スバル フォレスターレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

フォレスター のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
フォレスター 2018年モデル 4.38 自動車のランキング 32 158人 フォレスター 2018年モデルのレビューを書く
フォレスター 2012年モデル 4.57 自動車のランキング 85 358人 フォレスター 2012年モデルのレビューを書く
フォレスター 2007年モデル 4.50 自動車のランキング 25人 フォレスター 2007年モデルのレビューを書く
フォレスター 2002年モデル 4.53 自動車のランキング 6人 フォレスター 2002年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 79人 -

フォレスター 2018年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.37 4.34 62位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.14 3.93 43位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.14 4.12 55位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.53 4.20 21位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.49 4.05 12位
燃費 燃費の満足度 3.51 3.89 118位
価格 総合的な価格の妥当性 4.16 3.87 18位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「使用目的:仕事用」で絞込んだ結果 (絞込み解除

スバル3台目さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地3
燃費2
価格2

sj5を新車購入後5年目の車検時に保証を延長しませんでした、車検1月後にアイサイト異常ランプが点灯、スバルで点検受けたところアイサイトユニット交換が必要との事で20万前後費用がかかるそうで、買い換えるか検討中です。
アイサイト付き車両は保証延長お勧めします。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2015年6月
購入地域
福岡県

新車価格
258万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった38

このレビューは参考になりましたか?参考になった

okirakuoyajiさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:93人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
411件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

この度、他社の車を試乗して改めて感じた事

運転席からの視界が良い。良く見える。特にAピラー周り
乗った感じ広い
乗り降りがしやすい。降りるときに足が引っかからない。

ロードノイズとか思った以上に抑えられているのかな?かも
他社と余り変わらないぞ

内装とかも好印象
違和感が少ない。思った以上に安っぽくも無い。

コスパも良い


ただ・・・
おそらく来年あたりに
PHVが出てくるとは思うのだけど・・・

取組がチョット遅いよな
価格の問題は有るとは思うが

高級志向モデルへの展開が有っても良いのではないだろうか!
エンジンパワー&PHVの様な目新しさ(現実的な必要性は兎も角として)
超高級感(総本革張り・・・合成皮革で良い。プラではない)


人生残りが少ないから他車を乗ってみるけど・・・

フォレスターは
・乗りやすいし(前席、後部席、運転しやすい)
・機能的だし(ライトとか)
・コスパも良い(他車と比べると改めて感じる)
いい車です

比較製品
ホンダ > クロスロード
乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
広島県

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった72人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

V100大好きさん

  • レビュー投稿数:71件
  • 累計支持数:360人
  • ファン数:2人
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

 ブレンボキャリパーがデフォルトのSUV  もう私みたいな変態向けの車です
 和製カイエンて何方か仰っていましたが(笑)

 EJ25ターボは低速トルクと爆発時慣性トルクがあるのでスロットルを開けなくてもクラッチを繋げる事が可能です私のVABでは考えられません。

 ノーズヘビーな感じはしませでしたが、2.5リッターSUVらしくどっしりとしたハンドリングです
 直進安定性もよくGTカーの様なSUVです

 アーキテクチャーは第二世代のインプレッサを使用しいます・・・・そうなんです世界で戦ったラリーウエポンンの姉妹車なので 抜群の剛性を誇るアーキテクチャーなのです
 ですがラゲッジスペースもスクエアーで直線的な荷室なので見た目より積載性が良い車でした
 レガシィやレオーネで培ったノウハウをフィードバックしているだとおもいます。

 水平対向エンジンは搭載位置が低くマウント出来る利点でキャビンは低く見切りの良いスバルの提唱している0次安全性だと思います。見た目は武骨ですが運転し易い車だと思います

「まーよくも13年前にこれ程 完成した車を作ったな〜」と言いうのが率直な感想です

 やはりMT車は気持ちよいですし SG9の6MTは癖が無くてシフトフィールはVABより上です!!

 内装はね・・・・・・・・見える所にコストをかけられ無かったのでしょうねスバルに乗るってそーゆ事です


仕事用の車乗り換え検討中です

 

 

 

レビュー対象車
試乗

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

USBMGSTmkIIIさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

10年以上16万キロ乗ったステップワゴンRKからの買い替えです。コロナ不況に対抗して経済回しました
【エクステリア】
家族はレクサスNX推しでしたが、自分は無骨な感じのフォレスターのデザインも気に入っています。安全性のための機能美とでも言いましょうか。実に質実剛健で味わい深い。
【安全性】
#0次安全 
同じ日にSUV試乗を何台もはしごしましたが、段違いにフォレスターの視界が良かったです。安全だし運転時のストレスが無いです。
#予防安全
2019EuroNCAPを見るとトップレベルですね。しかし細かく見ると夜間の対歩行者と自転車の横切りはレクサスUX,RAV4に負けています。総合性能では負けていないけれど。次期アイサイトでは対応するのかな。
現時点では夜間の安全性を高めるためアダプティブドライビングビーム(自動防眩ハイビーム)は是非ともつけましょう!光さえ届けば0次安全でフォレスターは有利なのですから。
#事故後
EuroNCAPで衝突時の乗員保護性能はトップレベルですね。超高級車達を相手にこの成績はすごいです。サイトで実際の衝突試験映像をみると万一の事故時にも相当被害が軽減されそうです。

総合的に前車とは安全性は別次元ですね。時の流れは恐ろしい。安全性だけでも買い替えた価値がありました。
【取り回し】
Aピラーの影の死角が少なく、後方の視界も良いため、めちゃくちゃ運転していてストレスが少ない。他車で超ストレスだったのに、試乗なのに自宅までの狭い道をスイスイ行けるのは驚異的でした。納車されて慣れると更にスイスイ。
フォレスターは17インチも18インチもタイヤの外形は同じで18インチにしても最小回転半径は同じです。安心して欲しいグレードを頼めます。他社だと最小回転半径が小さいものを優先すると、装備貧弱の最低グレードしか選べないこともあります。互換があるので冬になればスタッドレスは安い17インチにしようかな。
前車は5ナンバーですがギリギリでたまに切りかえしていた狭い交差点で、フォレスターでも切り返し無しで曲がれたのはびっくり。
ボンネットも先まで見えるので見切りが非常に良い。妻も乗るのでコーナーポールを買って貼り付けたんですが、ほとんどポールの先とボンネットの見える先が一致しています。意味ねぇ(笑)
どこの記事か忘れたが、水平対向エンジンではエンジンを低く設置できて、重心も下がるしボンネットも下がる。だから、手前側のダッシュボード/ボンネットの盛り上がりが少なくて、窓も広くできて、先まで見通せる形状が可能となるみたいなことを読んだ気がします。その結果他社のボンネットの先が見えない車よりも死角が少ない上に見切りも良いという。
そう思ってみると外見に一層愛着がわきますねぇ。
更にはミラーtoミラーの幅がかなり小さい。UK(イギリス)のサイトや各種雑誌などにミラーtoミラーの幅が書いてあり各微妙に違いますが、フォレスターは2060mm説が多い。レクサスNX=2130、ハリアー=2120、RAV4=2155、CRV=2125、CX5=2110、エクストレイル=2060、レクサスUX=2070であり、エクストレイルとUX以外より5cm以上幅が狭い。ミラー畳んだ通常の全幅の差は少ないので、ミラーの飛び出し度が違うわけですね。正面からミラーを見ればフォレスターの飛び出しが少ないのがわかります。乗り換え前のステップワゴンでさえミラーtoミラーは2030mmですから、2060は相当に頑張っています。狭い道を通ることが多いのでこの差は自分の環境ではとてつもなく大きいです。
更にはフロントコーナーセンサーをつけると10cm単位で距離が出るので有能です。
駄目なところ:上空から見た視点の全方向ビューがない!フロントビューにタイヤの予測線が出ない!10年以上前のステップワゴンでも実現できていたことです。これは改善してほしいです。
【インテリア】
これは他社に負けています。馬鹿げた金額でもいいので上質な内装/シートの選択肢が欲しいですね。少なくともベンチレートの革シートは欲しかった。
【エンジン性能】
納車時にワントップのアイドリングストップキャンセラーを取り付けてもらいました(当然自己責任です)。おかげで発進時も非常に快適です。
前車に乗ってるときはSモードで走っていたのですが、フォレスターのIモードのほうがキビキビ走りますね。
諸先輩方がターボが無いことを嘆いておられますが、動画を検索して理解しました。加速半端無い!自分にはターボはいらないけれど、トップにそういったモデルがあるのはワクワクするので発売してほしいな。多様性を阻害する会社まるごとの燃費規制とかいう制度はやめてほしい。
【乗り心地】
乗り心地は試乗時に家族とも順位が分かれたので、相当に好みの問題が大きそうです。通勤経路につなぎ目段差からの右折箇所があり、前車ではタイヤが微妙に滑ったりするのですが、フォレスターだとタイヤが吸い付くように安定しています。デコボコの多い農道も乗り心地も安定性も大満足。高速の強風時も安定していてミニバンとは違いますねぇ。
【燃費】
燃費を気にするなら他社のストロングハイブリッドですかね。
【ナビ】
アンドロイドオート対応とHDMI入力があれば将来なんとでもなると考えて、パナにしました。もっと大画面が良いですね。上の情報モニターは要らないので、どうしても必要ならHUDにしてほしいものだ。
行き先の設定はブルートゥースでつないだスマホからNaviCon送信が便利です。
不満:面倒な手順でスマホとつないだ状態じゃないと音声認識できない!音声認識くらい本体でやってくれ。
【ドラレコ】
純正のを装着。速攻で高耐久MLCの128GBに差し替え問題なく稼働しています。FAT32でフォーマットは必須(くれぐれも自己責任でお願いします)。容量が増えたので前後録画の最高画質に変更しています。画質は良いとは言えないけれど不足はないと思います。
【価格】
この安全装備にしてこの価格は安いと感じました。
【総評】
とても気に入っています。次買い換える時は更に大型化しないで欲しいものだ。

使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
京都府

新車価格
308万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36

このレビューは参考になりましたか?参考になった

珍☆宝庫さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:205人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格4

2020-2月まで5年近く乗りましたので星の部分は再評価。
故障ゼロ、民間車検でとても安定。
マイナス10度の豪雪でも問題なし。
いい具合にやれてきて足廻りはテインストリートアドバンスz4で快適に進化。
マフラー下部などちょっと錆びて来ました。

------以下は昔の
Cx-5などと比較中。
評点は3だが私の中ではかなりの好評価です。
(買ってもいない、短い試乗で燃費もわからないなかで4とか5はないので。)

【エクステリア】
先代の大人しさからイカつさを増した。
XT顔とLEDライナーは妻的にはオーバー。XTも2.0も間違い探しレベルらしい。正面からみると妙な腰高間延び感があったが灯具の改良でマシになった。非ターボモデルは無難さがより向上しフォレスターという車種の伝統的な
性格を体現した特筆すべき好意的変化。
ノンターボなのにエアスクープを開けたい開発陣の執念を感じ取った。

リアランプの昭和感は水平基調にしたほうがいいと思う。
もともとワイドなボディーでもない(それが良い。)ので。

【インテリア】
どこからどう見ても安っぽい印象があったがデビュー時より質感は向上した。
シートは割り方がしょぼい印象だったがよくよく考えれば乗車中にシートを見ている人なんぞいない。あえてコートを着込んだまま乗ったが大きめのホールド感で問題無し。ゴルフ7やメルセデス車は広背筋が鍛えられて発達してると完全にはみ出すつくり。
フォレスターぐらいのサポートでちょうどよい。肥満体が多い北米でスバル車が人気なのはこうしたところもあるかもしれない。

運転席周辺は青色中心で少々うるさいが、
トヨタ車往時のセルシオライクな高輝度の照明類で見栄えは良い。

運転席周りはアイサイトユニットと相まって男の子心をくすぐる空間。
あえてそれっぽく演出したもののプラスティッキーなシトロエンDS5とは違う、
メカの機能をひたすら配置したらこうなってしまった。という粗雑さがスバルらしい。
これはカタログでは伝わらない実機ならではの存在感を感じた。

良かったのは前も後ろも乗り込みのしやすさ。
子供を抱っこしながらでも乗り込み、高さ、前シートとの余裕、後席ドアの開口角度、後席のステップ、高い屋根。前の席よりも1.2段ほど高くなっているようで見晴らしもとても快適。

窓の外を眺めた子供が自然な位置にある肘掛に「この車、いいね!」
実用的な面でよく作り込まれた車だと思った。
空気が乾燥して鼻くそが育生されつつ、前の席はやたらに暑くなるエアコン頼みの暖房より後ろの席にシートヒーターが付いているのは子供持ちにはありがたい装備である。


【エンジン性能】
Sリミテッドでまったく期待していなかったが必要十分。
XTでタイヤサイズが上がり硬くなるぐらいならば17インチで乗り心地を取りたい私のような家族がいる身にはこのぐらいでちょうどよい。欲をいえば27kgぐらいのトルクがあると良かったが。

高速走行をしたわけではないがCVTが嫌でフォレスターは候補からは外れる予定だったが街乗り、レジャーで妻が運転する。そのような状況ではこのCVTのスムースさはアリかと・・・。

一台で賄うにはターボ車XTグレードなのだろう。
そうなるとCVTの違和感が問題となるのかもしれない。走行モードのチェンジは街乗りではマニアックすぎてわからないレベルだった。これはゴルフ7もそうだった。なくすか、もっと大幅にかえる余地がありそう。

【走行性能】
アクセルのタッチが過敏(遊びがない)のが気になった。CVTよりもこの車はここが一番の問題のようだ。

トルクカーブの立ち上がりが早いのか、電子制御で補っているのかちょっと触っただけでグンと車体が前に出る。スバルは素人100人に初めて乗せさせて、最初の加速とカーブをカメラで撮影してその挙動を観察したらヒントがありそうだ。

低速度域のアクセル開度とトルク立ち上がりはアイサイト連動なり、エンジン始動後は走行モードはもっさりモードとし急加速をさけ、設定でデフォルトを解除なりというようなことはできるだろうに。吊り下げ式のアクセルペダルと着座位置の私のほうに問題があったのかもしれない。

”もっさり”という評価を嫌ってなのだろうが軽自動車が多い昨今の道路事情を考えてもピーキーすぎて酔いやすい子供がいる家にはイヤな挙動。

XTで硬い足でその出足で、ターボ加給の加速も加わることを同じ制御の方向性で想像するとちょっといやーな気分になる。そこまで気を使って運転をしたくないグレードではある・・・。

ハンドリングは試乗ではあまりカーブがなくよくわからなかった。営業マンいわくD型は遊びが減ってダイレクト感が増えたらしい。ちょっとハンドルが軽く感じたがもっと狭い道や坂も走ってみたかった。3速のエンジンブレーキはかなり効いていたので立ち上がり重視の変速割合なのだろう。もう少し乗ってみたい。と思ったあたりがこの車の良さかもしれない。

【乗り心地】
車内の静粛性は素晴らしい。走行時も衝撃的な静かさ。
後ろに座っているとアイドリングストップからエンジン始動がほとんどわからない。運転席ではアイスト始動が体感でき少々煩わしい。足まわりというよりは車体ふともも、フレームより下の硬さ、剛性感は感じるものの高速走行を考えるとこのぐらいでないと怖いと思う。上屋がねじれてくる日産エルグランドなどのミニバンとは比較にならない。
こうした頑丈なカタマリ感は運転していて安心できる。

【総評】
実用車として十分であり安全性と全天候のトータルバランスでは
至高の部類の国産車だと言えそう。

デーラーマンが好意で営業所内でアイサイトの体験をさせてくれた。自らが走行中のフォレスターの前に飛び出すという体を張った

というのは嘘でクッションを利用したものでした。
百聞は一見にしかず。あんなの知ったらアイサイトなしの車なんか今後乗れそうにない。巷の評価ではクルーズコントロールも相当よいと聞く。その上人気があってリセールも良さそうだ。

いいなぁ。これは欲しいよ。

レビュー対象車
試乗

参考になった133人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ふみみおさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4

納車されて2日で感じたことを書きます。
⓵DOPのETCのゲート通過音が受信できていないときに発する警告音の様で怖い思いをした
AETCの音量などの調整が出来ない(取説をきちんと見ていないからかもしれません)
Bエンジン音がワンボックスバンのようなチープな音
C交差点で追従走行時、前走者の車間を詰めようと猛スピードで突進して怖かった
D妻の車がフツーの1BOXなのでフォレスターの便利機能との使い分けが大変
(フットブレーキを踏んでなくても信号待ちできる機能とか勘違いしてクリープで前車に接近)
でも、大きさの割に見切りもよく乗ってて楽しい車です。
これから遠出が楽しみです。
小5の娘が車酔いしやすい(1ボックス)ので、フォレスター乗ったどうなのか?
今年、神奈川から伊勢に車で行く計画を立ているので
長距離レビューはまた今度。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年1月
購入地域
神奈川県

新車価格
302万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
25万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

SASACCHIさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:95人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
5件
タイヤチェーン
0件
5件
自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

 フォレスターは1、2、3代目まで乗りました。満を持しての5代目購入です。比較は3代目(外観は4代目)です。
 8月納車で5ヶ月弱乗りました。あんまり距離は乗っていませんがレビューします。購入の際にはグレードは迷いませんでした。タイヤの18インチの有用性に疑問があったのと、ブルーに乗りたかった時点でtouring1択でした。
【エクステリア】
 3代目、4代目との比較では、一気に派手になりました。感覚的には3代目:スポーティー、4代目:地味、5代目:派手 です。ボンネットが3代目だとダンパーで開いたのですが、5代目ではこの辺をケチった感があります。サードパーティーで後付けでダンパーに出来るものを見つけたので、到着を待っています。あと、ヘッドライト周りがくぼんでいるため、雨の日などは水が飛んできます。出所がわかるまで?でした。
 
【インテリア】
 これは文句のつけようがありません。アイサイトには初めて乗りましたが、こんなにハイテク満載なんてびっくりです。信号に合わせてエンジンがストップになったり掛かったりがほぼ自動。ACCは最初試してみましたが、高速に乗ると良さがわかります。まだ街中しか乗っていないので、遠出の時に試してみようと思います。また、室内カメラがかなり見張ってます。後部座席のシートベルトもちゃんと掛けるように指示します。あと、何気にスゴイのが、爆音で音楽を聴いているときに交差点で止まると、気持ち音量が下がります。これ、普通の音量であればわからないと思いますが、安全対策のためそうなっています。だからディーラーでもナビが先付け推奨なのが理解できました。パナソニックにしましたが、ケンウッドと迷いました。ハイレゾを聴くのでダイヤトーンは外しました。このナビ、評判は今ひとつですが、僕の使い方では不満はありません。暖房機能も北国暮らしでは欠かせません。

【エンジン性能】
 3代目は2,000ccでした。2,500になって思ったのは「トルク太い」です。出だしで軽くアクセルを踏んだだけで隣の車線の車の一歩先を行きます。最初はアクセルワークがわからなくてギクシャクしましたが、3,000キロを越えたところからガラリと変わりました。雪の積もった日などは他の車を置いてけぼりにしたくなります。

【走行性能】
 3台目は4AT、5台目はCVTですが、4ATに泣かされてきた身としては、CVTのほうがずっといいです。走行中はあまりCVTは前面に出てきませんが、エンジンを掛けて発進するときだけCVT感が出る程度です。

【乗り心地】
 最初は硬かったのですが、前述のとおり3,000キロになった瞬間からしっくりくるようになりました。夏場に暇がなくて長距離を走れなかったので、ここまで変わるなら夏場に走り込みをするべきだったかなと思うくらいです。冬タイヤも新品ですが、ブリジストンではないので(北国では6割ブリジストン)、冬道でのカーブのふらつきをトルクベクタリングがビシッと抑えてくれます。これで冬タイヤがブリジストン(夏タイヤがブリジストン)なら安心感は格別ではないでしょうか。17インチの特性がこの車にぴったりだと思っています。

【燃費】
 今次点で毎日通勤で往復20キロ、買い物で往復25キロ程しか走っていないので、3台目とまだあんまり変わらないです。アイドリングストップ分だけ燃費がいい程度です。そもそもSUVに燃費の論理はいらないなと思っていますので。自分の走り方ではe-BOXERは合いませんでした。

【価格】
 思いっきり装備をつけたのでそれ相応の価格になりましたが、他メーカーの同レベルSUVよりは安いかと。タイヤも維持費安いですし、強いて挙げれば税金ですかね。

【総評】
 当方、20年以上のスバリストです。何かのネット記事にて「スバルとトヨタの連携うんぬん」の記事を見ましたが、RAV4がカーオブザイヤーを取ったのも1/4くらいはスバルのおかげかなと思っています。フォレスターも去年辞退しなければ間違いなく取っていただろうと思っています。スバルに関してはちょこちょこリコール問題が出ていますが、今はどのメーカーにもあることだと思ってますし、何より北国の道路にはこれくらいのSUVが小回りきいていいのです(本州では大柄でしょうが)。他のメーカーがタイヤをどんどん大型化してますが、何のメリットがあるのかが未だに理解できません。あと最低地上高も最低200ミリないとSUVを名乗る資格がないと思っているので(220ミリで助かった覚えが何度もあります)、この車にしてよかったとつくづく思います。ただし、6代目は絶対ノーマルエンジンを残してください(XVのマイナーはあんまり感じよくないです)。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2010年12月
購入地域
北海道

新車価格
280万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とびぞうさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

フォレスターが嫌いな人のコメントが一番上に来るのが嫌なので
再レビューします。
間違いなく、この価格で買える車では最高の一台と思います。
-----

試乗もせずに車だけ見て注文してから丁度1年経ちました
11100km走っての再レビューです。
個人的には大満足で大正解でした。

簡単に書くと
走りが良くて運転が楽で安心できる。
そして、高齢者にやさしい。

強いて書くなら
図体が大きくて未だにサイズ感がつかみきれない、(前車はFF)
小物の置き場に困るのとエアコンの自動調節が自分に合わない
ドアノブからの茶色い線汚れがすぐできる

デザイン
丸っこいSUVより角ばった方が好きなので気に入ってます。
窓が大きいのも開放感があって好きです。

走り
峠道・高速道路での追い越しでパワーは必要十分。
100kg程度の荷物を積んでも、ほとんど重さを感じさせない。
山道を安定して快適に走れる。
橋上での横風や突風でも、前車(エクストレイル)に比べかなり横揺れが少ない。
SUVとしては、かなり良い走りをすると思います。

燃費
高速メインですが満タン法で11.7/表示は12.7(平均値)
高速だけの燃費表示は14-15くらいです
ほぼ高速だけの時の最高の実燃費は13.4でした
最近、暑くなってから街中ばかり乗ってたら表示が7.7くらいになってます。

アイサイト
自動追尾(クルーズコントロール)は初め怖かったけど、馴れると非常に楽です。
特に高速では疲労度が1/10くらいに激減、長距離運転の帰りなど余裕です。
市街地の渋滞でも同様です。
(アイサイトに限らず他の車でも同様のようです)
おかげで、イライラが少なくなり車線を変更する回数も減りました。
ただ、一般道で右左折する時前車を見失って急に設定速度に上げようとするのは怖いです。
その為市街地では設定速度を低くしてアクセルで調整してます。
まぶしいLED照明のトンネルではOFFになることが多々あります。

自動ブレーキ
自動ブレーキが3回働きました(自分のフットブレーキとほぼ同時)
乗り始めて車に馴れてなかった頃、車間が詰まったとき
高速でカーブを曲がったら、目の前で渋滞していた時。
道路工事で誘導員の横を指示に従ってすり抜けようとした時

スマートリヤビューミラー
自分好みに調整でき後方視界が荷物に邪魔されず最高で非常に便利、ただ、曇ったりする。
渋滞時後ろの車の運転手が良く見える。自分も同様に見られてるかも!!

バック
後方で動くものがあるとすぐ警報音が鳴るのは良いが、
かなり遠くのものにも反応するので何が危険かわからない時がある

X-MODE
雪の小さな集落に迷い込んだ時一度だけ使用しました
一つ脱輪しても動けるはずと精神的に助かりましたが効果の程は不明

AVH
ほぼ常時使用、足が楽
パドルシフト
エンジンブレーキとして細かく調整でき有用だが解除法がよくわからない
マニュアルとしては未使用

使い勝手
前方視界が良い、乗り降りが他社SUVより楽。
カーゴルームは、床がフラットで開口部が広いので使いやすい。
後部ドアが広く開くのも、物の出し入れが楽
後部座席は倒したままで使ってないのですが、高齢者を乗せるとき楽そう
小物入れの使い勝手は過去最低。
パナソニックのカーナビ、使い勝手が悪すぎて今の所ほとんど使用してません。

その他
予防安全性能・衝突安全性能等の安全に関する評価が最高クラスなので
この点も選んでよかったと思ってます。
と同時に、車に頼りがちになるので気を引き締めないといけないと思ってます。
シート・ハンドルヒーターは冬場大活躍でした。
ライトの自動点灯、暗くなるまで付かないので早め点灯に調整してもらう予定
純正ドライブレコーダ、時間をきちんとセットしてない。純正なのに。

個人的には、思い切って買ってよかったです。

*************************************


初代エクストレイルからの乗り換えました。
重視した項目は、以下の3点です。
1.走りの良さ、
2.仕事でも使うので重量物の載せ易さ(フラットである)
3.小柄で足を痛めている妻の乗り込み易さ

初め、スカイアクティブのCX-5を95%買うつもりでいましたが。
CX-5は、店で見て座っただけですが、2と3が決定的に良くなかったです
エクストレイルは試乗しましたが、1と3が良くなかったです。特に1が。


乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
京都府

新車価格
302万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった77人(再レビュー後:27人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フレブル太郎さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:1人
満足度2
エクステリア1
インテリア1
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地2
燃費2
価格4

フォレスター三代目に乗車していて、スバルの良さは充分わかっていながら、次はもうスバル車無いなと思えてる次第です…
【エクステリア】
X -breakはオレンジの差し色が子供ぽくあまりカッコいいとは思えないのと、他のグレードはシルバーメッキ加飾がお年寄りっぽい感じです。
若者向けのX -breakと落ち着いた他グレードと考えたのでしょうが、作り手がターゲットを意図しすぎてシンプルさがないとうか…主張しすぎというか。
これ乗ってサーフィンやスノボ行ったり、旅行でかけても決まらないね。
【インテリア】
ボタン配列などメカメカしいと誰もが思う感じではないでしょうか。
自分は子供ぽく好きでは無いです。
そしてやはりX -breakのオレンジは無いなと思います。
【エンジン性能】
特筆すべきことは無いですが、いいと思います。
【走行性能】
走行性能はピカイチだと思います。やはり文句なく間違いないですが、それだけにエクステリアとインテリアが残念すぎる。
【乗り心地】
コーナリングは最高ですね。
これも文句は無いでしょう。
【燃費】
良くはないですね。
【価格】
高くなくコストパフォーマンスはいいです。
お買い得感があります。
【総評】
見た目や内装を気にしなければ買って間違いない車だと思いますが、私自身としては、エクステリアとインテリアがどうしても受け付けない。
三代目フォレスターは、シンプルで無骨にまとまってたのに、オレンジ加飾やシルバー加飾とか内装もメカメカしくしたり、クドさがでて相棒にはしたくないですね。
車ってこんな人が乗るという一般的なイメージがあると思うんですが、新型のフォレスターはアウトドア好きなアクティブな年配の方ってイメージですかね。
昔のフォレスターとは間違いなく違うイメージでそこがスバル車卒業する理由ですね。
将来歳重ねたらスバル車乗るかもしれません。

レビュー対象車
試乗

参考になった37

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ChanChan881さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

納車後2週間(700km)の感想です。
慣らし運転中のため、一次評価です。
また採点は前車(インプレッサwrx sti)との比較になります。

【経緯】
 ・子供が産まれるので、安全最優先のファミリーカーを探していました。
  スライドドアも一瞬考えましたが、どう考えても衝突性能は落ちるので、除外しました。
  (ドアパン回避と、衝突性能のどちらを選択するのが安全か、考えるまでもなかったです。)
 ・手頃な値段、安全性能、SUV(乗ってみたかった)の3つの条件だと、
  フォレスター、CX-5、CX-8しかありませんでした。
  個人的な感情ですが、スバルとマツダでほぼ同時期にあったバルブスプリングのリコールで、
  マツダが姑息だと思ってしまい、まだマシなフォレスターを選択しました。

【エクステリア】
 ・代わり映えしないと言われていますが、カッコいいと思います。
  自分は街中でカッコいいと思って二度見するのが、大概スバル車なので、
  同じような方は、満足すると思います。

【インテリア】
 ・前車が10年前の車なので、洗練されていると感じています。
 ・ただ同僚が乗っている外車(Golf, ミニクーパー)と比べると、凡庸です。
  特にナビのインターフェースがダサすぎます。。。(日本車全般に言えることですが。)
  自分は長く乗りたいので、視認性・使い勝手の良さから選びましたが、
  カッコよさでは、一歩劣ります。

【エンジン性能】
 ・Iモードのみの使用&慣らし運転中なので、加速については割愛します。
  CVTに慣れていないので、イラっとする事もありますが、思っていたよりも悪くなかったです。
 ・巡行中はエンジン音はほとんど聞こえず快適です。
 ・2千回転を超えたあたりで、唸り声を上げ始めます。
  決して心地良いと言える音ではありません。
 ・高級車とは言えませんが、Advanceは静かに乗るべき車だと思います。
  慣らし運転終わり次第、徹底的にデッドニングしようと思います。

【走行性能】
 ・初の電動パワステなので、軽さになれませんが、
  狙った所を走れる感覚があります。
 ・ロールはありますが、一昔前のセダン以下の印象です。

【乗り心地】
 ・道路の凹凸をうまく吸収してくれます。
  硬すぎず、柔らかすぎずのサスペンションには驚きました。
 ・80km/hまでは非常に静かで快適です。
  80km/hを超えると、ロードノイズ、風切り音が気になってきます。

【燃費】
 ・前車が5km/Lだったので、大満足です。
 ・タンク容量が48Lなのが気になっていましたが、
  アイドリングストップで実質プラス5Lされていると思うと、この容量で良いのかと思います。
  (前車がアイドリングストップ無しだったので。)
 ・片道5km、ストップ&ゴーの繰り返しの通勤で11km/L
  高速3割+傾斜3〜9°の山道7割で、14km/Lでした。

【価格】
 ・年々価格が上昇傾向にあるので、仕方ないと思いますが、
  ナビ代含めて今の車体価格だったら嬉しかったです。

【総評】
 ・最新の車との比較ではないので、
  誰にとってもベストな選択と言えるかわかりません。
  気になるところはありますが、DIYで何とかできるレベルなので、
  私にとってはベストだったと思います。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
福岡県

新車価格
309万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
30万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TBONOCSGさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
21件
スマートフォン
0件
15件
デジタル一眼カメラ
0件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

車歴は国産・輸入車含め10台程度、短いもので3年、長くて8年位乗りました。
仕事・プライベートで社用車やレンタカー等で運転した車を含めると100台以上にはなります。
前車は5ナンバーミニバンです。
以上のような者が書くあくまで自分の中での他の車との比較・感想ですので
全く違った感想を持たれる方も多くおられると思いますがご容赦ください。
現在2500キロ走り、ある程度評価が定まったのでレビューします。


【エクステリア】
デザインだけで言えばCX5のほうが好みですが、逆に飽きるのも早いかもしれないと今は思います。
そういう意味ではSKのデザインは飽きにくいのかな?
フロントは凛々しくて結構好きです。
リアはワイド感はSJより増しましたが、カニの爪があまり好きではありません。
XVのようなリアランプのほうが安定感があり好きです。


【インテリア】
昔所有していたスバル車と比較すると隔世の感があります。
スイッチの多さもメカ好き男子としては良いです。
女性目線だと、マツダやトヨタのインテリアの方が好まれるでしょうね。
豪華ではありませんが、安っぽくもありません。

【エンジン性能】
2.5ノンターボでも街乗りから高速、峠と全く不満ありません。
大人しくも元気にも走れ、普通の使い方では不満は無いと思います。
逆にアクセルレスポンスが少し過敏に感じる程です。
車歴の半分以上は2Lオーバーのターボ車で本来はターボ車好きですが
これ位走ればノンターボでも十分です。(年のせいかもしれませんが)
ただ、グレードに2Lターボがあればそれを選んでいたと思います。


【走行性能】
SGP最高です!このプラットフォームを設計した人は天才です。
試乗で最初の交差点を曲がった時に「これだ!」と感じました。
若い頃に乗っていた背の低いスポーツカーのようなダイレクト感のある
切れ味の良いハンドリング。
山道は数回しか走ってませんが、SUVと思えないハンドリングで
ハンドルを切るのが楽しくてしかたありません。
前車ミニバンとは全く別の乗り物です。

【乗り心地】
これもSGPのおかげか、滑らかで良く足が動きハンドリングとのバランスは高次元です。
単に乗り心地の良い車なら他にもありますが、ハンドリングと両立しているのは
なかなか無いと思います。
他の人を乗せるとみんな「外見から想像するのと違って静かで乗り心地が良い」と言います。
加速時はそれなりに音が大きくなりますけどね。

【燃費】
年間数千キロの走行なので、あまり気にしてません。
購入時に10万以上するオプションはホイホイ付けるのに、燃費が1キロ悪いとかガソリンが1円安いとか
気にするのは本末転倒だと思います。
もちろん、燃費が良くガソリンが安い方が良いに決まってますが、車を単なる移動手段としてだけでなく
考えている人にとっては燃費よりもっと重要なポイントがあると思います。
私はそういうタイプですし、スバルユーザーもそういう人が多いと思いますので
海外での規制等もありますが、過度に燃費重視のメーカーにならないでほしいと思います。


【価格】
標準装備の内容から考えると安いのではないでしょうか。
ここ最近の車はどれもかなり高くなりました。
4WDが必要な人なら他車と比較してかなりお得だと思います。
惜しいのは、ナビが使い勝手を考えるとDOPのビルトインしか選択肢が無く
性能のわりに高いのでなんとかしてほしいですね。
純正のドラレコも画像がイマイチです。


【総評】
停まっている愛車をうっとりと眺めたいならマツダ、停まったまま中に座って満足したければトヨタ
周囲への自慢がしたければ輸入車かレクサス、動かした時に乗っている人全員が満足できるのがスバル
私が無理やり短いコメントでまとめれば以上のような感じです。

アイサイトは及第点ですが、ハンドル操作やブレーキ操作の点でまだまだ上手い人の運転には
追いついてないです。安全対策の方はかなり良いのでしょうが(試すすべはありませんが)
運転支援の方は今後の改良に期待です。

Dの対応も非常に良く、買って本当に満足しています。
価値観は人それぞれですが、運転が好きな(好きだった)家族持ちの人にはホントおすすめで、
無駄に運転したがった免許取り立ての頃を思い出させてくれる車です。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
大阪府

新車価格
302万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった51

このレビューは参考になりましたか?参考になった

コーヒー飲む男さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
1件
7件
自動車(本体)
2件
0件
CPUクーラー
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
   

気分を変えてプレミアム用純正アルミ・ホイールとスタッドレス・タイヤをつけました。

   

2003年に三菱デリカ(ディーゼル・ターボ)から乗り換え、以来フォレスター(SG5,SHJ,SJ5)。すべてNAです。
フォレスターの電動化に関心があり、e-BOXERにしました。

私の利用環境や燃費など細かいことはブログあります。
http://foresteradvance.sblo.jp/


【エクステリア】 5
○先代に似ていると思いましたが、使ってみると、それなりに変化があり「逞しさ」を感じています。
○少しですが、大きくなりました。
○18インチ・タイヤやメッキ加飾は思ったほど派手派手しさがなく好感をもっています。
△SHJのときにデュアル・マフラーになりましたが、SJ5と同じで相変わらずシングル・マフラーです。

【インテリア】 5
○前席も後席も広くなり、今までのフォレスターに比べて「ゆったり」としています。
○SG5のLLビーン・エディション同様に、ブラウンの革シートがお気に入りです。
○荷物が充分積めるうえ、荷物出し入れが、さらにやりやすくなりました。
△ドア内側の取っ手がなくなり、ドアの開閉がやりづらいときがあります。

【エンジン性能】 4
○モーター・アシスト・エンジンは扱いやすく、モタツキは感じません。
○今までのNAエンジンとは異なる「モーター・アシストのフィーリング」が面白く感じられます。(加速時や高速でのEV)
○高速や峠でも、車の流れに乗って通常運転をしていれば、先代のSJ5に比べて何ら不満はありません。
△屋内駐車場の急な上り坂では、重たいと感じます。
△SJ5と同様に寒くなると、暖気運転が長くなります。

【走行性能】 5
○先代よりカーブでのロールが少なく、コーナリングの操作性が良くなりました。
○慣れるとブレーキングも、先代よりコントロールしやすくなりました。
○やはり、オールラウンダーです。今までのフォレスターと同様に走行安定性に安心感があります。冬シーズンも楽しみです。
○先代のアイサイトV2からツーリングアシストになって、高速道路でのロング・ドライブがさらに疲れにくくなりました。

【乗り心地】 5
○18インチ・タイヤになりましたが、先代の18インチ車試乗で感じた道路継ぎ目でのゴツゴツ感はうまく抑えられています。
○静かで落ち着いた乗り心地を楽しんでいます。
○ドライバー・シートの座り心地はよく、腰の疲れは残りません。

【燃費】 5
高速道路では、アイサイトの全車速追従機能付クルーズ・コントロールで車速を95km/h〜100km/hに設定し、「ECOクルーズコントロール」をONにして走行。S/IモードはIモード。
○納車以来、走行距離は2,239km、使用した燃料は153.6l。満タン法での実燃費は14.6km/l。ちなみに、ほぼ同じ条件で先代SJ5は13.2km/l。
○市街地、渋滞のある郊外、渋滞がある高速道路の組み合わせでは約11km/l。
○市街地、渋滞のない郊外、渋滞がある高速道路の組み合わせでは約14km/l。
○市街地、渋滞のない郊外、渋滞のない高速道路の組み合わせでは約16km/l。

【価格】 4
○乗り出し価格は417万円
○下取りは131万円

【総評】 5
○私の利用環境では、関心が高かった環境性能、安全性能とも予想以上で満足しています。
○ドライバー・モニタリング・システムから「脇見警告」のメッセージが出たときは、新鮮な驚きと「未来への一歩」を感じました。
○先代までのフォレスターに比べて使いたい機能が増えています。設定や操作、注意喚起など、よりシンプルなユーザー・インターフェースへ進化を期待しています。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
仕事用
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
神奈川県

新車価格
309万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

TTmansさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

今までずっとトヨタ車で今回初めてスバルにしてみました。
前車は30ハリアーだったのでそちらとの比較箇所が多いかもしれません。

【エクステリア】
前モデルよりカッコよくなったと思います。
フロントのゴツイ感じやリアがすっきりしていて気に入っています。

【インテリア】
高級感はありませんがショボくもなくそれなりで良い感じです。

【エンジン性能】
必要十分です。高速でもパワー不足は感じません。

【走行性能】
ボディの剛性感を凄く感じます。足回りもしっかりしているせいかよじれを感じないので凄く快適です。

【乗り心地】
なにより視界が広くて運転しやすいです。
ロードノイズは多少拾いますが気にしない限りは気になりません。
段差は多少拾いますが気にならないです。

【燃費】
都内在住なので一般道では10を出る事はないですが高速では14位でしょうか。
前車に比べたらかなりいいです。

【価格】
先進装備満載でこの価格なら納得できます。

【総評】
前車が3.5Lだったのでパワーやトルクに不安がありましたがさほど気になりません。
4発になって逆にキビキビ走って楽しいです。
買って後悔しない車だと思います。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
仕事用
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
東京都

新車価格
302万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

XOXO7171さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度1
エクステリア2
インテリア2
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費2
価格2

待望の新型ということで、期待を込めて試乗しましたが、思ったほどの感動は得られませんでした。

エクステリア
フロントはまだしも、リアデザインが残念。

インテリア
個人的な好みになりますが、スバルの内装はとにかく安っぽいというイメージを持っていますが、私の中ではそれがまだ解消しきれていません。

エンジン性能
上質にはなりましたが、ギアの繋ぎ等での滑らかさに不満が残りました。

その他、良い点ももちろんありますが、ネガティブな点のほうが目についてしまいました。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
その他
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
大阪府

新車価格
309万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった33

このレビューは参考になりましたか?参考になった

はり助101さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
38件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4

【エクステリア】
・クールでカッコいい。ボンネットのクボミのお陰で、車幅感覚が覚えやすいし、歩行者との接触事故を考えたらあの中央部の凸は衝撃吸収であった方がいい。
・わりと狭い道も楽勝。サイドモニターのおかげ。後、はみ出しのお知らせも助かるし、バックの時ミラーが向きを変えて白線を見るのも楽。ちなみに前にもコーナーセンサー付。良いです。
・他所様の白の新型見たけど、ありゃデカく見える。
・スズメの止まり木もつけてない。ルーフレールが有ると雪かき大変。フォレスターなら大抵何でも積めるから家族がもっと増えたら後でキャリアつけるからいい
・ホイールもツーリングの方が写真で見るよりカッコいい。プレミアムのは平凡すぎて、、、
・リアランプも見慣れてきた。旧型は商用車ランプでダサかったからね。
【インテリア】
《運転席周り》
・子育て世代なら、ツーリングで十分と考えた。ファブリックシートの方がこの夏は蒸れないし、生地も強い。なんだフォレスターよ。ファブリックのくせに、カローラと比べると比べ物にならないくらい高級感が出ている・ナビは、他社品で十分。ナビごときに25万以上は馬鹿な行為。ダイア、パナは高いだけだし、mfdとの連動がうるさい。これだけ、mfdに表示項目があるのにまだ表示させるのか?他社ナビは、パナ、ダイヤより反射しにくい位置についていて、左手で操作する際手を上げなくていいし、そんなに視野が奪われる事も無いから、納得している。元々フォレスターは視点が高いしさらにシートも高く変更できるのでナビで1din分視線を下げても苦にならない。(これがインプだと話が違う。)
ステアリングでiPhoneの曲を操作出来るしSpotifyのスキップもハンドルで可能。Google先生の地図案内も音声を車のスピーカーから出してくれるので楽チン。楽ナビ最高。
(さすがにね、子供がうろちょすると怖いのでバックモニターはマスト。あの、ステアリングの動く補助線が慣れたら楽すぎる。これは試乗の時だけじゃわからないはず。試乗では邪魔臭いと思ったが、凄い。)
・ナノイーが入ると自然な感じ。
・左のミラーは二種類を繋げてあって、死角が本当に少ない。
・エアコンは3連式の方が直感的に操作しやすいのでツーリングはかなりおススメ。
・窓が広いからやっぱり暑いのは確か。ただ、コンソールボックスにタオル地のひざ掛けでも入れておいて使うとこの酷暑での運転も楽。
・サングラス入れは便利。ただカーブでサングラスの音が気になるから滑り止めを切って貼っておくと良い。
・Bluetoothとの接続がときより、ずれる。これは最近のiPhoneのituneのバグによるところもあるかもしれない。Spotifyは少なかったから。
・シートのホールド感もいいし、シートポジションメモリーも素晴らしい。登録すると可能だが、解錠時も自動で自分のシートになってくれている。だからSKEの例のあれは不要。
《後部座席》
・ありえないくらい広い
・180の男が二人で車中泊可能。
2ps10ftのロッドも楽々。
エアー式のマットレス入れても天井まで気にならない。
・荷室から運転席までの電球をLEDにしておいて良かった。コンビニ並み。夜間めっちゃ明るいし虫も入ってこない。
リアゲートにLEDライト付けなくても十分明るいし、リアゲートライトの照射行きは荷室では無いことを確認してほしい。
あれは、リアゲートの下でタープでもつけてBBQの時用。それ以外不要。
・リアゲートは力無くても下ろせるが、最後閉めるときに気持ち強く締めないと半ドアになりやすいかも。慣れたら問題ない
【エンジン性能】
naで十分静かでパワフル。中間加速も素晴らしい。2.5で正解。アドバンスが米で販売されない理由を考えて欲しい。高速域での滑らか感が旧モデルのna2.0には無いし、アドバンスも電池が切れたら同じはず
・sモードはヤバイ。嫁に怖いくらいの加速とフォレスターは言わせしめた
【走行性能】
・インプと比べたら、突き上げ感はなくマイルド
・90キロで死んでいた狸を避けた時は、少しロールが出た。ここは、インプの勝ち。ただその多少のロールも怖いとは感じないので他社のSUVよりマシ。交差点ではロールは感じたことはない
・CVTとは思えないし、パドルシフトでエンブレ掛けた時も滑らかで素晴らしい
【乗り心地】
・悪くない。都会じゃなきゃ17インチ正解。乗り心地◎
・マンホールや金網の上を走っても凹凸は感じない。柔らかな走り
・ただコーナーやアップダウンが激しいリアス式海岸沿いの道で高速で攻めていたら、上下に揺すられる箇所が少しあったのが気になる。日常使いでは感じない入力、高速道路でも感じなかった入力が、あそこで出た。おそらく道の特性か?
・アイサイトやヘッドライトのアシストが前のモデルより明らかに賢くなっている。素晴らしい。
・夜、ライトの自動点灯も感度maxにした。うん、早い。前のモデルよりマシ。
【燃費】
この酷暑のなか、フルでエアコンかけてカーブとアップダウンが多いリアス式海岸沿いを走っても12キロ。
まあ、こんなもんだろ。もうすこし、クセが分かってきたら13は街乗りで狙えるはず。
田舎なら、15は狙えそうだから頑張ってみる

軽とフォレスターとの低燃費が得意な速度域が違うので慣れてくるのにもう少しかかると思う。とにかく車が静かすぎてエンジンの音を聴き込んで低燃費域に持っていく運転は難しい。計器を見てやらんと。
とにかく嫁の軽には勝てんよ。そりゃね。
【価格】
冬op整備延長、保証もろもろコミコミ360万。ツーリングをベースにカスタマイズした感じ。
【総評】
悪くない。ええよ。てか、普通に凄い。嫁も喜んでる。あとは、もっと新型フォレスターの特性を知って、お付き合いしなきゃ。
先行予約の時に、強気で値引きしといて良かった。今は渋いみたいやね。
向こうも、先行予約の数を伸ばしたかったときだし、不正のニュースど真ん中な時の契約だったから強気に出られた。

新型フォレスター、本当に最高。旧型より全てにおいて進化。凄いSUVが出てきたな。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
北海道

新車価格
280万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
35万円

フォレスターの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった40人(再レビュー後:31人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格を見る

フォレスター
スバル

フォレスター

新車価格:286〜317万円

中古車価格:5〜379万円

フォレスターをお気に入り製品に追加する <1370

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

フォレスターの中古車 (全4モデル/1,687物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意