が鍛えられて発達してると完全にはみ出すつくり。
フォレスターぐらいのサポートでちょうどよい。肥満体が多い北米でスバル車が人気なのはこうしたところもあるかもしれない。

運転席周辺は青色中心で少々うるさいが、
トヨタ車往時のセルシオライクな高輝度の照明類で見栄えは良い。

運転席周りはアイサイトユニットと相まって男の子心をくすぐる空間。
あえてそれっぽく演出したもののプラスティッキーなシトロエンDS5とは違う、
メカの機能をひたすら配置したらこうなってしまった。という粗雑さがスバルらしい。
これはカタログでは伝わらない実機ならではの存在感を感じた。

良かったのは前も後ろも乗り込みのしやすさ。
子供を抱っこしながらでも乗り込み、高さ、前シートとの余裕、後席ドアの開口角度、後席のステップ、高い屋根。前の席よりも1.2段ほど高くなっているようで見晴らしもとても快適。

窓の外を眺めた子供が自然な位置にある肘掛に「この車、いいね!」
実用的な面でよく作り込まれた車だと思った。
空気が乾燥して鼻くそが育生されつつ、前の席はやたらに暑くなるエアコン頼みの暖房より後ろの席にシートヒーターが付いているのは子供持ちにはありがたい装備である。


【エンジン性能】
Sリミテッドでまったく期待していなかったが必要十分。
XTでタイヤサイズが上がり硬くなるぐらいならば17インチで乗り心地を取りたい私のような家族がいる身にはこのぐらいでちょうどよい。欲をいえば27kgぐらいのトルクがあると良かったが。

高速走行をしたわけではないがCVTが嫌でフォレスターは候補からは外れる予定だったが街乗り、レジャーで妻が運転する。そのような状況ではこのCVTのスムースさはアリかと・・・。

一台で賄うにはターボ車XTグレードなのだろう。
そうなるとCVTの違和感が問題となるのかもしれない。走行モードのチェンジは街乗りではマニアックすぎてわからないレベルだった。これはゴルフ7もそうだった。なくすか、もっと大幅にかえる余地がありそう。

【走行性能】
アクセルのタッチが過敏(遊びがない)のが気になった。CVTよりもこの車はここが一番の問題のようだ。

トルクカーブの立ち上がりが早いのか、電子制御で補っているのかちょっと触っただけでグンと車体が前に出る。スバルは素人100人に初めて乗せさせて、最初の加速とカーブをカメラで撮影してその挙動を観察したらヒントがありそうだ。

低速度域のアクセル開度とトルク立ち上がりはアイサイト連動なり、エンジン始動後は走行モードはもっさりモードとし急加速をさけ、設定でデフォルトを解除なりというようなことはできるだろうに。吊り下げ式のアクセルペダルと着座位置の私のほうに問題があったのかもしれない。

”もっさり”という評価を嫌ってなのだろうが軽自動車が多い昨今の道路事情を考えてもピーキーすぎて酔いやすい子供がいる家にはイヤな挙動。

XTで硬い足でその出足で、ターボ加給の加速も加わることを同じ制御の方向性で想像するとちょっといやーな気分になる。そこまで気を使って運転をしたくないグレードではある・・・。

ハンドリングは試乗ではあまりカーブがなくよくわからなかった。営業マンいわくD型は遊びが減ってダイレクト感が増えたらしい。ちょっとハンドルが軽く感じたがもっと狭い道や坂も走ってみたかった。3速のエンジンブレーキはかなり効いていたので立ち上がり重視の変速割合なのだろう。もう少し乗ってみたい。と思ったあたりがこの車の良さかもしれない。

【乗り心地】
車内の静粛性は素晴らしい。走行時も衝撃的な静かさ。
後ろに座っているとアイドリングストップからエンジン始動がほとんどわからない。運転席ではアイスト始動が体感でき少々煩わしい。足まわりというよりは車体ふともも、フレームより下の硬さ、剛性感は感じるものの高速走行を考えるとこのぐらいでないと怖いと思う。上屋がねじれてくる日産エルグランドなどのミニバンとは比較にならない。
こうした頑丈なカタマリ感は運転していて安心できる。

【総評】
実用車として十分であり安全性と全天候のトータルバランスでは
至高の部類の国産車だと言えそう。

デーラーマンが好意で営業所内でアイサイトの体験をさせてくれた。自らが走行中のフォレスターの前に飛び出すという体を張った

というのは嘘でクッションを利用したものでした。
百聞は一見にしかず。あんなの知ったらアイサイトなしの車なんか今後乗れそうにない。巷の評価ではクルーズコントロールも相当よいと聞く。その上人気があってリセールも良さそうだ。

いいなぁ。これは欲しいよ。

レビュー対象車
試乗

参考になった133人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ふみみおさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

納車されて2日で感じたことを書きます。
⓵DOPのETCのゲート通過音が受信できていないときに発する警告音の様で怖い思いをした
AETCの音量などの調整が出来ない(取説をきちんと見ていないからかもしれません)
Bエンジン音がワンボックスバンのようなチープな音
C交差点で追従走行時、前走者の車間を詰めようと猛スピードで突進して怖かった
D妻の車がフツーの1BOXなのでフォレスターの便利機能との使い分けが大変
(フットブレーキを踏んでなくても信号待ちできる機能とか勘違いしてクリープで前車に接近)
でも、大きさの割に見切りもよく乗ってて楽しい車です。
これから遠出が楽しみです。
小5の娘が車酔いしやすい(1ボックス)ので、フォレスター乗ったどうなのか?
今年、神奈川から伊勢に車で行く計画を立ているので
長距離レビューはまた今度。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
神奈川県

新車価格
302万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
25万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

eelcatoさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:86人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費3
価格4

トヨタ車以外は買うとは思いませんでしたが、今回は奥様の車購入のため奥さんの指名によりフォレスターに決定。
トヨタじゃないにしろなんでスバル?これが最初の感想です。スバルのイメージとしてはしっかりした車ですが、時代に乗れてない感
たっぷりの車メーカーという勝手な評価をしていたのですが、いい意味で裏切られました。
今となっては何故マイナーメーカー(勝手な独断と偏見による評価)?もっと売れると思うし、売る気がないのか?
と思うほどフォレスターには良いところがあります。

【エクステリア】
SUVブームの中、他とは一線を画す個性的なシルエット。
【インテリア】
今までもいいもの作ってたのであろうがそれが伝わりずらいデザインでしたが、
最近のモデルはセンスを感じられる
【エンジン性能】
代々のフォレスター乗りからはここが落胆したポイントなのかなと、ですが初スバルな私は
全然大丈夫です
【走行性能】
個人的にはここが評価したい。Hightな車両にありがちなふらつき、ロールが
よく抑えられてる、じゃなくてそのありがちがない!その挙動に感動しつつ、
ついでに言えばまだまだ良くなることを期待
【乗り心地】
言いたいことは走行性能に書いてしまった。
【燃費】
燃費に多少の不満はありますが、このグレードのガソリンタンクの容量が48Lとは解せぬ!
HVシステム搭載の影響と思われるが、にしても解せぬ。
【価格】
とくにadvanceは、モニタリングシステムとかいう時代の一歩先行くおせっかいな機能までついたアイサイトを装備、
それでこの価格はうれしいです。
【総評】
個人的なSUBARUへの評価が低かった分もありますが
よく作りこんだいい車です

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年4月
購入地域
静岡県

新車価格
309万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった78人(再レビュー後:33人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Elijah Smithさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:767人
  • ファン数:3人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
先代の4代目「フォレスター」からあまり外観の変化はありません。
フロントフォグランプ周りとテールランプ周りのデザインなどが変わっていますが、パッと見だと5代目なのか4代目なのか分からないくらいです。

2.5Lガソリン車とe-BOXER車の外観の違いも、メッキ加飾やシルバー加飾があるかないか程度なので、大きな違いはありません。ただ、「フォレスター」から装備された先進装備「ドライバーモニタリングシステム」はe-BOXER車(Advance)でないと装備できません。

ボディサイズ的にはホンダ「CR-V」やマツダ「CX-5」と似ていますが、試乗した上で比較すると、間違いなく「フォレスター」が最も運転しやすいです。スバルが「0次元安全」というのを推しているだけあって視界はとても良好です。同スバル「インプレッサ」と同じ感覚で運転できました。
ミドルサイズSUVの中で運転のしやすさで選ぶなら「フォレスター」でしょう。


【インテリア】
車内は比較的広く、同クラスのSUVと比較してもトップクラスだと思います。
後部座席も広いため、ファミリー向けでもあると思います。
質感も良い方だと思います。

ただ1点気になったのは、本革巻きステアリングホイールです。
これは「フォレスター」が、というよりはスバル車が、という方が正しいのですが、スバル車の本革巻きステアリングホイールはトヨタやホンダのスベスベした感じより、少し質感が低い印象があります。悪いというわけではありませんが、個人的にはトヨタやホンダの本革巻きステアリングホイールの質感の方が好印象です。


【エンジン性能】
2.5Lガソリン車とe-BOXER車の最大の違いは、"走り"です。
モーターによるアシストがあるとはいえ、間違いなく2.5Lガソリン車の方が走りは面白いです。
発進時のパワーは「CR-V」の「1.5L VTEC TURBOエンジン」に負けているかもしれませんが、伸びのある加速は同等だと感じました。100km/h以上となると、「フォレスター」の2.5Lガソリン車の方が上かもしれません。

e-BOXER車は2.5Lガソリン車と比べて100kg以上重くなっているため、正直走りも重く感じ、面白いという感覚は感じられませんでした。
「スポーツモード(S)」にすることで、回転数が上がり加速性能は向上しますが、それでも2.5Lガソリン車には及びません。

また、静粛性もそこまで差はありませんが、停車する直前にe-BOXER車はエンジンを停止させモーターだけで走行するため、とても静かでした。発進時も緩くアクセルを踏み込めばモーター走行できましたが、数秒程度で短かめです。

上記のため、あまりモーターによるアシストを期待しているとがっかりするかもしれません。
e-BOXER車の走りは、感覚的に日産「エクストレイル」やミニバンの2.0L車に近い感じでした。


【走行性能】
走行性能は良いと思います。直進安定性もよく「運転が上手くなった気がする」という表現をメーカーがたまに使用していますが、本当にそんな感じでした。
4WD性能は試せていませんが、スバルのAWDは定評があります。


【乗り心地】
乗り心地もとても良く、静粛性も高かったです。
段差を乗り上げるときのショックも少なくて好印象でした。


【燃費】
2.5Lガソリン車の実燃費が10.5km/L前後、e-BOXER車の実燃費が12.0km/L前後です。
※実燃費は季節や使用環境により異なると思います。
あまり燃費性能差はないですし、ディーラーさんも言っていましたが、高速道路などではむしろ2.5Lガソリン車の方が燃費性能は良いです。
車両本体価格もそこまで差はないため、維持費も含めて金額差はあまりないでしょう。


【価格】
諸費用込みでも340万円前後になります。
妥当な価格設定だと思います。高いという印象はありません。
先程も書いたように2.5Lガソリン車とe-BOXER車で車両本体価格もほとんど差はありません。

値引きは合計で27万円程度でした。発売されてまだ間もないので当然ですが厳しめですね。


【総評】
繰り返しになりますが、2.5Lガソリン車とe-BOXER車の最大の違いは、"走り"です。
なので、走りで選ぶなら2.5Lガソリン車、燃費性能で選ぶならe-BOXER車、と言いたいところですが、あまり燃費性能差はないため、個人的には2.5Lガソリン車の方がおすすめです。

「フォレスター」は運転しやすく、走りも比較的良く(2.5Lガソリン車)、安全性能も高く、車内も広い、優等生な車だと思います。
燃費性能は同クラスの他車と比較すると若干(1.0〜2.0km/L程度)悪いですかね。

「ツーリングアシスト」と同様の機能がある日産「エクストレイル」と比較すると、乗り心地の面で「フォレスター」の方が良い印象でしたので、個人的には「フォレスター」の方が良いかと思っています。

安全性能は同クラスの他車とあまり差はありませんので、運転のしやすさや、その他の総合力の高さを感じられれば"買い"だと思います。個人的には車内の快適性やデザインを気に入っているので、「フォレスター」はとてもおすすめです。

※安全装備、その他項目の比較は、以下のサイトを参考にしました。
https://bluesky-sheep.com/forester-xtrail-cx5-2019
https://bluesky-sheep.com/xv-forester-2018
https://bluesky-sheep.com/legacy-outback-forester-2018
https://bluesky-sheep.com/crv-cx5-forester-2018

レビュー対象車
試乗

参考になった66人(再レビュー後:38人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ギター寺沢さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
18件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
○最近流行りの細目ではないデザインが私は好きです。
○フェンダーが高くなっているため車幅がつかみやすくて良いのですが、雨の日にフェンダー辺りに水がたまってしまうのは気になります。たまった水がフロントガラスにピシャッと飛んできます。
【インテリア】
○前方視界良好ですが、助手席シート位置によっては助手席側にそこそこの死角がある印象です。
○Apple CarPlayのusbポートがグローブボックス内にあるのははっきり言って使い勝手が悪いです。グローブボックスを開けっ放しにするか、i phoneをしまうかのどちらかの選択になってしまいます。
○マルチファンクションディスプレイ(ナビ上)のモニターは、シート位置によっては画面の上の方が隠れて見えづらいことがあります。
【エンジン性能】
○そこそこ普通に走りますが、suvの力強さやハイブリッドとしての燃費などを求めると期待外れかもしれません。よく言われる、踏み込んだらモーターがアシストしてくれるという感覚は確かにありますが、モーターがアシストしてくれるのは60km/h程度まで。高速道路などではモーターアシストのない2.0リッターエンジンです。しかも2.5リッターモデルよりも100kg程度重い車になってしまいます。
【走行性能】
○走りに余裕がないわけではなく、私にとっては必要十分なパワー。Sドライブにすることもできますが、音が少々うるさくなります。
○車重が重いためでしょうか、sgpの恩恵でしょうか、ドッシリと地に足のついたような安定感のある走りをします。
○アイサイトツーリングアシストは楽ですが、頼りすぎると眠くなるかもしれません。
○道路の状況かガラスの曇りか分かりませんが、アイサイトが一時停止してしまうことが意外と多くあります。
○雪道で走るとスピードを出していなくても横滑りが気になります。特に路肩の雪を踏んだ時に滑ることがあり、少しひやっとします。
○下りの坂道や低速時にモーターのみで走行できます。モーター走行が長く続くこともあれば、意外と早くエンジンがかかってしまうこともあり、その仕組みはよく分かりません。
【乗り心地】
○前席後席ともに良いです。足元スペースも頭上スペースもかなり大柄な方でなければ困ることはないのではないかと思います。
【燃費】
12〜14km/l
【価格】
最近の車はどんどん高くなっているので、その中にあっては高くも安くもない気はします。色々つけると400前後になります。
【総評】
バランスがとれていて、走ることが楽しい車であることは間違いないです。CMの影響があるのかもしれませんが、家族をどこかに連れ出したいという気持ちが生まれます。5人乗りなので、家族構成によっては、選択肢から外れてしまうところが残念です。。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
北海道

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

天丼よりカツ丼さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
166件
レンズ
0件
22件
自動車(本体)
1件
19件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
フロントはとても力強く押し出し感のあるデザインでとても気に入っています
それに比べてリアは少し貧弱でバランスがとれていないような感じです
見慣れてくると顔だけ大きく見えるので頭でっかちに見えます
リアのデザインにもう少し厚みを持たせるか
3pくらいリアを長くするとバランスが良いように思います

【インテリア】
高級感とスポーティーな感じがうまく融合していて大好きです
ただ一つ気になるところがあります
エンジンスタートボタンが私のシートポジションからだと
見えません
ステアリングヒーターONのボタンが暗すぎて昼間スイッチを入れても
ついているのかどうかとても分かりにくいです


【エンジン性能】
各所でアドバンスはパワー不足と言われていますが
私にとっては十分です、
軽やコンパクトカー、昔の2リッターミニバンなどの
160馬力くらいまでの車にしか乗ったことがない人にとっては十分でしょう

【走行性能】
ワインディングにいくと水平対向の低重心をかなり感じ
気持ちよくコーナーを抜けていきます
ミニ四駆のシャシーに鉛の重りを下部に張り付けてある感じです
正直アドバンスでここまで良いとは思ってませんでしたので
ガソリン車はもっと快適でしょう

【乗り心地】
乗り心地は大変良いですが
平坦な道をまっすぐ走っていると走行中にコツコツとショックを感じます
路面からくるものでもモーターのアシストでもなく一定速度で走っていると角があるような感じです
今度ディーラーに話してみます

【燃費】
思っていたよりはよくないですがこれから暖かくなり
夏用タイヤになれば改善してくれることを期待しています

【価格】
んー
CX−5とくらべれば高いけどCR−Vとくらべれば安いです

【総評】
子供が生まれたので少し大きい車が欲しくなり
ステーションワゴン、ミニバン、SUV中からこの車を選びました
ミニバンは以前乗っていたことがあり
一人で運転していると空気を運んでいるような無駄を感じてしまい
今回は外しました
ステーションワゴンは各社とも車種が減ってしまい
選べませんでしたが
新車でアコードワゴンやステージアがあればまた違っていたかもしれません
アテンザワゴンも見に行きましたけど少し狭かったです

SUVは初めCX−5を見に行きました
エクステリアもインテリアもとっても質感高く素晴らしいの一言ですが
運転席、後部座席共にタイトに作られすぎていて思っていたよりも狭いのと
趣味で釣りをする時に長さが足りず
釣り竿が入りきらないので候補から外しました
CR−Vは室内も広かったのですが
インパネシフトが少し苦手だった事と
ナビが7インチしか入らなく、しかも社外が取り付け不可との事、
それにセンターコンソールのテーブル?の形が
12年前のオデッセイのセンターテーブルの金型をいまだに使っているショックから
候補から外しました

エクストレイルはエクステリアはよかったのですが
さすがにインテリアデザインの基本設計が古くなり
モデル末期なので食指が動きませんでした

RAV−4も発売されることはわかっていましたが
車検が間に合わないことと
フロントのデザインが好みではないので無理でした

フォレスターはネットで見たときは古臭いデザインだと思ってましたが
実物を見た瞬間に何か感じるものがあり
運転席も後部座席も広く使いやすかったです
ラゲッジのフロア下にもう少し収納があれば100点でしたけど
総合的にみればとてもいい車だと思います

これからも長く乗っていきたいと思える1台です

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
群馬県

新車価格
309万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MT/ATさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
デジタル一眼カメラ
0件
3件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア2
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格3

マツダ、アクセラとの比較が強くなりますがご容赦を。

【エクステリア】
ガンダムと言われたりもしますが、割と悪くはないかと思います。
個人的にはNISSANの対抗馬よりは好きです。

【インテリア】
シートを最大限まで高くしているせいか、シフトノブが短く低く感じます。
前車のマツダに比べると運転に集中出来るコックピットではないですね。
特に燃費とかを表示する小さいディスプレイの使い勝手は良くないですね。
意外と物が積めない。

【エンジン性能】
前は1500ccでしたので十分なチカラ加減かと。

【走行性能】
前はセダンだったので、車高が高くなった分コーナーでふらつく感じがします。
X-modeは試したことが無いため無評価です。

【乗り心地】
縦揺れが少なくなったと、同乗者から評価が有りました。
メインで運転する私には余り変わりはありません。
ただ静粛性能は大幅に上がったと感じます。
ドライブからバックギアに入れた際にもたつき感があります。完全に何かが停止するのを待ってるかのようです。
今まで車による制御を常用してなかった為か、アイサイトによる介入を強くかんじます。安全の為には仕方のない事ですが、少し運転する歓びが半減です。
ただこれにより助かったのも事実です。

【燃費】
市街地走行 : 約6.9km/L いけばよいか。都内でのストップ&ゴーの繰り返しだと全然伸びません。ただ幹線道路で60km/hをコンスタントに出せれば約10.0km/Lと伸びます。
高速走行 : 約18.0km/L?? 最大の誤算ですが100km/hで走行が続けられればこれだけ出る気がします。恐らくスイートスポットがこの辺にあるのでは無いかと。チェーンベルトの恩恵なのか中々軽度のアクセル開度でスイスイ伸びる感覚があります。

【価格】
車体はめいいっぱいやってもらったかと思いますが。オプションと下取りがもう一声欲しかった。

【総評】
アウトドアには持ってこいか?遠出をするには良きパートナーとなりそうです。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
東京都

新車価格
275万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

wildgreenさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:180人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

アウトバックから乗り換えです。新型アウトバックかアテンザワゴンを購入予定でしたが、家内がサイズを不安がったため、フォレスターに。子供の野球道具を積みっぱなし、常に砂だらけとなることを考え、野良仕様のX−BREAKを選びました。かつて300馬力の輸入車に乗っていたころ、免停を2回経験したので、ターボは敢えて避けました。
[エクステリア]
オレンジを選んだのは、やや古典的なデザインを流行色でカバーするためです。購入したのはC型といわれる時期のもの。アルミのデザインはC型がよいと思いますが、フロントデザインはD型のほうがよく練られた感じです。
[インテリア]
オレンジステッチは、ボディ色と同じなので、黒いインテリアに映えます。無駄におしゃれです。はっ水シート+純正ゴムマット+プラ荷台は水拭き、水洗いできるので、清潔で良いですね。よく私と息子のスポーツサイクルを2台車内に積みますが、そのうえで3名乗れるのは素晴らしい。ハーマンカードン付きの純正ナビのデザインがシンプルなインテリアを若干良く見せていますが、みなさんのおっしゃるように内装の素材が安っぽいのはいただけません。特に黒の樹脂パネルや合皮がすぐに白くなるのはひどい。
前車アウトバックLLビーンのアイボリー内装が気に入っていただけに、当初は残念に感じましたが、今はもうあきらめというか慣れました。
[エンジン性能]
CVTはどうかなと思っていましたが、スムーズで気持ちの良いエンジンとミッションです。1500回転から2500回転の間は、電気自動車の様なスムーズさです。あまり燃費が変わらないこともあり、いつもハンドル重めのSモードで走るので、スバルらしい走りも楽しめます。ロールが少なく始終安定しているので山道が楽ですね。エンジンが温まるまで低速域のCVTの挙動が落ち着かないこと、Dに入れてから一呼吸おいてアクセルを踏むことをクルマが要求することにはもう慣れました。
[走行性能]
雪の積もらない関西でも、高速走行時や雨の日にスバルの4WDの恩恵を感じることはできます。でも、この車の本領は雪道やダートでの操縦安定性にあると思います。フラットながら挙動が的確に伝わるし、コントローラブルです。北国の冬であれば日々、このクルマの価値を感じることができるはずです。北米の荒れたハイウェイやロシアや中国の郊外道でも本領発揮でしょう。関西で買い物や送迎に使っている限り、それらの走行性能は眠らせたままですが、その分、アイサイトが慰めてくれます。
[乗り心地]
ラフロードでの走りと両立させるためなのか、舗装路の低速での突き上げには閉口してしまいます。これは以前のアウトバックでも同じでした。町内をそろそろ走る際、アスファルトのつぎはき程度でいちいちゴンゴンするのは、いつまでたっても慣れず、不快です。あと特定の姿勢で横揺れするとき、妙に増幅してびっくりするくらい揺れてしまうのは、アウトバック同様、スバル病です。それでも10000キロを超えたあたりから少しは乗り心地がよくなったかと思っていましたが、タイトルにあるように、12か月点検の際、代車のD型に乗ってびっくり。本気で買い替えを検討しました。低速時の角が取れ、かつ重厚な乗り心地です。何で最初からできないのでしょうか!
[燃費]
買い物や送迎ばかりだと8〜9キロ、高速で13〜14キロ、信号の少ない郊外で16キロってところでしょうか。6発のアウトバックのちょうど倍くらい走る感じです。最近ガソリンが安く、400キロ走って給油して5000円でお釣り来るので助かります。プリウスと比較すれば不満でしょうが、プリウス乗ると別の不満が出ますから。
[価格]
200万円だとフィットやデミオクラスです、あるいは軽のハイエンドです。そこにプラス100万円する価値は十分にあると思います。全体的なしっかり感、良いもの感があります。値引きも頑張ってもらいましたし、営業の方も優秀でした。
[その他]
電動ハッチバックは、使い方がうまくなってくると便利です。背後でじっと開くのを待っているような使い方では逆にストレスです。背の低い家内や息子にとっては便利なようです。メーカー純正ナビは、スピーカー代金と思えば腹が立たないほどオールジャンル良いです。特に低音はホーム用同様に、ハーマンらしい強さがあり、高いだけの値打ちがあると思います。他方で論評する気にもならないのがアプリ(スターリンク)です。アメリカでスバル車を借りたとき中途半端にスターリンクを経験し期待したのが馬鹿だった。日本版はまるでやる気がないだけでなく、ほぼ唯一のアプリ、sticherでさえ動きが遅くて、ナビのパネルで操作する気にならない。bluetoothでつないで直接端末から操作した方がよっぽど快適です。その他、リアシートはリクライニングした状態で使うと、前席とのクリアランスが広くなり、快適です。
【総合】
と、いろいろ細かな苦情も言いましたが、クルマ全体から伝わってくる走行時の安定性、5〜6年乗ってもびくともしないだろうなと感じさせる頑丈さ、視界の良さや取り回しの良さといったクルマの芯の部分が優れているので、なんだかんだいってとても気に入っています。またフォレスターのカジュアルさは、乗るときの格好を気にすることもないし、家のガレージにあっても泥棒に目を付けられることもない。オレンジ色は洗車してもしなくても見栄えが変わらないので、暮らしの中で気分が楽です。
最後に。私以上に家内がフォレスターを気に入っていて、運転しやすいので壊れるまで乗り続けるといってます。車の運転が苦手で定期ルートしか運転してこなかった家内が、フォレスターになってからは、いろいろなところへ車で出かけるようになりました。それがこの車を買って一番良かったことです。アメリカのおばさんたちに大人気なのもわかります。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年5月
購入地域
京都府

新車価格
268万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった83人(再レビュー後:31人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ぐれインプさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
5件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格4

【エクステリア】
無骨でいかにもSUVな感じですね、ヴェゼルみたいなスタイリッシュさも捨てがたいですが、フォレスターの無骨さも気に入ってます

【インテリア】
確かに高級感は薄いです、逆に小さな傷や汚れなどあまり気にせず乗れます。
もっと高級感が、ほしい人はハリアーですね。

【エンジン性能】
NAですが十分です。アクセルを底まで踏むことなどほとんどなし。低速トルクもあり、ギヤ比も適正で、ストレスのない走りです。

【走行性能】
ステアリングがクイックで初めは戸惑いました、カーブでもロール感が少なく安心して運転できます。
みなさんも書かれていますが、視界が非常に良好で、抜群の運転のしやすさ、安全運転の第一歩です。

【乗り心地】
静粛性も高く、乗り心地良好。
後席も広く家族も満足。
窓も大きく、車内もあかるいです。

【燃費】
2リッターNAで四駆としては十分です。
市街地で10キロ/L
高速で16キロ/L


【価格】
値引きをずいぶん、がんばってくれましたので満足です。

【総評】
suvですが、ファミリーカーとして、非常に優秀です。ミニバンは乗りたくないが、広い車内を希望される方にはぴったりです。
サイズも大き過ぎず、小回りも効く(最小回転半径5.3m)。我が家には、ジャストサイズでした。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年1月
購入地域
大阪府

新車価格
275万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
25万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

☆RICE☆さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:260人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
145件
ゲーム機本体
0件
8件
カースピーカー
1件
6件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

納車から半年になり2000キロしか走行してないのですが、再レビューさせて頂きます。

納車時にバンパーひび割れと色々トラブルがありましたが、Dの誠実な対応でフォレスターライフを楽しんでおります。ただ担当の営業マンが納車1カ月で異動になってしまい、残念でなりません。

総合的判断ですが、フォレスターは最高ですね。インテリアはチープですが、オプションやら社外品で頑張って高級感を出してます。
走行性能は、すごいの一言。一番感動してるのはコーナリングでのブレがない事。stiのフレキシブルタワーバー付けようか悩みましたが無くても問題ありません。
フォレスター購入前に色々な車種を試乗しましたが、今後はSUBARUしか購入出来ないと思わせるくらい 良い車です。
燃費は街中で8キロ 高速で11キロと皆様がレビューしてるより悪いのですが恐らく私のアクセル操作が悪いのでしょう。気にして操作してるのですが、レビューより燃費は悪いです。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年12月
購入地域
東京都

新車価格
289万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった61人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

フォレスター
スバル

フォレスター

新車価格:291〜328万円

中古車価格:10〜359万円

フォレスターをお気に入り製品に追加する <1391

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

フォレスターの中古車 (全4モデル/1,961物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

monoka
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意