スバル フォレスターレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

フォレスター のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
フォレスター 2018年モデル 4.35 自動車のランキング 69 133人 フォレスター 2018年モデルのレビューを書く
フォレスター 2012年モデル 4.58 自動車のランキング 96 355人 フォレスター 2012年モデルのレビューを書く
フォレスター 2007年モデル 4.50 自動車のランキング 25人 フォレスター 2007年モデルのレビューを書く
フォレスター 2002年モデル 4.43 自動車のランキング 5人 フォレスター 2002年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 79人 -

フォレスター 2018年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.35 4.34 60位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.14 3.93 49位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.15 4.13 68位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.52 4.21 33位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.47 4.05 20位
燃費 燃費の満足度 3.51 3.89 120位
価格 総合的な価格の妥当性 4.12 3.88 25位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:ファミリー」で絞込んだ結果 (絞込み解除

くまモンだもんもんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
32件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
4件
タイヤ
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

納車1週間経過後のレビュー

【エクステリア】
非常に満足。流線型の丸っこいボディが流行りでダセェと受け入れられなかった中で角ばったデザインはかなりいい感じ。

【インテリア】
ブラウンレザーはかなり悩みましたが、冒険してみて正解だった。
後方座席のリクライニングは地味な幅だが妻が喜んでた。

【エンジン性能】
まだ1週間しか運転してないけど、前車のコンパクトハイブリッドカーからの乗換えなので加速、伸びは比べ物にならない程いい。

【走行性能】
雪が降る地域でも無いし、勾配が多い地域でも無いので悪路走行の真価は解らず、、
よくターボが無いから駄目とか伸びが遅いとか見かけるけど、そもそも制限速度がある日本でそんなの必要ない。

【乗り心地】
家族ではミニバンを使用してるが、いくら低重心化してきたとはいえ横揺れは酷く、下の小さい子は車酔いするが、先週フォレスターで遠出をしてみたが車体の剛性と安定感は素晴らしく車酔いせず。
ミニバン売却してSUVを買い足そうか検討中など。

【燃費】
まだまだ試行錯誤の運手中だが13km/Lなので満足。
前車が25km/Lぐらいだったので給油は増えそうだが、仕方なし。

【価格】
これだけの装備が付いてこの値段なら問題なし。

【欲を言えば欲しい機能】
・CX-5のアクティブ・ドライビング・ディスプレイ
これは目線も無駄にズラす事なく安全性にも繋がるし、次回から是非採用して欲しい。
無くてもまたフォレスター買いそうですが、、

・エクストレイルのリアハッチの挟み込み防止装置
ハッチの停止精度は良かった。ちょっとした力で停止するから子供が勝手に遊んでいても安心。
フォレスターも止まるんだがエクストレイル程では無かった。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
熊本県

新車価格
309万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
25万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった63

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ギター寺沢さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
18件
薄型テレビ・液晶テレビ
0件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
○最近流行りの細目ではないデザインが私は好きです。
○フェンダーが高くなっているため車幅がつかみやすくて良いのですが、雨の日にフェンダー辺りに水がたまってしまうのは気になります。たまった水がフロントガラスにピシャッと飛んできます。
【インテリア】
○前方視界良好ですが、助手席シート位置によっては助手席側にそこそこの死角がある印象です。
○Apple CarPlayのusbポートがグローブボックス内にあるのははっきり言って使い勝手が悪いです。グローブボックスを開けっ放しにするか、i phoneをしまうかのどちらかの選択になってしまいます。
○マルチファンクションディスプレイ(ナビ上)のモニターは、シート位置によっては画面の上の方が隠れて見えづらいことがあります。
【エンジン性能】
○そこそこ普通に走りますが、suvの力強さやハイブリッドとしての燃費などを求めると期待外れかもしれません。よく言われる、踏み込んだらモーターがアシストしてくれるという感覚は確かにありますが、モーターがアシストしてくれるのは60km/h程度まで。高速道路などではモーターアシストのない2.0リッターエンジンです。しかも2.5リッターモデルよりも100kg程度重い車になってしまいます。
【走行性能】
○走りに余裕がないわけではなく、私にとっては必要十分なパワー。Sドライブにすることもできますが、音が少々うるさくなります。
○車重が重いためでしょうか、sgpの恩恵でしょうか、ドッシリと地に足のついたような安定感のある走りをします。
○アイサイトツーリングアシストは楽ですが、頼りすぎると眠くなるかもしれません。
○道路の状況かガラスの曇りか分かりませんが、アイサイトが一時停止してしまうことが意外と多くあります。
○雪道で走るとスピードを出していなくても横滑りが気になります。特に路肩の雪を踏んだ時に滑ることがあり、少しひやっとします。
○下りの坂道や低速時にモーターのみで走行できます。モーター走行が長く続くこともあれば、意外と早くエンジンがかかってしまうこともあり、その仕組みはよく分かりません。
【乗り心地】
○前席後席ともに良いです。足元スペースも頭上スペースもかなり大柄な方でなければ困ることはないのではないかと思います。
【燃費】
12〜14km/l
【価格】
最近の車はどんどん高くなっているので、その中にあっては高くも安くもない気はします。色々つけると400前後になります。
【総評】
バランスがとれていて、走ることが楽しい車であることは間違いないです。CMの影響があるのかもしれませんが、家族をどこかに連れ出したいという気持ちが生まれます。5人乗りなので、家族構成によっては、選択肢から外れてしまうところが残念です。。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
北海道

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ねこみみ2号さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:71人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度2
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格3

【エクステリア】
サイズ的には大きすぎず小さすぎずで丁度よいと思いました。前後とも視界も良好です。

【インテリア】
座席スペースは前後ともかなり広くゆったりと座れます。運転席のシートの可動範囲も大きく視点も高めに設定できるため見やすいし疲れにくいと思います。ただブラウンの革シートがアドバンスのみの設定なのでプレミアムで同じ設定があれば迷うことなくプレミアムを買っています。インパネ類は比較的暗いし配置が微妙ですです。昼間などにハザードボタンを押したいときに探してしまいます。
集中ドアロックが掛かっていても運転席・助手席は普通に開く(走行中でも)子供が走行中にドアノブ触ると開いて落ちる危険性がある、集中ドアロックの意味がない仕様。集中ドアロックの関係でリアのバックドアが開かない事がたびたびある(ピピピっと警告音)。メーカーは開かないことが仕様と意味がわからんことを言う。坂道や走行中に開かないのは当たり前だが、普通の平地の駐車場で開けれないのは不便。ボタン長押しで手動で開けれますが説明書には手動で開けると油圧ダンパーが壊れると書いている・・・、じゃあどうしろと?(ちなみにパワーゲートです)ボタン押しても無反応なこともよくある。

【エンジン性能】
購入前レビューサイト等では高評価でしたが、私はまったく褒めれる要素が思いつきません。モーターが非力過ぎてただの重りにしかなっていないこと、非力がゆえにアクセルを少し踏んだだけでエンジンが掛かるので燃費向上にはさほど貢献していない気がする。極めつけはアイドリングストップ→モーター走行→エンジンへの切り替えが不安定、交差点でエンジンに切り替わらずエンストすることも。不安だからと言ってもアイドリングストップをキャンセルする方法は無い、緩い勾配の坂道発進でアクセルを踏み込むと高回転でエンジンに切り替わりぶっ飛びそうになる。エアコンや電気製品の使用状況にもよるがアイドリングストップ中に頻繁にエンジンが掛かったり切れたりする、発進のタイミングによっては予期せぬ加速や踏んでるのにスピードが出ない現象に見舞われるので交差点で曲がる際にギクシャクする。曲がる際モーターで対向車線に出てエンストされた時の緊張感はこの車でしか味わえない。踏切手前で一旦停止して踏切内へモーターで侵入する時もドキドキする。

【乗り心地】
アイサイトの前車追随など長距離では非常に楽に移動できる(眠くはなるが)、高速での自動運転は今のところ不安や不自然な動きは感じられない、基本的に一般道では自動運転は使わない。ただ一般道ではアイサイトが認識しているものが解りずらく、何に反応してるのかはわからないが「前方注意」などの警告が唐突に出て焦る。
駐車場でバックで駐車する際に見えない何かに反応していきなり警告音とミラー横のランプが点滅して自動ブレーキが掛かることがある。しかも自動ブレーキが掛かる音が車の底やバンパーを擦った音に似ているためびっくりする。

【燃費】
思っていたより非常に悪い。基本的に短い距離の移動が多いので期待はしていなかったのですが、8km/Lしか伸びない。どうすれば14kmとか走れるのか謎。しかもハイブリットなのでタンク容量も小さく、燃料があまり積めないので不便。

【価格】
ハイブリット車でこの装備から見るとお手頃な価格といえる。

【総評】
いろんなサイトで書いてあるような高評価はあまり信じない方が無難。ハイブリットで車重が重いから乗り心地が良いとか小さくてもモーターが付いてるから燃費が良いとか。アドバンスを選ぶなら十分試乗して納得したうえで買ったほうがいいと思います。ハイテクの詰まった車なので電子系統の誤作動もあるのかもしれないが大事故につながるような問題は早い目に検証してほしいです。実用性はかなりいい車なだけに、エンジンや電子系統の不安が残念です。「そういう仕様だ」とメーカーから言われると我慢するしかないのですが。
私的な意見ですが値段もほぼ変わらないプレミアムの方が安心して乗れると思いました。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
京都府

新車価格
309万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった71

このレビューは参考になりましたか?参考になった

天丼よりカツ丼さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
166件
レンズ
0件
22件
自動車(本体)
1件
19件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

【エクステリア】
フロントはとても力強く押し出し感のあるデザインでとても気に入っています
それに比べてリアは少し貧弱でバランスがとれていないような感じです
見慣れてくると顔だけ大きく見えるので頭でっかちに見えます
リアのデザインにもう少し厚みを持たせるか
3pくらいリアを長くするとバランスが良いように思います

【インテリア】
高級感とスポーティーな感じがうまく融合していて大好きです
ただ一つ気になるところがあります
エンジンスタートボタンが私のシートポジションからだと
見えません
ステアリングヒーターONのボタンが暗すぎて昼間スイッチを入れても
ついているのかどうかとても分かりにくいです


【エンジン性能】
各所でアドバンスはパワー不足と言われていますが
私にとっては十分です、
軽やコンパクトカー、昔の2リッターミニバンなどの
160馬力くらいまでの車にしか乗ったことがない人にとっては十分でしょう

【走行性能】
ワインディングにいくと水平対向の低重心をかなり感じ
気持ちよくコーナーを抜けていきます
ミニ四駆のシャシーに鉛の重りを下部に張り付けてある感じです
正直アドバンスでここまで良いとは思ってませんでしたので
ガソリン車はもっと快適でしょう

【乗り心地】
乗り心地は大変良いですが
平坦な道をまっすぐ走っていると走行中にコツコツとショックを感じます
路面からくるものでもモーターのアシストでもなく一定速度で走っていると角があるような感じです
今度ディーラーに話してみます

【燃費】
思っていたよりはよくないですがこれから暖かくなり
夏用タイヤになれば改善してくれることを期待しています

【価格】
んー
CX−5とくらべれば高いけどCR−Vとくらべれば安いです

【総評】
子供が生まれたので少し大きい車が欲しくなり
ステーションワゴン、ミニバン、SUV中からこの車を選びました
ミニバンは以前乗っていたことがあり
一人で運転していると空気を運んでいるような無駄を感じてしまい
今回は外しました
ステーションワゴンは各社とも車種が減ってしまい
選べませんでしたが
新車でアコードワゴンやステージアがあればまた違っていたかもしれません
アテンザワゴンも見に行きましたけど少し狭かったです

SUVは初めCX−5を見に行きました
エクステリアもインテリアもとっても質感高く素晴らしいの一言ですが
運転席、後部座席共にタイトに作られすぎていて思っていたよりも狭いのと
趣味で釣りをする時に長さが足りず
釣り竿が入りきらないので候補から外しました
CR−Vは室内も広かったのですが
インパネシフトが少し苦手だった事と
ナビが7インチしか入らなく、しかも社外が取り付け不可との事、
それにセンターコンソールのテーブル?の形が
12年前のオデッセイのセンターテーブルの金型をいまだに使っているショックから
候補から外しました

エクストレイルはエクステリアはよかったのですが
さすがにインテリアデザインの基本設計が古くなり
モデル末期なので食指が動きませんでした

RAV−4も発売されることはわかっていましたが
車検が間に合わないことと
フロントのデザインが好みではないので無理でした

フォレスターはネットで見たときは古臭いデザインだと思ってましたが
実物を見た瞬間に何か感じるものがあり
運転席も後部座席も広く使いやすかったです
ラゲッジのフロア下にもう少し収納があれば100点でしたけど
総合的にみればとてもいい車だと思います

これからも長く乗っていきたいと思える1台です

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
群馬県

新車価格
309万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まさかのマサキさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:117人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

レヴォーグ1.6GTS C型からの乗り換えです。

【エクステリア】
変化に乏しいとのレビューが多いですが、最近の数多くの車種で見られる細いヘッドライトが好みでない私には、フロントマスクはむしろ好印象です。STIパーツも含めると、オプション選択が多く、個性を出せるのもプラスです。

【インテリア】
全体的にレヴォーグよりも質感が高く、アウトバックと比較して同程度といったところです。advanceで選択できるブラウンレザーシートが選べないのは残念。
また、後部座席は非常に広く、同乗者からは好評価です。
サンルーフもつけましたが、後部座席の足元まで日が入るほど大きくこちらも満足です。

【エンジン性能】
advanceを選ばず、2.5Lを選んだ理由がここで、2.5Lでは、80km以上でも伸びのある加速が楽しめましたが、advanceでは、高速域でのモーターアシストがないため、純粋な2.0Lエンジンのパワーに。。。advanceでは、2.5Lに比べて車重も100kg重く、高速道路、ワインディングでの運動性能で明らかに両者に差があります。
2.5Lは、出足の加速も軽快で、前車のレヴォーグ1.6Lと比較しても全く不足を感じません。非常に気持ちのよい軽快さを楽しむことができます。

【走行性能】
直進性、コーナーでの接地性は流石です。SUVと思えない走行性能で、こちらも車高の低いレヴォーグと比較して、不足、不満を全く感じません。
アイサイトツーリングアシストも秀逸で、ver.3からの進化を感じます。特に先行車を認識したブレーキングが自然になっています。

【乗り心地】
ロードノイズによる突き上げ感が少なく、同乗の家族からは好評です。

【燃費】
市街地で10km/l、高速で16から18km/l程度でしょうか。
可もなく不可もなくです。

【価格】
オプションを、つけていくと、それなりの値段になりますが、それでも他社のSUVと比較して非常にお買い得な一台と思います。

【総評】
今回のフォレスターは、全体的に優等生というイメージで、不満点がほとんどなく、乗れば乗るほど良く考えて作られたまじめなクルマと感じます。特にSGP採用による走行性能は、他の国産SUVと全く異なり上質です。この点、カタログスペックでは、決してわからないので、SUV車の購入検討の際に、一度試乗してみることをオススメします。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
東京都

新車価格
302万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
25万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった43

このレビューは参考になりましたか?参考になった

腰痛マーロンさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:132人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格5

SJ フォレスター 
グレード:XT(ターボ付きモデル)
距離:約37000キロ

もう中古でしか購入出来ませんが、中古で購入検討している方の参考になればと思いレビューします。
(購入1000キロ時にもレビューしてるので再レビューとなります)

【デザイン】
エクステリアについては、好みもあるのでとやかく言えませんが、現行フォレスターも、エクステリアデザインはほぼキープコンセプト(日本車でここまでキープコンセプトも珍しい)なので、メーカーもこのデザインに自信を持っているんでしょう。
市場調査をしての結果だと思うので、このデザインはしっかりと市場に受け入れてられている証だと思います。
インテリアデザインについては、スバルらしく実質剛健で奇を狙ってないです。
その分飽きの来ないデザインだと思います。
ダッシュボードにもソフトパッドを使ったりと質感も高いと感じます。
Xグレードには電動8wayハーフレザーシートが標準装備されており、シートヒーターは冬にとても重宝します。
小物収納スペースもしっかりしていますし、不便さはありません。
リアシートも三段のリクライニングが可能で快適です。
リアシートを倒した際にフルフラットになれば尚良かったと思います。
センターコンソール上のファンクションモニターには多彩な情報が表示可能で飽きません。
室内空間は広く快適です。

【エンジン性能、燃費】
2リッターターボで280馬力、動力性能は抜群です。
3段階あるエンジン出力モード(SIドライブ)のS#にすれば怒涛の加速を見せてくれます。
これだけのエンジンなので、燃費は期待しませんが、それでも高速道路での燃費は10キロを超えますし、街中主体でも7〜9キロは走ってくれます。

【走行性能】
乗り心地については、突き上げも含めて決して良いとは言えません。
足回りはある程度しっかりとした乗り心地です。
初期型のA型ですが、最終型のD〜E型になると足回りも大分しなやかになっているとの事です。
ミッションはCVTですが個人的にフィールは好きではありません。
気にならない方は気にならないと思いますが、S#モードでだとロックアップして違和感はあまりありませんが、それ以外のモードではやはりCVT特有の乗り味です。

【アイサイト】
自動追従は本当に便利です。
自動ブレーキのお世話になった事はありませんが、守られている安心感はあります。
当時は10万のオプションでしたが、購入の際はアイサイト付きを強くオススメします。

【まとめ】
約6年、約37000キロ使用してきました。
通勤には使わず、週末のみの使用でしたのであまり距離は出ませんでしたが、この6年トラブル皆無のほぼ乗りっぱなしで過ごす事が出来ました。
当時のスバルは、世界へのグローバル展開を推し進めている時期で、この型のフォレスターも発売当初はCMキャンペーンにも相当力を入れていたと記憶しています。
(世界の過酷な環境を10万キロ走破するなんて事もやってました)
世界戦略モデルで、価格も2リッターターボモデルのAWD(4輪駆動)で300万前後と、性能を考えればバーゲンプライスでした。
(採算があまりとれない価格設定だと言われていました)
それでも手抜き感やコストダウンの類は感じず、その後のスバルの躍進を支えた貴重なモデルだったと思います。

想像ですが、スバルとしても開発費を相当かけたモデルではないでしょうか。
特に走行性能に関しては、スバルのお家芸のAWD(4輪駆動)は流石で、真冬の雪道や高速道路での安定感、安心感は抜群で、何処に行くにしても何の不安も無く行けるメリットは本当に大きいと感じました。
室内の静寂性も高く、今まで乗り継いできた車は何かしらの室内静音対策をしてきましたが、フォレスターに関しては何もやっていません。
ロードノイズの侵入も個人的には気にならないレベルでした。
何処のどんな道にも安心して行けて、そして疲れない、車としての役割を真面目にこなすオールマイティー・オールラウンダーです。
フルモデルチェンジされたフォレスターには残念な事にターボ搭載グレードが消滅してしまって、現時点では今後も追加予定は無いとの事。
非常に残念です。
SJフォレスターを中古購入検討されている方にはXTグレードを強くお勧めします。
現代基準では決して燃費は良い部類では無いですが、それを補う魅力が詰まった一台です。
現在、世界的なSUVブームの中で魅力的なSUVが沢山ありますが、格好だけのSUVも少なくありません。
SUVの意味(スポーツ・ユーティリティー・ビーグル)を考えた時、やはり走行性能に秀でている車こそ本当のSUVだと思います。
その中で4輪駆動は外せない条件だと自分は思っていますし、各メーカーの4輪駆動モデルを比較すると・・・やはりスバルのシステムは優秀です。
どんなシチュエーションでも、安定のパフォーマンスを出してくれる安心できる車、フォレスターはそんなキャラクターだと思います。
今回、諸事情で乗り換える事になりまして、新型も検討しましたがやはりターボモデルが無い事と、他ジャンルの車にも興味が出てきた事で他の車を購入します。
現在のスバルはリコール問題や社内問題、トヨタとの提携によって何処かスバルらしさの象徴だった車と真摯に向き合う真面目さに水を差す出来事が続き残念に思います。
そんなスバルが1番勢いのあった時期に作られたSJ型フォレスターは、SUVジャンルの中では相当にオススメな一台だと思います。


乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2013年4月
購入地域
埼玉県

新車価格
293万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった61人(再レビュー後:44人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

良宇右衛門さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:101人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能2
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格無評価

現在、先代XTを保有しているので乗り換え対象としてどうかを視点に試乗してみました。

【エクステリア】
角張ったデザインで先代より力強く見えて良いと思います。
SJからのサイズアップはわずかですが、それ以上に大きくなったように見えるデザインです。
運転席に乗り込んでもその印象は変わらず取り回しやすさはSJの方が良いように感じました。

【インテリア】
SJと比べるとほぼ全ての質が向上していて好印象です。
X-modeのスイッチの位置だけは不満です。SJも同様ですが、もっと目立たない、且つ押しやすい場所にしてもらいたい。

【エンジン性能】
2.0Lエンジン+モーターアシストに期待してスタートしましたが正直なところは残念な印象でした。
普段からXTのSモードで運転しているから感じるのかもしれませんが、モーターアシストを感じられるのはスタートしたときのほんのわずかの間だけであっという間に軽快な加速感は途切れ、思ったような加速が出来ないモヤモヤを感じました。特に登りでは力不足を感じました。平地で40km/h以下くらいの穏やかな運転であればアシストも感じられますが、50〜60km/h以上で流れる幹線道路ではアシストの存在感が希薄です。ただ巡航する状況になるとEVランプが点灯しエンジンが停止することも多いので燃費は良くなりそうだと思いました。

【走行性能・乗り心地】
SGPの良さだと思いますが非常に好印象でした。
路面の凹凸の不快さを感じさせないいなし方。カーブでもロールは抑えられ車体は常にフラットを維持していました。
車内に入ってくる音もSJよりも少なく抑えられ静かで上質な印象でした。

【総評】
おだやかに走る上質な車。
…ですが、XTの乗り換え候補とはならないと思いました。私の普段の運転の加速感で走ろうと思うとadvanceのモーターでは明らかな力不足だと感じました。アシストで車体を軽く感じられるのは発進直後のわずかな瞬間だけで試乗全体を通して車の重さを感じました。
普通の運転をするのに力不足ということはないですが、車の力強さを感じられるような運転が好きな方には不向きだと思います。

ただ微細な振動も抑えられたフラットは乗り心地、静粛な車内には魅力を感じました。穏やかな運転で同乗者に乗り心地の良さを感じさせる車を求めるなら有力候補です。

ちなみにadvanceの試乗の前にtouringにも試乗しました。touringも満足なパワーとは感じませんでしたが、乗り換え候補とするならtouringの方かと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

くいのすけさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格3

【エクステリア】
力強い。
代わり映えはしないけれど。

【インテリア】
ナビが偉そすぎる(笑)。
ハンドルはもう少し
小さくてもいいと思う。
シートヒーター
ハンドルヒーターが◯。

【エンジン性能】
初代NA,二代目ターボ乗りでした。
購入時に2.5と2.0乗り比べましたが
郊外、ロングツーリングを含めると
2.5の圧勝だと思う。
2.0はXVくらいの車格向け。
2.5ですが…とても扱い易いエンジン。
ゆったり走るクルマ。

【走行性能】
見切りがとてもいいので
ゆっくり走っても
飛ばして走っても
峠でも走りやすい。

【乗り心地】
これも、良い。
後席はとても快適。

【燃費】
リッター10kmくらいかな。
2.5Lなので十分。

【価格】
オプションを付けていくと
400諭吉オーバー
もう少し安ければ…

【総評】
フォレスターは3台目ですが
結局、この車になってしまいます。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
大阪府

新車価格
302万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ほれすたーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3

premiumを購入し納車から1週間経過したのでレビューします。
まず、今回検討した車種はフォレスターpremiumとアドバンス、cx-5です。

また、私は今回が初めての車購入ですが仕事で商用車のエブリを年間25,000km程運転しています。比べたらいけない事は重々承知してますが、どうしても比較対象が少ないため、殆どの方は参考にならないかと。。。

【エクステリア】
初見では、凄くデカい車と思いました。見た目はcx-5の方が好きでしたが、フォレスターはコイツなら自分が考えてる所にガンガン行けるなと思わせるような見た目です。

【インテリア】
どちらも私にとってはとても最高ですが、フォレスターのハザードスイッチは押し辛いです。

【エンジン性能】
家庭の事情でcx-5を購入した場合、2LモデルのFFでしたが、premiumは2.5Lなので秘められたパワーを感じます。高速、ワインディング共にとても楽です。
アドバイスは、とても静かで私は良かったのですがモーターアシストが入った時のカクンという加速が嫁はヤダという事になり、ここで脱落しました。

【走行性能 乗り心地】
cx-5もとても良かったですが、フォレスターは乗ったら分かる高いやつやん!!!というようにスタートもスーッと滑らかで、カーブでも何事もなくスーッと曲がっていきます。段差も今まではズゴンという衝撃しか体感した事なかったのですが、トトンという音に変わりました。見切りも良いので想像以上に運転しやすいです。

【燃費】
まだ、500km程で給油してませんので無評価で。

【価格】
cx-5よりも70万高い金額で購入しましたが、満足ですがやはり高いものは高いです。

【総評】
見た目はcx-5の方が好みでしたが、両車を比べ、車内の広さ(特に後席)、少ない時間の試乗で決めましたが全く後悔はしていません。とにかく乗ったらめちゃめちゃ良い車だと分かると思います。運転は大嫌いでしたが、今では週末が楽しみです。

使用目的
買い物
レジャー
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
埼玉県

新車価格
302万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ハロハロ2882さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
35件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
地味だけど、アウトドアに乗っても街乗りで使っても、普段使いでもOKな外観。


【インテリア】
BHレガシィや一昔前のゴルフに通じる、計算され尽くした扱い易い操作形。派手さと分かりやすい高級感は無いが、長距離乗った時の疲れ難さが良いです。だからと言って質感が低いわけではなく、素材も吟味されています。

【エンジン性能】
Iモードは癒し系。Sモードはかつてのレガシィに似たフィール(BP初期型)。S#は、WRXsti。状況によりSIドライブを使い分けてます。パワーのある車は疲労が少ないです。但し、昔みたいに回す乗り方をされる方はつまらないかも。最大トルクの2000回転まで回してトルクで乗る方が楽しいです。

【走行性能】
安定性は文句無し!リニアトロニックも変速ショックが無いので長距離楽です。だからと言って速度管理はしやすいです。相反する要素ですが、理想的な変速機です。敢えて欠点をあげるなら、電動パワステも進化の途中ですが、もう少し路面とのインフォメーションを上げて欲しい。ハンドリングは背の高いレガシィです。いや、初代フォレスターの進化形だ。

【乗り心地】
かつてのBHレガシィのGTを思い出させるような懐かしい乗り心地です。だけど、洗練はされてます。長距離のグランドツーリング向け。月1の往復600キロの長距離帰省も疲労しにくいです。

【燃費】
街中11km
山岳路10km
高速14km

280馬力を考えたら文句ないです。ワンタンク700〜900近くまで伸びます。

【価格】
馬力を考えたら、コスパは最高です。

【総評】
多人数を乗せる方意外は最強のマルチパーパスカーだと思います。外観地味なので、アウトドア、冠婚葬祭、街乗りどこに乗って行っても大丈夫です。まだ冬は越してませんが、雪道の走行性能も良いと思うし、家族に介助が必要な人間と姪子が乗り降りしやすい事。車酔いしやすい母親が酔わない乗り心地。荷物もドンとこい!何より嬉しいのが、大好きだったBHレガシィGT-VDCを思い出させる車である事です。長い付き合いになりそうです。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
鹿児島県

新車価格
312万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
45万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

めんた〜さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
9件
炊飯器
1件
0件
コーヒーメーカー
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4
   

2回目、3回目給油記録

   

1500kmくらい乗りました。
子供がいるためSUVの中で乗り降しやすいフォレスターにはすぐ決まりました。
アドバンスとかなり迷いましたが、田舎道であることとエクステリアの好みでプレミアムを選択しました。

アイストは快適性を重視し、メモリーユニットを取り付けて常にOFFにしています。
アイストで節約出来る燃料代は当方の環境だと年間2000〜2500円であり、バッテリーの延命になると考えるとコストメリットはあまりないはずだと自分に言い聞かせています。

ただアイスト復帰時の振動は、AVHと連携してエンジンONと同時に加速すると気にならないと思いました。

※再レビュー追記:アイスト用のバッテリーは浅い放電のみだと逆に寿命を縮める可能性があるようです。キャンセルするならバッテリーを標準に変えてからの方がいいのかな?
当面は同乗者がいる場合はアイストOFF、通勤で自分のみの場合はアイストONでいってみようと思います。

DIATONEビルドインナビのマルチディスプレイとの連携が子供にDVDを見せているとき非常に役に立ちます!

マルチディスプレイはどうせならカスタマイズで車速も表示出来れば良いと思いました。(表示の応答性などハード的に無理なのかな?)

<不満な点>
ボンネットのくぼみが雨の日に悪さします、、、撥水系のコーティングをしましたがその影響もあるのかもしれません。

それから他の車種がわからないので何とも言えませんが、シートベルトの差し込みが斜めになっているのがチャイルドシートをつけていると装着しにくいです。

上記以外は総じて満足しています。

【エクステリア】
アクセサリーライナーに合わせてメッキグリルを付けましたが、自画自賛で満足しています。

【インテリア】
高級感がないように感じますが、それに関して不満はありません。
各部の収納スペースが狭い点とアームレストが短い点が少し不満です。

【エンジン性能】
不満なし

【走行性能】
前車がマニュアルだったせいか、低速時のギクシャク感が気になりましたが、今は慣れて問題ありません。
高速でのACCが◎。遠出したくなります。

【乗り心地】
カーブでもフラットなのが◎

【燃費】
重量装備品:パワーリアゲート、サンルーフ。
納車後に同じセルフスタンドで3回満タン給油した結果(1回目は除外)
〇2回目:表示13.8km/L、669.3km、給油量50.3L→実燃費13.3km/L、対表示-3.6%
〇3回目:表示14.0km/L、756.6km、給油量56.2L→実燃費13.5km/L、対表示-3.8%

片道10kmの通勤のみでも田舎道のため、おとなしく走ると表示で14kmいきます。
満タン法でも13km/L以上の実力があるようです。
一般道を遠出したときは、表示で16km/Lほどでした。
高速はアップダウンや速度域が高かったせいか、14km/Lほどでした。

【価格】
完全に予算オーバー。電動シートやシートヒーターなど不要かと思いましたが、実際使用してみると便利な機能は多く、装備を考えれば妥当かと思います。ただ、アドバンスよりもっと安いと悩まずにすみました。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
新潟県

新車価格
302万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

spgistさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:149人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
20件
レンズ
3件
6件
デジタル一眼カメラ
2件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5

 Premiumを購入しました。前車のXV(GP7)は気に入っていたのですが,もう少し荷物が積めればと考えていました。来年に車検を控えている時に新型フォレスターが発表。SJ型は2リッターNAでは車格に対して力不足だしターボは不要,ということで早々に検討対象から外したのですが,今回は2.5NAという,個人的にちょうどよいと思える排気量,さらに後席が広くなり快適になったということで俄然興味がわきました。
 折しもスバルは一連の完成検査リコールや燃費試験の不正で逆風にさらされている状況。どうせ買い替えるならば中間決算で少しでも助けになれば,ということで車検を待たず購入に踏み切りました。営業さんと「さすがにこれ以上は何も起こらんでしょう」なんて話しながら。
 そして購入したフォレスターがまた完成検査リコールの対象になるというオチがつきました(苦笑)。購入したことは変えられないので,フォレスターとスバルへの愛ゆえそうしたと思うことにします(認知的不協和の低減)。なお,リコールのキャッシュバック分は早々にフレキシブルタワーバーとフレキシブルドロースティフナー代に消えました(作業予約済)。
以下,1500qほどノーマル状態で走ってのレビューです。

【エクステリア】
 横幅が広くなった分少し低く構えたような面構えになり,先代と比べて精悍さが増したと思います。

【インテリア】
 家具調の高級感ではなく,実用性を重視したギア感にあふれるインテリアはフォレスターのキャラクターに合っていると思います。本革シートの見た目は気に入っているのですがホールドはあまりよくなく,峠で少し頑張ると滑ります。そんな走りをする車ではない,と言えばそれまでですが。
 スイッチ類は多いですが,直感的に操作しやすい位置にあります。ただ,2点不満があります。1つはハザードランプスイッチがエアコン部分に統合されてしまったこと。運転しながらだと押しにくいです。2つ目はステアリングスイッチ。XVでは電話をとったりマップに戻ったりができたのですが,フォレスターはそれらのボタンがなく,ナビのボタンを押さなければいけないので不便です。
 窓がもともと大きいのと,サンルーフを付けたおかげで室内がだいぶ明るく気持ちがよいです。視界がよいので道路の狭い住宅街でも取り回しに困ることはそうありません。

【エンジン性能】
 2.5NAは全域で力強く余裕があり,レスポンスも良好です。特に2000〜4000回転くらいの間が気持ち良いです。さすがにレッドゾーン手前では伸びがないですが,そんな領域を使う機会は通常ではまずないので無問題です。私には十分なパワーです。
 CVTもほとんどの場面で不満を感じることはありませんが,アクセルを緩めてすぐ再加速する場面で回転だけが先に上がりすぎる感じがすることが稀にあります。

【走行性能】
 剛性が高いといってもガチガチに硬いわけではなく,サスがしなやかに動いて外乱を収束させている感じです。前車のXVだと路面が荒れている箇所で旋回する時などは収束をするまで一瞬待ちが必要だったのが,フォレスターは何事もなかったかのように曲がっていきます。この辺はSGPの恩恵でしょうか。減速して曲がって再加速していくという一連の動作のつながりがとても滑らかだと感じます。前車と比べてブレーキの制動力が早め立ち上がるようになり,カチッとしたタッチでコントロールしやすくなりました。
 納車直後の慣らしで東京から女神湖まで走ったのですが,大門街道のヘアピンが連続する区間でも車高の高さを感じることはなく,思い描いた通りのラインを走ることができました。車高の高さを感じるのは,路面がよほど波打っている箇所(中央道下りの笹子トンネル入り口あたりの追い越し車線側)や,極低速で舗装の悪い箇所を通過する時くらいです。
 購入前はアイサイトツーリングアシストのことはさほど意識していなかったのですが,高速で渋滞にはまった時に大変重宝しています。一度つかってしまうとこれなしの車を選びたくないな,と思ってしまいます。
 VGRのステアリングに違和感はありませんが,中立付近のギヤ比はもう少し小さいほうが車庫入れはやりやすかったかな,と思います。

【乗り心地】
 不快な揺れがなく,スーッとなめらかに滑るような走行フィーリングで快適です。家族によれば後席も乗り心地良好とのことです。工業製品としての精度が高い印象です。レビュー記事ではPremiumはX-BreakやTouringに比べて乗り心地が硬いという記述が散見されますが,Premiumだけ乗っている感想では特に硬いとは思いません。長時間運転するときの疲れが,前車と比べてだいぶ少なくなったように感じます。
 ロードノイズもよく抑制されていて,高速道路で後席との会話がしやすくなりました(XVは大声出さないとだめでした)。その一方で,加速時のエンジンノイズがキャビン内に結構入ってくる印象があります。前者と比べてロードノイズが小さくなったぶん気になるようになった,ということかもしれません。
 アイドリングストップのショックについては,XVよりもだいぶ小さくなったと感じています。

【燃費】
 都心部だと6(住宅街の短距離運転)〜10km(普通の流れの幹線道路)/l,高速道路で13〜14km/lといったところです。燃費を気にして選んでいるわけではないので無評価にします。

【価格】
 装備や走行性能を考えれば,ライバル車より割安だと思います。一方で,グレード間にあまり価格差がないラインナップはイマイチな感じもします。エントリーグレードとして2.0NAがあるともっと売れるんじゃないかと思います。

【総評】
 細かい点で気になるところはありますが,総じて満足しています。スバルがフォレスターで外すわけはないだろう,と試乗もせずに決めましたが,間違いではなかったと思います。走るのが楽しい良い車です。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
東京都

新車価格
302万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった28

このレビューは参考になりましたか?参考になった

furifuri1029さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
32件
デジタル一眼カメラ
0件
24件
レンズ
0件
13件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

レガシィツーリングワゴン ランカスター以来のスバル車購入です。
【エクステリア】
SJからの正常進化で、私はドンピシャリのデザインです。
【インテリア】
メーター周りとMFD周りが少し一体感が欲しいのと、メーター周りを含めて凸凹が多く埃が溜まりやすいかなと思います。
もう少し小物入れが欲しいですね。
【エンジン性能】
前車が1,500ccだったので不満はありませんが、アクセルを緩めたりするときにたまにカクカクするのが嫌です。
【走行性能】
これも2,500ccなので、アクセルを踏めば余裕で加速します。坂道も余裕ですね。ターボには乗ったことはありませんが、私には充分過ぎます。
【乗り心地】
購入前にツーリングも試乗しましたが、17インチのほうが乗り心地は良いかなと個人的には思いますが、プレミアム18インチも固すぎず良いと思います。全くロールしない感じで、カーブではスポーツカーに乗ってるような感じです。
【燃費】
郊外通勤路往復約20qで平均12キロメートル前後、高速道路中心ですと15キロメートルから18キロメートル位表示されます。昔のスバル車からすると、燃費良くなったなと感じます。
【価格】
視界拡張のみMO、ダイヤトーンナビ他多数のDOを付けましたが、他社に比べれば安いと思います。
【総評】
SJ型からずっと欲しいなと思っていましたが、待って良かったと思います。
スバルに戻れて良かったです。確かに大きいですが、実際乗ってると視界が良いし、ボンネットも見えるので、取り回しはとても楽ですね。
雪道走るのも楽しみです。Xモードを早く試してみたいです。ファミリー向けでもあると思います。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
埼玉県

新車価格
302万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

APULLYさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
先代と大差なしとのコメントが多いですが、私にとっては初めてのフォレスターで、全く気にしていません。最近は未来を意識した懲りすぎたデザインが多い中、先代の良いところを引き継ぎ、より洗練されたデザインの気がします。
SUVなのでルーフレール付けて正解でした。とにかくカッコいいです。
ミニバンからの買い換えで予想はしていた事ですが、最近はスライドドアに慣れた子供が多いですね。普通のドアだと半ドアになる確率が高いです。駐車スペースに余裕がないときは開けるときも大人が支えてあげる必要があります。

【インテリア】
茶色の本革シートを選びましたが色も肌触りも高級感があります。Advance選択の理由にもなりました。乗車スペースはどの席も広く取られていて快適です。トランクスペースも後席シートを前に倒せばフラットになり、マットをひいて大人2人と子供1人で車中泊が出来ました。
X-ModeのSWは滅多に使わないので、あの目立つ位置にある必要はないと思います。その分肘掛付きのコンソールボックスを大きくして欲しかったです。またティッシュや鞄など小物を入れるスペースがもう少し欲しかったですが、デザイン重視のため仕方ないかも知れません。

【エンジン性能】
車には、安全性とエコを重視しているので、特にパワー不足は感じてません。e-BOXERで電気とガソリンの切り替わりを楽しんでます。
エンジン音は静かでオーディオを止めると車内がシーンとします。

【走行性能】
アイサイトのツーリングアシストが最高です。名古屋から東京まで高速で4時間半くらい運転しましたが、全く疲れを感じませんでした。
ベテランドライバーがサポートしてくれているような感覚です。
これまであまり意識してませんでしたが、高速でのアクセルワークとライントレースにどれだけ神経使っていたのかが分かりました。
でもまだ自動運転ではないので過信せず使っていこうと思います。

【乗り心地】
FF→AWD、ミニバン→SUVになったせいか、スルスル前進する力があり、風にも煽られにくく乗り心地は良くなりました。長距離ドライブで酔っていた子供が全然酔わないと言ってくれてます。
ただ、停車中にエンジンが急に掛かったりするときは多少のショックはありますが、まあこんなもんかという感じです。

【燃費】
納車から800kmくらい運転し平均15km/Lくらいです。特に不満はありません。

【価格】
車体価格はアイサイトやドライバモニタリング、オートワイパー、歩行者エアバック、座席・ハンドルヒーターなどこれだけの装備が付いていれば妥当かも知れません。
8インチの純正ナビやドラレコ、コーティングを付けたので車体価格に+40万くらい掛かりました。社外ナビを付けると画面位置が下がり選択し難くしていると思うので、もう少し予算に合わせた選択が広げられるとありがたいです。

【総評】
買って大満足です。CM通り東京VICTORYを聴きながら何処かへ出掛けたくなる車です。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
愛知県

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

蒼焔の艦隊さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
好き嫌い別れるみたいですが、私は独特な存在感があって好きです。車体はパールホワイトなので少し大きく見えます。

【インテリア】
advanceの特権、ブラウンレザーをチョイスしました。大人っぽい落ち着きがあってかっこいいです!カタログは明るめの色ですが、実物はもう少し濃い目の色です。インパネも値段相応のものになっていると思います。

【エンジン性能】
advanceで十分です。というか2.5直噴やターボに乗ったことないので比べようもないです。普通に走る分には非力とは思いませんでした。

【走行性能】
さっそく展望台のある山を登攀しました。気持ちのいいくらいワインディングロードをすいすい進んでいきます。高速でのアクティブクルーズも本当に快適です。ほぼ自動運転ですし、いざというときには自然な感じでハンドル操作を運転手に返してくれます。

【乗り心地】
抱擁力あるシートで快適そのものです。後部座席の乗り心地は知りませんが。段差は感じることは感じるのですが、角のとれた衝撃が来るだけなのでストレスはないです。

【燃費】
もう少し伸びてほしいですが、まぁこんなもんでしょう。燃費重視ならほかの車乗ります。

【価格】
前グレードより高くなってますが、値上がり分は進化していると思います。ディーラーさんもよく値引きを頑張ってくれました。

【総評】
とにかく、買ってよかった、の一語に尽きます。迷われている方、買って損はないので早く注文しましょう。納期はそれなりにかかると思いますので。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
福岡県

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
20万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

フォレスター
スバル

フォレスター

新車価格:286〜317万円

中古車価格:8〜368万円

フォレスターをお気に入り製品に追加する <1345

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

フォレスターの中古車 (全4モデル/1,874物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ViiBee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意